searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

企業内弁理士アッシュさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アッシュ(某企業の知財部員)
ブログURL
https://note.com/zshiki
ブログ紹介文
時事ネタを知財観点から分析しています。
更新頻度(1年)

2回 / 12日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2021/01/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、企業内弁理士アッシュさんの読者になりませんか?

ハンドル名
企業内弁理士アッシュさん
ブログタイトル
アッシュ(某企業の知財部員)
更新頻度
2回 / 12日(平均1.2回/週)
読者になる
アッシュ(某企業の知財部員)

企業内弁理士アッシュさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナと吉田秋生さんのマンガ

    緊急事態宣言されました。コロナにより今月10日時点で3700名が亡くなったようです。コロナの脅威は 異物誤飲 > コロナ >餅 他の持病が有ってもコロナウイルスが原因とされることも書いておきます。ちなみにこの場合を韓国は除外しているそうです。 今回は不謹慎ですが、コロナと仮想世界です。 私の名前は吉田秋生さん原作、アッシュ·リンクスが活躍するバナナ·フィッシュが由来です。さてこの吉田秋生さんの後継の漫画である「Yasha」というマンガでは今回の流出事故の元となったウイルス開発の話が出で来ます。 ここでは私企業ですが、日本の歪な人口ピラミッドを三角形にするためウイル

  • 日本最大の書店は何処?2021年版

    コロナ禍のせいで全く行けていませんが、今年は行けることを願って日本の最大の書店をアップデート。 大型書店について、東京・大阪・名古屋の三大都市圏の最大規模の書店とそれに加えて、特定都区市内の札幌、仙台、横浜、京都、神戸、広島、福岡、北九州を比べます。 まずは東西、東京と大阪の最大規模の書店を抜粋すると ジュンク堂書店 池袋本店(2000坪、約150万冊)が関東ナンバー1 丸善・ジュンク堂書店 梅田店 (2060坪、約200万冊)が関西ナンバー1 です。大きさは持ってまわって最後に発表します。 東京: 池袋駅:ジュンク堂書店 池袋本店(2000坪、約150万冊)&三省堂

  • デザイン盗用

    GACKTさんのブランドで中国サイトからのデザインの盗用があったそうなので、今年最後はこれで閉めます。 ECサイト監視は、知財担当のお仕事なんでしょうか?そうですよ、ネットサーフィンが仕事ですと言い張るための記事でした。 以前世界の大手ECサイトで世界一周したときの記事を載せておきます。 ここではお菓子や歯磨き粉など消費財は地域色が強すぎてグローバルに展開出来ないと言いました。 逆にグローバルまではいかずとも世界に展開出来るのがラグジュアリーブランドや衣料品の分野です。世界の主要都市を周遊するファッションショーにはある程度のアレンジは有れども世界でデザインに差は

  • 紅白歌合戦とYouTube

    知り合いの弁護士先生がYouTuberになったのでそんなに凄いのか?と研究会に参加予定の年の瀬にふらふらしている中年です。 音声や動画コンテンツを使ったリーガルテックは今がラストチャンスと聞いて、色々調べていました。しかし、この分野のプラットホームに将来性は少なく、音声アプリでも無いので興味はコンテンツ提供に、果たしてどうなりますやら?! 紅白歌合戦 新興に対しての老舗、バーチャルに対するリアルである紅白歌合戦が番宣を朝のあさイチでやっていました。 朝の情報番組の視聴層である主婦や老年層へのリーチを狙っています。晴れてWin-Winの関係に成れて、これでNHKの視聴率は戻るの

  • インドは中国を越えるのか?

