searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

龍さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

フォロー

龍さんの新着記事

1件〜100件

  • 日本のワクチン開発は失敗する

    日本のワクチン開発は失敗する。アメリカ、イギリスの製薬会社にがっつり持っていかれ、感染は収まり日本には多額の開発による赤字が残るだろう。正確にいえば開発は遅れて成功するが需要がなくなるという形になる。つまり開発資金を取り戻すことすらできない。唯一の希望は今後なにかの役にたつかもという淡い期待だけだ。アメリカ、イギリスのワクチンが効かないというなら日本もまだ可能性はあるがこれもデータで効果が出てきている。研究のスピードや資金面でも大国が有利だからまず競争では勝てない。竹槍で戦車に突っ込むのと同じ。

  • 銀行セクター

    比較的売られまくってきた銀行セクターですがわずかながら上昇してきた。配当利回りも平均4%なら買い増ししても潰れないかぎり損はない。さらに米国金利が長期的には上昇ならとりあえず先行きは暗くないと、、さらにいえば利用頻度が多いところを選びたいとのことで国外展開に積極的なセブン銀行を選ぶことになった。キャッシュレスとの連動やネット展開も考えるとなかなか。外国の銀行セクターは資金が入ってきているが日本株はかなり出遅れている点。これはデメリットにもメリットにもなる話だからできるだけ大きいところを選ぶか成長性を選ぶことが重要だ。結果、成長性を選んだ。大きいところは日銀の買い入れになる利点もあるがこれは持続…

  • 自分だけのとっておきの株

    自分だけのとっておきの株を見つけることです👀安くなれば買い増しできるし好きだからbuy&holdが成立します。私は集中投資が好きだからとことん付き合える株を探す。就職するぐらいの気持ちで株を買う。さらに株には定年退職がないのが嬉しいことです。ずっと添い遂げて息子や娘に移管するぐらいのいい株を探す。前提は絶対に潰れない安定した収益の成長がある企業だ。そういう株は1つか2つあればいい。充分儲かるし感謝できる。

  • セブン銀行集中投資しました

    セブン銀行に配当落ち後に集中投資しました。ちょっとエントリーは浅かった感じはありますがまあいいでしょう。ESGにも取り組んでいるし自動なんで人件費安銀行セクターなんで割安配当も4%海外にも設置適当に1、2年ぐらい放置するかな~そのぐらい買うものがない日本株。とりあえず世界株ETF買い増ししますか!

  • 日経ダブルインバース

    配当落ちではあがりませんよ?空売りの練習にいいけどね!holdしちゃだめな銘柄。

  • 極論、buy&holdだけでいい。

    極論、buy&holdだけでいい。対象はお好みのETF。兼業向けの発想です。ひたすらETFを持続的に買い続ける。買うポイントは押し目買いや暴落時、全力買い。退職してもお金が本当に必要になるまでおろさない。売らない。分配金はすべて再投資。仕事にも差し支えないし。いちいち個別や情報は調べないで済む。根拠は経済は発展し続ける。それで仕事以外にも自動で入る収入元を作り続ける。

  • 資金管理

    これは重要な話です。投資は資金管理がすべてだと思います。上がる下がるはコントロールがきかない為、上がりは伸ばし、下げは早めに切るほうがいいでしょう。それの単純な繰り返してます。ある経営者がいいました、いろいろやることだ、だめならすぐ撤退。これも資金管理上、同じことです。大型ショッピングセンターに入っているテナントも同じです。利は伸ばし損失は早く切る。我慢と見極めの瀬戸際には必ず損失がでます。ならばいい時期に利益確定し高めにM&Aしてもらうことも大事です。そうした賢い人、同士がしのぎを削っています。つまり弱い企業の株は買わないことが大事です。赤字垂れ流しの企業なんてあまり買い手もいないでしょうが…

  • ある程度根拠が固まったら実行したほうがいい。

    3つぐらい根拠が固まったら迷わず実行したほうがいい。こんなことがあった、ほしい銘柄の下落を待っていて下がる値段が理想の値段になるまで待っていた。すでに割安水準であったがまだ下がると思って待っていた。 しかし反発して急上昇。またもとの位置に戻ると思ったがさらに上がりついにはドンドン上がっていってしまった。迷いは機会損失に繋がります。

  • 割安株投資の有用性

    割安株投資の有用性安定性、確率、コスト、様々な側面から見た場合、割安株投資は誰にでもできる健全な投資方法です。 1、安く買い高く売るこれは投資の原則です。これを遂行する為には割安株投資が適しています。市場平均リターンを考えたときに真っ先に浮かぶのは成長株です。しかし高い株価がさらに上がる確率より下がる確率のほうが大きいです。※セクターローテーションにより優位になる場合もあるが成長株の全体的な賞味が短い。 2、時間有利が機能しやすい。統計的には時間をかけて企業は成長します。これには大きい負債のないまともな経営が必要になります。さらに割安株投資はすでにセクター不利や悪材料等、売上の低迷で売られ過ぎ…

  • 淘汰時期の必要性

    淘汰時期の必要性日本の企業は非常にゆるい。東証一部で赤字の企業があるぐらいです。これはおかしな話だと思いませんか?赤字を出したら東証二部に降格でいいと思います。理由は一部の付加価値を下げる為。二部との区別が曖昧です。企業の増えすぎも問題です。同じジャンルの企業があり過ぎると全体的なROEが下がる為、足の引っ張りあいになります。また借り入れの多いゾンビ企業も増えてしまう為、淘汰時期は後の成長の為には必要不可欠だと思います。下手な救済を行い税金を無駄に使い税負担が増え結果、消費が下がります。アメリカとの差をみると円安ドル高は深まるばかりです。給付金をとっても税金で回収される為プラスマイナスでマイナ…

  • 海運セクターの上昇理由は?

    海運セクターの上昇理由は?単純に考えれば石油安です。では石油安で他にどのセクターがあがりますか?なんて連動性や想像力を働かせることが大事です。チャートだけ見てるのもいいけどそうした視野の広さや余裕って大事ですよね!

  • 年収4000万希望の婚活女子に対する大投資家の答え

    年収4000万希望の自称美人婚活女子に対する大投資家の答え。年収4000万の収入である大投資家はこう答え。【私の年収は年々上昇していくので年をとるごとに資産価値は高まります。しかしあなたの美しさを資産に当てはめた場合、年をとるごとに低下していきます。割に合わないです。 つまり資産とは長期に保有するべきもので短期保有にも値しないのでレンタルで十分なものです。あなたがレンタルを希望であれば私に連絡ください。】バッサリ。これは笑った。

  • 独断と偏見のETFランキング

    独断と偏見のETFランキング1位、世界株式(日本除く) 日本の個別株を持っている人には特におすすめです。まさに伸び代の塊です。2位、新興国株式 こちらもパフォーマンスが良く伸び代がいいので日本株、米株メインの方にはおすすめです。伸び代ももちろんよし。3、S&P500 定番。ただGAFAMの伸び悩みが懸念されますが安定といえば安定。4、インド株式 長期伸び代大。5、ゴールド ヘッジ。コモディティー上昇、必須。6、米国国債 長期伸び代良し。7、米国REIT 長期伸び代良し。8、中華株式 ハイリターン、ハイリスク。少々。長期伸び代良し。ただ、新興国でいいと思います。9、石油 少々。コモディティー上昇…

  • エクスプレッシブ・ライティング

    いきなりな題名ですがようするに、 嫌なことを忘れたり打開する方法です。やり方は紙に書くだけ。ただそれだけ。それは知ってるよ!聞いたことある!って方。やったことはありますか?

