searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マリベル@毎朝更新エッセイブロガーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
繊細さんが、今日も行く
ブログURL
https://mabelle.life/
ブログ紹介文
HSP気質で人間関係に悩みがちなので、ひとりで色んなことをするのが好き。前向きな性格です。大学生の娘と夫、猫ちゃんとの4人暮らし😺 ブログには経験から考えたことや旅行・本ネタなど様々なことを書いています。
更新頻度(1年)

223回 / 365日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2020/06/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、マリベル@毎朝更新エッセイブロガーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マリベル@毎朝更新エッセイブロガーさん
ブログタイトル
繊細さんが、今日も行く
更新頻度
223回 / 365日(平均4.3回/週)
フォロー
繊細さんが、今日も行く

マリベル@毎朝更新エッセイブロガーさんの新着記事

1件〜30件

  • ノッティングヒルをお散歩~蚤の市へ~

    いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます♪ 毎日更新を自分なりにがんばっておりますが、首と肩の痛みが強くなってきてしまったので、今回は文字数少なめ・写真多めでいきたいと思っています。 今回皆さんにご紹介させていただきたいのは、ロンドンのノッティングヒルです! ヒュー・グラント&ジュリア・ロバーツ主演で大ヒットをとばした映画『ノッティングヒルの恋人』(1999)の舞台となった街です。 私がイギリスを訪れたのは、2019年のGWのこと。イギリスに足を踏み入れたのはこのときが初めてでした。 ノッティングヒル~蚤の市までの道のり~ ノッティングヒル~蚤の市~ ノッティングヒル~蚤の市まで…

  • 映画『劇場』感想~君だけを信じて君だけを傷つけて~

    ピース又吉直樹さんの小説『劇場』、読まれた方も多いかもしれませんね。 私はまだ読んでいないのですが、Amazon Primeで映画版を見つけたので軽い気持ちで観てみました。 そうしたら、これがとっても良かった! 皆さんにもぜひ観ていただきたくて、今日は映画『劇場』を決定的なネタバレはなしでお伝えしたいと思います。 映画『劇場』(2020) キャスト 映画『劇場』あらすじ 映画『劇場』感想 おわりに 映画『劇場』(2020) キャスト 疫病のせいで公演が先延ばしになっていたらしいこの作品。 主役の永田を演じるのは、山崎賢人さん。 この作品を実際に観る前に、口コミにさーっと軽く目を通したのですが、…

  • 空の巣症候群はつらい!いまからどう防ぐ?どう乗り越える?

    空の巣症候群とは、子供が家を出て離れて暮らしたり、結婚のために家を出たあとに母親が感じる憂鬱や不安な感情を意味します。 子供の自立と母親の更年期は重なることが多いですよね。 ただでさえ更年期でつらいのに、そこに空の巣症候群まで加わり、非常にしんどい時期を過ごす女性が多いと聞きます。 では、空の巣症候群はどうしたら防げるのでしょうか。 または、どうやったら乗り越えられるのでしょうか。 今日は、プロの意見を参考に、空の巣症候群について考えてみたいと思います。 空の巣症候群を少しだけ味わった 空の巣症候群をどう防ぐ?どう乗り越える? 空の巣症候群を少しだけ味わった 私には現在大学4年生の娘がいます。…

  • ケチな男には冷める?~その男、やめておけ?~

    先日、お気に入りのスタバに行ったときのこと。 隣に若いカップルが座りました。 女性の香水がキツすぎて「おえぇ~っ」となったことから、妙にその二人が気になりだした私。 見るとはなしに、なんとなく観察していました。 「待って!まだ何たのむか決めてないぃ~」と甘えた声を出す女性。 「ゆっくりでいいから。ほら、行ってきな」と促す男性 (ふーん、いっしょに買いに行かないんだ?女の子が二人分買ってくるのかな?) そう思っていました。 男性はしばらく携帯を見ていましたが、突然すっくと立ち上がり、ゆっくりとレジに向かいました。 彼女が会計を終え、ドリンク受け取りスペースに移動したのを確認してから、レジに向かっ…

