searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hanatareikoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
花田礼子💗(海老江東)
ブログURL
https://catpu.wordpress.com/
ブログ紹介文
関東地方出身、米国在住、猫3匹との暮らし、内向的、料理するけど苦手、趣味はガーデニング。気づきがあまり無い、 人に優しくしたいけれど、考え事をしている時が多いので人が目に入らない、邪気時々あり。そんな私ですがよろしく。既婚。
更新頻度(1年)

24回 / 95日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/08/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hanatareikoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hanatareikoさん
ブログタイトル
花田礼子💗(海老江東)
更新頻度
24回 / 95日(平均1.8回/週)
読者になる
花田礼子💗(海老江東)

hanatareikoさんの新着記事

1件〜30件

  • アマプラ「東京女子図鑑」がおもしろい。(環境にコントロールされる人間たち)

    アマプラで、「東京女子図鑑(英語題はTokyo Girl)」というドラマを観ました。いやー、おもしろかった。 イッキ見してしまいました。物語のあらすじは、23歳で秋田の田舎町から上京してきた主人公あや(水川あさみ)が東京で暮らした20年を追ったドラマ。東京で暮らす人々や東京カルチャーに影響を受けながら、仕事をし、恋をし、生活を謳歌し、そして何度も傷つきながら成長して行くというストーリー。 最…

  • 思い違いだといいのだけれど

    昨日急に「もしかして….」と思った事があります。7月のある日。フロントヤードで、日課の植物の水遣りをしていたら、三軒先の家の前でいきなり悲鳴が聞こえ、周りの家から人が集まって来ました。3人の女性が一緒にランニングしていたようで、そのうちの一人(かなり体格の良い女性)が急に倒れたみたいでした。多分熱中症か脱水症。7月のテキサスの気温は連日38℃~40℃ぐらい。救急車が来て彼女は中に…

  • 想い出のダニー

    最近アマプラで公開された「Borat」が話題になってますね。 でも、ネタバレになるので映画については書きません。Boratを演じているのはサシャ・バロン・コーエンという俳優なのですが、かつて日本で働いていた時(現在はアメリカテキサス州に住んでいます)、職場に彼そっくりな人がいました。 名前はダニー。ディズニーランドが大好きで、毎週のように一人で通っていました。一度一緒に行ってガイドしてもらっ…

  • 夫婦の阿吽の呼吸

    こんなタイトルだときっと感動系の話だと思われてしまうかもしれませんが、そういった方向の話ではありません。実は昨日、急に思い出した事があって夫にある事を聞いてみました。私:最近はあまり行かないけど、アパートに住んでた頃ソニック (ハンバーガーチェーン)によく行ったよね。またソニックのバーガー食べたいな。夫:そうだね。アパートの近くにあったから、よく食べたねえ。懐かしい。今度行こう。私:さっき急…

  • 性別発表パーティで山火事。刑事責任は?

    カリフォルニア州エルドラドで、ジェンダーリビールパーティー(性別発表パーティ)で使用された発煙花火装置より山火事が発生し、大問題になっていますよね。性別発表パーティーというのは、お腹の中の赤ちゃんの性別を発表するパーティーの事です。今回のケースでは、発煙花火の煙の色(青または赤)で赤ちゃんの性別を発表しようとしたようです。去年の秋に性別発表パーティーに参加した事がありました。その時の主催者は…

  • 愛猫プーの死

    2018年9月9日、愛猫プーはあの世へ旅立ちました。 (2018年9月11日、愛猫プーの死後二日目に書いた日記です) 子供がいない私たちに夫婦にとってプーは息子同然でした。なぜこんなに突然逝ってしまったのでしょう。 昨日夫と私は火葬施設にプーの亡骸を連れて行き、最後のお別れをして来ました。 プーは家の前の車道で車に跳ねられた直後、最後の力を振り絞りながら自力で玄関先まで戻りました。 事故の直…

  • あの世の母に嫉妬

    今日は私たち夫婦の結婚記念日です。今朝、あの世の母が夢に出て来て「私、結婚する事になったのよ」と私に言いました。あの世では皆が若い頃の自分に戻るとは聞いた事がありましたが、この世と同じに恋愛したり結婚したりするというのは聞いた事がありませんでしたのでびっくりしました。母の温もりをすぐ近くに感じる事が出来て、気持ちの良い一日のスタートになりました。ただ…..。どんな人と結婚するのか…