  • 自信の根拠は?

    さて、ひとつ質問をしたいと思います。チンパンジーがダーツを投げて決めた銘柄がプロの証券マンの選んだ銘柄とではコストパフォーマンスが変わらないという結果があります。ではあなたの投資家としての自信の根拠はなんですか?

  • シンプルな商品ほど価値がある。

    シンプルな商品ほど価値があります。 投資を検討する際に魅力的な商品や最新のサービス、ITを検討する人は多いと思います。確かにこれらは株価は上がるとは思いますが、、既に材料が期待値に折り込み済みで高値付近にあったりします。いわゆる競争が激しいレッドオーシャン。 それに対して一見して地味で面白みのない、かつ生活に必要なものを提供する企業。意外と見落とし気味なものです。さらに悪材料を出したが経営上支障のないもの。例えば減配、無配、優待廃止等。逆に深い一年で返せない赤字とかはだめです。こうした企業の暴落の下げ止まりを狙い買います。これがブルーオーシャン。ただ、たくさんは稼げません。ここで求めるのは持続…

  • 原油暴落きました!

    原油が先物で暴落してるという情報を朝キャッチ。原油連動インデックスのチャートを眺めました。日足チャートでかなりいい上昇トレンドの押目。サポートで分厚い板に大量に回収されていました。後場に入りサポートが崩れてないことを念のため確認。とりあえず集中投資した持株を半分を利益確定。買いに参戦。さらにpts確認。上がっている(⌒0⌒)/~~暴落を知らせてくれた知人ありがとう!

  • とりあえず暴落してください

    とりあえず暴落してください。買い増したいが高い銘柄があります。しかしながらややトレンドが崩れ気味ですね。米国株が暴落しないと安くならないから米国株の下落に対して買い増しを予定。そうです。世界株(日本除く)これです。日本株をヘッジしながら世界に攻める形ですね。ポートフォリオが米国比率高過ぎです。だから米国が下落したら買えばいい単純なお話(^ー^)

  • 米株、有利な状況

    米国株が有利な状況が続いています。ただ、上げ相場は仕込みが難しく失敗すると高掴みになります。今からエントリーは怖くもあります。基本的に暴落下げ止まり→buy&holdこれで成り立ちます。利食いするタイミングはシナリオごとじゃない?そんな感じです。長期ならずっとhold。そういう銘柄を選びましょう!

  • 上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本

    上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本これ。日足、週足、月足が上昇トレンド。レジスタンスとぶつかってるから指値低めに時間を分散していくことがおすすめです。10株から買えるからなかなかいいです。S&P500よりこっちがいいですよ!

  • インド株ETF

    中国株ETFよりこれはいいかもしれません。長期保有向けですね。日本株より安定して上昇かつ割安。リスクヘッジしていくなら世界に目を向けることが必然か、、南アフリカとかもなかなかいいです。金連動なんかと組み合わせもよし。

  • 自信を持つことが大事

    勘違いでもいいので。自分はできると思うことです。投資は難しいなんて意見は聞かないほうがいいです。そうした環境下にいるなら黙って淡々と投資していればいいです。日本人の投資における認知はかなり低いので投資をしていない人としてる人ではまるでお話にならない。まず投資をしようと考えた発想は大事です。それを自信を持ち続け具現化させるだけ。投資は簡単だ。

  • 先物が少し気になりますが、、

    日経平均は伸びそうですね。3万は行きそうな流れですが少し疑心暗鬼に取りつかれています。こういうときは動かないでいこうかと、、SQは持株が微妙でしたが割安なので織り込み済みみたいです。さすがに含み益が減ったのはびびりましたが、、様子見。

  • 子供にはお金の教育はしたほうがいい

    子供にはお金の教育をしたほうがいいです。これには親たる自身が金融や税金に対するある程度の知識が必要であります。これがきちんとできないから貧困層は増えていく。国に期待するな。企業に期待するな。年金、保険に期待するな。常識や通説は疑え!自分や子供の道は自分や子供が切り開く。そう強い意思をもって生きていくほうがこれからは賢明です。

  • カントリーリスクは中国より、、

    日本のほうが高いです。投機ならともかく投資はかなり慎重に検討したほうがいいです。リスクヘッジは前提必須。日本の政策は必ず裏目になる時期がきます。過去にない暴落が来るでしょう。理由は株価の実態剥離です。借金のつけは必ずすべての国民にのし掛かります。代表例として税金です。年金などは確実に元本割れするでしょう。事実、先進国のなかで日本は厳しいデフレ状況下にあります。これはさらに深刻化します。つまりね、大不況になりますよ。中国より日本のほうがやばいです。

  • 日本でベーシックインカムが不可能な理由

    ベーシックインカムが実現可能、実施している国や地域はあります。・アラブ首長国連邦・マカオこちらは有名ですね。この国や地域を分析すると国が半永久的な財源があります。アラブは石油。マカオはカジノ。それを考えると日本の財源は?税金や国債です。これは給付したところで違うところで納税されてしまうので結局はマイナスなのです。さらに支給に対して経済が回っていない状況下でどうなるかといえば、、ただのインフレ要因になります。つまり元預金の価値が下がるだけです。もう日本はどうしようもない状況下なわけです。金融緩和をしていますがずっとは難しい為、いつかは引き締めないといけません。そうなるメガバンクはなかなか追い風に…

  • ピーターリンチが上げる完璧な株

    面白みがなく退屈な名前の会社単純な事業を行っている会社感心しない業種スピンオフ(分離独立)した会社機関投資家が保有せずアナリストがフォローしない会社悪い噂の出ている会社気の滅入る会社無成長産業の会社ニッチ産業の会社買い続けなければならない商品を販売する会社 なかなか面白い内容ですね(^ー^)

  • 3つの連動性

    主に主要指標でわかりやすいものを紹介します。・米国株式・米国債券・ゴールドこの3つですが米国株式が上がると米国債券とゴールドが下落しやすいです。米国債券やゴールドが上がると米国株式が下落します。そんな連動性がありますが比較的このどれかが上がると先回りしやすいです。しかもトレンドは継続しやすいです。少なくとも日本株式よりは安定した方向性があります。

  • ゴールド投資はじめました

    ゴールド投資をはじめましたが今までにない相性を感じます。主に、、・大局的な視点で考えるようになったこと・ボラティリティの高さ・経済状況この3つが重なり大きな成果を出すことができました。ファンダメンタルとテクニカルがうまく噛み合うといい状態が維持できそうです。米株や日株の上昇が大きなショートをかける要因にもなりました。練習を重ねスキル向上を図っていきます。

  • 三人依れば文殊の知恵

    三人依れば文殊の知恵。投資では様々なテーマがあります。株式、債券、FX、ビットコイン、ゴールドプラチナ、不動産。そのなかの銘柄があり。短期、中期、長期があり。そのなかでも順張り、逆張りがあり。私は今は日本株、中長期、逆張り割安です。細分化されたなかでそのジャンルのプロの意見を3つ。自分のなかでまとめます。そうしたなかで手法を構築して磨き上げます。停滞するなか、いろいろな意見がありますがこれならできるかもって思えるテーマを分析して研究します。様々な意見があり今の相場に最も適した最適解を見つけ極めてください。停滞をはじめたらまた様々な意見や視野を広げるとなかなかの結果が出せていくと思います。

  • 相場は騙し合いでできている

    相場は騙し合いでできている。短い時間足で見れば見るほど騙されてしまいます。大規模な下げをしといて売らせる ↓ 売り板を薄くする ↓ レジスタンスラインを突破する ↓ 【暴騰】逆に大規模な上げをしといて買わせる ↓ 買い板を厚くする ↓ サポートラインを突破する ↓ 【暴落】これらを調整というが本質からいえば騙しであります。ゆえにチャートをみるなら日足以上でトレンドを見たほうがいいです。面倒ならいい銘柄を買って放置してへたにチャートを見ないのも手であります。騙されずしっかりとした利益を手に入れましょう!