    「中国に対抗できるのはインドだ!」 インドに駐在していた同僚が力説していたので以前調査を行いました。最近また新興国ブームなので少しアップデートします。 しかし、だいぶ前のBRICSって時に痛い目に有ったインドなので 中国を抑えて覇権国となれるのか、そのポテンシャルをヒトモノカネで観ていきます。 ヒト 今や当たり前にいますが、インド人のCEOがICT業界には多数います。古くはサンマイクロシステムズの共同創業者ビノッド・コースラさんが有名でした。この方も後で述べるIIT デリー校から留学しMBA 、初代CEOです。今だとグーグルのスンダル·ピチャイさん、マイクロソフトのサト

  • 人生の折り返し地点

    五十前の新庄の挑戦、一年間トレーニングして、セレクションの最後にタイムリーを打って、ズバッと諦める。 キングカズも凄いけど、言い方悪いがこの年で化け物ですね。 新庄剛志氏、プロ野球復帰を断念「挑戦した自分に悔いはなし!」…自身のSNSで発表、トライアウトでは存在感(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース  プロ野球現役復帰に挑んだ新庄剛志氏(48)が13日、この日までにオファーがなくNPB復帰を断念した。同日、自身のSNSで news.yahoo.co.jp 新しい挑戦をこの年でする。 対して、中国だと定年は五十ぐらいで隠居して孫の

  • 自動車の動力源あれこれ

    トヨタ自動車の燃料電池車MIRAI が発売されましたが、まだまだ一般人には手が出ないと思ったのですが、あれを買う人は要るんでしょうか? 案の定、東京都は補助金101万円、国もCEV (クリーン電気自動車)補助で同じく100万円以上渡して下支えするそうです。コロナ禍なので医療従事者への支給を優先したらどうかと思う額を提供しています 。GO  TO関連予算を含めれば感染リスクのなか日々従事されているのにボーナス減らすとか悲惨な環境是正に少しは使えると思います。 燃料電池車MIRAIのホームページだと販売価格は700万円からですが、これでも金額はこなれて来ました。一時期はス

  • テスラの特許訴訟続報

    ニコラは第二のテスラを狙っているのかという記事を書いていたら、ニコラが訴訟を提起していたのを思い出しました。 Nikola Corporation v. Tesla Incorporated 3:18-cv-07460 Filed: 12/12/2018 です。久しぶりに訴訟手続きを確認したら、 最新のスケジュール調整が入っていました。 Case 3:18-cv-07460-JD Document 136 Filed 12/02/20 Page 1 of 3 United States District Court Northern District of Califo

  • 音声プラットホーム

    KAZUMA|中国古代史・妄想局さんの オーディオブック、PodcastのHIMALAYAについてを読んで深掘りしたくなりました。 記事は、他にも中国でご商売されている中での現地の直の話が有って臨場感が面白いです。 日本の音声プラットホーム オーディオアプリというのか、未だに定まった名称が無いのが今まさにプラットホームが創られる過渡期だと言う気がします。 この分野にはHIMALAYA以外にも、代表的なものではvoicyやRadiotalk、SPOONなどが有ります。 審査制のvoicyなので、ちきりんさんやmixi元社長の朝倉さんなど有名人が配信しています。

  • ミリオネア分析のGlobal wealth report 2020を読んで

    ちょっと、タイミングを逸しましたが世界の統計で面白い資料を教えてもらったので世界の富の偏在について調べてみました。 出典はCredit Suisse Research Instituteの例年やっている資料だそうです。私は初めて「Global wealth report 2020」で知りましたがご存知でしたか? Global wealth report The most comprehensive and up-to-date resource of its kind. O www.credit-suisse.com このP29にあ

  • TikTok特許訴訟の推移

    オラクルとの提携で落ち着いたTikTokのアメリカでの事業をみていきます。 もともとトランプ大統領の意向を満たしていなかったので今回の選挙によっては問題が発生するおそれがありました。 なんとかバイデン新大統領の登場で、1年以内のIPOを検討しています。 暫く見ていないうちに訴訟で色々進展が有ったので、これまで2回見て行きましたが TikTokを運営するByteDanceのUS訴訟について今回も経過を見ていきます。 遂にTikTokがアメリカ企業を訴えました。 苦節〇年、トランプ大統領に虐められてきましたが 今年7月に訴えられた企業を10月末に訴え返しま

