chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
だいだらボッチの激安おでかけバンザイ https://earth720105.hatenadiary.jp/

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。

だいだらボッチ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/03/29

arrow_drop_down
  • 直径8cmで中身は10個の具材が入った「ばくだん焼き」は池袋本店近くの公園で食べるべし

    15年程前の話になりますがゲームセンターで対戦ゲームに燃えていた知人の「クンタ(あだ名)」は池袋サンシャイン60通りのゲーセンで対戦に燃えた後、1Fのばくだん焼き本舗で大きいたこ焼きみたいな謎の食べ物を買うのが恒例行事でした。現在のGiGOはプリントシール機フロアやキャラクターコラボカフェメインの店となってしまいクンタみたいな非モテキャラの入り込む余地は全くもってありません(ノД`) 現在ばくだん焼き本舗本店はGiGO近くのサントロペビル1Fに移転、ビル内には東京レジャーランドという名のゲーセンがありますが、クレーンゲームがメインで対戦好きのクンタにとってココも肩身の狭い場所に変わりはありませ…

  • 弥生軒の看板メニューは旨味あふれるからあげそば/Q.店は我孫子駅ホーム何番線にあるの?A.1,2番線に2店・4,5番線に1店です

    僕が学校を卒業して始めて勤めた会社は、広告代理店とは名ばかりの不動産折込チラシを制作する印刷関係の仕事ばかり…同期入社の「一茶くん(仮名)」は無類の蕎麦好きで、コシがしっかりある麺にかえしが効いたうま味が強いツユでない蕎麦は一切認めない本格派。我孫子駅ホームにある立ち食いそば「弥生軒」は駅そばの有名店、弥生軒の味については我孫子市在住の一茶くんは「弥生軒の駅そばなんて最下層だね」とか言って一蹴した事もありますが、折込チラシの仕事が最下層である事を認識するべきなのです。 〈目次〉 5号店(4,5番線ホーム)でわかめうどん 8号店(1,2番線ホーム)でからあげそば 5号店(4,5番線ホーム)でわか…

  • 「ニュー新橋ビル」のあやしい雰囲気を知るには2階から4階に突撃ランチで解体はまだまだ先と実感

    「やり方古いんだよ!」と周りから小バカにされながら倒産した以前僕が勤めていた会社の最寄り駅が東京メトロ有楽町線沿線だった事もあってか、銀座線の新橋にはてんで疎かった僕。 オヤジビルとして名高い新橋駅前の「ニュー新橋ビル」も数回足を運んだ程度のニワカっぷり、アミダクジみたいな特徴ある外壁の格子はビルが着工された当時は最新のデザインだったみたいです(´・ω・`) 〈目次〉 1階は新橋サラリーマン向けの駅前ビル ヤバい雰囲気全開のニュー新橋ビル2階フロア ニュー新橋ビル3階ランチは喫茶「気まぐれ」でカレードリア 4階は取り壊しや立ち退きを懸念してか少なめの店舗 1階は新橋サラリーマン向けの駅前ビル …

  • 伊勢神宮を内宮から外宮へ参拝するダメ男

    5年程前ですがお伊勢参りに行った際に伊勢市駅前で神宮が2つある事を知り唖然となったダメ男の僕、電車の遅延もあり駅に到着したのは15:30頃、遅めのランチの後たにダッシュで2箇所(外宮・内宮)を参拝したダメ男の僕、全く神様に失礼な事をしたものだと猛省し今回の参拝に至りました。 僕以外にも参拝者の中には伊勢神宮は内宮の正宮だけ(下写真)だと思って参拝し、外宮はおろか別宮さえ知らない人もいるそうですが「伊勢神宮」のネームバリューが大き過ぎて、神社に詳しくナイ人は「大きい神社なんだろうな」位の認識ですよね多分(´・ω・`) 〈目次〉 伊勢神宮参拝は外宮から内宮の順番 ダメ男の僕は内宮から外宮へ 外宮と…

  • お伊勢参りの前には「二見浦駅」徒歩15分の「二見興玉神社」でスピチュアル参拝

    「お伊勢参りは二見から」伊勢神宮へ参拝に行く直前に知った言葉です、よくよく調べてみると二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)で身を清めてから伊勢神宮に参拝するのが古来からの習わしだったそうです。もう…伊勢神宮だって外宮と内宮があるのに、更にもう1軒立ち寄るなんて(>_<)メンドクサ 今回僕は二見浦で心身を清める「浜参宮」は夕方に行い翌朝に伊勢神宮のスケジュールで臨みましたが、1日で両方(二見と伊勢)となると時間配分も難しく悩む皆さんも多いかと思われます。 二見興玉神社の見どころはそれほど無く海に浮かぶ夫婦岩程度なので、時間が無い方は2時間程の所要時間でもしっかり参拝できます。 〈目次〉 のな…

  • 富士宮やきそば駅近のオススメ店4店の麺を食べ比べ

    富士山を見る度に以前の職場の日雇いバイト「バンダナ(あだ名)」を思い出します、何事にも否定から入ってくるオヤジで「○○なんか対した事ないよ!」が口癖、そしていつも来週の仕事が気になるみたく「来週の日雇いは何人?」と社員に尋ねるのも口癖、富士山に向かって来週の日雇いの人数を聞いても富士山は何も答えてくれません(´・ω・`) JR身延線の富士宮駅はご当地グルメ「富士宮やきそば」のメッカ、独特の食感が癖になる古くからこの地で食べられているやきそばなのです、まぁバンダナは今頃家で特売品で購入した激辛ペヤングでも食べて家でヒーヒー言っている事でしょう(>_<) 富士宮やきそばの特徴①一般の麺に比べるとコ…

  • 岩船山173mの登山は「仮面ライダーロケ地」と「高勝寺」血の池

    日雇いバイトあるあるネタですが、翌日の人員が少なくなり仕事を干された時に「切られた」と言う人と「削られた」という人がいますが、かつて僕が通っていたの職場のロン毛(あだ名・日雇い)はもっぱら削られた派。古参の為に自分は削られる事が無いという慢心から「削られたんだって?長い連休だね」と周りを見下すのが大好きでしたが、大きく削られてしまい1年程前から職場に来なくなったそうです。 もっぱら僕もその前から行かなくなったので、ロン毛がバックレた理由はよく分かりませんが、今は何をしているのだろうと思って訪れた先は栃木県の岩船山、ここは仮面ライダーをはじめ特撮ヒーロー物の爆発シーンで有名なロケ撮影地なのです。…

  • JR烏山線「EV-E301」は廃止の噂を吹き飛ばすハイテク蓄電池駆動電車

    高校あるあるネタですが、クラスに1名はいる、ありえなく遠い場所から通って来る遠距離通学の生徒。。 僕が通っていた高校では、栃木県宇都宮市のJR東北本線「岡本駅」から東京都武蔵野市のJR中央線「吉祥寺駅」まで通学する岡本君(仮名)がぶっちぎりのNo.1でした。隣県の埼玉を縦断して西東京にある武蔵野市までの小旅行、大学や会社だったらまだしも、高校生なんだから少しは学校選びを考えなさいよ(`Д´)ノ 乗り換えサイトで調べてみたら所要時間は2時間30分程度で思ったより短い時間でビックリ、でも岡本君が高校に通っていた頃は35年前の昭和時代、今よりも車両の性能や乗り継ぎが悪く、今より時間がかかっていた筈で…

