searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

奈美さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
働きたいのに、働けない。
ブログURL
https://nami-02.hatenablog.com/
ブログ紹介文
仕事を辞めました
更新頻度(1年)

83回 / 95日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2021/06/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、奈美さんをフォローしませんか?

ハンドル名
奈美さん
ブログタイトル
働きたいのに、働けない。
更新頻度
83回 / 95日(平均6.1回/週)
フォロー
働きたいのに、働けない。

奈美さんの新着記事

1件〜30件

  • 事務職ができない理由

    そろそろ仕事を探さなきゃなぁという思いが先行している。 求人検索を掛けていると、事務職が圧倒的に多い気がする。 ずっと画面をスクロールして、求人を探していても、気になる職種は一向に見つからない。 もう、働きたい!と思える仕事なんてない気がする(逃げ) なんだか、前職での嫌な記憶が夢にまで出てきた。 今回は、改めて、事務が無理な理由をきちんと言語化して書き残しておきたいと思う。 自分が二度と同じ過ちを繰り返したり、後悔したりしないためにも。 ・長時間じっとしていることが苦手 身体を動かしていないと絶対に体調が悪くなる。 血流が悪くなって、必ずといっていいほど身体に影響が出てくるので体質的に向いて…

  • やりたいこと探しとは

    やりたいことが見つからない。 31歳にもなって、こんなことを言っている場合ではないし、やりたいことなんてなくてもいいと解釈の仕方もあるのかもしれない。 それでも、今もなお探しているのは、日常的に生きる原動力がないからなのかもしれない。 昔からそうなのだけれど、無気力で生きている。 物理的に、心と身体がついていかない。 このままではいけない!と思い、いつもと違うことをしてみるのだけれど、慣れないことをするのは、どうしてもしんどい。 いくらお金のためとはいえ、自分の嫌な仕事はしたくない。というか、出来ない。 なにかしら自分で手掛けたい。 でも、なにもしたくない時だってある(葛藤) やりたいことなん…

  • 夏休みの振り返り

    今年の夏は、ひたすらゴロゴロして過ごしていた。 なにかやりたい!と思っているものの、ずっとアクションは起こせずにいる。 暑いので、1日の半分以上は寝て過ごして、ひたすら動画を観て自堕落な生活を送っていた。 ずっと辞めたいと思っていた会社を辞めたのに、ニートになってずっと仕事が見つからずにいる。 こんなはずじゃなかったのに、結果的にこうなってしまった。 貯金なんてなくなっていく一方なのに、イマイチ危機感がない。 どうにかなるだろう~と思っている楽観的な自分がいる。 どうにもならないのに。 きっと将来の目標や展望がないからだと思う。 お金の問題以上に、この先の希望がないのが絶望的な問題。 あとは、…

  • 中之島こども本の森図書館に行ってきた

    中之島こども本の森に行ってきました。 2020年7月に開館された安藤忠雄さん建築の大阪市の図書館。 シンボルの青りんご。 できた当初から行ってみたい!と思っていたけれど、コロナの影響で、ずっと事前予約制。 しかも、この先の日程全部埋まっている! 稀にキャンセルが出るみたいだから、ずっと空きを待っていた。 当日、空きが出ていたから予約して行ってきた。 時には勢いって大事。 なんの予定もないし、電車で行ける距離だから近くに住んでいて初めて良かったと思った。 本当、些細なことかもしれないけれど、日常生活に予定があるって大事なんですよね。 私、小さい頃から図書館大好きなんですよ。 でも、このコロナ禍の…

  • 女性起業家から学ぶ自己肯定感の高さ

    巷には、キラキラ女性起業家みたいな人たちが目立つ。 サロンでお金を取って集客していたり、得体の知れないよく分からないビジネススタイル(おい) かくいう私も、初めて社会に出て挫折をして会社を辞めた時、女性でも起業して年収1000万!みたいなタイトルに惹かれて、こんな生き方もあるのだと知った。 彼女たちの教えとしては、とにかく自分に甘く。 好きなものを好きな時に好きなだけ。 みんなそれができたら理想的だし、ハッピーに違いないじゃないですか。 その思考(マインド)は素敵だと思ったから、愚直に従っていたら、食べることが大好き過ぎる私は見事に太ったんですよね。 …ちょっと方向性が違うかもしれないけれど。…