  • ニコラ(nicola)は自社開発してるのか、特許を分析

    少し前、時価総額が一時期3兆円を超えたトラック版テスラの二コラについて疑惑が出ていたので知財調査しました。結果は黒に近いグレーです。 nicolaの概要 nicolaは2014年創業で、後で見るように以前はBlueGentechという名前だった?のか、特許出願の中では同じ出願図面を使っています。時間が無くてそこは見れていない、ゴメン。 EVやFCV(燃料電池車)トラックの会社ですが、先輩テスラモーターも授かる 科学者二コラ・テスラの名前から会社名を取っているので、テスラの二番煎じ上等のある意味アッパレな会社です。 SPAC上場、BOSCHやGMとの提携、などの話題を振り撒き

  • グリーとSupercellの終結ゲーム訴訟

    グリーとスーパーセルのアメリカでの訴訟について判決が出たので確認しました。 あわせて、これを機に既に数多く行われているグリーとスーパーセルの訴訟について、終結した案件を見直したところ和解している案件も多かったので 一度整理してみていきます。 経緯 まず以前からの引継ぎとして2019年に入りグリー(Gree,Inc,.)が クラクラ(Clash of Clans)やクラロワ( Clash Royale )で有名な Supercellを訴えてました。 日本で提起したグリーからの訴訟は和解になり終結したと思ったら、 US訴訟にフィールドを移してドンパチしています。 その中

  • 塩田武士さんのデルタの羊

    デルタの羊は四国にアニメ制作会社が無いのでフィクションです。ってWebを調べに行くぐらい真に迫っている本でした。 やはり塩田武士さんの本は面白い。ネタバレになるので読んでいない人はここで閉じて頂いて書籍を読んでもらえると良いぁ では、過去にnoteで読んでもらった有川浩さんの本について書いたもののデジャブにも思えた「デルタの羊」、重層的なので紹介します。 アニメ制作会社数 始めに題材のアニメ産業を中心に見ていきます。 一般社団法人日本動画協会作った「アニメ産業レポート2019」一般社団法人日本動画協会によると、 日本国内のアニメ制作会社は東京都に542件、以

  • デジタルツインの知財分析

    昔から製造業で使っているVEやCADを使ったCAM、CAEと何が違うのか? そもそもシュミレーション自体がパソコンの中で仮想的に行う事なのでデジタルツインとの違いがいまいち分かりませんでした。 AIのイメージがあるので、モデリングしている従来品はあくまで計算だという事かもしれませんね。ということで調べてみました。 デジタルツインの概念は2002年、ミシガン大学のMichael Grieves教授が初めて提唱しました。 もとは、不具合や故障などを仮想空間で忠実にシュミレーションするものがデジタルツインでしたのでAIは関係無しです。 例えば、ジェット機のプロペラなど不具合が万が

  • 渋沢栄一と大恐慌

    今回のコロナ禍が大恐慌だと言ったら全然大丈夫です。ダウも日経平均も史上最高値やバブル後の高値更新しています。ミスった。 さて九十年前の株式指数を観てたら、アメリカ合衆国はガツンと落ち込みますがそれ以外のフランス、ドイツ、イギリス、東京は大恐慌のあった1929年以後持ち直しています。 下のグラフは10年単位の先進国株式指数の推移です。右から二つ目のマスで大恐慌が起こりその後アメリカ合衆国ニューヨークのみ戻って来ないのが分かります。 出典は東京証券取引所図書館に有った東京株式取引所株価指数の統計データです。 グラフの見方は指数が100の時の基礎年をアメリカはニューヨーク192

