searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Beauty Aromaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日常と非日常の間
ブログURL
https://www.beautyaroma217.com/entry/2020/09/19/seo-blog-about-me/hatena-blog
ブログ紹介文
 一人旅をこよなく愛する30代女性の旅日記ヾ(▽⌒*)
更新頻度(1年)

91回 / 352日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/10/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Beauty Aromaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Beauty Aromaさん
ブログタイトル
日常と非日常の間
更新頻度
91回 / 352日(平均1.8回/週)
フォロー
日常と非日常の間

Beauty Aromaさんの新着記事

1件〜30件

  • パンプローナ:サン・フェルミン祭「牛追い祭り」への行き方【スペイン】

    スペインの牛追い祭りで知られている「サン・フェルミン祭」が開催されるパンプローナは、スペインの首都マドリードから約450km、フランスとの国境から約100kmの場所にあります。 関連記事 サン・フェルミン祭(Fiesta de San Fermín):パンプローナで牛追い祭り【スペイン】 マドリードやバルセロナからは一見遠く感じる場所ですが、とてもアクセスのしやすい場所なので、ヨーロッパ各国から簡単に訪れることができます。 この記事では、パンプローナまでの行き方を解説したいと思います。 パンプローナ:サン・フェルミン祭「牛追い祭り」への行き方【スペイン】 サン・フェルミン祭(Fiestas d…

  • サン・フェルミン祭(Fiesta de San Fermín):パンプローナで牛追い祭り【スペイン】

    サン・フェルミン祭(Fiesta de San Fermín)をご存知ですか? 「牛追い祭り」と聞くと、聞いたことがある方もいるかと思います。 日本人には牛追い祭りとして知られているサン・フェルミン祭は、スペイン北部のナバラ州(Navarra)の州都「パンプローナ(Pamplona)」で毎年7月6日から2週間開催されている、歴史のあるお祭です。 現在では、バレンシアの火祭り(Fallas de Valencia)、セビリアの春祭り(Feria de abril de Sevilla)と並んで、スペイン3大祭の一つとなっています。 この記事では、スペインを代表するお祭であるサン・フェルミン祭を紹…

  • ワクチン(ファイザー)1回目接種しました【COVID-19】

    こんばんは。 珍しく今日は、備忘録で簡単な日記を書いています。 COVID-19 Vaccinated 昨日、晴れて新型コロナウイルスワクチンの1回目接種が完了しました。 自治体によって、接種までの流れや方法が違うと思いますが、私は病院での個別接種で、ワクチンの種類はファイザーを接種しました。 都会では若い方々の接種ができないとの事で、かなり大変なようですが、ここは日時や場所などの希望を言わなければ、今のところ打てない…という状況ではありません。 ワクチン接種が4月に始まって早5ヶ月近くになろうとしていますが、流石に病院も慣れたもので、いい意味で流れ作業と化している感じで全てがスムーズ。 ただ…

  • カミーノ(Camino)Day3:「ZUBIRI~PAMPLONA」サンティアゴ巡礼【スペイン】

    Welcome to Camino! ようこそサンティアゴ巡礼へ。 この10数年で、カミーノは世界で最も人気のあるキリスト教巡礼路としての地位を確立しました。 このサンティアゴ巡礼は10世紀以上にわたって信仰目的で巡礼をする方、観光目的で巡礼をする方など、多くの人々の人生に影響を与えてきました。 そして、1987年に「欧州議会による文化の道(Cultural Routes of the Council of Europe)」に選ばれ、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されました。 関連記事:Routes of Santiago de Compostela: Camino Francés an…

