searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

田舎の釣り人さんのプロフィール

住所
中津川市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
田舎の釣り人
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ksahre0123
ブログ紹介文
岐阜県・長野県をホームグランドとし、渓流釣り(餌)の釣行情報を掲載してますので是非お立ち寄り下さい!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/05/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、田舎の釣り人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
田舎の釣り人さん
ブログタイトル
田舎の釣り人
更新頻度
集計中
フォロー
田舎の釣り人

田舎の釣り人さんの新着記事

1件〜30件

  • 2020-05-04(月) GW3日目・自宅から歩いて5分のワラビ採り

    GWも3日目となりました、釣りも行けないので、軽い運動目的で、近くの山にワラビ採りに出かけました、チャリンコ引いて、帰りにらくちんですので。歩いて5分です、ってどんだけ山奥なんやねんって言われる程山ん中に住んでおります。沢山生えておりますが、痩せてます。1時間程で、当分の山菜確保です。2020-05-04(月)GW3日目・自宅から歩いて5分のワラビ採り

  • 2020-04-19(日)コロナ影響できる事!!

    コロナ感染絶対食い止めましょう!!3月の中旬以降投稿が出来ない状態です、川に行きたくても行けない・・・解禁になってから1か月近く川に行けないって本当に気が変になります渓流はには3蜜は無いから行っても問題ないんじゃないかと、最初は思っておりましたが最近は、考え方がかわりました、途中でコンビニに寄ったり、ドライブインに寄ったりして人と接しますので、もしかしたら感染する場合があるかも?と思い、何とか気持ちを保っております。こんな時期ではありますが、必ず終息は来ますので、とりあえず、5月6日まで頑張ります。(たぶん、それまでには緊急事態宣言は延長されると思いますが)皆さんも、一緒に頑張りましょう!!2020-04-19(日)コロナ影響できる事!!

  • 2020-03-21 (土) 実質の解禁(開田・末川)

    本日が、実質の解禁かな?と思ってます。選んだ川は開田の末川です。とその前に、坂下で餌を調達です。30分程かけて30~40匹確保、時間も時間ですので。開田到着です。まだ雪が残っております。餌釣り師がこちらで餌を調達してました。(岐阜ナンバーでした)遠くからですけど、御嶽山です、完全な雪山です。開田まで来ると流石寒いです、風も強いです。もう10時過ぎております。今年新調した竿です、今日が竿下ろしです・・・・しかし。Webで購入したため触ることも出来ず、まさに、安物買いの銭失いとはこの事です。硬調と明記されているのに、軟らか過ぎて上手く使いこなせません、630と明記されているのに590くらいしか無いし、嘘だらけの竿です、メイドイン中国?釣り上がりましたが、全く無反応、風の影響と、柔ら過ぎて上手くポイントに落とせません...2020-03-21(土)実質の解禁(開田・末川)

  • 2020-03-07(土)付知川~川上川

    この日はゆっくりと近場で天然アマゴを見たいと言う事で出かけました。天候も良く、暖かくなって来て、いい感じの釣り日和でしたが、餌を3種類いピンチョロ、ブドウ虫、イクラで試しましたが、当たりが1度あっただけで、全く釣れませんでした。あまりに釣れないので、川を移動しました、川上川に移動です。渓相はいいのですが、こちらも無反応です、釣り人らしき新しい足跡もちらほらありましたので、無理かも?結局天然アマゴの姿は拝めませんでした、残念!2020-03-07(土)付知川~川上川

  • 2020-03-15(日)かなり遅くなりました、解禁おめでとうございます!

    【2月29日】(土)餌取解禁前日に加子母に餌採りに行きました。まだまだ寒いです。ピンチョロ結構いましたね、これで準備OK!【3月1日】(日)解禁おめでとうございます。待ちに待った解禁となりました、皆さまも本当おめでとうございます。今年も、楽しく、環境に気を使って、怪我をせず、気持ちの良い釣りを楽しみましょう。シーズン初釣りは、鈍った腕試しを兼ねて、成魚目当てで小坂へといざ出発。漁業の方が近くに来られて、『ここより下の方が良いですよ』と声を掛けて頂きましたが、この瀬で粘る事にしました、釣り人は5~6人はいましたかね?渇水で今一ですが、何とか順調に釣れ始めました。お昼までに、何とか20匹強キープできました。午後からは少し場所を移動してもう一か所の放流場所へ移動しました。ここにも釣り人は3~4人おりましたが、釣れる様...2020-03-15(日)かなり遅くなりました、解禁おめでとうございます!

