searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

まつさんのプロフィール

住所
未設定
出身
埼玉県

自由文未設定

ブログタイトル
映画通を目指して
ブログURL
https://www.matsueiga.info/
ブログ紹介文
このブログでは私が観て紹介したいと思った映画をただひたすらに紹介しています。
更新頻度(1年)

18回 / 62日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/05/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まつさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まつさん
ブログタイトル
映画通を目指して
更新頻度
18回 / 62日(平均2.0回/週)
読者になる
映画通を目指して

まつさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー 全てに”YES"と答えたら

    今回ご紹介するのは、2008年にアメリカで公開された映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」です。 本作は、ある男性の実体験をもとに製作されたそうです。 人生において何事にも「ノー」を連発して生きてきた男が変わっていく様を、ジム・キャリーが演じます。 では、早速内容を見ていきましょう。 「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」あらすじ 映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」感想、見どころ(ネタバレ注意) とにかくYESと言ってみる でも、さすがに限界も... ところどころ入るギャグ まとめ 個人的おすすめ度 ★★★☆ 「イ…

  • 映画「プライベート・ライアン」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー

    今回ご紹介するのは、1998年にアメリカで製作された映画「プライベート・ライアン」です。 第二次世界大戦を題材とした本作。ノルマンディー上陸作戦の後、敵地で行方不明となった一人の新兵を救出する作戦が描かれます。 戦争の現実を非常にリアルに描いたことで有名な本作ですが、特に冒頭20分のノルマンディー上陸作戦の場面必見といえるでしょう。 では、さっそくどんな内容なのか見ていきたいと思います。 「プライベート・ライアン」 映画「プライベート・ライアン」あらすじ 映画「プライベート・ライアン」感想、見どころ(ネタバレ注意) 圧巻の冒頭20分 止まらない死 超リアルな戦争体験 まとめ 個人的おすすめ度 …

  • 映画「エスター」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー どこかおかしい少女がやってくる

    今回ご紹介するのは、2009年にアメリカで公開された映画「エスター」です。 具体的に何がかは分からないが、どこかおかしい。本作は、そんな違和感を持たせる少女エスターが引き起こす惨劇を描いた作品となっております。 一目見て「おかしさ」を感じさせるポスターも特徴的な本作。 早速どんな作品なのか見ていきましょう。 「エスター」 映画「エスター」あらすじ 映画「エスター」感想、見どころ(ネタバレ注意) 次々と起こる謎の事件 エスターの正体 イザベル・ファーマン、すごい まとめ 個人的おすすめ度 ★★★☆☆ 「エスター」 引用元:Yahoo!映画 2009年 アメリカ 原題:「Orphan」 監督: ジ…

  • 映画「パラサイト 半地下の家族」あらすじ 感想 レビュー 寄生して生きてゆく一家

    今回ご紹介するのは、2019年に韓国で製作された映画「パラサイト 半地下の家族」です。 第92回アカデミー賞では4部門を受賞し、大きな話題となった本作。韓国の裕福な家庭と、そこに目を付けた「半地下」住まいのもう一つの家族の交錯を、予測不可能な展開を織り交ぜつつユーモラスに、時にはシリアスに描いていきます。 韓国の現実が題材となっているとも言えるこの映画、何がこんなにも観客の心を掴み、大ヒットへと繋がったのでしょうか。早速見ていきたいと思います。 「パラサイト 半地下の家族」 映画「パラサイト 半地下の家族」あらすじ 映画「パラサイト 半地下の家族」感想、見どころ(ネタバレ注意) 「半地下」って…

  • 映画「セブン」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー 7つの大罪を模した犯罪

    今回ご紹介するのは、1995年アメリカで公開された映画「セブン」です。 本作は、キリスト教の「7つの大罪」を模した猟奇殺人と、それを追う二人の刑事を描いた作品であり、全米で大ヒットを記録しています。 主演の若い刑事としてブラッド・ピット、そしてそれを補佐する老練な刑事をモーガン・フリーマンが務めました。 では、早速どんな作品なのか見ていきましょう。 「セブン」 映画「セブン」あらすじ 映画「セブン」感想、見どころ(ネタバレ注意) 「7つの大罪」を模した猟奇殺人 最後の2つ、嫉妬と憤怒 まとめ 個人的おすすめ度 ★★★★☆ 「セブン」 引用元:Yahoo!映画 1995年 アメリカ 原題:「Se…

  • 映画「インビジブル」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー 透明になった男

    今回ご紹介するのは、2000年アメリカで公開された映画「インビジブル」です。 本作は、透明人間となり、次々と犯罪を犯していく研究者と、それを止めようとする人々との闘いを描いた作品となっています。 透明人間を題材とした作品は昔から多く作られていますが、映画となるとその数は多くはないかもしれません。 ではどんな作品なのか、さっそく見ていきましょう。 「インビジブル」 映画「インビジブル」あらすじ 映画「インビジブル」感想、見どころ(ネタバレ注意) 戻れなくなっちゃった 透明人間とのバトル リアルな透明化の描写 まとめ 個人的おすすめ度 ★★★☆☆ 「インビジブル」 引用元:Yahoo!映画 200…