  • うまくいかない理由は必ず原因がある

    因果応報といいます。原因があり結果がありそれに応じた報酬があります。あるいは報い。物事を追うためには結果だけを追いがちですがこうした力押しの考え方は比較、相場には通用しないことがほとんどです。よりよい結果を出すためには仮定がしっかりしていなければなりません。この遠回りのようなことが近道だったりします。例えば手法においてもただ知っているだけでは机上の空論になりがちです。俗に言う【聖杯探し】です。基本的には情報の発信者と受け手との間にはかなり力量の差があります。つまり私がバフェットの手法をしても効果が薄まることになります。ではどうすれば?永い年月をかけ手法を鍛練に磨き自分のモノにすることです。さら…

  • FXのほうがいい面、きつい面

    テクニカルを学ぶうえでFXのデモトレードをよく行います。株式投資で慣れたところからやるとFXのチャートはかなり見易いです。ただ、株式の動きよりFXのチャートの動きのほうが予想しづらいです。FX→惨敗 株式投資→安定利益こんな状況です。金や円ポンドのようなボラの高いものが好きだがなにせ暴れる。スイングも失敗。見ている時間足に問題があるように思えるがこちらも中長期的な視点でみていくことが大事かもしれないです。リアルマネーでなくてよかったと思うことが多すぎます。

  • 割安でも買わない銘柄

    割安でも買わない銘柄。・赤字の深刻化した企業 黒転するまでに何年もかかりそうな企業です。 赤字が僅かなら買う余地はありますが負債が累積し過ぎた企業は仕手筋以外に見込みがありません。・無配の銘柄 これがないとある程度の付加価値や企業の株主に対する努力が見えないです。マザーズが多いです。・優待特化銘柄 優待に株主還元を求めないので配当を重視してほしいです。・有名過ぎる銘柄 日経平均の影響をもろに受ける銘柄。 日経が暴落するたび売却を考えてしまうから手入れが面倒です。 まとめ、買うポイント・マイナーでかつ財務が健全。・発想が独創的である。・海外シェアを持つ。・一定の顧客を持っている。・直近に暴落して…

  • みなさん、知ってます?

    某ファンドが顧客を対象に調べた結果。投資信託で儲かっているひとは、、【株式を買ったことを忘れている人】【株式を買ってもう他界した人】つまりですね。【買って放置した人が儲かっている】このことを考えると割安や配当の高い銘柄が相性がいいかもしれません。さらに分散投資を推奨されていますが儲かる人は3~5銘柄を集中投資です。はい、事実はそんなものなんですね~やはり時間が大事です。つまり頻繁に売買して利益を出し続けられる人は極少数。もしデイトレードで僅かでも損大利小にならず利益を出し続けられる人はめちゃくちゃすごいということ。

  • 【手法】混ぜるな、危険

    手法によってエントリー【買い又は売り】のタイミングは異なります。ゆえにデイトレードでエントリーをしたが含み損になったのでスイングに切り替える。このようなものはやってはいけません。理由は含み損を拡大させてしまうからです。スキャルピングなら取引最大時間を決める。デイトレードなら日を跨ぐことはしないです。スイングなら1日で手仕舞わない。長期投資ならとにかく売らない。最初に決めた手法を成り行きの結果でずらすようなことはしてはいけません。何度も繰り返しますが前提として手法によって買いポイントが違います。また順張りと逆張りを混ぜることも危険です。手法によってシナリオがかなり異なる為、この辺はしっかりとした…

  • 日経はどこまで回復するか?

    日経平均は続落したが日経先物はダウ平均に釣られ折り返しで買われやや回復基調にあります。はたしてこの回復はどこまで続くか?また日経平均の下落トレンド5~30分足は解消することができるか?なかなか難しい展開が続いています。また調整により上がる株、下がる株の内容が変わり続けています。グロース株やハイテク株は売られ続けていたがデイトレードでは要所を見て売価をしても大事だと思います。割安株は一時的な下がりを見せる可能性はありますが余裕資金と相談し買い増しを行うことも考えられます。私としてはこの日経平均の回復基調はあくまで一時的なものと捉えています。つまり日経平均に寄与度の高い銘柄の購入は避けたいです。ま…

  • マネックス証券

    株価の話ではなくアプリの話です。取り扱い商品が多いです。日本株、米国株、中国株、投資信託、FX、ビットコイン、ゴールドプラチナ、先物、債券。非常に幅が広いメリット。さらに細かな情報がたくさんあります。問題はチャートの質が悪い点。 FXのアプリとチャートと比べると株式のアプリはひどいがさらにここは問題があります。また不正アクセスが増えている点。不正対策で利便性が落ちるという内容。はっきりいって改善点が多すぎる為、おすすめはできません。

  • 【節約】投資の根幹

    投資で利益をあげる為には投資の根幹には節約が深く関わっています。収入と支出をしっかりとコントロールして投資資金を捻出する必要があるからです。節約とは支出の最小化です。【とにかくケチになれ】です。食費編・とにかく卵と納豆です。こちらは食費の節約でお米抜きに一食あたり15~20円で抑えられます。お米は茶碗一杯で26円。つまり健康的で一食50円以下です。これを1日の2食朝夕だけでもすることが大事です。また飲み物はペットボトル、缶ではなく紙パックのほうが安いです。お茶は絶対に茶袋のほうが安価です。 固定費編・固定費で必要なもの以外は節約します。特に月額課金や保険料の見直しが重要です。極論ですがこの2つ…

  • 振るい落とし

    振るい落としとは仕手株には一時的な調整があります。 仕手筋が意図的に売りを入れたり、保有株を大量に買い板にぶつけたりするなどして投資家の心理を揺さぶり、株価を一時的に下落させるのです。 そして株価を下げたところで、再び玉集めをします。ここ最近はこれが目立つようになってきました。1日程度の小規模なものはスルーでいいと思います。しかし週単位の大規模の振るい落としをされると利確してでも逃げないといけません。含み益にもよりますが機関投資家の手口なのでこれが起きると手を付けだした証拠です。つまり上昇余地はありますがいつでも逃げる準備が必要になります。なかなか平坦にあがってくれないのが株というものです。こ…

  • ルート法

    ルート法を紹介したいです(^_^)逆張りのものですが電卓で簡単に予想できます、、√(高値×底値)これで反発する値が求められます。√(底値×高値)これで高値から下げ止まる値が求められます。いずれも長期チャート。日足、月足また確実な利益を手に入れる為に業績チェックやROEの動向は必須です。あくまで指標のひとつとして知っていると面白いと思います!