  • 2019-11-03 (日)2回目オイカワ釣り

    今回は、いつもの川とは別の川へオイカワ釣りに出かけました、はじめての場所なので、とてもわくわくです。小さい川なので、近くを歩くと群れでオイカワが泳いでいます、早速釣り開始です。仕掛けは毛ばりが5本着いた、先にウキが付いた、既製品の仕掛けです。ちょっと見づらいですが?釣れました、この後も、立て続けに上がって来ます。下流域より、上流の方が沢山います。ここは2つの川の合流地点ですが、下記の写真より左の川の上流です。結構沢山釣れました、思いのほか良く釣れた感じです。いつものようにブクブクでお持ち帰りです。家の池に放流です、この2回の持ち帰りで、池の中も賑わしくなりましたので放流は今年はこれで終了です。2019-11-03(日)2回目オイカワ釣り

  • 2019-10-20(日)オイカワ釣り

    毎年渓流つりの禁漁後にはオイカワ釣りに行きます、年内は数回ですが、これで満喫します。オイカワが生息する川も少なくなってしまいました、付知川でもなかなか見つける事ができません、昔は家の池には沢山のオイカワが生息しておりましたが、今では釣って来て池に放しても、サギにやられて1年で姿が消えてしまいます、そんな中観賞用として何とかゲットしたいです。仕掛けはいつもの小さい毛ばりが6本、20センチおきに付けた一番下に木のウキが付いた仕掛けとなります、4.5~5Mの竿で振ります。昔は、貯水池でウキ付きで普通の針にごはんつぶを付けて結構釣れたもんですが、そのうちその方法でも一度ためそうと思います。5センチから8センチくらいのオイカワが釣れます。10匹ほど釣れましたので、ぶくぶくに入れて持ち帰ります。池に放しました、元気で住み着...2019-10-20(日)オイカワ釣り

  • 2019-09-29 (日) 今シーズン最後の釣行

    UPが少々遅くなりましたが、今シーズン最後の釣行をアップします、今現在台風19号接近中です、結構ぴゅーぴゅー強い風が吹いてます。今シーズンも駆け足で過ぎてしまいましたね、最後はDY君と本流へ途中川の様子を見ながら、入りたいポイントはどこも釣り人だらけです。上流と下流に分かれて釣り開始、サイズは小さいですが、数匹は来てくれました。DY君と合流して聞くと、結構いいサイズのが上がった様でした、数は出ませんがサイズのいいのが出た様です。この後紹介します。ここからは、DY君から届いた、写真となります。流石に上手いですね、腕の違いを実感します、又、写真の撮り方が上手いですね。と言う事で、大変お疲れ様でした、無事にシーズンを終えられた事と、今シーズンは尺も釣れたし感謝をして終えたいと思います、来年もまたいい釣りが出来ますよう...2019-09-29(日)今シーズン最後の釣行

  • 2019-09-22 (日) ビッグサイズ求めて飛騨へ・・ところが?

    もう終盤となった釣り行ですが、後一回釣りが出来るか?ビッグサイズを求めて飛騨へ、お昼近い時間に到着、早速竿を出すも、チビサイズのアマゴばかりです。何故かわかりませんが、ミミズの餌に鮎が掛かって来ました?長い釣り人生で初めてです。2匹も釣れました。こんな日はダメな日です、なんて日だ!!2019-09-22(日)ビッグサイズ求めて飛騨へ・・ところが?