  • 好きなことで生きていたい

    合理的を求めがちだ。 仕事をしていても、これ意味ある?とさえ思うし、なにかと作業に取り組んでいる時にそう感じてしまうことがある。 例えば、今でも、手間の掛かるお菓子を作っていても、書くのに時間の掛かるブログを書いていても。 要するに、近道を求めがち。 誰しもがラクをしたいに決まっているし、できることなら早く結果を出したい。 でも、人間なんてそう簡単に変われるものでもなくて、日々積み重ねていくもので徐々に形成されていくものな気もする。 長期的目線で見たら必要な行動や時間というやつ。 損して得取れ的な。 結局、頑張ることをやめてしまったら、結果的に成長は見込めないんですよね。 そのためには、過程も…

  • スマホの音楽問題について解決した

    スマホの音楽問題。 ずっとスマホから音楽が聴けずに気分が病んでいた(そんなに) いくらでもサブスクがあるこの時代に、果たしてどれが良いのか分からずにいた。 そんな私の悩みを解決してくれたのが、YouTube premium! 昔は広告なんて邪魔だとあまり感じたことなかったけれど、最近YouTubeを観る機会が増えて、動画を流そうと思ったらまず始めに流れるのがなんだか煩わしい。 有料版のYouTube premiumに加入すると、広告がつかないので、サクサク動画が見られる。 これ便利!! バックグラウンド再生もできるし、助かるのがオフライン再生できるから電車とか乗ってる時でも音楽を聴けるのが重宝…

  • 飲み会に参加してきた過去の備忘録

    緊急事態宣言の中アップするような記事ではない内容だけど、いつだったか忘れたくらい前の話。ただの記録。出不精の私が友人から誘われて、わざわざ隣の県まで行って、これまで楽しいと思えたことのない飲み会に参加したことを誰か褒めて欲しい(ネガティブか)暇だから良いのだけれど、疲れるという気持ちが勝つのと、単純に面倒くさい(そんなこと言ってるから出会いもクソもない)でも、ずっと家に居ても腐るだけだから、出掛ける場所があるというのは良いことなのかもしれない(肯定していくスタイル)どんな人なのかな~と思いながら会った人たちは、全員40代の人たちだった。年下よりも年上の方が落ち着いて話せるから断然好き。もちろん…

  • いつまでも謙虚な心は忘れずに生きていたい

    謙虚な気持ちを忘れずに生きていたいなぁ。と思う。気が大きくなり過ぎると、周りに感謝することすら忘れがちになるし、ちょっと自分の思い通りにいかないと気が済まなくなる。人と関わるってことは、自分の思い通りにならなくて当然なのに、あまりにも一人でいる時間が長いと、ひとりよがりになり過ぎてしまう。(短)

  • 生きていて不安になる現象

    仕事に限らず、日常生活的に生きていて不安になることが多々ある。 特に独りでずっと過ごしていると、些細なことでも、逐一これでいいのか?とか不安になってきて、正解が解らなくなる。 このままでいいのかな?とか、合ってる?と、必要以上に不安になる。 そんな時、外へ出て、人と触れ合うと皆考えていることが一緒だったりするので、やっぱりそうだよね。と安心する。 なんていうか、精神的に違う。 この不安の正体。 自分が今、何に悩んでいるのか? 可視化させることも重要だと思う。 自信の取り戻し方として具体的なことを挙げると、身体を動かすこと。 そして自分の存在を認めてくれる人が身の回りにいると自信を取り戻せる。 …

  • やりたいこと案について。医療系は難しくて諦めた話

    やりたいことを探していて、これはどうかな?と思ったけれど、調べているうちに違うな。と思ったことのただの記録。 興味のあったことは、ひとつめは東洋医学。 2000年以上前の中国で発祥し、東アジア(日本・中国・韓国)の地域で発展した医学。 東アジアの気候や風土、その地域で生きてきた人々の生活習慣や考え方に基づいた治療法 東洋医学のきほんより引用 気の巡りを良くしたくて、「陰陽五行」というものがあることを知った。 ※こんなやつ 未病と呼ばれる、病気を予防するために古来より重視されてきたもの。 個人的には、気虚、血虚あたりにあてはまるのかな?とは思った。 薬膳だったり、積極的に取り入れた方が良い食材は…

  • カヌレ失敗談

    ただカヌレが食べたいというだけの浅はかな理由でカヌレを何度か作ってみた。 でも、失敗しかしない。 本来なら、こんな風に美味しそうに仕上がるはずのに↓ 何度か挑戦してみて、出来上がったのが、これ。 高さどこ行った。 いくつか原因は考えられるのだけれども、そのひとつが型問題。 使った型はセリアで売っていたシリコン製。 出典:https://beauty.biglobe.ne.jp/news/food/mic_210220_2898703294/ 本来なら、バカ高い銅製のものが良いらしい。(バカって言うな) 【まとめてお得!】本場のカヌレを焼くための 銅カヌレ型 大 10個組 楽天で購入 でも、調べ…

