searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

木下空さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
繊細な空模様
ブログURL
https://sensitiblog.com/
ブログ紹介文
HSP(繊細さん)な看護師のブログ。繊細に移りゆく空模様のように、どんな気持ちも愛していきたい。インビザライン歯列矯正もやっています。
ブログ村参加
2021/11/18
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、木下空さんをフォローしませんか?

ハンドル名
木下空さん
ブログタイトル
繊細な空模様
フォロー
繊細な空模様

木下空さんの新着記事

1件〜30件

  • インビザライン5 アライナー2枚目 奥歯がはまらない問題

    インビザラインのアライナーも2枚目となりました。奥歯にマウスピースがうまくはまらずヒヤッとする場面もありましたが…マイペースにがんばっていきたいです。

  • 新卒で手術室看護師ってどうだった?

    新卒で病棟経験を経ずにいきなり手術室に配属され、そのまま約5年働き上げた私の経験談です。また異動になった同僚や病棟看護師の声も記しました。新卒で手術室に行こうか悩んでいる人や、突然手術室に配属になって途方に暮れている新人看護師さんの参考になりますように。

  • 休職日記⑨ 休職中の過ごし方 「料理」が瞑想になる【回復期】

    休職中、特に回復期の過ごし方として、料理がおすすめです。一つのことに集中できるので瞑想に近い状態になり、心が安定します。栄養価の高い食事もとれて一石二鳥。無理のない範囲で試してみてください。

  • インビザライン4 10日使って分かったリアルな感想【ストレス】

    インビザラインを装着し始めて10日が経過しました。実際に使ってみて分かった感想を述べています。やはり慣れるまではいろいろストレスがありました…

  • 休職日記⑧ 休職中の過ごし方 図書館で児童書を借りてきた

    休職中何をしていいか分からない…そんな中、身体が元気な日に図書館に行ってきました。私が借りたのは、昔繰り返し読んでいた漫画の伝記。昔と同じ本を読んで、今新たに色んなことを考えました。内向型HSPには一人の時間はとても大切。この時間が私を元気にしてくれました。

  • 看護師になろうか悩んでいるHSPさんへー現役HSP看護師からのアドバイス

    看護師になることを考えているけど自分は繊細さんだしどうしようと悩んでいるHSPさんに現役HSP看護師がアドバイスを送ります。たくさんあるうちの一つの意見として聞いてください。悩んでいる看護師の卵さんのお役に立てますように。

  • インビザライン3 装着当日のレビューと感想

    インビザライン歯列矯正開始当日のレビューです。歯医者さんで貰った物品の紹介と、装着当日の5つの感想を述べています。歯並びの写真も載ってます。

  • インビザライン2 初めて装着した日の大トラブル「嘔吐反射」

    今日は待ちに待ったインビザライン到着の日。しかし、歯医者さんで装着してみてトラブル発生。それは、「嘔吐反射」。インビザラインが着くことによって吐き気を催してしまうというもの。これからどうなるのか、心配な出だしです。

  • 生きづらいあなたへ、HSPな私の世紀の大発見

    HSPであり、自己肯定感が低い看護師だった私が4年半手術室で働いてきて得た気づきが三つあります。それは、自分を変えるのではなくそのままの自分を認めることが必要だということと、自分を責めるのは人を責めるのと同じだということ。そして、自己改革は、一生かけてやっていくものだということ。

  • インビザライン1 歯列矯正を始めました

    インビザライン(マウスピース)を使用した歯列矯正を始めました。これからこのブログでは矯正についてもリアルタイムでレビューしていきたいと思います!

  • 休職日記⑦ 親には休職のこと伝えた?

    休職になったことを親に伝えようか頭を悩ませていました。そして、いろんな人の意見を聞いて自分なりの結論をだしました。同じようなことで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

  • 休職日記⑥ 木に癒されて過ごす

    休職中、心身を癒す方法を探す中で、木に触れるという方法を見つけました。自然の中で癒されたいけれど、キャンプや登山は逆に疲れてしまうというHSPの方にもお勧めなのでシェアします。自分より遥か長く生きる木に触れ五感で自然を感じると、とても元気を貰えます。

  • 眼精疲労の改善に効果的だったことランキング

    酷い眼精疲労で困り果てていた私が、1年以上かけて回復するまでに試した様々な方法を、ランキング形式で紹介しています。日常生活に支障がでるほどだった症状が今はブログが書けるほどに回復しました。眼精疲労に苦しんでいる方の助けになれば幸いです。

  • ゲシュタルトの祈りー繊細で生きづらいあなたへ

    繊細で生きづらさを抱えている方へ、心がすっと楽になる詩を紹介します。タイトルは「ゲシュタルトの祈り」。元は海外の精神科医が提唱したもののようです。それを私なりに日本語に訳してみました。私は私、あなたはあなたのままでいいとこの詩は教えてくれます。

  • 3年で異動すべきと言われた話の私の答え―新卒手術室看護師として

    新卒で手術室看護師となった私は、師長から「3年で病棟に異動するべき」とずっと言われていました。本当にそうなのか?3年以上手術室で勤め上げた私が出した結論とその理由を詳細に述べています。

カテゴリー一覧
商用