searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kaigoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
介護さん 老後blog
ブログURL
https://www.kaigosan.com
ブログ紹介文
介護の種類やケア方法、転職、老後の不安あれこれなど、元ケアマネージャーである私の実体験に基づいて気づいたことを書いています。介護が必要になった時不安に思うことや、資格や転職等をチェックリストやデータを出して説明しています。
更新頻度(1年)

72回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/07/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、kaigoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kaigoさん
ブログタイトル
介護さん 老後blog
更新頻度
72回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
介護さん 老後blog

kaigoさんの新着記事

1件〜30件

  • うわさ話に巻き込まれてしまった場合の対処法|そのうちは実現する?

    人とのコミュニケーションの中に、「井戸端会議」というものがあります。これは昔、近所の人々が井戸の周りに集まって洗濯や水くみなどを行いながら、人のうわさや世間話をしたことから始まりました。

  • あなたはムシャクシャしたとき、どうしてますか?愚痴の対処法とは?

    日常生活の中で「嫌な事」に遭遇することは多いと思います。そんな時、あなたはそのムシャクシャをどのようにして解消していますか?今回は、このように嫌なことが起きた場合の対応あれこれを紹介します。愚痴の対処法として参考にしてください。

  • 【もの忘れと認知症の違い】「あれ」「それ」で済ませていませんか?

    年をとった時に一番かかりたくない病気は認知症だといわれています。その不安からか、高齢になると少しのもの忘れでも「認知症になったのではないか」と心配する人もいるようです。今回は、このように一見間違われがちな「もの忘れ」と「認知症」の違いについて説明していきます。あなたは物事を「あれ」「それ」で済ませていませんか?参考にしてください。

  • 人付き合いを悪くするシニアの口癖4選!心当たりはありませんか?

    年をとると、プライドが邪魔をするのか若い時に言えた言葉が素直にいいずらくなるものですが、それによって相手に「話づらい人」と思われているかもしれません。今回は、シニア世代の円滑なコミュニケーションの邪魔をする悪い口癖を4つ紹介します。この言葉をよく使う人は自分でも知らず知らずのうちに人付き合いを悪くしているかもしれません。心当たりはありませんか?参考にして下さい。

  • NGな人付き合いの特徴!「でも」「だけど」が口癖ではありませんか?

    会話の中で、頻繁に「でも」「だけど」という言葉を使う方がいます。本人はよかれと思って使っているのでしょうが、いわれた側はあまりよい印象に受けとっていないのが事実です。今回は、NGな人付き合いの特徴として「でも」「だけど」という言葉について説明していきます。また、挨拶についての必要性も説明しているので、よりスムーズなコミュニケーションを目指している方は参考にしてください。

  • その熟年離婚ちょっと待って!結論を急ぎすぎないことが大事かも⁉

    最近よく聞く熟年離婚という言葉。「忍耐に忍耐を重ねて、とうとう離婚にまっしぐら」という人もいるかと思いますが、その前にちょっと待って!熟年離婚は結論を急ぎすぎないことがよいパターンもあるのです。今回は、このような熟年離婚についての考え方を紹介します。また、老後を気分良く過ごすための言葉の使い方も紹介していきます。参考にしてください。

  • あなたは早くから終活をしていませんか?1日1回の笑いで免疫アップ

    最近流行りの「終活」。後に残される家族のためにとあなたは早くから終活をしていませんか?終活を事前に準備することはよい事なのですが、終活ばかりに目がいってしまい、今の生活を楽しむことを忘れてしまっている人もいるようです。今回は、このような早すぎる終活の準備よりも、今大事にしてほしいことを紹介していきます。また1日1回の笑いは免疫をアップする理由についても解説していきます。参考にしてください。

  • あなたは人付き合いが上手ですか?知らずに使っているNGワードを解説

    「自分の周りには常に人がいて、人付き合いは上手い方だ」と思っている方は多くいらっしゃると思いますが、もしかしたら「人付き合いがうまい」と思っているのは単なる自分の思い込みで、周りの人はそう思っていないかもしれません。今回は、このような自分自身ではわからないコミュニケーション能力について解説していきます。あなたは会話の中でこんなNGワードを使っていませんか?参考にしてください。

  • 脳を衰えさせない人付き合いのコツ!シニアのコミュニティについて

    年齢を重ねてくると友達を作る機会が徐々に減っていくため、シニアになるころには若いときよりも周りのコミュニティが狭くなってしまうのは周知の事実です。昔からの友人との会話は気兼ねすることがなくラクでよいのですが、脳の活性化の面で考えるとそのコミュニティだけでは不十分といえます。今回は、そんな脳を衰えさせない人付き合いのコツを紹介していきます。参考にしてください。

  • 【夫婦の問題】自分のことをわかってくれないと思っていませんか?

