searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
りょう
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/05/03

1件〜100件

  • 建築学生 春休みの過ごし方 自転車旅行の勧め

    // こんにちは、りょうです。 建築学生の春休みの過ごし方について紹介します。 春休みバイトはするけど他に考えてないなーって方必見です。 今後もいくつか紹介しますが、結論から言いますと、自転車(ロードバイク)旅行をおすすめします! それでは、その理由と共に経験を紹介します! 自転車旅行の記録はこちらにのせています! 西日本一周 1日目 - フィンランドが好きな建築学生のブログ しまなみ海道 自転車は、交通費がゼロ! これは、間違い無いです。今の時代、ロードバイクを持っている人も多いかとおもいます。街乗りや駅と駅の間だけの移動ではもったいなくないですか?? 是非、普段いかないところへ自転車たちを…

  • 再出発

    こんにちは、りょうです。 今日から春休みですが、生活習慣を見直し再出発します。 明日は、6時に起きて まず、建築士の勉強 それと、ブログで月に5万円稼げるようにしたいと思います。 では!

  • 早ね早起き

    こんにちは、りょうです。 春休みの目標です。 ・まず、早ね早起きします! ・建築士の勉強します ・午前中は、海で遊び午後に勉強します。 ・本を書き上げます。 ・バイト以外でお金を稼げるようにします! では!

  • 地元か都会か

    こんにちは、りょうです。 将来、働く場所をどうしようか考え中です。 地元か都会か永住するならどこか、海外なのか、、、、 何が基準か その土地の雰囲気や人当たりか 色々あると思いますがいまのところ、フィンランドがいいと思ってます! 行ったときにここなら素敵に暮らせると感じました。 いつか、その日が来るように頑張ります! では!

  • 来たるべき時

    こんにちは、りょうです。 この記事を書いて 来たるべき時 将来 この記事を書いて このブログを書き出してもう3年が経ちました。 開設当初考えていた、海外旅行の記事をいつか書きます! 来たるべき時 今日は、来たるべき時と言う時間についてのテーマです。 コロナでなかなか思うようにアクションを起こせなかったりしますが、来たるべき時のために準備をしています。 ・ポートフォリオを作るのも大切ですが、自分の哲学を磨くための時間がもっと大切だと思います。 ・旅(近場でも気になるところに) ・今のうちに、一級建築士資格の勉強。 ・人との出会いをつくれるように模索しています。 将来 30歳の誕生日に結婚、建築設…

  • 徹夜

    こんにちは、りょうです。 徹夜を久しぶりにしました。 じつに半年ぶりの徹夜。 朝を迎えたのでそろそろ寝ます。 徹夜明けの朝は、清々しいのだろう。 では。

  • 安全地帯から

    こんにちは、りょうです。 毎日積み重ねだと思います。0.1と0だと大きな差が生まれると言いますがその0.1とはなんなんでしょう。 少し背伸びした、少しだけ頑張った。 少し自分の枠を超える勇気を振り絞った。 こういうことだと思います。 コンフォートゾーンを超えるとも言い換えられると思います。 コンフォートゾーンとは、自分が心地よく感じる場所のことです。 これを超えるのがなかなか勇気がいります。 しかし、1回超えてしまえばそれほど難しくはないはずです。 それに、毎日超える必要もありません。 ちょっとずつ広げていけばいいと思います。 自分のペースで。 では。

  • いまさら2021の抱負

    こんにちは、りょうです。 今更ですが、今年の抱負を。 ・東日本一周旅 ・一級建築士取得 ・いつも少しだけ頑張る さらっとですが。 また、書き溜めていきます。 では。

  • ブログをやる意味

    こんにちは、りょうです。 きょうは、ブログをやる意味について書いていきます。 まず、1つ目は自分の考えをアウトプットする。 2つ目は、備忘録として。 3つ目は、発信したいから。 自分の考えていることを現在本にしています。 内容は、ブログで書いてきたことや、自分の生き方などについてです。 それを近々出版予定ですので、このブログで紹介します! いずれ、このブログや本が誰かに届いて心を動かしてもらえることを願って! では!

  • 「みずまて建築」 建築留学はもう始まっている

    こんにちは、りょうです。 コロナで留学は延期になってますが、 自分の中では、始まってます。 留学は手段であり目的ではないです。 今自分が目指すのは、自然と人が寄り添える橋渡し役になること。 そして、「みずまて」建築というものを目指します。 それは、みずまてという昔から地元に継承される治水の教えのことです。 それを、再読し、現代技術で再編することで、新たな概念が生まれるのではないかと考えています。 今後、詳しく書いていきたいと思います。 では。

  • 生業

    こんにちは、りょうです。 生業について考えたいと思います。 デザインを職にするとは、どういうことか。 地域では、デザインで職を持つことは少ない。 都市では、設計事務所があるが地域には工務店があれば済んでしまう。 設計にお金を出すという概念自体がないのだ。 それを、考慮すると自分がどこで働きどんなことをするのか吟味していかなくてはいけない。 自分にできることは、 ・住みたいところに実際に行く。 ・マーケットを確認する。 ・心地よく暮らす。 ・常に心をオープンにする。 ・話を聞きにいく。 といったことだと思う。 そして、自然と人の共生するというテーマに対して、豊かな暮らしをするために問い続けていく…

