searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

曖昧さんのプロフィール

住所
未設定
出身
河内長野市

ゆるりとやってます。弁護士とマンション管理士持ちなので士業カテゴリです。 法律を語るのは好きではないし、誰にとっても楽しくないのでしません。

ブログタイトル
あいまいだいありー
ブログURL
https://travelaw.blog.jp
ブログ紹介文
日頃紛争の狭間に苦しむ弁護士が、一時の癒しを求めて現実逃避するために旅をしたときの記憶が曖昧にならないように書く日記。 鉄道旅がメインで、たまに法律の話。誰かの旅の助けになれば。
更新頻度(1年)

117回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2020/06/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、曖昧さんをフォローしませんか?

ハンドル名
曖昧さん
ブログタイトル
あいまいだいありー
更新頻度
117回 / 365日(平均2.2回/週)
フォロー
あいまいだいありー

曖昧さんの新着記事

1件〜30件

  • 小樽のおすすめ居酒屋「らく天」でおいしく楽しい夜を過ごす 小樽初日の夜

    小樽の夜。8年くらい前の訪問時と6年くらい前の訪問時に行った「がつやしまざき」というお店が僕の捺しなのだけれど、コロナウイルスの影響で席を絞っていて、滞在している二日間とも満席。仕方なく、妹に聞いた別のお店「らく天」に行くことにした。らく天もがつやしまざきと似

  • 小樽初日のご飯はnoname おいしいハヤシライス。

    小樽に到着したのは午後1時ころ。ホテルに荷物を置いて、最初に向かったのはnonameというお店。洋食のお店だったと思う。(記憶)「暇だから」などといって注文していないのにいただいたパフェ的ないでたちのサラダ。こんなサラダ出てきたら楽しく食べてしまうわ!注文した

  • 冬の手宮線 ~廃線跡を歩く~ 絶対にバスで行け

    小樽と言えば、町中にもう列車の来ない廃線跡がある。北海道最初の鉄道手宮線の廃線跡だ。廃線跡ってすぐ撤去されるイメージがあるが、小樽のものは結構残っていて、観光地化されている。1985年廃線で、すでに30年以上経過している。そう思うと、なかなかすごい。奥は函館本

  • 【乗車記】函館本線の山線(長万部から小樽) 自然を感じる列車に乗って

    函館からニセコ経由で小樽への移動。ニセコで一泊した話は過去記事で。函館本線の山線の乗車記をここで一気にかいていく。長万部駅までは特急北斗で一時間半。結構いい時間なので、長万部でかなやのかにめしを食べた後は、長万部から函館本線に乗り込む。ここからの区間は、

  • ニセコ湯本温泉「月美の宿 紅葉音」宿泊記。温泉が素晴らしいです。また行きたいおすすめ宿

    月美の宿 紅葉音に行ってきた。ニセコ湯本温泉のとても雰囲気のよい宿だ。平日限定のプランで、2人で1泊2万8000円程度。相当お値打ちだったのではないかと思う。月美の宿 紅葉音そこで、紅葉音の宿泊記的なものを書こうと思う。紅葉音はなかなか絶妙な場所にある。

  • 長万部駅周辺の観光 駅弁「かなやのかにめし」を車内風の室内で食べれる場所

    函館から北斗に乗って、長万部駅に到着。ニセコにある旅館「紅葉音」が今日の目的地なので、長万部駅でいわゆる山線に乗り換える必要がある。函館駅でニセコ経由小樽行きの切符を買おうとしたときに、係員から「倶知安駅のあたりで線路の陥没が起こっているので運休になる可

  • 結婚式を行うということ<2021年5月の私信>

    5月もあっという間に末になった。近況報告を書く。結婚式をした件この5月は、結婚式を行った。昨年結婚したが、新型コロナウイルスの影響で大人数の披露宴を行うことができない状況が終わらない。僕としては、自分がコロナにかかろうがかかるまいが全くもって構わないし、

  • 特急北斗の乗車記。自由席と指定席の違いについて 函館旅行後編

    特急北斗に乗ってきた。函館本線と室蘭本線を走る特急「北斗」に乗ってきた。白黄色の261系と青の281系があるが、今回乗ったのは261系の方。今回の新婚旅行はカテゴリに記載したとおりで、函館とニセコと小樽をまわる旅行になっている。なので、長万部→ニセコ→小樽の切符を買

  • 【万葱ではない】函館・湯の川温泉ホテル万惣タタミルームの宿泊記。朝食と夕食のバイキングがヤバイ。

    函館旅行3泊目の夜。ラビスタ函館ベイに二日宿泊した後、三日目は湯の川温泉にある「ホテル万惣」(ホテルばんそう)に宿泊することにした。湯の川温泉で調べると、良宿っぽいのが多く見つけられるけれど、比較的お手頃で満足度の高そうなお宿がここだったので選択。駒場車庫の

