chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 西ヨーロッパ:オススメのクリスマスマーケット9選

    ヨーロッパの冬といえば、クリスマスマーケットですよね! そろそろコロナの影響も薄くなり?海外旅行に行く方も増えつつある今日この頃ですが。 今年の冬の渡航先はお決まりでしょうか。 まだ迷われている方に、ぜひ冬のヨーロッパ旅行をお薦めしたいと思います。 私は毎年ヨーロッパのクリスマスマーケットを楽しみにしているタイプなのです。 この記事では、ヨーロッパのお薦めのクリスマスマーケットをいくつか紹介したいと思います。 関連記事 南ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット4選 東ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット9選 北ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット9選 西ヨーロッパ(ドイツ):お薦めの…

  • 北ヨーロッパ:オススメのクリスマスマーケット8選

    ヨーロッパの冬といえば、クリスマスマーケットですよね! そろそろコロナの影響も薄くなり?海外旅行に行く方も増えつつある今日この頃ですが。 今年の冬の渡航先はお決まりでしょうか。 まだ迷われている方に、ぜひ冬のヨーロッパ旅行をお薦めしたいと思います。 私は毎年ヨーロッパのクリスマスマーケットを楽しみにしているタイプなのです。 この記事では、ヨーロッパのお薦めのクリスマスマーケットをいくつか紹介したいと思います。 関連記事 南ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット4選 東ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット9選 西ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット8選 西ヨーロッパ(ドイツ):お薦めの…

  • 南ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット4選

    ヨーロッパの冬といえば、クリスマスマーケットですよね! そろそろコロナの影響も薄くなり?海外旅行に行く方も増えつつある今日この頃ですが。 今年の冬の渡航先はお決まりでしょうか。 まだ迷われている方に、ぜひ冬のヨーロッパ旅行をお薦めしたいと思います。 私は毎年ヨーロッパのクリスマスマーケットを楽しみにしているタイプなのです。 この記事では、ヨーロッパのお薦めのクリスマスマーケットをいくつか紹介したいと思います。 関連記事 東ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット9選 北ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット7選 西ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット8選 西ヨーロッパ(ドイツ):お薦めの…

  • 東ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット9選

    ヨーロッパの冬といえば、クリスマスマーケットですよね! そろそろコロナの影響も薄くなり?海外旅行に行く方も増えつつある今日この頃ですが。 今年の冬の渡航先はお決まりでしょうか。 まだ迷われている方に、ぜひ冬のヨーロッパ旅行をお薦めしたいと思います。 私は毎年ヨーロッパのクリスマスマーケットを楽しみにしているタイプなのです。 この記事では、ヨーロッパのお薦めのクリスマスマーケットをいくつか紹介したいと思います。 関連記事 南ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット4選 北ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット7選 西ヨーロッパ:お薦めのクリスマスマーケット8選 西ヨーロッパ(ドイツ):お薦めの…

  • すっかり秋になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

    お久しぶりです。 すっかり秋になりましたが、いかがお過ごしでしょうか? 今年の5月30日を最後にブログの更新&PDCA(巷ではもう古いなんて言われていたり…)を怠っていたこのブログですが・・・ 今年の6月には、新居への引越しがあったり、引越しがあったり、引越しがあったり…って引越以外特別変わったことは何もないんですが、少しブログから遠のいていました。 コロナで日本に隔離状態が続く中で、私の中で心境の変化もあり、まずはこの場所に居心地のいい場所を作ろうと、コロナ前だったら旅費に当てていた資金を引越に使ってみました。 予想以上に出費が嵩み旅費はすっからかん状態です(笑) お部屋の決め手は、私の大好…

  • イスタンブール観光:初めてのイスタンブールでオススメの4つの地区【トルコ】

    初めてのイスタンブールを訪れる方向けに、この記事を書いています。 とても不思議な魅力をもったイスタンブールは、トルコ最大の都市であり旧市街にある歴史的建造物群は「イスタンブール歴史地域(Historic Areas of Istanbul)」としてユネスコ世界遺産にも登録されている素晴らしい都市です。 Check Historic Areas of Istanbul - UNESCO World Heritage Centre 私が初めてトルコを訪れた際に、知って置けばよかった情報、初めて訪れる方にぜひ見逃して欲しくない見所など、経験談を元に紹介していきたいと思います。 MEMO ここで紹介し…

  • 「エッフェル塔(La tour Eiffel)」観光:徹底ガイド【フランス】

    ◆ATTENTION◆ フランス入国についての状況は大使館公式サイトにてご確認ください。 在フランス日本国大使館:フランスの出入国措置について 在フランス日本国大使館- Ambassade du Japon en France フランス・パリと聞いて、まずイメージするのはどのような光景でしょうか? 「エッフェル塔(La tour Eiffel)」のある景色をイメージする方も多いかと思います。 エッフェル塔はパリのランドマークタワーであり、パリを代表する観光地で、毎年700万人以上の観光客が世界中から訪れています。 パリに訪れてエッフェル塔を見なかったという人はいないと言っても過言ではないほ…

  • まさに自然の神秘!!光るキノコ見たことありますか?ホタルが見れるオプション付き【高知県】

    「光るキノコ」があると知って、高知県越知町にある横倉山に行ってきました。 そもそも光るキノコの存在を知っていますか? 私は知らなかったのですが、「日本の神秘的な〇〇10選」のような特集で知り、好奇心をかなり刺激されたのです。 この記事では、横倉山にある「光るキノコ」の全貌を解説したいと思います。 まさに自然の神秘!!光るキノコ見たことありますか?ホタルが見れるオプション付き 光るキノコ(高知県)観賞:時期 光るキノコ(高知県)観賞:横倉山 横倉山:行き方 高知市内観光 高知市内観光:ホテル 最後に… まさに自然の神秘!!光るキノコ見たことありますか?ホタルが見れるオプション付き 光るキノコの名…

  • 「エッフェル塔(La tour Eiffel)」徹底ガイド:深夜1時の特別なライトアップを観るために【フランス】

    ◆ATTENTION◆ フランス入国についての状況は大使館公式サイトにてご確認ください。 在フランス日本国大使館:フランスの出入国措置について 在フランス日本国大使館- Ambassade du Japon en France フランス・パリと聞いて、まずイメージするのはどのような光景でしょうか? 「エッフェル塔(La tour Eiffel)」のある景色をイメージする方も多いかと思います。 エッフェル塔はパリのランドマークタワーであり、パリを代表する観光地で、毎年700万人以上の観光客が世界中から訪れています。 パリに訪れてエッフェル塔を見なかったという人はいないと言っても過言ではないほ…

  • 世界一退屈な都市?トランスファーの空き時間で「ドーハ」観光9選【カタール】

    「世界一退屈な都市」と言われる、カタールの首都「ドーハ(الدوحة:Doha)」を目的地として選択する日本人は、どのくらいいるのでしょうか。 恐らくカタール航空でヨーロッパに向かう途中のトランスファーのみでスルーする方が多いかと思います。 この記事を書いている私自身も、ヨーロッパに向かうトランスファーで何度もスルーしてきたタイプです。 これは、ドーハをスルーし続けた私が、カタールに降り立ちドーハを散策した際の記録であり、カタールの魅力をお伝えする記事になっています。 ドーハでストップオーバーするのは…という方向けに、トランスファーの空き時間でも観光できる場所をいくつかピックアップしてみました…

  • ToDoリスト:初めての海外移住で必要な準備【ノマドライフ】

    COVID-19の流行によって、世界中で普及したリモートワークが進化して、働き方、居住地などの新たな選択肢が生まれつつあります。 脱オフィス化が進むIT業界では、日本企業も例外ではなく、オフィスを半減させる企業も出てきています。 リモートワークでも働ける人が増えた昨今、東京圏在住者の49.8%の人が地方暮らしに関心を持っているそうです。 これも、リモートワークが当たり前の時代になれば、全く非現実的なことではありません。 もちろんリモートワークであれば、日本国内に留まらず世界中に居住地を求めることも可能です。 関連記事 デジタルノマドビザ:余暇を楽しみながら働くワーケーション【ジョージア】 デジ…

  • 【VIO脱毛】ほぼ完了しての感想…「結論:やるべき」経験談から不安を解消します!

    VIO脱毛…興味あるんだけど、恥ずかしいし痛そう。 そんな不安を私の経験から感想と共に解消していきます。 本記事の内容 ✔ VIO脱毛の体験談 ✔ 脱毛方法 ✔ 人気サロン紹介 最近では、かなり一般的になってきたVIO脱毛ですが、やはりやる前には様々な不安が付きまとう部位だと思います。 この記事では、VIO脱毛をやるかやらないか迷っている方向けに、既にVIO脱毛10回の施術が終了していて、もう行かなくてもいいかな…と思っている私の経験談をお話ししたいと思います。 【VIO脱毛】ほぼ完了しての感想…「結論:やるべき」経験談から不安を解消します! VIO脱毛:施術10回の体験談 VIO施術10回体…

  • 厳しいと噂のイギリス入国審査:その前に目的地とは違う飛行機に搭乗してしまう…なんてオプション付きの話【イングランド】

    H~~~~i!! Hi… How are you?! ( ゚Д゚)…Good(何このテンション?) Sightseeing? ( ゚Д゚)…Yes Welco~~~~me♪♪ ( ゚Д゚)…oh, okay? Yup!! So, Where ○ △ ☆ ♯♭ ● □ ▲ ★? 旅人の間では超厳しいと有名なロンドンで入国に必要だった会話… 「観光?」「はい」だけでした。 私は意図も簡単にイングランド入国を果たしたわけです。 ロンドンに行くなら「ロンドン・ヒースロー空港」ではなく「ロンドン・シティ空港」を選べばかなり時短!! 頻繁に旅行をされる方、ヨーロッパ方面が好きな方、その多くの方がご存知かと…

