searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

waicaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
伊太利亜半田舎生活
ブログURL
http://usagibu.blog.jp/
ブログ紹介文
海まで5分、山まで20分、ちょっとした都会まで10分、大都会まで60分の理想郷(ただし立地・自然環境のみ) ※「Tra Terra e Mare - 陸と海のあいだ」の旧ブログです(2019年分まで)
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/04/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、waicaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
waicaさん
ブログタイトル
伊太利亜半田舎生活
更新頻度
集計中
読者になる
伊太利亜半田舎生活

waicaさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログ引っ越しのお知らせ

    厳しい隔離期間が長引いたせいなのか、はたまた隔離期間がもうすぐ終わるから気が緩んでしまったのかなんだか気力がなくなりスマホのゲームばかりしていたのですがこれはいかんと立ち上がり、あたらしいブログを立ち上げました。こちら↓Tra Terra e Mare - 陸と海のあいだタ

  • 息子が幼虫だったころ@日本

    さすがに1ヶ月以上も隔離生活を送っていると何も書くことがないなぁ。という割には結構色々なことが起ってるか(笑)。とりあえず、今日は特別なことが何もなかったのでネタがないかと過去の写真を見ていたら懐かしい息子の姿。クルっと丸まったクワガタの幼虫みたい。小さい

  • 猫はいずこへ...の続報@イタリアの猫

    なんだか嫌な予感しかないこの話。。。○●○●○●○●○消えた猫さんのうち、一匹が見つかりました。いつも猫が集まっているロータリーの垣根の中で...亡くなっていたそう。(T-T)猫たちはよくこのロータリーの垣根でくつろいでいる。愛犬との散歩中だったのですご

  • 猫はいずこへ!?@イタリアの猫

    イタリアには、きちんと市に届け出を出されたコロニーの猫を移動してはいけないという法律があるそう。もちろん、去勢手術をするなどの条件があります。日本でいう地域猫(というのかな?)の居住権を認めているんですよね。○●○●○●○●○さて、我が家はゲーテッドコミ

  • ロックダウンは環境にやさしい:我が家編@イタリア

    移動規制が敷かれ、封鎖中のイタリア。とはいえ、我が家はロックダウンの前と後でそれほど生活が変わったわけではありません。今はただ、一日中みんながずっと家にいる。それだけ。なのに封鎖後のごみが圧倒的に少ないのはなぜ?量的に言うと普段の生活の2/3、週によっては半

  • 日本人だからウィルスに感染している話の真相@イタリア

    1ヶ月以上も前の話ですがご記憶にあるでしょうか。息子が「日本人だからウィルスに感染している」と言われた話。○●○●○●○●○これから1ヶ月も経った昨日、息子が突然このことについて語りだしました。実は、スクールバスだけではなくて、教室でも先生がいないところ

  • 禁断症状が出始めた@イタリア

    Twitterではちょこちょこつぶやいていましたが、ブログは1週間以上も放置してしまった...。大変ありがたいことに、お仕事が立て続けに入り忙しくしておりました。ようやく一息付けます。○●○●○●○●○さて、隔離期間も1か月を過ぎ、禁断症状が。何を我慢しているのか

  • すわ、爆発物か!?黒ずくめの箱が届いた!!@イタリア

    3月30日、我が家にこんなものが届きました。(゚∇゚ ;)エッ!?AmazonでSDカードを買ったけれども...しかし、それは31日に配達予定。しかも、どうみてもSDカードの大きさじゃない。しかもしかも、Amazonの箱じゃない。しかもしかもしかも、ゴミ袋で完全密封という黒づくめ仕様。

  • 見た目も大事!初めての道着@イタリア

    今日も仕事が押していて時間がないので手短ブログで~。夫は武道歴30年あまり。自宅で息子にも稽古をつけています。まぁ、息子はあまりお稽古は好きではないのですが(苦笑)。waic(イタリア在住)@waica12休校22日目。30年あまり武道に励んできたイタリア人夫も毎日家にい