  • 映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー 鬱蒼としたミュージカル映画

    今回ご紹介するのは2000年に公開されたデンマーク映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」です。 暗く重い作風に定評のあるラース・フォン・トリアー監督の作品で、「どこにも救いのない映画」として有名になりました。 賛否両論分かれる本作ですが、どんなストーリーなのかさっそく見ていきましょう。 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」 映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」あらすじ 映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」感想、見どころ(ネタバレ注意) 救いようのない展開の連続 暗い暗いミュージカル 衝撃的なラスト。本当に救いはなかったのか? まとめ 個人的おすすめ度 ★★★☆☆ 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」 引用元:Ya…

  • ユアン・マクレガーの出世作 映画「トレインスポッティング」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー

    今回ご紹介するのは、1996年イギリスで公開された映画「トレインスポッティング」です。 ドラッグに溺れる若者たちの日常を生々しい映像表現で描いた作品として、イギリスを始めとした世界中で大ヒットを記録した映画となっております。 またユアンマクレガーの出世作としても有名な映画であり、その名を耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。 では、早速どんな映画なのか見て行きましょう。 「トレインスポッティング」 映画「トレインスポッティング」あらすじ 映画「トレインスポッティング」感想、見どころ(ネタバレ注意) ドラッグ依存の若者たち、その荒んだ日常に触れる 仲間と裏切り まとめ 個人的おすすめ度…

  • 友達の仕掛けた地雷に引っかかる 映画「デッド・オア・リベンジ」あらすじ ネタバレあり感想 レビュー

    今回ご紹介する映画は2015年ジョージアで製作された映画「デッド・オア・リベンジ」です。 あまり有名な映画ではないかと思いますが、今回鑑賞したのでレビューしていこうと思います。 では、早速行ってみましょう。 「デッド・オア・リベンジ」 映画「デッド・オア・リベンジ」あらすじ 映画「デッド・オア・リベンジ」感想、見どころ(ネタバレ注意) 友達に地雷を踏ませる男、ダニエル 真打ち登場、やりたい放題の男イリア まあそうなるよな、最後の復讐劇 まとめ 個人的おすすめ度 ★★☆☆☆ 「デッド・オア・リベンジ」 引用元:Yahoo!映画 2015年 ジョージア 原題:「Landmine Goes Clic…

  • 紛争地帯で一人生き埋めに... 映画「リミット」あらすじ ネタバレあり感想

    今回ご紹介するのは2010年スペインで製作された映画「リミット」です。 イランの紛争地帯で生き埋めとされてしまったトラック運転手、その運命を描いたのがこの映画です。 斬新な設定ですが、いったいどんなストーリーでどのような結末を迎えるのか、さっそく見ていきたいと思います。 「リミット」 映画「リミット」 あらすじ 映画「リミット」感想、見どころ(ネタバレ注意) 全然助けてくれないやん... 1時間35分、一人芝居 陽気なエンディング まとめ 個人的おすすめ度 ★★★☆☆ 「リミット」 引用元:Yahoo!映画 2010年 スペイン 原題:「Buried」 監督:ロドリゴ・コルテス 出演:ライアン…

  • 殺されて誕生日を無限ループ 映画「ハッピー・デス・デイ」あらすじ ネタバレあり感想

    今回ご紹介するのは2017年にアメリカで公開されたホラー映画「ハッピー・デス・デイ」です。 本作は、”タイムループもの”と”ホラー”というあまり見ない組み合わせの作品となっており、映画として斬新なストーリー構成が高く評価されています。 では、さっそく内容を見ていきましょう。 「ハッピー・デス・デイ」 映画「ハッピー・デス・デイ」あらすじ 映画「ハッピー・デス・デイ」感想 見どころ (ネタバレ注意) タイムループで犯人を捜せ 生まれ変わる主人公 まとめ 個人的おすすめ度 ★★★★☆ 「ハッピー・デス・デイ」 引用元:Yahoo!映画 2017年 アメリカ 原題:『Happy Death Day』…

  • 狂気に満ちた白夜の祝祭 映画「ミッドサマー」あらすじ ネタバレあり感想 考察

    今回ご紹介するのは、2019年にアメリカで公開されたホラー映画「ミッドサマー」です。 公開初週から700万ドル近くの興行収入を誇り、また評論家からも非常に高い評価を集めたことで注目を浴びた本作。 「画面は明るいのに怖い」という不思議な体験ができる映画として、人々の話題を集めました。 では、早速その新体験の怖さへと迫っていきましょう。 「ミッドサマー」 映画「ミッドサマー」あらすじ 映画「ミッドサマー」感想、見どころ (ネタバレ注意) 山奥の秘境を描いた映像美 夏至祭、ただのお祭りじゃないやんけ! 結局ダニーは幸せになれたのか まとめ 個人的おすすめ度 ★★★★☆ 「ミッドサマー」 引用元:Ya…

