searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ストイック太郎
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/03/14

1件〜100件

  • 禁欲から離れてみた

    お久しぶりです。約8年位禁欲思想に拘った生活を心がけていたが以前からずっと考えていた禁欲から離れた生活をしてみた。食事も好きなものを食べるし、飲みたいものがあったら飲む(アルコールは摂取していないが)、抱きたい女がいたら呼び出して抱く。筆者が禁欲ブログの中で神ブログと思う方が書いていたが「禁欲はしていきたい、しかし無理はしない何を選んでもいい」という素晴らしい言葉に感銘を受けそういう自然な意識で生活できていたら素敵だなと考えていたが、なかなか実行に移せていなかったように思う。自分で色々な「節制」を俯瞰してコントロールできるようになったと思っていても、実際はモヤモヤした考えが浮かんでくるものだ。…

  • 14日目 なぜ私はこの行を実践するのか

    そろそろやばくなってきました笑 精力に溢れております。筋トレを週に1,2回ハードに行うのではなく毎日自分の気が向いた時に少しずつにしタンパク質をきちんと意識した食事に変えた事も関係しているのでしょうか。やはり基本は大事ですね。トレーニングより食事の方が大事かも知れません。現在また長期をやっていた時によく来ていたカフェでブログを書いております。気分はいいです。何か+αのことをやっていこうという意欲があります。「なぜ私はこの節制をするのか」という気持ちにしばしばなるのですが、もう書いてありましたね。この+αをやっていこうという気持ち、意欲、これが湧き出るということなのだと思います。これは紛うことな…

  • 13日目 ムラムラする

    ムラムラしますね。少しだけイライラもあります。女体と交わりたいです。昔から筆者は「男がムラムラしなくなったら終わり」という哲学を持っています。ですから基本的にはどんどん可愛い女とセックスしていくべきだと思うのです。人と交わることができるのは現世だけです。戦争なんて起こったらそんな事出来なくなります。それと同じくらいこの節制の行に何かを感じているからやっているわけなのですが...考えても答えはないので今日はこの辺で。マッサージでもいって参ります

  • 12日目 若干しんどくなってきました

    しんどみが少しでてきました。ファンタジーな体験をしたいです。そんなもん中々ないと思いますが....

  • 価値を感じないものに時間も金も使うほど人間馬鹿じゃない

    結局興味があるから、何か自分自身感じるものがあるからやっている。それだけの事だと思います。ドーパミン出るから、気持ちいいからやる。そんな人ばかりじゃないと思います。何か自分自身感じるものがあるから時間、金、エネルギーを使うんだと思います

  • 11日目 ムラムラする

    ムラムラしてきました。いい感じです。若い肌が綺麗な女を侵略したいです。今回のターンでは自宅での筋トレを毎日少しずつやるのが自分には性に合っていてフィットしているような感覚があります。毎日ジムに行くのも大変ですしね。 さて、今回の戦争でロシアを見ると「誰も正気を失って争うような奴と繋がりたくない」という認識を世界が持っていることが解ります。もう戦争なんて時代錯誤なんでしょうね。こういった事はメタな話しにして考えると色々な事に応用して考える事ができると思います。対国同士ではなく個々の人間レベルでも同じような事が考えられるということです。そのうち日本も平和ボケできなくなる時代が来るかもしれませんね、…

  • 8日目 積み重ねていくだけ

    人間は少しずつの生き物です。いきなり遠いところへは行けません。なんでも積み重ねだと人は言います。積み重ねとはなんでしょうか?それは自分で答えを見つけていく他なりません。今日は若い美女とアポでした。少し己を見つめ直すきっかけとなりました、美女と甘い時間を過ごしたいです。それではまた

  • 6日目 明らかに体調いいです

    日数数えたくないけどネタもないので数えていきます。ウクライナではロシアとの戦争が始まってしまい人類の精神性は昔から全然進歩してないのではないか?という気持ちにならざるおえません。そして今のこの日本でも戦争が起きたりする事も現実味を帯びてきてしまいました。以前自分は禁欲や筋トレなんてのは暇で日常が平和な奴がやるもんだという事を書きました。正にそうだなと今切に感じます。今のうちに自分が好きな事を色々とやっておくべきなのかも知れません。そんなことを今日考えていました

  • 5日目 全てが好転していくような気がする

    自分を元に全てが好転していくような感じがする。なぜいまこういう状況なのか分からないないが色々な今までの蓄積が噛み合っているのだろう。

  • 4日目

    生存。性欲はありますね、若くてピチピチした女性と交わりたいです。筆者も自己研鑽の好きな同士と同じで体作りのために色々な事をしてきました。基本的に最近はサプリやアイテムでピンときたものがあればamazonやiherbで即買いです。継続して使ってみてこれ効いてんのか?という気持ちになったらやめればいいだけの話しだからです。GATというブランドのメンズマルチテストとJETMASSというクレアチン、グルタミン、BCAA配合のドリンクパウダーは効いてる感じしますね。このなんか知らんけど調子いい、この感覚は非常に大事です。基本的な運動、食事、睡眠をしっかりやるほうが数倍大事な感じがしますが。何か新しいもの…

  • 3日目

    生存しています(ニッコリ。体調は非常に良い。仕事もガンガン進む、運気も高い

  • 2日目 人は前を向いて歩きださなくては行けない

    ボロボロのホームレスがゴミ箱を漁っているのを見ました。なぜそんなにまでなって生きるんだ?この先いい未来が待っている可能性は少ないじゃないか。それでも人は生きのびなくてはならない。もし立ち止まることがあっても人は前を向いて歩きださなくてはならない、最後まで成長しようとしなくてはならない。また自分を見つめていきたいと思います

  • 1日目

    さあまたコツコツやっていきましょう。目が少し腫れぼったいのと、喉がイガイガするのが気になりますね。まああまり関係性を探るのはひとまず置いておきたいと思います。今日は若い女性とアポでしたが、反応は悪くなかったですね。気持ちの切り替えが大事ですね。

  • 0日 リセット

    久しぶりに仕事がオフだったのか、気がぬけたのか女性を召喚してしまいリセットしてしまいました。長期でやっていたころの自分が聞いたら軽蔑するでしょう。最近は耐性が少し弱くなっているのか女性と接すると高確率で放精してしまいます。やはり直後は少しぼーっとするような感覚があり、また悪い感覚だけでなくすっきりしたような、なんかこう範馬勇次郎のようなぐわっと張りつめたようなものがなくなり楽になったような感覚がありました。 貝原益軒の養生訓では「気力がすぐれてさかんな人が欲情を抑えこらえて久しくもらさないと腫れ物を生ずる。」とありますのであまり我慢のしすぎもよくないような気もします。筆者の友達で節制している男…

  • 23日 調子いいです

    調子がいい。頭も冴えているし、自分の身体と意識が噛み合っているような実感がある。理由は分からない、ダンベルをアマゾンで買って筋トレの時間を増やしことも関係しているのかも知れない。調子がいいと嬉しい、健康であるという事がいかに重要なことであるかを実感する。