  • モン・サン=ミシェル(Le Mont-Saint-Michel):ホテルは対岸派?島内派?宿泊体験記【フランス】

    フランスを代表する世界遺産「モン・サン=ミシェル(Le Mont-Saint-Michel)」を訪れる際に、日帰りにするのか、一泊するのか、迷うところですよね。 関連記事 モン・サン=ミシェル観光の全て:徹底ガイド【フランス】 パリから「モン・サン=ミシェル」への行き方全7通り徹底ガイド【フランス】 時間が許すのであれば、絶対に宿泊することをお勧めします。 宿泊するとなると、今度はモン・サン=ミシェルの対岸がいいのか、それとも島内がいいのか…迷うところですよね。 この記事では、私の体験談を踏まえつつ、対岸・島内それぞれのホテルを紹介したいと思います。 モン・サン=ミシェル(Le Mont-Sa…

  • カミーノ(Camino)!サンティアゴ巡礼:サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して【スペイン】

    私たちの多くは、去年に引き続き今年の夏休みも旅行ができない状況下に置かれています。 COVID-19が始まって以来既に1年半以上、旅行どころか離れた家族に会うことさえも制限のある時代を生きています。 感染が少し収まるたびに移動制限解除の知らせに喜ばされたり、感染が増えて落胆したり、この1年半本当に心が忙しかったです。 私はステイホーム中、世界中にある次なる目的地の検索に勤しんでいました。 不可抗力によって、強制的に人々とのつながりを遮断されたことで、このパンデミックから解放されて、まず人間は何を望むのか? 本能的に、人々との有意義なつながりを求めるのではないか?と思いました。 そして、旅好きで…

  • 世界屈指の富裕国「ルクセンブルク」観光:旧市街を歩く【ルクセンブルク】

    ルクセンブルクという国をご存知ですか? ドイツ・フランス・ベルギーに囲まれた国で、神奈川県ほどの広さに人口約64万人と、とても小さな国です。 私たち日本人にはあまり馴染みのない国ですよね。 この小さな国、実は国民一人あたりのGDPが世界一であり、平均年収が軽く1,000万円を超えているのです。 どれだけリッチな国なのでしょうか。 そんなルクセンブルクに訪れる機会があったので、この記事ではルクセンブルク観光にはマストの名所を全て紹介したいと思います。 世界屈指の富裕国「ルクセンブルク」観光:旧市街を歩く【ルクセンブルク】 ルクセンブルク ルクセンブルク:アクセス ルクセンブルク:観光 グルント(…

  • カミーノ(Camino)Day2:「RONCESVALLES~ZUBIRI」サンティアゴ巡礼【スペイン】

    Welcome to Camino! ようこそサンティアゴ巡礼へ。 この10数年で、カミーノは世界で最も人気のあるキリスト教巡礼路としての地位を確立しました。 このサンティアゴ巡礼は10世紀以上にわたって信仰目的で巡礼をする方、観光目的で巡礼をする方など、多くの人々の人生に影響を与えてきました。 そして、1987年に「欧州議会による文化の道(Cultural Routes of the Council of Europe)」に選ばれ、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されました。 関連記事:Routes of Santiago de Compostela: Camino Francés an…

  • カミーノ(Camino)Day1:「ST.JEAN PIED-de-PORT~RONCESVALLES」サンティアゴ巡礼【スペイン】

    Welcome to Camino! ようこそサンティアゴ巡礼へ。 この10数年で、カミーノは世界で最も人気のあるキリスト教巡礼路としての地位を取り戻しました。 このサンティアゴ巡礼は10世紀以上にわたって信仰目的で巡礼をする方、観光目的で巡礼をする方など多くの人々の人生に影響を与えてきました。 そして、1987年に「欧州評議会による文化の道(Cultural Routes of the Council of Europe)」に選ばれ、1993年にはユネスコ世界遺産に登録されました。 関連記事:Routes of Santiago de Compostela: Camino Francés a…

  • バリ島に訪れるべき11の理由【インドネシア】

    いつか書きたいと思っていたバリ島について… バリに訪れた回数は、バリLoverの方に比べて圧倒的に少ないのですが、2ヶ月ほど滞在して感じたバリの素晴らしさは、何から書いていいのか、どうまとめたら良いのか…など考えていたら、なかなか記事にできず。 私は完全にバリに恋をしたのです♡ 初めてバリを訪れたのは2017年で、私の長い人生の中でまだまだ最近のことですが、2週間程度の休暇の際に訪れました。 日本人にとって海外のリゾート地と言えば?という質問をすれば必ず回答に上がるであろうバリ島。 ほぼ一人旅の私にとって、リゾート地は何となくハードルの高い場所であり、私の旅の選択肢には入っていませんでした。 …