  • 日本のアールト

    日本のアールトのようにならばいい。と建築家藤原徹平さんに言われたことがある。 今でもよく覚えているが、それは学校説明会の時であった。 アールトのように建築のパイオニアなるために日々起こることを楽しむしかない。

  • 呼び寄せる

    「何事も準備を周到にしておくとやってくる。」 こんにちは、りょうです。 今日は、少しスピリチュアルですが自論を綴ります。 冒頭にも書きましたが、何事も準備を周到にしておくと呼び寄せられたかのようにやってきます。 例えば、人との出会い。 自分でやりたいことを発信したり、それについて探求していると導かれるようにキーパーソンに出逢います。 自分は北欧フィンランドに惹かれ調べていくようになりましたが、日本では北欧好きな人の集まりがあります。 自分は、初めはその存在に知らず北欧の建築に携わる方々に話を聞き回っていました。 そして、その集まりのクリスマスイベントに行った時みんなが数珠繋ぎのように繋がってい…

  • 設計の永遠の課題

    こんにちは、りょうです。 今日は、設計においた、永遠の課題について話します。 ずばり、提出直前は断捨離をすることだと思っています。 目的は、形をだすことであり見失ってはいけません。 途中で、滞らないために先にやることリストを作っています。 また、考えは変わっていきますがそれらを考え行こうと思います! では!

  • 旅行

    旅行は、とてもいいです! 旅の間は、移動時間が多くて何も考えない時間が沢山あります。 自分の作業をしない時間ができて、むしろいい考えが思いつくことがあります。 目的は、なんでもいいです。 ただ、自分の知らない土地に行って自分の土地を知ることができます。 そして、自分を見つめることもできると思います。 コロナが落ち着いたら、東日本を自転車で旅行したいと思います。 そして、渡航が解禁されたら、世界一周旅行もしたいと思います。 では。

  • じぶんにも

    こんにちは、りょうです。 自分含めて、読んでいただいている方に この時代だからこそエールを送りたいと思います。自分も辛くなった時にでも読み返します。 今は、辛かったとしても大丈夫!将来きっと良くなる。 いろんな迷いや葛藤、しがらみがあるけど全部含めて宇宙規模で考えたら小さな問題。 自分らしく生きていることが大切で、 自己表現できるものがあれば素晴らしい。 それが、社会に貢献しているのならもっと素晴らしい。 行き詰まったら、まず目の前のことをこなしていく。 一歩一歩進んで少し休むことも大切。 では。

  • 自分らしく生きる

    こんにちは、りょうです。 今日は、家族と夢について話しました。特に弟と話を深くできました。 自分らしく生きることがいいねとなり、とても良い団欒となりました。 また、自分の作風は、自分らしさが出てきたと感じます。 それは、たとえスケッチや絵が写実的でなくとも雰囲気やその人らしさが出ていることが大切なのだと思います。 また、自分らしく生きることが相手に、 自分自身を受け入れてもらえる第一歩であると思います。 このようなコロナの状況ですが、家族の時間が増えたり自分の時間が増えた気がします。 これは、良いことではないでしょうか? この中でも自分にとって何がいいのか考えていきたいです。 では。

  • 学生

    こんにちは、りょうです。 きょうは、学生について考えました。 ○まず学生は、自由だ。進路選択が無限にある。 コロナの状況で、休学する人もいる。 自分の場合昨年から1年間授業を受けてきたが オンラインがほとんどで製図室が使えないことが挙げられた。 (しかし、自宅での作業はなんだかんだ充実していた。 ・さらに大学に通う必要がないので、大学からは遠いが安くて広い部屋で模型が作れた。 ・エスキスも必要なときは先生のところへ持っていけば今年はなんとかできそう。) 今年は、オンライン授業を受けながら、一級建築士を取る。 前期は、グループ設計課題なので学科の勉強をしながら設計をしていく。 そして、後期は建築…

  • モットー

    こんにちは、りょうです。 きょうは、改めて建築を考えるときに考えていることをまとめてみます。 ○豊かなものは豊かな人にしか作れない。 ○感動するものは、感動を覚えた経験をした人にしか作れない。 です。では!

  • 作り手の想い

    作品には、作る人の心が乗り移ることを実感しました。 手書き表現の良さとコンピューターの良さは大幅に違うと。 少し緊張感を持って書いた線と気持ちよく書いた線では出来上がるものが違うと思います! では!

  • 先のこと

    こんにちは、りょうです。 先が見えないことは、怖いことが多いです。 しかし、いつでもそれは同じ。 今できることやります。 ・事務所に連絡して、日本でもできるプロジェクトがないか聞いてみる ・公民館のプロジェクトに参加する ・一級建築士を取る などです。 では!

