chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 素朴な疑問。

    昨日のアクセス数がすごい事になっている。 いきなり。昨日だけ。 何故?何があった?? …後に原因が判明致しました。 アクセス数が異常に多い現象につきまして - muragon(ムラゴンブログ)からのお知らせ

  • 真。

     私はもともと、他人からの評価や、他人の顔色に敏感で、ノーが言えないいわゆる「(都合の)良い人」であり、「八方美人」な性格でした。 もともと生きづらさは感じていたけれど、生きづらいと叫んだところでどうなるわけでもないので仕方ない。とそういう自分を受け入れてながら生きて来まし...

  • Twitterお知らせ。

    こんばんは。 先日、あれだけ「もうするまい」「戻るまい」としていたSNSですが、どうしてもザワザワ・モヤモヤが消えなくて… 心と頭を整理するために、数年ぶりにアカウントを登録してしまいました。 今まではメッセージを頂いてもコメントを返信するぐらいで、それ以外は一方通行になっ...

  • ジレンマ。

    最近環境が変わった事もあり、毎日のように人の悩みを聞く機会が増えた。 その殆どが既婚者で、悩みは相当根深く、人生に大きく関わる深刻なものだ。 中には配偶者の不倫に悩む人もいるが、主に、DVとモラハラ案件が多い。 話しを聞いていく中で何度も耳にした「歪んだ愛」「支配」という言...

  • 呪縛。

    例の待ち人だった人からの呪縛が、まだまだ続いているようだ。 何年経っても、トラウマが、消えない。 身体は忘れても心の呪縛は根深い。 好きな気持ちはもうない。一切ない。 残ったのは、心の痛みだけ。 トラウマだけ。 いい加減、私の中から出ていってよ。 無関係のあの人が、かわいそう。

  • 無欲。

    ここのところ、無欲です。 今までなら波があり、また戻って来るのだけれど。ここ数ヶ月、ありません。 性欲も、愛されたい欲も、愛したい欲も。 支配される事を怖いとまで感じるようになりました。 欲のない状態というのはずっと有難い事だと思っていたけれど、経験してみると寂しく、虚しい...

  • こころ。

    壊れた心を取り戻すには時間がかかる。 問題は、私にあると気付いた。 私が引き寄せてるのだと。 彼はそうじゃないかもしれないけれど、素直に受け取れない。 ノーマルと支配被支配の関係の違いって何だろう。 ノーマルでも独占欲や嫉妬はあると思う。 そんな感情は全く皆無。君は自由なん...

  • ありがとう。

    先日のブログにての、コメントありがとうございました。 また、お気遣いいただき、恐縮です。 全く、押し付けられたとは感じていませんのでご安心ください。 ひとまず、お礼まで。 それから、 ブログを見てくださっている方々へ。 いつもありがとうございます。 コメントは、ご要望があれ...

  • ぐるぐる。

    過去は変えられないけど、未来は変えられる。 未来を変えたい。やり直したい。 過去と決別して、新しい未来を歩みたい。 だけど、根幹にある自分を完全に捨て去る事はできないであろう。 過去に経験して来た事、この嗜好でこの気質にある自分自身の事をなかった事にはできない。 ただ… 知...

  • 覚悟。

    今の私に足りないものは、「覚悟。」 自分が変わらないと、何も変わらない。 ありのまま…主様の前ではそうかもしれないけれど、やはり変わらなければいけない、変えなければいけない事がある。 この嗜好は捨てられないにしても、精神的に弱い自分、依存してしまう自分を変えなければ私の思う...

  • 歪。

    好きな人には愛情込めてゆっくりと優しく愛されたい。愛し合いたい。 ずっとそれが願い。 でした。 しかし今はどうなのだろう。 正直、恋人にはノーマルであって欲しい想いがある。旦那さんになるなら尚更。 と、ずっとそう思って来たのですが… 恋人(旦那さん)が居ながら主様も!という...

  • 恋愛。

    ごく普通の恋愛をして、幸せになりたい。 ようやく、そうなれそう。 なのに…できない。 しないんじゃなくて、できない。 普通の愛し方が…わからない。 このモヤモヤの正体は何?ってずっと考えてばかりいる。 申し訳ない気持ちばかりが募ってしまう。

  • 依存。

    依存は良くない事だ。 とわかっているのに、深い間柄になった男性には依存する傾向にあります。 それを「重い。うざい。」といったように、都合の良い時だけ必要とするようなそんな無責任な人の事は到底好きにはならないので、やはり寄り添ってくれる人に心を開くわけですが、 安心感という名...