  • 手法を使うタイミングを見極める

    株式投資、FX、ビットコイン、まあいろいろな金融商品がありますが、、手法ばだいたい決まってます。瞬間的に利益を上げるスキャルピング1日のなかで利益を最大化せるデイトレ2日以上数ヶ月に及ぶスイング何年以上の長期投資扱うもの、商材、トレンドによって合わせる手法がかなり違います。要するに適材適所できちんと手法と相場に噛み合わせることが大切です。今の相場のトレンドの方向を理解してその状況に応じた手法使いましょう!また手法を磨くことも必要になります(^ー^)

  • 日本株のメリット

    日本株のメリットざっくり簡単にいきます。・情報が入りやすい。・乱高下をしてくれる。・一応、世界で三位の経済大国。 (そのうち下がる)・外国人投資家に人気。書いていて思ったが割りと中級者向け以上の相場ですよね。米国とかのほうが最初はいいと思います。ただ、デメリットにも思える乱高下が日本株のメリットです。それを使うためには順張りと逆張りの使い分けが必要になります。逆張りは非常に難しいです。しかしこれは下落相場で生き抜く為には必須です。割安と逆張りは相性がいいが、成長は順張りのほうがいいです。

  • 逆日歩

    逆日歩とは品貸料、株式の制度。信用取引において売り建てた借株に対し、貸株料とは別に必要となることのある手数料。 これの数字は変動する。知らないと大損します。よく調べましょう。

  • 日経連動銘柄は空売り

    日経平均連動銘柄は空売りチャンスです。失うものがいれば得るものもいます。日経平均は5~30足でも下落トレンド。日足でも下方向に向いています。トレンドを味方につけて落ちる銘柄で空売りで利益を出し続けられるチャンスです。反発に注意して持ち越しはさけたいですね。グロース株あたりが空売りチャンスが多いと考えます。

  • 投資ではガンガンいこうぜ→✕

    投資ではガンガンいこうぜ。これはなにたちづらいです。どちらかといえば、、いのち【資金】を大事に。これのほうが強いです。孫子の兵法を愛読する私は生き残ることを前提で物事を計ります。ただ、あきらかに強気な相場ではガンガンいこうぜがいいのですが、、直近の日経平均が5~30足まで下落トレンドを構築している現状。やはり守備を徹底。エントリーは少なく、着実に日経平均に連動しないで上がる銘柄を探します。ゆっくりでいいのでしっかりと階段を上がるような株が賢明です。さらにいえば1ヶ月以内に大暴落があってからのゆっくりと上昇に転じる銘柄が強いです。探せばあるものです。

  • 中国人投資家とコネクションができた件6

    もうわかる人はわかるだろう。彼女とやり取りをするなかで不信な点があったが好奇心のなかでありスルーした。彼女の指示で株を購入すると注文履歴をスクリーニングで送るように言われた。?私は騙されたふりで送る。彼女は次は叔父さんの指示でいう株を決められた価格でかうようにいう。?さらに投資資金の増額を求める。私は彼女に提案した。400万円を貸してくれ。500万円で返すと。彼女は豹変しパスワードを聞く始末。明らかな黒である。まあ典型的な詐欺の手口でネットで香港株、ビットコイン、FXで多発している。まったく手口は巧妙だがワンパターンだ。美女、投資、外国、取引所の重役と知り合い、数日でリターン100%。これらが…

  • いい株は含み益をもたらす

    いい株は含み益をもたらします。わるい株は含み損をもたらします。すべては買うタイミングです。いい株になるかわるい株になるかは結局は買うタイミング次第です。上がる銘柄を追うより下がる銘柄を追うほうが合理的です。しかしすべては優良企業である前提です。優良企業でないと上がる見込みが仕手筋以外になくなってしまいます。つまりいつ上がるかわからないのです。逆張りでは良い会社の悪材料こそが利益に直結します。また配当がしっかり出る会社はずっともっているほうがいいです。

  • 株式投資は辛いなら、、

    株式投資が辛いなら休むべし。しかしやめることは機会損失。株式投資は辛いときがあります。打つ手打つ手が逆手になってしまうこともあります。努力が実らないこともあります。そんなときは含み損の銘柄をすべて損切りし、含み益の銘柄を保有します。売買はあえてせずに含み益の銘柄だけを監視するといいです。まだ上昇余地があれば保有を続け、下落が3日続くようなら利益を確定させます。また余暇ができるようなら読書でもいいし運動でもいいです。自分の心が前向きになるような株式取引以外の好きなことをするといいです。休むも相場。ただ、反省をして過ごすぐらいなら自分のやりたいことをして過ごしたほうがいいです。モチベーションが上が…

  • 明日、世界が滅ぶとしたらなにをしますか?

    明日、世界が滅ぶとしたらあなたはなにをしますか?いろいろ思うでしょう?ただ、真剣に考えていただきたい。そこにあなたの目的がある。私は大好きな人と最後のときを穏やかに過ごし笑いながら迎えるだろう。その為に今日を生きる。その為に働く。その為に株式を買い売る。その為に生涯を捧げる。明日が最後の1日だとしても笑いながら消えていければと思います。しかし、そんなこと少ないし人生は続く。だから今日を目的の為に生きる必要があります。目標や数字より具体的な目的です。もちろん、たくさんお金があればできることが増えます。私は恥ずかしながら、ただ、一人の女性といろいろな思い出を作りたいだけです。株式投資もお金も成功も…

  • フードテック

    世界の人口増加に伴い食料問題が加速すると言われています。フードテックが流行ると予想されています。食品+ITです。ここで重要なことは、、1、海外シェアを持つこと2、海外の格差に対応する商品の低価格 3、宗教的な問題を解決できる汎用性これらは日本や米国の企業だとなかなか単価上難しいと思いますが、、中国に輸出ルートを持つ企業はなかなかいいかもしれません。また国内では健康食品などを扱うIT化の積極的な企業はいいかもしれませんね!

  • 月曜の日経は、、

    月曜の日経は上げてくると思います。ただ、下げの勢いも強いと予想できる為、いつ反落するかがわかりません。この現状では守備に徹して私の考えでは、、・迷いなき損切り・含み損銘柄は持たない・状況次第ではチキン利食いもする・無理にポジションを探さない投資は資金マネージメントがすべてだと思います。稼ぐ時期、守る時期をしっかりと理解し無謀なる投資はしないことが先決です。あわてて稼ぐ必要はありません。じっくり煮詰めてこその投資です。また攻めに転じるなら銘柄ごとに戦略的にやることが大事です。デイトレードか?スイングか?中期投資か?長期投資か?戦略ごとに買うタイミングも銘柄も異なります。日柄をしっかりと見極め、利…

  • 香港株を買っておこう

    香港株を買っておこう。日本株は利回り7%が限度です。香港株は利回り10%はザラです。情報を精査し事実に基づくことを参照しましょう。自己資本比率50%以上とROEが20%以上の会社に投資すればいいです。グロースよりバリューが優先の局面が米株、香港株、日本株でも続くはずです。金利面を考えると負債の大きい会社には投資しないほうがいいです。金融相場から業績相場への転換が囁かれているが資金の流動を追いたいです。

  • 総理大臣を例えに話します

    株価とはサイクルを繰り返します。例えば総理大臣を例にしますと、、大きな仕事をしたら幕を閉じます。株も同じで在宅需要株や医療株なんかは大活躍。このまま大きくなると思いきや、、役割を終えたので株価は下がります。つまり期待値が役割を終えると売られまくり理論株価すら下回ります。これが循環サイクルで訪れます。そして世界的に熱いところに資金が集中します。だから含み損の銘柄をとっておくより役割をしているときは保持、終わる手前でとっとと利確して資金を動かし続けていくほうが資産は拡大していきます。マクロのざっくりとした流れです。熱があるうちに売り払う必要があります。

  • 日経先物が下げ止まり日経平均は?