  • 自分の作風

    こんにちは、りょうです。 コロナが猛威を奮っています。 踏ん張りどころです。 今日の授業で、 自分の設計する作品が自分の性格に左右されることを実感しました。 タフな建築を作るねと。 自分でいうのもあれですが、よくタフだなと言われます。 しかし、タフだからいいわけではなく暮らす人が心地よく快適かどうかは別です。 楽しく、豊かに暮らせるような住宅を作るなら自分も楽しく豊かに暮らすことが一番です。 そうやって、美しく豊かなものが生まれると思います。 では。

  • 思想を深める

    こんにちは、りょうです。 建築は、対話「ダイアローグ」で生まれる。 とよく言われますが 私たちは、仲間との対話、教授との対話、クライアントとの対話、親との対話など日常的に多くの対話をこなしています。 そのため、自分で話すことでより内容が明確に見えることが良いこととして挙げられます。 では。

  • 2021年

    こんにちは、りょうです。 2021年もよろしく御願いします! 今日は、 建築プロデュース学入門という本を読みました。 設計料は、どのような基準で支払われるのか気になりました。 また、この人と一緒に作り上げられたらいいなと思ってもらえるような建築家になりたいと思いました。 では。

  • 2020年を振り返る その3

    こんにちは、りょうです。 こんかいは、生活編です。 春は、実家暮らしで秋は、一人暮らしがスタートしました。 団地では、素敵な人の出会いがありました。 商店街の人、NPOの人、先輩、後輩、先生、建築家の方、区役所の方、左近山の住人の方、URの方など多くのひとと関わりを持つことができています。 それに、団地では月1でフェスが行われたりしていて元気な団地です。 一人暮らしなのに、1人とは感じない生活です。 住み心地抜群なので、フィンランドに行く時もそんなところを探せたらいいなと思いました。 この状況が落ち着くまでに、 ・英語 ・フィンランド語 ・オートCAD などやってきたいです。 では!

  • 2020年を振り返る その2

    こんにちは、りょうです。 運がいい人は、心がクリアな人や日頃努力を積み重ねている人であることがわかりました。 また、豊かな生活を送る人にしか豊かな作品は生み出すことはできない。 と言うこともわかりました。 では。

  • 2020年を振り返る その1

    授業で、被災地の復興事業の取り組みについて学びました。 そこで感じたことを書いていきます。 一番に、人の強さについて学ぶことが多かったです。 特に、被災した沿岸部地域での取り組みが民間で行われていることがその強さの証ではないかと思いました。 防災・減災のために自分たちで出来る限り地域内でエネルギーなどを賄う取り組みや外貨を稼ぎ、地域内で資金を循環させる仕組みが出来上がっており素晴らしいと感じました。 自分でも地域活性化をするために左近山団地と言う団地での活動をしております。また、地元である栃木県では被災した経験から、災害対策をするための防災拠点を設計しました。 何か、活動するときは大きなインパ…

  • 働くこと

    こんにちは、りょうです。 きょうは、働く前に決めておく心構えについてです。 設計事務所を開くのですが、 事務所のスタンスを考えています。 参考に、、 知り合いで、ランダスープとは何か、問いを立てている方がいました。 そこで、僕も建築家とは何か?、という問いを立てて働きたいと思います。 職能が変わっていく時代であり、海外と日本でも建築家の社会的地位が違います。 海外では、医者と同等です。 日本は、飽和状態にあるので医者まではいきません。 また、日本人は控えめであることが言えますが、海外では自尊心があり自分のスタンスを確立している事務所が多いと思います。 そのような意味でも、事務所を海外にも構えた…

  • 設計課題の考え方

    こんにちは、りょうです。 今日のテーマは、建築学生における課題の捉え方です。 課題・作品とは、自分色を探す旅のこと 卒業制作とは、自分の指針を決めること 今、やること 課題・作品とは、自分色を探す旅のこと 新しい建築を作る上で、大学における設計課題・作品は大切な位置づけにあります。 ただ、進めていく上で、雑誌に載る建築を模倣することも演習で必要な過程ですが、 その建築家の作る家が最適解であるとは限らないことは、忘れてはいけません。 課題でそのまま模倣するのが、必ずしも良いというわけではないと思います。 卒業制作とは、自分の指針を決めること 卒業制作は、自分の興味の赴くままに考えられるプロジェク…

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その19

    こんにちは、りょうです。 建築は、ゲームではない。 今日は、設計の授業で教授同士での意見が分かれた時に、大学イズムを持っている方の意見がズバッと通る、といった経験がありました。 客員教授などいるものの筋が通ったことを仰っていたので感心します。 大学にきてほんとによかったなと思うのは、高専では得られなかった建築の思想や哲学的な部分が培われることだと思っています。 豊かな生活を送っている人にしか、豊かなものは造れない。 最近、自己投資で本を買ったり服を買ったりしますが豊かな生活を意識的に送るようにしています。 そうすることが、設計の表現や生み出すものの質に大きく関わってくることがよくわかるようにな…

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その18

    こんにちは、りょうです。 この頃お金を使い過ぎているので、気をつけようと思いました。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その17

    こんにちは、りょうです。 最近お金を使い過ぎてしまいます。 ブログで稼いで趣味で使うお金を賄えるくらいにしたいです。 まずは、月に5万円をめざして! そもそも、お金を使うのは都会に住んでいて物価が高いことや、大学で勉強のために本や模型材料で使うことから起因します。 そもそも、大学で勉強できている環境に感謝してみることから始めたいと思います。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その16

    こんにちは、りょうです。 きょうは、DIYで座れる本棚を作りました。 ○価格:18,825円 ○素材:ラワンの18mm ○塗装:油性ウレタンニス ○製作期間(設計→完成):2日 ○購入品:ラワン910×1820×18 ×3枚 やすり240番400番 油性ウレタンニス などです。 木の素材が生きるように塗装は、クリアーにしました。 塗装の匂いがまだ残ってますが、使い心地は最高です。 では!