  • 俺のもの。

    逐一ノーマルな男性と主従を区別したり比較したりつもりは毛頭ないのですが、わかりやすくするとやはり私の中で捉え方・感じ方が全然違うのです。 ノーマルな方に、俺のもの。と言われると、私引いちゃうんです。 心が繋がっているのは同じはずなのに…。 ところが、主様に対しては、主様のも...

  • つくづく。

    ノーマルではないという意味で、やはり特殊なお付き合いをして来たのだと思い知らされる。 いわゆる普通の男女のお付き合いって、何だっけ?どんなだったかな? 本気の目線を知った時、ごくノーマルな女性はどんな反応をするの? 男性側が偶然にドミナントの気質を持った方ならまだわかりやす...

  • 変わらぬ。

    少し、過去記事を読み返していました。 自覚。 - 妃奈の部屋 なるほど。やはり、そうなのね。 やはり変わらずそこにあるものなんだ。 と、再認識しました。 自分の事なのにおかしな話ですが、再認識する事で頭の中が整理できていくのがわかります。

  • 壊。

    前回、「プライドを破壊」と記しましたが、正しくは破壊より「崩壊」の方が表現的に合っているかもしれません。 ただし 決して崩壊させられて醜くなりたいわけではなく、、、 主様だけが楽しむ事のできる姿に変えられてしまうのが、幸せっていうのかな。 私にとって女性としては少し悲しいの...

  • PRIDE。

    私は、自分の事をプライドの高い人間だと認識しています。 子どもの頃から羞恥心が強く、だからこそ失態は見せたくない。弱い面は表に出したくない、とプライドの塊でした。 今はずいぶんと柔らかく丸くなりましたが、それでもまだプライドは高い方なんじゃないかと思っています。 だからなの...

  • 鑑。

    人から良く思われたい。評価されたい。 そんな想いは誰しもあるでしょうから、それを真っ向から否定する気はありません。 私にもそんな想いがないとは言い切れません。 ただ、鑑である必要はないと思います。 その人(または自分)の人間性が真に素晴らしく、それが本当の姿であるならば、鑑...

  • 醜。

    正直苦しいのは苦手。甘いのが大好き。 だけど主様にとんでもない姿にされて、全部コントロールされる事で、苦しいのが快感に繋がり、やがて精神が解放される事を知っている。 どんなに恥ずかしい姿になっても受け入れてもらえるという安心感があるから、女性から牝になって、全部吐き出せるの...

  • 弱さ。

    人間誰しも弱い部分を持っている。 強さも弱さもあって当然の事。 だけど、時々自分の弱さを実感せざるを得なくなり、辛くなる事がある。 私は、弱さを言い訳にし、弱さを盾に努力しない人が苦手。 しかし、他者に対してそう思うのならば… 自分自身がきちんとできていなければ辻褄が合わな...

  • 性欲。

    普段はあまり意識しないもの、というよりどちらかと言えばあまり必要だとは思わないもの。 性欲なんかより、もっと心深くで感じたい。 単純に大切にされたい、愛されたい。 そして愛を感じたいからセックスしたくなる。 愛を感じたいからノーマルなセックスがいい。 他の人の事はわからない...

  • 花びら。

    だいぶ前に 温もり。 - 妃奈の部屋 でも書きましたが、ゆっくりと丁寧に一枚一枚花びらを開かれてゆくような時間がとても好きでした。 もちろん主様が楽まれる私の屈辱のポーズや姿のそんな羞恥の時間も好きですが… 羞恥にまみれ涙する屈辱の時間とはまた違った悦びがあります。 刺激さ...

  • 奥まで。

    依存と自立。 - 妃奈の部屋 上記で、主様には心の奥底、身体の奥の奥まで全てを把握されている事で特別感を感じます。 と、書きました。 その事について思い出した事があります。 以前SNSアカウントを持っていた時代に、そういえばある人からこんな事を言われました。 「貴女は、内視...

  • 依存と自立。

    主様とは常に繋がっていたいので、自分の中では日常と非日常を分けるという考えは持っていません。 主様とノーマルな恋人とのお付き合いを同時進行…という事も私には到底できません。 どちらも。という事はできないので、主様か恋人かのどちらか一方に深く集中するという事になります。 日常...

