searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ももざくらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
試行錯誤の子育てdiary 〜中学受験〜
ブログURL
https://momosakurahs.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2026年中学受験予定の娘との、日々。 2024年中学受験予定@サピックスの2つ上の兄がいる中、明るく元気に毎日躍進中! 産まれたときは1400gしかなかった娘が、今も小さな身体で日々奮闘中!
更新頻度(1年)

10回 / 16日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2020/09/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ももざくらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ももざくらさん
ブログタイトル
試行錯誤の子育てdiary 〜中学受験〜
更新頻度
10回 / 16日(平均4.4回/週)
読者になる
試行錯誤の子育てdiary 〜中学受験〜

ももざくらさんの新着記事

1件〜30件

  • 低学年のうちにできること①

    にほんブログ村低学年のうちにガツガツ読解問題を毎日解く必要はそれほどないように感じます。低学年のうちにできる国語の取り組みのひとつとして我が家がやっているのは、語彙力をつけるために、慣用句、ことわざ、四字熟語、故事成語を学ぶこと。 お風呂にポスター貼っています。 ↓↓↓ くもん出版 おふろでものしりはかせ 慣用句+反対ことば OM−40 モノシリハカセカンヨウクハンタイ(クモン価格:702円(税込、送料別) (2020/9/21時点)楽天で購入あとは、寝る前に、フラッシュカードで1日10枚ずつ(ぜんぶ覚えたら次の10枚、一周終わったら、復習して次の巻)、覚えています。 上の句?をこっちで言って…

  • 四谷大塚リトルくらぶ

    にほんブログ村 1年生8月号からとっています。 1年9月号くらいから、内容が考えさせるものが増えてきていいよ〜とお友達が言っていたので、小学校に慣れてきた夏休みからスタートしました。 今日、添削2回目が返ってきました。 ホームワークの量は国語算数1日1枚ですこし少なめ。予習シリーズの冊子を足すと1日としてはちょうどいい。いい教材ですね〜!!今まで、Z会1年間、ピグマ2年間を息子でやってきてどれもよかったのだけど、娘にはこの予習シリーズが一番合ってる気がします。 四谷大塚のホームワークの日にちが決められてるのがとても良いです。続けやすいです。兄はひとがくねん上をとっていたけど 娘は、難しいのに出…

  • 旅行先での勉強 我が家の場合

    にほんブログ村我が家は、年に2回くらい長期の国内海外旅行と、そのほかに2回くらい短期の国内旅行をします。旅行先で勉強できるのか。必要なのか。 結論から言うと、低学年は要らないと思っています。 でも旅先でもできる子は少し持っていくといいと思います。できる子はできる。できない子には重かったー、だけになる。我が家は持っていく派でした。4歳と2歳でくもんを始め、せっかくついた習慣が崩れるのではないか、勘が鈍るのでないか、少しでも進ませなくては、と思っていたので。 長々とはやりません。2〜3枚にすることが多かったかな。 ハワイアンズで朝食前にくもん。グアムでも夕方シャワーの後くもん。帰省先でもくもん。 …

  • 季節の勉強

    にほんブログ村 季節の行事とかものって、大人は当たり前だけど、子どもって幼稚園で3年過ごし家庭で行事を経験させても、いまいちピンときてないものだなぁと思いました。スーパーに連れて行っても、夏にイチゴを買えたり、葉物も一年中出ていますもんね。 前回の1年生6月の全統模試に 季節のものを並べ替える問題が出ていて、 対策したら、娘は、全問できていました。慌てて息子も対策しました。 順番が逆だったわ、と思いながらも。 小学校受験とかではやるんですけどね。 結構、国語の問題とかで、直接聞かれたり、あとは読解でも季節感があらわれる場面とかで出てくると、イメージ化にたまに役立ったりするんですよね。知ってて当…

  • 辛い中学受験にしないために

    にほんブログ村 私は、中学受験をし、近所の中高一貫校に合格をいただき、6年間を女子校で過ごしました。 中高一貫校自体は本当に行ってよかったと思います。私は、小5から近所の日能研に通いました。きっかけは、新聞の無料テストの広告が親の目に留まり、ためしに受けさせてみたこと。 我が家は父親が当時プチ教育熱心で、年中からくもんとピアノをしていました。当時はくもん生も少なくて、母親はママ友に「そんな早くからくもんなんてやってどうするの。意味ないよ」と言われたそうです。 結果、早くからやるのは良かったと思います。わけのわからないうちに始めてるってのが、ボーッと生きていた私には良かったかと。知恵がついていた…

