searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

たかまささんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
教養としての車学
ブログURL
https://genderadvisorybureau.hatenablog.com/entry/2020/09/18/192324
ブログ紹介文
車雑誌記者が車の楽しみ方・賢い売買方法等をご紹介
更新頻度(1年)

9回 / 26日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2020/09/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たかまささんの読者になりませんか?

ハンドル名
たかまささん
ブログタイトル
教養としての車学
更新頻度
9回 / 26日(平均2.4回/週)
読者になる
教養としての車学

たかまささんの新着記事

1件〜30件

  • 外車売るなら外車王?実際のところ検証してみた!

    外車をお持ちの方でこれから売却をしようとお考えの方もしかして「外車王」って実際どうなんだろうと思っていませんか? 外車王は、外車に特化した一括査定サイトです。 外車を買取したい買取業者を見つけることができるので高額買取を期待することができます。 結論から言えば、外車の売却で外車王は利用することをおすすめできるサービスです。 ただし注意してほしいのは、下取りをするためのディーラーを探せるサービスではなく買取をしてもらうための買取業者を探すためのサービスが外車王になります。 車が日常生活で必要不可欠な方が買取で車を売却してしまうと、次の車が納車するまでに車が無い状況が発生してしまいます。 実際に一…

  • これは知ってて欲しい!古い車の買取を最高の条件まで引き出す方法

    まずお伝えしたいのは、車はどんなに古くても買取をしてもらうことが可能であることです。 仮に廃車にするしかない状態の車でも、廃車買取業者さえ知っていれば高額にこそならないもののプラスにして売却することができるのです。 頻繁に車を乗り換える人もたくさんいますが、1台の車を動かなくなるまで乗る方もたくさんいます。 今回はそういった方がこの記事を読んでくれているのではないでしょうか? お伝えしたようにどんなに古い車であっても買取をしてもらうことができると聞いて少し期待が出てきたはずです。 ただし、確かに買取をしてもらうことができますが良い条件で良い買取価格まで期待してはいけません。 やはり念頭にあるの…

  • 車をヤフオクで売るってベストな選択?

    ヤフオクで車を売ることがベストな選択であるか。 ズバリ、「ベストな選択ではない」と私の経験や周りの意見から言えます。 ヤフオク<下取り<買取 状況や場合によってもちろん選ぶべき車の売却方法は異なりますが、基本的に車を売る方法としてのおすすめ順位は上の通りです。 「買取」という手段が一番早く、高く車を売却することができます。 ただし、次の車が来るまで車無しの状況は厳しいと言う方は「下取り」を選択するか、新しい車が届いてから少しの間2台車を所有しておくしかありません。 では、ヤフオクを利用して車を売ることに適した状況とはどういう時だと思いますか? それは次の2つのケースです。 純正オプション以外で…

  • 本当のところを伝えたい!「車一括査定」の利用について

    車を売却する時に必ず出てくる言葉「一括査定」。 一括査定サイトを利用して愛車の見積りを撮ったことはありますか? もしくは、売却したことはありますか? 車を高く売却することができるサービスなのに、意外と利用したことないという方が多くいます。 もう一度いいます、「一括査定」を利用することで車を高く売却することができます。 一括査定は無料で利用することができる優れたサービスで、車の高額売却には欠かせない存在です。 「実際どうなの?」こう思っている方多くいたと思います。車の売却を考えている方は迷わず利用してみましょう。 ただし!『車一括査定 おすすめ』のように検索をするといくつも一括査定サイトが出てき…

  • 車は買取とオークションどっちを選ぶべき?

    車の売却を考えている方「買取」と「オークション」のどちらを選択すべきだと思いますか? 個人的な意見を含め、総合的に選ぶべきサービスは「買取」になります。 一見、オークションの方が買取よりも高く売却ができそうですが、車種、状態によってその結果は違います。ただ、ほとんどのケースで買取の方がお得に売却ができたという結果が出ています。 人気車種や特殊な車種でない限りオークションで高額売却を出すことは不可能と言えます。そもそも人気のない車種は入札すら入らないことだってザラなのです。 その点「買取」はしっかり査定をしてもらって、査定の通り買取金額を見積もりをしてくれます。希望額にみたない場合は、直接交渉す…

  • なるほどそういうことだったのか...動かない車が売れる4つの理由とは

    動かない車を売ることができるのか... 動かない車を勝手に「廃車か...」「お金を出して引き取ってもらうしかないか...」と思う方が多くいますがこれは間違いです。 売ること自体は問題なくできます。 もちろん"動かない"という条件つきになるので、買取価格に何十万という期待をするのはNGです。場合によって異なりますが1万円〜10万円が動かない車の買取相場だと言われます。 動かない車を少しでも値をつけてくれれば想定していなかった収入になりますね! しかし、ここで一つ疑問が出てきます。それは動かない車を買取する業者の謎です。 実は動かない車でも、車体ではなくその他に価値があり、この部分に買取業者は値を…

  • Yahoo!知恵袋で「中古車一括査定」と検索してみた結果............