  • 21日 生存しています

    体調はいいですね、心も前向きですし意欲もあります。1月にやっていた時はこんな感じではなかったですね。その時は食事がいい加減だったらからかな。全部繋がっているんですよね。性と食。しかし実行するのは難しいですし継続するのはさらに難しいですよね

  • 20日 一次ムラムラ期

    ムラムラしますね。仕事がある程度入っており、そしてふと暇な時間や空いている時間があるとムラムラします。まあこういう気持ちは男として大事なことなんですけどね。遊びにいきたいけど今日はやめてぶらぶらしたり自己投資します

  • 19日目 精神的にストレスを抱えるまでとりあえずやります

    とりあえず色々とやるべき事情があるのでまたやります。今はお付き合いしている女性も特にいませんし。ストレスを大きく抱えてしまったら意味がないのでその時点で何日目だろうが一時休止です。

  • 18日目 SPサイヤ人モード

    久々のSPサイヤ人モード。意欲に溢れ頭の回転は速いから仕事はすぐ片付くし、重量可変型のダンベルを購入し筋トレを今は起床時と寝る前の一日2回やっている。今は食事にも気を使っている。どういうカラクリなんだろうね、まあ無駄にエネルギーを消費していないということなんだろうな。人間って面白いよなあ

  • 16日目 調子いい

    調子が戻ってきた。色んなものを前向きにやっていこうという意欲が出てきているのを感じる。気持ちもすがすがしい気分だ。不思議とこういう時は感覚も研ぎ澄まされ、くだらない雑音は入ってこなくなりこの世の真実に対して前向きにシンプルに捉えることが出来ている感じがする。面白いものだ。

  • 12日目 生存しています

    特にこれといった目標もないんですが、まあ筋トレは頑張っています。畜精も20以上はいきたいですね。今日はなんかまだ体調が全快ではないのかぴりっとしない一日でしたね。まあそのうち徐々に回復していくでしょう。筋トレ頑張ったら腹が減ったのらラーメンいってしまいましたが、食も意識していきたいですね

  • 畜精11日目 またここか

    また地に足のついたこの世界に戻ってきてしまった。辛いこの世界に何があるというのか、こればっかりは言葉での説明が難しい。何か近いような言葉はネット上で見かけたことはあるのだがどれも少し違うような気がするのだ。一番納得した説明は以前にも書いたが、人間は目の前の快楽を求める欲求と自分を高次の自分に引き上げるための自己実現の欲求の二つの大きな欲求を持っておりそれを適度なバランスで追及すべきだとする文章だ。筆者はこのどちらも必要な経験であるような見方を現在持っており、この二つが絡み合う蛇のように螺旋を描いて人生が進んでいくようなイメージを持っている。 この高次の自分を探求する生活は「地に足の着いた世界」…

  • 畜精10日目 エネルギーを大事にしてまたやっていきましょう

    すごく久しぶりにネットで性的な動画を視聴してしまいましたがあまり有益な感じはしませんでしたね。若い頃のような青臭いムラムラは少しは体感しそれは懐かしいような少し愛おしいような感覚になりましたが、強く何かに熱中することは知らず知らずのうちにエネルギーを使っているような感覚はありました。そういった性的なものの視聴に関して大変素晴らしい記事を見つけましたので勝手ながら共有させて頂きます。ぜひ同士の方は御一読を。 note.com 「普段からエネルギーをボロボロ垂れ流してると本当に頑張るべきところであんた頑張れなくなるぜよ」という類の文面はよかったですね。今までこういう思わず唸ってしまうような先人達の…

  • 健康であるというのはすごく大事なことだ

    ここ最近めずらしく体調を崩し、健康の大事さを実感しました。ですでのまた出来る範囲でやっていこうと思います。

  • 若い女と力いっぱいセックスしてきたらなんと調子がいい

    禁欲者たちの行を邪魔するようなエントリーを投下して申し訳ないがここには筆者が感じた事を隠さず書いていきたい。若い女とセックスして放精してしまったがメンタルの調子がいい。放精=悪という部分もいよいよ怪しくなってきた、勿論依存してやりまくればまた大分感じ方が違ってくる可能性もあるだろうが人間というのは分からないものである。以前クリスティアーノロナウドから学ぶ誘惑との付き合い方という記事でも言及したがどうやら性というものの扱い方次第ということらしいということを実感した。 stoictarou-revolution.hatenablog.com 筆者はタオの教え通り厳格な禁欲を己に課してきた、最初はそ…

  • 今思えば全て当たり前のことだったのではないのか

    禁欲に対して何か超人になれるような秘密が隠されていると常に思っていた、ワクワクするような趣味だった、自分が別人に変われるのではないかという期待があった。うまくいったこともあったろう、きっと色んなものを手に入れたに違いない。今思えばそれが本当かどうかは誰にも分からない。シンプルな視点で捉えれば全て当たり前のことだったのではないか、そんな思考が頭をよぎる。性エネルギー昇華とは、性に向けられるパワーを世のため人のためになるべく使っていきましょうね。と、そういう事だったのではないか。人にモテるとか積極的になれるとか、勝負に勝つとか、仕事の生産性が上がるとか誰にでも必要なことだ。別に性的な事以外だって、…

  • リセットしましたが体調は悪くないです

    女とセックスしてリセットしてしまいましたが、体調は悪くないですね。直後は大分体が重い感じがしましたが、ごはんを食べてマルチビタミンを多めに飲んだら一日で回復しました。めぐりめぐって放精に関してそこまで過度に敏感になるのも考えもんだなと思いました。やり過ぎればよくないでしょうけど、適度にする分には問題ないかなという感じです。結局は自分の気の持ち用ですね。なんでも楽しみながらやっていきたいと思います、今は楽しめる気持ちや体があるうちに色々やってみようという感覚ですね

  • 禁欲=正義ではない

    禁欲は正しいものという風に頭にインプットしてやってきた。今は果たしてこういったストイックさというものが必ずしも正しい生き方であるのかどうかは疑問に思っているという考えがある。うまくこういった節制と向き合っていかなくてはならないということだ。好きなものも食べず、女性を遠ざけ、自分の目標を達成する。それ自体は素晴らしいことだと思うがそういったものを正義と捉え、それ自体に飲みこまれた生活というのもどうかと思うのだ。色々な考えがある、そして今まで真剣にやってきたからこそこの考えがある。今の考え方を大事にしたい

  • 「自分がやりたい事」は早いうちにやっといた方がいい

    禁欲して自己研鑽を頑張っている方はそれは今あなた自身がやりたがっている事なんだと思います。自己向上の欲求です。素晴らしいことです。それはそうと自己向上だけでこの世が成り立っている訳ではありません、みんなが禁欲のために寺や洞窟に閉じこもって修行に専念したら日本社会は破滅します。上級者は自己向上という枠組みすら囚われずに自分がたどり着いたやりたい事を中心として考えるべきです。禁欲はあくまで手段、色々自分なりの思想はあるでしょうが結局ここに行き着きます。エネルギーがあるうちに色々な事を体験していきましょう