  • いい人になるのは難しい。悪い人になるのはあっという間。

    あれは去年の12月上旬。郵便局で順番待ちの長い列に並んでいました。クリスマスのプレゼントを送る人達で郵便局は混雑していました。 私の直前に並んでいた中年女性に 「ちょっと列を離れたいので順番を取っておいてくれる?」 と、まるで友達にでも言うような口調で言われました。 そういう事を当たり前のように気軽に頼んで来る人は嫌いですが、順番をキープする事自体は大した事では無いのでOKしました。 彼女は…

  • コメントにちょいムカッ😠

    先日Youtubeの料理動画を観ていました。 高校生らしき女の子(もう卒業していると思いますが)の簡単料理の動画です。 簡単とはいえ、しっかり作っていて手際も良く、私も作ってみたいなと思わせる料理の数々。コメント欄でふと見かけたのですが、多分彼女のお母さまか、それより上の年齢の女性のコメントだと思います。「〇〇ちゃん、あなたのような子を育ちがいいというのよ」と書いてありました。〇〇は育ちが良…

  • ホームレスの人に「今日はもうお金いりません」と言われた話

    数年前の事です。 朝8時頃オースチン(テキサス州オースチン)のダウンタウンで風景の写真を撮っていた時、ホームレスの人に「朝食代をもらえますか?」と声をかけられました。あいにく財布を持っていなかったので(夫が調度ダウンタウンのテレビ局に用事で来ており、財布はテレビ局に置いて来てしまい、携帯していませんでした)「今お金をもっていないので差し上げる事はできません」と言いました。 テレビ局に戻って財…

  • 猫の後ろ姿フェチの人は平安神宮へ

    5年前の秋、京都旅行に行って来ました。 やっぱり京都はいいですね。京都の建造物には重みがあります。庭も美しい。食べ物もおいしい。 金閣寺の庭園内に「キティーちゃんお土産ショップ」があり場違いな気もしましたが、キティーちゃんは昭和・平成・令和と時代を超えた偉大なポップカルチャーの代表みたいなものなのでOKとします。それに私は猫が大好きですので。 さて、時代は流れても「いにしえの日本」を凝縮して…

  • 裸で縫物(ゴーギャンの絵より)

    絵画ファン(@kaigafan)というアカウントをtwitterでフォローしているのですが、ゴーギャンが1800年にパリで描いた「縫物をする女」という絵がTLに流れて来ました。この絵を見た瞬間、こんな事を思い出しました。 先日の事。シャワーを浴びようとして服を全部脱いだ後、テーブルの上の洗濯物を畳んでなかったのに気づいて、素っ裸で畳んだ事があります。この絵の女性のように美しい光景ではなかった…

  • マーク・トウェインと猫(旅先でレンタ猫)

    猫が大好きだった作家マーク・トウェインの猫エピソードを紹介したいと思います。スミソニアンマガジンの記事を翻訳しました。原文は文末にあります。★★★★★★少年時代の物語、アーサー王時代へのタイプスリップ物語などに才能を発揮したマーク・トウェインですが、その才能をさらに猫にも発揮しました。彼は猫についてこう言っています。 「人間が猫と交配することができれば、人間を改善するが、猫を悪化させるだろう…

  • 猫女と呼ばれた日

    数年前の話。たまにショッピングやランチに行く日本人の友人がいたのですが、会った時、またはショートメールやメッセンジャーなどで毎回言われる言葉がうるさすぎたので喧嘩別れしました。何を言われ続けたかと言うと、「私たちが会っている事をA子にはぜったいに言わないでね」という言葉。「A子は私の事を嫌っているので会わないし、電話もメールもしていないよ。」と、毎回答えていたのですが、ある日我が家でお茶をし…

  • 他人事だからどうでもいいんだけど…

    他人事だからどうでもいいんだけど….。Facebookで関係の危うい恋人同士がいるんだけど、いつもいつもお互いに「I love you」と投稿し合ってる。一緒に住んでいるのに。 友人たちに「僕たちは愛し合っているんだよ」とアピールしているとしか考えられない。 関係が危ういからアピールしたいわけね。 人がどう思うと気にしなければいいのに。 人の目が気になるわけね? 彼ら、しょっちゅうケンカして…