  • 2019-09-16 (月) 飛騨方面

    本日は祝日です、敬老の日です。もう8年もすればお声がかかるのでしょうか?お彼岸も近いので、本日午前中は、墓掃除に行って来ました、暑かったですね、座り込んで草をむしっているだけで、汗だくだくでした。午後は、近場の川へ(約45分かかりますが)向かいます。15時から2時間釣れれば良しと言う事で、出かけました。最近大物アマゴを放流したのか、目の前でバッシャン、バッシャンと尺オーバーのアマゴがライズしてます。でも掛かりません、30分ここで粘って、ようやく1匹釣る事が出来ました。35センチありました。まるで鮭です。2019-09-16(月)飛騨方面

  • 2019-09-07 (土) 木曽・開田方面

    9月に突入、始まったと思った解禁がもう今月で禁漁となってしまいます。あっという間の7か月間です。もう後何回釣りに行けるかな?今日も、寝坊で出発が遅れてしまいました。ここの橋から覗き込むとサイズは小さいですが、魚影を確認、竿を出すもリリースサイズのアマゴのみでした、ここではほぼ坊主。移動します。最高の天候何ですが、ちょっと暑いです。途中、何故かネコバスがいました。いつもの渓に入川、釣り上がります。全く反応がありません。ここまで来て、やっと最初の一匹です。少し移動して、サイズ小さめのイワナです。天を仰ぐしかありません。ここまでで、既に16時半を回ってましたが、釣れる気配も無く断念です。てくてく帰り路お疲れ様でした、モロコシももう終わりだそうです、残念無念。2019-09-07(土)木曽・開田方面

  • 2019-08-18 (日) 夏休み最後の釣り行

    夏休み最後の日曜日となりました、天気もまあまあ良いですし乗政川まで行きました、午前中ここで、午後は移動しようと思っておりましたが、川の様子が昨年とは大きく変わっておりました。渓相は全く変わっていましたが、水量が多めでしたので、入渓しました。チビアマゴばかりです。テンカラの練習もしてみましたが、サッパリです。釣り仲間のDYから連絡が入り午後から合流となり、移動となりました。付知峡のかなり奥まで進みました、あちこち見ながら入渓したポイントが、ちょっと怖い所でした、ここが十何年前に崩れた所なんだ。いきなり来てくれました。ここのアマゴは、皆綺麗です。堰堤の上から、下の堰堤に糸を垂れましたが、反応無しでした。DY君も釣れた様です、サイズアップです。流石です。hotobyDY何と綺麗な川でしょうか、地元にいてもなかなか拝め...2019-08-18(日)夏休み最後の釣り行

  • 2019-08-15 (木) 清流付知川

    今日は15年来の釣り仲間4名を清流付知川を案内させて頂きました。前日からYD君の付知別荘に滋賀・松本から3名合流で前の夜はそこで合流して飲み会、おじさん5人でバカ話で盛り上がりました。台風が迫ってましたが、何とか持ちこたえてましたので、そのまま釣行決行って言いますか、朝遅い時間の8時過ぎに様子見にYD君の別荘へすると皆がもう、釣り支度を終えいつでもスタンバイ状態、もう行くしかありません、そのまま2台の車で、出発となりました。僕も付知峡の奥は何年振りとなりますので、ワクワクします。途中あちらこちらで渓相を見ながら入渓ポイントを物色、結局ランプの宿まで行ってしまいました、そこには、名古屋ナンバーの車が何台も宿泊中でした、そこから、又戻り、途中から入渓、釣り開始です。僕以外はフラウイマンですので、僕も今年からテンカラ...2019-08-15(木)清流付知川

  • 2019-08-12 (月)木曽上松・小川(待望の尺オーバー釣れました)

    2年ぶりの小川釣行となります、その2年前に小川に釣りに行きいい思い出が無く、足が遠のいておりましたが、今日は何故か小川にと、向かっていました、しかも最近では超早起きの6時起きでした。(そんなに早くも無いですが)本当に久しぶりの小川です、しばらく来ないうちにすっかり道が2車線になっている所が増えていました。まだ新しい道の上からの小川です。入川した所はもっと下流ですが、本日も入川した場所がラッキーでした。2投目にいきなり来ました。(成魚です)でもいいサイズです。結構、ポイント毎に、一匹づつコンスタントに釣れてくれました。ここまでに既に2桁突入です。午前中最後のポイントで、最近になく強い引きにビックリ、全く頭が見えません、どんどん上流へ上り始めと思いきや、今度は下流へ一気に竿を立て必死でこらえました、タモに取り込んだ...2019-08-12(月)木曽上松・小川(待望の尺オーバー釣れました)

