searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yoichilax20さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ラクロスコーチングハック
ブログURL
https://www.lacrosse-coaching.com/
ブログ紹介文
ラクロスのコーチングについて綴っています。 岩手の弱小校がどうやって全国で戦っていく組織となるのか?どんな問題があってどのように突破していくのか? 日本ラクロス界の異端チームとしてのチャレンジをご紹介します。
更新頻度(1年)

27回 / 298日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yoichilax20さんの読者になりませんか?

ハンドル名
yoichilax20さん
ブログタイトル
ラクロスコーチングハック
更新頻度
27回 / 298日(平均0.6回/週)
読者になる
ラクロスコーチングハック

yoichilax20さんの新着記事

1件〜30件

  • 【群馬大学男子ラクロス部の挑戦②】ドラマのようなスタート

    部員紹介 おはようございます。 岩手大学監督の佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! なお、オンラインサロン『ラクロスの哲学』ではラクロスコーチングにまつわる様々な話を発信しています。例えば、ブログの深堀や今やっている新たな挑戦…といった内容です。 現在サロンメンバーは107名となりました。ありがとうございます!ジワジワ増えてきています。 ※質問に答えないで申請される方がとても多いです。申請の際に表示される質問に必ず答えるようにお願いし…

  • 【群馬大学男子ラクロス部の挑戦①】始動!

    ゼロからイチへ おはようございます。 岩手大学監督の佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! なお、オンラインサロン『ラクロスの哲学』ではラクロスコーチングにまつわる様々な話を発信しています。例えば、ブログの深堀や今やっている新たな挑戦…といった内容です。 現在サロンメンバーは103名となりました。ありがとうございます!最近どんどん増えているので嬉しいです。 ※ただ、質問に答えないで申請される方がとても多いです。申請の際に表示される質問に…

  • 【学生たちへ】コーチに報酬を渡してますか?

    Takerになったらコーチはいなくなるよ おはようございます。 岩手大学監督の佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! なお、オンラインサロン『ラクロスの哲学』ではラクロスコーチングにまつわる様々な話を発信しています。例えば、ブログの深堀や今やっている新たな挑戦…といった内容です。 現在サロンメンバーは99名となりました。ありがとうございます!最近どんどん増えているので嬉しいです。 ※ただ、質問に答えないで申請される方がとても多いです。申…

  • チームの基準を下げるな!

    監督になりました おはようございます。 岩手大学HC改め、監督の佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! 今回は新体制に移行するときに注意すべきことというテーマでお話ししたいと思います。 その前に、ご報告です。 来シーズンよりヘッドコーチという肩書ではなく、 「監督」 としてチームに関わることにしました。 ヘッドコーチはこれまで一緒にコーチをやってきた野本敬雅がつとめます。 このような体制にした理由としては、 岩手大がもっと強くなるために…

  • モチベーションなんていらない話

    モチベーションを凌駕する無意識の取り組み こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! 今回は僕が今シーズンの取り組みから学んだことをお話したいと思います。 テーマは 「リーダーの仕事」 というちょっと重くてカタいテーマです。 途中エラソーな表現が何度もありますが、そこはスミマセン。。 なんとなく僕の中で結論めいたものが見えたときは自信があるのでエラソーに熱く語らせてもらいます。笑 今回はそんな回です。 リーダーと…

  • シンプルな栄養学をもとにした新たな活動②

    岩手大新ユニット『クッキングユニット』 こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! 今回は、前回の続きです。 「ロケット栄養学をもとにした新たなユニット活動」というテーマでお話しします。 クッキングユニット創設 岩手大ではユニット活動というものを行っています。 ユニット活動とは、ラクロスのプレーとは別の「チーム運営に関わる活動」だと思ってください。詳しくは以下に書いています。 www.lacrosse-coach…

  • シンプルな栄養学をもとにした新たな活動①

    「何を食べるか」ではなく「いつ食べるか」 こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! 今回は、「何を食べるか」ではなく「いつ食べるか」というテーマでお話しします。 シンプルな栄養学 大学時代、僕は「スポーツ栄養学」のゼミに所属していました。 もともと栄養学に興味があったので、ゼミは「栄養学一択」という形で分野は迷わず決まったのですが、実際にゼミを選ぶときにちょっと困ったことがありました。 それが、栄養学のゼミが2…

  • チームスタッフの仕事は選手のサポートじゃない

    スタッフのあるべき姿 こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! さて、今回は『チームスタッフの仕事』というテーマでお話します。 チームスタッフとは 大学のラクロス部のチームスタッフといえば、マネージャー、トレーナーといった役職が一般的です。 これまでの岩手大の弱いところとして、 「スタッフが高校のマネージャーレベル」 というのがありました。 どういうことかと言うと、 水くみ、タイムキーパー、球ひろい、ビデオ撮影…