  • 躍る。

    ここのところ正直、調教や躾けなどという事からは気持ちが離れていた。 というよりお相手がいないから想像できなかったし。もしかしたらもうそこは求めていないのかもしれないとまで思っていた。 だけど、やっぱり… どうしようもなく心躍ってしまう。 そして身体のある部分も、きゅっ…と締...

  • 恋愛の仕方。

    たくさんの人が当たり前のようにしているであろう普通の恋愛。 どうやら私は、いわゆるノーマルな恋愛の仕方を忘れてしまったようです。 ノーマルな男性との付き合い方が、、、 わからない…。 仲良くなって、少しずつ甘えられるようになっても、あの自分が出てしまうときっと理解されないし...

  • 再来。

    ここのところしばらく、離れる事ができていました。 主体的に生きられると思ったから。 自分らしく生きたいと思ったから。 誰かに支配されたりなどせずに、主体的に自分らしくを胸に、ごくごく一般的な、普通の幸せを送る事を自ら願って。 このまま現実から目を逸らさずに、真っ直ぐ前を見て...

  • 背負う。4

    お久しぶりです。更新が遅くなりましたが 背負う。1 - 妃奈の部屋 背負う。2 - 妃奈の部屋 背負う。3 - 妃奈の部屋 の続きです。 いくら考えても考えても現実的ではなくて、わかりませんでした。今も正直わかりません。 でも私の知る限り、悪意のある方はいなさそうでした。 ...

  • 背負う。3

    そんな見ず知らずの他の女性の事を背負いたいと考える前に、自分の従者さんの事だけをちゃんと真っ直ぐに見ててあげてよ。って。 思うだけじゃなく直接ご本人達(主側の方)に言いました。もちろん言葉ば選びましたが。 従者さんの知らない所で隠れてやり取りをする事は私には無理でしたから。...

  • 背負う。2

    背負う。1 - 妃奈の部屋 の続きです。 その中には、大切にされてていいなぁ。と思えるような憧れのカップルさん達もいらっしゃいました。それなのに、主側の方から送られて来る秘密のメッセージには決まってこう綴ってあるのです。 「貴女の苦しみを私に背負わせて下さい。」 と。 私の...

  • 再確認。

    2021/11/12 20:05に「欲しいな。」を書きました。気持ちを再確認の為、投稿。 こんな感じで自分が過去に書いた記事を載せる事ができるのですね。 その事、今知りました笑。 背負うの続きはまた次回にさせて頂きます。

  • 背負う。1

    背負うって、何だろう。 全力で守る。守り抜く。 大切な相手。唯一無二。 って何だろう。 ブログを始める前、一時期にSNSのアカウントを持っていました。 このブログのようには胸の内を記す事はしておらず、また、性的な表現をしたりもほぼしなかったのですが、ドミナントを名乗る男性か...

  • 同じ。

    世界感・感覚を持った従者側の女性を過去に見かけた事は何度かあったのだけど、主側の男性を見かけた事は今までにはなかった。 それが、お話していくうちに驚くほど私と世界感が同じで、求める関係性も何もかもが一致して、不覚にもそれを運命だと信じて付いていこうとしたのが、「待ち人」の彼...

  • 言葉。

    私の大切にしたいものの一つ。 それは今までもこれからも変わらない。 ただ、当たり前の事だけど、大事なのは言葉だけじゃなく、そこにきちんと行動が伴ってこそ発揮されもの。証明されるもの。 私はそう感じています。 どこかから拾い集めた言葉なのか、それとも自分の心で深く感じたものな...

  • 世界感。

    私にはずっと、ずっと…大切にしてきた世界がありました。 今とは違い、過去にはそこにかなり拘りを持っていました。 拘りを持っていたのは、自分の生きる道は正にそこだと感じていたからです。 それなのにその強い拘りを捨てたのには数々の理由が重なり、今は自らの意思で離れたのですが。 ...

  • 自己肯定感。

    今まであまり考えた事のなかった、意識した事もなかった自己肯定感というワード。 リアルで私を知る人からは、何故だかいつも堂々としていて自信があるように見られる事の方が多くて。 だからなのかわからないけれど、自分でもどちらかというと自信がある方だとずっと思っていました。 自分の...

  • 忠実。

    たくさんの反省点を踏まえて、これからは自分に忠実にいく事にします。 私にとっては、主様という存在は、尊敬し、見上げ、敬愛し、敬服する事だから。 完璧な人間は存在しないのだけれど、逆にそこに囚われ過ぎて、強い違和感を抱きながらも結局は離れようとはしなかった、できなかった事がと...

