searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ほっしーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
奇跡への軌跡(中学受験2022)
ブログURL
https://juken-stars.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2022年の中学受験までの紆余曲折の記録になると思います
更新頻度(1年)

174回 / 311日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2020/11/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ほっしーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ほっしーさん
ブログタイトル
奇跡への軌跡(中学受験2022)
更新頻度
174回 / 311日(平均3.9回/週)
フォロー
奇跡への軌跡(中学受験2022)

ほっしーさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏期講習もあとわずか

    正直さっきまで今小学生は夏休みだっていうのを忘れていました 毎日塾に行って、その復習を家でするというのが日常となり、今が夏休みなのか、学校がすでに始まっているのかなんてよくわからなくなっている状況です そんな状況ですが、この大変な夏休みを平然とこなす子どもにはそれだけで感心します 成績につながっているかどうかはさておき、毎日の勉強を当たり前のようにこなしている子どもを見ると、すくなくとも自分の小学校6年生の時の数倍も大人で、数倍も努力していると思います そして塾でやっている内容も、算数なんかを見るとあれだけたくさんの問題をあんなに短い時間で解いているなんて驚異的です。解いている内容をちゃんと見…

  • お天気アプリ

    夏は暑かったり、急に冷え込んだり、雨がじゃんじゃか降ったりと天気の変動が激しいですね 昔は天気予報も結構いい加減で、空を見て勝手予報なんかしてたような気がしますが、最近では、天気についても無料で便利なアプリやサイトがあって、すごく重宝します 私はヤフーの天気アプリを使っていますが、雨雲情報みたいなのがあって、数時間前から数時間後までの雨雲の動きをビジュアルで見せてくれます。また、自分の家にカーソルを持ってくると30分後に雨が降り始めるとか、もうすぐやみますとかいったコメントまで出てきます このアプリを一つ知っているだけで、ご近所さんと遊んでいるときでも、もう少ししたら雨になるみたいですよと情報…

  • 有名中_超難関校編

    有名中は実力にあった学校の過去問に取り組むことが大切だとは思います 今日は手違いがあって、全く実力に不釣り合いな聖光学院の社会に取り組んでもらいました やる前からとても歯が立たないレベルだということはわかっていましたが、結果は2割程度の得点率と本当にぼこぼこにされてしまいました 落ち込んでいないか心配しましたが、意外といい方向に受け止めていたので安心しました。 というのも、最近、社会がだいぶ自分なりにできるようになっていたみたいでしたので、ちょうどいい具合に聖光学院の問題が鼻をへし折ってくれたようで、この2割という結果に対してやる気をなくすのではなく、悔しがりながらも、もっと頑張らないとまずい…

  • 超高齢化社会

    誰もが知っている超高齢化社会の訪れ 世の中には高齢化率という指標があって、65歳以上の方が占める割合が7%を超えると高齢化社会、14%を超えると高齢社会、21%を超えると超高齢化社会といわれるみたいです(中学受験にも出るかはわかりません) 日本の高齢化率は28%を超えているようですので、もはや超超高齢化社会なのか、異次元高齢社会なのかわかりませんが、とにかくすさまじい状況といえる状態のようです そういえば、先日お年寄りが運転する車がちょっとしたハンドル操作のミスで道路わきの家につっこみ、そのまま逃げ去る事件を目撃しました 最近ではテレワークのおかげで日中にスーパーに行くことが増えましたが、一人…

  • 子どもと大人が遊んでも盛り上がるゲーム

    受験勉強は大切ですが、睡眠や勉強の合間にとる休憩も大切ですね そこで私の勝手ランキングですが、子どもと大人が遊んでも盛り上がるゲームをご紹介したいと思います 早速ですが第5位から 第5位:キャプテン・リノ 未就学児はまだ手先がうまく使えない子もいるため、小学生以上のお子さんとの息抜きにおすすめです。ゲームのルールそのものはシンプルなので小学生以上であれば買ってきて、すぐに始めることができると思います ジェンガと同じように崩れた時の何とも言えない破壊的な爽快感が醍醐味といえるかもしれませんが、しょせん紙なのでうるさい音が出ないというのもおすすめポイントです (実は巨大版もありますが、私自身はやっ…

