searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

セイウチ太郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
エクセル小技集
ブログURL
https://excelkowaza.com/
ブログ紹介文
エクセルの、これを覚えておくと仕事が捗る!メンテナンスが楽なファイルが作れる!そんなちょっとした便利な小技を集めて紹介してます。 実体験を元にしているので、エクセルに慣れてきて、さらにステップアップしたい方はぜひ見てください。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/09/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、セイウチ太郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
セイウチ太郎さん
ブログタイトル
エクセル小技集
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
エクセル小技集

セイウチ太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 列幅を広げすぎてしまった時の対処

    セルの幅を広げすぎてしまって、マウス操作では戻せなくなった時の対処方法です。広げすぎてしまった状況とは今回は、長い文章が入力されているセルがあるのに、ダブルクリックなどで列幅を自動調整してしまい、画面の大きさよりも広げてしまった状態の事とし

  • SUBSTITUTE関数 – 文字を置き換える

    SUBSTITUTE関数とはSUBSTITUTE関数とは、指定した文字列の中から、任意の文字を別の文字に置き換えることができる関数です。公式説明ではこのようになっています。文字列中の指定した文字を新しい文字で置き換えます。要するに、エクセル

  • SUBSTITUTE関数 – 文字を置き換える

    SUBSTITUTE関数とはSUBSTITUTE関数とは、指定した文字列の中から、任意の文字を別の文字に置き換えることができる関数です。公式説明ではこのようになっています。文字列中の指定した文字を新しい文字で置き換えます。要するに、エクセル

  • 一番長い文字列のセルを探し出す

    表の中から、一番長い文字列を探し出す方法の紹介です。必須なのはLEN関数(またはLENB関数)で、これにフィルターやMAX関数を組み合わせます。今回は、下図をサンプルデータとして使用します。LEN関数で文字数を表示させるまずは、文字数を表示

  • MAX関数 – 最小値を探しだす

    MAX関数とはMAX関数とは、指定した数値の中から、最も大きい数値、いわゆる最大値を探し出すことができる関数です。公式説明では下記のようになっています。引数の最大値を返します。論理値および文字列は無視されます。なので、あいうえおやABCとい

  • MIN関数 – 文字数をかぞえる

    MIN関数とはMIN関数とは、指定した数値の中から、最も小さい数値、いわゆる最小値を探し出すことができる関数です。公式説明では下記のようになっています。引数の最小値を返します。論理値および文字列は無視されます。なので、あいうえおやABCとい

  • 住所を市区町村で区切って分割する方法

    全国事務作業員の皆さま、お待たせしました。住所を市区町村で区切って分割する方法、しかも市川市や野々市市などの市が2つある自治体の他、余市町や村山市などの市区町村という単語が2つ含まれる自治体にも対応できる方法が用意できましたので、やり方を紹

  • LEN関数 – 文字数をかぞえる

    LEN関数とはLEN関数とは、指定した文字列が何文字なのか、文字数をかぞえる事ができます。公式説明では下記のようになってます。文字列の長さ(文字数)を返します。半角と全角の区別なく、1文字を1として返します。なので、全角のAも、半角のAも、

  • セルコピーしたら罫線が一部消えた時の原因と対処

    罫線で囲われたセルをコピーして、別の場所に貼り付けた時、罫線が一部消える場合があります。今回はその原因の解説と、対策を紹介していきます。原因一見するとまったく同じ罫線を引いている表でも、1セルずつコピーしてみたら、コピー結果が違う場合があり

  • 住所を都道府県で区切って分割する

    住所一覧などで、都道府県と、それ以降の部分で分割したくなること、ありますよね。やりましょう。先に結論(解説長いので)都道府県までで区切る式。=LEFT(住所,MIN(IFERROR(FIND({"都","道&q

  • 複数条件に当てはまる件数をかぞえる

    複数の条件を満たしている件数をかぞえる方法の紹介。色々な角度から攻めていきます。今回のお題現在のランクと、今期の評価が載っている名簿があります。この名簿の中から、ランクが2か3で、評価がAの人が何人いるか数えてみましょう。答えは4です。(オ

  • 図形を真横や垂直にコピーする

    普通に図形をコピーし、真横または垂直方向に、綺麗に位置を整えて配置しようとすると、微調整が細かくてイライラしたり、やっぱりちょっと位置がズレてしまうことってありますよね。今回は、キーボードとマウス操作で、図形を縦または横に、まっすぐコピーす

  • 絶対参照と相対参照を有効活用してみよう

    絶対参照と相対参照を有効活用してみよう参照先がズレないようにすることができるのが絶対参照。式をコピペした時などに参照先も一緒に変わるのが相対参照。というのは頭でわかっていても、どういう時に活かせるのがピンと来ない方のための、実用例の紹介です

  • 絶対参照と相対参照($マークがある場合、ない場合の事)

    絶対参照と相対参照を、できるだけわかりやすく解説数式内でセルを参照するやり方には、絶対参照と相対参照があります。今回は、これらの違いがいま一つよくわからないという方のために、例を混ぜずつ解説していきます。絶対参照、相対参照とはそもそも絶対参

  • ローマ数字のまま計算する

    ローマ数字(IVやX)のまま計算する方法エクセルでは、ローマ数字(4はIV、10はXなど)のまま足し算や引き算といった、計算をすることができません。しかし、ARABIC関数を使う事によって計算ができるようになります。はじめに注意ARABIC