  • 【磐越東線】本数が少ない区間(小野新町~いわき)を最高速度100kmで走破するキハ110系

    猪苗代・会津若松・喜多方など有名な観光地を経由する磐越西線と比べるとマイナー感全開で「お前いたの…」状態の磐越東線は「ゆうゆうあぶくまライン」の愛称で福島県内のみを運行する完結する路線。「じゃあ磐越の越(越後)は関係ナイじゃん」と思いながら朝の郡山駅6番線ホームに佇む僕でした。 〈目次〉 磐越西線と磐越東線の違い 「磐越東線」9時41分小野新町行き 10時35分小野新町到着 磐越東線の車窓の見どころは小野新町からいわき間 磐越西線と磐越東線の違い 阿武隈高地を越えて平(現いわき)から郡山を結ぶ平郡線は、当初平郡東線と平郡西線に分かれておりましたが、1917年(大正6)に平~郡山が全通し、平郡西…

  • オモウマい店「福生ラーメンポロ春」のビンビンラーメンは「元気です」コールで100円引き

    会社を辞めて現在はイベント巡業の仕事をしているらしいかつての職場の先輩「松永さん(仮名)」のFacebookを眺めていたら奈良県天理のスタミナラーメンを食べ比べてしていたり今でも元気いっぱい、つまらない不動産の折込チラシ制作なんぞよりイベント仕事で全国を旅してまわる方が性に合っているのでしょう。 そんな松永さんのパワフルさとスタミナラーメンにあやかりたく向かった先は、オモウマい店で有名な「福生ラーメン・ポロ春」は一風変わった外観もさることながら提供するラーメンも独創的。 グルメでスタミナ溢れる松永さんもこの店はきっと気に入る筈です(´・ω・`) 〈目次〉 「ビンビンラーメン」は激辛の野菜餡かけ…

  • 「福生ベースサイドストリート」で格安220円ランチ後は内覧無料の「アメリカンハウス」でインスタ撮影

    わが国の属国ぶりを見に行くのが大好きな性格の悪い僕、休日クリスマスの今日は総本山ともいうべき横田基地沿いにあるベースサイドストリートに出向きました、まぁアメリカ風の雑貨とかファッションとか全然興味無いんですけどね(´・ω・`) ベースサイドストリートは横田基地に面する国道16号沿いにある約1.5km続くアメリカンな店舗の並ぶ通り、近隣住民が米兵や家族を相手に店を開いたのが始まりでしたが現在はアメリカ大好き日本人向けの観光地化しております。基地内に住んでいるアメリカ軍の皆さんは「けっ…このニワカが!」とか小バカにしているのでしょうか(´・ω・`) 〈目次〉 ベースサイドストリートの最寄り駅はJR…

  • 「熱海スコット」予約不可で行列のランチは人気のビーフシチュー(3630円)を注文

    激安のおでかけをブログタイトルにしながらも最近は2000円以上のランチが多いエンゲル係数が高く生活水準の低い僕、日雇い仕事で貰ったお金を握りしめながらたどり着いた先は東洋のナポリの異名をとる熱海。 仕事のお昼はコンビニでナポリタンばかり食べており休日位はリッチなランチをしてみたいものです。 〈目次〉 熱海スコット新館と本館の違い スコットは予約を受け付けておりません 人気のメニューはビーフシチュー 熱海スコット新館と本館の違い 旧館は2021年に閉店、新館が本店となって引き続き営業しております。 1946年(昭和21)終戦後まもなく熱海で開業した「スコット」は歴史ある洋食店、熱海に暮らしていた…

  • 口コミでは酷評の熱海遊覧船「サンレモ号」乗船時間は30分間で料金は1300円

    以前僕の勤めていた会社はクライアント(顧客)や取引先も含め周りの皆からバカにされながら15年程前に倒産してしまいました、その中でも一番バカにしていた女性は現在インスタグラムの投稿に御執心、ハッシュタグには「#御朱印ガール」とありますが確か今年で61歳になる筈です(´・ω・`) そんな御朱印ガールがインスタ投稿した熱海にある来宮神社の海側には遊覧船が運航しております。 僕は最近船づいていおり今日は大海原に乗り出したのでした 〈目次〉 波や風向きでコースが決まる「サンレモ号」予約無しで乗船 サンレモ号でカモメに餌やり 船内は揺れまくりのサンレモ号 波や風向きでコースが決まる「サンレモ号」予約無しで…

  • 休日の川越ランチ&カフェは弁天横丁(長屋)の「トモリ食堂」「二軒堂」を2軒ハシゴ

    弁財天で持っている金銭を洗い清めると福銭になり何倍にも増えて戻ってくると聞いて、川越の熊野神社「銭洗い弁財天」を訪れた僕は、日雇い仕事で稼いだお金が何倍にも膨れ上がる事を妄想してジャブジャブ(´・ω・`) 本当に休日の川越はどこも激混み、メインスポットの「時の鐘」エリアなんぞは人でごった返し状態。 蔵造りの街並みにある鰻屋さんもこの通り、うな重を口にするまでどれ位時間を要するのか考え込んでしまいます(´・ω・`) 喧騒の苦手な僕は優雅にランチを楽しみながらクリエイティブなアートに触れようと蔵造りの街並みの北側にある「弁天横丁」に向かいました。 〈目次〉 川越「弁天横丁」の場所と歴史 「トモリ食…

  • 「ノアビル(NOAビル)」警察常駐の飯倉交差点にある怖い建物を内覧見学

    知人女性の東京タワーの投稿を見かけしまい朝からイライラ(`_´)「good night…」とかSNSで皆にわざわざおやすみを知らせちゃうセンスに「もう勝手に寝てろ」って感じですよ(`ヘ´) プンプン ですが「おはようございます」はちゃんと言った方が良いのかも知れません、そんな気持ちで東京タワーの近く桜田通りと外苑東通りが交わる飯倉交差点前にある「ノア(NOA)ビル」をインスタ投稿した僕(・ω・) 〈目次〉 ノアビルって怖いビルなの? ノアビルは内部見学出来るの? ノアビル14階はフィジー大使館 ノアビルの住所は港区麻布台でアクセスは東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩5分、楕円形状の黒いビル…

  • 芝公園の紅葉は19号地の「もみじ谷」芝生とバラは1号地隣の「プリンス芝公園」

    マズそうなラーメンの写真ばかりFacebookに投稿する「外吉(がいきち・あだ名)」は東京タワーの写真を撮ってもやっぱりダメダメ…この空のどこが青いのでしょうか??全く理解に苦しむ外吉の投稿に触発され、秋の休日に東京タワーを眺めながら都心のオアシス「芝公園」の紅葉を見に行った次第。 〈目次〉 芝公園が区画割で環状の公園である理由 もみじ谷(芝公園19号地)の紅葉の見どころは12月上旬 ホテル敷地内にある「プリンス芝公園」は無料 都内屈指のパワースポットは1号地の「芝丸山古墳」 恒久平和を願う芝公園 芝公園が区画割で環状の公園である理由 芝公園というと都心にある広大な公園を思い浮かべる人が多いか…