  • 漢字に苦労

    にほんブログ村 娘の漢字の勉強の仕方を悩んだ結果、落ち着いたやり方があります。漢字って、その子の吸収の仕方でやり方が変わってくると二人目で気づきました。上の子は、幼稚園の時に壁に漢字のポスターを貼っておいたら、落書き帳に1文字1文字書いてみるという謎の遊びをする子でした。今でも漢字が好きで得意です。聞いたことのない漢字であっても前後の意味を解釈し、正解にたどり着くことがよくあります。 なので全く苦労しませんでした。漢検も喜んで受けてくれました。2年生の秋に、漢検5級(6年生)取得。旺文社の出る順漢字を2周終え、今は日能研のマスター漢字を1日6題+過去の間違えた漢字を学習しています。 2年生まで…

  • ノルマ過多? 悩んだけども

    娘、毎日のノルマが終わらないことが多いです。兄の勉強を見ている時間は、自分でできる勉強を進めてもらうのが理想!なんですが…兄の勉強が白熱しているときの娘は… くもん→ウトウト… ホームワーク→話しながらやりたい 漢字→出しただけで椅子からいなくなる 算数→いっしょにやりたがる ピアノの練習→一回弾くごとに「どうだった!?」ということで、 実質なんっもできません!😅 そうすると、当然、終わらない勉強が出てくるわけです。結論→まだ1年生なのであきらめる! できるところまでやってもらい、あと は、本を読んでいてもらうか、好きにしてもらう(放牧とも言う) まだ一年生だし、最低限のことと、やれるだけやれ…

  • くもん

    にほんブログ村 娘は、2歳6ヶ月からくもんをはじめました。息子は4歳6ヶ月から小3夏休みまで突き進み、卒業を迎えたばかり。最後の年は、三教科で未来フォーラムに招待され(コロナの影響で開催されず)、かなり頑張ったと思います。最後は高校教材途中で終わりました。お疲れ様。一方で、娘は早くから始めれば、もしかして兄を抜くのでは!?と淡い期待を持ち、兄と同時にスタート! ところがどっこい、、、わたし自身もくもんをやり、受験では苦い思いをしました。図形と思考力問題ができなかった! しかし基礎学力をつけようと、子供達も通い、やっとわかったこと。 くもんって、、向き不向きが本当にあるんですね〜( ̄▽ ̄)兄は、…

  • 娘の日々の勉強メニュー

    にほんブログ村娘は朝が苦手です。 習い事から帰ってきて、夜の勉強して。 寝る前、本を自分で読んだり読み聞かせしたりする時間も結構長くて(20〜30分)、でもその時間も大切にしたりしたくて、なんだかんだ22時…なので一日のスケジュールは大体こんな感じ↓朝7:00起床後は、 マスター計算3年生 1日分 2年生の漢字ドリル 半ページ帰宅後は、 学校の宿題(プリント1枚、音読、計算カード) 四谷大塚(学年のもの)ホームワーク国語算数 各1ページずつ トップクラス1年算数 反復問題1〜2問 くもん2or3枚習い事後〜夜は、 四谷大塚予習シリーズ1〜2枚(日によってやる気にバラツキあり) のこりのくもん2…

  • ブログスタート

    にほんブログ村 はじめまして。 何度もおためししては、挫折してきたブログをスタートします。主に娘についての記事になります。産まれた時、極低体重出生児(約1400g)だった娘、現在1年生です。 習い事は、くもん、ピアノ、水泳、テニス、etc 今も小さな身体でたくさんこなしてくれています。好きなものは外遊びと読書。と、ゲーム。ブログを書こうと思った理由。 2つ年上の兄がいるのですが、幼き頃から兄優先で子育てしてきたため、なかなか娘ひとりのことを見れてないな、と感じたので。このブログを書くことで、娘との日々を振り返れたらな、と思っています。よろしくお願いします。

カテゴリー一覧
商用