  • このまま。

    最近あまりブログを開かなくなった。 漸く毎日あの感情に支配されなくなった。 だけど、妙に疼いたりしちゃう。 それだけが困った事ではあるのだけれど。 それでも、主従について感じたり考えたりする事の頻度がかなり減っている。 漸く精神的に落ち着いて来たのかもしれない。 それがこの...

  • 満たされて。

    幸せな従者さんの声っていいよね。と思う。 (もちろん従者側だけでなく、幸せでありたいのは相互なのだけれど。 ただ割合としては主様側はあまり公表はされないでしょうから。) どんな形でも、本人が幸せで、相手を信じられているならそれが一番。 心が満たされている人は美しい。と思う。...

  • 正直者。

    正直者が損をする。正直者は馬鹿を見る。 そんな言葉が存在し、残念な事に実際に真面目で誠実な人ほど理不尽な目に遭っている事が多いようにも思う。 罪悪感が薄く、平気で嘘を吐く、ズルい人間ほどうまく立ち回っている気がするから悲しいし悔しい。 でも私は損でもいいから、不器用でいいか...

  • ヘンタイ。

    どうやって使うのかもわからないけれど、こんなのに心躍らせてしまうのはヘンタイ以外の何物でもないでしょうね。 ヘンタイだけど… 真っ当に生きたいのです。 矛盾しまくっているのは百も承知です。 自分でもどうしようもなく卑猥なものに惹かれてしまうのだけど… ひとりの人間として。 ...

  • 強さ。

    現実を直視する心に、本当の理想が生まれる。 A true ideal is born in the heart which faces reality. ゲーテの言葉です。 現実から逃げ出したいこと、いっぱい。 見たくないもの、聞きたくないもの、知りたくないものもたくさんあ...

  • 盲信。

    お久しぶりです。 モヤモヤして眠れない毎日がもう何年も続き、時には発狂しそうになっていたけれど、ここ最近ようやく薄れて来た気がします。 自分の中でずっと未消化だったものが少しずつでも消化できつつあって、冷静に分析する事ができるようになって来たように思います。 その中でまたひ...

  • すみません。

    待ち人について。 前を向く為に、限りある人生を新たに歩む為に記すとしましたが、やめておく事にしました。 要約すると、約束も、主としての責任も、生き方や教えも、生い立ちも、心の深い傷話も、私の人生に責任を持ちたいというお話も、生涯守り抜くという誓いも、何度も何度も信じられるよ...

  • 悔しくて。

    あまりにもタイムリーだったので記す事にします。 私はこういうある意味大々的には言えない嗜好について書いているので、敢えて名前は出す事は避けますが、ある方の事を知り、とても苦しくなり、涙が止まらなくなってしまいました。 個人的に昔から可愛くて憧れていた人だからというのもあるの...

  • 待ち人。

    かつて、私には待ち人がいました。 生涯を約束すると告げてくれた人でした。 それ故に、信じてずっと待ち続けていました。 「絶対なんてない。」と言い切る私に、何があっても絶対に主である自分から手を離す事はしないから、安心して全てを委ねて欲しいと。 私の人生に責任を持ちたいと、絶...

  • 切実。

    私にとっては切実な悩み。 排卵期前後や月経前になるとなのかな…冷静を保ちたい頭の中とは裏腹に、今までの長年の調教?で心と身体にたっぷりと教え込まれた強い刺激を身体が勝手に思い出して疼いてしまう。 身体が落ち着かなくなり、衝動的に強い刺激や束縛を求めてしまい、どうしたら良いの...

  • 矛盾。

    私が尊敬し付いていきたいと思うタイプの人は決して他者を上から見下ろす事はしない。 視野が広く、他者を尊重できるのでいちいち優劣をつけたがらない。優劣つける必要がない。 ましてや女性をこんな風に扱ったりはしない。 それがわかっているのだから、私自身がちゃんと切り離さないといけ...

  • 心。

    心、繋がり。 ずっとずっと大切にして来たものだけど、口にするのは簡単で、取り繕ったものや嘘ばかりの表と裏を知れば知るほどに冷めてしまう。 唯一無二。絆。約束。誓い。 もそう。 口ではいくらでも言える。 言葉だけなら最初から無いほうがいい。 それでも私は求めてしまう。 心の底...

