searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

SHINさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぼやき放題ええかげんにせい!
ブログURL
https://xy345.fc2.net/
ブログ紹介文
主にテレビのワイドショーやネットニュース、その他いろんなことに 個人的な意見ぼやきを書いていきます。
更新頻度(1年)

29回 / 19日(平均10.7回/週)

ブログ村参加:2020/07/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SHINさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SHINさん
ブログタイトル
ぼやき放題ええかげんにせい!
更新頻度
29回 / 19日(平均10.7回/週)
読者になる
ぼやき放題ええかげんにせい!

SHINさんの新着記事

1件〜30件

  • わざわざ文句を書く人々

    K値予想ってご存知でしょうか?詳しくはググっていただければ何の値か解りますがここでは、その説明を省きます。ただこの予想、けっこう不評です。なぜなら外れるから。でね、このK値、それなりの立場の方が提唱しているのです。それに対して文句を言うのも筋違いだとも思うのですが、ご丁寧にあーすればいいこーすればいいと教えてくれるんですよ。ド素人が!むろんSNSですから彼らは匿名ですよ。といいますかハンドルネーム...

  • PCR信奉者の方々

    ならないです。(笑) 一言やな。政治家とか公務員とか、それなりの立場でそれなりの権力をお持ちの方が、ある団体や企業が有利になるように仕向けて利益を得るとあきまへん。例えば今回の大阪府知事の発言にしても、うがい薬の製薬会社から金品とか貰っていたらこれはえらいことになりますが、そうではないようです。いったい何が言いたいかと言うと、昨今のワイドショーです。やたらPCR検査、PCR検査と言うじゃないですか...

  • うがい薬

    吉村知事、うがい薬の一件で、物議を醸し出しております。こうなることは側近があるいはご本人がすでに十分、承知の上でやったことだと思いますよ。とはいえネットでは「そんなことも予想できないのか?」と一斉攻撃をしてますが、アンタ程度の頭脳であったなら、おっしゃるとおり先が読めてないですねーと感じますがアンタみたいに頭脳じゃないから大丈夫ですと申しておきます。もともと唾液にウイルスが沢山あるわけでして、なら...

  • PCR検査は徹底して行うべきか?

    とにかく今の体制ではダメだ!もっと誰でも何回でもPCR検査は希望すれば行うべきだという、絶対拡張派代表は玉川徹氏。ちなみに、この人、単なる朝日放送の社員です。医者でもなければ、その方面の専門家でもなくましてや教鞭をとっている先生でもなければ教授なんて絶対にありません。アタリマエのことですが検査数を増やすにはまずはそのキャパシティーを増やさないといけません。検査キットを大量に仕入れたからと言って検査...

  • 感染経路不明とは?

    以前にこちらの記事で感染経路不明について書きました。感染経路不明って、なんか嫌ですよね。まずこの数ってどういうことなのか、おさらいをしますとPCR検査陽性者に聞き取りをします。で、ホリエモンによると、いかがわしい店に行った場合、なかなか言えないので不明となる。これが先の記事で書いたことです。で、もっと他に理由があるんじゃないかと想像したのが、今のように相当数の陽性者が出ると、一件、一件の聞き取り調...

  • お笑いモーニングショー

    朝からやっている朝日系のモーニングショー。なかなか見ていて滑稽です。そうとう勘違いされている、ナルシストばりばりのオバサンとPCR検査教(←数ではない”教”)にどっぷりハマっていらっしゃる玉川氏。もはや教祖様です。呆れ返るのを通り越して思わず笑ってしまいます。下手な漫才観るより面白いです。人によれば気分悪くなります。まあ現場に居なくてテレビのスタジオでぶち上げていたらお仕事になるお気軽コメンテイター...

  • 「黙れ!パトランプ」が商品化される?