  • ある出逢いを受け入れたことで、再び人生が輝いた。

    ”20年ぶりに故郷に帰ることになった。 しかし、気分は憂鬱だ。 突然倒れ、意識はあるもののコミュニケーションが取れなくなった父に会いに行くのが目的だったから。 そして、もうひとつ。 どうしてもこのさびれた町に帰りたくない理由が私にはあった…” これは、先日私が観たあるフランス映画の冒頭をまとめたものです。 「終」「死」「寂」「諦」 映画の前半では、正直こんな文字しか頭に浮かんでこないような状況でした。 かろうじて、舞台が海辺の町なので、 「海」「潮騒」「海鳥」 に救われている感じ。 しかし、この女主人公。ある<出逢い>を受け入れたことで、再び人生が輝き始めます。 さて、彼女が受け入れた新たな<…

  • 正しい選択なんて、ない?~朝井リョウ『武道館』より~

    旅先で、あなたはふと目についたレストランに入ることにしました。 食べログなどにも載っていないお店です。 メニューを見て、あなたはハンバーグを選びました。 しかし、そのハンバーグはあまり美味しくありませんでした。 あなたは「しくったな」と思います。 それは言い換えれば、「正しい選択をしなかったな」ということですよね? 他のメニューにするか、あるいは他の店にすればよかったと思うわけです。 しかし、食べログなどにも載っていないお店でなにを注文するかを決める時には、何が「正しい選択」なのかなんてわかりません。 あとから振り返ると、「正しい選択だった」のか、そうでなかったのかがわかるだけです。 これはほ…

  • ブログを1年続けてきて、いま思うこと~収益やPVも~

    皆さん、こんにちは。 おかげさまで、この『繊細さんが、今日も行く』が無事、開設1周年を迎えることができました。 始めた当初、「なにがなんでも1年は続ける」と意気込んでいた私。 なんとか1年継続することができてホッとしています。 今日は、この1年間の道のりと、1年続けてきて今思うことを書いてみたいと思います。 1年間の道のり 開設当初の心境 留学体験記を書き終えてから ネタ切れに苦しみ、雑記ブログに路線変更 父の死により内省的になり、HSP特化記事を執筆 心に春が戻ってきた ブログを1年続けてきて、いま思うこと 215記事書きました! ブログ開設1年後の収益は? ブログ開設1年後のPVは? ブロ…

  • 夜半過ぎ、隣は何をする人ぞ?

    ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。 私は大学生の頃、10ヶ月間ほどフランスに留学していました。 留学といえば、事件簿。事件簿といえば、留学。 留学にはハプニングがつきものです!(笑) というわけで、これから何回かに分けて、フランス留学で私が遭遇したハプニングについて書いていきたいと思います。 フランス ブザンソン 学生寮 夜半過ぎ、隣は何をする人ぞ? フランス ブザンソン 私が留学していたのは、フランス東部の町、ブザンソンです。 ブザンソンといえば、国際指揮者コンクールで有名です。 過去には、「世界のオザワ」こと小澤征爾氏がこのコンクールで優勝されています。 なぜ留学先にブザンソン…

  • 老後の「暇」をどう防ぐか?~小倉智昭氏のケースを参考に~

    皆さん、老後についていまから考えていますか? もしくは既に老齢に差し掛かっているという方、これからどのように生きていこうと考えていますか? 私は「暇」は人生の大敵と考えています。 特に、老後の「暇」は危険です。 今日は、老後の「暇」はなぜ危険なのか。そして、どうしたら「暇」を防げるかについて考えてみたいと思います。 小倉智昭氏(74)の場合 22年間に及ぶ『とくダネ』の司会 『プロフェッショナル仕事の流儀』 老後の「暇」をどう防ぐか? 「暇」すぎることのリスク 老後の「暇」を防ぐには? 目標達成重視派orコミュニケーション重視派 小倉智昭氏(74)の場合 22年間に及ぶ『とくダネ』の司会 フジ…

  • 訪問美容サービスとは?どんな人が利用できるの?