  • 有名中をやるときの注意点

    塾の無い日は有名中の問題をということなので、国語と理科と社会は毎日1校分を目安にやろうとしています 社会はどこをやるようにという塾からの指示がないので、とりあえず記述が少なそうで本人が楽しくとりくめそうな学校を適当に選んでやっています 1回目:学習院中 8割強 2回目:立教新座中 約6割 3回目:慶應湘南藤沢 7割強 ちなみに、白百合学園は算数以外(理科・社会・国語)は解説がないので、解説を見ながらの勉強に力点を置く場合は取り組まない方が良いと思います やったあと〇付けをしてから解説が無いことに気づくとがっくりきます(我が家は理科をやってしまってからきづきました) 他に解説の無い学校は、ざっと…

  • 漢字の要

    漢字の要の勉強をしている子どもを見ていると、勉強の深度(レベル)というのがあって、ちゃんとやるべきことをやっている子は成績が良くて、やるべきことをやっていない子は成績が伸びないんだろうなと改めて思いました。 レベル1:漢字の要を使って漢字の勉強をする まずはここからですね。勉強しないことには始まりません。夏休み漢字の要を1冊やりきる計画を立てても、計画が画餅に終わっては意味がありません レベル2:間違った漢字をメモ帳に書く 間違えた漢字をノートに書きだす。これができれば及第点な気がしますが、まだまだ上があります レベル3:間違っていないけれども記憶が怪しかった漢字も書きだす 間違っていない問題…

  • 二月の勝者(最新刊)

    二月の勝者最新刊が届きました まだ読んでいません この漫画読むのが怖いくらいリアルな描写があったりするんですよね いつものようにちびちび読んでいきたいと思います 二月の勝者 ―絶対合格の教室―(12) (ビッグコミックス) 作者:高瀬志帆 小学館 Amazon にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • 中学への算数

    たくさんの方のブログで紹介されていた中学への算数 必ず解きたい算数の100問中身を見てみたくても本屋にもないですし、定価以上の値段で買いたくないつまらない自分の中でのルールもあって、買えない状況が続きましたが、6月になってようやく買うことができました。届いたばかりで、ざっと中を見ると、有名中学な楽しそうな問題がたくさん。私は学生時代、算数が大好きだったのでこういう問題を見ると解きたくてたまらなくなります。子どもは算数が苦手なわけではありませんが、多分これに挑戦するレベルではなく、もっと基礎を固めたほうがいい状況だと認識しています。ということで、この本は親専用の本になりそうです。それでも、良い…

  • 明日はマンスリーテスト

    明日はマンスリーテスト いつもながら子どもは謎の自信満々 でもきっと結果はいつも通りなんだろうな でも、今回だけはいつもより少しだけ根拠のある自信のような気もする(笑) 一生懸命頑張ってたもんな とにかく力を出し尽くして笑顔で帰ってきてほしい にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • コアプラス2冊目購入

    コアプラス2冊目を購入しました。親用です。 子どもが1冊、親が1冊もって、消込を親用にしっかりやっていく算段です。 すごいいいアイデアだと思ったのですが、こういうのってやろうと思って購入したらその時点で結構満足してしまって、その後やらなくなっちゃんですよね すでに、購入から1週間くらい経っています しっかり予定を作ってやっていきたいと思います サピックスメソッド社会コアプラス―中学入試小5・6年生対象 サピックスメソッド理科コアプラス―中学入試小5・6年生対象 にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • アマゾンプライムデー

    6月21日・22日はアマゾンプライムデー アマゾンプライムデーといわれると、ついつい何か買いたくなってきます プライムデーではなかったかもしれませんが、昨年も何かのセールの時に、下の子のためにタブレットを購入しました 記事:タブレット - 奇跡への軌跡(中学受験2022) (hatenablog.com) 買ったタブレットは簡単な足し算をやったり、文字を書いたり、ちょっとした暇つぶしに重宝しています。ケースも丈夫でしっかりしていて、小さい子に与えるのに安心感があり、非常に良い商品だと思ってます。 今回欲しくなっているのは、今更かもですがアレクサ。調べていくとそんなに高くないし(5980円)、こ…

