searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

仲澤マサユキさんのプロフィール

住所
焼津市
出身
弘前市

脳出血を起こし、右足が麻痺したのはともかく、漫画を描くための右手も麻痺で動かなくなり、それはともかく左側の脳が結構ヤラれたお陰でネームがちゃんと書けなくなっている今日この頃。さて、漫画家に復帰できるでしょうか(^_^.)…という漫画を左手一本で描いていきます。

ブログタイトル
漫画家のおっさん、脳が出血してちょっと壊れる。
ブログURL
http://stroke.blog.jp/
ブログ紹介文
脳出血を起こし、漫画家の生活がいろいろ不便になってしまったので、そのリハビリを兼ねてブログやります。
更新頻度(1年)

2回 / 13日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2020/05/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、仲澤マサユキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
仲澤マサユキさん
ブログタイトル
漫画家のおっさん、脳が出血してちょっと壊れる。
更新頻度
2回 / 13日(平均1.1回/週)
読者になる
漫画家のおっさん、脳が出血してちょっと壊れる。

仲澤マサユキさんの新着記事

1件〜30件

  • 《お蔵出し》弘前・蓬莱橋にて

    またもや数年前のボツになった漫画を引っ張り出して載せる振る舞いをお許しください。食漫画を目指して描いたら、料理がまともに出てこなかった──2014年春などとドラマチック(?)に言ってるが、要するにこれを「食漫画」と言うのが間違っているので、じゃあ何かと

  • Episode.06 視界

    眼の事に関してはリハビリ科の主治医が「眼に異常は無いとすると脳だな」と仰っしゃり、それを聞いた僕は(ああここも壊れっていたか…)と言ってその後何をすると言うわけでもなく、先生も眼の事は何を仰るわけでもなく、今に至る、という現状。この状態でいいのか?この眼

  • <最近の出来事>

    「ダメだこりゃ」って、形を見る数え方も結局やっぱり脳が正常に動いていないってことでは?と思うかも知れませんが、こっちのほうが間違いが少ないからいいということで(;^ω^)でも、ここまで分かんなくなってしまったら、大人しく分かるところまで戻って(このマンガ

  • Episode.05 説明

    この漫画に出てくる「セカンドオピニオン」の先生が「5年だな」と仰っていたのは大体発症から3~4ヶ月たった頃ですが(随分かかるなあ…)と思ったものです。それから4年。今の「口」は…だいたい75点くらい?というか、「口の運動」のマヒから言えば──つまり「口

  • <お蔵出し>めでたいお弁当の話

    脳出血おこす前――2014年くらいに食漫画を描こうと思って描いたら、見事にボツをくらい玉砕した一作。「食」をメインにする漫画は食に対してもっとストイックでないといけないらしい。恋とかしてたらダメらしい。というか、してもいいけど、料理は大ゴマで2ページに1回は

  • Episode.04 猫

     東京の練馬に住んでいた時、僕の家の近所では結構野良猫が住んでいて、そういった野良猫を「去勢・避妊してこれ以上増えないようにし、その街の『地域猫』として世話をする」という活動している方が「仲澤の家で何か異変があったらしい。」と言うことを聞いて家の猫たちの

  • Episode.03 幻影

    コビトの見える幻影というのはこの病気を経験した人の中では結構メジャー(?)な幻影らしく、看護師さんから「ああ、コビトね…同じような事言ってた患者さんいましたよ。」と言われました。右手の幻影は…何だったんでしょうねえ?入院してSCUに入っていた期間(入院直後

  • Episode.02 搬送

    この後…多分2~3日後(脳をやられたため記憶があやふや)に、僕は目が覚める事になるのだが、この時の体験をして、これまではあまり考えようとしなかった『死』というものを、具体的な感覚で(ああ、死ぬってああいう感じなのかも…目が開けていなれなくて…何も考えられず

  • Episode.01 発症

     この時のファミマの店員さん、ほんとに、本当にありがとう!!東京とは言えあの時間、あのコンビニにいなかったら…多分今ここにはいなかったんじゃないかな… 漫画の中にある『足がチクチクと泡立つような感覚』というのは「血管から酸素が来ていない!!もうヤバい!助

カテゴリー一覧
商用