  • 【日本ラクロス界を驚かす1年生育成への挑戦③】見えてきた光明

    基礎を疑う こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。https://linktr.ee/yoichilax2044 ↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! さて、今回は『1年生育成の新たな形』というテーマでお話します。 先に言うと、僕はこの新たな育成の形にめちゃめちゃ可能性を感じています! とりあえずいろいろやってみて続けているもの&変更したもの 1年生への本格指導から約2ヶ月が経過しました。 今シーズンはとにかく様々な練習施策を試しながら1年生の成長を見守っています。 ↓↓どんな施策を試しているかは前回までの…

  • チームの雰囲気が悪い時にすること

    多分どのチームも一度は課題に上がること こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! さて、今回は『チームの雰囲気を変えて高めるためにどうしたら良いか?』について。 「チームの雰囲気」とは? よく、練習中に緊張感がなかったり、集中力が欠けていたりするときに 「チームの雰囲気が悪い」 と言ったりします。 「雰囲気」という言葉自体がそうですが、これはとってもあいまいなものです。 でも、間違いなくこの雰囲気の良し悪しは感…

  • ラクロスのマウスピースって今のままでいいの?

    新プロジェクトやります! こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! さて、今回は『マウスピース』についてお話します。 マウスピースの現状 ラクロスでもマウスピースが義務化されて久しいですが、僕はこれに関してずっと気になっていたことがありました。 それが、 (1)なんでマウスピースはこんなにも値段のバラツキがあるのか? (2)マウスピースはラクロスに合っているのか? ということです。 (1)から説明します。 先日…

  • 【マスクプロジェクト④】ラクロスマスク最終章とうまくいかなかったこと

    ラクロスマスク完成! こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! さて、今回はラクロスマスクの最終章です。 岩手大で作っていたラクロスマスクが完成したこと、そしてそれを利用した試みがうまくいかなかったことについてご報告です。 これまでのマスクプロジェクトについてはこちら↓↓ www.lacrosse-coaching.com www.lacrosse-coaching.com www.lacrosse-coach…

  • 【日本ラクロス界を驚かす1年生育成への挑戦②】本格始動(指導)から約1ヶ月が経ちました。「何をやっているのか?」「その狙いは?」オモシロイ試みを紹介します。

    可能性を探っています こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひ! さて、今回は1年生育成の続編です。 これまでの1年生育成にはなかった新たな試みについていくつか紹介します。 前回の記事はこちら↓↓ www.lacrosse-coaching.com 見られることでキレイになる 突然ですが、GACKT、郷ひろみ、東山紀之、石田ゆり子、永作博美…僕この人たち大好きなんです。というかとても尊敬しています。 この人たちが…

  • チームビルディングはカレー作り

    カレー作りって奥が深いのね こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。 今回はコーチと部員の役割から見るチームビルディングについてお話しします。 チームビルディングに関わる人たち ちょうど1年くらい前からでしょうか、ラクロス界全体で「チームビルディング」という言葉が流行りはじめました。 このチームビルディングについては、 "競技レベル"を上げるための技術や方法づくり ↓ "運営力"を上げるための学生主体の環境づくり ↓…

  • 「ラクロスの正解はないから正解をつくらないといけない」⇛「じゃあどんな正解をつくるのか?」という話

    学生のラクロス生活は4年間しかない こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひご覧ください(それにしてもこのリンクツリーはとても便利!) 今回は僕の考えるラクロスの正解の出し方についてお話します。 ラクロスの正解とチームの正解 この2つの正解の違いについては過去記事でも書きました。 www.lacrosse-coaching.com ざっくりおさらいすると、 「ラクロスの正解は無限にあるから、その中からチームの正解…

  • OBユニット誕生! 〜「OBと現役をつなぐだけじゃない、OB同士もつなげるんだ」編〜

    またまた新しいユニットが生まれました こんばんは。 岩手大学HCの佐藤陽一です。 https://linktr.ee/yoichilax2044↑↑↑オンラインサロン、Facebook、Twitter、Instagramでもリアルな育成情報を発信しています。ぜひご覧いただければと思います。(それにしてもこのリンクツリーはとても便利!) 今回はOB同士の関わりを強くするというテーマでお話したいと思います。 OBと現役のつながりは弱いけれども生まれてきている OBと現役のつながりが弱いのは以前にも何度か書きました。それを変えるためにいろいろ画策してOB総会なんかをやったりしています。 www.la…