  • アクセス元サイト「duckduckgo.com」とは?DuckDuckGoについて解説【はてなブログ】

    はてなブログのアクセス解析で、最近のアクセス傾向のアクセス元サイトに稀に顔を出す「duckduckgo.com」の存在をご存知ですか? この記事では、「Google」「Yahoo」「Bing」などのアクセス元と並んで出現する「duckduckgo.com」の正体について解説したいと思います。 アクセス元サイト「duckduckgo.com」とは?DuckDuckGoについて解説【はてなブログ】 アクセス元サイト「duckduckgo.com」とは? DuckDuckGo DuckDuckGo:実績 市場シェア DuckDuckGoメリット&デメリット あなたにとって最適な検索エンジンは? 最後…

  • 最低限の解決策:ネームタグに書くべきこと&避けるべきこと【ロストバゲージ】

    空港到着後、バゲージクレーム(手荷物引取所)で自分の荷物を待つ時間は、旅行のスタートの中でも少しドキドキする時間の1つではないですか? ロストバゲージに遭った経験のある方であれば尚更のこと、自分のスーツケースがベルトコンベア(carousel)になかなか姿を見せてくれないときの緊張感は何とも言いがたいものがありますよね。 ただ、現在では紛失したバッグの約97%が発見され、2日以内に所有者に返送されているとのデータもあるので、完全になくなってしまうことは稀ともいえます。 参考:Lost luggage surprise: 97% of bags are found, returned withi…

  • 旅先で友達を作る4つの簡単な方法【一人旅】

    キューバ旅行を計画している際に、珍しく決して小さくはない不安を感じていました。 一人旅は慣れているし、元々自由気ままな単独行動を好む私にとって、一人で旅行は最高の贅沢なのです。 関連記事:【一人旅】犯しがちな9つの注意事項:初心者あるある 初めての南米という事で、まずキューバの言語であるスペイン語は話せないし、中南米とはいえども南米の治安についてのネガティブな情報はいくつも持ち合わせている状況で、一度も訪れたことのない場所に女一人、本当に行って大丈夫なのだろうか?という思いが、出発を前にどんどん大きくなっていました。 一人旅で初めての行き先、皆さんはどのような感情が生まれるのでしょうか? 不安…

  • 【一人旅】犯しがちな9つの注意事項:初心者あるある

    旅行中毒者であれば、いずれ迎えるであろう一人旅の経験。 私も初めての一人旅のときは、本当にドキドキしました。 友達と行く海外では何でもない事が、本当にできるのか?本当に大丈夫か?などと色々と心配になったものです。 一人旅の最大のメリットといえば、好きなときに好きな場所に行くことができ、好きなものを好きなときに食べることができ、ある場所では意味もなく長い時間滞在してみたり、またはすぐに滞在先を変更したりなど、自由気ままに旅をすることができることです。 関連記事:一人旅初心者にオススメの国7選【海外】 もちろん自由と共に、トラブルに見舞われた際、必ず自分で判断&解決しなければならない状況もセットで…

  • 初心者向け:超基本的なアナリティクスの使い方【Google Analytics】

    Googleアナリティクス設定してるんだけど、使い方が分からないから放置してるんだけど… 「アクセス解析には、アナリティクスを導入すべき!」 「アクセスアップに使えるツール」 などなど、ブログ運営を始めてからGoogleアナリティクス(以下:アナリティクス)を知り、導入したものの使い方が分からず、ただの飾りでしかないという方は多いんじゃないかな…と思います。 アナリティクスは、もうご存知かと思いますが、Googleが無料で提供している高性能で多機能のアクセス解析ツールです。 「無料で高機能アクセス解析ツール」という事で、ブログ運営をしている多くの方が導入しているツールの1つでもるのですが、高機…