  • 今日はアウトプットしました

    今日は家でダラダラする選択も出来たのですが、えいや!という気持ちでジムでデッドリフトをかまして、タンニングして散髪にいってきました。いえい☆

  • 畜精24日目 今日はやる気なし

    やる気でません。特記事項なし

  • 畜精23日目 エネルギーを垂れ流している自分が「完全な自分」ではない事は間違いない

    あんまりなんでもかんでも禁欲しているから~みたいに結びつけたくないんですが、我慢したらそりゃいろいろ書きたくなりますよ。ですので感じた事は書いていこうと思います。このように「ムラムラ」によって何かが生まれているのは事実になりますね。「ムラムラ」はエネルギーだと思います。 さて「余った時間とエネルギーで貴方は何をしますか?」こういうことですね。そしてエネルギーを保持し、運動や充分な栄養素を摂取した時自分は「本当の精力的な自分」の存在を可能にする。こういうことであるような気がします、うんいい言葉が生まれましたね。勿論何が良い、何が悪いという二元論的考え方は人間には当て嵌まりませんから、たまたま今日…

  • 畜精22日目 今日はやる気が起きない

    今日はやる気が起きませんね。体調は悪くないです、いい気分です。まあでも目をギラギラさせて股間を熱くさせてテストステロンむんむんみたいな感じでも疲れますからね。これぐらいのニュートラルな感じがいいのかも知れません。これから飯食ってマッサージでもいってきます

  • 禁欲とはなんだったのか、因果関係の証明

    ここまで長年禁欲を研究してきたが今となっては「果たしてなんだったのだろうか」という感覚も強くなってきた。「効果などない」とは絶対に言いきれないという事は確実であるが、うまく言葉で説明するのが難しい。エネルギーを創造的なものに結びつける手段、これは間違いない。このブログも禁欲に出会っていなければ残せなかったものであるのでこれも禁欲によって生まれた成果物?ではある。 筆者は畜精を始めた当初、同時に筋トレや摂取する食事の研究も始め体調やら所謂モテとの因果関係の証明に必死だった。再現性がほしいからだ。しかし人間というのは恐ろしく複雑な生き物で証明などただの自分で勝手に解釈した感覚に過ぎなかったのかも知…

  • 真実はいつもリアルタイムの自分の感覚と共にある

    随分ネット情報を信じてやってきました。信じて、というより参考にやってきたという言い回しが正しいでしょう。でも皆さんもそうだと思います、参考にする文献が存在します。そして続けるためには宗教じゃないけど「信じて」継続していく必要があります。継続していかなければ検証できないからです。今思うことは真実というのは常に変わるということです。それは自分の身体の変化や環境の変化、そして時代の変化という大きな個人の力で及ばないような変化も勿論あります。やはりその中で自分なりの真実を見極めていくには現時点での自分の感覚を大事にすべきだと思った訳です。物事の善悪という概念より、自分が違和感を感じるものを排除していく…

  • 2022。物事には良い面がある、それを楽しんでいきたい。

    今年も宜しくお願い致します。2021年において反省点はない。もう出来る限りを尽くしたという自負があるからだ。それはいい、過去は過去である。ふと浮かんだ思いがあるので書いていきたい。色々とスピリチュアリズムや過去の先人達の記録や文章を参考に大いに飛躍した年であると思うが、一度また全てを忘れてシンプルに自分の思う事を実行していきたいと思う。物事には良い面が必ずある、それを楽しんでいきたいと思ったからだ。今はかっこいいが孤高に自分を高める道が必ずしもいいとは思わない。

  • 禁欲と筋トレなんてのは暇な男しかできない

    禁欲と筋トレなんてのは暇な男だからできるというのはある。ほとんどの人が日々の仕事や家庭のしがらみとかに縛られできない人が多いだろう。出来る環境にいる事に感謝することから始めたほうがいい。まずそっからだ。ないものを嘆いても新しい良い物ってのは自分の中に入ってきにくい。全てに感謝してまたゼロから始めさせていただくのだ。そういう意識から自分の日々に新しいものが生まれるのだ

  • 来年は気負わず適当にやっていきたい

    世間はコロナの年だったろうが、筆者はあんなもんただの風邪だということを早いうちから察知していたため世間にある程度合わせていたものの、全く意識していなかった。それより過去最長の長期を一発やったのが印象的だった。ある程度禁欲を意識しないで楽に生きたいのだが、これに関しては意識するなというは自分にとってはまず無理だった。PCのエクセルに一歩一歩その軌跡を記していった。あと房中術を実践したりしたがこれはおまけみたいなものだろう。結局自分自身と向きあうという事が一番高級な時間なのかも知れない。来年は色んなものに過度に囚われずに現実的にいきたい

  • 禁欲中に湧き上がってくるインスピレーションは文字に起こせ

    昨日いいインスピレーションが風呂入っている時に湧いてきて、ブログに書こうと思ってはいたんですがすぐ消えてしまいました。湧き上がってくる自分の気持ちは大事なので文字に起こしたほうがいいですね。その文章は未来の自分のとって必ず役に立ちはずです。人生というのは不確かなものの連続だからです、真実というのはどこまでいっても存在せずただその分野での強者が成功している時に強者の振舞いが「真実のようにみえる」だけなのかも知れません。いってしまえば「たまたま」みたいなものもすごく世の中多いと思いました。自分がこれやってみたらいいんじゃないかみたいなものが湧いたらどんどんやってみるしかありません。それがある日とん…

  • 畜精10日目

    今日も調子いい。自分のエネルギーを何に使っていくか、それは自分の自由だ。現実、真実を常に考えていきたい

  • 畜精9日目 今日は調子いい

    今日は調子がいい。調子がいいと嬉しい、仕事も前向きになれてるし何か自分から進んで色々やろうという気持ちがある。筆者は個人事業主だが組織で人と密に関わる時なんてのはこういった意識が非常に重要になるだろう。無気力でベタっとした暗い雰囲気の奴は無意識レベルで敬遠される。一方、生産的で物事を良くしようというオーラが漂っている人間とみんな繋がりたいし、何か一緒にやりたいと思うのはごくごく自然なことだ。自然と人も寄ってくるだろう。ネットを信じて変な妄想に取り憑かれている時は「なんで?なんで?」と自分の予想と違う現実を信じることができない思考状態に頻繁になってしまうけど、我々が生きているこの世界はシンプルな…

