searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

シンゴリラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
地味にコツコツお金を増やしたい!
ブログURL
https://www.trader-online.work/
ブログ紹介文
積み立てNISA・国内株式・海外株式・為替FX・CFDなど、投資で地味にコツコツお金を増やしたく頑張っています。 投資手法は、感覚重視(ほんのりテクニカル分析思考)
更新頻度(1年)

10回 / 25日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/09/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、シンゴリラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
シンゴリラさん
ブログタイトル
地味にコツコツお金を増やしたい!
更新頻度
10回 / 25日(平均2.8回/週)
読者になる
地味にコツコツお金を増やしたい!

シンゴリラさんの新着記事

1件〜30件

  • 節約生活3週間経って・・・効果は?

    節約生活 節約生活を初めて3週間ぐらい立ちました。早いものでもうすぐお給料日です。給料日が初日になる家計簿をつけているので、あと1週間ぐらいで節約生活の1ヶ月の区切りが付き、どのくらい節約できたかが数字と見えます。 節約スタイル 私の節約スタイルは「同じものを同じ頻度で。安いところでまとめ買いして節約」タイプです。これは、物も消費ペースも節約前となんら変えなくてよくストレスが一番少ない、というか、

  • ふるさと納税は「合法脱税」?!

    ふるさと納税は「合法脱税!?」と言いたくなるぐらい破格の制度だと感じています。あっ、当たり前ですが、国が認めてるちゃんとした納税制度です。まったく脱税ではないです。 ふるさと納税 ふるさと納税とは、 収入に応じた枠がある その枠の中であれば自己負担2000円で好きな市町村に寄付できる。 寄付をすると返礼品がもらえる という制度になっています。 何回も書いている通り、ふるさと納税で寄付した金額-自己

  • ふるさと納税実行!佐賀県武雄市に1万円!

    以前から気になっていたふるさと納税をしてみました。 ふるさと納税とは ふるさと納税とは、自分の収入に応じた限度額があり、その枠内であれば自己負担2000円を除いた金額が来年の税金金額から控除されるシステム。例えば、枠が20000円ある人の場合、20000円寄付すると自己負担の2000円を除いた18000円が来年の所得税と住民税から控除されます。 自己負担2000円分を除いた金額が、来年の「税金額か

  • まずはなにより「自分を知る事」から

    自分を知る 投資を初めて20年ぐらい立ちますが、いま強く思うことはなにより「自分を知る事」が中途半端な手法なんか考えるよりも、遥かに利益をもたらし、損失を限定させることが出来るということです。最近実践している節約でもそう感じています。 含み益を出しているとき・含み損を出しているとき、人はそれぞれの個性で感じ方・行動が変わります。利益出たから売ろう・もっと利益伸ばそう、、、などなど。また、金額の大小

  • つみたてNISA始める準備は整った。あとはタイミング。

    つみたてNISA始動まったなし! 当ブログを始動したときから書いている、節約を原資にしたつみたてNISAを開始する準備がやっと整いました。厳密に言うと、節約加減は次の給料日が来て家計簿が次月に変わらないと確定しないのですが、感覚的には一日100円=月2300円ぐらい積み立てる原資は得ていると思うので開始します。 初陣はSBIバンガード 初のファンドは「SBI・バンガード・S&P500インデックス・

  • 自分にあった節約法をみつけよう。

    つみたてNISAを毎日100円=月2300円程度の積立から始めようと考えていますが、原資は節約で得ようと考え実行していますが、やっと自分にあった節約法が見つかった気が。 大切なのは「自分にあった節約法」を見つけること 節約と言っても様々な考え方・方法がある 一言で節約と言ってもいろいろなやり方が考えられます。例えば、仕事の休憩中に2本飲み物を飲むとします。ここに節約のメスを入れると 同じものをスー

  • NTTドコモ(9437)TOB価格3900円。

    NTTが、NTTドコモ(9437)をTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化にするというニュースが出てきますね。直近値が2800円弱に対して、買い付け価格が3900円ですのでストップ高しています。同値まで一気に上昇すると思われます。 NTTドコモ(9437)の3900円の意味 個人的に気になったのはこの価格=3900円がどのようなものなのか?。もちろん、ファンダメンタル的な分析など一切でき

  • 毎日100円からでもつみたてNISAを始めよう!

    利益が出た時にかかる税金が免除になるつみたてNISA。 実は超ハードルが低いつみたてNISA 積立というとなんか大変そうに思うかもしれませんが、実は本当に簡単なんです。私がメインで利用しているSBI証券では、つみたてNISA対象のファンド(投資信託)が100円からつみたてることができます。 その100円も一回の取引の最低金額であり、一番少額で積み立てるのであれば100円で月一回ファンドを買うという

  • 取扱ジャンル(予定)

    当ブログのメインテーマはブログ名の通り「地味にコツコツお金を増やしたい!」です。 そのためには色々な事をしたいと思っているのですが、現時点で考えているのは次の通りです。 投資関連 つみたてNISA 投資信託(つみたてNISA対象外ファンド) 為替FX(1000通貨単位) 米国株式 CFD(原油・ゴールド・株価指数) IPO(新規公開株) を考えています。実際に動かせる資金はあまりありませんので、全

  • つみたてNISA始めます!

    つみたてNISA始めます! つみたてNISAとは? 主に、対象の投資信託等を定期的に継続して購入(積立)すると、最長20年間・年40万円まで非課税投資枠で運用することが出来、利益が発生しても税金がかからない節税効果がある投資口座になります。 節税といっても、利益が出た場合税金がかからないだけであり、損失が出た場合のメリットはなし。 利益が出た場合のみ節税効果がある点には注意したい。雑所得の必要経費

カテゴリー一覧
商用