  • Googleアドセンス:「個人識別番号(PIN)」など収益発生後の処理方法

    やっと届きました!アドセンスの個人識別番号(PIN)。 ご存知ですか? Googleアドセンスの審査に通過して一定額($10 相当額)の収益になると、Googleから書面で個人識別番号(PIN)というものが郵送で送られてきます。 アドセンスから11月頃に発送しましたメールが届いたのですが、一向に届かないわけです。 まさかアドセンスの登録住所に不備があるとは思いもせず、再送依頼もして…それでも届かないを繰り返しました。 そんな待ちに待ったPINコードが届きましたので記事に残しておきます。 注意 PINコード発効から4ヶ月以内にのPINコードの入力をしないと、広告配信が停止になるそうなので、皆様も…

  • 話題沸騰中:謎の招待制アプリ「Clubhouse(クラブハウス)」その正体【体験記事】

    巷で話題沸騰中のアメリカ発祥SNS「Clubhouse」を登録してみました。 利用されている方っていらっしゃいますか? 好奇心旺盛な私は、何でも試したいタイプで、SNSデビューのmixiをはじめ、今まで世界中のありとあらゆるSNSの登録をしてきたんですが、定着したSNSはFaceBookとInstagramのみで、その他はアカウントは持っているけど…状態のものばかりです(笑) 削除したいと思いつつ、IDとPWを思い出せずそのまま放置しています(笑) そんな私ですが、やはりClubhouseも気になるので、登録してみました。 話題沸騰中:謎の招待制アプリ「Clubhouse(クラブハウス)」その…

  • セルフバック(自己アフィリエイト):ノウハウ無で5万円!誰でも簡単副収入【副業】

    お金が絡むことで、「誰でも簡単」とかいうと、怪しさが増すのは何故なんでしょう(笑) この記事を書くにあたり、怪しくないよう、いやらしくないよう…とタイトルを考えていましたが、何だか怪しくないように…という考え自体が怪しさを増すと思い、この際だから思いっきり怪しさ満点のタイトルにしてみました。 ノウハウ無で誰でも簡単に副収入を得られる方法とは、結論を先に言うと、アフィリエイトのセルフバック(自己アフィリエイト)で収益を得る方法になります。 アフィリエイトを始めたばかりの方であれば、セルフバックの存在を知らない方もいらっしゃるかと思います。 この記事では、誰でも簡単に自己アフィリエイトで収益を得ら…

  • Google アナリティクス4:「トラッキングID(UA)」取得・確認・設定方法【はてなブログ】

    2020年10月以降、Googleアナリティクスは「Google アナリティクス 4 プロパティ」として新しいアナリティクスにアップグレードされています。 新しい「Google アナリティクス 4 プロパティ」リリースによって、はてなブログに設定(埋め込み)すべき「トラッキングID(UA-〇〇〇〇)」が見つからないという事象がおこっています。 UA:ユニバーサルアナリティクス(Universal Analytics) ユニバーサル アナリティクスは前世代の Google アナリティクスで、2020 年 10 月 14 日より前までは、ウェブサイトのデフォルトのプロパティ タイプでした。 引用元…

  • IDコールの正体:良き知らせ「週間はてなブログ」に記事掲載【はてなブログ】

    はてなブログで「IDコール」というお知らせを受け取ったことはありますか? 私は今日初めて「IDコール」というお知らせが届きました。 初めて聞くIDコールという言葉、何か分からずググってIDコールについて言及されている記事を読んだのですが、IDコールについていくつかの解説がありました。 ✔ 誰かが私のはてなIDで私の事を言及している ✔ 私の記事・写真を誰かが盗用した際の注意喚起 ✔ IDコールはそもそも終了したサービス 正体が分からず、はてなブログの運営に問い合わせをしました。 IDコールの正体:良き知らせ「週間はてなブログ」に記事掲載【はてなブログ】 はてなブログ編集部から「IDコール」のお…