    Yahoo!知恵袋で「中古車一括査定」と検索をかけると847件の質問が寄せられていました。 一通りすべての質問に目を通してみると、中古車を一括査定サイトを利用して見積もりをとるべきか迷っている方が多いなという印象でした。 中古車であっても、事故車であっても、廃車になるかもしれない車であっても一括査定サイトを利用することで損をせずに満足いく条件で車を売却することができます。 ただ初めて利用するサービスって何か不安で、すぐに利用してみようと踏み出せる人が少ないのも事実ですね。 実際私も疑って調べに調べてからやっと利用し始めようと思うタイプです(笑) Yahoo!知恵袋は実体験をもとにリアルな情報で…

  • こわっ!車の任意保険、5台に1台の割合で未加入の可能性

    5台に1台は保険未加入の可能性 「任意保険(対人賠償)」に加入するのは、車を所有し、車を運転する者として、もはや常識です。 これに加えて、単に加入するだけでなく、「対人賠償」については、無制限に設定するのも常識でしょう。 少なくとも、私がお付き合いをしている友人や知人は「100%」任意保険に加入しています。これが一般的と考えていたので、その他のドライバーも、同じように任意保険に加入しているものと信じ切っていました。 ところがです。 自動車保険の概況・118頁「任意自動車保険 用途・車種別普及率表(2019年3月末)損害保険料算出機構 日本国内の自動車保険の加入状況について 当調査データによると…

  • ボロボロの車でも諦めなくて大丈夫!僕が知っている方法なら満足できる価値がつく

    ボロボロの車を手放す際に、買取価格を最初から諦めている方が多くいます。 実はどんなにボロボロな車でも買取価格がつくケースがほとんどで、方法さえ知っていれば買取額をUPさせることもできます。 廃車寸前、むしろ廃車処分になる車であっても数円〜数万円の買取価格がつきます。 あとは、買取業者のさじ加減によって買取価格は多少変動します。 では買取業者はどういった理由でボロボロの車に価値を見出しているのか... それには次の3つが理由です。 車体に使用されている金属やパーツ(部品)に価値がある 人気車種でボロボロな状態でも車体に価値がある ボロボロでも海外には買い手がいる 買取業者はこれらの販路や価値を生…

  • ヤフオクで車売却?ちょっと待った!もっと賢い売却方法があります!

    ヤフオクで車を売却することでかかる手数料がいくらかご存知でしょうか? ずばりヤフオクでかかる手数料は次の2つです。 出品時:3,080円 落札時:3,080円 出品をして落札者が現れなかった場合、落札手数料こそ発生しませんが出品手数料は返金されないので3,080円は利用するだけで必ず発生してしまうということになります。 実際にはこの他にキャンセルした場合の手数料や細々したポイントで実費が発生します。 こういった部分を踏まえて「手数料が割高であること」「落札されない可能性も低くないこと」「手間・トラブル」も含めて考えると、ヤフオクで車を売却するのは得策ではないことがわかります。 車を所有し始めて…

  • 大事にしてきた愛車を売却...悔いなく満足できる条件で売る方法って?

    愛車を一括査定に依頼してみるか迷っている... このような方いませんか? これまで大事に乗ってきた愛車の売却なら「一括査定」は利用すべきサービスです。より高く、より優良と呼べる買取業者と出会うことができるサービスが一括査定になります。 通常であれば、近所の車買取業車へ持っていき査定をしてもらう。これが一般的な売却手順だと思います。 しかし、これでは損をしてしまう可能性と、騙されてしまう可能性があるためおすすめできません。 愛車を売却するのであれば必ず複数の買取業車から見積もりをもらい、比較をした上で売却を決めるべきなのです。 その点一括査定はネット上から情報を入力するだけで、複数の買取業車から…