  • 畜精8日目

    テストステロンの上昇を観測。前向きさ、やる気の向上を確認。習慣だけではなく何か自分のテンションが上がるようなきっかけとかも大事

  • 疲れ切って無気力な男は醜い

    今日は若干ですが「耐える日」でした。これだけ遊びたい欲求に駆られてもこの自分を高めるための「地上」に戻ってきてしまうということは自分自身何か核になるものがあるのでしょう。どなたかが自動書記という表現を用いていましたが禁欲して耐えることが出来ると筆が進みます。アウトプットの力が増すということなんでしょうか、その分この文章を読んで頂いた方に還元できるこということでもあるかも知れません。溜めたエネルギーを他者のために使えるということでもあるでしょう。若い人を見ているとエネルギーに溢れているなとその点に関しては羨ましくなる時があります。反面加齢でも、過度なエネルギー消費でもそうですが疲れ切って目がうつ…

  • 人と差をつけるのは難しい、だけど俺たちは何をやるべきかは大分理解している

    昨日クリスマスイベントで西麻布の界隈に足を運んできました。最近の若者はべつにクリスマスというイベントに対して別に熱はないようですが、それでもこういうイベントの日みたいな所にフラフラ脚を運ぶような連中は暇そうな人が多いです。 色んな人達を見ていると世の中には本当に色んな人達がおり、そして人間的な差をつけるというのは大変なことだなと思います。人間には寿命があり有限な時間をどう使うかというのはその人の自由です。自由といっても健康上の理由だったり自分が置かれている家庭や仕事の環境においてはそもそも選択できる事が限られているという問題も前提として現実問題当然あります。一度禁欲と共に「苦悩」を体験した方達…

  • 今が一番楽しいかも知れない

    今昔ほど多くのものに囚われていません。これが出来ないので不満だ!みたいなものも特にありません。幸せです。人の事羨ましいなんてここ数年思ったことないですし、比べたりなんてしないです。そりゃ人間だから一瞬思ったりもしますけど頭上からもっと一段上のレイヤーのまあ別にどうでもいいみたいのが降りてきて忘れてしまいます

  • 6日目。今日はまあまあ調子よかった

    体調の波は不思議だ。しかし夕食にカツ丼とエビフライの揚げ物コンボを食してしまった。自分の食べたいものを食べるって楽しいし気持ちいい!

  • 畜精5日目

    今日はたっぷり寝たのに調子がいまいちだ。頭もぽーっとするしやる気も出ない。畜精との因果関係を考慮できないレベル。意識の問題もある気がする

  • クリスマス24歳の美人の女の子と過ごせるけど全く嬉しくない

    おっさんが美女とクリスマス過ごせるけど嬉しくないです。もっとRIZINとかのラウンドガールみたいな興奮する女がいいですね。テンションあがりません。今年禁欲パワーで色んな女性に会いましたが満足度というか自分の考えているゴールに行きつくのはなかなかに難しいです。その難しさを楽しめればいいのですが、もっと違う楽しみをしてもいいのかなと思いました。また来年位から色々実験していきたいと思います

  • 禁欲自体に飽きてきた

    また違う世界に行けるかも知れません。何物にも囚われない世界に

  • 畜精4日目

    特記事項なし。

  • 畜精3日目、もう回復してきた

    筆者の場合大体2.3日たてば回復してきますね。今日は体調よかったです。逆に溜めてても調子悪い日は結構あったと記憶しています。溜めれば溜めるほど調子が良くなるみたいな事があればいいんですけど、これはあんまり関係ないような気がします。そもそも栄養素の補給もそうですが、「自分の身体で何が起こっているか」はブラックボックスになっていて分からないため溜まっているかどうかもそもそも分からないです。80日位超えたあたりから溜めた精エネルギーが上昇していくなんてインドの修道者は言及していますが本当かよ?という感じもあります。一回長期でやってからは自分の気分みたいなものを大事にして、いい意味で気負わず適当にやっ…

  • 畜精2日目

    生存していますw。いや~楽しいですね、こういう初心者みたいな気分で積み上げていく時が人間一番楽しいかも知れません。長期で溜めて思慮深くなって、この世の深淵を覗く事が出来ても別に「ワクワク」みたいのないですからね。人間楽しいのが一番です。またムラムラして遊んでしまっても今までの色々な経験の上にそれがあるわけなので別にもう気にしないですね。色々経験していきたいです。

  • 畜精壱日目。ムラムラするって大事ね

    新たな気持ちで畜精壱日目でございますw。仕事が忙しかったの夕食は好きなものをたくさん食べてしまいましたが、気持ち的には非常に良い気分です。禁欲自体に囚われるのも考えもんですね。禁欲で何か目に見えない力が手に入るのは本当だと思いますが、人生それだけではないという気持ちが今現在あるのも事実です。夕食に入ったファミレスで若くて健康そうな良い体つきの可愛い店員がいたのでジロジロ見てしまいました。三島由紀夫がエロティシズムってのは関係性じゃないという有難い言葉を残していましたが、女性に対してムラムラするっていう動物的な本能も充分大事だよなあと思ってしまいました。ぼんやりとした苦悩と向き合い自己実現の階段…

  • くう~やってしまいました、放精でございます+暴食

    カウンターみたら62日であえなく放精。房中術は難しいですね。三指法でとめようとするんだけど美女が騎乗位気味になった瞬間猛烈な射精感に襲われあえなく出してしまいました。出した後「精」を女性の前で飲みこんだので丼引きされました。タオの本に冬の放精はダメージがでかいと書いてあったので気をつけていたのですがまあしょうがないですね。ここ数日女性との満足するまぐわいが無かった事に対する哀愁や虚無感みたいな感情があったので精神面を考えてここは良しとしましょう。しかもその後夕食は味噌ラーメンにライスを二つも平らげてしまいました。精を放出した後って腹が減るんだよな。今は気持ち的に楽チンです。ですがやはり自分の精…

  • 自分の人生だ。好きなように生きろ

    日本は豊かだ。奇跡的な国だ。国や北朝鮮を見ろ、自由などない。監視され何もかも制限され、あんな地獄みたいな国に生まれなくてよかった。それぞれの環境はあるにしろ好きなようにやれ。

  • 今日はやる気がまったく起きない

    不思議と今日はやる気がおきない。そんな日もあっていいと思うが。無限の若さや運気、力強さが欲しい

  • 心の乱れを観測したので水垢離をかました

    仕事が忙しく心の乱れを観測したので水垢離をかましてきた。すっきり。水垢離後は玄米粉とクレアチンを溶かした特製ドリンクを飲む。ムラムラしたりするのって男にとってすごい大事な事なので定期的に発散するのは良いと最近は感じている。そして女にムラムラしなくなった時は男ではないと思っている。あまり頭でっかちになりたくない。感性を大事にしたい

  • 人は普通に疲れる

    エネルギーが補填されているのか自分自身よく分かっていない状態ではあるが、今日は普通に仕事が忙しくて疲れた。人は普通に疲れる。ドラゴンボールみたいにチャラヘッチャラ♪みたいにならない。こういう時はさっさと風呂入って寝るのが一番である