    一時的に日経平均株価が-1200円になりました。それがゆえに日経先物を追ってみました。チャートは反発を予想されたがV字回復ならず29000代を揉み合い逆ヘッド&ショルダーを構築しました。これは月曜日に良い状態が予想できるのだが、、この上げが騙しの可能性もあり売り勢力の強さは健在です。割安株に資金が流れているのか割安の下げはかなり薄いです。反対に成長株は不調な状態が続いています。特に8000以上の成長株は資金の流動が激しいです。基本的な考えとしてこの不安定な状態はランダムウォーク状態でテクニカル分析やファンダメンタル分析が機能しにくいです。ただ、割安株や低位株は健在だということ、成長株は厳しいと…

  • 楽観論にはのらないこと

    日本の株式市場は極端で上がり下がりが激しくなった。こうしたときは無理に稼ごうとしないで日の良い日の前場に入るぐらいに留めておいたほうがいいです。特に日経平均に連動しやすい銘柄には手を出さないことが賢明です。持ち越すならグロースより割安。勝負はすべきタイミングではないです。ランダムウォークの状態はテクニカルやファンダメンタルも通用しない。こうした相場は現金がより高い価値を見いだせる。上がるところに投資する観点でいえば現金というところも捨てたものではないです。

  • 含み損の銘柄

    含み損の銘柄は早々に切ったほうがいいです。含み損に耐える経験は必要ないです。含み益の銘柄だけを保持することが必要です。愛着がある銘柄は一度損切りをして底打ちをしっかりと確認したら購入することがベストです。落ちるナイフは掴んではいけません。底打ちを確認し上昇に転じるまでしっかりと待つ。ここが適正な価格とも言える。

  • 夢教育

    夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。いつだって忘れないでほしい。すべて一匹のねずみから始まったということを。ウォルト・ディズニー夢を語ることを最近しているだろうか?子供のときはたくさんあったはずです。みんなが未来に希望を持っていたはずです。大人になり現実を知り夢を馬鹿にする人が増えます。そうして夢のない人生をほとんどが生きるのです。人生は一度きりです。まわりが反対されようが夢を追っていくうちに夢を追いかける人と繋がります。そうして小さな夢は途方もない夢に繋がり爆発的に拡大して小さな現実になります。もちろん小さな現実はだんだん夢と共に拡大しより大きなものとなります。夢は叶う…

  • 中国人投資家とコネクションができた件5

    中国は春節を迎え多忙だったようだ。香港株を買う準備が整ったころ彼女から連絡が来た。さすがに繁忙期であり忙しかったそうだ。ふと、気になり彼女の職業を聞いた。彼女は貿易会社の社長だった。スケールが大きな話が多いのも頷ける。私と彼女の夢は同じだったが彼女と自分の差に劣等感が少しあった。それを察して彼女はいつも、、人は平等と説いた。有らん限りの夢を達成している彼女だが目標を同じくする自分。少し情けなくも思ったが彼女の提案に沿う形になった。私は引き続き彼女が最善を尽くせるように接するようにした。優秀な選手を支えるトレーナーになった感じだ。才能のあるものはときにもろい面もある。投資家を目指したがまさかこの…

  • 株取引の原点

    むかしむかしの話です。外国に金と銀の交換比率に都市によって下がありました。そこを目をつけた商人が莫大な資産を作りました。日本に米の取引にやはり交換比率の差がありました。そこに目をつけた商人が莫大な資産を作りました。では株で資産を作る為には以上から考えてどうすればいいですか?安く買って高く売る。これは基本ですがこれでは足りません。暴落の2番底で買い、暴騰で売るのです。これにはある程度の時間が必要で、みなが興味が薄れたときに購入しみなが興味を抱き熱狂のなかで売る必要があります。購入条件として3つ。興味が薄れる。大きな暴落後。人気化する要因。この3つが儲けで重要になります。

  • 高配当銘柄を考察

    高配当銘柄を考察します。株式投資がゼロサムゲームにならない理由が配当金【インカムゲイン】にあります。つまり適正な価格で仕入れ持っているだけで複利効果があるわけです。では高配当銘柄を買って持つだけでいいのでは?しかしながら業績が不安定だと株価本体が落ち本末転倒です。高配当とは株価に対して配当の率が高いことになりますが株価がそれだけ下がっている状態でもあります。特に配当利回りが6%を越える会社は必ず悪材料を抱えています。つまり減配や無配リスクが高いわけです。しかし改善するとソフトバンク、ENEOS、コニカミノルタのように大きく株価が伸びることがあります。ポイントとしては、、業績が黒転間近社会的要因…

  • 中長期投資をしてわかること

    割安の中長期投資をしてわかること日にちの種類の話です。1、微妙に上げの日2、下げと思わせ騙しの日3、暴騰の日4、暴落の日長い時間足で見ると日々の値動きがノイズに見えます。みなさんは3を狙いますが1が多いことが重要です。リスクを考えると4から始まり1、2が続き安定的に伸びるタイミングで入ると そのうち3が来ます。暴落から30%ほどの戻しで利確でいいと考えます。

  • 社会現状を研究すること

    もしあなたがたくさんの資金を得たいなら社会現状の研究をしたほうがいいです。需要と供給は常に偏りがあり需要が著しい分野に長期的な投資をすることが錬金術になります。コモディティ(原油やガソリンなどのエネルギー、金やプラチナなどの貴金属、トウモロコシや大豆などの穀物)はその一角です。しかし上がる分野とはこれだけではありません。いずれにしても経済的な知識がないとたくさんは稼げないです。また上がる期間と下がる期間も過去のチャートと経済の状況を照らし合わせると類似する為、これは投機やスイングトレードにおいても重要な要素になります。これはジョージソロスの格言から言えることです。とにかく経済のニュースを特化し…

  • ヘッジファンドが空売り失敗

    ヘッジファンドがゲームストップの株に空売りを仕掛けた。それに対して個人投資家がSNSで結集して大量の買い注文を入れ、ゲームストップの株価は反発。ヘッジファンドの空売りは失敗し数千億の損失を出した。ヘッジファンドは絶対利益なのですがこれは担当者はきついおしかりがあるのは必然です。なかなかいいニュースでした。やはり株価を操作しようとすることは力が強かろうと完全には不可能です。空売りは売ったあと買い戻しをしなければならない。このタイミングでタイミングで大量の買い注文を入れられると損失になります。ロビンフッドというアプリは手数料0で株式の市場参加者が米国で増えています。これは日本のSTREAMとうアプ…

  • 暴落後を買う

    暴落後を買う。決算直後は期待がはじけて暴落したあと上がりをみて買います。みなの関心が消えてから株価が徐々に上がります。ここで重要なことは微妙な上がりを見せることです。それが長く続くほどいいです。情報が出回っていないことが大事です。仕手先が介入するとチャートが不必要に乱れるのでできるだけなのです。もし仕手先が介入してきたら手仕舞いをすることが大事です。あまり見つけられないような水面下にいる銘柄を探すことが大事です。かつ赤字はないほうがいいです。

  • アナリストの予想を深掘り

    アナリストの予想を深掘りします。ただ予想通り買うことは愚か極まりないです。アナリストが予想を深掘りして検証します。なぜこの銘柄は買いなのか?この会社の株価上がる最大の要因はなにか?そこに社会的な要素が絡んでいるか?CEOはどんな人か?インターネットをどのように活用しているか?未来の利益拡大に積極的か?それは現実味があるかどうか?チャートはその後どう推移しているか?アナリストが複数人で推奨する銘柄は基本的にだめです。1人、2人が紹介したなかでパッしない銘柄のなかにお宝銘柄があるような気がします。