  • 2019-08-04 (日) 木曽福島・開田

    夏休み前に行っておこうと思い、木曽方面に向かいました、相変わらず毎日蒸し暑い日が続いておりますが、川に行っても暑いのは変わりませんね、今年は特に亜熱帯にいるかと思う程です。川に入っていれば、下半身は結構涼しい感じはします。木曽福島の病院横です、毎年一度は行きます、これだけ釣れないで、本日も坊主なんて事があった日には、ちょっと年券9,000円も払っている身の私としては、漁業にクレームの一つでも言わなくてはと思って来ました。(本音が出ましたが)(笑)よく、釣れなくても、渓流釣りが出来るだけ幸せです、とか言いますがやっぱり、釣りに来ているわけですからね、釣れてなんぼですよ、たまに年券も、日釣り券も買わずに釣りをすり人がいますが、それは問題外ですね。愚痴はこの辺にして。川ですが水量も多めで、絶好の渓相です、が、ここでは...2019-08-04(日)木曽福島・開田

  • 2019-07-15(火) 祝日  木曽西野川・本洞川

    1ヶ月振りの木曽方面です、今シーズン初めての西野川へ、その前に、途中下車をして、本洞川へ、以前よく釣れた場所です。上から覗くと、尺オーバーのアマゴが悠々と泳いでいましたが釣れませんでした。この堰堤の左側の隅から、尺クラスのイワナからアマゴが遡上しようと頑張っていましたよ、10分くらいおきにチャレンジしてましたので、釣りをせず、その様子を30分程観察していました、ずっと観察できますね、飽きません。すごいパワーが必要でしょうね、一瞬で押し戻され、10分くらい休んでまた、チャレンジと、諦めると言う言葉は無いんでしょうかね?カメラには頑張っている写真は納められませんでしたが、感動でした、釣りの方は、全くダメでしたので、本命の川へ移動します。時間も時間でしたので、早々竿を振って見ましたが、全く反応無し結局本日も坊主でした...2019-07-15(火)祝日木曽西野川・本洞川

  • 2019-07-07 (日) 付知川・横川

    実はスランプから抜けられず、ブログにもアップする題材が無く、釣りに関しては本当にどん底です、追い打ちをかけるようなこの天候このまま、今シーズンオフかも?なんて思う今日この頃です、公私共にお世話になっているYD君も仕事で膝の下を痛めて早くも今シーズンリタイヤと言う不幸も重なり他人事とは思えず、YD君も釣りでの事故でなかったのが、せめてもの救いかな(^_^)年齢とともに足腰の老化は否めませんので、気負付けて釣りを楽しみたいものです。本日は近場で、雨も降ったり止んだりの中行きました、水量も多めで釣りにはいい感じですが、あいにく渋いです。小ぶりですが、綺麗なアマゴです。釣れないので、川を変え、少しだけ離れた横川へ。水量も多めで、いいかなと思ってましたが、リリースサイズばかりでした。途中雨が降って来ましたので、本日はここ...2019-07-07(日)付知川・横川

  • 2019-06-23(日)木曽本流~菅川~本流

    前日の悪い運気を払拭しようと、今日はいつもより早起きして、木曽へ今シーズン一度も足を運んでない、宮の越へ当たりもありませんでした。藪原へ上がる手前で左折、菅川へ上りました。リーリースサイズのイワナが一匹釣れたのみ、後は一切当たりも無し川の左岸に美味そうなフキが沢山生えてましたので、今日はこれがお土産です。ここもあきらめて、一旦国道に出て、上流へ、ここも今年初めての場所でしたが、チビアマゴばっかでした。どこへ行けば釣れますか?って感じです。2019-06-23(日)木曽本流~菅川~本流

  • 2019-06-22 (土) 近場竹原川にて竿振り

    ここんところ、魚の釣果に嫌われております、昨シーズンまで順調に釣れていましたイクラの餌が全く釣れません、この時期に釣れなくて、いつ釣るの?って感じです。ブドウ虫はコンビニの黒いラベルの爆釣ブドウ虫がいいですね、巣は作っていますが、取り出し易いですし、反応もいいです。それに加えて、ミミズまで用意しても釣れません。川の風景画のみとなってしまって申し訳ありません。竹原川の上流です、一人釣り人がいたので聞いて見ましたが、リリースサイズばかりだよとの事、直ぐ、止めて、バイクで去って行きました。この渇水じゃきついです。下流へ下って喫茶店の脇から川に入り、上流へ上りましたが、鮎の解禁前日とあって、川は、鮎だらけで、アマゴは一切見れませんでした。2019-06-22(土)近場竹原川にて竿振り