  • デジタルノマドビザ:余暇を楽しみながら働くワーケーション【エストニア】

    どこにいても仕事ができるとしたら、あなたはどこを選択しますか? こんな質問を受けたとしたら、何と答えるでしょうか。 今日、世界ではリゾート地に滞在しながらリモートワークをする外国人客の誘致を進める国や地域が相次いでいます。 その最たる業界といえばIT業界であり、「どこに住むかは社員の自由」という日本企業さえも出てきました。 そのきっかけといえば、やはり2020年のCOVID-19であり、人間生活全てに大きな影響を与えたのは言うまでもありません。 COVID-19によって、世界は大きく変わり、人口の多い都市部で生活すること自体がリスクという見方も出てきた昨今、働き方の見直しが一斉に行われています…

  • RIMOWA修理費用:思ってるほど高くない【リモワクライアントサービス】

    リモワのスーツケースが壊れた。どうすればいいの?修理高いのかな? そんな方の疑問にお答えします。 いつも一人旅の私にとって、一番のたびの友といえばスーツケースです。 旅好きの方であれば、スーツケースにこだわりがある方も多いのではないかと思います。 私は定番ですが、もう10年以上リモワを愛用しています。 リモワの中でもやはり、ド定番の「RIMOWA TOPAS(現:ORIGINAL)」が好きで、7~8年前に店頭でTOPASのシャンパンゴールドに一目惚れ。 ちょうどその前後辺りに、海外便の受託手荷物のサイズが変更になった時期で、タイミングも良く受託可能なギリギリのサイズ82Lを購入しました。 そん…

  • 要注意「FLiX BUS」:予約した夜行バスが来なくて危く野宿コース【イングランド】

    例えば台風や地震、何かしらの天変地異があったときに、公共交通機関が麻痺して運休になることは世界中で日々起こっています。 私たちの住むここ日本も、台風に地震と自然災害の多い国ですから、災害後の交通機関が運休になることは多々起こり得ることで、そのような場合の予定変更への免疫はそれなりにあるわけです。 あと、日本では少ないけれど、ヨーロッパではよく聞くストライキ。 ただ、ストライキの場合、前日などに何かしらのお知らせがありますよね。 このお話は…「さすがヨーロッパ」と言うべきなのか… ロンドンからブリュッセルに行く夜行バスをFLiX BUSで予約した結果、理由も分からぬままバスが来ませんでした。 要…

  • 世界最大級にして超穴場!チューリップ畑といえば「ザイプ(Zijpe)」です【オランダ】

    ゴールデンウィークにオランダを訪れる方は、チューリップ畑を目当てに訪れる方も多いのではないでしょうか。 オランダの春といえば、一番に思いつくのが「チューリップ」ですよね。 そして、オランダに訪れる方が「オランダ チューリップ」で検索すると、確実に「キューケンホフ(Keukenhof)」が検索結果に並ぶと思います。 キューケンホフは、世界的にも有名でオランダを代表するチューリップ畑を見ることができる場所です。 ただ、ここで問題なのは、キューケンホフのチューリップ畑は世界中の旅行者に知れ渡り人気の観光地なので、せっかくの大きな公園で優雅な場所でありながら、人が多く常に混雑しているのです。 お花畑を…

  • 超初心者向け:目次の作成方法と簡単カスタマイズ4種類【はてなブログ】

    はてなブログ初心者あるある。 はてなブログって記事作成中に色んなカスタマイズが簡単にできる機能がたくさんあるみたいなんだけど、使い方が分からない。 これが始めた当初の私でした。 目次1つ作れない…みたいな。 この記事では、はてなブログを継続する過程で覚えた目次の作成から、初心者でも簡単にできる、ちょっとしたカスタマイズの方法を分かりやすく解説したいと思います。 この記事が「週間はてなブログ」に掲載されました!! 超初心者向け:目次の作成方法と簡単カスタマイズ4種類 目次:基本 目次:作成方法 目次:カスタマイズ 目次カスタマイズ:背景色 目次カスタマイズ:タイトル 目次カスタマイズ:目次の枠 …

  • 超初心者向け:SEOで重要なドメインパワーの調べ方

    ブログのアクセス数を増やすには検索上位を狙わないといけないらしい…検索上位を狙うにはSEO対策が重要らしい…そのSEO対策には「ドメインパワー」も関係するらしい…そもそもドメインパワーってどこで調べるの? 私同様、右も左も分からずにブログ運営を始めて、何となくここまでたどり着いた方に向けた内容になっています。 SEO対策について、様々な記事を読んでいるんだけど、理解できているのかできていないのか曖昧な状況… 関連記事 初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅱ【SEO対策】(実体験&再現性超あり) それでも「ドメインパワー」というものの存在を知ると、自分の現在のドメインパ…

  • 最新版:にほんブログ村に登録してアクセスアップ【はてなブログ】

    ブログ初心者が、アクセスアップを狙う上でランキングサイトに登録することが推奨されているんだけど、どうすればいいの?そもそもランキングサイトの実態は? このような疑問にお答えします。 本記事の内容 ✔ ランキングサイトについて ✔ 登録方法 ✔ 使用方法 ✔ 登録後の効果 ブログ開設初期のアクセスアップには、ランキングサイトが一番効果を得やすいと思いますし、特に知識やスキルも要らないので、ぜひランキングサイトに登録してみてはいかがでしょうか。 にほんブログ村に登録して数年となり、ブログ開設当初のアクセスアップは実感があったものの、正直その後いまいち効果を感じられずに放置していました。 最近ランキ…

  • 初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅰ【準備】(実体験&再現性超あり)

    こんにちは。 この記事が日の目を見たということは、私がこの記事通りにブログを書き、私が行っているアクセスアップ対策に何かしらの結果が出た実体験ということになりますので、アクセスアップ対策を日々試行錯誤されている方に少しでも参考になれば嬉しいです。 瞬間的なアクセスアップではなく、検索エンジン(GoogleやYahoo等からの検索・閲覧)から長期的かつ継続的に得られるアクセスを増やすための方法になります。 ブログを始めて「SEO」だとか、「検索エンジン」だとか、多くの専門用語を目にしていると思います。 ネットを徘徊していると、「知識0、スキル0でもできるアクセスアップ方法」なるブログ運営のノウハ…

  • 初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅱ【SEO対策】(実体験&再現性超あり)

    こんにちは。 前回の「初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅰ【準備】(実体験&再現性超あり)」に続き、この記事では実践編を解説していきたいと思います。 前回の記事で、準備として「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」を導入することはできたと思いいます。 なお、この記事は前回の記事「初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅰ【準備】(実体験&再現性超あり)」の続編であり、検証記事「最新版:にほんブログ村に登録してアクセスアップ【はてなブログ】」で解説していきますので、前回の記事を読まれてない方は、ぜひ前回の記事から目を通して…

  • 初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅲ【マインドマップ&記事作成】(実体験&再現性超あり)

    こんにちは。 3回に分けて書いてきた「初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策」シリーズですが、この記事で一旦最終回となります。 前回までのあらすじは、まず検索エンジンからのアクセスアップを目指すための準備、「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の登録をすることをお伝えしました。 関連記事 初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅰ【準備】(実体験&再現性超あり) その後、SEO対策を学び、検索エンジンで上位表示されている記事の分析をしました。 関連記事 初心者限定:正真正銘全て0から始めるブログのアクセスアップ対策Ⅱ【SE…

  • モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)の全て:観光徹底ガイド【フランス】

    フランス西海岸のサン・マロ湾に浮かぶ約9700㎡ほどの小島「モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)」は1979年に世界遺産に登録されたフランスを代表する観光地です。 フランス旅行を計画するほとんどの方が、目的地として計画の中に入れるのではないでうか。 モン・サン=ミシェルはパリから約350kmほど離れており少し遠いのですが、時間のない方は日帰りでも観光ができる場所となっています。 日帰りにするか一泊にするか…時間のない日本人にとっては迷うところですよね。 そんな方に向けて、モン・サン=ミシェルの見どころなど全て記事に書いていますので、ご自身にあった観光の計画を立ててみてくだ…

  • 未経験で始める投資信託の積立運用:書籍「33歳で手取り22万円の僕が1億円を貯められた理由」を実践

    幸か不幸か世界でもトップクラスの先進国に生まれた私たち。 私も漏れなくその中の一人なんですが、どうもしっくり来ない。 生活に不満があるわけでもなく、日々何かに怯えて生きる必要もなく、今日明日のご飯に困ることもない。だけど将来への不安が絶えず押し寄せて消えることはない。 そんな緊急ではないけど漠然とした不安を抱えて生きる現代の私たちに有益な書籍の紹介をします。 昔からそんなに多くを望むタイプではなかったし、大金持ちになりたい!なんて夢を見る事もなく結構流れに任せて生きてきたんだけど、 やりたくない事だけは明確で、いかに自分の人生に無駄だと思うことを避けて生きるかを常に考えて模索して、結構いつも短…

  • プランバナン寺院群:死ぬまでに観るべき絶景「ボロブドゥール遺跡」と併せて行きたい場所【インドネシア】

    以前、死ぬまでに観るべき絶景として、インドネシアはジョグジャカルタにある「ボロブドゥール遺跡」を紹介しました。 関連記事 死ぬまでに観るべき絶景:ボロブドゥール遺跡のサンライズツアーの全て【インドネシア】 ボロブドゥール遺跡に行くのであれば、ジョグジャカルタには他にも必ず訪れて欲しい場所があります。 それは「プランバナン寺院群」です。 この記事では、プランバナン寺院群の紹介をしたいと思います。 プランバナン寺院群(Candi Prambanan) プランバナン寺院:行き方 ジョグジャカルタ観光 ジョグジャカルタ観光:クラトン(Keraton Ngayogyakarta Hadiningrat)…

