searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

けろさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
かえるの成長株発掘法
ブログURL
https://www.kerostocklab.com/
ブログ紹介文
CANSLIM成長株投資で1億円を目指すブログ
更新頻度(1年)

27回 / 75日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/10/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、けろさんの読者になりませんか?

ハンドル名
けろさん
ブログタイトル
かえるの成長株発掘法
更新頻度
27回 / 75日(平均2.5回/週)
読者になる
かえるの成長株発掘法

けろさんの新着記事

1件〜30件

  • かえる相場日記-2021/1/8週報

    明けましておめでとうございます。年明け早々にボラリティが大きな状態が続いていますね。12月以降酷くやられすぎて滅入っています(^_^;)。金曜日の暴騰も私の監視銘柄とは無関係。相場の状態を確認してみましょう。株価指数の状態NASDAQ(QQ

  • テンバガー候補銘柄(2021年)

    2021年にテンバガーを目指して株価が高騰する可能性のある銘柄をピックアップしましました。まずはテンバガーを達成する銘柄の特徴をおさらいしてみましょう。テンバガーの特徴時価総額が低い:~300億円高成長株時代にあったテーマ性安値横ばいの価格

  • 2020年投資成績反省会

    もうすぐ2020年が終わりますね。相場日記としては先日の投稿が最終号ですが、1年の振り返りとして特別号をお送りします。個人的な投資成績の振り返りと来年の目標のメモですがご了承ください。損切りの大切さがわかる好例です…年初来パフォーマンス強気

  • VCPパターン/ベネフィット・ワン(2412)/2017年(2)

    ベネフィット・ワンは2017年の前半にVCPパターンを形成しましたが、半年で50%程度の上昇をした後、短期的な調整が始まりました。緩やかな調整の中で需給が引き締まり次の上昇トレンドに繋がります。調整中に現れたVCPパターンを探してみましょう

  • VCPパターン/ベネフィット・ワン(2412)/2017年(1)

    ベネフィット・ワンは2015年にクライマックストップを付けた後、1年半に渡る調整期間が訪れました。最大調整幅は42%なので、クライマックストップで逃げ遅れると大変な目に遭います。長い調整期間から新たな上昇トレンドが始まるキッカケがVCPパタ

  • ダブルボトム/ベネフィット・ワン(2412)/2012年

    ベネフィット・ワンの株価が上場後の安値横ばいレンジをブレイクアウトし高騰するきっかけとなったのが2012年に形成されたダブルボトムです。次の週足チャートにダブルボトムが隠れていますが見つけることはできますか?少し特異な形をしていますがCAN

  • カップウィズハンドル/ベネフィット・ワン(2412)/2014年

    ベネフィット・ワン(2412)は2013年から2014年にかけてカップウィズハンドルを形成した後、高騰を始めました。以下の週足チャートにカップウィズハンドルが隠れていますが見つけることはできますか(/・ω・)/カップウィズハンドルの形を見つ

  • レラティブストレングスを使って勢いのある銘柄に投資する

    オニールの成長株発掘法やミネルヴィニの成長株投資法では「レラティブストレングス」という指標が出てきます。銘柄の力強さを表すレラティブストレングスを使って勢いのある銘柄を探し出しましょう。

  • かえる相場日記-2020/12/25週報

    メリークリスマス!年の瀬ですね。東京市場は残り3営業日ありますが相場日記はこれが年内最終号です。既に市場はお休みモードですが、、、状況を確認しておきましょう。今週からCANSLIM銘柄のレラティブストレングスを掲載しています。市場の状態を調

  • 2021年1月CANSLIM銘柄候補

    2021年は成長株投資によって最高の一年となりましたね。まだまだ経験不足で乗り切れなかったのが悔やまれます。直近停滞している成長株たちですが、調整は大化け銘柄になるための大切な準備期間です。この間に強い銘柄を探し出しましょう。オニールの成長

  • GMOペイメントゲートウェイ(3769)/テンバガーの過去チャート分析

    GMOペイメントゲートウェイはクレジットカード決済のシステム導入・運用を行っている企業です。ネットショッピングを始め、年金や公共料金などでも活用されているシステムです。2005年に上場し、2008年の大底からから直近の最高値まで12年で15

  • スーパースクリーナーの使い方とおすすめ検索条件

    たくさんの企業がある中でどの株を買ったらよいか分からない…という方も多いのではないでしょうか。そんなあなたの購入条件にあった銘柄を無料で探してくれるのが楽天証券のスーパースクリーナーです。銘柄スクリーニングツールは様々ありますが、機能&am

  • かえる相場日記-2020/12/18週報

    年末年始にイベントがないので年末感があまりありませんね。東京のコロナ感染者がどんどん増えているので社会に与える影響は心配です。特に株価への影響が…(^_^;)。とりあえず今週を振り返っていきましょう。市場の状態を調べる方法CANSLIMと出

  • オープンハウス(3288)/テンバガーの過去チャート分析

    テンバガーのチャートでは株価上昇前に特徴的なパターンが現れます。テンバガーを達成したオープンハウスのチャートから、値動きの特徴を探してみましょう。ぜひ一緒にチャート分析を行ってみることをおすすめします。テクニカル分析の腕がメキメキあがります

  • ダブルボトムが形成される理由を学びだましを回避しよう!