  • おすすめ本(受験生の親)

    子どもを読書好きにするには、親の背中を見せるのが一番。 どうせ読むなら、受験生の親ならではの特典がある本を紹介したいと思います ① 雄気堂々_城山三郎 大河ドラマ、新1万円札と話題が尽きない渋沢栄一の一生を描いた本。城山三郎著というだけで面白さは確約されています。加えて、今なら大河ドラマを子どもと一緒に見るときに、ここで読んだ内容をあたかも以前から知っていたかのように挟むことで、親への尊敬の念を掻き立てることができるかもしれません。 雄気堂々(上) (新潮文庫) 雄気堂々 (下) (新潮文庫) ②モチベーション3.0_ダニエルピンク 内発的動機付けについて、わかりやすく書いた本です。今度のテス…

  • サピックスオープン振り返り_算数B

    算数Bの大問2 子どもがどうしてもわからないというので、そもそもどういうパターンで場合分けして解こうとしていると聞いてみると、 ”一番背の低い子が真ん中に来るので”と説明し始める。悪い予感・・ ”なんで、真ん中に一番背の低い子が来るの?”と聞くと、 ”V字だから”と自信満々に答えるわが子。 ”V字の例って問題文にあったけどちゃんと読んだ” と聞くと、”読んだけど理解できない” あきらめて、 ”V字っていっても、一番背の低い子が真ん中のときだけじゃないって問題文に書いているよね。真ん中の隣に一番背の低い子が来てもいいんだよ” ”それじゃあ、への字だからだめじゃない?” ”・・・・・” 国語力がな…

  • サピックスオープン

    午前中から昼食を挟んでの試験なのに疲れも見せず帰ってきて、そのままサッカーに直行。本当にタフさだけは一人前だと思います。 もう少し疲れて帰ってきてもらっても親としてはいいんですけどね 今回のテストは、いまのところ子どもの自己採点しかないのでよくわかりませんが、まあまあの出来といったところでしょうか? 苦手な理科がよくできたと自信満々なので、すこし波に乗ってほしいと思います 算数Bがあまりよくなさそうなので、ここら辺は課題かもしれません まあ、実力テストは自分の実力を受け入れるための試験だと思っているので、それについて一喜一憂しても仕方ないと最近では割り切っています とにかく前向きに、あんなタフ…

  • 志望校研究

    どこを受験するのか、まずは親がある程度絞って候補を選んで、そこから子どもに決めてもらうことになると思うのですが、どこもよさそうなところばかりで選べません 実際、どの中学もそれぞれの良さがあって、卒業するころには母校としての誇りのようなものが出来上がっているに違いないとは思っています そうすると、今度は結局大学への進学実績・偏差値が大きな判断材料になってしまうのですが、つい自分の子どもの成績のこととなると、これから大きく伸びるんじゃないかと根拠のない妄想をして、判断が鈍ってしまいます とりあえず、人のブログを見てこの本が売り切れそうとなっていて慌てて注文しました。サピックス生なら多分これがいいん…

  • 土特の日

    午前中も2時間以上勉強をして、公園で気分転換に1時間程度は遊んだけれど、 午後は塾で5時間も勉強してきた子どもに、夜まで更に勉強するようになんてなかなか言えないですね 本当はできる限り勉強してほしい気持ちもありますが、桃鉄も地理の勉強と正当化して、一緒に30分ちょっと遊んで就寝してもらいました しかし、桃鉄は今の子でも楽しめるすごいゲームですね 3年コースがちょうどよい長さで終われるので気に入っています 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番! ~ コナミデジタルエンタテインメント Amazon にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • あっという間に6月

    あっという間に6月になってしまいました この数か月ブログは更新できませんでしたが、着実に受験生として親子ともども成長していっている気がします 成績は思うようにあがらずとも、楽しみながら残り本番までやっていきたいと思います にほんブログ村 人気ブログランキングへ //