    「黙れ!パトランプ」が商品化されるらしい。なんだ?「黙れ!パトランプ」って。もちろん、見たこともないのですが、どんな商品か概要を説明しますと、ある一定以上の声を発しますとパトランプが点滅するという。何に使うかと言うと、居酒屋などで盛り上がって大声をだす客に注意したいのだがやはり、なかなか言いにくい。そこで、この商品がその音量を察知してパトランプが点滅、回転して注意を促すというもの。洒落も効いていて...

  • 思考停止も甚だしい

    大阪府の吉村知事が発表した「5人以上の会食は」。行政が自粛しないと、自らで自粛できませんか?5人までのどんちゃん騒ぎをやめてくれと言ったら「4人までならいいのか?」ってまるで子供じゃないか。恥ずかしいとは思わないのか?誰のための何のための自粛なのか?感染拡大防止なのか?その視点に立てば、おのずと答えが見えてくると思うのですが。未知のウイルスであることは、そうであるが、何もそれで思考停止してとは言っ...

  • ベッドがコロナを治すのか?

    感染者の数が増えてくるとおのずと重傷者数も増えてくる。それぐらいは素人でも解ります。では、それに対してどう対応するのか?重傷者用のベッドはまだ十分に余裕があります。この回答っておかしいと思いませんか?ベッドがコロナを治すのか??で、ネットで得た情報なんですけど、現場でのコロナの治療って対症療法なんですって。つまり風邪の療法と同じだそうです。確かに酸素吸入もECMOも対症療法です。実際にコロナウイル...

  • 右か左か

    よく政治の話題になると右か左か別れます。右翼と左翼、ネットでは....とか....とか揶揄して呼ばれておりますが。このブログはどっちだ?と聞かれれると、真ん中!そうです、どっちつかずの真ん中です。といいますか、右でも左でもどっちでもいいのです。その基準では書いておりませんので。ところが最近、その基準とは別のまた違った基準があることに気が付きました。それは新型コロナ禍に対して重く受け止めるのか軽く受...

  • イエスかノーか

    感染予防について語る際によく、「感染するのか、しないのか?」について質問されるのを見たり聞いたりしますが、それは答えられないと素人ながら思うわけです。まず、答える専門家の方々もそれに答えられる知識をお持ちでない。と、そのまえにそんな知識は未だ誰も持っていない。それこそ「神のみぞ知る」その領域です。それでも「どうなんですか?」と迫られると、どう回答するかとなると「とりあえず出来る範囲目一杯」の答えし...

  • 医療は受けて当然という傲慢さ

    お金払っているんだから相応のサービスは受けて当然、お客様は神様は言いすぎだと思うけど、こういう顧客の姿勢には疑問を抱きます。確かにサービスを提供する方は、それにより利益を享受するわけですから頑張って顧客の満足度を上げようと努力します。もちろん、この努力がなければ論外ですけどね。重傷者用のベッドは空いている、余裕があるとよく聞きますが、どうもそこに医療従事者が命を救うために懸命に働いている姿がイメー...

  • ワイドショーに洗脳されないように

    まずはこのツイートを御覧ください。つまり番組の意図に沿った意見やコメントを言わない方は出演お断りだそうです。前にも似たような事がありましたよね。ある医師のインタビュー記事で何回も何回も同じことを質問し、番組の意図に沿ったコメントを言うまで続けるということ。挙げ句、コメントを切り貼りして意図に沿うように仕立て上げたという。確か、PCR検査の検査数が.....といった内容だと思います。もっとひどいのは...

  • 夜の街関連と飲酒運転

    夜の街、えらい叩かれてます。一時はパチンコ屋さんが叩かれてましたけど今はすっかり声を聞きません。あのときは人が集まるトコロが感染すると言われていたのであわせて、あまり良いイメージがないパチンコ屋さんが叩かれてしまいました。私の記憶によれば未だパチンコ屋さんがクラスターになったと言うニュースにお目にかかっておりません。その後、感染のメカニズムが徐々に分かってきて飛沫感染と接触感染に絞られてきて、パチ...

  • 感染経路不明ってなに?