  • お菓子作りの奥深さとカヌレ

    カヌレを焼いた。 低温だとダメだと書いてあったのでレシピ通りの210℃で焼いていたら、焦げたよ。 焼き時間が60分って相当長いのに、そのくらい待たなければいけないものなのか、必ずしもそういう訳でもないのか、正解が分からないから難しい。 お菓子作りにおいて知識がまったくないので、作ってみると、ほぼ確実に失敗するんですよね。 使う型の種類とか、オーブンの温度設定とか。 卵の固まる温度とか、生地を寝かせる必要性とか。 レシピには、こうしてくださいって書いてあるけれど、なんでそうなるのか?その理屈を知っているだけで随分と理解度が違う。 知らないことを知れるのって、単純に楽しい。 当たり前かもしれないけ…

  • シフォンケーキ作り

    夜な夜なケーキを作って焼いている。 今度、挑戦してみたのはシフォンケーキ。 カヌレの難しさに比べたら、超簡単。 混ぜて焼くだけ。誰でも出来る。 料理できるんだから、お菓子作りも慣れたらできるわ(なんの自信) 要領が分かっていないだけで。 今回は、半分の量で作ってみた。 十分美味しいのに、ヘルシーだから大豆粉強い。 しかし、てんさい糖の消費が早い…。 手作りでこんなに大量に使っているのだから、市販のお菓子には大量の砂糖や添加物が投入されているに違いない。 自分の目で見て、確かめて知るって大切。 なるべく余計なものを入れないで素材そのものの自然な甘さに慣れると、色々と入っているものが異様に甘く感じ…

  • スマホの中身問題

    CDの楽曲を取り込んでスマホで音楽を聴けるようにしたいのだけれど、なんか上手くいかない。何度ググっても、ずっとできない。 これまで疑うこともなく、スマホはiPhone派だった私。 でも、実際に使ってみると、なんだかんだAndroidも便利。 まず、AndroidってGoogleのアカウントを使っているからChromeで普段使っているPCと同期できたりして、結局は便利なのかもしれない。 セキュリティ面では良いのかどうか分からないけれど、ブックマークとか、パスワード入力とか面倒な手間が省けるし、私は便利。 あと、ホーム画面がiPhoneと違って、カスタマイズしやすいので便利。 これ使いやすい。 カ…

  • 人魚の眠る家

    篠原涼子が主演というだけで、内容もろくに知らずに見た作品。 東野圭吾が原作のミステリー映画。 人魚の眠る家 あらすじ 娘の小学校受験が終わったら離婚する。そう約束した仮面夫婦の二人。彼等に悲報が届いたのは、面接試験の予行演習の直前だった。娘がプールで溺れた―。病院に駆けつけた二人を待っていたのは残酷な現実。そして医師からは、思いもよらない選択を迫られる。過酷な運命に苦悩する母親。その愛と狂気は成就するのか―。 キャスト 篠原涼子 西島秀俊 坂口健太郎 川栄李奈 / 山口紗弥加 田中哲司 田中泯 松坂慶子 スタッフ 監督:堤幸彦 脚本:篠﨑絵里子 原作:東野圭吾『人魚の眠る家』(幻冬舎文庫) 脳…

  • 無題

    凄く今さらなんだが、はてなブログの文字の大きさがデフォルトよりも小さい気もする。 理由としては、他のメモ帳から貼り付けたからなのだけれど、なぜこのような仕様になっているのだろうか。 投稿する際、見慣れたからなんとも思わなくなってしまったけれど、 文字大きい方が見やすいのかな?(どっちでもいい気もする) * こうしてブログを書いていると、きちんと書かなきゃ!と思いがちなんですよね。 ただそれが自分を苦しめる原因にもなってしまうので、あまり考え過ぎずに、ゆるーく書いていこうと思う。 終わり(簡潔だな)

  • もう趣味(仕事)は見つからない

    皆さんは「趣味」ってありますか? 仕事以外の趣味を持っていると、自分の世界や価値観、他人との交流や見聞が広がるから素敵ですよね。 でも、私はなかなか続けられるものがないから悩んでいる。 現状で言うと、ジム通いはしている。 それ以外で仕事や趣味に繋がるものが見つからないんだよなあ~~~。 最近、言われたことは、なにか見つけると仕事や結婚、社会的地位などすべてに繋がるということ。 要するに、すべて上手くいくっていうことですよね。 ただ、私のいわゆる「自分探し」は今に始まったことではなくて、ずっと自分に合うものはなにかないかな?って、探して生きているよ。 今までしっくりくるものがなかったのに、今にな…