  • テスラを訴えたシャープの訴訟結果発表

    風の噂で、テスラを訴えたシャープの事件が和解になったと聞いて、東京地方裁判所に行ってきました。 民事事件記録等閲覧をしたところ、本当に今年の3件あった事件は全て取り下げ(和解)されていました。 最新の3/19に提起した事件について閲覧請求した結果を載せてきます。 なお本件含め閲覧は可能ですが謄写や複製はダメだったので、手書きのメモ残しですので誤記はご容赦願います。。 シャープHPによると特許権侵害差止請求訴訟の提起は1月31日、2月3日、3月19日の3回にわたって行なわれたそうです 訴訟結果 3/19に提起しています3件目の事件ですが 事件番号:H2(ワ)7457号

  • 世界最高峰の経営教室の学者さん

    世界最高峰の経営教室 とその序文を書いた入山さんの本の学者の一致率が低い。世界標準の経営理論とか名前似ているし二匹目のドジョウみたい。 てか、ポーター教授以外同じ人はいないんじゃねーのって感じですから、世界標準の経営理論の索引片手に見比べました。 世界標準の経営理論との共通人物 嘘です、世界最高峰の経営教室に登場するのは4/17でした。共通する学者は下記の大御所でした。 p305デビッド・ティース(ダイナミック・ケーパビリティ/米カリフォルニア大学バークレー校経営大学院) 今一番旬な経済学側の理論ですから共通も納得です。 P242,306チャールズ・オライリー(両利

  • モチベーション理論とサッカー

    入山章栄先生の『世界標準の経営理論』第3部は ミクロ心理学ディシプリンの経営理論 第19章 モチベーションの理論です。前章のリーダーシップにより部下を鼓舞することでモチベーションも上がるのでリンクしています。  半世紀を超えてたどり着いた新時代のモチベーションとは理論自体が数多く存在したため下記のサイクルに当てはめました。 このサイクルをまずはサッカーで サッカークラブとしては右下の成果として目の前の勝利を勝ち取る。優勝してカップ🏆️を掴む。その報酬として人気チームとしてチケット、ユニフォームなどで稼ぎたい。継続すれば常勝チームとしてちやほやされて満足。そのために有力

  • キャプテン長谷部誠選手を世界標準の経営理論で分析する

    入山章栄先生の『世界標準の経営理論』第3部は ミクロ心理学ディシプリンの経営理論をサッカーと絡めて読み解きたいです。 この本については、過去に一度知財と絡めて書いたのですが、納得行く出来ではなかったので今回はサッカーと絡めて書いていきます。 対比するのは長谷部誠選手の「心を整える」です。東日本大震災へのチャリティーに全額寄付しています。 第18章 リーダーシップの理論  半世紀を超える研究が行き着いた「リーダーシップの境地」について書いてありますが、その生まれた時代は置いておいてサッカーのキャプテンとの対比で見ていきます。 個性 リーダーシップは当初、個性に注目してい

  • アマゾン特許動向と総合商社

    GAFAのAはどちらかアップルなんでしたっけ?前?後?分からないですが最後のA、アマゾンを分析します。 コンビニと総合商社 バフェット銘柄になった総合商社はコンビニを獲得しています。ローソンの社長だった三菱商事の新浪さんのイメージが強いですが、少し前に出資比率を増やして子会社化したんですよね。 また伊藤忠のファミマ!!の完全子会社化して非上場にするというニュースも有りました。 さすがにセブン&アイ・ホールディングスのセブンイレブンは独立ですが三井物産と資本提携していたはずたと思います。しかし、是々非々で最適購買のイメージが有り特定の総合商社色は着いていないです。 こ

  • アップル含むGAFAの今月の特許出願分析

    今回はアップルの一月の特許分析です。 テレビドラマ相棒の中ではIT長者・加西周明が“建国の父”である「ネオ・ジパング」というゲームを作ったクリエイターの設定でした。創業社長と言えばアップルのスティーブ・ジョブズが有名ですね。 さてこのゲームの分野では現実には作成ソフトが熱くてEpic GamesのUnreal Engineとシェアを大きく2分しています。 Unityのチームは元々北欧のゲーム会社でしたが、自作するよりツールを売ることに今では特化しています。Macにも対応できるゲームエンジンをフリーミアムモデルで展開する事によりIPOしました。自分で仕切ろうとして思ってたよりも初