  • ファンダメンタルの考察

    ファンダメンタルの考察。結論から話をします。1、ROE2、独占企業3、トレンド4、自己資本比率5、配当 1、ROEについて投資においてROEは最も重要です。ここが20%を越えている企業が重要です。また投資会社が投資、事業拡大をすると数値が低下する場合もありその会社がなにをしているかが重要です。2、独占企業についてこれは鉄板で市場シェアの40%以上を確保できる会社はもっとも強いです。大事なことはそれがずっと何十年も継続していることです。海外シェアを持たない会社は論外です。さらに新しいなにかを開発する会社でそれが独占性の高いものにできることが大事です。3、トレンド トレンドの目的は買い時期、売り時…

  • 自社株買い

    自社株買い 企業が自社の株式を買うことです。実質的な株主還元ではありますが資金繰りや自己資本比率が悪化する場合もありメリットだけではないです。ただ、安い株価で自己資本を抱え込む企業は積極的とはいえずこれは健全な企業とは言えないです。この自社株買いをする企業は投資対象としては1株あたりの価値が高まる為、魅力的です。

  • 投資の魅力

    投資の魅力について考察したいと思います。・お金がお金を生む これはいい面であります。しかし使い方を間違うと破産します・会社を支えて経済的な社会貢献 こちらもいろいろな人を豊かにします。・哲学的や経済的や心理学的な勉強 投資には様々な勉強が必要です。これは自分に返ってきます。自己投資こそ最善な道です。基本的にいい銘柄を買いできるだけ長く保有することが大事です。投資では投機と違いゆっくりと伸びる銘柄であまり人が知らない銘柄がいいと考えます。また発行済み株式が少ない銘柄で健全な会社が成長しやすいと思います。社会的な事象が左右する場合もあり人と違う判断ができることが重要です。大衆が好む銘柄は暴落しやす…

  • 不動産系の株式

    不動産系の株式について調べてみました。こちらは長期投資の話になります。東京都の中古マンションの価値が順調にチャートでかなり上昇しています。 他の推移は変化なしです。中古リノベーションに力を入れている会社は今後、業績の向上が見込めます。また2022年問題という空き家が多発する点で地方をメインに展開する会社はかなり厳しいかと考えます。以上のことをまとめると、、・東京都をメインの中古マンション不動産を展開している。・リノベーションに積極的である。・地方に不動産を展開をし過ぎていない。これを満たしている会社が投資先の業績が上がる要因になります。リノベーションに力を入れると純利益は一時的に薄まるものの長…

  • テクニカル分析の考察

    テクニカル分析の考察をします。1、テクニカル分析はトレーダーの引き出しです。重要な事は自分の引き出しのテクニカルが効く相場かどうかです。つまり自分の勝ちパターン以外に手を出さないことと徐々に勝ちパターンを広げていくことが必要です。結局は利益を伸ばすことは大口の買い次第であります。つまり最終的には株価が伸びることは他力本願で自分ができることは購入と売却だけです。大口がつい買いたくなる局面を理解します。これがテクニカル分析の利点です。 2、出来高が大事です。取引量が少ない相場は死んだ相場で利益を出せないし減退していきます。これはいい店にお客さんがたくさん入ることと同じ原理です。特に発行済み株数が少…

  • 調子が悪いときにおすすめのデイトレ

    調子が悪いときにおすすめのデイトレなかなか調子がでないときがあります。基本的にリズムが悪いと大幅に狂ってしまうのがデイトレの短所です。プラス1000円を利益確定してください。これはチキン利食いで誰でもできるトレードです。ただし損切りは直ちに行うこと。これを繰り返すと不思議にリズムがよくなります。その後リズムがよくなると少しずつ利幅を上げるようにします。ナポレオンが戦争にかったときに協力した人に報酬を聞きました。ドイツ人はビール工場を。フランス人はワイン工場を。イタリア人はパスタの工場を。ユダヤ人はニシンを2匹。結果、ユダヤ人は2匹のニシンをすぐもらい。そうこうしているうちに戦争に負け、ドイツ人…

  • やさしいデイトレの始め方

    私は高い授業料を払いデイトレを実践で学びました。できればデイトレの高い授業料を払うことなく初心者の方には株で勝てるようになってほしいです。利益より成長を軸に考えます。1、デモトレードができるアプリで株、FXを学びます。ここで大事なことは安定して利益を積み上げる練習です。利益より損切りを練習しましょう。デモ口座の収支がプラスに積み上げれるまで練習しましょう。おおよそ1年ほど2、実践は心理的な影響もある為、低ロット、レバレッジなし、小さな金額でデモトレードと同じように練習します。こちらは2~3年ほど、負けた日はトレードをやめデモトレをします。損失経験から自己ルールを作ります。3、取引金額やロットを…

  • 木を見て森を見ず

    木を見て森を見ず細かい部分にこだわりすぎて、大きく全体や本質をつかまないことです。個別銘柄とは木。市場が森です。個別銘柄のことはしっかり調べると思います。しかし市場全体が森ですがそれを見ることはなかなか難しいです。またチャートにおいても長期投資なら5分足だけ見るのではなくチャートの月足まで見る必要があります。噛み合わないとどこまでも資産が減る世界です。自分においても前に進むにもメンタルの建て直しが前提なのでメンタルが整うまて休むほうが得策です。ただ休むではなくコンディションを整わせること思えば非常に大事であります。

  • ジャンピングキャッチ(高値掴み)

    ジャンピングキャッチ(高値掴み)の克服。上がる株価を見てるとついついすぐ買いたくなります。私もかなりこの癖があります。しかし事前の想定無き購入はいつか大きな損失を出します。チャートの仕組みは上がる下がるの形状でできています。つまり瞬間的な大きな上げほど下がりやすいです。より確実性のあるトレードをする為には事前の準備が大切です。トレンドがどれぐらい強いかを把握する必要があります。デイトレードでは30分足、15分足、5分足で上昇トレンドが維持されているものが賢明です。これなら成行でも大丈夫だと考えます。そうでない場合はエリオット波動を用いた押し目を待つ。この2パターンが私がいつも使う手法です。エン…

  • 専業でやるつもりが会社に復帰

    専業でやるつもりが会社に復帰。私ごとではありますが専業投資家をやるつもりでしたが会社の要請を受け復帰することになりました。基本的に仕事は嫌いではありません。そんなことあって更新頻度が少し低下します。株式投資は続けるつもりですが資金がすべて使いきれない為、一部、長期投資を見据えていきたいと考えます。会社が落ち着き次第、専業として復帰をしますが資金調達の為、しばらくは難しいです。投資資金を1000万を目処に専業として復帰します。日々、デイトレを欠かさず修練に励みます!