    皆さん、「訪問美容」をご存知ですか? 様々な事情により美容室に行くことのできない人たちの元へ、美容師が訪問するサービスです。 先日、武井壮さんがMCを務める『BACKSTAGE』という番組でこのサービスの存在を知り、ぜひ皆さんにご紹介したいと思いました。 訪問美容とは? 産後まもないお母さん 自閉症の男の子 高齢者の方 訪問美容サービスの料金 訪問美容とは? 訪問美容とは、子育て・病気・高齢など、様々な事情により外出が困難な方の元へ、美容師が訪問するサービスです。 以下では、番組で取り上げられていた人たちをご紹介していきたいと思います。 産後まもないお母さん まず、産後まもないお母さんが、訪問…

  • 夫がどうも乃木坂が好きらしい。

    ブログへのご訪問、いつもありがとうございます。 前から薄々思ってはいたのですが、夫がどうも乃木坂46を好きみたいなんです。 なんかふくざつー笑 今日は、こんなライトな話題です。よろしかったらお付き合いくださいね😊 薄々気付いたきっかけ 確信を深めたできごと 少しだけ、絶望。 薄々気付いたきっかけ ミュージックステーションや年末の歌謡祭などで乃木坂が出てくると、夫はわりと本気でちゃんと観るんです。 うちのリビングのテレビとダイニングテーブルの配置からいって、夫は首を横に向けないとテレビが見えないんですね。 テレビの正面にあるソファーに座ればいいのに、そこに座ると(お酒が入っているため)眠ってしま…

  • おじさんがラインで使いがちな絵文字はコレだ!~おばさんも?~

    先日『もんくもん』という番組を見ていたところ、関西の若者たちが「オッサンがラインで使う絵文字がキモイ!」と訴えていました。 他にも「オッサンの若作りがキモイ!」「女子が持つブランド品を持っていてキモイ!」など、キモイのオンパレードで、さすがに私もオッサンが気の毒になってしまいました。 「若い子はキッツいなぁ~!おじさんも大変なのに」と同情しかけていたアラフィフおばさんの私。 と、ここまではおじさんたちを自分とは関係のない遠いところから眺めていたのですが、番組が「オッサンがよく使う絵文字」なるものを発表した瞬間、ややフリーズしてしまいました! おじさんがラインで使いがちな絵文字はコレだ! 1位 …

  • 『彼女は頭が悪いから』感想~白馬の王子様が実は◯◯だったら~

    先日、書店に立ち寄った際にふと目に入ったこの本。 『彼女は頭が悪いから』というタイトルに衝撃を受け、購入してみました。 読み終えた後、この作品が数年前に東大生協のベストセラーとなったこと、そして上野千鶴子東大名誉教授が入学式の祝辞で言及されたということを思い出しました。 このことはニュースで知っていたはずなのに、すっかり忘れていたのでした。 自分の忘却力にはほとほと呆れてしまいます。 というわけで、今日はこの『彼女は頭が悪いから』を決定的なネタバレなしでご紹介していきたいと思います。 『彼女は頭が悪いから』(姫野カオルコ著)の特徴 実際の事件を元にしたフィクションであること テーマがはっきりし…

  • カリスマ販売員は客の○○を見る!~『プロフェッショナル仕事の流儀』

    皆さんは、デパ地下のお菓子コーナーで店員さんによく声をかけられますか? 「私、よく声をかけられるわ」という方、それはあなたの靴がピカピカに磨かれているからかもしれません。 今日は、先日たまたま見たNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』で密着取材されていた、「カリスマ販売員」橋本さん(43)についてお話したいと思います。 カリスマ販売員 橋本さん カリスマ販売員の凄腕 客の◯◯をチェックする 高額なものを売るときの秘訣 プロフェッショナルはカッコイイ カリスマ販売員 橋本さん カリスマ販売員の橋本さんは、この道20年の販売のプロ。 私の(画面越しでの)橋本さんに対する第一印象は、「明るい人」でし…

  • 老人になる瞬間とは?~『その話は今日はやめておきましょう』より

    人って、いつ老人になるんでしょうね。 年齢のくくりではなく、自分がもう「老人」になったなと感じる瞬間の話です。 先日『その話は今日はやめておきましょう』という本を読んでいて、とても興味深い一節があったので、少しご紹介したいと思います。 『その話は今日はやめておきましょう』井上荒野 他人に話しかけるハードル 影響力 『その話は今日はやめておきましょう』井上荒野 主人公ゆり子は69歳で、夫は72歳。 二人で馴染みのインドカレー店で昼食をとることになります。 夫はいつものチキンカレーを、ゆり子は<マトンビリヤニ>なるものを注文します。 マトンビリヤニ。羊肉が入ったインド風スパイシー炊き込みご飯。一度…