  • 人間にはその日の調子やその人の持つ力量というものがある

    禁欲で余ったエネルギーを行動に変えることにより、活動的になります。それでも日々良い事ばかりではなく普通に失敗したり、調子が悪い日があります。これは人間なんだから「当たり前」です。筆者は最初これがなかなか受け入れられませんでした。きついルーティーンを日々こなしてるんだから超人にでもなれると思っていました。でもそうじゃありません。ですがこの行動する量が増えることにより、自己改善に取り組んでいけばチャンスも広がりますし、自分の元々の力量のベースラインも上がっていくはずです。最近は現実を見据えるようになっています。何かにすがるのではなく自分自身で責任を持って次のアクションを考えるようになるのが真の強さ…

  • 調子は悪くありません。穏やかにやってます

    禁欲初期はよく日数数えてたな。今は60日手前くらいです、生存しています。もう色々な自己改善のルーティーンは淡々とこなしています。筋トレは部屋で軽くダンベル使ってやってますね。色々な事を試してやってきましたが、これからも気負わずやっていこうと思います。何か面白い事が起きたり、頭の中に良い文章が浮かんだらまた投下していきますね。ストイック太郎拝

  • 美人で肌がすべすべの若い女を抱きたい

    休日起床後の水垢離前は思考が乱れている。性欲があるというのは嬉しいことだ。男だということだ。人間最後の最後は枯れるのだ。青々しく生きたい。今月色々用事があるので我慢しているけど、無性に女を抱きたい

  • 無理に紐付けしなくなった

    何かを頑張ったら対価を期待したくなる。それが正常な人間の思考というものだ。がんばって筋トレしてムキムキになったら女にモテるだろう。禁欲してんだから運気が高まるだろう。そんなに期待してどうする?人間1人で出来ることなんてたかが知れている。きっと人間には大きな秘密はある。しかしその神秘的なものに大きな期待をしていてはだめだ。「現実」というものがある。現実的であれ。それが真に強いということだ

  • 辛いから意味があるというのはある

    読者の方も禁欲でも仕事でも「辛いな、不安だ」という気持ちになることがあるだろう。しかしその気持ちはこの世で生きてればこその大事な感情なのだ。もちろんあまりに過酷過ぎて鬱みたいになってしまっては危険だが一度ギリギリの精神状態というのは味わってみてもいいだろう。その時こそ自分が高まっている瞬間なのだ。冨山和彦という超優秀な経営コンサルタントの方が言った言葉で「優秀かどうかはストレス耐性があるかどうかだ」という言葉がある。筋トレや水垢離をして苦難に立ち向かえる器を作るのだ

  • 意味のない事なんてやりたくねえよ

    過去を思い返してほしい。どんなくだらない事や失敗でもその時はなんとなくだったりこれが最善だと思ったり、人ってその時にしか出来ない事をやっていると思うわけである。家でぐーたらしていたってその時はどうしてもやる気が起きないからダラダラしているわけである。自分から見た最善が他人から見たら「なんでそんな事やってんだ?」と思うことだってある。結局意味付けすることが出来るのは他でもない自分自身だ。自分が意味があると思えればそれが全てだ。意味のないことなんてやりたくねえよ。自分が意味ないと思ったら禁欲なんてやめちまえ

  • 一日一食は俺には合わなかった

    界隈でよく一日一食がいいみたいな事がよく話題になっている。消化にエネルギーを使うからだとかいう理由だったと思う。しかし若い人でスポーツや仕事をやっている人なんかはしっかり2食、3食とったほうがいい。筆者も絶食や一食をためしてみたが非常に元気がなくなった。当たり前だ。人は食べなければエネルギーが出ない。「これ俺に合わない!」みたいなものはさっさと辞めてもいいかも知れない。あとまた筆者の感覚なのだが、「気分」というものはすごく大事なものでこういったものを人間は食物のように取り組んでいるような気が最近はしているのである。ある書物によれば、人間は「印象」を体の内部に取り入れているという。辛い物を食べれ…

  • また辛いが自分の可能性を高めていきたい

    今現在また辛い気持ちになる時間がある中で、色んな文献を漁っている。真実というのは常に不完全であり揺れているような部分も多いが、自分が軸として考えている書物を読み返すとやはり「精」には大いなる秘密が隠されているようだ。真実というのが不完全という言い方をしたのは、その人の人生のタイミングや状況によって「真実であるもの」が違うからだ。だからその時自分が信じているものを探求していったらいい。たまたま筆者の場合は今興味がある事が性エネルギーの探究、及びそこから派生する様々な事柄である。ただそれだけのことだ。

  • 欲が強すぎると人とまともな会話ができない

    欲は大事だ。しかし欲のコントロールは難しい、なぜ難しかは人のモチベーションの源泉は欲でもあるからだ。矛盾している。しかし、欲が全面に出ていると不自然さがでてきて人とまともで自然な会話が難しくなる。自分の望むほうに相手を誘導したくなるからだ。真にナチュラルな会話が人としたければなんらかの方法でこの不純な欲を取り払う必要があるのかも知れない。それが良いとか悪いのかという話しになってくるとすごく話しが複雑になるので、今日はこの辺で。

  • 心を強くするのは年単位かかる

    筋トレをやったことのある読者で若い方は身体の変化を如実に感じたことがあると思います、それに伴い心も段々と強くなっていきます。健全な精神は健全な肉体に宿るというのは本当だと思います。ただ心が真の意味で強くなる、強くなるというより安定し物事に対して達観しているというか動じなくなるというような状態になるまでには基本的に年単位かかるような気がします。心というより魂の成熟度合いという見方が正しいのかもしれません。魂が成熟してくると昔の自分ではやらなかったであろう行動の変化が生まれて少し自分自身に驚くような感覚があります。実際他者に対して思いやるようになったり、身の回りを綺麗にしようとする心が筆者は生まれ…

  • 禁欲、それは自分自身の可能性を引き出す行為

    自分自身最近の禁欲自体への最終結論は「余計なエネルギー流出を防いで生産的な事に使う」であり、結局溜めたエネルギーをどこで使うのか?という感じで考えていました。しかしながら、人間というのは不思議な生き物でセクシャリティの節制が睡眠や食事などのエネルギー補充と同質のものかというと少し違うようで、人間の内部に各々に対して別々の貯蔵庫があるような気がしているのです。あくまで感覚ですが。 つまり、睡眠をたっぷりとり食事に気を遣ってても性の扱いが本質から外れているとある種の自分の可能性を引き出すような霊性的なパワーが出ないような感覚があるのです。それが何かは目に見えないので分かりませんし、ただの自分の思い…

  • 自分だけの精神論でしか自分を救えない

    実は筆者は過去にナンパコミュニティに所属していたことがある。その時にびっくりした事は高学歴な人や社会的地位が高い人が非常に多かったことだ。この理由の一つに頭の良い人はまず、うまくいかない事に出会ったら参考資料や有識者の指導を受けようと自発的に動くということだ。禁欲に関してもネットをウォッチングすると真面目そうな人が多いのが分かる。自己向上しようという意識がある人なのでそりゃ真面目で我慢強くないと続かない世界でもある。みんな界隈の資料を漁ったりする人は多いだろう。でも最後は人の意見ではなく自分だけの精神論というか法則、または答えを長い時間試行錯誤しながら見つけていかねば救われないのだ。なぜか「そ…

