searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

五行歌。植物観察。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
emiyyのブログ
ブログURL
https://emiyy.muragon.com/
ブログ紹介文
日々感じた事を自然や五行歌で記録
更新頻度(1年)

13回 / 29日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2020/12/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、五行歌。植物観察。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
五行歌。植物観察。さん
ブログタイトル
emiyyのブログ
更新頻度
13回 / 29日(平均3.1回/週)
読者になる
emiyyのブログ

五行歌。植物観察。さんの新着記事

1件〜30件

  • 雪の朝

    雪国で生まれ育ち今は暖かい地での生活にすつかり馴染んでいる身ですが、豪雪被害のニュースを見るたび子どもの頃の数々が思い出され、切なくなったり懐かしくなったりしてしまいます。寒い朝ぬくぬくとした布団から起き出すのが嫌だったなぁなんて思い出したら、まるでセットのように父の顔が浮...

  • ビワ花盛り

    厚い葉に守られるようにビワの花が咲いています。寒さに負けじと寄り添って。 厚い葉の陰で ビワの花 密に寄り添つても やがての実りを 約束するように

  • 列島二分

    関東地方では新春から晴天続き、ツバキの蕾が綻びアオキの実も赤く色づき始めています。一方日本海側の豪雪、TVで情景を見る度に心が痛みます。生まれは北陸、雪に閉じ込められる冬の辛さは経験済み、そして今は冬でも青空の下で過ごせる快適さに慣れてしまっていますが。早く雪国にも春を届け...

  • 重要文化財の滑り台

    小学校校庭の隅にどっしり構えたコンクリート製の滑り台。国の登録有形文化財に指定され話題になった滑り台です。現在も児童の遊具として使われています。一世紀近くも現役のコンクリート製という稀少価値が評価されたのでしょう。 国重要文化財に指定された 校庭の滑り台 今も児童と直に触れ...

  • センダンの実

    センダンといっても「栴檀は双葉より芳し」のビャクダン科では無くセンダン科の栴檀。寒風の冬いつまでも実が枝に残って揺れています。薄黄色の丸い豆状が空いっぱいに広がる様を見ていると寒さも何のそのと元気をもらえそうです。 センダンの実 青い空をバックに 大きく枝を伸ばし 陽を受け...

  • 親子の確執

    父と息子、母と娘、意見や生活感の違いで齟齬を生じる事が世間ではよくある現実です。歳経て丸くなればいいのですが悲劇を生むこともままあります。それほど深刻じゃ無くても無償の愛だけでは解きほぐせない糸の絡まりが人生というものなのでしょうか。 母は娘に伝授したい 娘は母に 無いもの...

  • 神仏頼み

    鐘楼に上って自由に鐘を撞く事が許される正月三が日、自分の鐘が上手く響くかどうかでその年のツキを判断してみたりして楽しんだものですが、今年は封鎖され鐘楼に上る事も出来ません。残念。観音さまにコロナ禍が早く収まりますようにと祈るばかりです。 神仏は全てお見通し 願いは無にと 手...

  • 初夢

    いつも長々と続く夢を見ます。思っても見ない場面が出てきたり何十年も前の職場の先輩や後輩が出てきたりそれなりに楽しんだり悲しんだりするのですが、一富士二鷹・・・などと言われる、いわゆるお目出度い夢にあやかった事がありません。一度見て見たいなどと思うのですが〜 縁起のいい初夢 ...

  • カラスウリ

    遠目に高い木に鈴なりの赤い実、大好きな柿!と思って近づいてみるとなんと樹のてっぺんから連なりぶら下がっているカラスウリでした。登りつめて地に戻る赤い実、子供の頃カラスウリの種を採りたくて探し回った記憶が蘇ってきます。 打ち出の小槌に 似た種を持つ カラスウリ そっと真綿に包...

  • マンリョウ

    一両(アリドオシ)、十両()、百両(カラタチバナ)、千両(千両)、マンリョウと格上げされた赤い実。

  • 風車

    スペイン風の風車のある「松伏記念公園」。展望台を兼ねていますが、不要不急の外出自粛のせいか人影もまばら、風車も静止し、鏡のような調整池は黄金色のメタセコイアを映し出し静かそのものです。 外出自粛の今 ひっそりとした園内 樹々の影もひっそり 名所の風車も音なく 佇む淡い光の中に

  • ナンテン

    シロナンテン、赤いナンテン、並んで実を付けています。難を避ける意味が込められているのでしょうか。コロナ禍の今特に祈りたい気持ちです。 ナンテン 赤い実白い実 冬陽を浴びて 庭先を飾る 難を避け福呼ぶように

  • ドングリ林

    ドングリ林と呼ばれて子ども達の遊び場そして自然に触れる学びの場。野鳥が訪れカブト虫を見つけ野の草花に出会いドングリを拾うクヌギ林です。開発地の中にわずかに残された貴重な場所。今は葉がすっかり落ち訪れる人も無く積もった枯葉の上に冬陽が樹々の影を落としています。 伸びる樹影 深...

  • ビナンカズラ

    薮の中に何やら赤い実が、見つけましたサネカズラの実です。和菓子の京鹿の子のような形の実です。長い蔓をたぐり寄せるとどこまでも伸びてきます。蔓の切り口からネバネバした液が出てきます。昔、男の髷や日本髪を結う時に整髪剤として使われ別名ビナンカズラ。 ビナンカズラ 長い蔓の先で ...

  • 与野のオオカヤ

    与野のオオカヤ 樹齢千年以上という 何を見、何を知り 何を思っているのか 知りたい悠久の時

  • 不要不急の自粛

    65歳以上の外出自粛が盛んに報道され、86歳の私、何かと圧迫感を感じ心が萎縮しがち。でも一人外出はやめられません。外を歩けば道端の野の草花、鳥の鳴き声、頬を撫でる風に心踊ります。他に迷惑かけず、マスクと帽子でしっかり防備、三密を避け今日も目指すは5000歩の小さな外出です。...

  • 空に描く 線描画 繊細な梢が わずかに揺れる 命の賛歌

カテゴリー一覧
商用