  • ノマドワーカー向け:海外旅行医療・傷害保険4つの選択肢【ノマドライフ】

    2005年頃から使われ始めた「ノマドワーカー」という、場所にとらわれないライフスタイルですが、COVID-19によって半ば強制的に世界中の人が働き方の見直しをすることとなり、固定のオフィスなどの場所にとらわれることなく仕事をする「デジタルノマド」という働き方・生き方がこの1年で大きな注目を集めています。 その日その日、仕事をする場所を自分の意思で決めることができ、それは近所のカフェや世界中にあるコワーキングスペースなど、日本国内に留まらず、世界中を旅しながら働くことも可能なので、旅行好きにとってこのライフスタイルは何としてでも取り入れたいところですね。 そんなノマドワーカーが居住地を日本国外に…

  • はてなブログPro「有料版」:10のメリット【はてなブログ】

    はてなブログは無料版でも充分に機能が充実していて、有料版にする必要があるのかどうか悩まれる方は多いかと思います。 私自身もそうでした。 ✔そもそも有料にする必要ってあるの?✔収益化できるほどの自信もないし…✔そもそも収益化を現段階でそこまで考えてないしな… この記事では、有料版のメリットを詳しく解説しますので、有料版にするか悩まれている方は、是非参考にしていただければと思います。 はてなブログPro「有料版」:10のメリット【はてなブログ】 はてなブログPro「有料版」:料金プラン 有料版:10のメリット ⒈ 広告を非表示にできる ⒉ 独自ドメインで運用できる ⒊ キーワード自動リンクをオフに…

  • 両替詐欺:詐欺師と戦った話【バリ島】

    皆様、旅先での両替ってどうしていますか?旅慣れた方であれば、ATMから引き出す方が多いのでしょうか… 私は一応クレジットカードも国際キャッシュカードも持っていく派なんですが、両替は基本的にキャッシュで行います。 理由は、ATMにクレジットカードが吸い込まれるトラブルに巻き込まれたくないからです。 勝手の分からない海外では極力トラブルに巻き込まれないよう対策をしますよね。 現金を盗られても、腹は立てど事後処理が必要ないけど、クレジットカードのトラブルって後々やる事がありますよね。 そういう煩わしいことが苦手なんです。 そんなトラブルに対して人一倍対策を練っているつもりの私ですが、実はゆるゆるな面…

  • 独自ドメイン:簡単!「お名前.com」での取得&設定方法【はてなブログ】

    ブログ運営をしていく上で、多くのブロガーさんが独自ドメインを作ってるみたいなんだけど…でも色々と専門用語が飛び交ってて意味が分からない。 こんな私が独自ドメインを作成して運用するまでの記録になります。 ネット業界の専門用語…本当に難しいですよね。 そもそも私は、ドメインなんて言葉の意味さえ知りませんでした。 この記事では、私同様ITにはめっぽう弱いけど、それでもブログを頑張って運営しているの!という方向けに、独自ドメインの取得から設定・運用までを分かりやすく解説します。 独自ドメイン:簡単!「お名前.com」での取得&設定方法【はてなブログ】 ドメイン ドメイン:使用 独自ドメイン 独自ドメイ…

  • ToDoリスト:初めての海外移住で必要な準備【ノマドライフ】

    COVID-19の流行によって、世界中で普及したリモートワークが進化して、働き方、居住地などの新たな選択肢が生まれつつあります。 脱オフィス化が進むIT業界では、日本企業も例外ではなく、年明けからオフィスを半減させる企業も出てきています。 リモートワークでも働ける人が増えたいま、東京圏在住者の49.8%が地方暮らしに関心を持っているそうです。 これも、リモートワークが当たり前の時代になれば、全く非現実的なことではありません。 もちろんリモートワークであれば、日本国内に留まらず世界中に居住地を求めることも可能です。 この記事では、私が海外移住について調べていくなかで、まずは海外移住前にやるべき準…