  • 両替詐欺:バリの中心で詐欺師と戦う【インドネシア】

    皆様、旅先での両替ってどうしていますか?旅慣れた方であれば、ATMから引き出す方が多いのでしょうか… 私は一応クレジットカードも国際キャッシュカードも持っていく派なんですが、両替は基本的にキャッシュで行います。 理由は、ATMにクレジットカードが吸い込まれるトラブルに巻き込まれたくないからです。 勝手の分からない海外では極力トラブルに巻き込まれないよう対策をしますよね。 現金を盗られても、腹は立てど事後処理が必要ないけど、クレジットカードのトラブルって後々やる事がありますよね。 そういう煩わしいことが苦手なんです。 そんなトラブルに対して人一倍対策を練っているつもりの私ですが、実はゆるゆるな面…

  • 死ぬまでに観るべき絶景:ボロブドゥール遺跡を訪れる【インドネシア】

    死ぬまでに絶対行きたい場所ってありますか? 旅人であれば、1つと言わずいくつも行きたい場所のリストがありますよね。 もし、まだインドネシアはジャワ島にあるユネスコ世界遺産に登録されている「ボロブドゥール 寺院遺跡群(Kompleks Candi Borobudur)」に行った事がないという方は、早速訪れる準備を始めてください。 関連記事 Borobudur Temple Compounds - UNESCO World Heritage Centre この記事では、アメリカCNNで「地球がどれほど素晴らしいかを思い出す27のスポット」として選ばれたボロブドゥール遺跡の全てを経験談をまじえながら…

  • 一人旅初心者にオススメの国7選【海外】

    緊張と不安とワクワク感満載の初めての一人旅。 恐らく不安の方が大きいんじゃないかな…と思います。 そんな一人旅初心者の方のために、初心者に易しい国をいくつかピックアップしてみました。 私自身、一人旅を始めて既に7~8年ほど経っていて、今まで一人で30ヶ国以上を訪れています。 一人旅に慣れてしまうと、友達と行くより一人で行く方が予定が立てやすいし、新しい出会いも生まれやすいし、フットワークは軽いしで、一人旅の方が満足度が高かったりします。 もちろん友達と行く旅行も楽しいですが。 ぜひ、初めての一人旅を計画している方はこの記事を参考に各国を攻めてみてください。 一人旅初心者にオススメの国7選【海外…

  • 旅好き女子オススメ:旅を記憶・記録してくれる厳選アプリ3選

    人それぞれ旅の仕方って違うし、好みの旅スタイルも十人十色。 一つの国をじっくり周りたい人、 短期間で良いとこ取りの旅をしたい人。 私はどちらのスタイルも好きで、 例えば2週間でヨーロッパ5カ国周ってきたばかりだし、 数ヶ月間アジアのリゾート地なんかでのんびり過ごしたりもする。 30歳になったときふと思ったことがあって、 私の人生が80歳までだとしたら、あと残り50年。 世界には200カ国くらいあるから、全部に行こうと思ったら… 少なくとも年間4カ国は制覇していかないと、 全世界を見ることは出来ない。とか途方もない事を思ったの(笑) もちろん50年間健康であることが前提で。 ちなみに今のところ、…

  • 初心者が思う英語が話せないから海外に行けないという残念な思い込み

    英語話せないけど大丈夫かな… 初めて一人旅を計画したときに一番心配になったこと。 そんな海外旅行初心者が不安に思う「英語が話せないけど大丈夫かな…」という発想がいかに無意味でくだらないことなのか、英語が全く分からないまま世界各地を一人で旅した私が解消します。 そして英語が話せなくても充分に海外旅行が楽しめるということを解説したいと思います。 99.99%勇気を与える自信があります。 ちなみに海外旅行初心者だった頃の私の語学力を披露しておきます。 これはもう15年ほど前になるのですが、ラスベガスに友達と訪れた際に、カフェでとある欧米人のおじさんに「How are you?」と声をかけられました。…

  • 注意喚起:平和ボケしている私が中南米なんか行くとiPhone盗られるのです【キューバ】

    What time? って聞かれた時、腕時計をしてなかったら? 何を確認しますか? 携帯確認しません?(笑) まぁ、人によると思うのですが… 大きな声では言えないけど、 私はあっさりこの手口でiPhoneを盗られたのさ@キューバ 海外には行き慣れている方ではあるけど、 初めてのキューバ、初めての中南米、 警戒心はアジアやヨーロッパ、北米に行くときよりもあったはず。 人通りのある場所だったし、 周りに人がいる状況で時間を聞かれて携帯盗られるなんて思いますか? あ、思いますよね・・・ 私は思わなかったんだなぁ…恐らく。 スリ対策として、カバンは前で抱え、お金はお腹にくっつけて、 iPhoneはカバ…

  • フランス国鉄SNCF:「TGV(高速鉄道)」の予約方法【ヨーロッパ】

    ヨーロッパの鉄道やバスなど交通機関の予約を日本語でできるサイトはいくつもあるんですが、正規料金に手数料上乗せがほとんどで、結構その手数料が高かったりするんですよね。 だから私は極力正規料金で購入できる公式サイトから予約するようにしているんですが、やはり日本語じゃないと色々と不安な部分もあります。 この記事では、フランス国鉄が運行する高速列車:TGVの公式サイトからの予約方法を小学生でも理解できるように解説をしていきます。 フランス国鉄の予約はPCとアプリから予約が可能で、日本出発前に予約するのであればPCからでも予約できるのですが、旅先で急遽移動をしたくなったときや、チケット情報を確認したくな…

  • 超初心者向け:お問い合わせフォーム簡単作成方法【はてなブログ】

    本来なら旅ブログを作成しているはずの私ですが、コロナさんのお陰で旅へのモチベーションが全く上がらず、ブログの攻略ばかりしております... 7月頃までは何とかして日本を脱出する方法や快適に過ごせる国はないかとか色々としてたんですが、調べれば調べるほど絶望的になり挙句旅へのモチベーションも下がり、パスポートが今年の11月に切れるというのに更新さえもしておりません。 そんな私ですが、色々な方のブログを読み漁っていると、まぁ知らない事が多い多い(笑) 旅ブログを作成していく上で、読者さんから私が訪れた国についての質問なんかに答えられたら嬉しいな…なんて妄想だけはしっかりしてたんですが、お問い合わせフォ…

  • 超初心者向け:プライバシーポリシー簡単作成方法【はてなブログ】

    アナログでありながらブログを一つずつ一つずつ自分のものにするため日々奮闘している今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。 そんな私から唐突な質問失礼します。。。 ブログにプライバシーポリシーとやらを設置ってされていますか? このサイトで現状収益に繋がる記事もないような状況で果たしてプライバシーポリシーが必要なのかとさえ思いますが(笑) ・プライバシーポリシーを設定してない ・プライバシーポリシーなんてそんなもの書き方が分からないよ ・アドセンス申請してみようかな なんて方向けに、今日プライバシーポリシーを設置したばかりのアナログ人間が、色々調べた結果プライバシーポリシーの必要性を噛み砕いた…

  • 他人に迷惑をかけてはいけない日本で「相談して!」は何の役にも立たない

    突然ですが…日本での年間自殺者数ってご存知ですか? 日本における年間自殺者数は、2003年の34,427人をピークに年々減りつつありますが、依然20,000人を超える方々が毎年自ら命を絶っています。 日本での交通事故死亡者数が毎年3,000~4,000人前後なので、約6~7倍の人が自殺を選んでいるのです。 他人に迷惑をかけてはいけない日本で「相談して!」は何の役にも立たない いつも自殺のニュースを見て思うことがある。 逃げ道はなかったのかな? 身近な誰かが亡くなったとき、必ず周りの人が言う。 なんで相談してくれなかったんだろう。相談してくれれば… 身近な誰かが人生を踏み外したとき、必ず周りの人…

  • 死ぬまでに観るべき絶景:ボロブドゥール遺跡のサンライズツアーの全て【インドネシア】

    死ぬまでに絶対行きたい場所ってありますか? 恐らく旅好きの人なら、一つ二つは必ずあると思います。 今回は旅のプロが選んだ死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100選に選ばれた、 インドネシアにあるボロブドゥール遺跡について行き方、お勧めの過ごし方、訪れた感想など書きたいと思います。 (1)ボロブドゥール遺跡って? (2)ボロブドゥール遺跡のおススメ (3)ボロブドゥールへの行き方 (4)入場料は? (5)時間に余裕があれば… (1)ボロブドゥール遺跡って? インドネシアの中部ジャワにあるジョグジャカルタという都市にあって、 ジョグジャカルタ市街地からは車で1時間半ほどの所にある、 世界最大級の仏教寺…

  • リスト・フェレンツ国際空港からブダペスト市内への行き方【ハンガリー】

    初めてのハンガリー!初めてのブダペスト♪なんて方が長時間フライトを終えて入国後すぐに立ちはだかるミッション。 市内に行く!!ですよね。 日本じゃ何てことない事でも、海外だと上手くいかなかったりしますよね。 電車のチケット一つスムーズに買えない。なんてことがあったり、それってすっごくストレスですよね。 だから極力ストレスになりそうなことは日本で解決しておきたいと思い、ハンガリー到着後のリスト・フェレンツ国際空港(Budapest Liszt Ferenc nemzetközi repülőtér)から市内までのアクセス方法を調べているのだと思います。 この記事では、リスト・フェレンツ国際空港から…