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その15

    こんにちは、りょうです。 今日は、映画にまつわるwebテキストを読みました。 カメラをどうトラヴェリングさせるかという点が映画の本質だそうです。 映画は、邦画も洋画もみます。 簡単に見てきた映画リストと自分の感想&教訓を書いたものがあります。 セッション ララランド グレイテストショーマン シング リメンバーミー 恋する惑星→香港映画ボディーガード☆素晴らしき哉、人生!→何事も積み重ねて行けばいつかは、自分に帰ってくる。the endless summerbig wednesdayアメリカンスナイパー→人としての感情を忘れることはできない。あと1センチの恋→すれ違うことがもどかしく、美しい。ア…

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その14

    こんにちは、りょうです。 今日は、「自然の中の居住単位」という設計課題の講評がありました。 プログラムは、住宅で池にと共に住む提案をしました。 平面図 断面図 模型 評価は、一人の方から最高評価もいただき、全体では5選に選出されました。 しかし、1位との差が大きく全員一致で決まりました。 そこには、運や好みやその場の雰囲気や上下関係など様々な要因で、評価も違うと思いました。 また、 自分は、この課題や大学の授業を通して、 幸せな空間を作ることや 北欧へ留学する前の準備段階を踏むことを目標としています。 それが、少しずつですが、できていると思えてきました。 それと同時に人の優しさにも触れ合えます…

  • フィンランド好きな建築学生 その13

    こんにちは、りょうです。 きょうは、 かせつけんちくというものを考えました。 コンセプトは、竹林にあるような休憩所です。 そして、明日は、対面授業があります。 それに備えて寝ようと思います。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その12

    こんにちは、りょうです。 きょうは、 ケープ真鶴 三ツ岩 コミュニティ真鶴 大松食堂 真鶴出版2号店 へ行ってきました。 小松石という種類があり、新小松石、本小松石などその中でも区分が分かれていることを知りました。 海沿いにあるのが、新小松石で 山沿いにあるのが、本小松石と呼ばれるそうです。 魚も美味しくていい場所でした。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その11

    こんにちは、りょうです。 いま、在留許可申請をしています。 きょうは、鵠沼海岸でサーフィンをしてきました。 朝早くから清々しい気持ちで、幸せな気分でした。 帰りにイタリアンに寄って、 とてもダンディな人に声かけられました。 また、そのお店に行く際は奢ってくれるそうです笑 では!

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その10

    こんにちは、りょうです。 きょうは、インターンシップをするフィンランドの設計事務所から久々に返信かかってきました。 来年の3月まで準備を進めていこうと思います。 ○To do ・アアルト住宅トレース ・SD:北欧の住宅、アアルト、アアルト・ライトの旅など読む ・在留許可申請 ・英語ビジネス、フィンランド語練習日常会話程度 などなど。 良いスタートがきれるようします。 では!

  • フィンランドが好きな建築学生の日常 その8

    こんにちは、りょうです。 昨日三渓園と言うところに行ってきました。 ここは東野桂離宮と呼ばれる場所で、歴史的な建造物がたくさんあります。 まず立地が面白く、横浜の都市部に堂々と存在しています。 引っ越しをして、約2週間が経ちやっと落ち着きました。 そして最近は、人にものを伝えるのは難しなあとつくづく感じます。 オンラインになったことで、いかにイメージを共有するか より課題として見えてきました。 そこでスケッチをする力やトーク力を身に付ける必要もあるなと感じています。 では。

  • フィンランド好き建築学生の日常 その7

    こんにちは、りょうです。 新たな門出です。 引越しを手伝ってくれた友達と話して、視野が広い人間になろうと改めて思いました。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その6

    こんにちは、りょうです。 きょうは、引っ越し準備をしました。 立つ鳥跡を濁さず 寮生活でも心掛けていたことです。 次はある人のために綺麗にしてその部屋を立ち去ることが礼儀だと学びました。 こうすると、部屋も気持ちも綺麗になります。 なんか、心がスッキリするんですね。 もう寝ようと思います。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その5

    こんにちは、りょうです。 きょうは、授業の建築家の会話によって、 建築は深い学問だということを改めて思いました。 「向いている、向いていないではなく、どれだけ深く、長くやり続けたかによって味わいが違ってくるのだと」 たしかに、別の機会でも西沢や島田さんは「やり続けた人が報われる」と言ってました。 隈さんだったら、和モダン、安藤さんであればコンクリート打ち放しと言ったように 「この作品は、自分のだ」といった味わいを出せるようになりたいです。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その4

    こんにちは、りょうです。 きょうは、下級生とグループミーティングしました。 年下ながら、隈研吾の本など興味を持っている人がいることに驚きました。 自分も本を読みあさったり、興味が痛烈に沸いた時期(あるものに目覚めるとき)がいつだったか振り返ると懐かしくなりました。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その3

