searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マロンの投資ブログさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
マロンの投資ブログ
ブログURL
http://monaka-invest.com/
ブログ紹介文
“若き投資家を増やす”ことをモットーに活動しています!
更新頻度(1年)

29回 / 26日(平均7.8回/週)

ブログ村参加:2020/12/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マロンの投資ブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マロンの投資ブログさん
ブログタイトル
マロンの投資ブログ
更新頻度
29回 / 26日(平均7.8回/週)
読者になる
マロンの投資ブログ

マロンの投資ブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 【米投資家】金鉱株を買うのは”保険”だと思う

    マロンです。アメリカの金融緩和は、米市場の長期的なトレンドを下支えすると思います。(少なくとも今年中は続くのではないかと見積もってます。)もちろん、こういったトレンドはいつかは崩れるもので、上記のトレンドが終わるタイミングは言うまでもなく「金融緩和が縮小

  • 【米株投資家】海外企業の決算書の読み方

    マロンです。米株投資家の中には、その企業を詳しく知らずに投資してしまう方もいるのではないでしょうか?そこで、今回は海外企業の決算書の読み方を伝授します!(各項目の和訳を載せてます。)海外企業の決算書は「企業名(もしくはティッカー)+IR」で検索したら出てき

  • 【破壊的イノベーション】宇宙関連ETF“ARKX”の記事を翻訳

    マロンです。14日、ARK社が新しく”ARKX”という宇宙関連ETFを公表しました。ARK社は”ARKK”というETFを運用しており、飛躍的な運用結果を残し、注目されています。日本のネット証券会社では、取り扱いされているところは少ないです。私が調べたところだと、サクソバンク証

  • 【バーゲン開催】中国通信大手3社への投資妙味が高い件について

    マロンです。先日、中国通信大手の・チャイナテレコム(00728)・チャイナモバイル(00941)・チャイナユニコム(00762)の3社が上場廃止になりました。これは米投資家による「中国軍関連企業」への投資を禁止するためになされた措置でした。もちろん、米投資家といった多く

  • 【米株市場】バイデン次期大統領の追加経済対策公表!中期的なプラス材料か!?

    マロンです。にほんブログ村ブログを書いている15日の朝、バイデン次期大統領の追加経済対策が公表されました。追加経済対策は1.9兆円規模(約200兆円)と明らかになりました。その他には、・失業給付の積み増しを9月末まで延長する・2020年末に決めた1人当たり600ドルの現金

  • 【運用状況】マロンの”トレンド”投資①

    マロンです。マロンの”トレンド”投資は以下の内容に沿って進めていきます。〈投資銘柄〉             ヘルスケア→アッヴィ(ABBV)    EV→ニオ(NIO)          半導体→AMD毎月3万円で、この3銘柄を淡々と買い付けていく。現時点の資産合計

  • 【暴騰必須】ビットコインの恩恵を受ける企業「MARA」

    マロンです。↓押していただけると励みになります!にほんブログ村今回は、ビットコインの恩恵を受ける企業マラソン パテント グループ (MARA)を紹介します!【ビットコイン投資には税金問題がある】そもそも、ビットコインというのは株式と比べて、税制上不利な投資対

  • 【秘密】ブログにて秘密の運用を公開します

    マロンです。↓押していただけると励みになります!にほんブログ村正直今までは、ブログで運用実績を公開するのはいかがなものかと思っていました!しかし、簡単なポートフォリオを組んで運用実績を公開するのは読者からしても、面白みがあるんじゃないかと思うようになりま

  • 【優良株】バイデンウェーブの波に乗る銘柄「NIO」

    マロンです。↓押していただけると励みになります!にほんブログ村2021年1月21日に、大統領選で勝利した民主党バイデン氏が正式に大統領就任となります。バイデン大統領は、公約にパリ協定への再加盟を宣言していますから、クリーンエネルギー株はこれから多くの投資資金が集

  • 【米株市場】高値更新!2021年米株市場の行く末

    ↓押していただけると励みになります!にほんブログ村マロンです。恐らくこのブログを読んでくださってる方の多くは米国株保有者だと思います。ということは、高値更新を成した市場の恩恵を受けた方が多いはずです。それもそのはず、FRB(米連邦準備制度理事会)の経済支援に

  • 【暴騰】記録的「11日連続上昇」を成したテスラ株との関わり方

    マロンです。昨年とんでもない暴騰を見せた、テスラ(TSLA)ですが、2021年も11日連続上昇と記録に残る成績を残しています。しかも、その期間で上昇した時価総額は”約24兆円”とトヨタの時価総額に匹敵するらしいです。(本当に恐ろしい、、、)↓押していただけると励みに

  • 【知らないヤバい】分散投資家へ伝えたいこと

    ↓押していただけると励みになります!にほんブログ村マロンです。資産を様々な金融商品に割り振る「リスク分散」は投資の鉄則でもあります。リスク分散効果の高い金融商品は、投資信託やETFになります。よく、投資未経験の初心者投資家はS&P500など、有名な指数に連動する投

  • 【危険】ビットコイン保有者が考えなければいけないこと

    ↓押していただけると励みになります!にほんブログ村マロンです。最近、仮想通貨市場は大いに盛り上がっています。私自身も、9月頃の1BTC=100万円代から保有していますが、値上がりによる恩恵を受けています。もちろん、私はある程度の根拠を持ってビットコインに投資をし