  • 【日本ラクロス界に衝撃を】【Run&Gun】1年生育成への挑戦

    今シーズンは1年生育成に特化します こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は宣言ブログとなっています。 1年生育成に関して、今シーズンはこれまでとは全く違う方法で育てますという内容でお話したいと思います。 HCだけど1年生を見る理由 普通HCというのはトップチーム、いわゆるAチーム(1軍)を見るものだと思います。でも、今シーズンから僕は1年生育成に最も力を入れようと決意しました。(もちろんAチームを見ないというわけではありません) その理由としては、「4年間を見据えた育成」が必要だと考えたからです。 これまでの僕の育成は、Aチームを中心に指導しな…

  • 本を読まない部員たちに向けて取り組んでいる活動

    僕自身、本を全然読まない人 こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は岩手大学ラクロス部向けに僕が行っているささやかな取り組みの紹介です。 その上で「やらせる」ではなく「勝手にやってしまう」仕掛けを考えていますという話をしたいと思います。今日のはちょっと複雑でクドい内容かもしれません。すみません。 グループLINEへの長文メルマガ まず何をやっているのかということから説明しますと、 ズバリ 「グループLINEへの長文メルマガ」 をしています。 これだけ聞くと受け取る側からしたら非常に厄介です。笑 というか、僕自身もそうなんですが 「熱の入った指導者…

  • チームの「理念づくり」が流行ってるけど、頑張って考えるものではない話

    理念なんてなんだっていい 今日はちょっと反抗的というか、いろんな人を敵に回しそうな内容かもしれません笑 でも、僕が思ってること正直に書きたいと思います。 まず結論から。 理念は頑張って考えなくていい ということ。 理念を作らなきゃと思って頑張って考えるものではないということです。 なんとか捻り出して答えを出した理念はもはや理念じゃないということです。 でも、先に言っときますが、理念は大事です。(この流れでわけわかんないかもしれませんが笑) 理念は目的みたいなもんなので、目指すべきものとして言語化してチームの一体感を高めるのにはとても良いと思います。だからあるに越したことはない。 そう、 「ある…

  • 【マスクプロジェクト③】ラクロスマスク完成一歩手前!

    ラクロスマスクはこのタイプでいきます こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回も岩手大学ラクロス部のマスク製作活動の続編です。 今回はオンラインサロン内では話した内容になりますが、「マスク製作の本当の狙い」についてお話したいと思います。 ※マスクの製作を始めたきっかけなどは以下の記事を参照ください。 www.lacrosse-coaching.com 上記の記事でも触れていますが、「ラクロスの普及」を考えて今回のマスクプロジェクトは動いています。 早めに動いた甲斐もあり、まさかのメディアで取り上げられ、プロトタイプのマスクはまさかの完売という予想以…

  • 【マスクプロジェクト②】プロトタイプ完成

    ラクロス柄の布が届きました こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は岩手大学ラクロス部のマスク製作活動の続編です。 マスクの製作を始めたきっかけなどは以下の記事を参照ください。 www.lacrosse-coaching.com というわけで、どのようにマスクを作っていったかを時系列で紹介したいと思います。 デザインづくり(4/22〜23) デザインについては岩手大学ラクロス部の「デザインユニット」と軽く打ち合わせて案をもらいました。デザイン案をお願いしてから翌日には案をもらい(このスピード感が素晴らしかったです)、その一部を採用することになりま…

  • 岩手大ラクロス部RAVENSのユニット全25種類を紹介します

    チームの中にチームがある おはようございます、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「岩手大学ラクロス部RAVENSには具体的にどんなユニットがあるのか」という内容で紹介します。 そもそも「ユニットとは?」ということについては前回の記事をご覧ください。 www.lacrosse-coaching.com 今はめちゃくちゃ多い RAVENSのユニットは全部で10グループ25ユニット(5/7現在)あります。 そう、この時点で多すぎるのでなかなか覚えられません笑 これらのユニットは毎週活動報告を行っていて、進捗が見られないものはどんどん無くしていっています。 1…

  • ラクロス部のユニット活動って何?

    ロナ自粛だからできること… おはようございます、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は岩手大学ラクロス部のユニット活動についてお話をしたいと思います。 ユニット活動をするまでの流れなどは過去記事に書いていますが、 www.lacrosse-coaching.comwww.lacrosse-coaching.com ざっくり言うと、岩手大学的ユニット活動は ・自己分析から個人の好きなこと、得意なこと、頑張れそうなことを見つける ・それをもとにしたラクロス以外の活動をやってみる ・形になったら人数を増やしてユニット化してより発信力を上げる みたいな活動です。 …

  • 【岩手大学ラクロス部活動報告①】ラクロスマスクを作っています!