    こんにちは、りょうです。 最近思うこと 今日やったこと 明日以降やること 最近思うこと 今日は、一人暮らしをしようと思っている最中、 ひとりではできないことが多いということを実感しました。 当たり前ですが、団地での生活、海外での生活、寮での生活、実家での生活いずれにせよ関わり合って成り立っていると気がつきました。 その感覚を忘れずに仕事、勉強していこうと思います。 今日やったこと ・家電探し ・Wi-Fi探し ・入居日検討 明日以降やること ・入居日確定 ・検定予約・勉強 ・バイト ・仮登録 ・公民館設計 ・本 です。 では。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その2

    今日やったこと 読書 本の整理 履修登録 新居についての話し合い 公民館の視察 本音で話し合える仲間たちは掛け替えないと思いました。 です。

  • フィンランド好きな建築学生の日常 その1

    こんにちは、りょうです。 今日からは、留学に向けてしていることや学校、普段していることについて書いていきます。 今日やったこと 必読リスト 今日やったこと ・読書 ・机作りの構想 ・本を書くことについて調べ ・公民館設計 です。 必読リスト 読書の秋ですので本を読み漁りたいと思います。 本は、プロ建築家になる勉強法という山梨知彦さんの本を読みました。 ここには、必読書も書いてあるのでリストを共有していけたらいいと思っています。 書名 著者 [明日の田園都市] [エベネザーハワード] [アメリカ大都市の死と生] [ジェインジェイコブズ] [陰翳礼讃] [谷崎潤一郎] [インターナショナルスタイル…

  • 西日本一周 17日目

    こんにちは、りょうです。 きょうは、根占→佐多岬→鹿屋90キロ です。 ついにゴールしました!!! 自宅にも帰宅し、休息したいと思います。 ○今後は、 ・本を出版 ・カレンダー ・コンペティション ・引越し ・公民館設計 などなどしていきます。 本を出すにあたって、コロナの建築学生の気持ちを忘れないために将来の希望と気持ちを綴りたいと考えています。 随時発信していこうと思います! 準備から入れたら1ヶ月近い旅行を終えることができました。 ○今回感じたこと 自転車の時速15~20㎞という速度は、地域を見て、感じて、味わうのに遅すぎず速すぎない速さである。 クルマで高速道路を走りぬけるだけではもっ…

  • 西日本一周 16日目

    こんにちは、りょうです。 きょうは、宮崎→志布志駅でクランク修理→根占で温泉 134キロ クランクが外れて片足ペダル状態になったり、かけそうになったりしました。 しかし、途方に暮れていたらおじさんが話しかけてくれて昔の旅行話や自転車屋などを教えてもらいました。 それに、勇気つけられて頑張ろうと思えました。 自炊の写真です。猫ちゃんが食べ物を欲しそうに近くまで来ていました。 最果て感がすごくて、ゴールまで残り40キロ弱となりました。 いよいよです。 きょうは早く寝て明日に備えます。 では!

  • 西日本一周 15日目

    こんにちは、りょうです。 きょうは、別府→大分(輪行)→延岡→宮崎 190キロ(120キロ)です。 545起床→十文字展望台→地獄温泉巡り→大分→延岡駅見学→途中でパンク修理→宮崎で餃子 宮崎が前期餃子ランキング1位でしたので、食べてみようと思い、「黒兵衛」さんで餃子をいただきました。 ビールと相性抜群🍺 意外にもヘルシーで2皿いただきました。 そこで、値段のサービスをして1000円で食べられました。 本当に、人の優しさに触れられるいい旅行です。 いつか、恩返ししたいと思います。 では!

  • 西日本一周 14日目

    こんにちは、りょうです。 昨日は、今治→別府202キロです。 フェリーも料金が比較的安かったです。 また、多くの人との出会いは大切だと感じています。 自転車がサドルのネジが壊れてしまい直したことでかなり時間をつかいました。 無事アサヒでねじ山をきってもらって、修理できました。 夕飯は、東洋軒さんのB級グルメのとり天をいただきました。 そのあと、元祖別府温泉の竹瓦温泉へ♨️ そして、ゲストハウス松亀荘へチェックインしました。 ラストステージの九州へたどり着きいよいよクライマックスに近づいてきました。 では!

  • 西日本一周 13日目

    きょうは、 倉敷→しまなみ海道→今治131キロ🚴‍♀️ 聖地に行けたので大満足です。 亀老山展望台は、隈研吾氏が設計したそうです。 山は、キツかったですが登った甲斐がありました。 山登りの途中で 「頑張れ!残り○○キロで頂上でアイスが待ってる」という看板があり、アイスを楽しみにしていました。🍨 しかし、登頂した時にはアイス屋はなんと閉店笑❗️ でも、何にも変えがたい景色とご飯堪能できてよかったです。 B級グルメの重松飯屋 では。

  • 西日本一周 12日目

    こんにちは、りょうです。 今日は、姫路→倉敷 116キロ なんと、銭湯に入っている間に 300円の差し入れがありました。 素直に嬉しいです。 そして、野宿も神社、藤枝の公園、琵琶湖付近の公園、大阪の公園2、公園3(お寺の横)、今回の6回目となりました。 ○漫画喫茶 ・船橋、豊橋の2回 ○知り合いの家 ・舞浜、京都、姫路の3回 ○ホテル ・大阪 です。 泊めていただいた方達には、かなりお世話になりました。 地元を案内してもらったので、同じように恩返ししたいと思います。 そして、明日は、待ちに待ったしまなみ海道です。 銭湯でもしまなみ海道に行かれた方の話をきいて、楽しみになりました。 では。

  • 西日本一周 11日目

    高砂→姫路 きょうは、姫路城などを観光しました。 それと、充電器の偉大さを痛感しました。 約束は、守らねばと深々反省します。 ラスト侍を見ました。 では。

  • 西日本一周 10日目

    きょうは、なんと朝に通報されてしまいました。 以後気をつけます。 では!