    感染した場所を特定するために感染者に、その行動をつぶさに聞いていったと私は予想します。そこで各人が共通する場所を特定します。そこがライブハウスであったり屋形船であったりクラブやショーパブであったりしたわけです。人が集まって喋るから飛沫感染したわけですね。加えて換気も不自由分だったと思います。距離も近いと。いわゆる三つの密といいますけど早い話がツバが飛んで相手の粘膜に付着すれば感染しちゃうってことで...

  • クリーンミートか培養肉か

    培養肉かクリーンミートかふん、そうですか、って感覚ですよね。ところが、「培養肉」。え?な、なにそれ?ってなりますよね。どちらも同じものなんだけど名称が違います。何かというと、動物の細胞をバイオテクノロジーを使ってつくる食肉のこと。いやあああああーー、ダメ!今、スーパーに並んでいる食品には「遺伝子組み換えでない...」と安心を明示しているのに、そんなんアカンわーー!と私が最初に、この言葉に出会った時...

  • ずっと同じ人

    ワイドショーやニュース番組に出てくる専門家の人、いわゆる番組で「先生」って呼ばれる人、ずーーーーーーーーっと同じ人ですね。そして質問により言うことは多少異なるけど、方向と言いますか、ベクトルと言いますか、発言の大まかな主張は変わっておりません。どこまでも危機意識を煽ります。ひとつは、責任を取らずに済むからでしょう。しかし仮に気の緩むような事を言って真に受けた視聴者が感染したからと言って、どう責任を...

  • チャップリンの独裁者

    チャップリン初のトーキー映画、「独裁者」です。確か相当昔に見た記憶だけがあります。最後の演説が最も印象的ですよね。実は私、映画にはほとんど興味がなく、チャップリンも名前を知っているだけで全く詳しくありません。You Tubeで人気の中田敦彦ユーストリーム大学で知りました。というより認識を新たにしました。今まではおぼろげながら、この独裁者という映画はヒトラーを揶揄する反戦映画じつはこの程度の認識でし...

  • 新規感染者数で一喜一憂

    人間は感情の動物です。理屈では分かっていても、やはり驚くと同時に嫌ですよね。さて、私がこのコロナの発言について納得できる方々、京都大学ウイルス研究所の宮沢准教授が、好ましくない人と思っている武田氏と会談でこんな推測を話していた。とっても感銘を受けたのでご紹介します。「もし、この新型コロナウイルスが1985年代にでていたら 今とは全く違う対応になっていた。すなわち『変な風邪(または新型のインフルエン...

  • 専門家という職業

    ずっと以前からテレビには専門家か、コメンテーターとか称される人が出ている。世の中の様々なことにコメントするからコメンテーターと言われているんだけど、あの言葉、そのまんま鵜呑みにするのはいただけない。もろん、コメントは自由に発言できるようだが、裏で糸引いて、お決まりの方向に発言するように仕向けられているか、あるいはテレビ局のお眼鏡に叶う専門家しかスタジオに呼ばないか決まっているように思えます。ここで...

  • どうも腑に落ちない

    官房長官が記者の質問に、「医療は逼迫していない」と応える様を見て、どうも腑に落ちない。なんか、あのニュアンスに患者は医療を受けて当たり前のような看護をしてもらって当然のような響きが感じるんだが私だけだろうか?そりゃ運び込まれて受け入れた以上、最善を尽くしてくれますよ。それをさも当たり前のように「逼迫していないからちゃんとやるんだ」みたいに聞こえて仕方がない。そりゃ誰だって感染したいわけじゃない。し...

  • 7月12日のTVタックルについて

    先日のTVタックルという番組で、専門家同士が大激論を展開した。ただ、テレビなんで編集されて放映されるから、当事者の意見をそのまま伝えているとは到底思えない。どんな激論かと言うと、宮沢氏は感染を完全に防ぐことは不可能なんで都市封鎖なんて極端な事はやめて経済を回そう、との意見。片や、三鴨氏は感染は100%防がなきゃだめだというお立場。双方それぞれの立脚点が異なるので結論に至るわけではなく論の展開もテレビ...

