searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ボラ太郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
VIXの館
ブログURL
https://figure-out-figures.net/
ブログ紹介文
前職はグローバル株式のファンドマネージャー。 引退後は、VIXオプションが主戦場。
更新頻度(1年)

342回 / 337日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2020/10/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ボラ太郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ボラ太郎さん
ブログタイトル
VIXの館
更新頻度
342回 / 337日(平均7.1回/週)
フォロー
VIXの館

ボラ太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 本日のマーケット[2021-09-23]

    VIX指数は続落し18.63。終始前日比マイナス圏を推移し20どころか19も切る。期間構造は手前から垂れてのスティープ化。フラットラインも25弱まで戻す。

  • 本日のマーケット[2021-09-22]

    VIX指数は続落し20.87。順調に緩んでいたところ、パウエルの顔が流れ出してからの反発も長続きせず、終始前日比マイナス圏で推移。期間構造はスポットまで含めても概ね順行に回帰。

  • 本日のマーケット[2021-09-21]

    VIX指数は反落し24.36。前日比▲1.35のうちロール効果は+0.42程。期間構造もスポット-第1限月間の逆行幅は緩む。引き続き先物間ではほぼ順行を維持。

  • 本日のマーケット[2021-09-20]

    週明けのVIX指数は続伸し25.71。チャイナネタで跳ね上は28.79まで。その時間帯でも期間構造は完全なめくれ上がりには至らず。先物はほぼ順行、スポットは第5限月までを上回るあたりでの締め。フラットラインは26あたり。

  • 非商用トレーダーポジション[2021-09-14]

    9月14日付の非商用トレーダーポジションは、ショート幅縮小。先週、「この水準からだとまだ大きく跳ねる力は持ち合わせていないような」としていたところは、当たったような外れたような。9月限の締めとなった15日のオープンは20ptを若干下回ったと

  • 時間価値曲線[2021-09-17]

    9月限が通過した後、10月限が第1限に移行して初めての週末。9月限こそ20ptを切る足型を残したものの、魔女に向けて持ち上がる展開でした。10月限のATM近傍での時間価値は2pt台後半とそれなりにファットに推移。VIX指数が20ptそこそこ

  • 本日のマーケット[2021-09-17]

    VIX指数は続伸し20.81で週末入り。引けベル後も跳ね、上は21.51まで。期間構造はフラット化も、概ね順行を維持。

  • 本日のマーケット[2021-09-16]

    VIX指数は反発し18.69。前日比+0.51のうちロール効果は+0.38程。下は17.65まで緩むも引け間際で戻す。魔女備えか。期間構造は先物だけを見ると若干のスティープ化。

  • 本日のマーケット[2021-09-15]

    VIX指数は反落し18.18。NY時間に入ってからの緩みで下は18.01まで。先物9月限は19.79で通過。期間構造は手前から順に垂れスティープ化。

  • 本日のマーケット[2021-09-14]

    VIX指数は微増の19.46。指標と金利とアップルに振り回され、上は20.47、下は18.39の前日比+0.09。期間構造はほぼ変わらずの位置。オプション9月限は取引終了。先物は残り半日強。先月の足型(18.58)よりは上になるか。

  • 本日のマーケット[2021-09-13]

    週明けのVIX指数は反落し19.37。株に振られ上下動忙しく上は21.18、下は18.76。期間構造は手前は沈むも引き続きスポット-9月限間の逆行は継続。9月限は残り1日半強。

  • 非商用トレーダーポジション[2021-09-07]

    9月7日付の非商用トレーダーポジションは、ショート幅拡大。前週、「雇用統計も数字はともかく、VIX的には結果的に無風で通過しましたので、今週の数字では、さらにショート幅は拡大しているかもしれません」としていたところは当たり。ですが、週の後半

  • 時間価値曲線[2021-09-10]

    締日を控えた9月限ですが、ATM近傍での時間価値は、1pt台半ばとまだまだ余力を残した展開。VIX指数自体もひさびさに20pt台に乗せての越週です。期間構造も指数ー第1限月間では逆行が発生しており、どちらに転んでも良いような構えを見せていま

  • 本日のマーケット[2021-09-10]

    VIX指数は続伸し20.95で週末入り。NY時間後半からほぼ一直線に上は21.13まで。テック主導の株の下げにお付き合い。期間構造は指数-9月限間で逆行が発生。

  • 本日のマーケット[2021-09-09]