  • 西日本一周 9日目

    こんにちは、りょうです。 大阪滞在 今日は、友達とシティバイクで回りました。 電動でしたが60キロくらい漕いで疲れました。 では!

  • 西日本一周 8日目

    京都→大阪 30キロ 大阪では、新人戦を見て収穫が多かったです。 では!

  • 西日本一周 7日目

    大津→京都 きょうは、夢のような日でした。 ラッキーが多い日でした。 人の出会いや繋がりにつくづく助けられています。 では。

  • 西日本一周 6日目

    こんにちは、りょうです。 豊橋→大津 きょうは、高専の友達と会うことができました。 長浜、琵琶湖ともに素敵でした。 では!

  • 西日本一周 5日目

    藤枝→浜松→豊橋 きょうは、漫画喫茶に泊まりました。 快適で素晴らしかったです。 あんかけスパゲッティを食べました。 では!

  • 西日本一周 4日目

    こんにちは、りょうです。 きょうは、富士宮→藤枝 50キロです。 道中でかなりの人に声をかけていただきました。 静岡は、大きくてサイクリストに優しいいい街でした。 では。

  • 西日本一周 3日目

    こんにちは、りょうです。 今日は、船橋から富士宮市までいきました。 富士宮焼きそば「虹屋 ミミ」さんの絶品でした。🥰 富士宮焼きそばの日本一になったこともある凄腕なだけあり、文句なしです。 世界遺産センター 明日は、午前中行きます。 そして、浅間山大社 ライトアップきれいでした。 では!

  • 日本一周 2日目

    こんにちは、りょうです。 今日は、雨が降っていたので滞在しました。 では!

  • 日本一周計画 1日目

    こんにちは!りょうです。 今日は、114キロ走行しました。 途中で、青年2人に「日本一周してるんですか!?」ってきかれました。 やっぱり、ボードは目立ちます。 では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り1日

    こんにちは、りょうです。 急遽明日スタートします。 今日は準備編です。 まず、1つ目のパニアバック20リットル キャンプ用品セット 重さは、4.2キロでした。 2つ目は、宿泊セットで4.2キロ 3つ目は、食料セット 4つ目は、充電系セット 全体写真です。 では、明日から行ってきます!

  • 日本一周計画 スタートまで残り3日

    ○今日やったこと ・道具揃え ・印刷 ・電話で予定きめ ○明日以降やること ・飛行機予約 ・携帯見直し です。少し予定を詰め込み過ぎてしまう癖を直そうと思いました。 優先順位をつけていま自分に何が大切かを見極める力を身に付けます。 では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り4日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・輪行用品揃え ○明日以降やること ・飛行機予約 ・名刺印刷 ・サイコン探し ・携帯見直し ・口座にお金入れる です。 スタートが着実に近づいています。 天候に恵まれますように!☀️ では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り5日

    ○今日やったこと ・道具揃え ○明日以降やること ・課題 ・名刺印刷 ・サイコン探し ・携帯見直し ・口座にお金入れる です。

  • 日本一周計画 スタートまで残り6日

    ○今日やったこと ・いくところ探し→Google マップのマイマップという機能を使って ・課題 ・帽子購入 ・入居先検索相談 ○明日以降やること ・課題 ・名刺印刷 ・サイコン探し ・携帯見直し ・口座にお金入れる お金を最近使い過ぎているので、取捨選択しようと思います。 です。では。

  • 日本一周計画 スタートまで残り7日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・いくところ探し→Google マップのマイマップという機能を使って ・課題 ・洋服購入 ・お金の使い道整理 ・入居先検索 ・将来設計 ○明日以降やること ・課題 ・名刺印刷 ・サイコン探し です。 では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り8日に変更

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・いくところ探し ・本返却 ○明日以降やること ・課題 ・名刺印刷 ・サイコン探し です。 では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り6日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・バックの仮使用 ・課題 ○明日以降やること ・課題 ・名刺印刷 ・サイコンつくり です。風邪、怪我だけしないようします! では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り10日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・トレーニング ・課題 ○明日以降やること ・模型 ・課題 です。 フィンランドから日本の受け入れ許可が始まるという報告があり、嬉しいです。 では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り11日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・課題 ・横浜までトレーニング ○明日以降やること ・内見 ・課題 ・残りの道具購入 です。 道具も揃ってきてあとは、細かいものです。 楽しみです。晴れるのを祈ります。 では!🚴‍♀️

  • 日本一周計画 出発まで残り12日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・模型 ・横浜までトレーニング ○明日以降やること ・内見 ・課題 ・残りの道具購入 です。 きょうは、同級生にとても助けら、人との繋がりに恵まれていると改めて実感しました。 では。