  • 尊敬。

    尊敬というと、まるで頂点を見上げるかのような、ものすごく高い壁のように捉える人もいるのかもしれないけれど、私の感じる尊敬は、そんな特別なものでも、高いものでもなくて。 人としての生き様っていうのかな。 ごくごく基礎的、基本的な事で、本当に人としての基本を大切にしておられる方...

  • 支配。

    って何だろう。 時々、支配による犯罪が起きたとニュースで流れる。それは別に男女の関係とは限らないし、また性癖によるものとは限らないのだけれど、とても怖くなる。ハッとさせられる。 冷静になって立ち止まって考えさせられる。 で、いつも思うのは、やっぱり支配が絡む関係には関わっち...

  • 2022年。

    明けましておめでとうございます。 いつも妃奈のブログに訪れて下さりありがとうございます。 このブログをはじめたのは、誰かに私を知って貰いたいとかのそういうものとは違っていて。 単に行き場のない気持ちや欲求を書き留める事で心の中にあるものを整理し、気持ちを鎮める為のものでした...

  • 悪い癖。

    前回の続きです。 その私の悪い癖とは、お互いの事を知ろうとしてお話を進めていく最中に、相手に対して違和感を持ったり、嘘で塗り固められている事に気付いたりしても、すぐに切らない(切れない)ところです。 客観的に見ると本当にバカ以外の何者でもないのですが、どんな事でも全てに当て...

  • 慧眼。

    私が過去に経験して来た失敗は、まさしくこの慧眼力がなかったからだと思っている。 相手のせい、ではない。自分のせい。 ほんと我ながらバカだと呆れちゃうけど、ついこの間までは性善説を信じていたから。 周囲からは、穢れていない。擦れていない。 純真無垢などとお褒めの言葉?をよくも...

  • 感情。

    孤独と不安で押しつぶされそうになる。 心から必要とし、必要とされたい。 他人から見ての幸せ感じゃなくて、自分なりの幸せを見つけられて感じられたらと思う。

  • 今日もまた。

    眠れない。 眠れないから日中ずっと具合が悪い。 食欲も湧かない。 それでも日常のやるべき事はきちんとやっている。それだけは前よりもしっかりと頑張れている。そこだけが救い。 眠れなくて考えるのは、やっぱりこっちの事。本来あっちもこっちもないんだけど。 時々、他の何かになりたい...

  • 疼きます。

    重きを置く部分が違うので普段あまり意識していないのにも関わらず、時々どうしようもなくカラダのある部分が疼きます。 排卵前後や月経前後など生理現象に近いもので、ごく自然の流れだとは思うのですが… ただやはりノーマルなものとは違うのが、過去のお相手から受けていた部分が、その部分...

  • 初めての感覚。

    ずっと、私の思う関係性というか求めている感覚はアンダーグラウンド的なものだと思ってきたけれど、もしかしたら見上げる気持ち、尊敬する気持ち、大好きだと思う気持ちはもっと堂々と陽の当たる場所で、日常的な単純なところにあるのかもしれない。 なんていうか、この人いい人だな。素敵な人...

  • 熱い人。

    私は世間知らずで長い間性善説を信じて来たけれど、色々酸いも甘いも経験してからは、性善説では渡り合えないと思うようになり、そうすると基本的に人間が苦手になりました。 赤ちゃんや子どもは好きなままですが。 だけど時々素敵だなと思う人に出会えます。 その時はまだまだ人間捨てたもの...

  • ムラ。

    朝からやる事がたくさん。 土日は朝から夜まで外が騒がしい事が多いが、今日は珍しく静か。 本来ならとても落ち着くはずなのに。 特に何かあったわけでもないのに、気分の浮き沈みが激しい。 気分にムラがあるようだ。 排卵時期なので、その影響だと思いたいけど、本当のところはわからない...

  • 欲しいな。

    やっぱり主様が…。 ふと、そう思いました。 けれども現実として、今の自分には無理だ。 やるべき事が多過ぎて、自らの足で立つべき事柄をたくさん背負っているから。 不安になるようなものや、中途半端なものは要らないし、ない方がいい。 だから欲しいなどと思うこと自体が間違っている事...

  • 本質。

    日々様々な情報や意見が飛び交い、建設的な意見交換のものもあれば、残念ながら暴論で溢れかえっている場も多々見受けられる。 何が真実でどこまでが情報操作や嘘なのかわからないものが目まぐるしくあちらこちらに散財される昨今。 良くも悪くも、私は他者の感情の影響を受けやすい。 特に負...