  • 豊洲市場の「やじ満」は5時開店で秋冬限定の「牡蠣ラーメン」はプリプリカキが5個

    「もっと癒着しましょうよ!」この言葉が仕事を貰う時の決まり文句だった営業部長の矢島さん(仮名)どうやら先方(お客さん)の担当者に「お前の個人口座にお金を振込むから仕事をよこせ!」と言ってたみたい…(´・ω・`) そして矢島さんは仕事を与える関連会社には「仕事をあげるから俺の個人口座にお金を振込め!」と言ってみたい…奢ってもらったラーメンの支払いがそんな汚職まみれのお金だったのかと思うと、遠慮しないでチャーハンも注文しておけば良かった…(´・ω・`)そんな汚職とラーメンが好きな矢島さんを思い出し朝ラーを食べに向かった先は、豊洲市場内にある中華料理店の「やじ満」常に満席状態で市場内でもトップクラス…

  • 【鉢形城跡】真田丸も参戦した歴史ある場所は寄居駅から南へ1km

    「ハチ」と言う時に「ハキ」になってしまうクラスメイトをからかったりしてた子供の頃から性格の悪い僕。タ行やカ行で口の左右から空気や唾が漏れた様な発音は、舌の位置の間違いや筋力不足が原因で、成人になるにつれ自然治癒する事が多いですが、側音化構音障害の可能性もあり、そのまま持ち越しで成人になってしまう事もあるそうです。秋の休日に今更ながらそんな事を調べて向かった先は埼玉県寄居町にある鉢形(はちがた)城跡。 た行の「t」は破裂音で強く発音することが効果的ですが「ち」と「つ」は強すぎるとノイズが入りやすいので少しだけ小さく発音しましょう。 〈目次〉 鉢形城跡へのアクセスは公園を通り過ぎて徒歩25分 鉢形…

  • 予約は?コースは?濡れるの?ぼっちで参加した紅葉の「長瀞ライン下り」は戻りのバス代込みで1800円

    なるべくお金をかけずにボッチお出かけを楽しむのが一応のテーマである当ブログですが、神社仏閣巡りや乗り鉄等の割とぼっちハードルの低い事が以前から気になっておりました。周りから「何でひとりなの?」的な冷たい視線を受けながらも逃げ場の無い場所を考えて思いついたのがぼっちで川下りに参加する事。 先日一応の肩慣らしとして隅田川の水上バスにはボッチ乗船済みの僕 水上バスが運航する隅田川の源流でもある荒川の上流で川下りをしてみようと思い、仕事をサボって降り立った先は長瀞駅改札、ぼっち参加のライン下りに参戦しました(´・ω・`) 〈目次〉 「長瀞ラインくだり」はコースの選択は不可 「長瀞ラインくだり」の予約に…

  • 関東鉄道竜ヶ崎線に乗って行くコロッケの街龍ヶ崎はまいん・服部精肉店・高橋肉店の3択

    料理のキライなウチの母親、もちろん家には電子レンジなど無く、僕が子供の頃にはスーパーで買った安物の油で揚げた、ベチャベチャで冷たくなったコロッケが週に3回の頻度で食卓にあがっておりました。。初めて揚げたてのコロッケを食べた時、今まで食べていたものは一体何だったんだ…と愕然とした事を今でも覚えております。今日はそんな子供の頃を懐かしみながらコロッケの街「竜ヶ崎」にお邪魔しました。 〈目次〉 龍ヶ崎市と佐貫と竜ヶ崎 廃線なんて誰が言う!黒字路線の「関東鉄道竜ヶ崎崎線」 店頭で安く食べる竜ヶ崎コロッケ まいんコロッケ 服部精肉店 高橋肉店 龍ヶ崎市と佐貫と竜ヶ崎 JR常磐線の「龍ヶ崎市駅」に到着し東…

  • 「松葉」トキワ荘の漫画家達が絶賛したラーメン店の絶品チャーハン

    若い頃「オレはクリエイティブでアートな道に進む」と豪語していた外吉(がいきち・あだ名)、現在はマズ飯写真家としてFacebookに営業妨害投稿をするインチキおじさんで時の流れはかくにも無情。。外吉が投稿した写真は藤子不二雄や赤塚不二夫をはじめ、若かりし頃にトキワ荘に入居していた漫画達が足しげく通った中華料理店「松葉」のラーメン、現在50代を過ぎた外吉は今更ながら大志を抱き漫画家デビューを目指しているのでしょうか?? 〈目次〉 トキワ荘のメンバーと松葉ラーメン マツコの番組でも紹介された松葉チャーハン 松葉の餃子は人気サイドメニュー トキワ荘マンガミュージアムに予約なしで入館 トキワ荘のメンバー…

  • 浅草発の水上バスに予約なしで乗船し浜離宮までは35分

    お客さんや取引先からは「やり方古いんだよ!」と周りから馬鹿にされながら倒産した僕が30代の頃に勤めていた会社。 場所は築地の近くでクライアント(お客さん)や取引先は銀座や芝浦周辺に集中しており移動は割と楽でしたが、1社だけ台東区浅草という辺鄙な場所にデパート販売を主力にした靴メーカーのクライアントがあり、地下鉄を乗り継いで通っておりました。 帰りは電車が面倒くさいので、浅草から浜離宮庭園を結ぶ「隅田川水上バス」で帰社、庭園を突っ切って会社に戻るとお煎餅を食べながら茶飲み話をしている社長と部長、オフィスビルから木造茶屋に引っ越して煎餅でも焼いて売っていれば倒産は免れていたかも…と思うと今でも残念…

  • 「#カツ丼は人を幸せにする」行列前に購入する食券は極上カツ丼で値段は2900円

    「オレは以前はネットで月5万円位を稼いでいた」日雇いバイトの杉ちゃん(あだ名)がまたまた職場で大ボラを吹いておりました。。僕が「ちなみにその時の月間のアクセス数はどれ位だった?」と聞くと目を泳がしながら「あっ…あの時の事は覚えていない…」という始末(´・ω・`)もし僕だったら月5万円の収益が発生していたら毎時間アクセス数と睨めっこですよ。。 そしてなぜか杉ちゃんのホラ話を聞いた翌日はカツ丼が食べたくなってしまう僕。。 そんな気持ちで訪問したのが、とじないカツ丼で有名な人気店「#カツ丼は人を幸せにする 日本橋本店」です。 〈目次〉 「#カツ丼は人を幸せにする」水天宮前からのアクセスと行列 メニュ…

  • 鎌倉五山を1日で巡るモデルコースは順位2位の円覚寺でラストがおすすめ

    「鎌倉五山」は当時幕府最高権力者の北条氏が寺院の影響力を利用しコントロールするために、鎌倉にある臨済宗の禅寺に序列を付けたと伝えられております。 第一位 建長寺第二位 円覚寺第三位 寿福寺第四位 浄智寺第五位 浄妙寺 鎌倉五山をリーダーとして他の寺院は五山の下に置いて全体を管理するシステムを作ったと言われておりますが、日雇い現場でも仏門に入る寸前である落ち武者ハゲ「バンダナ(あだ名)」をはじめ五人衆がバイト内で序列を付けて勝手に勘違いしております(写真は鎌倉五山第一位の建長寺)。 鎌倉五山を一日で巡るモデルコースを案内している記事も多く見かけますが、大抵が北鎌倉駅前の鎌倉五山二位の「円覚寺」を…