  • 自分を良くする道は必ずある

    最初は禁欲、筋トレ、ファッションなどいわゆる誰でも思いつくような基礎編からみんな入っていく。しかし自分を良くする道というのはそれぞれが自分で見つけていくようなもっと、なんというか人間の核たる道を自分で最後見つけそれぞれがその道を歩んでいくことになると思う。 それがどんなものかというのは言葉にするのはとても難しい、しかし最後はそういったものを自分で見つけていかなくてはならないのである。人の気持ちというのは天気のように毎日変わるし、体調も良い日もあればいまいち調子が出ない日もある。また年を重ねれば昔は当たり前に思っていたことが大きく変わるような変化も出てくる。人間は単純な生き物じゃない。浅い思考に…

  • 一日に出来ることは限られている

    人間1人、一日に出来ることは改めて考えると限られている。ボーっとしている間にも時間はビュンビュンと矢のように流れていく。我々は一見物事を自分が選択しているようでほとんどは無意識に決めているような気がする。そう考えると習慣というかもっと自分の背後にある大きな意識が自分の行動を決めているような感覚もある。一日一日を大事に生きなくてはならない。何が大事かはその人にもよると思うのだが、生産的に生きたいなと思うようにはなってきている。快楽は大事だ、大きなモチベーションになる。しかし自分の進化、向上のための一部、または憩の時間などになっていなくてはならない。しかし「行」を高いレベルでしている間は筆が進む

  • 世の中そうそううまい話しはない、ただ積み重ねていけば活路はある

    なんとも夢がないつまらない話しのお時間です(笑)。 世の中うまい話しはほんとないです。美女と房中術をたまに実践している筆者ですが、自己研鑽で思いつくものや、他の方がこれはいい!と紹介しているものはもう一通りやったと思います。仕事に関しても他の方があまりやらないような、めんどくさい事をこつこつと実践している部分もありその長い積み重ねで最近はFIREに近い状態です。結局何事も地味に淡々と続ける他ないという感じは正直あります。所謂男性としての命題の「モテ」に関しては、いまお付き合いしている24歳の女性が出会いを探している最中に幾度となく「性的な目的で男性に来られて嫌な気持ちになった」と吐露してます。…

  • 禁欲することによって自分の「役目」が分かるようになる

    これは共感する人も多いのではないでしょうか。欲を制御してありのままの自分と向き合うことによって自分の役割というか役目が分かるようになってきます。役目とは仕事においての自分の得意分野とか苦手分野がはっきりするようになったり、余ったエネルギーで人のため世のために動くようになったりそういうことです。身の回りを綺麗にしようという気持ちが出てきたりする人もいるかも知れません。若い男性の方で「モテるようになりたい」という気持ちも実はすごい大事で、「モテる」事というのは相手が喜ぶことをすることなので、必然的に他者に対して優しくなります。そして自分を磨きをしてエネルギーを蓄える必要があります。それはその人の年…

  • 「自分の姿」を上から見下ろしてみろ

    生きてく上でみっともない事をどんどん無くしていったらいいんだ。簡単なことだ。家に1人でいる時だってそうだ。みっともない事をどんどんなくせ。PCで性的なコンテンツを見てニヤニヤしていたらどうだ?みっともないだろう。それで自慰行為なんてしてらどうだ?みっともないだろう。酒に溺れて帰路をふらふら歩いていたらどうだ?みっともないだろう。たるんだ腹をして、ぶつぶつ会社の奴の悪口ばかり言っていたらどうだ?みっともないだろう。汚い奴だろう。 自分の姿を上からもう一人の自分が見下ろしているのを想像してみたらいい。そいつは君の監視員だ。そいつから見て「みっともねえな」と思う事は生活から排除しろ。排毒だ。それで君…

  • 禁欲行に長年向き合う、そして辺りを見渡すと家畜だらけ

    この界隈である程度習慣が定着し、それが日常にほぼ組み込まれた人は掲題のような感覚を理解できる人は多いのではないだろうか。そう、ほとんどの人は「家畜」である。性の奴隷、食の奴隷、携帯やスマホゲーの奴隷、会社における上司の奴隷。四番目は生活する上で仕方のないことだし筆者も大きな何かしらの権力の奴隷であることは認識している。ただ、なくべく低次のものの奴隷である事は避けたいものだ。奴隷の檻は何重にもなっておりそれを一つ一つ脱獄することによりまた一段人間として上の景色が見えるようになっているような気がする。釈迦は次のようにいった「欲をどれだけ自制できているかが本物と偽物を見極める基準だ」と。 大人になれ…

  • 【定期】禁欲していると回復が早い

    昨日のナンパ疲れで体調が少し悪いが午後3時を過ぎるころには大分回復してきた。筆者はサラリーマンゴイムではないのでその点も大きい。感謝である。 禁欲はDGBの回復カプセルに似ている。「コポポ・・・」

  • 【重要】自分の頭で考えるのをやめたら終わり

    宗教の記事を昔は好きでよく読んでいた。グノーシスとか聖書や仏教の経典みないなものを言及したものなんか読んでて単純に面白いので今でもたまに読んだりする。 よく順風満帆で人生を歩んできたエリートサラリーマンが全てを捨てて、出家してインドにいくなんて聞いたことある話しだが、本人の自由と言えども現代ではあまりよくないんじゃないかと思う。宗教というのは長い歴史の積み上げで作られた産物とはいえ所詮他人の考えだ。心酔したとしても100%染まってはいけないと思う。他人の考えに染まる=奴隷だからだ。この「奴隷の法則」に当てはめて考えると人生のあらゆるステージにある落とし穴を避けながら進んでいけると思う。 スピリ…

  • また即日お持ち帰りした26歳の美女と房中術を実践してきた(聖エネルギーの循環)

    このイライラや少しやるせない気持ちみたいなものはエネルギーが循環できていないということだろう。ということで筆者は仕事が終わった後仮眠をして、夜の繁華街にガールハンティングに向かった。女性をゲットするという気持ちを失ったらオスとして終わりだという信念がある。若い禁欲者の方も自慰行為禁止と筋トレばかりやっていて、これじゃだめだという事でナンパを始める方も多いようだがそれでいいと思う。 またある尊敬する方のブログを参考にして玄米粉を試してみたところなかなかいいような気がする。色々試してみるという気持ち、これは常に筆者は持っている。 さて、詳細は割愛するがナンパが成功しとんでもない美女をお持ち帰りして…