  • 支配欲。

    なんだか矛盾しているようだけれど、私は支配欲が強いのだと思う。そして独占欲も強い。 だけど、無理やり何かを課せたり、身勝手にやりたい放題したいわけじゃない。 自分が何者であるか以前に、人として守るべきマナーがあると思うから。 人としての品位は保つべきだと思うから。 そこまで...

  • 動揺。

    どうしてかな。ある物を見て、時代の流れと共にだんだん倒錯的なものは難しくなるよね、と感じると急に寂しくなった。 散々自分の中で否定してきたSM。 もう二度とする事はないのかもしれない。完全に、となるととても寂しい気持ちになった。 心からの信頼がないとできない事。 信頼関係は...

  • 孤独感。

    朝はとても晴れ渡っていて、外は静かだった。 大好きな時間。 小鳥のさえずりの中で、ピアノ音楽をかけ、温かい紅茶を飲みました。 いつもなら、ほっとする時間。 優雅で贅沢な時間。 なのに今日はやたらと寂しい。 孤独感に押しつぶされそうになる。 昔は一人が苦手で、常に誰かと一緒に...

  • これからの事。

    上がったり下がったり、前向きになれたり後向きになったり、忙しい。 冷静になり、論理的に考えられる時と、突然襲って来るトラウマに対して早期に対処する事が難しく、パニックになってどうしたらいいのかわからなくなったりする時の差が激しい。 でも、できるだけ前向きに生きていきたいと思...

  • 呪縛。

    大切なことを、つまらぬものの犠牲にしてはならぬ。 You aren’t supposed to make the important thing boring sacrifice. Johann Wolfgang von Goethe ゲーテの言葉です。 せめて少しでも救わ...

  • 実相。

    暗い人より明るい人の方が感じが良いし、不信感を募らせている人より信じ込む人の方がかわいく見える。 本音を言う人よりも建前で綺麗事を並べて発信する方が響きはいい。好感を持たれる。 漢気ある発言、素直で可愛らしい発言、壮大な理想を並べるとあの人は素晴らしい人だと評価される事もあ...

  • 洗脳。

    洗脳には全く興味がなく、寧ろ関係のないところにいると思っていました。 ただ一方で、他人の心の痛みを自分事として捉える傾向にあるので、線引きが必要で、危険だという事も理解していたはずです。 私の中では、支配と洗脳は全然違うのですが、あの手この手でいつの間にか洗脳されていたよう...

  • できない。

    できないんじゃなくて、やろうとしないだけ。 普通の人が皆できているのだから、できないのはただの甘え。できないのは、おかしい。 確かにそうかもしれないけど、頭ごなしにそう言い切るのは決めつけかもしれないと思う事もあります。 やる気があっても、それをすぐさま実行できない人もいて...

  • 憔悴。

    ひどく疲れてしまった。 もっと気楽に適当に生きれたらいいのに。 色んな事を自分勝手に好き勝手に生きて、嘘をついたり他人をどれだけ欺いても傷つけても、傷つく方が悪い。と自分自身を省みず何の罪悪感もない人が幸せになれるのかな。 きっと正直者は馬鹿を見るんだね。 真面目に生きてち...

  • 魅力。

    私はもしも惹かれる人ができたら、真っ向から勝負したいです。 勝負というのは語弊がありますが、真っ向から真っ直ぐに向き合いたいという意味です。 例え自分に自信がなくても誰にでもなんらかの魅力があると思います。 無理に着飾ったり、偽ってまでして形だけの信頼を得ようとは思わないの...

  • やり取り。

    頭を地面につけて、腰を高く上げろ。 お尻を突き出せ。もっとだ。 少しでも体勢を崩すと、すぐさまお尻を叩かれお叱りを受ける。 体勢を整えて、言われた通りにキープできるまでは許さる事はなく。失敗しても許しては貰えず、できるまで何度でもやり直しをされられる。 命令形。ちょっと強め...

  • 忘れもの。

    最近いつも難しい顔をしている気がします。 いつの間にか甘える事を忘れてしまいました。 自分を正す事、律する事は大事ですが、たまには甘えたい。 でもそれは誰でもいいわけではなくて、家族や友人にではなくて、主様がいい。 本当の自分を優しく大きく包み込んで欲しいとも思います。それ...