    長年一緒に連れ添ったご夫婦でも、「未だにパートナーは自分のことをわかってくれない」と相手に不満を持っている方も多いと聞きます。今回は、そんなパートナーの不満に対する対処方法を紹介していきます。円満な夫婦生活のためにも参考にしてください。

  • 過去の話を持ち出す人は嫌われる!シニアこそ時代とともに柔軟に!

    シニアになればおのずと過去の経験も増えていきます。そのためささいな会話でも「過去の話」を持ち出してしまいがちです。本人はよかれと思って話をしているのですが、はたして聞いている周りの気持ちはどうなのでしょうか。今回は、過去の話を持ち出す人は嫌われる!という衝撃の事実をお話しします。シニアこそ時代の流れとともに柔軟な話術が求められます。参考にしてください。

  • 必用なのは断る勇気!人付き合いをほどよい距離感にするための方法

    あなたの友人はあなたと会ったとき、長々と世間話をしたり、半ば強引にいろいろなイベントに誘ったりすることはありませんか。きっとその友人はよかれと思って誘っているのでしょうが、もしあなたが断れないだけだとしたら、それはよいお付き合いだとはいえません。今回は、友人とあなた両方の視点から人付き合いを円滑にするための老後の知恵を紹介していきます。気が進まない時には断る勇気も必要です。参考にしてください。

  • 【退職金のよくある使い方】あなたはこんな風に考えていませんか?

    長年勤めあげた最後のお給料、それが退職金です。人生でこのような大金が入るイベントは1度や2度くらいではないでしょうか。そんな大切な退職金ですが、よくある残念な使い方があります。今回はこのような退職金の使い方について紹介していきます。あなたは退職金の使い方をこんなふうに考えていませんか。参考にして下さい。

  • 【老後の生活】あなたは断り下手ですか?おいしい話には落とし穴!

    長い人生を生きていると、軽いものから重いものまでなんらかの悪徳セールスに引っかかりそうになったことがあるのではないでしょうか。特に普段から断り下手な方は被害にあいやすい傾向があります。今回は、そんな悪徳セールスに遭遇した時の心がまえを紹介していきます。おいしい話には落とし穴があるかもしれません。参考にしてください。

  • 【老後の生活】あなたはいざというときのために準備していますか?

    中高年の男性の中には「普段から家計のやりくりは奥さんにまかせっきりで、どの口座をメインに利用しているのかいまだにわからない」という方もいらっしゃるのではないのでしょうか。このような状態では奥さんが病気やけがなどで急に入院した場合、「通帳はどこに置いてあるのかわからない」「どこの口座から支払いを行えばよいのかわからない」と慌てるのは目に見えています。今回はこのようないざというときのために事前に準備しておきたいことを紹介していきます。参考にしてください。

  • 老後の生活|パソコンができなくてもシニアにはお得な情報がいっぱい

    シニアの中には「最近は旅行に行くにもインターネット限定の予約が多いけれど、パソコンを使うことが難しい」そう思っていらっしゃる方も多いと思います。今回は、そんなパソコンができない方でも受けることができるお得なシニア向けサービスを紹介します。お得な情報をゲットして、老後の生活を豊かにしていきましょう。

  • あなたは新商品という言葉に弱いですか?ついつい買ってしまう人に

    家電や家具など、市場にはさまざまな商品があふれています。そのため、次々と新しい商品が店頭に並び、「新商品」というキャッチフレーズで消費者の目を引いています。今回は、そんな商品をついつい買ってしまう人に向けて衝動買いを抑える方法を紹介します。あなたは新商品という言葉に弱いですか?参考にしてください。

  • 元気な生活を目指すには?入浴・睡眠・栄養の質を上げなきゃダメ!

    「老後は元気に生活したい」という思いはすべての方が持っている願望だと思います。今回は、入浴や睡眠、栄養の質を上げて老後に元気な生活を目指していくためのヒントを紹介していきます。どれも簡単にできることなので参考にしてください。

  • 健康に生活するためになぜ趣味と歯磨きが必要なのかご存じですか?

    「健康に生活するために、定年後は趣味を持つとよい」といわれていますが、実際のところなぜ趣味を持つと健康になれるのかご存じではない方も多いと思います。今回は、なぜ趣味を持つと健康になれるのか?その理由を紹介していきます。また歯磨きの必要性も説明していきますので、健康な生活を送りたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

  • 「水分補給は夏場だけ」あなたはこんな思い込みをしていませんか?

