searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

原田和彦さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
澤田地平氏の審判回避プロジェクト研究
ブログURL
https://shinpankaihiproject.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
宗教観抗争の域を脱しきれないブログ戦争は突っ込みどころ満載。面白いので追っかけてみました。
更新頻度(1年)

220回 / 190日(平均8.1回/週)

ブログ村参加:2020/05/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、原田和彦さんの読者になりませんか?

ハンドル名
原田和彦さん
ブログタイトル
澤田地平氏の審判回避プロジェクト研究
更新頻度
220回 / 190日(平均8.1回/週)
読者になる
澤田地平氏の審判回避プロジェクト研究

原田和彦さんの新着記事

1件〜30件

  • 「審判回避プロジェクト」 検証003 サンクチュアリ教団は本物の常在戦場意識?

    常在戦場というとかっこいいが、迷彩服まで着ると、江利川安栄女史はいよいよ本気モードだな。日本サンクチュアリ教会がいつ暴走を始めてもおかしくない。実戦訓練は亨進の妄想からくるものだろう。みんな嫌々ながらも従ったと解することもできる。しかし江利川女史までもが迷彩服での説教となると、こりゃあいよいよ危ない。 私の職場のあるビルにも、ひょっとしたらこいつは間違いなくサンクチュアリだろうと思える人間がいる。...

  • 「審判回避プロジェクト」 検証002江利川女史が礼拝の説教で仰天の迷彩服。

    日本サンクチュアリ教会のホームページをツラツラ眺めていて、ふと思ったことがあります。………………引用開始………………韓氏オモニの摂理的な失敗により、メシア、再臨主、真の御父様が去られた世界平和統一家庭連合は、神様も離れ、天運の保護も失い、日本も世界も混迷の渦の中に投げ込まれてしまいました。私たち「日本サンクチュアリ協会」は、このような危機状況を打開すべく、すべての食口の皆様の永遠の生命に対して、神様、真の御父...

  • 「審判回避プロジェクト」 検証001トランプ大統領再選できず、コロナ禍そのままの亨進

    サンクチュアリ教団は亨進以下トランプ大統領支持だったねえ。それは私はいいことだと思う。が、これは家庭連合も同じことだが、支持した政治家が負けるという伝統をサンクチュアリ協会もまた引き継いでいるようだ。言葉だけは威勢が良い。韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の批判ばかりを繰り返しているが、自分たちもまた、予言を実現できないという点では、家庭連合よりもひどい。澤田地平の「審判回避プロジェクト」は審判回避回避を...

  • やはり本心経しかない。韓国人幹部は、私の心の中には要らない。

    文鮮明(ムン・ソンミョン)師が本当に目指したのは神様の心情の解放であると信じる。また天の父母様聖会の目指すところも、天一國実現だと信じる。しかし、方相逸の話を聞く限り、それでは日本人は永遠の地獄に閉じ込められてしまう。いつまでも、いつまでも、日本は強制連行の悪玉だと責め苛まれる。戦後、何年経っていると思っているのだ?今なお韓国人幹部は日本人会員に罪を問い続ける。おそらく方相逸は、父から聞いた話を語り...

  • 日本に安着したいなら、もう日本攻撃はやめてください、方相逸さん。

    家庭連合本部にお願いしたいことがあります。神日本大陸会長という奇妙奇天烈な肩書きで就任した方相逸さん、就任式でお父さんのことを話していました。韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の孤独感を強調したかったのだと思いました。が、語っている相手が日本人だということを考えれば、「強制連行」の話は極めてまずい。お父さんが日本に強制連行されたという話ですが、国民徴用令に基づいて朝鮮人が徴用されたのは1944年9月から1945年3...

  • 「審判回避プロジェクト」検証 イラン革命防衛隊の女性戦士?いえ、サンクチュアリの王妃です。

    サンクチュアリ教会の武装部隊の写真を見るといつも、イスラム原理主義とかイスラム国など、中東紛争関連の過激派を思い起こす。ホメイニ師を中心として展開したイラン革命で、革命防衛隊は世界的に有名になった。写真の女性はサンクチュアリ教会の王妃李妍雅(ヨナ)女史の兵装だ。で、イラン革命のことを思い出しているうちに、この教団精鋭部隊は合衆国天一國成立後、どうなるのだろうと思い始めた。合衆国天一国憲法の条文から見...