  • 向き合う。

    人に向き合って欲しいと要求をするならば、それ以前にまず自分自身と向き合わければいけないと思います。 自分自身を知らずにどうして他人を支配できようか。 主従に限らず、仕事でもそうだと思います。 そもそも要求する時点で違う気もしますけど。 自分の事を知って欲しい、理解して欲しい...

  • 温もり。

    医療行為や身体の内部を見られる事に関しては何らそそられる事もなく、特に何も感じませんが、主様に開かれて精査される事には特別感を感じます。 主様の温もりを感じられ、大きな手で開かれる感覚…一枚一枚丁寧に掻き分けながら小さな蕾をゆっくりと、徐々に大きく開かれていく感覚がとても好...

  • 一生。

    表向きのパフォーマンスの為の大きな声や着飾った言葉は必要なくて、本当の意味でお互いを深く深く知れた後には、ずっと離れたくないし離さないでずっと縛り付けて壊して主様だけのモノになりたいです。 心はもちろん、膣の形状も唇も主様仕様にピッタリとフィットするよう、馴染んで締め付けて...

  • 内診台。

    先程3時間ほどかかって書いていたものが、固まってしまいました。とても残念です。 結構重い内容でしたので、また日を改めるかこのままお蔵入りにするかは未定です。 今日は定期検診で婦人科に行きました。 婦人科に抵抗のある女性は多いと聞きます。 そのお気持ちは理解できるものの、私個...

  • 魑魅魍魎

    悲しいけれど、この言葉がぴったり。 子どもの頃だけじゃなく大人になっても何故か性善説を信じていました。心の底から悪い人なんて皆無なのだと。純粋なのは聞こえは良いが、言い方を変えれば無知とも言える。 ずっと憧れていた人物から、無知ではいけないのだよと教えてもらいました。そして...

  • 約束。

    気軽に約束しない人は、もっとも誠実に約束を守る。He who is most slow in making a promise is the most faithful in performance of it. というルソーの言葉があります。 誠実なふりをして、実際は責任...

  • 心躍る。

    使役という言葉にあまり良い印象はありませんが、説明に、「特定用途ために訓練・開発されることもある。」と書いてありました。 いいですね。 主様にフィットするよう、時間をかけて開発・訓練されたら幸せでしょうね。 身体だけじゃない、全てにおいて。

  • 玩具。

    いつも頭を使い、優しくて頼もしくて全力でお仕事を頑張っていらっしゃる主様のお役に立てる生きる玩具でありたいです。 涙と涎で溢れても、毎日こうして果てしなく延々と…情けなく惨めな生き物としてお役に立てる人間になるよう躾て下さい…。 綺麗な女性で居たいのに…それを壊される事を望...

  • 何故かな。

    優しく、大切にされたい。 乱雑にされるのは無理。 辛そう。なのに惹かれます。 どうしてかな、といつも考えます。 答えは感覚的なもので、これだ!とは明確に文字にはできないけれど、ひどい姿にされても主様の自由に扱われている事に、きゅんとするのかな。

  • お口。

    相手を打ち負かす。論破は、するのもされるのも好きじゃないです。 個人的に、あまり賢い人がする事だとは思っていないので。 ただ、仕事やプライベートで理不尽過ぎる事を言われたりされたり、どうしても腑に落ちない時は良くないとわかっていても結果的に打ち負かしてしまう事はあります。 ...

  • 胸中。

    雑な扱いは嫌。丁寧で大切にされたい想いが強く、それは今も昔もずっと変わらない。 そして特に苦しみが好きなわけじゃない。 それなのに、キツくて苦しくて、噎び悶える姿を堪能して頂きたいと望んでしまったり、主様の手で強制的に理性を奪われたい。壊されたい。と切望してしまう私がいます...

  • 堪らず。

    昨日は身体の不調から、ムラムラとイライラが止まらなくて、本当にどうしようかと思いました。こんなのは、初めてです。 こんな時は思いっきり外で体を動かしたり走ったりすると良いのですが。とにかく、とことんネガティブな状況に陥り、前向きな気分にはなれなかった。 堪らず、普段はしまっ...

  • あべこべ。

    美しくありたいのに、はしたない恥ずかしい姿に変えられてしまいたい。 滑稽な、無様な人間にはなりたくないのに、涎を垂らしながら鳴き続けるしかないような状況に追い込まれて、立場を教え込まれたい。 逃げ場なんてなくて。とことん追い込まれて、主様を喜ばせる為だけに存在したい。 たく...