  • 「湘南メンチ」駅徒歩10分国道沿いの好アクセスで2階テラスで食べるレモンメンチはインスタ映え抜群

    マズそうなラーメンの写真を撮りSNSに投稿すれば右に出る者はいない「外吉(がいきち・あだ名)」が揚げ物の写真をFacebookに投稿しておりました。もうラーメン以上マズそうなビジュアルにイライラがマックス…てか揚げ物をおかずにご飯を食べるのならふりかけなんて用意するな(`Д´)ノ そんな気分で訪れた先は小田原市根府川の国道135線沿いにある精肉工場直売所「湘南メンチ」揚げたてのメンチカツを海を見ながら食べる事が出来る外吉も要チェックの(多分💧)SNS映えスポットなのです。 〈目次〉 根府川駅から湘南メンチまでのアクセスは徒歩約10分のアグレッシヴルート 湘南メンチは小田原産「片浦レモン」を使用…

  • 「国立極地研究所 南極・北極科学館」は立川からのアクセスで予約無し撮影OKの無料施設

    今年の夏は暑い日々が続きました…職場の日雇いバイト「ゴーヒー(あだ名)」は工場内の暑い場所でバイトリーダーのプライドもあってか扇風機もオフにして黙々とダンボールのテープ貼りをする毎日。。「ゴーヒーは頭か涼しいからね(笑)」そんな周りの嘲笑もあってか9月からゴーヒーは職場に来なくなってしまいました…それとも新しい仕事が決まったのでしょうか??今度は頭髪の薄さが目立たない職場で仕事にハゲんで欲しいものです。 そんな気持ちで訪れた先は、暑さとは無縁の極地の知識が深まる東京都立川市にある「国立極地研究所 南極・北極科学館」。 〈目次〉 南極・北極科学館へのアクセスと入場予約について 宇宙よりも遠い北極…

  • ラーメンショップ本店のネギラーメンで椿食堂総本山のうまい朝ラーを堪能

    もうちょっとマシに撮る事は出来ないのかと思ってしまう、マズ飯写真家「外吉(あだ名)」のラーメン写真は背脂なのかボケているのか何だかよく分かりません。 店について調べてみたら「ラーショ猫」って店は70~90年代に豚骨醤油ラーメンのフランチャイズチェーンで関東を中心に店舗を拡大していった「ラーメンショップ」の味を勝手に真似たインスパイア店。リスペクトとかトリビュードとか、外吉がほざきそうなインチキくさい横文字ばかり言ってないで、本店で本場の味を堪能しなさいと思って訪問した「GOOD MORNING ラーメンショップ」はラーメンショップ1号店、あるいは本店に相当する店舗と言われている総本山的存在。 …

  • ユーミンの聖地「山手ドルフィン」の歴史に思いを馳せるランチのお供はドルフィンソーダ

    痛キャラ日雇いバイト「いしゃく(あだ名)」が先日いきなり職場の由美さん(仮名)と今度ユーミンのコンサートに行くと言い出しました…松任谷由実もまともに知らずによく一緒にコンサートに行くまで話を持っていけたのに呆れながらも感心してしまいます。。「ユーミンぐらい知ってるよ!5人組のバンドでしょ!」どうやらいしゃくはサザンと勘違いしているみたいです(ノД`) コンサートに行くよりまずは一緒にランチでもしてお互いの距離を縮めてみたらどうなのでしょうか??そんな時にオススメの店はユーミンの聖地として名高い「カフェ&レストラン ドルフィン」でしょう。 〈目次〉 山手ドルフィンのアクセスと歴史 800円のドル…

  • 浄真寺の三仏堂にある青い頭の金ピカ仏像は九品仏緑道を越えて

    当ブログでお馴染みのマズ飯写真家の「外吉」がFacebookで近所にある大仏自慢している投稿、駅から遠い場所にあるのが実家同様に何とも不満みたいです。 外吉の実家(ふるさと)を訪ねた記事がこちら、どうでもイイ話ですが現在は実家の最寄り駅近くのアパートで一人暮らししているみたいです。大仏ではありませんが、世田谷区の浄真寺にある仏像は、東急大井町線「九品仏駅」から徒歩5分のお寺で青い頭に金ピカの仏像が9体、もう悔しくて涙目になっている外吉の顔が目に浮かびます。。 〈目次〉 浄真寺(九品仏)のサギソウ 撮影OKの浄真寺「青アフロ仏像」 自由が丘駅前「マリクレール通り」を経由する九品仏川緑道 浄真寺(…

  • 所沢航空公園内にある「所沢航空発祥記念館」の展示機で音速超えは無理

    80年代に大ヒットした映画トップガンの続編「トップガン・マーヴェリック」を見に行った日雇いバイトの秀忠君(仮名)は、トム・クルーズを始めとするキャスト達が実際に空を飛び戦闘機を操縦して撮影したと頑なに信じております。 結論から言うと、トム・クルーズをはじめとするキャストらは、操縦はしていない。ただし、彼らはみんな戦闘機をどう操縦するか学び、撮影は実際に空中で行われている。 引用先:『トップガン』でトム・クルーズは実際に操縦してる?|シネマトゥデイ 秀忠君曰わく「戦闘機が音速を超えると雲の流れが違って見える」との事。お言葉ですがあんまり低い高度で音速超えしたら、地上では窓ガラスが割れたり人がふっ…

  • 鎌倉やばいスポット「北条高時腹切りやぐら」は現在立入禁止

    職場の日雇いオヤジのバンダナはあだ名の通りいつもバンダナを頭に巻いて作業をしております、後面の襟足は長髪でヒッピーっぽい雰囲気で仕事に励んでおりますが、彼の頭頂部を見た事のある人は誰もおりません(´・ω・`)落ち武者ハゲの疑惑が高まる彼を思い出しながら向かった先は、鎌倉でもヤバい心霊スポットとして有名な「北条高時腹切りやぐら」一説によると北条一族287人とその家臣870人がこの周辺で最期を遂げて鎌倉幕府は滅亡しました。 注:腹切りやぐらのある「祇園山ハイキングコース」は令和元年の台風の影響で倒木や落石などで大きな被害を受け現在も(2022年6月)全面通行止め。 〈目次〉 心霊スポット東勝寺と腹…

  • 鎌倉レストランカロ(CARO)のメニューを見ながらビーフシチューとドリアを注文

    白いTシャツから黒い乳首が透けて見える日雇いバイト鈴木健さん(本名)の季節が全開の夏日雇い先での昼飯は100円コンビニで購入したドリアが定番の健さん、やっぱり白い服にこぼしても目立たない食べ物を選んでいるのでしょうか??そんな健さんを思い月曜日の仕事をサボり向かった先は、江ノ島電鉄「長谷駅」徒歩3分の海岸近くにある人気洋食店「レストランCARO」 1979年創業のカロはどこか懐かしい雰囲気のある洋食店、看板メニューのビーフシチューは是非とも味わって貰いたい一品です。 〈目次〉 レストランCAROへのアクセスと入店 カロ看板メニューのビーフシチューとドリアを注文 レストランCAROへのアクセスと…