  • 2019-06-15 (土) 一月前くらいに釣りに行った写真と動画

    少し前にアップした釣り行の第2弾となります、釣り仲間のY君と行った時の写真と動画が届きましたので、少し期間が空いてしまいましたがアップさせて頂きます、魚の写真が無くてつまらないですが、すいません。動画が3本続きますが、魚は釣れませんので、あしからず。再生後他の再生画像が表示されますので、ご了承ください、以前は非表示にできたようですが、今はできないようです。2019-06-15(土)一月前くらいに釣りに行った写真と動画

  • 2019-06-01(土) もう6月に、飛騨方面

    2週連続で土日草刈りとなってしまいましたので、3週間ぶりの投稿となりました。ここ数年朝の暗い時間に起きて出かけると言う事が無くなりました、1週間の仕事の仕事疲れがなかなか回復しません。いつも同じ場所に偏ってしまっています、最近です。いかん、いかん。成魚しか釣れませんが、あしからず。下流域に移動してみましたが小谷が合流していましたので、そっちの谷に移動してみました、何て川だろう?ここで釣れたのがひれピンに近いアマゴでした。17時まで粘りましたが、アマゴ6匹の釣果でした、餌は、ブドウ虫メインで、無くなってしまったので、後は、イクラです。ピンチョロってまだいるんですかね?以上です。2019-06-01(土)もう6月に、飛騨方面

  • 2019-05-05 (日)GW最後の釣り行

    GW最後の釣りとなりました、10連休は釣り以外田んぼ2日間と、その他2日間、仕事に1日出ただけで、釣り三昧の連休でした。釣果はともかくも、本人的には充実した釣り休みでした。久し振りの木曽方面の釣りとなりました、しかも昨年の禁漁前に行った場所となります。この地区の釣り券販売している民家がある当たりから下る事にしました。渓相は最高に良いのですが、当たりが全くありません。餌は、いつものイクラとブドウ虫です。いつも通り遅い時間なので、既に先行者の後かも?キイチゴの花ざかりです。堰堤まで降りてきて、やっとのイワナです。昼食後の午後からは、下流に下ります。イワナメインか?道路から竿を出して釣る場所もあります。タモに受ける事が出来なかったので、道路上を跳ねたせいで、砂だらけになってしまいました、あしからず。やっと待望のアマゴ...2019-05-05(日)GW最後の釣り行

  • 2019-05-02(木)連続での竹原川

    天候もよくなり、ようやく釣り日和となって来ました、GWどこもかしこも、人、人だらけです。本日も、単独で竹原の先日入川してない場所に。釣り人は居ない様子ですが時間が、時間だけに(11時過ぎてます)もう釣られた後かも?ここにもマスがいました。綺麗なアマゴも来てくれました。4時過ぎに納竿です、マス1匹、アマゴ2匹でした。GW、後、1回行きたいですね。2019-05-02(木)連続での竹原川

  • 2019-05-01(水)令和元年 初釣り行

    昨日に続きY君と釣り行です、平成最後の釣り行も何とか坊主は免れました、今日は令和元年初日に釣りが出来るって、最高に幸せです、が、晴れる予定が、やはりY君の雨男のせいです。少し遅い時間からですが、山之口川に向かいました、途中コンビニに寄って、餌(ブドウ虫)と昼食を買って出発です、山之口に到着すると、すごい人です、今日はこの雨の中大会でもやるのかな?こりゃあかんは、と、さらに上流へ、人が入っていない場所で車を止めて準備、すると漁業の人たちの車が何台も我々の隣に横付け、何事かと思いきや、車から降りてきて、『これからここに放流するでね、大変釣ってってよ』ええっ!そうなんですか?準備をしている内に、漁業の方達が、放流を終えて、立ち去りました。まあ、放流してない場所もあるし、とりあえずやりますか、と言う感じで入川。雨足はだ...2019-05-01(水)令和元年初釣り行