  • エクセルにいれた画像の一部分だけを切り抜きたい

    画像の余計な部分を隠したいエクセルを使って、操作手順やマニュアルなどを作成している時、ハードコピーして貼り付けた画像から、余計な部分を消したくなる事って多いですよね。例えばエクセルの説明資料を作る時など、メニュー部分や、画面下部、余計な余白

  • エクセルに好きな画像をいれる方法

    エクセルの表内に画像ファイルを挿入するエクセルでは、元々用意されている〇や□、矢印などの図形以外に、自分で用意した画像を挿入する事ができます。画像の挿入(基本編)まずは、メニューにある機能を使って画像ファイルを挿入する方法を説明していきます

  • VLOOKUP関数 – 表から値を探し出し、その右側にある内容を表示させる

    表から値を探し出し、その右側にある内容を表示エクセルには、表から検索したい文字・値を探し出し、その右側にある内容を表示させることができる、VLOOKUP関数というものがあります。どういう事かは文で説明するより、図を見ていただいたほうが早いで

  • ROMAN関数 – 数値をローマ数字に変換(4→IV、10→Xなど)

    数値をローマ数字に変換エクセルでは、ROMAN関数を使う事で、アラビア数字(一般的に使われる数値)をローマ数字に変換する事ができます。【ローマ数字とは】よくゲームのナンバリングタイトルや、書類の目次などに使われる、ちょっとかっこいい数字です

  • AVERAGEIFS – 複数条件に合う行のみの平均値をとる

    複数条件に一致した行のみで平均値を計算エクセルでは平均値を計算する関数がいくつか用意されています。まずは単純に範囲指定したデータから平均値を計算するAVERAGE関数。次に、指定した条件に一致したデータのみで平均値を計算するAVERAGEI

  • AVERAGEIF – 条件に合う行のみの平均値をとる

    条件に一致した行のみで平均値を計算エクセルでは平均値を計算する関数として、AVERAGE関数というものあり、これは表全体の平均値を計算するものになります。それに対しAVERAGEIF関数は、条件に一致した行のみの平均値を計算することができま

  • AVERAGE関数 – エクセルで平均値を計算する

    エクセルの関数を使って平均値を計算エクセルではAVERAGE関数を使う事で、複数の数値の平均値を計算する事ができます。AVERAGE関数とは引数の平均値を返します。引数には、数値、数値を含む名前、配列、セル参照を指定できます。AVERAGE

  • エクセルで印刷の時だけエラーを非表示にしたい

    印刷の時にエラーを表示させたくないエクセルいじってると、なにかとエラー出てきますよね。中には、画面上ではエラー表示されててもいいから、印刷時にだけ隠したいという場面もあります。そしてそれを実現できる機能がちゃんと用意されています。設定方法設

  • OR関数 – 指定した条件の内どれか1つでも一致するか調べる

    指定した条件の内1つでも一致するか調べるエクセルではOR関数を使うことで、指定した条件の内、どれか1つでも満たしているかを調べる事ができます。OR関数とはいずれかの引数がTRUEのとき、TRUEを返します。引数がすべてFALSEである場合は

  • AND関数 – 複数の条件すべてに一致するか調べる

    複数の条件すべてに一致するか調べるエクセルではAND関数を使うことで、複数条件のすべてを満たしているかを調べる事ができます。AND関数とはすべての引数がTRUEのとき、TRUEを返します。要するに、指定した条件をすべて満たすと、TRUEとい

  • IF関数 – 条件に合う時、合わない時の結果を指定する

    条件に合う時、合わない時で表示内容を変えるエクセルではIF関数を使うことで、条件に一致した場合、不一致だった場合で、表示させる内容を切り替える事ができます。IF関数とは論理式の結果(真または偽)に応じて、指定された値を返します。論理式とは条

  • ARABIC関数 – ローマ数字をアラビア数字に変換(IV→4、X→10など)

    エクセル関数でローマ数字をアラビア数字に変換エクセルでは、ARABIC関数を使う事によって、ローマ数字をアラビア数字に変換することができます。【ローマ数字とは】よくゲームのナンバリングタイトルや、書類の目次などに使われる、ちょっとかっこいい

  • ABS関数 – エクセルで関数を使って絶対値を求める

    関数を使って絶対値を求めるエクセルでは、ABS関数を使う事で絶対値を求める事ができます。ABS関数とは数値から符号(+、-)を除いた絶対値を返す関数。要するに、5なら5、-5でも5が返ってくるということですね。使い方式:=ABS(数値)使え

  • 十字キー(矢印キー)でセル移動ができなくなった時の対処

    十字キーを押しても選択セルが移動しなくなったエクセルで矢印キーを押すと、例えば↓キーを押した場合、1セル下に移動しますよね。それが、画面だけがスクロールしてしまい、しかも選択セルは移動しなくなる場合があります。結論から言ってしまうと、原因は

  • 設定したテーブルを解除する

    エクセルで設定したテーブルを解除するテーブルとして書式設定するなどで、通常の表とは少し扱いの違う、テーブル状態となります。基本的には問題はないのですが、色塗りや罫線引くなどする時、思うようにいかなくなる場合があります。今回の記事は、テーブル

カテゴリー一覧
商用