  • 煽るNHKの功罪

    当初、この武田氏はエセ科学者だと思ったが、ほんの少しだけ見直した。なんでも完璧はありえないけど、日頃、地上波放送に洗脳されている方はこれで中和したほうが良いと思う。...

  • ソーシャルディスタンスとは

    とある劇場でクラスターが発生した。それを報道するわけですが、報道それ自体の良い点としては注意喚起し何故起こったのかを検証し二度と他で起こさないようにその原因を徹底解明する。また報道それ自体の悪い点としては、それにより全ての劇場でクラスターが発生する可能性が想像でき、劇場を基盤とした、あらゆる舞台芸術、芸能が危機に瀕する。マスコミはこの良し悪し両面をできるだけ均等に報道することによってその価値を最大...

  • ワイドショーに価値はあるか?

    一時、マーズ、サーズ、エボラ出血熱、スペイン風邪、はてはペストやたらこれらの名前を聞きました。なんでも、これら過去の感染症との比較をされているようです。または何年か前に流行ったインフルエンザとの比較も言ってました。今のコロナウイルスとの比較で過去のこれらの感染症のほうがもっと被害が甚大なものもあったようです。しかしマスコミの風潮は、とにかく騒ぐことを主においているような気がしてならない。つまりニュ...

  • 人間性なき科学

    今、最も大変な中でお仕事されている方、医療従事者の方々。それだけじゃあない、毎週決まった日に各家庭のゴミ回収に回られている方、そして食料品や生活必需品の販売に従事されている方々も毎日、毎日、不安を抱えてのお仕事です。そんななか、それらの方々に対して心ない対応(クレーム)つけるとんでもない客がいると報道してました。辛いのはお互いさまなんです、どうしてもっと人のことを思いやれないのでしょうか?そんなや...

  • ワイドショーの変化

    出演者マスクしてないし、遮蔽板ないし、距離はあるけど随分と変わりましたね。これで第二波の警戒を訴えても、説得力ないんだけど。そんなスタジオの以前と違った雰囲気の中、感染症の専門家の方が出演している。なんだこれは?一方でソーシャルディスタンスとマスクは絶対だという専門家もいる。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 交通事故と感染事故?

    これは大阪府の交通事故のデーターです。昨日(7月14日)だけでも交通事故は府下で116件。今月累計で965件です。今年に入って13000件。負傷者はこの数よりも多く、お亡くなりになられた方もいます。しかし、府下ではコロナの感染件数は一日、最大でも40件にいっていません。にもかかわらず、マスコミはこういった交通事故の件数は一切報道せずコロナの感染人数が30件を越えたら大騒ぎします。また、あとあとの事...

  • 新型コロナ、日本で重症化率・死亡率が低いワケ

    やっとこさ、読める記事が出てきました。新型コロナ、日本で重症化率・死亡率が低いワケまず冒頭、今マスコミで発表している数字は、発祥者数でもなく感染者数でもない、PCR陽性者数です、と至極当たり前ですが、やっとここにきて、冷静な記事に出会えという印象を抱いた。むろん、この記事を読まれる各自においては、賛否両論あるところだがこれまでは、とにかく元記事が今一つなので、とかく感情論に走りやすかった。しかしそれ...

  • 専門家の功罪

    朝日新聞の記事を一部、文字起こししました。リスク評価不十分 実態と合わぬ対策過剰な恐怖広げた新型コロナウイルスへの対応をめぐり「専門家」のあり方が問われている。「正しく恐れる」ために欠かせない情報をきちんと示さず、社会や経済の混乱につながっているという。どういうことなのか。国際感染症研究所やCDCなどで研究してきたウイルス学者、西村秀一さんに聞いた。-日本社会の新型コロナへの対応を批判してますね。...

カテゴリー一覧
商用