  • アイスランドでオーロラに包まれる宿泊体験:バブルホテル「THE 5 MILLION STAR HOTEL」

    星空の下で眠ったり、ベッドに寝転んでオーロラを観たり、まるで夢のような世界を体験できるホテルが存在することをご存知ですか? この記事では、そんな夢のような世界を体験できるアイスランドにあるホテルを紹介します。 本記事の内容 ✔ 星空の下で夢のような世界を体験できるホテル ✔ オーロラを観るために必要な前準備 ✔ アイスランドに行く前に知っておきたい注意事項 多くの旅人のバケットリストに入っているオーロラ観賞。 オーロラに出会うことができたら、外で凍えながら観ても寒さを忘れるくらい素晴らしい光景ですが、そんな光景をベッドから眺めることができるなんて一生忘れることの出来ない体験になること間違いなし…

  • オルチャ渓谷(ヴァル・ドルチャ):インスタグラムで見るトスカーナの絶景へ【イタリア】

    家は大きくなくていいの。旦那さんと私と犬2匹が窮屈でない程度の平屋建て一軒家。犬が遊べる小さな庭があって、その庭には読書の出来るソファを置くの。高級車なんて望んでなくて、犬が汚しても気にしない、そんな車を一台。週末は家族2人&2匹でピクニックに出かける。これが私の最大の夢。 ずっと昔からの夢をイメージしたときに、一番に思いつく場所がイタリアのトスカーナにあるオルチャ渓谷(Val d'Orcia)。 インスタグラムなどのSNSで頻繁に目にする世界の景色の一つではないでしょうか? この記事では、そんなオルチャ渓谷の紹介をしたいと思います。 オルチャ渓谷(ヴァル・ドルチャ):インスタグラムで見るトス…

  • バリ島に訪れるべき11の理由【インドネシア】

    いつか書きたいと思っていたバリ島について… バリに訪れた回数は、バリLoverの方に比べて圧倒的に少ないのですが、2ヶ月ほど滞在して感じたバリの素晴らしさは、何から書いていいのか、どうまとめたら良いのか…など考えていたら、なかなか記事にできず。 私は完全にバリに恋をしたのです♡ 初めてバリを訪れたのは2017年で、私の長い人生の中でまだまだ最近のことですが、2週間程度の休暇の際に訪れました。 日本人にとって海外のリゾート地と言えば?という質問をすれば必ず回答に上がるであろうバリ島。 ほぼ一人旅の私にとって、リゾート地は何となくハードルの高い場所であり、私の旅の選択肢には入っていませんでした。 …

  • ロコロトンド(Locorotondo):クリスマスシーズンに行きたい場所【イタリア】

    2020年クリスマスシーズンになりましたが、皆様どのようなクリスマスを迎える予定でしょうか。 今年はcovid-19の影響で各シーズンのイベントというイベントがなくなり、気付いたらクリスマス、年の瀬という感じですが… この記事では、クリスマスにピッタリの都市、イタリア南部にある「ロコロトンド(Locorotondo)」の紹介をしたいと思います。 ヨーロッパではクリスマスマーケットがあちこちで開催されていて、クリスマスシーズンはイベント盛りだくさんです。 ヨーロッパの人気クリスマスマーケットについての記事も書いていますので、最後にリンクを貼っておきますのでご興味のある方はそちらも読んでいただける…

  • トレド観光:もしスペインに1日しかいられないのなら、迷わずトレドに行け!【スペイン】

    スペイン中部のカスティーリャ=ラ・マンチャ州にあるスペインの古都「トレド:Toledo」は、1986年にトレド大聖堂など旧市街全域が「古都トレド」としてユネスコ世界遺産に登録され、「もしスペインに1日しかいられないなら迷わずトレドに行け!」などといわれるほど魅力的で有名な都市です。 トレドはマドリードから南に約71kmほどのところにあり、マドリードから日帰りでも充分に訪れることのできる場所です。 もちろん時間が許すのであれば宿泊をオススメします。 この記事ではそんなスペインの古都「トレド」観光の見どころなど全て徹底ガイドしますので、是非トレド観光に役立てていただけたら嬉しいです。 トレド観光:…

  • 西ヨーロッパ(ドイツ):オススメのクリスマスマーケット8選

    クリスマスマーケットといえばヨーロッパ! というわけで数回にわたり投稿してきたヨーロッパでオススメのクリスマスマーケットシリーズですが、この記事が最後となります。来年もまた書いてるかも… 最後のこの記事では、元祖クリスマスマーケットのドイツから4箇所のクリスマスマーケットを紹介しています。 そんな元祖ドイツでは、11月下旬頃からドイツの至るところで約2500ヵ所ものクリスマスマーケットが開催されています。 もし初めてヨーロッパのクリスマスマーケットに行かれるのであれば、やはりドイツから行くのがいいんじゃないかな…と思います。とかいう私は初クリスマスマーケットはウィーンだったんですが(笑) では…

  • 超初心者向け:Googleアナリティクス簡単導入方法・基礎の基礎【はてなブログ】

    ブログを始めたときに、アクセスアップさせるには「Googleアナリティクス(以下:アナリティクス)」と「Googleサーチコンソール(以下:サーチコンソール)」を登録すべきとの記事があり登録してからはや2年ほど経ちました。 当初は本当に意味不明なままでの登録で、活用もほとんど出来てない状態でしたが、初心者でも導入して現状問題なく使用できている現状を踏まえて超初心者向けに、とりあえず手順道理に登録すれば登録完了、いつでも分析できる状態にしておけるよう解説したいと思います。 本記事の内容 ◆ Googleアナリティクスとは? ◆ Googleアナリティクスの導入 ◆ Googleアナリティクスの初…

  • ワクチン(ファイザー)2回接種完了:副反応体験しました【COVID-19】

    こんばんは。 先日のワクチン接種1回目に続き、2回目接種が完了したので備忘録として残しています。 関連記事 ワクチン(ファイザー)1回目接種しました【COVID-19】 COVID-19 Vaccinated 一昨日、コロナウイルスワクチン2回目の接種が終わりました。 前回1回目の接種時は、全く副反応らしきものは見られなかったのですが、2回目は副反応が出る確率が高いと言われている通り、バッチリ副反応に苦しみました。 とは言っても、そこまで酷くはないのかも… それほど風邪を滅多に引かない私にとって、発熱自体がもう何年ぶり?何十年?という感じで、熱に対する免疫がないのです。 という事で、「なりきり…

  • 将来地図から消えてしまうかもしれない世界の10の場所

    旅行好きあるある…死ぬまでに見れるだけ絶景を見たい!行けるだけ知らない世界に行きたい。 そんな衝動をなかなか抑えるのは難しい事ですが、一旅行者として少し立ち止まって目を向けて欲しい現実があるので、この記事を書きました。 世界中の誰もが旅行リストに入れるような人気観光地ですが、将来的に消滅の危機がある場所が世界にはいくつもあります。 そんな消滅の危機にある場所をいくつかピックアップしてみました。 ⒈ 万里の長城:The Great Wall(中国) ⒉ タージ・マハル:The Taj Mahal(インド) ⒊ モルディブ:The Maldives ⒋ グレートバリアリーフ:The Great B…

  • ヴェルサイユ宮殿:チケットは時間指定の優先入場券の事前予約がマスト【経験談&予約方法】

    以上!! で、この記事終了してもいい位なのですが、 理由や行列回避方法を書いていきます。 まずはこのタイトルについてなんですが、 パリミュージアムパスでそのままヴェルサイユ宮殿に入れてしまえるからお得な気がしますよね。 えぇ、実際に金額的にはお得なんです!かなり。 でもね、世界で5本の指に入る入場者数をなめたら痛い目見ます。 私のように… 時間のない日本人トラベラーにとっては、 とんでもなく無駄な時間を過ごすことになります。 ※早起きが苦ではない!という方はパリミュージアムパスで全然OKだと思います。 まず私は朝10時前にヴェルサイユ宮殿に到着しました。 到着して目にしたのは長蛇の列。 朝10…

  • パンプローナ:サン・フェルミン祭「牛追い祭り」への行き方【スペイン】

    スペインの牛追い祭りで知られている「サン・フェルミン祭」が開催されるパンプローナは、スペインの首都マドリードから約450km、フランスとの国境から約100kmの場所にあります。 関連記事 サン・フェルミン祭(Fiesta de San Fermín):パンプローナで牛追い祭り【スペイン】 マドリードやバルセロナからは一見遠く感じる場所ですが、とてもアクセスのしやすい場所なので、ヨーロッパ各国から簡単に訪れることができます。 この記事では、パンプローナまでの行き方を解説したいと思います。 パンプローナ:サン・フェルミン祭「牛追い祭り」への行き方【スペイン】 サン・フェルミン祭(Fiestas d…

  • スペイン国鉄:レンフェ(Renfe)の予約方法【ヨーロッパ】

    ヨーロッパの鉄道やバスなど交通機関の予約を日本語でできるサイトはいくつかあるんですが、正規料金に手数料が上乗せで、結構その手数料が高かったりします。 そのため、私は極力正規料金で購入できる公式サイトから予約するのですが、やはり日本語じゃないと色々と不安になったりしますよね。 この記事では、スペイン国鉄が運行するレンフェ:Renfeの公式サイトからの予約を簡単にできるように解説をしていきます。 ヨーロッパの交通機関は日本とは比べ物にならないほど安く、物価の高いヨーロッパですが、移動費はそれほどかからず周遊がしやすいです。 その中でも一番安い交通機関はバスになっており、ヨーロッパのバスといえばFl…

