searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

リーガルペンギンさんのプロフィール

住所
札幌市
出身
札幌市

文学部卒。2019年夏頃から勉強を始め、2020年度の司法試験予備試験を通過しました。司法試験の結果待ち中…

ブログタイトル
司法試験予備試験に1年合格したペンギンの備忘録
ブログURL
https://article23.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
文学部卒。2019年夏頃から勉強を始め、2020年度の司法試験予備試験を通過しました。司法試験の結果待ち中…
更新頻度(1年)

3回 / 9日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2021/07/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、リーガルペンギンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
リーガルペンギンさん
ブログタイトル
司法試験予備試験に1年合格したペンギンの備忘録
更新頻度
3回 / 9日(平均2.3回/週)
フォロー
司法試験予備試験に1年合格したペンギンの備忘録

リーガルペンギンさんの新着記事

1件〜30件

  • くちびるに論証を(口述試験/再現問答/民事編)

    【読むとよいタイミング】予備試験の論文式終了後〜口述試験 片頭痛でしばらく寝込んでいる間に、札幌では東京オリンピックのサッカーの競技が始まっていたんですね。(政治的なことは書かないので、ご安心ください。) 私は司法試験の試験日まで、ニュースを意識的に断って生活していました。昨年の司法試験と予備試験の延期ですら、友達からLINEで教えてもらって知ったほどです。LINEを受け取ったとき、私は5月に短答式試験がある想定で勉強をしている最中でした。 ここで突然ですが、『LINTILESS』(ジム・クウィック/東洋経済新報社)という本を紹介したいと思います。2021年に出版されたばかりの本なので、書店で…

  • くちびるに論証を(口述試験/成績編)

    【読むとよいタイミング】予備試験の論文式終了後〜口述試験 このブログはもともと、私が司法試験のために読んだ、広い意味での「勉強法」に関する60冊の本についての情報をまとめて、それが何かの役に立てばいいな…という思いで書き始めました。そのため、あまり自分語りをするつもりは無く、体験記の類も書くつもりもありませんでした。 しかし、先日「にほんブログ村」に登録したところ、相当数の方が記事を読みに来てくださるようになりました。ありがとうございます。そんな方々に向けて、何か直接的に役に立つ「受験情報」を書きたいと思うようになりました。 私自身、文学部を卒業していたため、周囲に受験生の仲間がおらず、情報収…

  • 知的財産管理技能検定で待つ(その2)

    ※この記事は、前回の記事の続きです。 article23.hatenablog.jp 末尾で大仰に「次回予告」なんて題して書いてしまったけれど、そんなに書く内容が思いつきませんでした。 というわけで、手短に。 目次 さらなる前置き ようやく本題 おまけ さらなる前置き 学生の頃から、たまに「勉強方法教えて!」と言われることがあります。 回答を一言でまとめると「暗記すべき項目をリストアップして、ごりごり暗記するだけ」だと思っています。(ただ、そんなことを言うとシラけるので、いつもは、血走った目で「教科書の端っこを千切って食べる」などと回答するようにしています。) 以前、単語帳アプリを使って暗記す…

  • 知的財産管理技能検定で待つ(その1)

    【読むとよいタイミング】司法試験後の結果待ち中 来年から、司法試験予備試験の論文式試験にも選択科目が導入されるそうですね。 私は就労環境上の問題を抱えて仕事をしていたため、司法試験を受けるなら選択科目は労働法にしよう、と決めていました。そして実際に、労働法選択で受験しました。 しかし、ブログなどで情報収集していると「労働法」「倒産法」「知的財産法」は実務でも頻繁に使うため、司法試験で選択しなくても勉強すべし、とのアドバイスをよく見かけます。 知的財産法も勉強しておかなければ。ただ、何か目的がないと勉強が続かない…(というか始まらない…)ということで、昨日、「知的財産管理技能検定」なる試験の「3…

  • 夜は短し眠れよ乙女

    【読むとよいタイミング】学習開始直後/勉強に疲れたら ひろゆき氏は人生の最優先事項が「睡眠の確保」だそうです…という話を導入に睡眠の重要性について書こうとしたところ、話が脱線してしまい、前回はひろゆき氏の『1%の努力』(ダイヤモンド社)の書評を書いてしまいました。 article23.hatenablog.jp ちなみに私の人生の最優先事項は「片頭痛の発作を起こさないこと」です…ということで片頭痛の話を始めたらふたたび脱線してしまいそうなので、やめておきます。今回こそは睡眠の重要性について書く! 目次 頭を良くするために眠ろう 眠り始めの質を向上させよう 自分の睡眠を客観的に分析しよう 頭を良…

  • 100%の努力

    ※この記事は司法試験や勉強法と無関係です。 先日、紀伊国屋書店 札幌店に行ったところ、売上げランキングNo.1が『1%の努力』(ひろゆき/ダイヤモンド社)でした。帯のひろゆきの写真と目が合って一瞬ひるんでしまいましたが、せっかくなので、買って読んでみました。 // リンク 目次 自己啓発本の「お作法」 TFT戦略のすすめ スマート礼賛社会の新たな英雄? 自己啓発本の「お作法」 自称・自己啓発本マニアの私の感想は「ひろゆきもこんな自己啓発本っぽい本を書けるんだ…」という驚きです。 あまり自信を持って言い切れないのですが、自己啓発本にはある種の「セオリー」というか「お作法」のようなものがあると考え…