  • クラフトボスCM曲(2021)を聴いてゴキゲンになった話♪

    テレビをつけっぱなしにしてPC作業をしていた私。 ふと耳に心地よい音楽が流れ込んできました。 なんだかとっても懐かしい感じ。 ふと顔を上げテレビ画面を見ると、それはサントリー「CRAFT BOSS(クラフトボス)」のCMでした。 クラフトボス(CRAFT BOSS) CM曲(2021)はなに? The Doobie Brothers の『What a fool believes』 クラフトボス(CRAFT BOSS) CM曲(2021)はなに? サントリーのクラフトボス。 CMを見たことのある人も多いと思います。 役所広司さんが出ているCMです。 サントリー公式からお借りしました。 うちの娘の…

  • 死んだペットに会いたい。そっくりなぬいぐるみをオーダーする飼い主たち。

    皆さんは、ペットを飼っていますか? 飼っているという方、そのペットが死んでしまったら、その子にそっくりのぬいぐるみがほしいと思いますか? 先日たまたま見ていた番組で、まるで本物と見間違うほど、死んだペットそっくりのぬいぐるみを制作する女性が紹介されていました。 今日は「死んだペットがぬいぐるみの姿で帰ってきたら、嬉しいか?」ということについて考えてみたいと思います。 死んだペットそっくりのぬいぐるみを作る女性 死んだペットのぬいぐるみ、ほしいですか? 前を向けない 死んだペットにそっくりなぬいぐるみの値段 死んだペットそっくりのぬいぐるみを作る女性 その方は、本当にすばらしいセンスと技術を持ち…

  • 『ドラゴン桜』運が良いことに気付かずにいると不幸になる?

    毎週日曜夜に欠かさず観ている『ドラゴン桜』。 第7回のテーマは「運が良いことに気付かずにいると、不幸になる」でした。 とっても興味深いお話だったので、今日は『ドラゴン桜』を観ていない方にもわかるように、このテーマについて書いてみたいと思います。 自分が運が良いことに気付いていない人 早瀬菜緒の人物像 早瀬菜緒のつまずき 運が良いことに気付いていないと不幸になる 自分は、運が良い 自分が運が良いことに気付いていない人 早瀬菜緒の人物像 第7回の主人公は、東大専科で東大を目指す早瀬菜緒(演ずるのは、南沙良さん)。 早瀬さんは、いかにも今どきの女子高生という感じの、明るくて可愛い女の子。 これまで勉…

  • セリアの材料でデコパージュ!~マリメッコの紙ナプキンを使って~

    皆さん、「デコパージュ」ってご存知ですか? 今日は、100均セリアの材料で手軽に楽しめる「デコパージュ」をご紹介したいと思います。 デコパージュとは? セリアの材料でデコパージュに挑戦! 挑戦してみた理由 セリアで揃える材料 マリメッコの紙ナプキン デコパージュのやり方 セリアの材料でデコパージュしてみた感想 マリメッコの紙ナプキンを使用したデコパージュの注意点 デコパージュとは? 「デコパージュ」と言われてもピンと来なかったのですが、「デクパージュ」とも呼ばれていると聞き、フランス語のdécoupage(読み方「デクパージュ」)のことだとわかりました。 découpageは、フランス語の動詞…

  • 『マチネの終わりに』の名言に思わず人生を振り返った話。

    福山雅治と石田ゆり子主演の映画『マチネの終わりに』を、遅まきながらAmazon Primeで観ました。 夫が小説『マチネの終わりに』を買って読んでいるのを見て、「いい歳してラブストーリーに興味があるなんて、なんかちょっとイヤ」と思っていた私。 。。。ひどい思い違いをしていました。 私はてっきり、40代男女のドロドロベタベタしたラブストーリーだと思いこんでいたのです。 ところがどっこい、蓋を開けてみたら、人生について深く考えさせられる物語でした。 今日は、映画『マチネの終わりに』に出てきた名言をご紹介したいと思います。 映画『マチネの終わりに』あらすじ 『マチネの終わりに』の好きなところ 『マチ…

  • 【鎌倉】長谷寺で紫陽花を思いっきり愛でよう!