  • 観光・ビジネス:ビザ取得5つの方法徹底解説【カンボジア】

    アンコールワットで有名なカンボジア。 入国時のビザ免除国が多い日本国籍保持者にとって数少ないビザ必須国の一つです。 外交・公用パスポート保持者以外の一般旅券であれば、短期の旅行であっても必ずビザの取得が必要となります。 この記事では、カンボジア入国の際に必要なビザ取得方法を詳しく解説します。 観光・ビジネス:ビザ取得5つの方法徹底解説【カンボジア】 カンボジア:ビザ ツーリストビザ&ビジネスビザ ビザ:取得方法 アライバルビザ カンボジア国境取得:陸路で入国の方 カンボジアオンラインビザ:E-visa 在日カンボジア大使館・領事館で取得 在日本カンボジア王国大使館 在札幌カンボジア王国名誉領事…

  • サン・フェルミン祭(Fiesta de San Fermín):パンプローナで牛追い祭り【スペイン】

    サン・フェルミン祭(Fiesta de San Fermín)をご存知ですか? 「牛追い祭り」と聞くと、聞いたことがある方もいるかと思います。 日本人には牛追い祭りとして知られているサン・フェルミン祭は、スペイン北部のナバラ州(Navarra)の州都「パンプローナ(Pamplona)」で毎年7月6日から2週間開催されている、歴史のあるお祭です。 現在では、バレンシアの火祭り(Fallas de Valencia)、セビリアの春祭り(Feria de abril de Sevilla)と並んで、スペイン3大祭の一つとなっています。 この記事では、スペインを代表するお祭であるサン・フェルミン祭を紹…

  • 観光ビザ必須!ビザ取得について重要なこと【オーストラリア】

    オーストラリアに行こうと思うんだけどビザが必要なんだね… という方向けにビザの全てを解明します。 オーストラリアは短期の観光であってもビザ必須となっています。 ビザ取得となると、在日の大使館に行ったり、公式サイトでオンライン申請したりをイメージするかと思うのですが、オーストラリアに限っては、代行業者に依頼する方法が一番オススメです。 この記事では、私がオーストラリア渡航の際に依頼している代行会社の紹介とビザの全貌を解き明かしていきます。 注意 観光・短期商用以外の留学などのビザについてはこちらで解説しているビザ取得方法とは違いますので参考にしないでください。 オーストラリア旅行:ビザ取得につい…

  • Rottnest Express:クオッカの島「ロットネスト島」行きフェリー予約方法【オーストラリア】

    クオッカについては前回のブログで詳しく書いたので、 ここではフェリーの予約方法を・・・ lifeishappy-right.hatenadiary.jp ロットネスト島にいる世界一幸せな動物、クオッカに会いたいと気持ちは高ぶっても、 フェリーを予約しなければ始まらない。 そこで小学生でも出来るフェリーチケット予約方法を書いておきますヾ(^∇^) Rottnest Express公式サイトへ。↓↓ https://www.rottnestexpress.com.au/ ①希望日時・乗り場・人数などの指定 1、RETURN(往復)・ONE WAY(片道)を選択。 2、【From】出発地 3、【To…

  • ワクチン(ファイザー)1回目接種しました【COVID-19】

    こんばんは。 珍しく今日は、備忘録で簡単な日記を書いています。 COVID-19 Vaccinated 昨日、晴れて新型コロナウイルスワクチンの1回目接種が完了しました。 自治体によって、接種までの流れや方法が違うと思いますが、私は病院での個別接種で、ワクチンの種類はファイザーを接種しました。 都会では若い方々の接種ができないとの事で、かなり大変なようですが、ここは日時や場所などの希望を言わなければ、今のところ打てない…という状況ではありません。 ワクチン接種が4月に始まって早5ヶ月近くになろうとしていますが、流石に病院も慣れたもので、いい意味で流れ作業と化している感じで全てがスムーズ。 ただ…

  • カミーノ(Camino)Day3:「ZUBIRI~PAMPLONA」サンティアゴ巡礼【スペイン】

    Welcome to Camino! ようこそサンティアゴ巡礼へ。 この10数年で、カミーノは世界で最も人気のあるキリスト教巡礼路としての地位を確立しました。 このサンティアゴ巡礼は10世紀以上にわたって信仰目的で巡礼をする方、観光目的で巡礼をする方など、多くの人々の人生に影響を与えてきました。 そして、1987年に「欧州議会による文化の道(Cultural Routes of the Council of Europe)」に選ばれ、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されました。 関連記事:Routes of Santiago de Compostela: Camino Francés an…

  • モン・サン=ミシェル(Le Mont-Saint-Michel):ホテルは対岸派?島内派?宿泊体験記【フランス】

    フランスを代表する世界遺産「モン・サン=ミシェル(Le Mont-Saint-Michel)」を訪れる際に、日帰りにするのか、一泊するのか、迷うところですよね。 関連記事 モン・サン=ミシェル観光の全て:徹底ガイド【フランス】 パリから「モン・サン=ミシェル」への行き方全7通り徹底ガイド【フランス】 時間が許すのであれば、絶対に宿泊することをお勧めします。 宿泊するとなると、今度はモン・サン=ミシェルの対岸がいいのか、それとも島内がいいのか…迷うところですよね。 この記事では、私の体験談を踏まえつつ、対岸・島内それぞれのホテルを紹介したいと思います。 モン・サン=ミシェル(Le Mont-Sa…

  • カミーノ(Camino)!サンティアゴ巡礼:サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して【スペイン】

    私たちの多くは、去年に引き続き今年の夏休みも旅行ができない状況下に置かれています。 COVID-19が始まって以来既に1年半以上、旅行どころか離れた家族に会うことさえも制限のある時代を生きています。 感染が少し収まるたびに移動制限解除の知らせに喜ばされたり、感染が増えて落胆したり、この1年半本当に心が忙しかったです。 私はステイホーム中、世界中にある次なる目的地の検索に勤しんでいました。 不可抗力によって、強制的に人々とのつながりを遮断されたことで、このパンデミックから解放されて、まず人間は何を望むのか? 本能的に、人々との有意義なつながりを求めるのではないか?と思いました。 そして、旅好きで…

  • 世界屈指の富裕国「ルクセンブルク」観光:旧市街を歩く【ルクセンブルク】

    ルクセンブルクという国をご存知ですか? ドイツ・フランス・ベルギーに囲まれた国で、神奈川県ほどの広さに人口約64万人と、とても小さな国です。 私たち日本人にはあまり馴染みのない国ですよね。 この小さな国、実は国民一人あたりのGDPが世界一であり、平均年収が軽く1,000万円を超えているのです。 どれだけリッチな国なのでしょうか。 そんなルクセンブルクに訪れる機会があったので、この記事ではルクセンブルク観光にはマストの名所を全て紹介したいと思います。 世界屈指の富裕国「ルクセンブルク」観光:旧市街を歩く【ルクセンブルク】 ルクセンブルク ルクセンブルク:アクセス ルクセンブルク:観光 グルント(…

  • カミーノ(Camino)Day2:「RONCESVALLES~ZUBIRI」サンティアゴ巡礼【スペイン】

    Welcome to Camino! ようこそサンティアゴ巡礼へ。 この10数年で、カミーノは世界で最も人気のあるキリスト教巡礼路としての地位を確立しました。 このサンティアゴ巡礼は10世紀以上にわたって信仰目的で巡礼をする方、観光目的で巡礼をする方など、多くの人々の人生に影響を与えてきました。 そして、1987年に「欧州議会による文化の道(Cultural Routes of the Council of Europe)」に選ばれ、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されました。 関連記事:Routes of Santiago de Compostela: Camino Francés an…

  • カミーノ(Camino)Day1:「ST.JEAN PIED-de-PORT~RONCESVALLES」サンティアゴ巡礼【スペイン】

    Welcome to Camino! ようこそサンティアゴ巡礼へ。 この10数年で、カミーノは世界で最も人気のあるキリスト教巡礼路としての地位を取り戻しました。 このサンティアゴ巡礼は10世紀以上にわたって信仰目的で巡礼をする方、観光目的で巡礼をする方など多くの人々の人生に影響を与えてきました。 そして、1987年に「欧州評議会による文化の道(Cultural Routes of the Council of Europe)」に選ばれ、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されました。 関連記事:Routes of Santiago de Compostela: Camino Francés a…

  • アクセス元サイト「duckduckgo.com」とは?DuckDuckGoについて解説【はてなブログ】

    はてなブログのアクセス解析で、最近のアクセス傾向のアクセス元サイトに稀に顔を出す「duckduckgo.com」の存在をご存知ですか? この記事では、「Google」「Yahoo」「Bing」などのアクセス元と並んで出現する「duckduckgo.com」の正体について解説したいと思います。 アクセス元サイト「duckduckgo.com」とは?DuckDuckGoについて解説【はてなブログ】 アクセス元サイト「duckduckgo.com」とは? DuckDuckGo DuckDuckGo:実績 市場シェア DuckDuckGoメリット&デメリット あなたにとって最適な検索エンジンは? 最後…

  • 最低限の解決策:ネームタグに書くべきこと&避けるべきこと【ロストバゲージ】

    空港到着後、バゲージクレーム(手荷物引取所)で自分の荷物を待つ時間は、旅行のスタートの中でも少しドキドキする時間の1つではないですか? ロストバゲージに遭った経験のある方であれば尚更のこと、自分のスーツケースがベルトコンベア(carousel)になかなか姿を見せてくれないときの緊張感は何とも言いがたいものがありますよね。 ただ、現在では紛失したバッグの約97%が発見され、2日以内に所有者に返送されているとのデータもあるので、完全になくなってしまうことは稀ともいえます。 参考:Lost luggage surprise: 97% of bags are found, returned withi…