  • おばあちゃんは生物じゃない?@イタリア

    こちら↓の途中ですが、今日は時間がないので短いブログで。○●○●○●○●○イタリアは全国全ての学校が休校中ゆえ、息子も自宅で遠隔学習をしております。さて、サイエンス(理科)の課題をやっていた息子。内容は「生き物と生き物ではないものを分ける」というもの。先

  • マンマたちの仁義なき戦いリターン feat. 我が夫①@イタリアの小学校

    今日も正義の人(我が夫)の出番がやってまいりました。前回はこれ↓○●○●○●○●○現在イタリアは全国全ての学校が休校中。それゆれ、我が息子のクラスは先生がアプリにアップロードしたプリントを親がダウンロードして子どもたちに勉強をさせています。学校によっては

  • 聖職者が命をかけて行う「病者の塗油」@イタリア

    信徒が亡くなる前に神父様が行う「病者の塗油」。コロナウィルスに感染して亡くなる方にこの祝福をすることで少なくない数の神父様もまた亡くなられているとの報道。 神父様は年配の方も多いですし、リスクがありすぎる、医療従事者の負担を考えればこのような状況では一人

  • 店舗閉鎖措置に96歳の義祖母暴れる@イタリア

    イタリアではスーパーなど食料品店や薬局、郵便局などを除きすべてのお店が閉まっています。(生活に深く関係するもの以外のビジネスも停止中)移動制限もあるため、義家族とも会えません。そんな訳で、義祖母や義父、親戚など誰かしらと入れ替わり毎日電話で話したりしてい

  • 何もない日@イタリア

    今日は特段心動かされることが起らなかった日。そんな日もあるね。しかもずっと家にいるから。○●○●○●○●○写真は以前に撮った我が町の教会のマリア様。古いスマホを使っていた時だから画像が悪いけど。外出できるようになったら、改めて写真を撮ろうっと。新型コロナ

  • 犬だってトイレットペーパー不足を案じている?@イタリア

    ふざけていて子ども部屋の机にミルクをこぼした息子を叱って掃除してリビングに戻って目にした景色がこれ。な、、、、、なにしてんの???人間の流れに乗ってトイレットペーパー独占して転売??それとも弟(息子)の机の掃除を手伝おうとでも??○●○●○●○●○すっご

  • 夫が一人でスーパーに行く時に妻がすべきこと@イタリア

    外出が禁止されているイタリア。買い物も含め、用事がある時は一人だけが外出を許されます。我が家は車を運転するのが夫なので必然的に夫がスーパーへ。その時に必要なのがこれ↓買い物リストに店内マップ( ・Д・)買うものは個数まで指定する必要あり。効率的に買い物ができ

  • コロナで気づけ、土足はやめよう!!@イタリア

    イタリアでコロナウィルスの感染が拡大した当初、色々な情報がグループチャットで行き交っていました。・コロナウィルスとは・コロナウィルスの感染を防ぐためにできること6つ・ミラノの小児科医のコメント・台湾ではこういうことが実践されているなどなどなど。その中に、靴

  • 父の日には揚げドーナツを(食べたことがない)@イタリア

    イタリアは3月19日が父の日。これはこの日がサン・ジュゼッペの日だから。(イタリアでは、全ての聖人を祝う諸聖人の日(11月1日)以外の364日全てに聖人が割り当てられています)聖ヨセフと言った方が分かりやすいですよね。ヨセフはイエス・キリストのお父さん。そういうこ

  • 移動制限で謎が解けた!金持ちのお金の使い方@イタリア

    我が家のあるエリアは、元々は夏に過ごすためのセカンドハウスの集まり。30件ほどの一軒家がフェンスに囲まれ、ゲートを通じてしか出入りできません。(ゲーテッド・コミュニティというのかな?)今では1年を通じて人が住んでいる家が半分ぐらい、残り半分は週末や夏だけ使わ

  • 息子にコロナと言った子のその後②@イタリア

    最終的に先生にお願いしたものの複雑な気持ち...○●○●○●○●○ 先生からのメッセージをIちゃんに転送したところ、しばらくして私の携帯が鳴りました。Iちゃんの(おばあちゃんの)スマホからです。夫が出たところ、Iちゃんの叔母さんが開口一番「どうしているかと