  • フェースブックの1ヶ月の特許動向にみる仮想現実

    さてGAFAのグーグルのみだと最新動向も分からないということで、今回はフェースブックを分析します。 民放ドラマでベッドアップディスプレイ テレビドラマ相棒(19)の初回前後編は仮想現実の中の世界と連動した殺人事件でしたが、自分の親が好きな番組でバーチャルリアリティを題材にするなんて時代は変わりました。 コロナ禍で世のデジタルリテラシーは五年は進化したと言われていましたが、視聴対象を考えるとそれを証明するような番組ですね。 ZOZO創業者の前澤さんを彷彿とさせる金をばら蒔くIT長者・加西周明がキーパーソンなんですが、良いところに住んでます。 前澤さんがやったお年玉企画。最近、

  • グーグルの1ヶ月の特許動向にみる分割の行方

    遂に独禁法の行使、アメリカでグーグルが訴えられました。 公聴会なども開かれ、世間に対して地ならしのうえで米司法省がグーグルを訴えました。 罪状はインターネット検索システム等に関する反トラスト法(独禁法)違反の疑いでグーグルを提訴しています。 ちなみにこれにはテキサスをはじめ11州も共同で首都ワシントンの連邦地裁に提訴しているそうです。 1998年にあったWindowsにエクスプローラを抱き合わせたことに端を発する司法省対マイクロソフトのような様相です。 この時の被害者?でもあるアップルとの関係に焦点を当ててグーグルを提訴した点が時の流れというか、時間経過を感じます。

  • スタートアップの最初の特許出願

    この前、最初の特許出願が最も大事でどんどん効能が落ちてくると書かれたSNS を読みましたが、知財も分からず何を言ってんだろ!と頭に来ました。(多分に成熟産業で特許を担当しているからですね。) スタートアップだと最初に産まれたアイデアを大事にする事は必要ですが、駄目だと見切ってピボットする事も多々有りますから一概には言えません。 そんな時にスタートアップ最初の出願を後生大事に持ってて何の役にたつんでしよ。ということで、今では大企業のスタートアップの誕生直ぐの出願を見ていきます。 まずは人編から 最初がスゴくないって信じられない?ではまずは今ではスーパーマンのようなザッカーバーグ

  • iPhone とテスラは何が今までの企業と違ったのか?

    テスラの振る舞いがiPhone発売したてのアップルそのものなので、何がそれまでにいたメーカーと違ったのかを考察します。 具体的にはデジャブのように競合の既存企業がどこを見ていたのか、その視線の違いを中心に述べていきます。 テスラの凄さ テスラの時価総額がトヨタを超えたという話は聞いていましたが自動車メーカー全部加えても足元にも及ばないようです。 調べてびっくりしたので先行して時価総額の話をあげます。 テスラの時価総額は今日時点で 401.451B$ https://www.bloomberg.co.jp/quote/TSLA:US 1$=105.5円で換算して計算する

  • コーポレート·トランスフォーメーションの最終章とサッカー

    冨山和彦さんのコーポレート·トランスフォーメーションの最終六章は哲学的な将来予想、会社論、世界論を展開しています。 貨幣制度や資本主義、株式会社、イノベーション自体の考え方が既に耐久年数を越えているかもしれないという疑問から思考過程を述べている。 特に株式会社については一昔前に読んだ岩井克人先生の一連の本のようです。難しいので音読しつつ関連図書片手に読んで行きました。 世界論をアップグレード データ社会のフラット化は世界に集中、独占、管理型社会への誘因 というのは、サッカーで欧州や中国にタレントが集中し、お払い箱になってとうがたつと日本に来ること。Championリー

カテゴリー一覧
商用