  • 世界中に蔓延する謎のウイルス... 映画「コンテイジョン」あらすじ ネタバレあり感想

    今回ご紹介するのは2011年アメリカで公開された映画「コンテイジョン」です。 公開当時も豪華なキャスト陣とその洗練されたストーリーで話題を集めた本作ですが、新型コロナウイルスの世界的流行に伴い再び注目を浴びています。 未知のウイルスの流行とそれに伴う恐怖...早速見ていきたいと思います。 「コンテイジョン」 引用元:Yahoo!映画 2011年 アメリカ 原題:『Contagion』 監督:スティーブン・ソダーバーグ 出演: マリオン・コティヤール マット・デイモン ジュード・ロウ グウィネス・パルトロー ケイト・ウィンスレット 他 映画「コンテイジョン」あらすじ 香港での滞在から帰国したベス…

  • 殺人トラップだらけの立方体迷宮 映画「CUBE」(1997) あらすじ ネタバレあり感想 考察

    今回ご紹介するのは1997年カナダで製作された映画「CUBE」です。 本作は、低予算ながらその独特の設定とストーリーが功を奏し非常に高い評価を得た作品となっております。 殺人トラップがふんだんに仕掛けられた謎の空間に閉じ込められた男女6人、その脱出劇の様子を早速見ていきましょう。 「CUBE」 引用元:yahoo!映画 1997年 カナダ 原題:『Cube』 監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ 出演:モーリス・ディーン・ウィント デヴィッド・ヒューレット 他 映画「CUBE」あらすじ 目が覚めると、謎の立方体に閉じ込められていた男女6人。 警察官のクエンティン(モーリス・ディーン・ウィント)や精神科…

  • 学生たちがジャングルで○○に喰われます 映画「グリーン・インフェルノ」(2013) あらすじ ネタバレあり感想

    今回ご紹介する映画は2013年アメリカで公開されたホラー映画「グリーン・インフェルノ」です。 本作は、1980年のイタリア映画「食人族」が元とされており、残酷描写で有名な「ホステル」のイーライ・ロス監督がメガホンをとった作品となっています。 無垢な大学生たちが未開の地でどのような酷い目に合うのか、さっそく見ていきましょう。 「グリーン・インフェルノ」 引用元:yahoo!映画 2013年 アメリカ 原題:『The Green Inferno』 監督:イーライ・ロス 出演: ロレンツァ・イッツォ アリエル・レヴィ 他 映画「グリーン・インフェルノ」あらすじ 国連職員である父親を持つ女子大生ジャス…

  • DNAですべてが決まる世界 映画「ガタカ」(1997) あらすじ ネタバレあり感想 考察

    今回紹介するのは1997年アメリカで公開されたSF映画「ガタカ」です。 この映画は、遺伝子操作により普通の人間よりも優れた能力を持つ「適正者」たちが社会に存在するようになる、近未来を描いた作品です。 イーサン・ホークとジュード・ロウというハリウッドを代表するイケメン俳優たちの競演にも要注目の作品となっております。 では、さっそく紹介に移っていきましょう。 「ガタカ」 映画「ガタカ」あらすじ 映画「ガタカ」感想、見どころ(ネタバレ注意) 遺伝子によってすべてが決まってしまう世界 ヴィンセントの努力に脱帽 ヴィンセントとジェロームの友情? まとめ 個人的おすすめ度 ★★★★☆ 「ガタカ」 1997…

  • トム・ハンクスが空港に閉じ込められる... 映画「ターミナル」(2004) あらすじ ネタバレあり感想

    今回紹介するのは2004年アメリカで公開された映画「ターミナル」です。 トム・ハンクスといえば出演する作品に名作が多いことで有名ですが、この作品も間違いなく名作の一つに数えられるでしょう。 また本作は、トム・ハンクスにしては比較的珍しいコメディの要素を持ち合わせています。重苦しい雰囲気の映画が苦手、という方でも気軽に楽しめるかと思います。 では、紹介に移っていきたいと思います。 「ターミナル」 映画「ターミナル」あらすじ 映画「ターミナル」感想、見所(ネタバレ注意) 架空の国からやってきた男ビクター どんどん仲間を獲得していくカタルシス 父との約束、達成できてよかったね まとめ 個人的おすすめ…

  • 映画「ザ・フライ」(1986) あらすじ ネタバレ有り感想

    映画レビュー記事、記念すべき第一本目は1986年、アメリカで公開されたSFホラー映画、「ザ・フライ」です。 SFホラーには観る人を選ぶ映画が多いですが、特殊メイクを活用したグロテスク描写が満載の本作はその中でもより一層観る人を選ぶといえるでしょう。 では、さっそく紹介に入っていきたいと思います。 「ザ・フライ」 映画「ザ・フライ」あらすじ 映画「ザ・フライ」感想(ネタバレ注意) 変異していくハエ男の恐怖 ハエ男のこども…妊娠したくないよね 完全にとばっちりの元恋人ステイサム まとめ 個人的おすすめ度 ★★★☆☆ 「ザ・フライ」 1986年 アメリカ 原題 :『The Fry』 監督 : デヴィ…

カテゴリー一覧
商用
読者になる