  • 2019-04-30(火)益田漁協 竹原川

    GW4日目です、本日は雨降りとなりましたが、某釣り友のY君と釣り行に近場へと向かいました、竹原川の某新聞店にて、Y君の年券を購入して、情報を収集、新聞店のご主人も本当に親切な良い方でした。水量も少し多めでいい感じでした、この辺はいつも通過するのみで、入川した事がありませんでしたので、わくわくします。良い型が来ました、綺麗なひれピンです。Y君はFマンです。半日程竿を振って釣果アマゴ4匹でした、フライには反応が今一でした。夜はY君の賃貸別荘で、小宴会です、全部Y君が支度してくれました、流石です、私は頂くだけです。御馳走様でした。2019-04-30(火)益田漁協竹原川

  • 2019-04-21(日)木曽方面 菅川

    GWウイーク前にと思い木曽へ、木曽川本流で竿を出しましたが、全く反応無し、支流へ。菅川に上がって行きました。今年初のイワナです。フキも大きくなって来ました。もう帰ろうとした時に釣れた唯一のアマゴです。依然調子が悪い釣り人です。GWも人が多い中での移動に忙しい釣りになりそうです。2019-04-21(日)木曽方面菅川

  • 2019-04-06(土)福岡ローマン~塔の岩キャンプ場付近

    なかなか今シーズンは釣果が出せないでおります、って言いますか、寒くて釣りに行く気がおきません。そんな中、思い腰を上げて近場にお出かけです。桜も咲き始めました。毎年鮎釣りの解禁前には、この辺りでいいサイズのアマゴが上がるんですが、今年はまだ早いのかな?全く手ごたえが無いので場所を移動、地元に戻りキャンプ場付近へリリースサイズです、上流から釣り人が降りて来たのでここで終了です。2019-04-06(土)福岡ローマン~塔の岩キャンプ場付近

  • 2019-03-31(日)今年初の開田方面

    ちょっと更新が遅れておりまして、申し訳ありません。今年初の木曽方面で開田の方に上がって行きましたが、黒川~ヒゲ沢川~末川と回りましたが・・・・・この日も雪が舞う寒さで、魚の活性はゼロでした、釣れる気配どころか、当たりもありませんでした。黒川の様子フキノトウが出てました。ヒゲ沢川の様子末川の様子、雪が降りだしました。坊主でした。2019-03-31(日)今年初の開田方面

  • 2019-03-16(土) 川上川

    まだまだ朝は寒いですね、50代の頃は寒くても暗い時間起きて向かったものですが、ここ数年は、暖かくなっても起きる時間は太陽が上がってからです。2回目の釣りです、近場で川上川に出かけました、いつものように遅い時間からです、今年も、3漁業の年券を購入しましたが、どれだけ行けるかがちょっと心配です。川上川の川虫もそこそこ成長してます。1時間くらいかけて採りましたが、少ないです。もうお昼近くになってしまいました。午後からの釣りとなってしまいました、釣れませんはね。本日唯一のひれピンアマゴです。ここで釣れたのみとなりました。16時まで下りましたが、後はサッパリでした。2019-03-16(土)川上川

  • 2019-03-10(日) 解禁できました

    何とか解禁できました、天候は曇りであまりよくないシュチエーションでしたが、今年は今までに行動してない場所からの解禁となりました。益田川での解禁となりました。一本橋を間違えてしまいましたが、とりあえず竿を出して見ましたが、サッパリ、当たりもありません。移動してから、再度頑張りましたが、当たりもありません、川虫、イクラでやってみましたがダメでした、何となくイやな予感、ひょっとして坊主?これは、本当にまずい展開です、もう3時近くになってます、何とか魚のいる所を思い浮かべて、放流の残りを狙いに上流へ車で移動。解禁でこんな大物釣った事はありませんが、とにかく、解禁初日にナイスファイトができ、坊主は免れました。昨年からの年越しニジマスか?ビックリ仰天でした、52センチありました。とりあえず、あまりにも大きすぎて、美味しくな...2019-03-10(日)解禁できました

カテゴリー一覧
商用