  • ポンド絡みが利益を取りやすい

    FXのポンド絡みが利益を取りやすいです。激しい値動きが利益を出しやすいです。これも株式投資に例えると出来高です。出来高が増えればチャンスが増え出来高が減るとチャンスも薄くなります。しかし投資という名目上、空売りの制限がきついです。FXのショートが非常に新鮮でした。やはりテクニカルを学ぶなら業種は関係ないですね。FX出身の実力者も多数います。株式投資は上昇が基本な為、元本がある程度保証されます。配当金が大きな複利効果が狙えます。FXは時間帯が長い為、チャンスが多いです。ただスプレッドがネックではありますが時間帯の長さである程度カバーできます。一長一短なんでどちらとも言えないので両方やることにしま…

  • FXのデモトレードで練習

    FXのデモトレードで練習しています。これは株取引終了後に重宝しそうです。とにかく取引回数をこなすこと。損切りをきちんとやること。利幅を伸ばすことができそうです。FBSというアプリです。実際の値動きが体感できるのでなかなかおすすめです。

  • デイトレードの長所と短所

    デイトレードの長所と短所を書きます。長所 ・利益がその場で作れる。 ・勝てば勝つほど稼げる。 ・暴落が怖くない。 ・いいとこどりができる。 ・毎日が勉強になる。 ・テクニカル分析が機能する。短所 ・複利効果が得れない。 ・負けると資産が減る。 ・プレッシャーが高い。 ・メンタルが削られる。 ・ファンダメンタルはあまり機能しない。投資をスタートしてから毎日デイトレードをしています。チャートとにらめっこです。勝ち続けれたときは毎日が楽しいです。ほんとうに投資家になってよかったと感じます。しかし真剣に勉強しても結果に結ばないときもあり負け続けると地獄です。メンタルが強くないと自己ルールを破り大きな損…

  • 暴落を早期に望む理由

    暴落を早期に望む理由。高く昇ればそれだけ落ちる勢いが高まります。30000円代から20000円代に落下したとき、長期投資の株を放置したときおおよそ半年から一年にかけて30%の資産を失うことになります。それが実際に起きたときあなたは投資を続ける意欲があるだろうか?日銀の買い支えはいわばポンド危機におけるイングランド銀行の行為を彷彿させます。つまり無理に市場に組み込んだ均衡の概念そのものが下落の勢いの引き金の力を蓄積されています。ヘッジファンドはこの機を見逃すわけもなくまたソロスが行ったような空売りを仕掛けてきます。ただ、この大暴落により日経平均や各個別銘柄が適正な価格に戻ると感じます。本格的な儲…

  • 人は必ず1つは才能がある

    人は必ず1つ才能があります。Aそれはもう見つけて成功している人。Bそれは見つけているが成功していない人。Cそれはまだ見つけていない人。この3つに分かれます。だいたいがBかCです。その証拠は三度の飯よりそれが好きであることです。Aの人はやり続ければいい。Bの人は諦めてはいけない。Cの人は探すことをしなければならない。だいたいが過去にヒントがあります。そのヒントを手繰り寄せ成功を導き出してほしいです。見つけたら全力で取り組むこと。夢を再現してほしいです。簡単です。できると信じることを自分に毎日いい聞かせるだけです。環境がだめなら自分でやりやすいものを構築します。絶対に夢は叶う。

  • 大暴落についての考察

    日経平均が30000円代を目前に大暴落についての考察をしたいと考えます。3つの仮説をたてました。1、3、4月付近。 これは一番早いパターンです。これは可能性として低いと思いますが直近で去年、このタイミングで暴落しました。宣言解除のタイミングです。2、5月 5月は株を売れ。このタイミングは多少暴落はしますがそこまでではないと考えます。3、8、9月 これが一番高い可能性があると考えます。過去の大暴落は8月絡みです。ここを起点に大きなトレンド変換も起きて下落トレンドを形成すると思います。暴落になったときに利益を出す方法を考えましょう。リスクヘッジの銘柄を複数考えておくことが重要だと思います。予想なの…

  • 利益ではなく成長に尺度をおく。

    利益ではなく成長に尺度をおく。株式投資は利益を増やす手段です。しかしデイトレードで本当に大きな結果を出したいなら利益は無視しましょう。投資家としての成長にすべての視点を起きましょう。手法は1つでいいのでひたすら徹底的に磨きましょう。反復練習のようにロットを下げ現物取引を繰り返しましょう。必要なものは自分の意見や誰かのしてくれる予想ではなく規則を身につけることです。本能に抗い理性を徹底して規則を重視します。これを半年以上は繰り返してください。自信がなければ一年繰り返します。強さは愚直な鍛練に基づきます。ひたすらチャートだけを見続けてください。デイトレードはファンダメンタルの優位性は薄いです。最後…

  • 弟に投資をやりたいと言われたが長期投資を勧めた理由

    弟に投資をやりたいと言われたが長期投資を勧めた理由。デイトレードをしている私ですが弟には長期投資を勧めました。理由はデイトレードが本当にきつく辞める可能性が高いと考えたからです。これはFXもビットコインもそうですが投機は簡単ではありません。授業料がかなり高く時間を味方につけられません。また成長曲線も勉強すればするほどある時期から低下します。ここでほとんどのトレーダーが諦めます。さらに負ける=現金を失うことなのでリスクも高いです。ただ、続けることも困難です。生き残ることでしかリターンにありつけないです。できるだけ大きい勝負は避け小さい勝ちと小さい負けを続けることが重要だと思います。

  • 善いも悪いも形態の一時的な状態に過ぎない

    善いも悪いも形態の一時的な状態に過ぎない。例えば赤字を出し上場廃止になったとしても復活の兆しがあれば再上場して利益を出す会社になります。これは人も同じで転落し人生のどん底に落ちようともそこから力をつければ何度でもたくさんの富を得られます。人は善い悪いを二極化しがちでありますが例えば善い悪いとは常に対極ではなく裏表であります。ただ、できるだけ大きな失敗はしたくないと普通は考えるでしょう。しかし例えば資金が大きくなれば小さな損切りでも大きな額になります。つまり小さい大きいに比喩しにくいものかもしれません。株式投資は資産を流動性の高いところにおく行為です。ゆえに資産の増減は避けることが不可能です。た…

  • 日経平均は30000目前

    あと少しで30000が見えてきました。緊急事態宣言も解除が見えてきました。一見すると明るい話題です。しかし実態経済と乖離していることが懸念材料となっています。日銀の買い支えでもっているという日経平均ですが買い支えをしていないと思われる銘柄も軒並み上がっている矛盾もあります。つまり株価は相関性が高いということでしょうか?低位株や割安株に資金が流れていることもありグロースは反落している昨今です。これが不思議なことで銘柄を画面に広げるとある一定のカテゴリーが上昇しある一定のカテゴリーが下落しています。例えば日によって、、・東証一部株 ・グロース株 ・割安株 ・高配当株 ・新興株こうした箇所が上げたり…

  • タイムラグ

    割りとよくある話です。予想がズレることですね。あと数時間待てば上がったとかそういう機会損失はよくあります。ただ目的にもよりますが短期投機の場合、株価が変化しない、下がることは問題があります。仮に今日売って明日上がったとしても今日上がらないことに問題があります。つまり短期投機の場合はすぐ利益に結ばないトレードは無意味です。今、買ったときから決めた時間内の売るまでに上がらないならポジションを持つ理由がありません。それはシナリオが崩れていることになります。下がる可能性もあるので売ったあと上がったとしてもそのシナリオはたてたシナリオと違います。はじめから上がるタイミングでポジションをもっている為、そこ…

  • 4つの正解と1つの不正解

    株式投資の正解はないのですがより分かりやすいように答えを出しますと4つの正解と1つの不正解があります。まず4つの正解を上げます。・株価が大きく上げたので売却する。・株価が少し上がったので売却する。・株価が下がったのですぐ損切りする。・配当をもらい続ける。次に唯一の不正解です。・株価が下がっているのに持ち続ける、または大きく下がったところで損切りする。つまり安定した利益をだし続けるには不正解をやらないことにつきます。正解の4つのパターンをひたすら繰り返すだけになります。この4つのパターンから上の3つのどれにになるかはわかりません。しかし4つのパターンの最後の配当をもらい続けることは無配にならない…