  • 畜精中だがあんま漲る感じはないなー

    現在32日位かな?たまには雑感でも投下しようかと思う。いつも思うんだけど畜精してるんだから、、、みたいな思考が日常生活で浮かんできてしまう。 溜めてるんだから仕事しても疲れないだろう 溜めてるんだから何か新しい事が起きるだろう、 人間関係はどんどん良好になるだろう と、こんな思考がポワワ~んと浮かんでくるのだ。人生そんなに甘くはない。やっと普通人として積み上げて生きていける権利を掴むだけだ。人間は一歩一歩の生き物である。自戒。

  • 美しい男になれよ、人から愛されるぞ

    醜い男になるな。自分の身体は世界に一つだけ。命にも限りがある。なら美しい男になるんだ。汚い男になる習慣を全て排除しろ ・性エネルギー無駄にするな ・変な画像、動画見るな ・服装に気をつかえ、定期的に洗濯しろ ・髪を清潔に保て、整髪しろ、眉も整えろ ・靴も磨いて綺麗に履け ・肌を整えろ、パックしろ ・短時間でいいから運動しろ、筋トレも適度にやれ、ストレッチしろ ・食事に気をつかえ、ゴミみたいなもの食べるな ・自分で厳選したサプリ飲め ・疲労をためるな、疲れたらマッサージにいけ ・冷水シャワー毎日しろ ・臭いに気をつかえ、歯もちゃんと磨け、歯間ブラシつかえ ・女性に会いにいけ、ナンパしろ、出会い増…

  • イライラしやすいがやる気には満ち溢れている

    筆者も現在この欲に対して色々と向き合う精神世界を長年月練り歩き、また行を重ねていきたいという気持ちになっており現在畜精31日である。攻撃性が増しており仕事はまあ少しのムラがありつつも外形的にはやる気に満ち溢れている状態といえる。 以前はこのイライラしやすい状態が結構嫌な感じもしていたのだが、今はこの攻撃性は今の時代に必要じゃないかなという感じもしている。というのも今は自己防衛の時代にいよいよなってきたという実感があり外交などを見ていても分かると思うのだが、どんどん言い返していかないと負けて相手の条件を押し込まれてしまうのだ。良い人=都合のいい人=家畜でもある。この状態は摩擦があるのでリスクもあ…

  • 「明らかに変化を感じた!」←これを大事にせよ

    ネットは大きな声でいったもん勝ちの世界。心が未熟だとバイアスがかかって簡単に他人の言うことを信じてしまう。仮想通貨や宗教になどいつの時代もカモがつきないのはこれらのビジネスが心理的弱者を相手にする商売だからである。人の弱い心は金になるのだ。 真実は常に自分の中に、当ブログの読者はこの言葉を忘れないでほしい。界隈に長くいるような方は何が正しくて何が間違いかよく分からなくなってくる人も多いのではないだろうか。その時は自分が「これは明らかに変化を感じた」という事をすごく大事にしてほしい。良い事でも悪い事でもだ。そこに自分にとってすごく重要な答えが潜んでいる可能性が高い。これはやめといた方がいい、これ…

  • 人間は謎が多い、だからある程度までやって後は考えなくていい

    本当人間は謎が多い。矛盾の上に成り立っているようなことも多いし、動物だから機械のように単純ではない。色んな情報がある、いいなと思うものはやってみたらいいし、やめたほうがいいなと思う事はやめた方がいい。そんなこんなで今日も生きていく。 話しは少し脱線するが、こんな禁欲の研究なんて悠長な事が出来るのは日本が裕福だからだ。他の国にいったらこんな事を考えている暇さえない人生を強制的に送らされるだろう。本当に感謝しなくてはならない。まあ今の日本は少したるんでるから各々の置かれた立場で精一杯悩んだらいいんじゃないですかって感じがしますね。個人が色々学んで強くなっていけば国力も上がるしね。

  • 自然、自然、どんどん自然に.....

    不自然。これはどんな人でも違和感を感じるという表現でもある。違和感を感じる、これは嫌悪感に少し近いかも知れない。この人の「本当」はどこにあるのだろう?。そう感じる要因となるのではないか。 禁欲界隈ではポルノを閲覧することで脳が異常をきたすということで通称エロ禁という言葉が定常的に使われている。インスタ、ツイッター、ブログなどSNSでは性的刺激を誘発するコンテンツに溢れている。筆者が子供の頃はもちろんスマホなどはなかったのでこれらの媒体にアクセスするのが困難であった。本屋に行けば18禁コーナーに置いてあり高校の制服などを着たままで購入するのが困難であったし、まず買うこと自体に抵抗があったものだ。…

  • 釈迦は言った。「神や仏に頼るな自分を頼れ」

    自分の頭で考える。こんな当たり前なことを日々垂れ流されるネット情報を閲覧していると出来なくなってくる。これはGHQが戦後日本に対して行った政策の名残でもあるかも知れない。大衆から考える力を奪う。これは家畜や奴隷を作る上での基本動作なのだ。麻薬とか性とかジャンクとか依存性が高いものというのは、歴史を振り返るといつも利用されてきた。 無人島にいる土人だらけの島にいって砂糖が大量にぶちこんであるコーラを無料で振る舞う。土人達は初めて飲んだコーラの刺激のあまりドーパミンの放出依存となる。依存だらけの連中が増えた後、有料でコーラを販売する。こんな話しを聞いたことがある。 結局人類の歴史というのは自分に大…

  • 【永久保存版】「正しくできてない」からうまくいかない

    色んな事を試行錯誤してやってるうちにどんどん基本に帰ってくる。 これはよくある話しだ。筆者は大学の研究室で恩師に言われた言葉がある、「目的と結論は対になっていなくてはならない」。背景→目的→問題点→改善手法→評価→結論。世の中のありとあらゆる事象は全てこれに当てはめて考えることができるのではないだろうか。もちろん筆者のような目的が(対人間)のような場合この1つ1つの要素は複雑になるが、抽象的な話しにもちこんでいけば当てはめて考えることは可能である。 禁欲で考えてみようか。 背景 : 頭の回転が鈍く仕事も出来ないし女にももてないからなんとかしたい ↓ 目的 : 人間力を高め仕事でも活躍し女にもて…

  • 大袈裟にやってるうちはうまくいかない

    最初の方は努力しているという意識が先行しているため、大袈裟な人が多いです。効果らしいものが大きく実感できているというのもあります。「~何日達成!今日はこんな良い事があった、全てに感謝!明日もまた最高の一日にする!」こんな感じの人をよく見かけます。若いうちはこんな感じでいいのかもしれません。ですが、こんなん持ちません。1,2か月続くうちに息切れしてきます。目新しさがないからです。大袈裟な人というのは言い方を変えれば自然にできてない人ということになります。自然は最強です。それが普通の状態だからです。そりゃちょっとは辛いという感覚もあるかも知れません。でもあまり苦にならず出来ちゃうんです。そんな感覚…