  • 日本一周計画 スタートまで残り13日

    こんにちは、りょうです。 荷物を摘んだ際のイメージです。こちらに写真は、西日本を一周している方の写真で、参考にしています。 ◯今日やったこと ・模型 ・サイドバック購入 ・課題 ○明日以降やること ・模型 ・資金調達(アフリエイト) ・トレーニング ・庭でキャンプ ・スポット調べ ・道具購入 です。 スポットを探しながら想像をふくらましています。 そして、今日は栃木から神奈川まで行ってこようと思います。 では。

  • 日本一周計画 スタートまで残り14日

    こんにちは、りょうです。 いよいよ、2週間切ってきました。 ○今日やったこと ・テント、寝袋、グローブ、マット、スマホケース、キャリア購入 ○明日以降やること ・模型 ・資金調達(アフリエイト) ・トレーニング ・庭でキャンプ ・スポット調べ ・道具購入 です。 楽しみです! では!

  • 日本一周計画 スタートまで残り15日

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと ・必要な道具チョイス ・課題 ○明日以降やること ・模型 ・資金調達(アフリエイト) ・トレーニング ・庭でキャンプ です。 あと2週間くらいでスタートなので生活リズムも合わせていきます。 では、

  • 日本一周計画 スタートまで残り16日

    こんにちは、りょうです。 日本一周計画 西日本編出発を9月1日に設定しました。 ここからカウントダウン形式で準備など報告していこうと思います。 ここで、日本一周しようと思った同期について、、 簡潔にいうと、日本についてもっと知りたいと感じたいからです。 本来であれば留学をしているはずでしたが、コロナウイルスの影響で延期になってしまいました。 それを生かして、日本にいる間にできることとして日本を知る旅を考えました。 将来について考えたり、まだ知らない日本の魅力について探ろうと思います。 ○今日やったこと ・Amazonで道具をチョイス ○明日以降やること ・食糧調達 ・トレーニング ・予約(桂離…

  • 日本一周計画

    こんにちは、りょうです。 今日は、前から考えていた日本一周計画をすることを宣言します。 交通手段は、ロードバイクです。 自粛していたムズムズをワクワクすることにつなげたいと思います。 期間は、9月から約1ヶ月を想定しています。 場合によっては、もっと伸びるかも。 これから準備をしていこうと思います。 直感で進んでいこうと決めました では。

  • 高専編入2

    こんにちは、りょうです。 自粛生活をしていますが、そろそろ大学近辺へ戻ろうと考えています。 それまでにやっておこうと思うことを書いておこうと思います。 ・自宅の分析(設計者の観点から) ・公民館の設計 ・地元の友達と会っておく ・お金をためておく ・携帯契約見直し ・住民票移し換え? などです。 9月初旬までにやります。 では。

  • 高専編入

    こんにちは、りょうです。 1ヶ月ほどあいてしまいました。 今日は、最近思うことについて書きます。 最近すごく、同じ学年の方に助けられています。 やっと、大学編入したんだなと思います。 友達の輪が広がりつつあり、楽しいです。 それと、小学校、高専での友人と話す機会も増えて改めて気心が知れてる仲って素敵だと思ってます。 当たり前のことが有難いなぁと感じてます。 忘れずに生活しようと思います〜 では。

  • 高専から横国編入

    こんにちは、りょうです。 今日は、横国の課題の続編です。 前川國男邸模型外観です。 北側立面と南側立面をテイストをかえてつくりました。 課題書では、建築模型か軸組模型の選択が可能でしたが、自分は両方を組み合わせた模型を作りました。 提出後に教授らが作品を選考し、講評があります。 ちょうど、明日講評です。 次回、次の課題についても書いていこうと思います。 では。

  • 高専から横国編入3

    こんにちは、りょうです。 いつも読んでいただきありがとうございます。 久しぶりの投稿になってしまいました。 今日は課題について書きます。 今年は、 ○前期設計課題 ・前川國男邸平面図と矩計図のトレース1/30 ・前川國男邸模型1/50以上 ・8人の建築家の中から1人選んで、個人住宅と集合住宅の図面トレース ・模型作製 でした。 模型内観ですが、軸組と建築模型を合わせた模型もつくりました。 今日は、課題について書きました。 次回もできれば課題について書いていこうと思います。 では。

  • 高専から横国編入 2

    こんにちは、りょうです。 続いて、横国編入していいところを上げていきます。 先輩や設計事務所などのコネクションが多い。 これは、人脈を作るにはとてもいい環境だと思います。 横国の教授の設計事務所や大手組織設計事務所などにもコネクションは存在します。 有名建築事務所にもバイトしている人も多くいます。 余談ですが、U-NEXTの動画が種類が多く充実しているので、勉強の合間にでもおすすめです。 http://video.unext.jp/lp/affiliater/ 本ページの情報は2020年6月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 では。

  • 高専から横国編入

    こんにちは、りょうです。 高専から横浜国立大学に編入しました。 そこで、入学してからある程度落ち着いてきたのでいろいろ書いていこうと思います。 ・大学の授業は高専と比べて専門性が高い これは、高専にいたときよりも間違いなく言えることです。 高専卒と編入して大卒とでは、かなりの知識の差が生まれると思いました。 特に都市についての授業が豊富です。 次回また書いていこうと思います。 では。