  • そして私もいなくなった

    ※この記事は司法試験や勉強法と無関係です。 南極地方のコウテイペンギンは、数万羽規模の巨大なコロニー(集団)を作って生活します。空を飛べないペンギンは、鳥のようにどこかにフンを落とすことができないため、フンを足元にそのまま垂れ流すことになります。そして、足元にある程度のフンがたまって生活できなくなると、キレイな雪を求めてコロニーごと引越しをするんだとか。 それを何度も繰り返すと、南極の白雪の上、ペンギンたちのフンによる茶色い「染み」が、衛生写真でも確認できるほど大きくなります。そのため、研究者は実際に南極に行かなくてもペンギンのコロニーを確認できるようになり、個体数の増減を把握しやすくなったそ…

  • わたしが・棄てた・肢

    【読むとよいタイミング】短答式試験3か月前くらい 本日*1、令和3年度の司法試験の短答式試験の発表がありました。足切り点は99点。私は自己採点が150点台だったので、マークミスしていませんように…と願っていましたが、どうやら予備試験資格の受験生は400/400人が通過しているようです。ひとまず論文は採点してもらえるようで安心しました。 そして本日、予備試験の短答式試験の結果発表もありました。通過点は162点。昨年度、私は180点台で通過したため、偉そうに短答対策を語れるほど高得点は取れませんでした。ただ、論文対策を中心に勉強し、短答対策にかけた期間が1か月ほどしかなかった割には、悪くない点数だ…

  • 瞑想する準備はできていた

    【読むとよいタイミング】学習開始直後/勉強に疲れたら 瞑想すると頭が良くなるのでしょうか? 私は2020年1月から1年5か月ほど、(1回目の緊急事態宣言の期間中を除いて)ほぼ毎週、お寺に通って坐禅をしていました。週に1回、1時間ほど、足を組んで静かに座るだけです。 先ほどの問いについて、結論から言うと「瞑想して頭が良くなったかどうかはわからないけど、良い変化が2つ起きた」と思っています。 目次 頭が良くなったのか? 良い変化その1 メタ認知が身についた。 良い変化その2 寝つきが良くなった。 おまけ 頭が良くなったのか? マインドフルネスの専門家・熊野宏昭さんが出演した『サイエンスZERO』(…

  • 「この点」の耐えられない軽さ

    【読むとよいタイミング】論文を書く段階 ずいぶん昔に、斎藤美奈子さんの『文章読本さん江』(筑摩書房)を読みました。そのあとがきに、「さん江」と書かれた花輪には爆弾が仕掛けられていそう、と書かれていたことをうっすら覚えています。おかげさまで今でも、人様に偉そうに文章の書き方なんぞ教えたら爆破される、というイメージが恐怖とともに植え付けられています。 しかし、司法試験が一段落した今、偉そうに文章の書き方について書くという誘惑に抗えなかったので、今回は論文答案の書き方についての備忘録を残そうと思います。 目次 1. 『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた』(藤吉豊・小川真理…

  • 不道徳暗記講座

    【読むとよいタイミング】暗記がつらくなってきたとき 人生を変えた1冊は何か、と問われたら、私は『数学は暗記だ!』(和田秀樹/ブックマン社)をあげます。この本がなければ、算数の苦手な私は永遠に国公立大学に進学できていませんでした。 // リンク 具体的な方法論はともかく、「もう、わからないなら暗記してしまえばいいじゃないか」という精神論(心の支え)として、この本は勉強に悩むすべてのひとの役に立つ本だと思います。 そんなことを言うと、「理解できなければ意味がない!」「詰め込み教育の弊害!」「ナンセンス!」という野次がどこかから聞こえてきそうですが、暗記は理解のための補助ツールだと私は考えています。…

  • 単語カードよさらば

    【読むとよいタイミング】学習開始直後 司法試験の会場で驚いたことは、手書きの単語カードを使って暗記している受験生が相当数存在したことです。21世紀も5分の1が過ぎたというのに、いまだにこんなアナログな方法で闘っている受験生がいるのか…とノルタルジックな感動を覚えました。 目次 1. 単語カード 2. 単語帳アプリ 3. PCからスマホに入力するアプリ(おまけ) 1. 単語カード 話の流れをわかりにくくして恐縮ですが、単語カード的なものを使った暗記は重要だし、司法試験においては必須と言っても過言ではないと思っています。あらゆるまともな勉強法・暗記法の本で語られている通り、暗記に必要なことは「想起…

  • 六法について語るときに我々の語ること

    【読むとよいタイミング】学習開始直後/予備試験論文式直前/司法試験直前 司法試験に向けた勉強を始めて2年。その間に読んだ、広い意味で「勉強法」に関する本を数えてみると、60冊ありました。刻一刻と忘れつつあるので、覚えているうちにあれこれ書こうと思います。その前に、まず、法律を勉強する上で一番大事な「六法全書」についての備忘録。 目次 1. ふだん使う六法 2. 予備試験用法文 3. 司法試験用法文 1. ふだん使う六法 私は法律のことを何も知らずに司法試験の勉強を始めたので、六法について教えてくれるひとは周囲に誰もいませんでした。そこで、とりあえず書店に行って、「六法なのになぜ7個以上も法律が…

  • もしもし、資格マニアの人ですか。

    ※記事の投稿日時はダミーです。随時更新予定です。 ※嘘は書いていませんが、多少ふざけて書いています。 ◆もう取っている資格・検定(取った順) ・アマチュア無線 第四級 ・英語検定 5級 ・漢字検定 準2級 ・はこだて検定 初級 ・日商簿記検定 3級 ・日商簿記検定 2級 ・第一種衛生管理者 ・TOEICスコア 845 ・司法試験予備試験 ◆これから取る資格・検定(取る順) ・知的財産管理技能検定 3級 ・司法試験 ・世界遺産検定 2級 ・漢字検定 準1級 ・知的財産管理技能検定 2級 ◆取るかどうか悩んでいる資格・検定(悩んでいる順) ・司法書士 ・聖書検定 ・日本ビール検定 ・宅地建物取引士…

カテゴリー一覧
商用