  • 湯の川温泉に行く前に!函館市電の「駒場車庫」に行ってきた 函館旅行記

    函館旅行三日目。大沼公園から帰ってきた後の話。この日の宿は、少し場所を変えて湯の川温泉。大沼公園から湯の川温泉に行く前に、気になる駅があったので途中下車した。「駒場車庫前」という湯の川温泉の二つほど手前の駅。市電は道路の真ん中を走るが、道路を南側に渡って

  • 函館から大沼公園へ 3月下旬の大沼公園でだんごを食べる

    函館を12時半の普通列車で出て、大沼公園には1時頃に到着した。函館から大沼公園に行くには、森、長万部、大沼公園行きの普通列車か、特急北斗に乗る必要がある。わずか20分そこらの距離で660円の特急券を払うのはバカらしいので、往復普通列車に乗ることにした。大沼公園駅

  • 【廃止になる?】藤城線を走る普通列車に乗ってきた。藤城線の時刻表と見分け方

    3月下旬に函館本線の通称藤城線に乗ってきたときのレポートを書く。函館の天気は晴れ。この日は、大沼公園に行くことにしていた。大沼公園に行くには、函館から函館本線に乗って行くのだが、せっかくなので藤城線で行くことにした。youtubeにまとめてみた。 藤城線は一日

  • 函館山で夜景にありつく。函館山ロープウェイの所要時間は3分くらい 函館旅行#9 

    函館と言えば函館山から見る夜景が有名だ。最近は裏夜景というのもあるらしいが、オーソドックスな方を攻めることにした。五島軒から約5分坂を登り、函館山ロープウェイ乗り場へ。7年ほど前に函館に行ったときは多分、往復ともバスだったのでロープウェイは初めてだと思う。

  • 初心者用の山歩き日記。大和葛城山下山のススメ【ツツジがきれい】

    先日、金剛山系の大和葛城山に登ってきた、というか下りてきた。この山は、金剛山のロープウェーがなくなりそうな最近、このあたりでロープウェーを使って上ることのできる数少ない山だ。ロープウェーに乗るときは、近鉄御所の駅前からバスに乗ってロープウェー乗り場まで行

  • 【朝食がすごい】大阪市民がホテルソビアルなんば大国町に泊まってみた宿泊記【近場のホテルで旅行気分】

    ゴールデンウィーク。生命の維持にはストレスを溜めないことは必要不可欠。普段、激しく混んだ御堂筋線に乗っているが、あれだけコロナの温床に見えそうな通勤電車は規制される気配もないし、全く悪者にされていない。あれだけみんな喋ってはるのに。仕事のための移動なんて

  • 函館の老舗洋食五島軒本店レストラン雪河亭でビーフシチューを食べた感想 函館旅行♯8

    そうだ。五島軒本店に行こう。これは、道南いさりび鉄道沿線での観光を終えたあとの話。よく名前を聞く五島軒のレストラン雪河亭に行ってきた。函館駅から市電に乗り、十字街で下車。結局、函館市電を完乗できなかったなぁとこの記事を書きながら思う。五島軒本店は、有名な

  • イチケイのカラスを見始めた<2021年4月の私信>

    旅行記の途中だが、私信を挟み込んでみる。また次の記事は旅行記に戻るので、このページについた方はページを閉じずに次の記事に行ってほしい。自分も勘違いを始めているが、このブログは旅行ブログ、ではない。本来は名前の通り「あいまいになっていく日々の記憶を書き留め

  • 寝台特急北斗星が眠る「茂辺地北斗星広場」に行ってきた。函館旅行のおすすめスポット

    ブルートレインという言葉も昔のものになりつつある気がするけれど、最後のブルートレインである「北斗星」の車両が静態保存されている「茂辺地北斗星広場」に行ってきた。茂辺地北斗星広場への行き方について道南いさりび鉄道で函館駅から30分ほど行った茂辺地駅から徒歩5分とい

  • 天満に飲みに行った話 「浪花奴寿し天五店」

    明日から緊急事態宣言という中、大事な記念日を迎えた。本当は寿司多もんに行こうと思っていたが、時短営業のため予約とれず。緊急事態宣言について、一番密なのは交通機関なんじゃないかなどと色々言いたいことはあるけれど...とにかく、記念日なので久々に天満にお寿司を食