  • 観光・ビジネス:ビザ取得5つの方法徹底解説【カンボジア】

    アンコールワットで有名なカンボジア。 入国時のビザ免除国が多い日本国籍保持者にとって数少ないビザ必須国の一つです。 外交・公用パスポート保持者以外の一般旅券であれば、短期の旅行であっても必ずビザの取得が必要となります。 この記事では、カンボジア入国の際に必要なビザ取得方法を詳しく解説します。 観光・ビジネス:ビザ取得5つの方法徹底解説【カンボジア】 カンボジア:ビザ ツーリストビザ&ビジネスビザ ビザ:取得方法 アライバルビザ カンボジア国境取得:陸路で入国の方 カンボジアオンラインビザ:E-visa 在日カンボジア大使館・領事館で取得 在日本カンボジア王国大使館 在札幌カンボジア王国名誉領事…

  • デジタルノマドビザ:余暇を楽しみながら働くワーケーション【エストニア】

    どこにいても仕事ができるとしたら、あなたはどこを選択しますか? この質問をされたとき、何と答えるでしょうか。 リゾート地に滞在しながらリモートワークをする外国人客を誘致を進める国や地域が相次いでいます。 その最たる業界といえばIT業界であり、「どこに住むかは社員の自由」という日本企業さえも出てきました。 そのきっかけといえば、やはり2020年のCOVID-19であり、人間生活全てに大きな影響を与えたのは言うまでもありません。 COVID-19によって、世界は大きく変わり、人口の多い都市部で生活すること自体がリスクという見方も出てきた今、働き方の見直しが一斉に行われています。 COVID-19が…

  • デジタルノマドビザ:余暇を楽しみながら働くワーケーション【ジョージア】

    どこにいても仕事ができるとしたら、あなたはどこを選択しますか? この質問をされたとき、なんと答えるでしょうか。 2020年、COVID-19によって世界中が大きく変わりました。 人口の多い都市部で生活すること自体がリスクという見方もでてきたいま、恐らく働き方を見直す方も多いのではないでしょうか。 世界の国々はCOVID-19によってリモートワークが普及したことにより、住む場所に関する制約が薄れつつある今だからこそ、自分が理想とする住環境を国外に求める人も増えてくるだろうことを見越して、「デジタルノマドビザ」を発行する動きも出てきています。 この記事では、働き方の見直しをしている方、日本から少し…

  • 初心者が思う英語が話せないから海外に行けないという残念な思い込み【海外旅行】

    英語話せないけど大丈夫かな… 初めて一人旅を計画したときに一番心配になったこと。 そんな海外旅行初心者が不安に思う「英語が話せないけど大丈夫かな…」という発想がいかに無意味でくだらないことなのか、英語が全く分からないまま世界各地を一人で旅した私が解消します。 そして英語が話せなくても充分に海外旅行が楽しめるということを解説したいと思います。 99.99%勇気を与える自信があります。 ちなみに海外旅行初心者だった頃の私の語学力を披露しておきます。 これはもう15年ほど前になるのですが、ラスベガスに友達と訪れた際に、カフェでとある欧米人のおじさんに「How are you?」と声をかけられました。…

  • 一人旅初心者にオススメの国7選【海外】

    緊張と不安とワクワク感満載の初めての一人旅。 恐らく不安の方が大きいんじゃないかな…と思います。 そんな一人旅初心者の方のために、初心者に易しい国をいくつかピックアップしてみました。 私自身、一人旅を始めて既に7~8年ほど経っていて、今まで一人で30ヶ国以上を訪れています。 一人旅に慣れてしまうと、友達と行くより一人で行く方が予定が立てやすいし、新しい出会いも生まれやすいし、フットワークは軽いしで、一人旅の方が満足度が高かったりします。 もちろん友達と行く旅行も楽しいですが。 ぜひ、初めての一人旅を計画している方はこの記事を参考に各国を攻めてみてください。 一人旅初心者にオススメの国7選【海外…

カテゴリー一覧
商用