  • 資格試験

    こんにちは、りょうです。 資格試験について、書いていきます。 今までいくつか資格試験を受けてきました。。 TOEIC 漢字検定 英語検定 色彩コーディネーター インテリアコーディネーター など 会場での試験ができたら良いのですが、できない場合はイメージを沸かせて模擬的に問題を解いています。 あと1ヶ月ほどで一級建築士試験も行われます。 イメージと直感をだいじに解いていこうと思います。 では。

  • これから起こること

    こんにちは、りょうです。 アフターコロナについて考えていることです。 この先のことを予測はなかなか難しいです。 なすがままに、なるようになるとどっしり構えていることが大切なのだと感じます。 エリートは、お金の勉強はしてこないが故に不自由な人になる傾向がある。 と聞いて、なるほどと感じました。 幸せになるためには、お金を稼ぐことを忘れることが必要だと実感した言葉です。 では。

  • 夏休みについて

    こんにちは、りょうです。 夏休み決行することについて書きます。 ・ロードバイクで西日本一周 ・アフリエイトとブログで収益化する月3万円 とまずはこのくらい 一ヶ月なので、有意義にしたいと思います。 では!

  • 建築士試験

    こんにちは、りょうです。 やっと建築士の試験が実施されることが公表されました。 やると信じ続けてよかったです。 これからスパートです。 ・過去問2周 ・日程調整課題などと では、

  • 建築士試験

    こんにちは、りょうです。 やっと建築士の試験が実施されることが公表されました。 やると信じ続けてよかったです。 これからスパートです。 ・過去問2周 ・日程調整課題などと では、

  • ハワイ

    こんにちは、りょうです。 世界ふしぎ発見をみて、ハワイに アナザースカイをみてウユニ塩湖 そして、サーフィン したいことや行きたいこと沢山出てきた1日でした。 では。

  • 親について

    親についてです。 結論、親は子供にはただ幸せに生活してもらえればいいと願っていると思いました。 親のために頑張るのもありますが、自分の人生なので自分のために、お世話になっている人のために頑張るということで充分親の願いは達成していると思えました。 そこからのプラスアルファで、親孝行すれば良いなと感じます。 では。

  • 建築家の目指すもの

    こんにちは、りょうです。 よく雑誌に載っている一流建築家がいます。 彼らが何を目指しているのか考えてみました。 そうすると、雑誌に載るような一流建築家になりたいと思ってましたが、目指すところがもっと先にあるように感じるようになりました。 もっと、何かの仕組みを変える挑戦をすることや全力で取り組めるものを見つけることを目指す方が面白いし、やり甲斐があるはずだと。 そうすると、束縛から解放された気がします。 その結果雑誌に載るという後から結果がついてくるものではないのかと思います。 では。

  • 無から有

    何もないところから何かを生み出すことは難しい アールトは集成材から家具を生み出した 安藤忠雄は中之島を個人的に考えて売り出していた 自分には何ができるだろうか? これからのニーズに合わせて提案を準備してみようと思う

  • 気づき

    こんにちは、りょうです。 今日はちょっとした気づきについて綴っていきます。 ○横着なことをするといずれ返ってくること これは効率を考えてタスクをこなそうとすると起きると思います。 ○少しずつ地道に頑張っていくこと これに尽きるなと改めて感じました。 では。

  • 誰かのため

    こんにちは、りょうです。 ちょっとした、呟きです。 自分は大きい過ちをした経験があります。 もしかしたら、警察へ行ったり、進路が途絶えていたかもしれません。 そこでは、多くの方に迷惑をかけました。 今でもそれを胸に刻んで、その迷惑をかけた方達、苦労を沢山かけた人達に恩返しする為に人生を生きようと思います。 いつまでも忘れずに、胸を張って幸せだと報告ができるように。

  • 吉田村

    こんにちは、りょうです。 ○スピード学習帳p.12 ○吉田村訪問 です! https://yoshidamura.com/about/ 吉田村は、栃木県下野市にある村です。 農業が盛んで近々蔵をリノベーションした宿泊施設ができるので楽しみです! https://laperonza.com レストランも美味しいので、是非! では!

  • 成長

    こんにちは、りょうです。 ○今日やったこと フィンランドの映画を見ました。 ・365日のシンプルライフ 「幸せはものでは買えない」 「生活には100個のものが必要 次の100個は生活を豊かにするためのものと」 ・建築士スピード学習帳 ・製図 日々成長します。 では!

  • 日々の生活

    こんにちは、りょうです。 いま取り組んでることについて紹介します。 一級建築士勉強 ライノセラスの勉強 ○コンペ ○読書 です。 まず早いうちに一級建築士を取得すれば日本での事務所設立に近づきます。 ライノセラスは、今欠かせないソフトの一つです。実務でも簡単に使えるように覚えておこうと思います。 読書もこの時期まさに必要なインプットだと思います。 こう考えていると、大学に通わずに学びのフィールドが多様にあることがわかります! 日々の生活を100%楽しんでいこうと思います〜 にほんブログ村 では!

ブログリーダー」を活用して、りょうさんをフォローしませんか?

ハンドル名
りょうさん
ブログタイトル
建築学生のための応援ブログ
フォロー
建築学生のための応援ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用