  • 鎌倉五山第5位「浄妙寺」境内にある喜泉庵で頂く抹茶が美味しい5つの理由

    最近は連日の暑さを凌ぐ為に好物の抹茶ラテの一気飲みをする事が多いのですが、飲料内に含まれている糖質のせいか飲んだ後やたら口内が甘ったるくなり喉が乾く僕。抹茶は鎌倉時代に中国(当時の宋)から伝わったという伝承が残っており、鎌倉幕府及び鎌倉の寺院とも深い関係があるのです、そんな抹茶気分の真夏日に訪れた先は鎌倉五山の一つである浄妙寺(ぞうみょうじ)。 〈目次〉 鎌倉五山とは 浄妙寺の入山料は抹茶ラテより安い大人100円 浄妙寺の住所は浄明寺 喜泉庵の抹茶セットは爽やかさ全開 オススメ① 禅の精神が溢れた店内 オススメ② 報国寺の休耕庵と比べさほど混雑はしていない「喜泉庵」 オススメ③ 庵内のお姉さん…

  • 「東京ジャーミイ」代々木上原にあるモスクの見学ルール(服装は?撮影は?異教徒は?)

    当ブログで最近頻繁に登場する日雇いバイトの杉ちゃん(あだ名)は土曜の仕事が大好き、何故なら若い女性バイトがたくさんやって来る日だからです。口癖は「今日はエキスいますかね」全く仕事場を何だと思っているのでしょうか(>_<) そんな杉ちゃんを思い出しながら休日の日曜に向かった先は異国情緒溢れるフォトジェニックスポットとして密かに女性に人気がある日本最大のモスク(イスラム教の礼拝堂)「東京ジャーミイ」全く聖なる宗教施設を何だと思っているのでしょうか僕は(x_x) 〈目次〉 東京ジャーミイ見学のルール 東京ジャーミイへのアクセス 美しい礼拝堂を見学 ハラールマーケットはコンビニ感覚 東京ジャーミイ見学…

  • 真岡鉄道「SLもおか」予約無しの当日券で乗る益子焼きとSLキューロク館への日帰り旅

    先週末に日雇い現場で一緒だった杉ちゃん(仮名)は怒りでテンション上がりまくりの波乱の1週間だったみたい…そんな杉ちゃんのオレ話に巻き込まれてしまい、日曜に予定していた真岡(もおか)鉄道SL乗車予約を忘れてしまいました(>_<) (予約締切は運行日の2日前の23:55まで)そんな僕はもう当日券に賭けるしかありません。(当日券は予約数に余裕がある際に販売し定員に達し次第販売を終了します) 〈目次〉 真岡鉄道のSL予約と当日券 C12 66「SLもおか号」客車は冷房なしで狭いトイレ 10:35定刻通りに「SLもおか号」は下館駅を出発 城内坂通りは益子焼の聖地 真岡駅前「SLキューロク館」には動く蒸気…

  • 「小田原おでん本店」3つのポイントはランチ予約・アクセス・駅前のミナカ小田原店

    日雇い仕事のあるあるは、人員削減で仕事に干された(休まされた)日でも「連絡を確認しなかった」と言いどさくさ紛れに現場にやって来る人…頻繁にその職場に来る日雇いだったら責任者から「働いていきなよ!」と仕事に入る事が出来るかも知れませんがそれは1回(1日)限定の作戦。 練りに練った作戦も周りからはバレバレで「あいつは確信犯だ」と揶揄される始末、職場にも迷惑がかかるので普通にお休みするべきなのです。そんな気持ちで訪れた先は練り物で有名な小田原にあるおでんの名店「小田原おでん本店」因みに本日僕は仕事を干されました(>_<) 目次 小田原おでん本店の予約方法とランチメニュー 小田原おでん本店へのアクセス…

  • 「志木新河岸川あじさいロード」約850mの散歩道は埼玉の隠れスポット

    僕が10代の頃アルバイト先で一緒だった正木くん(仮名)、現在は実家に戻って父親の仕事を手伝い細々と暮らしているみたいです、そんな彼の実家近くにある紫陽花の名スポットを先日散歩しました。「志木新河岸川あじさいロード」は埼玉県志木市本町の新河岸川にかかる「富士下橋」から「宮戸橋」方向に向かう色とりどりの紫陽花が咲く約850mの土手にある舗道なのです。 〈目次〉 「志木新河岸川あじさいロード」へのアクセス 新河岸あじさいロードを散歩 「志木新河岸川あじさいロード」へのアクセス 東武東上線「志木駅東口」からバスで約12分(徒歩約25分) かつてはFacebookでプロフィール欄にある「最終学歴」の箇所…

  • シュラスコ食べ放題「トゥッカーノ池袋店」ランチ90分コースは実質60分

    マズ飯写真家「外吉(あだ名)」がどっかのエスニック料理店で弁当を買って公園で食べている写真をFacebookで見つけました。写真の汚さもさる事ながら、ビュッフェ形式で自分で盛り付けた弁当なのでしょうか??とにかく盛り付けセンスの無さと、ベンチにプラスチックのスプーンを直置きするのはバッチいので止めて欲しいものです(´・ω・`) そんな外吉のエスニック魂(?)に影響された僕の本日ぼっちランチは、池袋WACCAの5階にあるトゥッカーノ(Tucano's) でシュラスコ食べ放題にチャレンジしました。 「シュラスコ」とは、ブラジル南部で生活していたカウボーイ「ガウチョ」がよく食べていた料理と言われてお…

  • 高崎の老舗店「栄寿亭」のカツ丼ABCは低価格で和風醤油タレの懐かし味

    職場の日雇いバイトの杉ちゃん(あだ名)は口からでまかせの話がやや多め、やっぱり皆の注目を集めたいのでしょうか??先日のでまかせ話は「オレは警察の取調室でカツ丼を食べた事がある」でした(ノД`)ウンザリでも実際取調室でカツ丼って出てくるんですかね…検索してみました。。 現在、取り調べの際に食べ物を出すことは禁止されているそうです。 食べ物を出すことは「自白を誘導する」という行為にあたるからで、カツ丼に限らず、おにぎりやパンそしてタバコなどの嗜好品も禁止されています。 引用先:取調室といえばカツ丼。このイメージはどうして生まれた? /毎日雑学 ダ・ヴィンチWeb 取調室でカツ丼という設定は1…

  • 紫陽花シーズンの「明月院(あじさい寺)」見どころスポット「悟りの窓」は大混雑

    今年も知人女性が毎年恒例のあじさい写真をインスタ投稿する時期になりました、何か微妙に白の混じった青あじさいがランジェリーに見えてしまい年を重ねる事に妄想オヤジになっていく僕。。 毎回ダラダラと戯言なような#(ハッシュタグ)を付けている知人女性ですが「今はひとり泡タイム」と「鎌倉山でゆっくり泡飲みたい」のハッシュタグを見てでハァハァしてしまい、オヤジの妄想は止まる所を知りません(>_<) そんな気持ちで訪れた場所は紫陽花の名所として有名な鎌倉の明月院(めいげついん)。6月の紫陽花シーズンには激混み初詣状態…皆さん何でそんなにあじさいが好きなんでしょうかね(´・ω・`) 〈目次〉 あじさい寺「明月…