    「夏になると汗をかきやすくなるし、その分水分をとって脱水症状や熱中症予防をしなくたはいけない」と夏場には水分補給をこころがけている方も多いと思います。でも実は水分補給が必要な時期は夏場だけではないのです。今回は、冬の時期でも起こりうる脱水の原因や水を飲むときのポイントを紹介します。あなたは「水分補給は夏場だけ」だと思っていませんか?参考にしてください。

  • 腹八分目はもう古い?年齢とカロリーの関係を知って賢く健康維持!

    昔から「食事の量は健康維持やダイエットのためにも腹八分目がよい」といわれてきましたが、健康医学が発達してきた現在、この言い伝えは半分当たっていて半分間違っていることがわかってきました。今回は、腹八分目から見る年齢とカロリーの関係を紹介します。賢く健康維持していくためにも参考にしてください。

  • 高齢者に必要なのは体重計と健康診断!長生き生活のためのアドバイス

    「現役のころは会社で毎年健康診断を受けていたけれど、定年退職してからは体力も使うしお金もかかるしでなかなか人間ドックや健康診断を受けられない」このような方も多いのではないでしょうか。今回は、高齢者に必要な体重計と健康診断について説明していきます。長生きで健康的な生活を送るためにも参考にしてください。

  • あなたはきちんと薬を飲んでいますか?飲み忘れ防止には○○がよい

    高齢になると、飲まなくてはならない薬やサプリメントが増えてしまうため、「よく飲み忘れてしまう」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、薬の飲み忘れ防止に効果的な方法を紹介します。また、健康維持のために行うウォーキングの効果についても紹介していきます。あなたはきちんと薬を飲んでいますか?

  • 老後も自立した生活を送るため気を付けておきたい2つのポイントとは

    健康の定義は人それぞれですが、すべての人が「老後も自立した生活を過ごしたい」と思っているのではないでしょうか。今回は、老後も自立した生活を送るために気を付けておきたいポイントを2つ紹介します。健康な老後を過ごすための参考にしてください。

  • 【老後の生活】身なりを整えてのんびりした生活で得られる幸せとは

    老後の生活を具体的にイメージしている方は少ないと思います。今回は、そのような方に向けて老後にありがちなよくないパターンを2つ紹介し、またその理由や対処法も解説していきます。年齢を重ねるごとに必要なのは身なりを整えることと、のんびりした生活を送ることです。将来の老後のために参考にしてください。

  • もの忘れを年のせいにしていませんか?脳の衰えを防ぐ小さな習慣とは

    「最近もの忘れが多くて・・・もういい年齢だししょうがないわね」とあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし脳の老化は毎日の小さな習慣で維持することができるのです。今回は、そんなもの忘れを防ぐためのポイントを紹介していきます。参考にしてください。

  • 老後の若さの秘訣は○○だった!覚えておきたい老後の心構えとは?

    「今は仕事が忙しくて、定年後のことなんて考えられない」という方も多いと思います。実際そういった方がいざ定年を迎えた場合、丸一日ゴロゴロした生活を送ってしまい同居している家族に煙たがられてしまった、なんて話はよく聞きます。そうならないためにも、老後は家族にうとまれず、かつ毎日を楽しく過ごすために事前の心構えをしておく必要があります。今回は、老後に心とからだを若く保つための秘訣や、覚えておきたい老後の心構えを紹介します。参考にしてください。

  • 老後のジム通いよりも○○の方が効果的!元気な時間は短いかも!?

    「老後の健康維持のために、ジムに通って運動しなきゃ」と思われている方も多いと思います。でも実は健康維持のためにはジムに通うよりも○○の方が効果的なんです。今回は、退職後の健康維持のために行った方がいい生活習慣や考え方を紹介します。元気な時間は短いかもしれません。参考にしてください。

  • 【老後の生き方】ものを減らして住み替えがよい理由を知っていますか

    老後を賢く生きるために、さまざまな準備や勉強を行っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、なぜ老後のためにものを減らして住み替えることがよいのか、また、料理と脳の関係も説明していきます。参考にしてください。

  • 【認知症と間違われやすい病気】あなたは失認・失行を知っていますか

    片マヒの病気の一種に「失認・失行」という名前の症状があります。この病気は認知症に間違われやすく、他の人から「やる気がない」「認知症になったのではないか」と誤解されることがよくある疾患の1つです。今回は片マヒの方が発症しやすい失認・失行について紹介します。参考にしてください。

カテゴリー一覧
商用