  • 「審判回避プロジェクト」 真の審判回避の道

    今まで、澤田地平の謀略ブログ「審判回避プロジェクト」から家庭連合の本尊韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史を守るためとは言え、本来の「審判回避」の道を書けずにいた。途中、遺伝子編集について触れたあたりに、そのきっかけを掴みそうになったが、澤田地平の新しい投稿におつきあいしたので、澤田ブログの謀略暴きに戻ってしまった。 私は文鮮明(ムン・ソンミョン)師の統一教会系3派教団の中で、1番天一國実現に近い教団は韓女史率...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その11 あまりにも危険なサンクチュアリ教会

    もう他教団のことはあまり書くまいと思っている。が、実弾の射撃訓練をアメリで行い、日本国内でもエアガンによる訓練を行うという、あまりにも危険な教団が発生していることは、気になって仕方がない。しかもその教団が私が所属する教団を母体とする分派である。本当に霊界の文鮮明(ムン・ソンミョン)師がお喜びになるはずがないのだが、文亨進(ムン・ヒョンジン)は意に介さないようだ。警察の方々にはご迷惑をおかけするが、内偵...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その10 犯罪者が罪なきものを酷評する異常なブログ

    澤田地平はゴールポストずらしの常習犯。そしてそれは頭が悪い故の勘違いではなく、深謀遠慮に基づく謀略なのだから、許せん、許せん、許せんの3乗、4乗、5乗なのだ。………………引用開始………………(4)狂ったメシヤ観■韓鶴子のメシヤ観は完全に狂ってしまいました。途中まではお父様がイエス様の再臨であり、メシヤであると信じていたはずですが、ある時点から自分が女のメシヤであるという発想に変化し、メシヤ観の大転倒を引き起こしま...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その9 いよいよきな臭さ漂う日米サンクチュアリ教会

    何度も言うが、澤田地平は既に家庭連合の会員ではない。彼は文鮮明(ムン・ソンミョン)師が真の父であり、康賢實が真の母であるという、統一原理の教義とは相容れない異端思想の信奉者なのだ。それが韓女史は間違っているとヒステリックに叫びまくる。澤田よう、お前のところの亨進は既に統一原理とは異なる教義を構築し、家庭連合とは異なる異教の教団を設立してしまったのだ。統一原理とは異なる教義を構築し、異なる教団を設立し...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その8 真の父文鮮明師の名を地に落とした澤田地平

    このNo.368については論評したいことがもっとたくさんある。まあそれは取っておくことにして、人間として一番大事なこと、やってはならないことについて、一言だけ述べておく。それは何か、自分のことを棚に上げて、人の悪口を言ってはならないということだ。澤田地平は、自分が過去代議士のカネをマネーロンダリングして、一億円ものカネを懐に入れた。それが日本の法律に触れて、手が後ろに回り、政治家の秘書だった姉と共に、○○...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その7 澤田地平のウソに引っかかるなーその2

    次の引用部分で澤田地平は全くの大ウソをつく。とんでもないウソだ。まさに家庭連合会員を愚弄するウソだ。澤田地平は家庭連合を退会して既に5年が過ぎ、今は康賢實(カン・ヒョンシル)を真の母と位置付ける異教の信奉者だと意識して読んでみて欲しい。………………引用開始………………(2)もはや通用しない「完全一体」の押しつけ■この鶴子像を見て誰しも疑問に思うのは、私達の信仰の中心はご夫婦としての真の父母様なのに、どうして韓鶴子...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その7 澤田地平のウソに引っかかるな

    澤田地平はもしかしたら隠れ革マル派でサンクチュアリ教会と家庭連合をぶつからせ、砕氷船テーゼでどちらも潰したいのではなかろうか?彼らが松濤本部前で騒ぎを起こす動画を見て、そういう感想を持っている。あのウソの罠に引っかかる人が出ないように、ウソ記事は事実のパッチを当てておかないと、サンクチュアリ教会に行って鉄砲を担がせられる人が出ないよう、最新の注意を払っておく必要がある。 澤田ブログの「368形に現れた...

  • 「審判回避プロジェクト」 ガンマニア、軍隊所持の亨進より平和志向の韓鶴子女史だな。

    文鮮明(ムン・ソンミョン)師がメシアであられることは否定しません。しかし韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の管理は文師が生きておられた頃に比べると、相当気持ちが花園っぽくて、やっぱり女性だなって思います。澤田地平なんかは韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史のことは批判的にしか見ていないから、嫌なところだけしか見えないのでしょう。私は亨進の良いところも見てきたので、笑顔の素敵な人だなというのはわかりますよ。統一教会幹部...