    紫陽花(あじさい)の季節がやってきました。 紫陽花といえば、鎌倉の長谷寺が有名ですよね。 私は2年前のちょうど今頃、長谷寺を訪れたのですが、「来てよかった!」と心の底から思いました。それくらい、長谷寺の紫陽花は見事でしたよ。 というわけで、今日は長谷寺の美しい紫陽花をご紹介したいと思います。 長谷寺に行くには鎌倉から江ノ電に乗るのですが、これがまた情緒があって楽しかったです。サザンの世界ですね~。 この日はかなりの夏日で、長谷寺に到着する頃にはすでに汗でグッショリ。 紫陽花シーズンのため、かなりの人出でした。 整理券を受け取り、ひとまず昼食を食べに出ました。 早めの昼食なのに、近隣のお蕎麦屋さ…

  • 映画『望み』感想~究極の選択。そのときあなたはどちらを望む?

    先日、映画『望み』(2020年劇場公開)をAmazon Primeで鑑賞しました。 口コミが良かったので観てみたのですが、見応えのある作品でした。 特に、父親役の堤真一さんの演技がとても胸に刺さりました。 今日は、映画『望み』を肝心な部分のネタバレはなしでご紹介したいと思います。 映画『望み』のあらすじ なぜタイトルが『望み』なのか? 映画『望み』をオススメします! 映画『望み』のあらすじ 父親がデザインしたオシャレな一軒家で幸せに暮らしている4人家族。 父親(堤真一)は一級建築士、母親(石田ゆり子)は在宅で校正の仕事をしている。 息子のタダシ(岡田健史)は高一で、娘のミヤビ(清原果耶)は高校…

  • アラフィフ思い出の曲~青春時代に観たドラマと共に~

    最近はもっぱら韓流ドラマばかり見るようになった私ですが、若かりし頃は、日本のテレビドラマに夢中でした。 ドラマが好きだったのは、もちろんそのストーリー展開や出演していた俳優さんたちによるところも大きかったのですが、実はその主題歌によるところも大いにあった気がしています。 今日は、アラフィフの私が若い頃に夢中で見たドラマの主題歌をご紹介したいと思います。 ぜひ懐かしい気持ちになっていただけたら♪ 思い出順・好きな順に並べてみたいと思います! 1位 『ラブ・ストーリーは突然に』小田和正 2位 『PIECE OF MY WISH』今井美樹 3位 『TRUE LOVE』藤井フミヤ 4位 『Wonder…

  • 世の中の人は、人の痛みに鈍感?

    以前に記事にしましたが、私は生まれつき股関節が悪いです。 mabelle.life 15歳のときに大きな手術を受け、劇的に良くなりはしなかったものの、大学時代まではそこそこ元気に暮らせていました。 学生の身であれば「やばいぞ、これ以上歩いたら痛くなりそう。これくらいでやめて帰ろう」と自身をコントロールできますが、社会人となるとそうはいきません。 就職してから無理がたたり、再び痛みが出るようになりました。 今日は、社会人時代の辛かった経験についてお話したいと思います。 20代の終わりに、ある法律事務所に転職しました。 どうしてもその事務所に入りたかった私は、(本当はいけないことだとは思いますが)…

  • 『ドラゴン桜』子供に追い抜かれるのを恐れるコンプレックスまみれの親の話。

    みなさん、日曜劇場『ドラゴン桜』を観ていますか? 私は毎週欠かさず観ています。 先日も、『ドラゴン桜』について記事を書きました👇 mabelle.life 今日は、『ドラゴン桜』第6回に出てきた「子供に追い抜かれるのを恐れるコンプレックスまみれの親」について書いてみたいと思います。 娘が東大を目指すことに大反対し暴力をふるう父親 息子が自分より偉大な人物になるのがイヤな父親 子供には親を追い抜いてほしい 娘が東大を目指すことに大反対し暴力をふるう父親 これまでのエピソードでも、心が痛む回はありましたが、今回が見ていて一番不快でした。 小杉さんという文系トップの女子が主役の回でした。 小杉さんは…

  • 6万 or3千円?歯の詰めものに悩みまくる!