    ラクロスマスク製作中… おはようございます、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は岩手大学ラクロス部の活動報告第1弾「ラクロスマスクを作っています」というお話をしたいと思います。 きっかけ 先日、「岩手県知事のマスクがおしゃれ」という記事を見ました。 小池氏、達増氏のおしゃれマスクに称賛の声「安倍さんにも作ってあげて」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース どうやら岩手県知事の達増さんの布マスクが話題に上がっているそう。このマスクは岩手県の染物屋さんが作ったマスクとのことで、コロナ騒動で表に出ることが多い県知事が地元のマスクでさりげなく岩手PRをしてい…

  • 「今年のリーグ戦は開催されない」という最悪の状況を想定して動けているか?

    「今年のリーグ戦は開催されない」という最悪の状況を想定して動けているか? こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「岩手大学ラクロス部の新たな取り組み」についてお話ししたいと思います。 緊急事態宣言が全国規模になりましたね。さすがに僕自身も重くとらえ始めています。 そういえば、先日父から「○○さんところの息子が介護のために東京から盛岡に疎開してきたらしい」といらない情報をもらいました。いよいよ田舎ならではの村八分感が出始めています。この情報の濃さはキツイですね。行動に気を付けないといつどこで刺されるかわかりません。 当然ラクロス部にも行動には気を…

  • ラクロス部でのポジション、役割、仕事とは?

    ハードよりソフト こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 猛威をふるっているコロナウイルス、ついに残るは岩手だけになりました。 岩手はいまだにコロナ感染者の報告が出ていません。検査していない人が少ないだけ?という指摘もありますが、とにもかくにも県内感染者第1号を身近で出さないように対策はしっかりやっていこうと思っています。それにしても未だに感染者ゼロという数字は目立ちすぎますね。ここまで来ると怖さしかありません。 何が怖いかというと、 多分、感染者がこのままゼロということはあり得なくて、そのうち「県内感染者第1号」みたいなニュースが出ると思うんです。そ…

  • GMっていますか?

    東京で熱く語る② こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー コロナショックでいろんな対応が求められ、大変気を遣う日々ですが、引き続きアウトプットは止めずに続けていこうと思います。 さて、今回は前回の記事の続き。 www.lacrosse-coaching.com 「GMという指導者」というテーマでお話しします。 レジェンドからのお誘い まだコロナがそこまで騒がれていなかった東京出張2日目、日体大GMの佐保田さんよりお誘いいただき、ランチミーティングを行いました。佐保田さんは以前岩手に来てくれたこともあったので面識がありましたが、やはりラクロス界では輝かし…

  • 走力と地域応援団

    東京で熱く語る① こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「チームの意識改革について」というテーマで若干躊躇するような踏み込んだ内容でお話ししたいと思います。 同期とラクロス談義 先日東京に行く用事があり、せっかくなので誰かご飯のお相手してくれないかなと方々に声をかけていました。(まだ今ほど外出自粛要請がでていないときだったので出張も許可されました。。)が、やはりそれでもコロナショックの影響が日に日に強くなっていた状況なので誰も都合が合わず。。 結局当日付近まであきらめていましたが、唯一大学時代の同期の親友がOKの連絡をくれて、一緒に夜メシに行く…

  • 環境が天才を生む

    トキワ荘?ワンピース? こんばんは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 前回の記事ではオンラインサロンの開設について書かせていただきました。www.lacrosse-coaching.com ありがたいことにたくさんの方から参加リクエストが届き、Facebookのお知らせ欄がパンパンになってしまいました。本当にありがとうございます! 今回は、「オンラインサロン開設の思いを深堀」というテーマで書かせていただきたいと思います。 きっかけ オンラインサロン開設のきっかけは前回の記事でも書いたのですが、 ・これまでたくさんのコーチ達とイベントや指導者講習会などでお話しした…

  • オンラインサロン『ラクロスの哲学』を開設しました!

    オンラインサロンのお知らせ こんばんは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー さて、今回はお知らせです。 いきなりですが、 ラクロスコーチや指導者、チームリーダー、幹部向けのオンラインサロン『ラクロスの哲学』 を開設しました! そもそもオンラインサロンって何?? って思う方もいると思いますが、簡単に言うと、非公開のLINEグループやFacebookグループみたいなものだと思ってください。 ※ちなみにこのオンラインサロンはFacebookを使っています。Facebookアカウントがないと入れません。 そのFacebookグループの中で情報をわちゃわちゃと交換するコミュ…

カテゴリー一覧
商用