  • 「審判回避プロジェクト」 韓女史のずば抜けた政治判断

    いよいよ韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史が日本にも天議苑と清平日本版を作る。苑長は徳野英治前家庭連合会長。それと日本版清平も徳野英治分苑長。もともと私がこのことを知ったのは澤田地平「審判回避プロジェクト」のコメント欄。それから家内に聞いたら清平日本分苑もでき、日本版天議苑苑長も、清平日本分苑長も徳野英治氏。 1. 日本家庭連合会長の離就任について 徳野英治第 13 代会長離任 田中富広第 14 代会長就任3. 「天の父...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その6 澤田地平が韓鶴子女史と亨進を離間させる

    亨進も会員を銃武装させたり、実弾演習させたり、反社会的行為を秀吉を見習え澤田地平の退会届の中で………………引用開始……………… ■世界平和統一家庭連合は「亨進様は、お母様は失敗された、堕落されたと主張されており、サンクチュアリ教会にはお父様の写真しかありません」と述べ、亨進様及びサンクチュアリ教会を批判しています。一般の教会員はこれを聞いて10人が10人ともサンクチュアリ教会はおかしなところであり、亨進様は狂って...

  • 澤田の「審判回避プロジェクト」検証 本当の審判回避とは?

    かつて文鮮明(ムン・ソンミョン)師が1940年代後半に北朝鮮で興南(フンナム)の強制収容所に収監されていた時、同室の囚人を叱ったところ、神様と通じなくなったことがあったそうです。厳しい労働刑を課せられていたので、祈っても神様に通じないということは、神様から審判を受けたに等しい辛いことでした。 そのことと比較考量すると、今澤田地平がやっている韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史バッシングは、審判回避どころか逆に神様の...

  • 「審判回避プロジェクト」 韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の〝謎の結婚式〟を証明できなかった澤田地平

    澤田地平のこの記事って、結局結末はどうなったんですかね?「361挙行された完成期子羊の婚宴/天の前に最高の日は3月16日なのです」(2020/06/05(金) 06:15:32)家庭連合の韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の下ネタを追いかけ回して、鼻の下を伸ばして金孝律(キム・ヒョユル)氏と結婚とか?謎の結婚式とか?はしゃぎ回っていた澤田。でも4ヶ月たっても何にも出てこないじゃないですか。韓女史がいったい誰と結婚したんですか?そんな浮い...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証その5 他教団の教祖を呼び捨てにする澤田への対応

    他の教団の教祖を敬称略という断り書きもつけず呼び捨てにするという誠に失礼な行為に対し、私も同等に対応することにしました。私も「審判回避プロジェクト」のブログ主である澤田地平氏と、彼が所属するサンクチュアリ教会の教主である文亨進(ムン・ヒョンジン)氏•李妍雅(ヨナ)女史夫妻、文國進(クッチン)氏・不倫相手で再婚した妻でもある朴知鋭(パク・ジイェ)女史、そして信仰上の理由で妻と別居中の澤田地平氏の5名を、特に断...

  • 澤田地平「審判回避プロジェクト」の謀略を暴く「真審判回避プロジェクト」

    5年も前に退会した元会員であるにもかかわらず、家庭連合会員であるかのような書き方をして教祖の韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史のデマを書き散らす澤田地平氏の「審判回避プロジェクト」。その謀略性を白日の元に晒す。...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証 その4 アブラハムが清州韓氏のルーツかも?

    これまで数回にわたって韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の出自である清州韓氏の祖先をたどってみました。すると清州韓氏の先祖は殷の王室に連なることがわかりました。さらには黄河文明の周辺には九夷がいました。そして殷それ自体も九夷の系列ではないかと見られることがわかりました。あとは私の関心は九夷とはなにかということです。さらにネットで検索を続けると…。亀松の森(http://blog.livedoor.jp/kame3328/)の記事「殷は民族的...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証 その3 人類史の大きな流れの中の韓鶴子女史