  • マラソン

    ブログを書き続けるのはマラソンに似ているような気がしています 一度立ち止まると、そこからまた書き始めるのにはなぜか気持ちがもりあがらなくて、ついついとぼとぼ歩きになり、更新も途絶えがちになります そして、気づくと2週間くらい更新をしてなくて、自分でもびっくりしている始末です そういえば、私自身ハーフマラソンを過去に何度か走ったことがあるのですが、これまでほとんど最後まで走れたことがありません。いつも10キロくらいで歩いてしまい、そこからは走ったり歩いたりの繰り返し。ゴールした後はいつも”なんで歩いたんだろう?”と後悔してしまいます。 そんな私が唯一最初から最後まで走ってゴールできたとき、それは…

  • 1月28日の勉強内容

    算数:基礎トレ(当日分) 算数:デイリーサポート 510-34A 理科:デイリーステップ530-37③ 社会:白地図_32・33 国語:塾の宿題 算数:デイサポ510-34 B C1⃣ 算数:計算コンテスト510-37② 理科:530-37確認①~④ 社会:540-37基礎 国語:漢字の要88・89 算数:デイサピ510-37P2-5 理科:コアプラス466-489 社会:コアプラス:420-452 社会:年表トレP30-33 こうやって書いてみるとすごい量勉強しているなあと感心してしまいます。 サピックスの保護者会の動画を見ていると、量だけ追及しても仕方がないと思えてきて、最近ではとにかく丁…

  • 漢字の勉強

    漢字が本当にわかっているか確認するのは難しいですね 漢字の要を本人の自主性に任せて、理解しているものにはチェックをつけさせていたのですが、実際に親が横に座って聞いてみると、理解もしていないのにチェックがついている漢字がたくさんあります しかも、言葉の意味も全く分からないものがたくさんあるようで、 ”じょうしき”と聞くと、”わからない” ”じょうしき”って何と聞くと”わからない” ”つね”にという字だよとヒントを出しても”わからない” じゃあ、なんでチェックがついているのかわからないといったような感じです やはり、6年生上期くらいまではしっかり並走し、下期にある程度自走できるようにといった程度を…

  • 保護者会動画

    子どもの成績によるのかもしれませんが、サピックスの保護者会と聞くだけで少し憂鬱になります 最近は動画配信なのでだいぶ気が楽ですが、それでも動画を見ていてとても楽しい気持ちにはなりません。春休みやゴールデンウイークくらいまでは遊びにどこかに行けるかなあなんていう甘っちょろい気持ちで見ているのがそもそも間違いではありますが。 今回の保護者会では、志望校をゴールデンウイークまでおよそ考えてほしいというくだりがありました。本命だけでなく、併願校についても子どもにあわせて考えるということなので、なんだか懐かしの就職活動をしているような気分になります もちろん一目惚れの学校なんてなかなかないわけで、ルック…

  • 浮力

    最近思うように時間が取れずブログの更新ができずにいます 更新ができるときに少しづつでも書く、無理をしないを心掛けて少しづつやって行こうと思います 今日は、今週の塾で習ったことの復習をしました 算数は不定方程式で解くんだよなんて子どもに言われてチンプンカンプンでしたが、そこは子どもがついていけているという認識でしたので良しとしました 社会はいつの間にか令和まで来ていてびっくり 子どもは安倍さんが2回も総理をやっているのにびっくりしていました 理科の浮力は子どもにとっては難しいらしく、今日だけで説明に3時間くらいかけたかもしれません。物体の沈んでいる体積と同じ体積の液体の重さ分浮力が働くという説明…