  • 旅先で友達を作る4つの簡単な方法【一人旅】

    キューバ旅行を計画している際に、珍しく決して小さくはない不安を感じていました。 一人旅は慣れているし、元々自由気ままな単独行動を好む私にとって、一人で旅行は最高の贅沢なのです。 関連記事:【一人旅】犯しがちな9つの注意事項:初心者あるある 初めての南米という事で、まずキューバの言語であるスペイン語は話せないし、中南米とはいえども南米の治安についてのネガティブな情報はいくつも持ち合わせている状況で、一度も訪れたことのない場所に女一人、本当に行って大丈夫なのだろうか?という思いが、出発を前にどんどん大きくなっていました。 一人旅で初めての行き先、皆さんはどのような感情が生まれるのでしょうか? 不安…

  • 【一人旅】犯しがちな9つの注意事項:初心者あるある

    旅行中毒者であれば、いずれ迎えるであろう一人旅の経験。 私も初めての一人旅のときは、本当にドキドキしました。 友達と行く海外では何でもない事が、本当にできるのか?本当に大丈夫か?などと色々と心配になったものです。 一人旅の最大のメリットといえば、好きなときに好きな場所に行くことができ、好きなものを好きなときに食べることができ、ある場所では意味もなく長い時間滞在してみたり、またはすぐに滞在先を変更したりなど、自由気ままに旅をすることができることです。 関連記事:一人旅初心者にオススメの国7選【海外】 もちろん自由と共に、トラブルに見舞われた際、必ず自分で判断&解決しなければならない状況もセットで…

  • 初心者向け:超基本的なアナリティクスの使い方【Google Analytics】

    Googleアナリティクス設定してるんだけど、使い方が分からないから放置してるんだけど… 「アクセス解析には、アナリティクスを導入すべき!」 「アクセスアップに使えるツール」 などなど、ブログ運営を始めてからGoogleアナリティクス(以下:アナリティクス)を知り、導入したものの使い方が分からず、ただの飾りでしかないという方は多いんじゃないかな…と思います。 アナリティクスは、もうご存知かと思いますが、Googleが無料で提供している高性能で多機能のアクセス解析ツールです。 「無料で高機能アクセス解析ツール」という事で、ブログ運営をしている多くの方が導入しているツールの1つでもるのですが、高機…

  • Googleアドセンス:「個人識別番号(PIN)」など収益発生後の処理方法

    やっと届きました!アドセンスの個人識別番号(PIN)。 ご存知ですか? Googleアドセンスの審査に通過して一定額($10 相当額)の収益になると、Googleから書面で個人識別番号(PIN)というものが郵送で送られてきます。 アドセンスから11月頃に発送しましたメールが届いたのですが、一向に届かないわけです。 まさかアドセンスの登録住所に不備があるとは思いもせず、再送依頼もして…それでも届かないを繰り返しました。 そんな待ちに待ったPINコードが届きましたので記事に残しておきます。 注意 PINコード発効から4ヶ月以内にのPINコードの入力をしないと、広告配信が停止になるそうなので、皆様も…

  • 話題沸騰中:謎の招待制アプリ「Clubhouse(クラブハウス)」その正体【体験記事】

    巷で話題沸騰中のアメリカ発祥SNS「Clubhouse」を登録してみました。 利用されている方っていらっしゃいますか? 好奇心旺盛な私は、何でも試したいタイプで、SNSデビューのmixiをはじめ、今まで世界中のありとあらゆるSNSの登録をしてきたんですが、定着したSNSはFaceBookとInstagramのみで、その他はアカウントは持っているけど…状態のものばかりです(笑) 削除したいと思いつつ、IDとPWを思い出せずそのまま放置しています(笑) そんな私ですが、やはりClubhouseも気になるので、登録してみました。 話題沸騰中:謎の招待制アプリ「Clubhouse(クラブハウス)」その…

  • セルフバック(自己アフィリエイト):ノウハウ無で5万円!誰でも簡単副収入【副業】

    お金が絡むことで、「誰でも簡単」とかいうと、怪しさが増すのは何故なんでしょう(笑) この記事を書くにあたり、怪しくないよう、いやらしくないよう…とタイトルを考えていましたが、何だか怪しくないように…という考え自体が怪しさを増すと思い、この際だから思いっきり怪しさ満点のタイトルにしてみました。 ノウハウ無で誰でも簡単に副収入を得られる方法とは、結論を先に言うと、アフィリエイトのセルフバック(自己アフィリエイト)で収益を得る方法になります。 アフィリエイトを始めたばかりの方であれば、セルフバックの存在を知らない方もいらっしゃるかと思います。 この記事では、誰でも簡単に自己アフィリエイトで収益を得ら…

  • Google アナリティクス4:「トラッキングID(UA)」取得・確認・設定方法【はてなブログ】

    2020年10月以降、Googleアナリティクスは「Google アナリティクス 4 プロパティ」として新しいアナリティクスにアップグレードされています。 新しい「Google アナリティクス 4 プロパティ」リリースによって、はてなブログに設定(埋め込み)すべき「トラッキングID(UA-〇〇〇〇)」が見つからないという事象がおこっています。 UA:ユニバーサルアナリティクス(Universal Analytics) ユニバーサル アナリティクスは前世代の Google アナリティクスで、2020 年 10 月 14 日より前までは、ウェブサイトのデフォルトのプロパティ タイプでした。 引用元…

  • IDコールの正体:良き知らせ「週間はてなブログ」に記事掲載【はてなブログ】

    はてなブログで「IDコール」というお知らせを受け取ったことはありますか? 私は今日初めて「IDコール」というお知らせが届きました。 初めて聞くIDコールという言葉、何か分からずググってIDコールについて言及されている記事を読んだのですが、IDコールについていくつかの解説がありました。 ✔ 誰かが私のはてなIDで私の事を言及している ✔ 私の記事・写真を誰かが盗用した際の注意喚起 ✔ IDコールはそもそも終了したサービス 正体が分からず、はてなブログの運営に問い合わせをしました。 IDコールの正体:良き知らせ「週間はてなブログ」に記事掲載【はてなブログ】 はてなブログ編集部から「IDコール」のお…

  • ノマドワーカー向け:海外旅行医療・傷害保険4つの選択肢【ノマドライフ】

    2005年頃から使われ始めた「ノマドワーカー」という、場所にとらわれないライフスタイルですが、COVID-19によって半ば強制的に世界中の人が働き方の見直しをすることとなり、固定のオフィスなどの場所にとらわれることなく仕事をする「デジタルノマド」という働き方・生き方がこの1年で大きな注目を集めています。 その日その日、仕事をする場所を自分の意思で決めることができ、それは近所のカフェや世界中にあるコワーキングスペースなど、日本国内に留まらず、世界中を旅しながら働くことも可能なので、旅行好きにとってこのライフスタイルは何としてでも取り入れたいところですね。 そんなノマドワーカーが居住地を日本国外に…

  • はてなブログPro「有料版」:10のメリット【はてなブログ】

    はてなブログは無料版でも充分に機能が充実していて、有料版にする必要があるのかどうか悩まれる方は多いかと思います。 私自身もそうでした。 ✔そもそも有料にする必要ってあるの?✔収益化できるほどの自信もないし…✔そもそも収益化を現段階でそこまで考えてないしな… この記事では、有料版のメリットを詳しく解説しますので、有料版にするか悩まれている方は、是非参考にしていただければと思います。 はてなブログPro「有料版」:10のメリット【はてなブログ】 はてなブログPro「有料版」:料金プラン 有料版:10のメリット ⒈ 広告を非表示にできる ⒉ 独自ドメインで運用できる ⒊ キーワード自動リンクをオフに…

  • 独自ドメイン:簡単!「お名前.com」での取得&設定方法【はてなブログ】

    ブログ運営をしていく上で、多くのブロガーさんが独自ドメインを作ってるみたいなんだけど…でも色々と専門用語が飛び交ってて意味が分からない。 こんな私が独自ドメインを作成して運用するまでの記録になります。 ネット業界の専門用語…本当に難しいですよね。 そもそも私は、ドメインなんて言葉の意味さえ知りませんでした。 この記事では、私同様ITにはめっぽう弱いけど、それでもブログを頑張って運営しているの!という方向けに、独自ドメインの取得から設定・運用までを分かりやすく解説します。 独自ドメイン:簡単!「お名前.com」での取得&設定方法【はてなブログ】 ドメイン ドメイン:使用 独自ドメイン 独自ドメイ…

  • デジタルノマドビザ:余暇を楽しみながら働くワーケーション【ジョージア】

    どこにいても仕事ができるとしたら、あなたはどこを選択しますか? この質問をされたとき、なんと答えるでしょうか。 2020年、COVID-19によって世界中が大きく変わりました。 人口の多い都市部で生活すること自体がリスクという見方もでてきたいま、恐らく働き方を見直す方も多いのではないでしょうか。 世界の国々はCOVID-19によってリモートワークが普及したことにより、住む場所に関する制約が薄れつつある今だからこそ、自分が理想とする住環境を国外に求める人も増えてくるだろうことを見越して、「デジタルノマドビザ」を発行する動きも出てきています。 この記事では、働き方の見直しをしている方、日本から少し…

  • にほんブログ村:オリジナルバナー簡単作成方法【はてなブログ】

    にほんブログ村でデフォルトで使用できるバナーを可愛くアレンジしたいんだけど… という方向けに、オリジナルバナーの作成方法を解説します。 にほんブログ村への参加登録については下記記事を参考にしていただければと思います。 参考:最新版:にほんブログ村に登録してアクセスアップ【はてなブログ】 デフォルトのバナーでもいいんだけど、自分のブログに合った画像をバナーに使いたいと思う方もいるのではないでしょうか。 私も最初はデフォルトのものを使用していたんですが、なんだか皆と同じだし変更したいな…と思って変更しました。 作成方法はとても簡単ですので、注意点などを確認したうえでオリジナルバナーに変更しましょう…