  • 移転して共有店舗になった「吉祥寺ピワン(piwang)」のインスタ映えする2種類カレーは開店直後に訪問

    先日は日雇い現場先の社員である穂高さん(仮名)が午後の仕事始めに「カレーを混ぜて食べる事についてどう思うか皆の意見を聞きたい」と言い始めてきてウンザリ(>_<)どうやら昼休憩時に社員食堂でカレーを混ぜ混ぜして食べていた所を女性社員から「汚らしい」と指摘されたみたいです。「親からも言われていない事を指摘された(`Д´)」とかなりご立腹でしたが、こんなカレーな場合でもガンガンかき混ぜながら食べるのでしょうか?穂高さんは…(写真は吉祥寺ピワンの2種類カレー) 〈目次〉 ピワンのアクセスと混雑具合 ピワン定番チキンカレーと本日の日替わりカレー ピワンのアクセスと混雑具合 2種類カレーが看板メニューのピ…

  • 護国寺の歴史に触れながらご利益を期待して標高7mの音羽富士を登山

    20代の頃にキャバクラで「オレはメディアを制す!」と豪語していた当ブログで毎度お馴染みの「外吉(がいきち・あだ名)」当時は広告業界で働いておりました。Facebookの投稿を見る限りでは未だ志半ば…クルクル回るケバブ肉の横で「ソースはどれにしますか?」とか客に尋ねているのでしょうか…ケバブソース同様に人生も辛口なのです(´・ω・`) メディアを制すと大風呂敷を広げる割には、大きな会社に入ってネームバリューで勝ち誇りたい外吉、知人が大手のマスコミ会社に勤務していると知ると「オレもそこで働きたい」としつこく懇願する始末、会社は仲良しサークルでは無いのでそんなに簡単に入れる訳がありません。 そんな頃…

  • 「利しり」の9倍トリプルスーパーオロチョンラーメンを新宿歌舞伎町ディープゾーンで汗だく完食

    20代の頃キャバクラでいつも「オレは1億円プレイヤーになる!」と豪語していた当ブログのマズ飯写真家としてお馴染みの「外吉(がいきち・あだ名)」Facebookの投稿を見る限りではまだ志半ば…ラーメン同様に人生もピリ辛みたいです(´・ω・`) ところで辛口ラーメンといえば「蒙古タンメン中本」が有名ですが、新宿歌舞伎町のド真ん中で18:30から翌5:00まで営業する「利しり」のオロチョンラーメンもなかなかの辛口ラーメン。 〈目次〉 利しり(歌舞伎町ディープゾーン)までの安全なアクセス オロチョンラーメンラーメン9倍はどれだけ辛口? 利しり(歌舞伎町ディープゾーン)までの安全なアクセス 歌舞伎町の最…

  • 多摩動物公園のライオンバス(予約・乗車券・待ち時間・締切時間)を無料開園日に徹底調査

    放し飼いのライオンの中を人を乗せたバスが走る世界初のサファリ形式の「ライオンバス」は1964年5月に運行を開始、2016年4月からバス発着所の耐震化・バリアフリー化に伴う建て替え工事の為に運行を休止しておりましたが、2021年7月に約5年ぶりに運行を再開。 復活した今も多摩動物公園No.1の人気アトラクション(?)で、ゴールデンウイークの今日なんぞはもう午前中で乗車券が売り切れ(T_T) まぁ…今日は子供の日(祝)で入園料が無料な事もあって混雑度はマックス状態…大混雑の休日ライオンバス乗車の事前情報として参考にして頂ければ幸いです。※この写真は前回訪問時(2015年)に撮影 〈目次〉 ライオン…

  • 【関東鉄道常総線】ディーゼル車の各駅・快速を乗り継いだ日帰り旅は1日フリーきっぷを利用して

    気動車(ディーゼル列車)最大の魅力は、力強いモーター音と車窓や沿線から見える架線の無い開けた風景、是非とも連休中に気動車の日帰り鉄旅をしたいと思い立った僕。 関東圏にある私鉄の気動車で候補にあがったのは「わたらせ渓谷鉄道」や「鹿島臨海鉄道」でしたが渡良瀬川の列車旅は昨年の春に一応敢行済み。 そしてあまり馴染みの無い地域で撮影すれば逆光ビシバシの湖畔(勝手に妄想)を走る鹿島大洗線は却下… そうなると残された候補は、変わり映えがしない関東平野の田園地帯をのっぺりと走る関東鉄道常総線の日帰り旅を思い浮かべてしまうのでした。。 常総線のビジュアルを見て「プッ…」となる人も多いかも知れませんが、水海道駅…

  • 前野町にある板橋チャーハンの名店は「吉祥軒」と「丸福」

    たまに授業の一環として、学校の近くにある大きな池のある公園へ散歩に行く時が大好きだった小学生の頃、公園名は見次(みつぎ)公園でした。 見次公園への散歩が決まった瞬間、喜ぶクラスの皆をよそにひとりで「水着公園~~」と周りを白けさせる事を叫んでいた当ブログで毎度お馴染みの「外吉(がいきち・あだ名)」。多分こんな公園を妄想して勝手に(;´Д`)ハァハァしていたのでしょう。 小学生の頃を思い出して釣りやボートも出来る池をぐるりと一周 ボート料金は30分240円でとてもリーズナブル ボート利用期間:3月20日から10月31日 までの土曜日・日曜日・祝祭日ボート利用時間:10:00~17:00(4月~9月…

  • 大宮ナポリタン発祥のレトロ喫茶店「伯爵邸」で大盛りモーニング

    僕が子供の頃は料理の嫌いなウチの母の作るスパゲティと言えばナポリタンのみ、麺を炒めながらケチャップをパーッとかけるだけの母が作る事の出来る数少ない料理のひとつ。そして母は自分の守備範囲以外のメニューを子供が知るのが嫌いで、外食の時に「ミートソースが食べたい」と言ったところ「お金持ちがナポリタンを食べて貧乏人がミートソースを食べるの!」とあり得ない蘊蓄を垂れながら無理矢理ナポリタンを注文しておりました(>_<)昭和感溢れる喫茶店で「大宮ナポリタン」の元祖としても名高い1975年(昭和50)創業のCAFE&DELI伯爵邸で先日モーニングを頂きました。 〈目次〉 伯爵邸へのアクセス 「カフェ&デリ伯…