  • 主様。

    ブログは出会いの為に始めたわけではありません。色々思う事があり、悲しいけど純粋な関係は求めちゃいけないんだね。と学んだので、精神性は決して深くは触れまいと。綺麗でいたいけど綺麗事ばかりは元々苦手だし、もう欲だけを吐き出そう。と決めていました。 けれど最近は頑なに拒否する必要...

  • 解放。

    基本は冷静で合理主義。 その反面、気分が落ちたときは現実逃避したくなったり、激しい自己嫌悪があったり…そして普段なら当然にできている事もできなくなり、何も考えられなくなります。 どちらも私という一人の人間ですが、落胆差が激し過ぎる気がします。 自分の事なので、自分で処理する...

  • 重要。

    自分がどんな方を慕い、どんな方とどう幸せになりたいのか。それをもう一度、自分の中で明確にしておきたい。 言葉は大事だけれど、耳障りの良い言葉に流されちゃいけない。 他の誰かが発した、心に響く言葉集を単に拾い寄せ集めたものには騙されるな。今や小説や映画だけでなく検索すればそこ...

  • 救世主。

    生きる気力さえ失っていた日々。毎日が地獄のようでした。 そこからようやく抜け出す事ができたと思っていましたが、信念を曲げてまで相手を信じてみようとした自分の事を、まだ許し切れていないようです。 救世主になりたがる人にはある特徴があり、弱っている人の心を掴むための策略として定...

  • 縄。

    縄は、とても落ち着きます。 人によっては囚われの身への憧れだったり、身動きの取れない興奮だったり、それぞれの感覚があると思いますが、私は縄に包まれる事は主様から包まれていると感じるので安心します。 縛られる過程において主様の細かな息遣いを近くで感じる事ができる事がとても幸せ...

  • 日常。

    主様の帰りを毎日こうして待たせていただく。 主様を労い、ご奉仕の意を表明する。 外でお仕事に励まれお疲れになった主様を少しでも私の存在で癒す事ができれば本望です。 屈辱的なはずなのに、こうして存在する事が幸せです。関係性に心から惹かれます。

  • 比例。

    「類は友を呼ぶ」は、主従にも言えると思うのです。というより主従こそがまさにそうかも…と思うようになりました。 知的レベルも、人間性も、比例するのだと。 もちろん、自分とは正反対で自分にはないものを持っているからこそ、惹かれる事もあるし、尊敬できる事もあります。 ただ、本当に...

  • 波。

    主様がいる時は当然波などなく、常に主様の事を考えていますし、心も頭の中も身体の反応も全てが主様仕様になるのですが、現在のように居ない時期は、波があります。 排卵前後や生理前、生理中など、一般的に女性は性欲が高まると聞きます。通常なら、膣や子宮が疼くのでしょうか。私の場合は膣...

  • 世界。

    仕事も学ぶ事も好きですし、社会と繋がる事は大事な事だと思っています。 だけど、暴論が飛び交う昨今の余裕のない風潮を知ると怖くなる事もあります。 実際リアルではそれほど強くは感じないけれど。 社会貢献に関しても、その形はひとつだけはなく、色々な形があると思います。 若い時から...

  • 普通。

    「普通。」とは、何でしょう。 一般的に好まれるもの、常識、大多数、社会に馴染むものでしょうか。 普通の恋愛ができるならどれだけ良かった事でしょう。こんなに苦しまなくて済んだと思いますし、人生をもっと素晴らしいものにできたのだと思います。 普通の人から見たら、おかしくて、理解...

  • 理想。

    身体だけじゃない、心も頭の中も丸ごと全部。 あなただけのもの。 そしてあなたもまた、私だけのもの。 自分を労わるように丁寧に大切に。 心も身体も脳内もずーっと深く深く繋がっていたいです。 永遠に叶う事のない、ただの空想に過ぎない、理想論かもしれませんが。

  • 自覚。

    時々考えます。思い出します。 何故、私はこんなにも恥ずかしくて苦しい世界を心地良いと感じるのか。 それには様々な理由がありますが、ひとつは女で居られる時間、空間だからかもしれません。 普段、女性である事を特に意識して過ごしてはいませんし、弱い部分ももちろん雌の部分も隠して生...

ブログリーダー」を活用して、妃奈さんをフォローしませんか?

ハンドル名
妃奈さん
ブログタイトル
妃奈の部屋
フォロー
妃奈の部屋

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用