  • 猫好きの方へ。 本当に猫の手を借りた愛猫家ディケンズ。

    我が家には三匹の猫家族がいます。夫も私も大の猫好きです。 イギリスのビクトリア朝時代を代表する小説家、チャールズディケンズも無類の猫好きだったそうです。 ディケンズ 猫好きの人は、自分の好きな小説家やミュージシャンが猫好きだとわかると、さらに親しみが湧きますよね。 ディケンズの作品「クリスマスキャロル」、「オリバーツイスト」、「二都物語」などは世界的にも有名で、今でも読み継がれています。 こ…

  • 東京オリンピック、夏にこだわる理由

    パンデミックにより2021年に延期されることになった東京オリンピック。この延期を機に、気候の良い10月に延期すればよかったのに、と思う人は多いと思います。何故開催時期を夏にこだわるのでしょうか。 気候変動の影響で日本の夏は酷暑続きですが、はたして来年の夏は「穏やかな夏」になるのでしょうか。 さて、先日読んだ「2020年開催の東京オリンピックは危険だ」という記事を紹介しようと思います。 6年前…

  • ヘンリー八世の鎧(股間が大切だったヘンリー八世)

    去年イギリスのロンドン塔 (London Tower ) 行ってきました。テムズ川沿いにある中世の城塞です。 写真は、ロンドン塔内の博物館に展示されていたイングランド王ヘンリー八世の鎧です。 体格が良い人だったので鎧も大きかったです。 鎧の股間が、巨大なペニス用防具で強調されているところは、いかにも好色だった彼らしいと思いました。 何がなんでも股間を守らねばならなかったのですねえ。もちろん、…

  • 生姜の皮の簡単な剥き方。 あっという間にスルリと剥けます。(スプーンでしごくやり方じゃありません)

    私は引きこもり体質で、食品の買い出しが何より面倒なナマケモノ主婦です。 ですので、長期間保存が効く食品や、保存料が入った食品を購入し、なるべく買い物をしなくても済むようにしています。 保存料が入った食品の例ですが、我が家でよく使うサルサソースはいつも保存料入りを選んでいます。保存料無しのものはあっという間にカビが生えてしまいますが、保存料入りは2か月ぐらいは優に使用出来ます。 さて、本題に入…

  • twitter 上の「自慢」の変化

    インスタほどではないにしろ、twitterでも自慢をする人は多いですね。かつては「直接自慢」が多かったけれど、最近は「間接自慢」が多いようです。間接自慢というのは、「どうだ!」とダイレクトに自慢するのではなく、さりげなく自慢するスタイルです。 たとえば、「コンビニでお団子を買って食べました~」とお団子の写真を載せたツイート。よーく見ると端っこの方に高級ブランドのバッグやお財布が写り込んでいた…

  • 結婚生活の破綻。一気にセレブから一文無しに転落! ブルージャスミンという映画。引き込まれます!

    久しぶりにグイグイ引き込まれる映画を観ました。タイトルは「ブルージャスミン」。(ねたバレになるので、これから観る人は先を読まないで下さいね。) ケイト・ブランシェットのファンは必見です。彼女、溜息が出るほど美しいし、堂に入った演技も感動ものです。 涙で化粧が落ちまくった顔も、やつれた顔のクローズアップも、ぼかし無しで堂々と見せてくれています。かなり迫力があります。まさに「迫真の演技」。 セレ…

  • 聞いておきたい事は相手が忘れる前にちゃんと聞いておこう。

    先日夫と一緒に車に乗っていた時に、前から聞きたかったのにずっと聞くのを忘れていた事について質問してみました。 前からというのは昨日や一昨日のレベルではなく、10年ほど前から聞きたかった事です。 重要な事ではないので後でいいやと思っているうちに、10年も経ってしまいました。 10年ほど前のある日。夫と一緒に車でウオルグリーンというドラッグストアに行った事があります。 広大な駐車場があるにもかか…