  • 【警告】米国市場で慢心している個人投資家へ

    ↓ポチッと押していただけると励みになります。にほんブログ村マロンです。2020年、米国の若者の間で株投資がブームになっていたのをご存知でしょうか?昨今の米国市場の株価上昇要因はFRBの金融緩和、ゼロ金利にあります。特に、若い世代の株投資参入を支えたと言われるのが

  • 【知らないとヤバい】米国株バブルだと信じ切っている米国株投資家へ

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村マロンです。2020年は、S&P500種指数が過去最高値を更新したことで、米国株投資家は「米国株バブル」と言ったりしています。〈↑FREDより〉しかし、その裏には米国の金融緩和によるドル価値の下落がある訳です。 スポンサードリンク

  • 【爆益】シェール規制による原油高の恩恵を受ける方法

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村マロンです。「原油高」になる理由は、この間の米大統領選で勝利したバイデン政権にあります。それは、バイデン政権下で、シェールオイル開発に対する規制が強化されるためです。スポンサードリンクシェールオイルとは、水の圧力

  • 【警告】円高による米国株投資家の行く末

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村にほんブログ村マロンです。最近の株式市場は上昇傾向を見せている一方、為替相場はドル安円高が進んでいます。これは米国株投資家にとってマイナス材料となります。理由は、米国株投資によって得た利益も、ドル→円への為替差損で相殺

  • 【危険】とりあえず米国株投資家は読め!

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村にほんブログ村マロンです。米国の金融緩和はまだまだ続くため、米国株投資家は市場を楽観視しても問題ないと思います。さらに市場には先見性と言って「噂で買って、事実で売る」という名言がある通り、ネガティブ要素の政策を含んだ民

  • 【クソ】情弱にはなるな!

    マロンです。最近SNSをみていると、詐欺まがいの手法に引っかかる人が多い印象を受けます。資産を築く上では、資産を守る「資産防衛」も大事な要素ですから、勉強するに越したことはありません。私からは、手を出すべきでない金融商品は以下の3つになります。①ロボアドバイ

  • 【秘密】2021年に備えるマロンのポートフォリオ

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村にほんブログ村マロンです。2021年に向けてのポートフォリオ再編を行いたいと思います。今までは積み立てNISA枠満額をS&P500に投資していました。そのほかの資産は米国の配当貴族から選りすぐりの銘柄に投資をし、配当狙いの投資を狙っ

  • 【危険】長生きしてしまうリスク

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村にほんブログ村まず、はじめに。皆さん、あけましておめでとうございます!マロンです。誰しもが、健康で幸せな毎日を送れたら、とおもうと思います。最近では医療技術の発展により「人生100年時代」とも言われています。ここで少し「人

  • 【地獄】来年度相場は今年よりも難しい

    ↓ご協力お願いします!にほんブログ村にほんブログ村マロンです。 スポンサードリンク 2020年は新型肺炎が株式相場に大きな影響を与えました。2020年3月のコロナショックから回復を喫し、多くの指数が前年比もプラスに転じたわけですが、今年の相場は比較的「読みやす

  • お試し

    スポンサードリンク

  • 【暴騰】2021年に向けたポートフォリオの再編

    マロンです。投資家の多くは年末にポートフォリオの再編を行い、次年度に備えます。私は、2021年は新興国がアップサイドを期待できる時思っています。米国と比べ金利水準の高い新興国は、最近トレンドに上がっている投資対象の1つです。その中でも”ポーランド”は強気相場

  • 【基礎】インフレとデフレ

    マロンです。インフレとデフレについて簡単にまとめます。【インフレーション】 インフレーション、インフレとは、物価が継続的に上昇し、その分、貨幣価値が下がった状態をいいます。下記の写真をご覧ください。今まで100円だったリンゴが200円になったということは、お金

  • 【暴騰】リスク資産の行く末

    マロンです。先日、米連邦準備理事会(FRB)が金融緩和の長期継続を示唆していますから、量的緩和は長く続くものと認識してもらって良さそうです。量的緩和は基本的にドルを刷ることで、民間経済に多くの資金を流入する政策ですから、今持っているドルは時間の経過とともに価

  • 【爆損】日本をダメにする情弱たち

    マロンです。12月21日の日本経済新聞の紙面に「家計の金融資産が1901兆円越え」との記事が出ていました。そのうち、現預金が1034兆円と半分以上が現金保持や預金などであることが判明しました。これなんです。私がブログを通じて投資を広めている理由は!はっきりいってこれ

  • 【米株市場】「2021年も上昇予想」強材料多数

    マロンです。2021年のS&P500企業のEPS予想を、アナリストは10週連続で引き上げたことが発表されました。2020年の米株市場は、コロナショック後から回復を喫し高PER株が多数あることから「割高」と評する声もあります。しかし、私はここに「あれ?」と疑問を抱く訳です。そも

  • 【残念】資産運用や節税より先にやること

    マロンです。今回は、最近読んだ田端信太郎さんの『これからのお金の教科書』からとてもいいと思ったことを抜粋したいと思います。「年収1000万円未満ならTOEICスコアをあげろ」資産運用や節税は元本が大きい人がリターンを得られる仕組みになっていますから、元本が大きくな

  • 【価値観】「お金を貸してくれませんか?」

    マロンです。今回はお金に対する価値観について掲載します。誰しもが友人などに「お金を貸す・借りる」ことを経験したことがあると思います。お金を貸す方は非常に厄介で、僕も悩まされたことがあります。過去に友人に1000円を貸したことがあって、それを返してもらうのに「

カテゴリー一覧
商用