  • 1月19日の勉強内容

    算数:基礎トレ(当日分) 算数:デイリーサポート51-36③~⑩ 理科:デイリーステップ530-35⑥ 社会:白地図_45・46 国語:言葉ナビ112-115 算数:計算力コンテスト 510-35③④ 理科:530-35 発展問題 社会:年表トレーニング54-55 最近忙しくてブログの更新が1日遅れになってしまっています なんとかここでついていかないと、きっと1か月後には1週間くらい更新が遅れて、更新する気がなくなってしまってそうな気がします 子どもに継続は力と教えている以上、なんとか頑張っていきたいと思います にほんブログ村 人気ブログランキングへ //

  • スラムダンク

    スラムダンクが映画化するみたいですね 中学受験の子どもを持つ親の世代としてはやっぱり気になります ストーリーのすべてを覚えてるわけもなく断片的ではありますが、今でも桜木・赤城・流川・三井・宮城それにメガネ君(小暮だったような)は覚えています そして、きっといろいろと明言はあると思いますが、なんといっても安西先生の”あきらめたらそこで試合終了” 様々な場面で使える汎用性のあるこの言葉はいつまでたっても頭の中にこびりついています。中学受験でもこの言葉は当てはまると思います。これから1年間、きっとさまざまな場面でもうあきらめよう、志望校を下げようなどと考える場面に直面することと思います。その時にはこ…

  • 1月18日の勉強内容

    算数:基礎トレ(当日分) 理科:デイリーステップ 社会:白地図 国語:漢字 なぜか自分で歴史の単語帳を作っていました。自分で考えて何かをやるというのはとてもいい傾向だと思います。単語帳の中身を見ると突っ込みどころは満載ですが、目をつぶって自主性が育つことを祈ろうと思います にほんブログ村 人気ブログランキングへ //

  • 1月17日の勉強内容

    算数:基礎トレ(当日分) 理科:デイリーステップ 社会:白地図 国語:漢字 社会:540-35 問題終了 理科:530-35 問題終了 コアプラス:理科 中和のところ コアプラス:社会 公民のところ少し(公民とは何かを教えたかっただけ) 算数:510-35 とにかく基礎をしっかりやる。 ただ社会は努力が点数となる教科なので、一度これ以上努力できないというところまでやってみるということを子どもと確認しあいました。 それで2月のマンスリーテスト頑張ろうと思った矢先、衝撃の事実が・・ テキストの35~37が範囲と思っていたら、なんと去年やった34も範囲になるらしいです。それくらいは、まあ4週分くらい…

  • 1月16日の勉強内容

    算数:基礎トレ(当日分) 理科:デイリーステップ 社会:白地図 国語:漢字 社会:540-35 テキスト復習 基本問題 理科:530‐35 テキスト復習 算数:ベストチェック 旅人算 国語:F52-35A 音読・問題 理科の中和は理解していれば、基本的にはイージーな計算問題。算数で出題される問題にくれべればどう考えても簡単だし、比を使えばそんなに難しくないよねというところをゆっくり丁寧に教えました。多分わかってくれたと思いますが、明日もう一度確認したいと思います にほんブログ村 人気ブログランキングへ //

  • 新6年生のスケジュール

    新6年生になると、通塾日が、平日が2日に減り、その分土曜日が増えるんですね つまりは、平日の通塾しない日が3日になるということですので、親が一緒でないと勉強があまりできない我が家の子どもにとっては、いままで以上に厳しい条件になるということになります これまで土日以外は満足に一緒に勉強できていなかったにもかかわらず、そのうちの土曜日を塾にもっていかれるとは・・・ 子どもがもう少し自覚をもって、自ら考えて勉強する方法について、ちょっと工夫を考えないといけない状況です とりあえずゲーム機(スイッチやタブレット)を隠すといった貧困なアイデアしか今は出てきませんので、もう少しじっくり後で考えようと思いま…

  • 1月15日の勉強内容

    昨日は全然勉強を見てあげることができませんでした そんな日も当然あるとは思いますが、本番まであと1年しかないと思うと、気持ちだけが焦ります 私が見なくても、子どもが自主的にやってくれればいいのですが、できないことを望んでも、また焦りがつのるだけなのでそのような期待はやめておきます 土日に丁寧にフォローアップしようと思います にほんブログ村 人気ブログランキングへ //

カテゴリー一覧
商用