searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

京都見習いさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
産業用太陽光の「ちりぬるを」
ブログURL
https://kyoto-apprentice.com/
ブログ紹介文
40代で電力会社から京都にある太陽光発電を設置する会社へ転職。太陽光発電営業のリアルな現場、中小企業の面白さ、大変さをお伝えしていきます。
更新頻度(1年)

4回 / 7日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2021/09/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、京都見習いさんをフォローしませんか?

ハンドル名
京都見習いさん
ブログタイトル
産業用太陽光の「ちりぬるを」
更新頻度
4回 / 7日(平均4.0回/週)
フォロー
産業用太陽光の「ちりぬるを」

京都見習いさんの新着記事

1件〜30件

  • FIT太陽光発電所の管理_02【発電所の雑草の影響】

    FIT太陽光発電所を持っているのですが、雑草の影響ってそんなに大きいのですか?内容を入力してください。大量に雑草があると影響がありそうといった印象があるかもしれませんが、太陽光パネルの特性から、実は少量であってもその影響が大きいんです。直に

  • FIT太陽光発電所の管理_01【発電事業者のリアル】

    近所にある太陽光発電所は管理されておらず、雑草も生い茂り、見た目に良くない。どうしてこんなことになるのか?また、何か良い解決方法はないだろうか?太陽光発電の普及促進のためにFIT制度ができ、国の狙い通りに太陽光発電所は爆発的に増えました。し

  • 自家消費型太陽光発電_06【消費電力と発電電力の関係2】

    発電電力が消費電力を追従して発電するとは、どのように発電が変化していくのですか?左が消費電力、右が発電電力を表すグラフです。消費電力の最大値は130kW、発電電力の最大値は210kWです。このお客さまの屋根にこの太陽光発電所を設置した場合は

  • 自家消費型太陽光発電_05【消費電力と発電電力の関係1】

    自家消費の場合は、外に電気を漏らさない、消費電力を上回らないように制御して発電する必要があるとは、どういう意味ですか?自家消費の原則は、外に電気を流さない。つまり、消費電力を上回らないように発電を制御していくということが自家消費型太陽光発電

  • 自家消費型太陽光発電_04【自家消費型太陽光発電とは?】

    自家消費型太陽光発電はFITと違うって言ってたけどどう違うの?自家消費はFITみたいに単純な仕組みではないんですよ。自家消費とFITでは考え方がだいぶ違います。FITは認定された出力をいかに長い時間、維持できるかが重要であること...

  • 自家消費型太陽光発電_03【FITの発電とは?】

    FIT認定の発電所って何ですか?「認定を受けた発電kW」を厳守して設置され、20年間にわたり、国が認定単価で買い取ることを約束された太陽光発電所です。仮に出力100kWがFIT認定されたら、最も効率よく発電量を獲得できる方法は何だと思います

  • 自家消費型太陽光発電_02【デマンド30分値】

    自家消費の導入を検討するための必須情報である「年間のデマンド30分値」って、そもそも、何の情報なのですか?「年間のデマンド30分値」は、会社での1年間をとおしての電気の使用実態が分かる情報になります。一般的にお客さまで把握しているのは、..

  • 自家消費型太陽光発電_01【FITと自家消費の違い】

    うちの店舗の屋根に太陽光発電設備を設置しようという話で、太陽光について、あまり知らないんだけど、よく聞くFITとどういう違いがあるのでしょう?よく耳にするFIT制度は「発電した電気を電力会社の系統へ流し、認定を受けた単価で国が買い取る(お金

カテゴリー一覧
商用