  • あおり運転に備えよう!後悔しないための心構え3選

    あおり運転に備えよう!後悔しないための心構え3選 あおり運転については、連日のように報道され大きな社会問題となっています。 単なる物損事故に留まることなく、犠牲者まで出してしまう事故が発生しているのは周知のとおりです。 かような行為を、より厳罰に処するため、あおり運転を取り締まるための法律も強化されました。 しかしながら、こうした状況下であっても、残念ながら「あおり運転」は全国いたるところで発生しています。 そこで、「あおり運転に対する心構え」について所感を述べてみたいと思います。 【1】あおられるものとして運転すべし 「それは突然やってくる!」あおり運転は、あおられているドライバー側の自覚に…

  • 下取りと買取どっちが良い?売却金額で選ぶのではなく状況で選ぼう

    「下取り」と「買取」どっちが高く手放すことができるのか。 知っている方も多くいるとは思いますが、高く手放すことが目的なら「買取」を選ぶべきです。 しかし、買取という選択肢を選ぶと次の車が納車されるまで一時的に車がない状態が続くというデメリットが出てきます。 常に車が必要な仕事、地域にお住まいの方はこれでは困るという方も多いはずです。 下取りという選択肢を選ぶメリットは、車が納車するまでその車に乗り続けられること。納車がして引き渡し日に、下取り車として交換することができます。 車が常に必要だという方は下取りが向いているとも言えます。 ここで言えるのは、下取り、買取どちらを選ぶべきであるのかはその…

  • 個人売買はおすすめしない...個人が簡単に車を最高値で売る方法とは?

    車を高く売る方法として「個人売買」を思いつく方多いと思います。 しかし、実際には個人売買で相場より高く売ることは難しいというのが事実です。個人売買のメリットは買取業者やディーラーへ依頼した時に発生する手数料がほとんどかからないということです。 この手数料分売却金額が高いというだけが、個人売買が高いと言われる理由です。 手間や最終手元に残る金額をみて見れば、高くないことは明らか... では、個人売買よりも高く売れる方法とはなんなのか。 ずばり次の2つの方法がおすすめです。 一括査定サイト カーオークション この2つは個人で簡単に行うことができるのでとてもおすすめです。 特に一括査定サイトを利用し…

  • 少しでも高い買取額を実現するために!車の査定までにする4つの準備

    車を売ると決めたとき、査定までに準備しておくことを知っていますか? 大きく分けて4段階の準備が必要です。 買取してもらう業者の選択(一括査定サイトがおすすめ) 必要書類を揃えておく 売却日の決定(業者との相談) 少しでも高く売るための粘り 実車査定をしてもらうと、買取額を見積もりをもらうことができ、納得して契約を結べば車を売却をすることができるわけですが、この準備の差によって買取額にも差が出てきます。 まず、査定額は買取業者によって大きく差がつくことも。ここで言えるのは複数の買取業者から査定額を見積もりしてもらわなければ損をしてしまう可能性もあるということです。 査定前の準備として一番重要なの…

  • 愛車の"傷"はどれくらい査定に響く?傷の程度でわかる減額幅

    傷がついている車であっても買取・下取り共にしてもらうことはできます。 近くのディラーや買取業者、中古車屋に持っていけば売ることが可能です。 ただし、車を買取や下取りしてもらう際に傷が見つかれば査定額が落ちることは覚悟しておきましょう。 傷がどれだけ査定額に影響がするのかは程度によって変わり、査定前に修理しておくべきか、そのままにしておくべきかという状況も変わります。 次の表は『中古自動車査定基準及び細則』と個人の経験を下に作成した減額幅を一覧にしたものです。 かすり傷 (爪が引っかからない程度) 0円〜1万円程度 がじり傷 (再塗装で修復できる程度) 1万円〜5万円程度 ぶつけ傷、凹み (再塗…

  • 車の残クレは、用心しないと結局「損」してしまう恐れがあります

    車の残クレ(残価設定ローン)の仕組み ディーラーに行って、あれやこれやと新車の商談をしていると、誰もがワンランク上の車が欲しくなってしまうものです。 気になるオプションをつけてみたり、お気に入りのカスタマイズをしてみたり、などなど、営業マンの話に乗せられてどんどん価格が吊り上がっていきます。 そんなタイミングで、営業担当者から提案されるのが「残クレ(残価設定ローン)」です。 この「残クレ」は、通常の3年・5年ローンを組むよりも、月々の支払額が数万円すくなくなるように設計されています。 よって、タイミング的に客側からみれば、実に「美味しいローン」に思えてしまうのです。 ところがです、単純に月額の…

カテゴリー一覧
商用