  • どこか遠くへ行きたい

    どこか遠くへ行きたい。 実際、暑いからどこにも出掛けたくはないのだけれど。 そして外出すると疲れるから、本当に治したい。 どこにも行けない。 なにかしたいのに、なにもしたくない。 引きこもっていると狭い思考になりがちだけれど、一歩外へ出ると随分と考えや立ち振る舞い方もひらける。 可能性は無限に広がっているはずなのになぁ。 * カメラロールを開くと、何年前と出てきた写真たち。 出張が多くて、全国を飛び回っていたり、月の半分以上地方に滞在していた時期もあった。 外食が多くなるから、その都度、食べ物の写真を撮って残していた。 今回は、お勧めのスポットを紹介したいと思う(突然) 九州。大分県別府市。 …

  • ニートになって思うこと

    仕事を失って良かったことは、ゆとりのある時間を過ごせるようになったこと。 当たり前かもしれないけれど、それだけ精神的に負担は軽減される。 ただ、お金の問題以上に何をやっているんだろう…という不安みたいな、孤独みたいな感情に苛まれる。 なにかしたいのに、なにもしたくない。 この気持ち、わかりますか? * サラリーマンやOLさんなど、皆一般的に月曜から金曜まで働いていて、罪悪感みたいなものを感じたりもする。 でも、そうじゃない人たちだって沢山存在する。 ただ、見えていないだけで。 自分でも、まだまだ固定概念に縛られているのかなぁ、とも思う。 もっと自由に生きていいんだし、もっと様々な人の生き方や生…

  • ネガティブモード

    我ながら物凄く思考がネガティブな方へと落ちていく。 そして、なんでこんなことで悩んでいるんだろう。って思えてくる。 つい思考が狭くなってくるんですよね。 家から出るのも疲れるし(引きこもり体質) 便利なネットがあるからなんとか気が紛れる気がするけれど、リアルでの人との関わりや繋がりには敵わんよ(誰) 世の中には、もっと楽しいことが沢山あるはずなのに、私は疲れるからと言って一人、部屋に閉じこもって何を悲観しているんだろう。と思えてくる。

  • スマホの中身問題

    CDの楽曲を取り込んでスマホで音楽を聴けるようにしたいのだけれど、なんか上手くいかない。何度ググっても、ずっとできない。 これまで疑うこともなく、スマホはiPhone派だった私。 でも、実際に使ってみると、なんだかんだAndroidも便利。 まず、AndroidってGoogleのアカウントを使っているからChromeで普段使っているPCと同期できたりして、結局は便利なのかもしれない。 セキュリティ面では良いのかどうか分からないけれど、ブックマークとか、パスワード入力とか面倒な手間が省けるし、私は便利。 あと、ホーム画面がiPhoneと違って、カスタマイズしやすいので便利。 これ使いやすい。 カ…

  • ニートになって達成できた断捨離

    ニートになったことを悲観ばかりしていても仕方がないので、時間に余裕ができたからこそ達成できたこともあるはずだと思い込むようにした。 まず、部屋の断捨離をした。 コロナ禍でブーム?になっていた断捨離も、自分には必要ないと思っていた。 なぜなら日常的に部屋の掃除を行なっているつもりだったから。 でも、あらゆる箇所にまで手が届いていなかったり、長年一度も手を付けたことがない場所が案外あったりする。 服やインテリア雑貨など、気付いたら不要なものが溜まっていたりするんですよね。 極力、不必要なものは買わないようにしているつもりでも、結果的にしまってあるままでほとんど使っていなかったりするものも多い。 で…

  • 不調の原因は背中かもしれない

    昔から猫背だと周りから指摘されてきた。 姿勢が悪くても日常生活に支障がなかったので、それほど重要視してこなかった。 でも近年、酷い肩凝りに慢性的に悩まされている。 今や、常に身体がバキバキ。 ストレッチを欠かさずにやっていても、すぐ元に戻る。 この辛い違和感と一生付き合っていかなければならないと考えると、地獄でしかない。 今思い返すと、子どもの頃って肩が凝るという概念がなかった。 たまに身体の調子が良いと、肩が凝っているという感覚もなく、すこぶる元気だ。 いくらでも出歩けたし、寝たら体力が回復する。 それが今は起きた時点で疲れていたりするから、年々、健康の大事さを思い知る。 * 肩凝りって、肩…