  • 北斗市のトラピスト修道院のソフトクリームがおいしい件 道南いさりび鉄道沿線観光 函館旅行♯6

    五稜郭観光を終え、函館駅に帰還。この日の午後は、道南いさりび鉄道に乗って、いくつか見たいところを見てまわる予定。フリーきっぷがある期間ではなかったので、残念ながら正規料金で道南いさりび鉄道に乗車。第三セクターになってから乗るのは初めてだ。函館から五稜郭はJ

  • ハリネズミランドとは?五稜郭とあじさい本店に行った話 函館旅行♯5

    函館二日目。この日の天気はそれなりに晴れ。前日夜景を諦めたので、函館にきた感を早く得るために五稜郭にいく。まずは意味もなく函館駅へ。 函館駅の観光案内で市電一日券を購入。市電に一日三回乗るのなら、元は取れる。特典もあるし。五稜郭に行くには、函館駅からバス

  • 飛行機+宿のパックで行く、ラビスタ函館ベイの宿泊記 朝食がすごいとみんな言うけれど実際どうなのか 函館旅行♯4

    今回の函館旅行は、噂のラビスタ函館ベイを利用してきた。三泊中二泊は「ラビスタ函館ベイ」、一泊は「ホテル万惣」というお宿。今回は、ラビスタ函館ベイの宿泊記を書く。ラビスタ函館ベイよかったこと、悪かったことよかった点は、・朝食バイキングが楽しい。話題なだけは

  • 函館旅行3泊4日 ラッキーピエロや100円のビールを飲んだ話 函館旅行記♯3

    12時40分頃、函館空港に到着した。プレミアムクラスに乗っていたので、預けた荷物は一番に出てきた。1時ちょうどの函館駅へのバスに乗ることができた。この日の天気は残念な感じ。函館空港から函館駅へのバスは大森町を通るので、いきなり函太郎に行きたい場合には『函太郎

  • 伊丹から函館へプレミアムクラスに乗ってやった ANAパッケージツアーからのアップグレード 函館旅行記#2

    記事としては、前回記事の続きになる。伊丹から函館までをANAのプレミアムクラスで移動した旅行記だ。  ANAプレミアムクラスへのアップグレードは7000円で!今回使ったのは、正確には楽天トラベルの「ANA楽パック」。二日前の日付が変わった瞬間から、ANAマイレージ会員の

  • 伊丹空港ANAラウンジ -プレミアムクラス搭乗記- 函館旅行記♯1

    先日、函館へANAを使って旅をしてきた。大阪から新幹線をつかって行くとバカを見るので、飛行機で行くことにした。伊丹から函館に行くにはJALかANAしかないが、JALは欠航。ANAを使うことにした。 そしてこの機会に初めてプレミアムクラスを使うことにした。 プレミアムクラ

  • 函館から小樽への行き方 途中下車のルールについて

    北海道旅行をする際、遠いとは分かりつつも北海道のいろいろなところに行きたくなる。旭川や富良野などは札幌のついでに行く人が多いでしょう。札幌のついでに釧路に行ったこともある。例えば函館に行く場合、函館だけで終えずに対岸の青森や札幌などと組み合わせる場合も多

  • [大阪市の無料バーベキュー場]淀川の河川敷でプチバーベキュー。休日の暇潰し 

    この間、淀川の河川敷でバーベキューをしてきた。バーベキューと言っても、家族二人で炭火で焼き鳥とウインナーを焼いただけの話。備長炭は高くて重かったので、マングローブの炭と100均で売っていたよく分からない着火剤つき炭を混ぜて使った。◆用意したもの◆・炭 500円

  • 函館の見所について計画をたてる。

    この度、新婚旅行に行くことにした。行き先は函館。元々はヨーロッパや青ヶ島に行きたかったが、このご時世で、海外には行けないし、小さな島に行くと顰蹙を買うと思った。仕事を一週間休むが、元々裁判の少ない週なのであまり影響は大きくない。函館はきっと記事にするが、

  • 書籍「鉄道の基礎知識」の購入レビュー

    『鉄道の基礎知識』という本。紀伊国屋で平積みされていたので、気になって、買ってしまった。 これまで知っていた鉄道の知識って、基礎にすら至っていなかったことがよくわかった。『閉塞』とか鉄道車両の種類とか、まったくわからなかったことがまとめて掲載されていた。

  • 淡路島の渦潮観測船に乗った話 淡路島日帰り旅④

    淡路島の最南端に来た人は、必ず渦潮を見に行くだろう。有名な鳴門の渦潮は、瀬戸内海と紀伊水道との潮の差の関係で発生するもの。実際見ると、渦潮というか強い流れというかという感じです。渦の丘や、鳴門大橋の徳島側から見ることもできるし、船からも見ることができる。

カテゴリー一覧
商用