  • 最高の白河ラーメン「とら食堂」の並び方と駅からのアクセス

    当ブログでおなじみのマズ飯写真家の「外吉(がいきち・あだ名)」が最高のラーメンと巡り会ったらしく先日Facebookに投稿しておりました。まぁ…写真は最低だけどさ(´・ω・`) 外吉の最高のラーメンの言葉に刺激されてしまい、向かった先はJR東北本線「白河駅」から約5km程離れた田んぼの中にポツンと建つ白河ラーメンの総本山「とら食堂」 駐車スペースからバックで出る場合、あぜ道に落ちて脱輪しない様に気をつけましょう(>_<) 〈目次〉 とら食堂の並び方 白河ラーメンの特徴 とら食堂へのアクセスは駅から徒歩だと約1時間 とら食堂の並び方 営業時間:11:00~14:30・16:00~18:00※材料…

  • 遅延の多い仙山線は日本初の交流電化線

    仙台市青葉区内と山形市内にある仙山線(せんざんせん)、全ての駅は他の市を通らずに2つの県庁所在地を結ぶ唯一のJR線なのです(終点は羽前千歳で羽前千歳から山形までは奥羽本線に乗り入れ)。奥羽山脈越えがありながらも65分(各駅)で手軽に完乗できる仙山線は知っていて乗っていなければ鉄道ファン失格、因みに僕はさっきまで仙山線の事を「せんやません」だと思っておりました(ノД`) 仙山線は遅延の多い路線として有名です春:強風で遅延夏:豪雨で遅延秋:線路に落ちる枯れ葉で遅延冬:雪で遅延春~秋:電車が鹿を跳ねて遅延(x_x) 今日は風の無い快晴の春の日でしたが7分遅れで仙台駅を出発、こんな風の無い快晴の春に遅…

  • 山形県山寺(宝珠山立石寺)のきつい階段は1015段で五山堂からの眺望は芭蕉の句がしみ入る場所

    お疲れ様!4/1以降で都合のいい日に飲みに行きませんか? またもやかつての職場の日雇いバイト「惚れオヤジ(あだ名)」から飲み会のメールが来ました、どうせ「好きになっちゃってさ…」とか脈ナシのノロケ話を延々と聞かされるのでしょう、今回も「週末は遠くにいるから行けません」と言って断る既成事実を作る為に向かった先は、山形県にある山寺の通称で知られる宝珠山立石寺(りっしやくじ)。※写真は奥之院の隣にある大仏殿 山寺(立石寺)は山全体が修行と信仰の場になっており、1015段ある階段を登って奥之院を目指す参拝ルート、1段ごとに踏みしめながら登って行く事で、煩悩を落としていき正しい人間になっていくと言われて…

  • 兼六園の隠れインスタ映えスポット7選 ~金沢に癒されて~

    割と主婦の方々に多い「ねぇみんな聞いて!こんな事あったの!」系の日記ブログを冷ややかに観察するのが大好きな僕、だいだい時系列に沿って書きたいことだけを羅列しながら「ここで食べておいしかった」や「ここに行った幸せ気分満開」とか内容はそんな事ばかり(´・ω・`) 以前「金沢に癒されて」というタイトルのブログを見たところ、インスタ映えしそうな兼六園の写真と共に「兼六園は素晴らしすぎて筆舌できません」と書いてありました💧 筆舌できないならブログに書かずインスタにでもアップしとけ(`Д´)ノ とイライラしながら兼六園に行きインスタ投稿した性格の悪い僕ですが、イマイチの天気&若干写真が斜めで誰からもいいね…

  • 「哲学の道」は京都の桜名所 ~アクセス・散歩ルートは無料見どころスポットをひた歩き~

    知人女性が案の定この時期に桜の写真をInstagramに投稿しておりこんな事が書かれておりました。~散歩は色々な発見があって楽しい時間、本日も10000歩越えミッションクリアです~ 通勤形態や仕事内容もあるでしょうが10000歩越えなんて日々の生活でクリアしなさいよ(`Д´)ノそんなイライラした気持ちで出かけた先は、桜の散歩道としてあまりにも有名な京都にある「哲学の道」ここで軽々と30000歩越えミッションクリアをしたいものです。〈目次〉 「哲学の道」はどちらからスタート? 「哲学の道」周辺で無料参拝できる神社・寺院 南禅寺の無料エリア 熊野若王子神社(くまのにゃくおうじじんじゃ) 大豊神社(…

  • 「青春18きっぷ」が利用出来ない三セク赤字路線で北陸3県を走り抜ける

    初夏を思わせる暖かさの日もあれば真冬の寒さの日もある「青春18きっぷ」春の利用期間(3月1日~4月10日)JR普通列車に乗り放題のきっぷを毎シーズン購入して出かける万年金欠の僕(x_x)「青春18きっぷ」とは5回分で12050円(1日あたり2410円)で全国のJR線の普通列車・快速列車が乗り放題のフリー切符ですが、私鉄や地方自治体が運営する第三セクターの路線に乗車する場合には別途料金が必要です。 かつての主要幹線ながら整備新幹線である北陸新幹線開業に伴って、JRから経営分離され第三セクター路線となってしまった旧北陸本線ルートの所々で渋々お金を払いながら金沢へ向かった2022年の春。。 〈目次〉…

  • 氷見線の絶景撮影スポットは「越中国分~雨晴」の雨晴海岸から見える立山連峰

    僕が初めて勤めた会社は、広告代理店とは名ばかりの分譲マンションのチラシやパンフレットを制作する印刷業でした。そんな職場で一緒だったナベさん(仮名)は会社のお金で飲み食いするのが大好きなカメラマン。 クライアント(お客さん)が立ち会いの撮影だった時なんぞは、終わったら一緒に飲みがりそうな顔をしてシャッターを押すナベさんにクライアント先の部長は「この人はインチキ臭い」と感じ取ったのでしょうね…課長とは名ばかりの窓際族っぽい氷見さん(仮名)に接待を相手を押し付ける始末(>_<)※写真は高岡駅7番ホームに停車中の氷見線 会社のお金を使って飲む今夜のメンバーはナベさん・氷見課長そして撮影助手をしていた僕…

  • 「東京媽祖廟」大久保駅徒歩1分の派手な建物は異世界パワースポット

    知人の日雇いバイト「外山君(仮名)」がPRADAドアマンの採用面接に落ちてから5年の月日が流れてしまいました、40歳過ぎた年齢で面接まで漕ぎ着けたのは大したものですが、オヤジになってからドアマンになりたかった動機は一体何だったのでしょうか?? 外山君の家の近所にある道教のお宮で参拝してから、PRADAの面接に臨めば良かったのに…と勝手な記事を書いた事もあります。 やっぱり彼は田舎な埼玉県坂戸市が嫌になってしまい、都心で輝きたく多く人々が行き交う場所で皆の注目を集めたかったのでしょう。 今更ですが外山君に紹介したいのは副都心新宿の隣「大久保駅」から徒歩1分の場所にある道教の参拝施設「東京媽祖廟(…

  • 豊洲市場の安いひとりランチ(シゲ飯)は水産仲卸売場棟の「中栄カレー」に決定

    かつての築地市場近くにあった広告代理店で3年半ほど働いていた平成サラリーマン時代、仕事だか盆踊りだかよく分からない古い体質の会社で、一番印象に残っているのは同僚の「赤い彗星のシゲ(あだ名)」の嘘臭い笑顔。あの頃のシゲは築地市場内の飲食店が大好きでマグロ卸業者になりきってランチを食べながら一見さん(観光客)を「ケッ!シロートが!」と蔑視しておりました。そして午後からは取引先で嘘臭い笑顔をふりまき心にもない事をシャアシャアと言いながらの薄っぺらい営業、そんな節操のないシゲを今更ながら思い出す僕。 今では会社も無くなり、築地市場も豊洲に移転してしまい悲しい限り。。 もしかしたらシゲはまた親コネで豊洲…