  • 分散させる意識

    仕事がなくなった今、圧倒的に持て余す時間が多い。 働いていると早く帰りたくて仕方なくなるのに、ずっと家に居ると働きたくなる。 …なんなんでしょうね、この現象。 つくづく短時間だけ働きたい(非正規しかなさそう) 私は一日の半分以上は寝ていたいので(そうでないと体調が整わない) できれば一日にひとつ予定を入れて、こなしていくのが理想だ。 夕方以降に、ジムだったり、バイトだったり。 会ってくれる人がいれば誰かと会ったり。 明日は楽しみな予定が詰まっているのって、考えただけで嬉しくないですか? これだけ独りでいる時間が長いと、悩んでいても仕方のないことばかり考えてしまって、なんだか生活の比重が偏ってし…

  • 慢性的な体調不良

    私は人より体力がないのかもしれない。 今までそんなこと感じたことがなかったし、健康体そのものだと思っていたけれど、近年疲れやすいのと、溜まった疲れが抜けない。 日常生活に支障をきたすほど、仕事はもちろん、遊んでいても疲れる。 そもそも姿勢が悪いので、その影響もあるのかなぁと思ったりもしている。 体力が足りないのかと、有酸素運動や無酸素運動など、取り入れているつもりではあるけれど、完全には元気にはならない。 身体の違和感が治らない。 きっと何十年と積み重ねてきたものに引きずられてしまうので、正しいポジションに治すことは並大抵のことではない。

  • 眠れない

    よく眠れないと、身体がスッキリしない。 眠れないからこそ思うのは、ぐっすり眠れた時がたまらなく幸せだということ。リラックス状態にあって、心身ともに安定している。 夢を見ると、予想もしていなかったことが巻き起こったり、リアルで体感している気分になれるからとても不思議だ。 体力もメンタルも回復する。 頭の中で楽しいことを考えている時こそが幸せだ。 * 心地良く眠れない時は、例え一瞬落ちても嫌な夢ばかり見る。 熟睡できない。 起きていると、食欲ばかりが増すから厄介だ。

  • アウトプットする意味について考察

    書くことでしか満たされない。 もっと言うと、書いていても完全には満たされていない。 それでも、自分の気持ちを整理するために、ひたすら紙に書き出したり、こうして文章に起こして意味もなくブログにアップしたりしている。 今に始まったことではないけれど、これを書いていて、果たして意味はあるのか?と度々思う。 ある意味、なにかを感じることは大事なのかもしれない。 なにも感じなくなってしまったら、きっとなにも書けないと思うから。 気持ちが完全に晴れることはなくて、大体いつもなにかを抱えている。 あとは、やることがないからというのもあるかもしれない。 一人で部屋にいる間、電車に乗っている間、待ち時間など、退…

  • 上手くいかない就活記録

    ずっと仕事を探している。 少し前に、未経験でも可能な医療系の派遣に登録してきた。 勤務時間、シフト制、仕事内容が働きやすそうだったので興味があった。 働きたい!とは思っていた。 でも、縁がなかった。 * 別の派遣会社で求人が掛かっていた営業の仕事にもエントリーしてみたけれど、連絡すらないので、営業系はことごとく縁がないのだな。と、勝手に解釈している。 そもそも、スーツやパンプスで一日中出歩くなんて無理なのかもしれない。 これまでの経験上、確実に足が痛くなる。 世の営業女子たちは、すぎょい…。 私の性格的に、営業は向いていないって、よく言われる。 しかし、やったことがないから、やってみたいってい…

  • 身体を動かすことの大切さ

    動くのが面倒で、日々の運動をついつい疎かにしてしまう。 そのくせ好きなものばかり摂る偏った食生活で太る。 身体も重たくなって、精神的にも落ち込む。 でも、いつまでも健康な人は運動を習慣的に取り入れているんですよね。 綺麗だな〜と思う人の一人が、B-lifeのMarikoさん。 出産されても、体型をキープされていて、女性として憧れであり尊敬できる人の一人。 いつも笑顔が素敵。 笑顔が素敵な人は、見ているこっちまで元気な気持ちになれるから、つい忘れがちになってしまう私は人と接する時はなるべく笑顔でいられるようにしたいな。と思う。 習慣的に、ひたすらヨガや、サーキットトレーニングをやっている。 身体…

カテゴリー一覧
商用