  • 英国でスタートしたコロナワクチンによるアレルギー反応【abc気になるニュース】

    abcnews.go.com 昨日からイギリスで始まったコロナウイルスワクチン接種で、元々重大なアレルギー疾患の病歴を持つ方2名から副作用を確認したとのニュース速報が出ています。 現在この2名は順調に回復しているとの事ですが、副作用の内容などはまだ明らかにされていないのか記事には記載がありませんでした。 LONDON -- UK regulators say people who have a “significant history’’ of allergic reactions shouldn’t receive the new Pfizer-BioNTech coronavirus va…

  • 【Googleアドセンス】知らなかったは通用しない禁止事項

    アドセンスの禁止事項全てご存知ですか? せっかくアドセンスの審査に通過しても、うっかり規約違反になりアドセンス広告が停止されている方も多いようです。 私も再度アドセンスのポリシーの確認をしてみましたので、その確認ついでに書いている記事となります。 規約違反かどうか、しっかり確認できてない方は、こちらの記事に沿って今一度ご自身のサイト内を確認することをオススメします。 関連記事:【Googleアドセンス】合格までの道しるべ:合格するヒントは全て利用規約にあり 【Googleアドセンス】知らなかったは通用しない禁止事項 規約違反と判断された場合の処分 アドセンス禁止事項 基本的なこと 自分で広告を…

  • 【Googleアドセンス】合格までの道しるべ:合格するヒントは全て利用規約にあり

    ブログを運営していると、遅かれ早かれGoogle AdSense(以下:アドセンス)の存在を知るかと思います。 もしかしたらアドセンスの存在を知ってブログを開設するなんて方もいるかもしれないのですが・・・ とにもかくにもアドセンスはGoogleに申請して審査に通過しないとアドセンス広告の収益化ができないという現実に行きつくわけです。 恐らく申請前に経験者のノウハウなどを読みあさるかと思いますが、「アドセンス落ちた」「何度申請しても審査に通過しない」なんて記事を目にするかと思います。 そんな内容を見て、アドセンスってすっごく審査が厳しいのかな…なんて身構える方も多数いるかと思います。 そんな方を…

  • 超初心者向け:Googleサーチコンソール簡単導入方法・基礎の基礎【はてなブログ】

    ブログを始めたときに、アクセスアップさせるには「Googleサーチコンソール(以下:サーチコンソール)」と「Googleアナリティクス(以下:アナリティクス)」を登録すべきとの記事があり登録してから早2年ほど経ちました。 当初は本当に意味不明なままでの登録で、活用もほとんど出来てない状態でしたが、初心者でも導入して問題なく使用できている現状を踏まえて超初心者向けに、とりあえず手順通りに登録すれば登録完了、いつでも分析できる状態にしておけるよう解説したいと思います。 本記事の内容 ◆ Googleサーチコンソールとは? ◆ Googleサーチコンソールの導入 ◆ Googleサーチコンソールの初…

  • ヨーロッパの格安バス「FLiXBUS(フリックスバス)」:予約から乗車まで徹底ガイド

    ヨーロッパを周遊する際に使える格安交通機関の代表格はバスです。 ありとあらゆる場所に格安で行けるので、乗りこなせるようになったら物価の高いヨーロッパでも移動のコストは格段に下がります。 EU圏内の格安バスはいくつか存在するのですが、この記事ではその代表格である「FlixBUS(フリックス)」バスの全容を解明したいと思います。 予約から乗車まで、FlixBUSの全てを記事にしていますので、是非ヨーロッパ周遊の際は参考にしていただければと思います。 ヨーロッパの格安バス「FLiXBUS(フリックスバス)」:予約から乗車まで徹底ガイド FlisxBUS:フリックスバス シェンゲン協定:Schenge…

  • パリから「モン・サン=ミシェル」への行き方全7通り徹底ガイド【フランス】

    フランスの西海岸のサン・マロ湾に浮かぶ「モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)」は1979年に世界遺産に登録されたフランスを代表する観光地です。 フランス旅行を計画するほとんどの方が目的地として計画の中に入れるのではないでしょうか。 モン・サン=ミシェルはパリから約350km離れていますが、年間250万人が訪れるこの場所へは、バス・鉄道・ツアーなど様々な行き方があります。 私はフランスの高速鉄道とバスを乗り継いで最短の方法で行きましたので、こちらのアクセス方法と、その他私が行く前に調べたモン・サン=ミシェルまでの全7通りの行き方を徹底ガイドしますので、ご自信の旅行計画に一番…

  • ルクセンブルク・ドイツ・フランス国境を跨いで散歩&旧市街地を歩く【ルクセンブルク】

    日本という島国で生まれ育った私たちにとって、国境を徒歩で越えるなんて絶対に体験することのできないことですよね。 だとしたら、体験してみたくなりませんか? 徒歩で国境を越える体験ができる場所は世界を探せば数多くあるのですが、その中の一つ、シェンゲン協定の結ばれた町:ルクセンブルクはシェンゲン(Schengen)という町に行って、ルクセンブルク・ドイツ・フランスの3カ国を軽く20分ほど散歩してみました。 この記事では、徒歩での国境体験談と、日本人があまり行かないであろうルクセンブルクの観光名所を紹介したいと思います。 ルクセンブルク・ドイツ・フランス国境を跨いで散歩&旧市街地を歩く【ルクセンブルク…

  • パリ=シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内への行き方:重大注意事項あり【フランス】

    初めてのフランス!パリ♪なんて方が長時間のフライトを終えてすぐに立ちはだかるミッション。 市内に行く!ですよね。 パリ=シャルル・ド・ゴール空港:Aéroport de Paris-Charles-de-Gaulleからパリ市内までは凡そ23kmほど離れていて、市内までのアクセスはバス・電車・タクシーなど選択肢が数多くあります。 日本では何てことない事でも海外だと上手くいかなかったりするんですよね。 チケット一つスムーズに買えない…みたいな。 それってすっごくストレスですよね。 そんな旅先で起こり得るストレスの軽減はできる限り日本で済ませて行きましょう。 というわけで、この記事ではパリ到着後の…

  • 日本人が知らないバルセロナで№1の絶景:カルメル要塞(Bunkers del Carmel)【スペイン】

    スペイン、バルセロナといえば「サグラダ・ファミリア(Sagrada Família)」を筆頭にアントニ・ガウディ:Antoni Gaudíの作品の数々が観られる、世界でも屈指の観光地です。 サグラダ・ファミリアを聞いたことがないなんて方でも、写真を見れば、見たことある!となるはずの歴史的建造物ですよね。 その他にも「カサ・ミラ(Casa Milà)」や「カサ・バトリョ(Casa Batlló)」など有名なガウディ作品の建造物が多数あるのですが、そんな素晴らしい歴史的建造物を差し置いてでも紹介したい場所があります。 バルセロナの街並みが一望できる場所で有名どころといえば、「グエル公園(Parc …

  • ルアンパバーンで徳を積む:托鉢体験【ラオス】

    ラオスの朝は早い。 毎朝僧侶が町を練り歩く「托鉢」があるから。 この記事では、ラオスはルアンパバーンで体験した托鉢について詳しく解説したいと思います。 ルアンパバーンで托鉢を見たい方、体験したい方向けに托鉢の全貌をお届けします。 ラオスでは早朝5時半頃から鮮やかなオレンジ色の袈裟を纏った僧侶が、喜捨を求め長い行列を作って歩いています。 これがラオスの一日の始まりの風景です。 旅行中、目覚まし時計をかけることを嫌う私ですが、ラオスにはとんでもない目覚まし時計があります。 毎朝3時頃から1時間おきにしっかり鳴ってくれる目覚まし時計。 その正体は、ホテル前の民家で飼育されているニワトリ。 本当に目覚…

  • 【初心者限定】継続的アクセスアップ:検索エンジンからのアクセスを増やす方法(実体験&再現性超あり)

    ブログ開設当初、毎月の月間PVが10万PVだとか100万PVだとか頻繁に目にして、いざブログ運営を始めると、 10万PVが途方もない数字だということに気付き、 100万PVなんて天文学的数字に思えてきて、 挙句の果てにブログ開設1ヶ月で月間1万PVを達成しました。 なんてとんでもない強者が溢れていて…萎えてきますよね(笑) 10、20、30とちょっとずつちょっとずつ積み重ねて一喜一憂している私って、1万PVでも先は遠いのに、10万…100万…なんて私の残りの人生で達成できる気がしない…みたいな。 そのちょっとずつ増えているアクセス数もブログの更新をやめると一気に下がる状況で、記事は量産していて…

  • 人生なんて何が起こるかわからない:正社員が安定って誰が教えたの?