    VIX指数は反発し18.80。前日比+0.84のうちロール効果は+0.37程。上は19.54、下は17.17と忙しい。期間構造は連日のフラット化。フラットラインは25弱まで。

  • 本日のマーケット[2021-09-08]

    VIX指数は反落し17.96。欧州時間もNY時間も始めは荒れ基調で上は19.64まで。その後株の下げ幅が縮小するとともに前日比マイナス圏へ。期間構造は、若干上押しもあまり変わらずの位置。

  • 本日のマーケット[2021-09-07]

    休み明けのVIX指数は反発し18.14。前週末比+1.73のうち、ロール効果は+1.58。NY時間に入ってからの動きで上は18.39まで。期間構造はほぼ一様に水準を切り上げる。

  • 本日のマーケット[2021-09-06]休場

    本日は休場。VIX先物も前場のみの取引。終了時点では以下の通り。2022年5月限 取引なし2022年4月限 取引なし2022年3月限 24.20 ▲0.152022年2月限 23.70 ▲0.102022年1月限 23.25 ▲0.1020

  • 非商用トレーダーポジション[2021-08-31]

    8月24日付の非商用トレーダーポジションは、ショート幅拡大。前々週の水準まで戻す。前々週に前週の数字について「週の半ばのバタつきで、このあたりからは多少揺り戻しがあったかもしれません」としていたところは当たりました。しかし、今回発表の先週の

  • 時間価値曲線[2021-09-03]

    前週末の第1限月のATM近傍での時間価値は、1pt台半ばから後半と若干高かったものの、「週明けのVIX指数がだるい動きを続けるならば、このあたりの時間価値も急速に剥がれる可能性も」としていたところは見通し通り。1pt台にかろうじて載っている

  • 本日のマーケット[2021-09-03]

    VIX指数は前日比変わらずの16.41で長い週末入り。ロール効果は+0.38程。指標を受け上は17.06下は16.08と上下動したものの株に方向感が出ないうちはどちらにも走れず。期間構造は手前での持ち上がりが前述のロール効果程度発生。

  • 本日のマーケット[2021-09-02]

    VIX指数は反発し16.41。前日比+0.30のうちロール効果は+0.36程。指標待ちかつ連休前で大きな動き無し。期間構造もほぼ変わらずの位置。

  • 本日のマーケット[2021-09-01]

    VIX指数は反落し16.11。下は15.68まで掘るもNY時間後半からやや押し戻し。期間構造は手前から順に垂れる。

  • 本日のマーケット[2021-08-31]

    VIX指数は小反発。16.48で月末入り。前日比+0.29のうちロール効果は+0.38程。期間構造はほぼ動かず。各先物は構造線上を滑落。

  • 本日のマーケット[2021-08-30]

    週明けのVIX指数は続落し16.19。一時15pt台に届くも前週末比▲0.20の微減で終える。手前の先物は期間構造線上の滑落程度の下降。

  • 非商用トレーダーポジション[2021-08-24]

    8月24日付の非商用トレーダーポジションは、ショート幅縮小。前々週の水準まで押し戻される。先週、「週の半ばのバタつきで、このあたりからは多少揺り戻しがあったかもしれません」としたところは概ね予想通り。この数字の後、ジャクソンホールを迎えたこ

  • 時間価値曲線[2021-08-27]

    ジャクソンホールというイベントを気にしつつの一週間。跳ねは実際のイベントの前に片付き、週末には先週末よりも落ち着いた水準で越週。とはいえ、第1限月のATM近傍での時間価値は1pt台の半ばから後半で、水準・残り日数を鑑みると若干高い印象。ただ

  • 本日のマーケット[2021-08-27]

    VIX指数は反落し16.39で週末入り。イベント通過で一昨日より下の位置で終える。期間構造も水準低下。

  • 本日のマーケット[2021-08-26]

    VIX指数は反発し18.84。前日比+2.05のうちロール効果は+0.38程。イベント前調整の株にお付き合いし、上は19.27まで。期間構造は水準切り上げもフラットラインは25手前。

  • 本日のマーケット[2021-08-25]

    VIX指数は続落し16.79。前日比▲0.43のうちロール効果は+0.42程。特に山場もなくイベント前に16pt台へ。期間構造も若干の水準切り下げ。手前での緩みも伸展。

カテゴリー一覧
商用