  • 最後は自分だけの「道」を自分で見つける必要がある

    何事にも基本はあり、そして自分で応用をきかせる必要もあり、最終的な答えは自分自身で見出す必要がある。自分の最後の師匠は自分自身なのだ。他人を見てなぜ?なぜ?なんて思っていても永遠に答えはない。そして世の中に魔法はない。だが自分で気が遠くなるような反復を繰り返したのちにある「境地」にはたどり着けるかもしれない。それはすごくなんというか「自然体の自分」でいられるということなのである にほんブログ村

  • 性的な禁欲と食の摂生は深くつながっている

    思い返すと筆者は禁欲を取り組む上で一番難関だったのは食事かも知れない。これも当たり前だ。現代ではお金さえあれば美味しい食事に簡単にありつける。しかもウーバーなどデリバリーシステムも整い、端末からワンクリックで食事が家にすっ飛んでくる。豊かで便利な時代だ。ただ、これには大いなる罠が潜んでいるような気もする。原始時代は狩りに出て死にもの狂いで獲物を捕らえていたはずだ。利便性と引替に失っているものがあるはずだ。時間があるときにこの辺は分析してみたい。 話しが少し脱線したが、筋トレを死にもの狂いでやっていた時は増量という免罪符のもと、好きなものを食べていた。ジャンクは敬遠していたものの味の濃い物をたく…

  • やるべき事が出来てないからできません、これだけ

    世の中は本当に厳しいが、理解できると真実が起きているだけだ。勝ちに不思議あり、負けに不思議なし。勝ちの習慣の積み上げ。その方法は自分で常に考える。

  • 【自と他の関係性を構築せよ】21歳の彼女ができた

    また若くて美人で器量良しの彼女が出来た。スタイルは抜群、美人、聡明である。筆者は一夫多妻制、パラレルランの肯定派である。ピラミッドの頂点に富も女性も集中するのは何の世界でも一緒だ。そしてどの女性も筆者は愛している。欲を持ったまま女性を欲することに長い時を費やしてしまったが、結局無我の境地に近づくしか方法がなかった。これはある意味でしょうがないのかも知れない。欲に頭を侵された思考回路は誰が見ても違和感があり不自然だ。また、この世には無理難題を超越したものにだけ見える景色があるということだ。肉欲という低次元から心が完全に脱局することが大きな鍵であった。

  • 23歳の美女の彼女が出来たので房中術を実践してきた

    性欲を無駄な事に使わず正しく使っていかなければならない。これが性エネルギー転用のための基本方針だと思うが、これは改めて考えてみるとエロに溢れている現代では無理難題である。 まず女性と会って「相手の主体性を見る」「女性という性の部分ではなく相手の人間性そのものをみる」というのが女性(他)と自分(自)が関係性を作っていく唯一の手段だからだ(三島由紀夫の意見を参考にしています)。 世の大多数の男が最初に相手の女性の「性の部分」が魅力的な女を選ぶだろう、当たり前だ。なのに相手と対峙した時にその部分ではなく相手の人間的な部分を見ていかねばならない。なんたる事だ。もしこういう関係性を作っていくことを世の大…

  • 禁欲は巨大な学問である

    禁欲を意識しないでいることも大事だが、意識しなければならない時もある。 禁欲は巨大な学問である、政治家を見れば分かるだろうがいい大人たちがしょうもない欲求に踊らされ醜く人生の時間を消費している。年をとった大人たちが子供じみた欲求に塗れのた打ち回っている姿はまさに醜悪である。 禁欲を学べば人間というのは本来どういう姿であるべきかが見えてくる。我々はなんのために~なんて考えだしたらまあ勉強や修行が足りないだけだ。単純な話しだ。 仏陀が語った「その人がどれだけ自分の欲を自制しているか、それが本物と偽物を見分ける基準である」というのは間違いではない。もう少し踏み込んだ話しをすれば、さらにそれを参考に自…

  • 1つ言えるのは方向性だけは確実に正しい

    この世界で何かを続けていると必ず迷いが生じる。「こんな事して意味があるのだろうか?」と。意味があるのかないかはその人の価値観次第だし、万人に対して共通で意味あるだろとは即答できないが、もし何かこれは明らかに悪い習慣だなというものを捨てて自己研鑽に向かって歩き出した時「方向性は正しい」これだけは言える。我々は自分にあったシンプルな言葉を常に考えていく必要がある

  • 自分という存在はいくらでも伸ばしていける

    気力さえあれば自分がどういう状況にあろうといくらでも伸ばしていける。これは精神論ではなくそう言い切れる。人間というのはものすごい可能性を秘めた存在である。そんなインスピレーションがある日落ちてきた瞬間があった。なので「向上させたい」という気持ちがあるうちに色々やってみるといい。自分という乗り物があるのは幸福なことなのだ。やっていけば分かるだろう。自分を進化させる喜び、それを噛みしめろ

  • 改めて禁欲は謎が多い

    もうかれこれこの分野を研究して10年近くになる。しかし謎が多い。一生かけて謎をとく分野なのかもしれない。禁欲というか人間の秘密だね

  • 【上級者編】やらない方がのびるという事もある

    やらない方が伸びるという事もある。色んな分野でストイックに長く取り組んだ経験がある人はこの言葉に共感できる人は多いだろう。やり過ぎというかきっちりやっているから気分が落ちて結果に結びつかないということはある。逆に気分が乗らないのに決めたことだからといって無理に取り組んでも精神に影響が出たりして、焦りやストレスによる詰まった表情、また考えすぎることによる余裕の無さが出たりする。人間とは本当に難しいものだ。そのような境地になったら後は完全に自分の感覚で動いていい

  • 【上級者編】努力を努力と思っているうちは真の利益は薄い

    自己研鑽を積み重ねている人は一般人が努力と呼んでいる習慣を息を吸うように実践している。世の中には色々と考えがあるものの、やはりやった方が周囲に比べて差をつけることができるものは沢山ある。聡明な方は「これは確実に自分の価値を下げるものだ」という感覚をきちんともってそのような悪しき習慣を生活から排除するように努めている。それに早く気づいた人達は半ば中毒に近いその習慣を一生懸命排毒するように試みる。そして、また辛くなって挫折する。その繰り返しを何週も何週もしたのちにやがて、その習慣を努力と思わない境地に達する。それからが本当に真の利益を享受できる世界なのではないかと思う。

  • 【そこの若い方よ】自慰行為なんてのは自分を刃物で傷つけてるのと一緒

    まだ自慰行為あたりの話しで右往左往しているのであれば恥じた方が良い。あなたは自分で自分を奈落の底に落とそうとしているのだ。自滅志願者だ。恥じだ。日本の恥。親から貰った体をそんな粗末に扱ってて恥ずかしくないのか。さあいらない習慣をすべて捨てて高次の次元に旅立つのだ。

ブログリーダー」を活用して、ストイック太郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ストイック太郎さん
ブログタイトル
ストイック太郎の禁欲ブログ
フォロー
ストイック太郎の禁欲ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用