    ダブルボトムは下落トレンドから上昇トレンドへの転換点で現れるチャートパターンです。しかし見た目が単純で有名なため、上昇に繋がらないだましのダブルボトムも多くあります。上昇サインとなる理由、チャートを読む際のチェックポイントを学ぶことで、だま

  • かえる相場日記-2020/12/11週報

    12月もそろそろ折り返し地点ですね。前半は成長株投資家にとって厳しい環境でしたがどうなるのか…。利益の引っ張り方について思うところがあるので年末にかけて反省します。ひとまず年内生き残るべく、相場の状態を確認していきましょう。追伸:amazo

  • かえる相場日記-2020/12/4週報

    今年も残すところ後1か月となりました。今年はコロナの影響もあって特に短かったように感じます。相場はコロナと大統領選で面白い一年となりましたね。…まだ振り返るには早いでしょうか(笑)。ひとまず1週間の相場確認をしておきましょう。市場の状態を調

  • ベネフィット・ワン(2412)/テンバガーの過去チャート分析

    大化け銘柄のチャートでは株価上昇前に特徴的なパターンが現れます。テンバガーを達成したベネフィット・ワンのチャートから、値動きの特徴を探してみましょう。ぜひ一緒にチャート分析を行ってみることをおすすめします。テクニカル分析の腕がメキメキあがり

  • VCPパターンで株の需給は引き締まる

    需給は株価の値動きに大きな影響を与えます。株価が揉み合う調整局面で売りが吸収され需給が引き締まっていく過程でみられるVCPパターンは出現頻度と信頼性が高く汎用性が高い点が魅力です。VCPパターンを通して調整局面の需給の変化を考えてみるのも面

  • かえる相場日記-2020/11/27週報

    コロナの感染者がまた増えてきましたね。問題は感染爆発ではなくインフルエンザと比べると感染者数&死者数の割に医療への負荷が大きいことだと感じるのですが、もっと軽減できないのかしら…。さて相場はコロナ耐性のある株式市場はどうなっているの

  • カップウィズハンドルは株価暴騰のサイン

    いくら業績の優れた銘柄であっても購入タイミングを間違えると利益に繋がりません。機関投資家の買い集めが進み需給が整ったとき初めて株価が暴騰を始めます。需給を調整する過程で株価は特徴的なベースパターンを描きます。なかでもカップウィズハンドルは信

  • 株を買うタイミングは振るい落としと買い集めの動きで決める

    株の売買タイミングをどのように決めていますか。多くの株式投資家が投資判断にテクニカル分析を使っていると思います。ローソク足、出来高、移動平均、MACDなど様々な指標がありますが、チャートから十分に情報を読みとれていますか?ここでは株価の動き

  • かえる相場日記-2020/11/20週報

    成長株投資家には辛い日々が続いていますね。株価を見るのが億劫になりますが我慢して次のチャンスを狙いに行きましょう。反転の兆しが見えてくるのか、指数を確認していきましょう。市場の状態を調べる方法CANSLIMと出来高・株価分析を組み合わせて市

  • かえる相場日記-2020/11/13週報

    ファイザー社のワクチン開発報道が衝撃的な一週間でした。成長株から割安株への資金シフトが痛手に…(>_<;)。資金シフトのたびに割安株をポートフォリオに組み込もうか迷うのですが毎度思いとどまります。このあたりの考え方はまた記事にし

  • 2020年12月CANSLIM銘柄候補

    決算発表ラッシュは峠を越えましたね。また新型コロナウィルスのワクチン開発報道を受け成長株たちの株価は急落(^_^;)。成長株投資家には厳しい展開ですが、相場を牽引できるのは優れた成長株だけ。オニールの教えCANSLIMに従って、次に投資する

  • かえる相場日記-2020/11/06週報

    米国大統領選の影響でボラリティの大きな1週間でしたね。バイデン氏で決まりのようですがしばらく揉めそうな雰囲気(^_^;)。株価に水を差す展開にならないか心配です。世界情勢は慌しいですがあくまでチャートに忠実に取引したいところです。今週の振り

  • 成長株投資家必読のおすすめ投資本4選

    成長株投資は高いリターンを狙えるため、魅力的なタイトルの書籍が多数出版されています。このページで真に有用な成長株投資の書籍を紹介しています。書籍を通して偉人たちに学び、億り人を目指しましょう(`・ω・´)※投資の基礎知識がある方向けの書籍を

  • かえる相場日記-2020/10/30週報

    1週間お疲れさまでした。大統領選が近づいてきましたね。最近トランプ大統領の続投をにおわせるニュースも増えてきたように思いますが果たしてどうなるやら。相場の方もボラリティがあがり難しくなってきました。今週の振り返り行ってみましょう。市場の状態

  • 2020年11月CANSLIM銘柄候補

    オニールの成長株発掘法で提唱されているCANSLIM投資では、C A N S L I Mの7つの要素を使って銘柄を選定します。中でもファンダメンタルズに関する要素は次の5項目です。前年同期比でEPSが25%以上上昇していること年間EPS増加

  • かえる相場日記-2020/10/23週報

    1週間お疲れさまでした。グロース株が大きく崩れた一週間となりました(^_^;)。振り返って個別株のチャートを確認すると売り抜け兆候は見えていましたが被弾するまで売れなかったのは反省…。ひとまず指数の動向を確認してみましょう。市場の状態を調べ

カテゴリー一覧
商用