  • 息子にコロナと言った子のその後①@イタリア

    息子に「日本人だからコロナウィルスに感染している」と言っていた子が...○●○●○●○●○6歳の子が発するメッセージでは何をしたいのか、どうしてほしいのか私たちにはよく分からず。おそらく、本人も何をどうしたらいいのか分かっていないのだと思う。手元にどんな

  • 草や枝の回収もお休み@イタリア

    食料品店と薬局以外は閉まっているイタリア。当然ながら、駆った芝や剪定した枝などを集めに来る業者さんもお休み。この前たくさん枝を剪定したので2~3週間ぐらいに分けて捨てようと思っていたのに。。。とりあえず、裏庭に枝が山積みになっていたので片づけました。息子も

  • 息子にコロナと言った子が助けを求めてきた@イタリア

    日本では「放置子」の問題がありますよね。イタリアは子どもだけを(たとえ自宅でも)一人残すことはできないのでこうした問題はほぼないとは思いますが、ちょっと似たようなことで困っています。○●○●○●○●○息子のクラスメイトのIちゃんから宿題について質問が来るよ

  • マンマたちの仁義なき戦い feat. 我が夫③@イタリアの小学校

    クラス代表マンマと我が夫の戦いの火ぶたが切られた! ○●○●○●○●○我が夫に「私が勝手に答えてると思ってるわけ?」とけんか腰で挑んできた代表マンマ。さぁ、ここで大事なのは挑発に乗らないこと。夫は「そんなことは思ていませんよ。ただ、どんな調子かと尋ねてき

  • マンマたちの仁義なき戦い feat. 我が夫②@イタリアの小学校

    自己中心的なクラス代表のマンマに屈するマンマたちを見かねて夫がチャットに乗り込んだ。○●○●○●○●○ クラス代表マンマの態度にムッとした夫がチャットに投稿をしました。「仕事や家事をしなくちゃいけない時もあるし、プリンターやPCのない家庭もある。何人もの子

  • マンマたちの仁義なき戦い feat. 我が夫①@イタリアの小学校

    新型コロナウィルスの影響で4月3日まで休校のイタリア。一応、今は休みではなく遠隔授業とのことで、先生から毎日プリントがだされます。-----親はアプリからプリントをダウンロードして、子ども達に宿題をさせたら、それを先生宛にアップロードするまでが本来の流れ。なので

  • 庭の木に花が咲いていた@イタリア

    今日で東日本大震災から9年も経つのですね...コロナに振り回されて庭の木に花が咲いているのにも気づきませんでした。でもあの日のことは忘れてはいけませんね。あれだけの災害を経て、果たしてこの世界は進歩しているのだろうか。私も成長しているのかしら。。。あの日

  • 愛犬 vs. 野良馬@イタリア

    森散歩うっきうっきぃぃいいい♪あっ。。。。あやつは!!じーーーーーじーーーーーーーーーー迂回。。。(オレンジ=いつもの散歩ルート、青=今日歩いた道)○●○●○●○●○人がいても犬がいても、くつろいでいる野良馬たち。真ん中の黒い子は仔馬。かわいい。↑よりリ

  • 恐怖心は国を滅ぼしうる?/義祖母宅出入り禁止令@イタリア

    イタリア随一の商業都市ミラノが州都であるロンバルディア州を含め封鎖地域が拡大されました。どの対応が正しくて何が間違いだったのかは、この騒動が終わった後にしか分かりませんが、民主主義の国でこれだけの決断をするのは並大抵ことではありませんよね。イタリア国民で

  • 仲よくなれそう?@イタリアの猫

    買い物から家に帰る途中、ご近所さんにちょっと用があって夫が車を止めた間息子の遊びに付き合ってくれた猫。車の中から息子がみゃぁ~~~~と鳴きまねをして、猫がこっちを向いたら隠れる猫が横を向いたらまた窓から顔を出して鳴きまねをするという遊びを飽きもせずに爆笑

カテゴリー一覧
商用