    前掲の「日本とユダヤのハーモニー」(http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=91)によると、「前21世紀、東アジアにおいて夏王朝が繁栄したころ、九夷と呼ばれた異国人が、どこからともなく中国史に姿を現します。」とあります。「九夷については、「竹書紀年」と呼ばれる中国の古文書に記載されている」とのことです。 ちなみに夏 (三代。殷、夏、周を三代と呼ぶらしい)だが、戦後しばらくは実在しない伝説上の国とされてきま...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証 その2 人類史の中の清州韓氏

    韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の一族は清州韓氏は、血筋を殷の王室まで遡ることができるーというところまでは前回書いたところです。殷の王朝が韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の属する清州韓氏の出自であったと結論づけました。それはそれで一つの壮大なドラマです。しかし私はあるブログを読んで、さらに大きなドラマを思いつきました。そのブログは「日本とユダヤのハーモニー」(www.historyjp.com/article.asp?kiji=179) です。その...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証 澤田氏のウソは私を真実の歴史に導く

    澤田地平氏のウソつきブログは、いつも私に真実を探し出すチャンスを与えてくれます。私としては逆に感謝の言葉を述べていいくらいの、澤田氏の勇足の連続です。No.368で、自分はもうすでに退会して5年にもなる他教団の像に対して、ヒステリックな批判を繰り広げている澤田地平氏。私はこの妄言に対してはなんらの正当性もないと言うことを知っているのです。ただふと思うところがあって、韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史の韓氏一族っ...

  • 「審判回避プロジェクト」 No.368検証 ウソつき澤田の本性あらわる

    もうウソつき澤田ブログの相手をするのは馬鹿馬鹿しいからやめようと思っているのですが、食口を愚弄するようなあまりにもあからさまなウソが書いてありましたので、食口や一般の方々が騙されないように、一言書いておきます。ここです。 「私達の信仰の中心はご夫婦としての真の父母様なのに」と、自分が天の父母様聖会(家庭連合)の会員であるかのように書いています。しかし彼はすでに2015年に家庭連合を退会した人物です。彼の...

  • 真「審判回避プロジェクト」進むサンクチュアリの軍事路線ー第二のオウム真理教か?

    驚きモモノキ山椒の木というか日本のサンクチュアリの公式ページでこんな記事が出ています。怖いから見ない方がいいかも。しかし警鐘を鳴らし、間違ってもサンクチュアリの門を潜る人がいないよう、拡散しておかなければ。「真のお父様に帰ろう!『三代王権・サンクチュアリ教会』」(http://h2fanclub.blogspot.com/2019/06/625262.html?m=1)をクリックしてみてください。1人の青年が迷彩服を着てライフルを撃ちまくっています。ブ...

  • 真「審判回避プロジェクト」 もはや一片の親子の情さえ持たぬ文亨進氏

    文亨進(ムン・ヒョンジン)氏の気持ちを代弁するサンクチュアリの闘士、澤田地平氏のブログ「審判回避プロジェクト」。もはや彼のブログの論評は書くことはあるまいと思っていたが、彼のブログが文亨進氏の気持ちを代弁していると思うと、あまりにも悲しすぎる。亨進氏の思いを澤田ブログが代弁しているということは、サンクチュアリ全体の意見を代弁しているとも見て良い。以下の目次を見てみよう。………………引用開始………………目次(1)...

  • 真「審判回避プロジェクト」 えげつない澤田地平氏の真の母批判

    マグダラのマリア 澤田地平氏のブログ「審判回避プロジェクト」ではあいも変わらずえげつない韓鶴子(ハン・ハクチャ)女史批判が続いています。自分の像を建てたという理由だけで、散々にこき下ろしています。およそ宗教者が作るとは思えない、臭い便所のくそブログの香りふんぷんです。まだ韓鶴子女史のことが忘れられないようですね。それとも文亨進(ムン・ヒョンジン)氏の肝煎りしょうか?おそらくその両方でしょう。サンクチュ...

  • 真「審判回避プロジェクト」 ミームで解く「イエス様よりアダムの方が清い」の意味

    文師も堕落の血統の中にあると読むこともできそうなみ言葉について。ミームという考え方が参考になるかも? 遺伝子を勉強していくと、ミームという概念があるのを知りました。分子生物学上の遺伝子ではないのですが、「脳内に保存され、他の脳へ複製可能な情報である。例えば習慣や技能、物語といった社会的、文化的な情報である」(Wikipedia https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A0)ということです。「ミー...

カテゴリー一覧
商用