  • ロリエ炎上で、広告について考えてみた

    twitter にこんなツイートが流れてきました。 「個性」という表現をめぐって避難や批判が殺到しているようです。このツイートへのリプをざっと読んでみたところ、あらゆる意見が出尽くしている感じでした。ですので、私の意見は必要ないように思いますが、ここに簡単に記しておきますね。☆☆☆☆☆☆生理というのは、健康を害しているわけではないけれど、病気のように辛い「症状」がある状態ですよね。症状は病気…

  • 公共ルールの遵守と脳科学(偉そうなタイトルですが、愚痴です)

    私が暮らしているテキサス州オースチン市では、リーシュ(リード)無しに犬を散歩させる事を法律で禁じています。しかしながら守らない人が大勢いるのです。 私は犬が大好きですが、私になついている知り合いの犬以外、特に大型犬は苦手です。はっきり言って怖いです。 飼い主に「うちの犬はフレンドリ―だから大丈夫よ。」といくら言われても怖いです。 リーシュ無しで散歩させると、飼い主の知らないうちに糞をしてしま…

  • 自分で運気の上昇がわかる方法。マーフィーの法則の話。

    先日食後のあと片づけをしていた時に、テーブルの上の食塩の容器を戸棚に戻そうと思い、手に取って2~3歩いたら、容器の瓶が手からするりと滑り落ち、足の甲を直撃。 塩の容器は重いガラス瓶なので、ひどく痛かった。目から火花が飛び散りました。その上容器の蓋が取れてしまい、塩が床の上に散乱。 痛い上に、掃除をしなくては😭。 マーフィーの法則が働き過ぎ!! マーフィー失せろ! 多分多くの人はマーフィーの法…

  • 悲しみが存在する理由は?

    神様が私たちに与えた感情の一つ……悲しみ。 何故こんな感情を私たちに与えたのでしょうか。 悲しみを経験しなければ、人は学ばないから? 悲しみを経験しなければ、人は賢くなれないから? 悲しみを経験しなければ、人は感謝を忘れるから? 2年前の9月、愛猫Pちゃんが死ぬ直前まで、彼がいる生活が当たり前でした。 彼のおかげで日々の生活がより豊かになっていたのはわかっていたけれど、彼の世話を面倒に感じた…

  • 暗い思い出だけの幼稚園時代。母に聞きたかった事。

    とても不思議なのですが、頻繁に、しかも鮮明に思い出されるのが幼稚園時代の記憶。まるで昨日の事のようにはっきりと覚えています。 通っていた仏教幼稚園 今もそうですが当時もひどく内向的で、庭の地面に穴を掘ってオケラを探したり、トカゲと遊んだり、ミミズを捕まえて土と混ぜてミミズごはんを作るママゴトをしたり、バッタを捕まえたり、雑草を摘んで持ち帰って母に見せたり。そんな毎日でした。 一人遊びが大好き…

  • もう絶対に読まないぞと決めたブログ

    先日、いつものようにだらだらとtwitterを眺めていたら、タイムラインにちょっと興味のあるブログ記事が流れて来ました。私の趣味はガーデニングなのですが、植物に関する記事でした。さっそくその記事のサイトに飛んだ所、ブログの冒頭に「Amazon使用の際は当ブログの広告から入って、好きなの物を検索してくれれば助かります」「当サイトからAmazonを利用してくれてる読者の方々ありがとう。家計が助か…

  • ありのままの自分、なりたい自分、脚色した自分

    twitter をやっていてふと思ったのですが、匿名OKのSNS(twitter や Instagramなど)で、なりたい自分や理想の自分になっている人は全ユーザーの何パーセントぐらいなのでしょう。かなり多いと思っています。私に関して言えば、「ほぼありのまま」をちょっと脚色している感じです。否、かなり脚色しているかもしれません。リアル世界でもそうです。見ず知らずの素性もわからない人を相手に自…

  • 自己肯定感か….

    最近頻繁に自己肯定感という言葉をツイッターで目にします。自己肯定感か。自分ってなんてダメダメなんだろってよく考えます。世の中には優れた能力の人がたくさんいるのに私は何も出来ない。リーダーシップもない、友人も少ない、料理はするけど下手だし、気分にもムラがあるし、飽きっぽい。音楽を聴くのが好きだし、絵を眺めるのが好きだし、映画やドラマも好きです。でも、演奏出来ないし絵を描けないし、ましてや女優で…

カテゴリー一覧