  • 判断を他人をに預けるということ

    インターネットで個別銘柄を予想してくれるものがたくさんあります。これは危険です。当たるにしろ、当たらないにしろ。他人の判断に委ねるということは命綱を相手に委ねるに等しいです。つまりあなたの能力は向上しないです。ただ、分析のやり方や過程はすごく大事です。これは自己向上に役立ちます。つまり大事なことは過程や検証であり、銘柄ではないんです。1ヶ月、仮に後上がる銘柄でもタイミングによっては悪手になります。売買の判断を自分でしていかないと無益な時間を過ごします。この無益とは損失ではなく自己投資ができていないことです。つまり自分に経験値が入らない状態になります。これでは投資歴が何年あっても向上していくこと…

  • 減配した銘柄

    減配した銘柄は底打ちをまったほうがいいです。決算の雲行きが悪くなるシグナルであります。つまり投資タイミングとしたら次の配当落ちが悪材料の出尽くしで最安値になる場合が多いです。このタイミングは配当落ちと決算の下落が重なり大幅な下げとなる場合が高いです。また底打ちを確認する心配もありますが元々、高配当銘柄は割安の場合が多いです。ホールドしてる場合は配当間近で売却。NISAの購入枠を考えて検討したいです。

  • 睡眠を削る努力は無意味

    睡眠を削る努力は無意味です。夜は早く寝てしまうのにかぎります。これは心身ともにそうできています。つまり遺伝子レベルでできているからです。コストパフォーマンスが重要視されている時代でそれを下げる行為は本末転倒です。本当に努力を効率よくする為ならそれ以外の時間を活用することが大事です。短い時間でも集中すればできます。さて、そろそろ寝ましょうか、、

  • 暴落への投資

    暴落への投資を解説します。日経やダウ平均の矛盾は極限に達しています。ほころびとなるものがどんどんでています。今回はリスクヘッジの為の暴落への投資を解説します。そもそも上昇、下落どの局面でも利益をだし続ける必要があります。上昇相場ではリスクは高いものですが今後の展開を視野に閲覧ください。・国際のETF VIX短期先物指数 S&P500のVIX指数に連動。リスク大。・(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信 日経平均の下落に対応。リスク小。 利幅が少ない。・空売り 個別銘柄の空売り。信用の手数料や証拠金リスクもあるがかなり高いリターン。 融通が効きやすい為、これは覚える必要があります…

  • テクニカルは暗記

    テクニカルは才能より勝ちパターンの暗記です。また負けパターンも暗記なので、、ひたすら過去のチャートパターンをみることが必要です。きちんと理解すればもはやギャンブル性とは無縁です。あとは落ちる月とタイミングは過去の事実から導き出されます。つまり過去のチャートにすべてが隠されています。こればかりは精神論とは無縁でありどちらかといえば研究熱心の賜物であります。不安ならひたすら研究をすること。研究したものを使い結果に出すこと。これがテクニカル分析の本懐であります。不確実なものであれば手を着けないことが最善であります。待つことができない勢いに任せた投資は 必ず失敗します。また確実だと確信がもてたら迷わな…

  • デイトレードはテンポとリズムが大事

    デイトレードはテンポとリズムが大事です。上げ下げのテンポとリズムにうまく乗るのが大事です。スキャルピングでも利益が作れます。このテンポとリズムが崩れたら売りです。最初からシナリオが崩れたら速攻で損切りです。すごく雑な説明ですがうまくいくときは私はだいたいデイトレードでした。これは向き不向きもあるので自分のやりやすいタイミングや時間を使うことが有効です。基本的に自分の苦手を克服することより得意なことを伸ばすほうが効果的に利益を出せると考えます。短期、長期も自分の向き不向きで決めたほうがいいです。

  • 正解はひとつではない。

    正解はひとつではないです。日本人の教育では正解があります。しかし社会人になると、、~~の件についてどう思う?こんな話がでると思います。私はだいたい面倒なので上司の考えてそうな意見をいいます。でもこれ、ひとつの嘘です。つまり自分の意見ではないのです。しかし人間関係的にはこれは妥当な意見だと思います。では株式に当てはめて考えて考えましょう。この銘柄はどの辺まで上がるかなど真剣に検討すると思います。これについて正解はないですね。上昇してホールドもよし。上昇して売却でもよし。下落して損切りもよし。下落してホールドはだめ。ただ最後の下落してホールドも反発して高値を越えると成立しちゃうんです。ただ、安全性…

  • 本当に大事にしたい株は悪材料や配当落ちで買う

    本当に大事にしたい株は悪材料や配当落ちで買いましょう!株価の暴落を待たないでいい株の買い方はできないです。例えば配当金が減配になったとしましょう。そのぶんの下落がきます。そうすると配当利回りは高まります。配当利回りは購入金額に対しての利回りです。つまり安い金額で購入することがすべてがかかっています。私は配当金額を考えると4%未満は割高だと考えます。つまり株価の上昇は配当利回りの率が悪くなります。もっている分だと構いませんが購入前はあまりいい方向に働かないのです。ゆえにいかに割安で購入するかが大事になります。

  • 失恋損切り

    なかなか損切りができない。なかなか元彼女、元彼が忘れられない。これは一緒だと考えます。気持ちはすごくわかります。どっちの状況も寂しいし悲しいです。深く長く寄り添った元彼、元彼女、銘柄。しかし別れは恋愛も株式投資も一緒で必ずきます。奥さんもお金も株もしんだらお別れです。ただ、ずるずる引きずることはお互いにとっても不利益です。うまくいかないという事実は恋愛も株も一緒です。投資家と会社、彼女と彼氏、基本的に信頼が第一です。信頼がない時点で損切りです。もし夫婦や長期投資なら我慢が大事になります。長期投資は結婚に近いです。短期投機は恋愛に近いです。すべてにおいて健全な関係を!

  • 損失は恥ではない

    損失は恥ではない。株式投資には損失は付き物です。必要経費に近いものです。しかし負けがかさむと誰でも自分の投資がぶれてきます。不安にもなるでしょう。そうしたときは株式投資をする自分の理由を思い出してください。誰でもきちんとした理由があります。それを明確に示したものが志になります。最終的には自分との戦いです。気持ちを強くもつこと。諦めない不屈の精神が必要になります。自分を信じて頑張りましょう!損失しようと諦めなければ利益は必ずだし続けることができます!信じましょう!強い自分を!

  • 赤字の会社

    今回はファンダメンタルの内容になります。基本的に業績赤字の会社は手を出さないほうがいいです。リスクが高過ぎるので仕手株ぐらいしかメリットがありません。特にIPOでベンチャー企業は赤字が大きいため注意が必要です。だだし赤字少なくが黒転しやすい株は目をつけておいたほうがいいです。黒転した瞬間に評価がかわり株価が上昇しやすいです。また経済が復興の兆しをみせると会社を立て直す資金でメガバンクは需要が増え始めます。すると銀行の業績がよくなる為、要所要所で暴落を避けながらのスイングトレードが有効です。銀行がだめなら日本自体がだめになると言われましたがたしかにそうかもしれません。お金をたくさん持つことがなに…

  • TOPIXコア30

    TOPIXコア30 流動性、時価総額の高い銘柄で構成されています。スイングトレードに使えます。初心者はこの中から選ぶといいかもしれません。その中でもしっかり調べて財務を照らし合わせるといいです!有名な会社がほとんどで期間によって入れ替わりが起きます。株価が高いものから手が届くものまで豊富です。

ブログリーダー」を活用して、龍さんをフォローしませんか?

ハンドル名
龍さん
ブログタイトル
株式投資で1億円を目指して
フォロー
株式投資で1億円を目指して
カテゴリー一覧
商用