    「会社に行ったら会社がなかったんだけど(笑)」 私が「正社員は安定」は嘘だと思うようになった一言…もう10年以上前。 これ、20代前半だから笑えた話。 それから十数年。一般庶民にとって日本の景気が良くなった実感なんて聞いたことがない。 私は一度も就職をした事がない。 高校・大学を卒業するときに一般的に皆どこかの企業に就職をする。 卒業時に就職先が決まってないと、まるで負け組かのような世界。 コロナでとんでもない就職氷河期を迎えてしまっているけど、私もバブル後最大の就職氷河期世代で就職さえできたらどこでもいい、という空気だった。 私はそんな世界にうんざりしてたし、どこかの組織に所属するなんて事も…

  • 世界で唯一コアラを抱っこできる国:オーストラリア・パース【体験記】

    コアラを抱っこしたい!! そんな方向けに私の体験記をお届けします。 こんな方向け記事 ✔ オーストラリアに旅行に行く ✔ コアラを抱っこしたい 日本ではなかなかお目にかかれないコアラ。 だから野生のコアラとか考えられないですよね…コアラが野生?その辺にいるの?みたいな。 そんなコアラを抱っこしたい方向けに、参考にしていただける記事になっています。 世界で唯一コアラを抱っこできる国:オーストラリア・パース【体験記】 抱っこできる州、できない州 何故できる州とできない州があるの? コアラの生態について コアラ抱っこ体験記 Cohunu Koala Park(コフヌ・コアラパーク) 注意事項 オース…

  • 【マリーナベイサンズ】高さ200mのプールからの絶景を観よう:シンガポール

    マリーナベイ・サンズに泊まりたいんだけど、インフィニティプールとその他マリーナベイサンズについて詳しく知りたいな… という方向けに書いています。 シンガポールといえば女子旅に人気の場所であり、このブログでも以前紹介させていただいたのですが、初心者の一人旅でも行きやすい国です。 参考:海外:一人旅初心者にオススメの国7選 ただ、東南アジアを選択する方のイメージといえば、遺跡や世界遺産、東南アジア特有のカオスな街並みを求めていそうなのですが、そういった方には少し物足りない国かもしれません。 治安も良く清潔感もあり、海外にいるのか日本のどこかの都市にいるのか…という感覚になります。 安心感はハンパな…

  • キューバビザ情報:入国に必要なツーリストカード取得について【経験談】

    キューバに入国する際って、ビザは必要なの?パスポート以外で何か必要なものがあれば具体的に教えて欲しい。 という方向けに記事を書いています。 本記事の内容 ✔ キューバ渡航に必要なもの ✔ キューバ旅行で必要なプチ情報 キューバ入国には「ツーリストカード」と「海外旅行保険英文証明書」が必須 キューバに旅行しようと計画を立てているときに一番最初に立ちはだかる壁が「情報の少なさ」ではないですか? 私がキューバを訪れたのは、オバマ大統領時代のアメリカとキューバの関係が急激に改善されたときで、キューバが近代化されていく!なんて旅人の間で話題となりプチ?キューバブームが起こったときでした。だから私の旅友達…

  • 【朗報】遂にOPEN!コロナ禍でのハワイ旅行に重要な3つのこと

    ハワイの渡航制限が解除するらしいから早速行きたいんだけど、細かい条件とか知りたいな… という方の疑問にお答えします。 本記事の内容 ✔ ハワイの渡航制限解除が決定 ✔ ハワイのコロナの状況 ✔ 渡航の条件 ✔ 渡航の際に必要なものの事前準備 ✔ 日本は入国制限あり 遂に日本人が最も気軽に行きやすい場所の一つ:ハワイの渡航制限が解除されますね。 ヨーロッパは感染拡大の歯止めが利かない状況で先行き全く見えない状況ですが(でも何気にOPENしてる国もあったりする。)、ハワイが渡航制限解除ということで、渡航の条件などの詳細を記事にしました。 遂にOPEN!コロナ禍でのハワイ旅行に必要なこと ハワイのコ…

  • 日本人はもっと立場や権利を主張すべき:非正規雇用契約について思うこと

    何年も正社員と同じように働いたのに、退職金がもらえない!! なんて事が社会で騒がれたりしますが・・・ 人生で一度もどこかの企業の正社員として働いた事がない私が思うこと。 なぜ正社員の道を選ばなかったの? そもそも「正社員」と「非正規・派遣・バイト」というカテゴリーは待遇面で明確な違いがある事は一般常識として知られている事ではないんですか? ※ニュースはあまり詳しく追っていないので、ニュースの内容とは論点多少ズレているかと思います。 待遇格差訴訟 非正規社員ら最高裁判断に「残念」 :日本経済新聞 正社員と同じ仕事をさせられているのは、あなたがそこにNOを言わないから 正社員でも仕事が出来ない人、…

  • にほんブログ村の「テーマ(トラコミュ)」に参加してアクセスアップ:はてなブログ

    にほんブログ村にあるテーマ(トラコミュ)について知りたいんだけど… という方向けにテーマ(トラコミュ)についてまとめました。 本記事の内容 ✔ テーマ(トラコミュ)とは? ✔ 参加方法 ✔ 参加してからの効果 ブロガーにとって常に付きまとうアクセス問題。 アップさせたいですよね。私もアクセス獲得にヤキモキしている一人です。 ブログ開設してにほんブログ村に登録して、アクセスアップを実感しても、それが普通になってくると今度はもっと…って欲が尽きないですよね。 ブログ開設したばかりでアクセスが上がらない、ランキングサイトには登録したんだけど思うようにアクセスが伸びない…なんて方に試してみてほしい機能…

  • 海外旅行で使えるオススメ無料アプリ総まとめ全27選:経験を元にオススメします!

    海外旅行で使えるオススメアプリを知りたいな… という方向けに世界各国で使えるアプリを全てまとめました。 この記事を書いている私はというと、現在38カ国に訪れた経験があり、渡航回数は100回近くになります。 そんな私が現地で使い、便利だと思ったアプリを紹介しています。 ほとんど一人旅のため、現地アプリが欠かせません。 また、今後新たなアプリが見付かったら追記していきます。 ✔ Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索 ✔ Airbnb ✔ Booking.com ✔ エクスペディア旅行予約 ✔ Google 翻訳 ✔ Currency ✔ チップ計算機 TipCal ✔ MAP…

  • 【ヨーロッパ】海外旅行で使えるオススメ無料アプリ6選:経験を元にオススメします!

    ヨーロッパ旅行を計画中。個人旅行にする予定なんだけど何か必要な事ある? なんて方向けにヨーロッパ旅行で使えるアプリを紹介します。 アジア・北米に続きヨーロッパ旅行で使えるアプリになります。 アジア版:【アジア】海外旅行で使えるオススメ無料アプリ5選:経験を元にオススメします! 北米版:【アメリカ・カナダ】海外旅行で使えるオススメ無料アプリ2選:経験を元にオススメします! この記事を書いている私はというと、現在38カ国に訪れた経験があり、渡航回数は100回近くになります。 最近は主にヨーロッパを周るようになっていましたが、現状コロナでステイホームしてます。 そんな私が実際現地で使用しているアプリ…

  • 【アメリカ・カナダ】海外旅行で使えるオススメ無料アプリ2選:経験を元にオススメします!

    カナダに旅行に行くんだけどオススメアプリある? そんな方向けにアジア旅行で使えるオススメAPPの紹介をします。 前回のアジア版に続き北米で使えるオススメアプリを紹介します。 アジア版: この記事を書いている私はというと、現在38カ国に訪れた経験があり、渡航回数は100回近くになります。 そんな私が実際現地で使用しているアプリになります。 また、今後新たなアプリが見付かったら追記していきます。 ✔ Lyft ✔ Transit • Subway & Bus Times 海外で個人旅行をする際には欠かせないアプリ。 世界中に様々なアプリがありますが、現地の方でないと使いこなせないものもあり、また日…

  • 【アジア】海外旅行で使えるオススメ無料アプリ5選:経験を元にオススメします!

    コロナが落ち着いたらまずアジアを旅行しようと思うんだよね… そんな方向けにアジア旅行で使えるオススメAPPの紹介をします。 現在38カ国、渡航回数100回近くの私が使用しているアプリであり、その中でも使えるアプリの紹介です。 また、今後新たなアプリが見付かったら追記していきます。 ✔ Agodaアゴダ® ✔ AirAsiaGo エアアジア・ゴー ✔ Grab App ✔ Subway Korea ✔ シンガポール路線図 Lite 海外で個人旅行をしている際に本当に便利なアプリ。 ぜひ出国前にインストールしていってくださいヾ(^∇^) オフラインで使用できるアプリも増えていますが、やはりオンライ…

  • アプリのリンク付きボタンの埋め込み方【はてなブログ】

    オススメのアプリを紹介したいんだけど、アプリのリンクボタンってどうやって埋め込むの? という疑問を解決いたします。 旅先の情報にしても、ブログのカスタマイズにしても、今ではググれば何でもすぐに解決できてしまう便利な時代になりましたよね。 でも、それが少し逸れて違う情報にたどり着いてしまうと、どうやっても解決できないんですよね…最終的に迷走して放置…みたいな。 私にとってこのアプリのリンクボタンがまさにそんな感じで、迷走したまま放置しておりました。 それは何故か…WordPressの人向けのリンクボタン作成方法をずっと試していたからです。そう、私のブログは「はてなブログ」でした。 結論:アプリの…

  • 鳴かず飛ばずの順位をキープしてきたブログが突然1位を取った理由:にほんブログ村

    にほんブログ村の順位上げるのって難易度高い…全く順位上がらないしアクセスにも影響ないし何なの? という方に朗報です!! にほんブログ村に登録して1年以上経ちました。 ブログのアクセス数は微々たるものですが、検索エンジンからの流入も入り始め徐々に伸びてきています。大きな声で言える数字ではありませんが… にもかかわらず、アクセスアップを狙って登録したはずの「にほんブログ村」の順位は日の目を見ることのない順位で延々と平行線。 もうモチベーション落ちる要因でしかない(笑) そもそもにほんブログ村の登録サイト数が1,009,574サイト(2020年10月19日時点)もあって、日の目を見るブログなんてごく…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Beauty Aromaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Beauty Aromaさん
ブログタイトル
日常と非日常の間
フォロー
日常と非日常の間

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用