    皆さん、歯の健康状態はいかがですか? 私は昔から、歯の3重苦に悩まされてきました。 3重苦とは: 虫歯がすぐにできる。 歯並びが悪い。 歯ぎしりするため、歯が割れやすい。 ということです。 羨ましいタイプ 歯の詰めもの問題 3つの選択肢 樹脂で埋める! 8ヶ月後 6万のセラミック VS 3千円の樹脂の勝負の行方は?! 安物買いの。。。 羨ましいタイプ 生まれてこのかた、虫歯ができたことがないという知人がいます。 心の底から羨ましいです。 私が心底羨ましいと思う人間は、次の2タイプ。 美人 スタイル抜群 というのは冗談で。 実は… 虫歯ができない体質 針金のようなストレートヘアー この2点を備え…

  • 痩せすぎなアイドルたち。

    このブログで何度か書いてきましたが、私はK-POPファンです。 今日は、K-POP界の「痩せること」に対する執着について書いてみたいと思います。 痩せすぎなアイドル 「痩せ」の強制 MAMAMOOのファサ おわりに 痩せすぎなアイドル 私は男性K-POPアイドルのみならず、女性K-POPアイドルも好きなアラフィフです(相当珍しいタイプだと思います笑) 女性アイドルの中で特に好きなのが、こちらのOH MY GIRLというグループ。 www.youtube.com 現在この"Dun Dun Dance"という曲で活動していて、チャートの上位を席巻中です。 彼女たちのことはデビュー当時から知っていま…

  • 日本一美味しいハンバーガーとテレビで紹介された<ブリスクスタンド>

    15年間ハンバーガーを食べ続けてきた「ハンバーガー女子」が選んだ、日本一美味しいハンバーガー店。 それが、神戸元町にある「ブリスクスタンド(BRISK STAND)」です。 「ブリスクスタンド」は、昨年末にテレビ放映された【サンドウィッチマンと指原の2020年バズってるあの場所 掘ってみた】という番組で紹介されていました。 テレビで見たときからずっと食べてみたいと思っていたのですが、先日念願かなって食べに行くことができました! ブリスクスタンド(BRISK STAND) 15年間、全国津々浦々のハンバーガーを食べ続けてきた方が選ぶナンバーワンハンバーガー。 いったいどんなお味なのでしょう?! …

  • 朝井リョウ『正欲』~凄まじいレベルの読み応え~

    私は作家、朝井リョウ氏のファンです。 佐藤健主演で映画化もされた『何者』がきっかけです。 // リンク 先日、書店でたまたま目に入った朝井氏の最新刊『正欲』。 書評のたぐいはいっさい確認することなく、一冊手に取りすぐにレジに並びました。 前提情報ゼロで読み始めた、この『正欲』。 単行本で約380頁と、なかなかのボリューム。 これを4日かけて読了しました! 今日はできる限りネタバレなしで、この本をご紹介したいと思います。 朝井リョウ『正欲』のテーマ 朝井リョウ『正欲』を読んで 朝井リョウ『正欲』のテーマ 本を読んで感じることは、人それぞれ異なります。 ですので、以下に書くことは、あくまでも私が感…

  • 万引きお爺さん~認知症について思うこと~

    ブログへのご訪問、ありがとうございます😊 今日は、いつものように近所のスーパーに夕飯の材料を買いに行ったときのことをお話したいと思います。 万引きするお爺さん 父が認知症でした。 高齢者ほど刺激が必要 万引きするお爺さん レジ担当の女性がピッピッとバーコードをスキャンしていきます。 その前で、私は見るともなしに目の前に表示されていく商品の価格を見つめていました。 そのときです。 私の後ろを黄色いカゴを持ったおじいさんがスーッと通り過ぎて行くのが視界に入りました。 「ん???」 異変を感じた私は、思わずレジ担当の女性の顔を見てしまいました。 すると、その女性も私の顔を見ています。 「あれっ。。。…

カテゴリー一覧
商用