  • 「中野大勝軒」はつけ麺発祥の店で故・山岸一雄さんの若かりし頃の修行店

    「大勝軒」と聞いてラーメンを思い浮かべる人とつけ麺を思い浮かべる人、皆さんはどちらでしょうか? 永福町系大勝軒中太麺で煮干しがガッツリ効いた熱々スープのラーメンが「永福町大勝軒」昭和30年に店主の草村賢治さんが創業した行列必須の人気店、暖簾分けした店舗は主に西東京・埼玉に点在しております。 東池袋系大勝軒豚骨・鶏がら・鯖節・野菜などを使用して旨味を抽出したスープに中太麺を合わせた一杯、昭和36年に山岸一雄さんが「中野・大勝軒」から独立し「東池袋大勝軒」を創業、つけ麺(もりそば)元祖の店、弟子も多く暖簾分けした店舗は全国に数多くあります。 両店はたまたま屋号が同じなだけで、永福町と東池袋には直接…

  • 東京のフィッシュアンドチップス店は池袋西武屋上にあるマリンで決定

    知人のどうでもイイ話で大変恐縮ですが、当ブログで毎度おなじみのマズ飯写真家「外吉(がいきち・あだ名)」はイギリスのロックが大好き。やっぱり【イギリス料理=マズい=外吉】という共通点がイギリスを身近に感じているのでしょう。 そんな不人気なイギリス料理の中で国民食的ファーストフードで有名なのがこのフィッシュアンドチップス、東京でもそれなりに提供している店はありますがブリティッシュパブっぽい外観のお酒絡みの店が殆どで敷居が高め、個人的にはランチでペットボトルのお茶を片手に手軽にリーズナブルに食べたいものです。 そんな僕の想いに沿った店が池袋西武デパートの屋上にあるので外吉を思い出しながら立ち寄ってみ…

  • 「山手イタリア山庭園」横浜デートでおすすめする5つのスポット

    20代の頃に上京し青春を日雇い仕事に捧げた「コウモリ(あだ名)」も40代のオヤジになってしまい月日の流れは早いものです。コウモリは先日女性バイトと連絡先を交換して駅まで一緒に帰ったと自慢しておりましたが「彼女いない歴=年齢」の記録は順調に更新中なのでしょうか??まずは連絡先を交換した女性とデートでもして距離を縮めたいものです、そんなコウモリに無料ながらも雰囲気抜群の横浜デートスポットでオオスメなのが山手イタリア山庭園。アートでリッチ感のある洋館を見学して、彼女に愛と夢を語るのにピッタリの場所なのです。 〈目次〉 【おすすめ1】山手イタリア山庭園は駅徒歩5分で無料 【おすすめ2】丘の上から横浜を…

  • 「横浜港シンボルタワー」徒歩でアクセスに難ありの無料穴場スポット

    横浜でシンボルタワーと言えば山下公園近くにある現在工事中の横浜マリンタワーを想起する皆さんも多いかと思いますが、実は横浜にはもう1つの展望塔があります。 昭和61年7月に完成した「横浜港シンボルタワー」の高さは58.5m本牧埠頭D突堤の先端で、横浜港に出入りする船舶に信号や情報を提供している信号塔なのです。 古墳の上にあるロケットを彷彿させる横浜港シンボルタワーは横浜の穴場的スポット、混雑からも解放され横浜通を気取れいつもとは違った横浜の景色に出会える筈です。 〈目次〉 横浜港シンボルタワーはアクセスに難あり 本牧埠頭埠頭D突堤を徒歩で 横浜港シンボルタワー周辺は釣り禁止 横浜港シンボルタワー…

  • 哲学堂公園の古建築物撮影は奇妙で不気味さがいっぱい

    職場の日雇いバイト「タイゾー(あだ名)」が読書家である事をつい最近知りました、何でも「1000回同じ本を読み返せばその人(書き手)になれる」と豪語しながら哲学の本を読み漁っているそうです。タイゾーはいつも神社に行って俗っぽく銭洗いばかりしていると勘違いしていた僕は、もう彼の前で平伏するしかありません。。 そんなタイゾーゆかりの地(?)東京都中野区の「哲学堂公園」と聞くと奇妙で不気味な銅像があるこの場所を想像する皆さんも多いでしょうが、ここ「哲学の庭」は言うなれば前座2軍スポット。 真打ち1軍スポットは公園内丘上の倫理域(りんりいき)にある古い建物群なのです。〈目次〉 哲学堂公園へのアクセス 哲…

  • 「孤独のグルメ」大山で食べるハンバーグは洋包丁とレストランオオタニ

    いつも汚いラーメンの写真ばかりをFacebookに投稿するマズメシ写真家「外吉(がいきち・あだ名)」ですが最近は麺類に飽きたのでしょうか?最近はご飯モノの写真を投稿しておりますが、インチキくさい形と色の目玉焼きと無駄に大きく写っているライスにまたもやイラッとしてしまう心の狭い僕(>_<) LINEの友達追加で目玉焼きをトッピングしたみたいですが、LINEのリアル友達は絶対に2,3人程度ですよ…あの人望の無い外吉は(・д・) まぁ僕も人の事を言えない友達0状態の孤独なグルメ、本日のランチは外吉を思い出しながら板橋区大山で目玉焼きハンバーグの2連食を試みました。 〈目次〉 漫画「孤独のグルメ」のモ…

  • 湯島聖堂は孔子が見守る昌平坂学問所跡で近代教育発祥の地

    38年前の2月1日は僕の中学校受験日で前日には雪が降っておりました。翌朝の電車の遅延を懸念する母は急遽受験校の近くにある御茶ノ水駅前のホテルを予約し家族で宿泊した事が記憶にあります。駅前の聖橋(ひじりばし)を見る度に、翌日に試験を控える子供のメンタルも考えず突拍子ない事ばかりする母に今更ながらウンザリしてしまう僕(´・ω・`) そんな僕が受験した中学校の近くにある「湯島聖堂」は東京大学の前身であり学問にゆかりのある史跡なのです。 湯島聖堂について軽く説明①儒学者の林羅山が上野の自宅に私塾を開き、儒学の創始者である孔子を祀る廟を建て「先聖殿」と名付けます。②儒学を重んじていた5代将軍徳川綱吉が先…

  • 【ケンタッキー食べ放題】南町田グランベリーパーク店の待ち時間と整理券【元を取るのは無理】

    最近は「ケンタッキーフライドチキン」にハマり中の僕、注文するのはオリジナルチキン4ピース(980円)の一択で少々割高に思うかも知れませんが、満腹感が長い時間キープしてくれる腹持ちの良さはファーストフード随一の一品。 そんなオリジナルチキンをバイキング形式で味わえる店は日本ではわずか数店舗、そして関東では1店のみの貴重な店舗である「KFC南町田グランベリーパーク店」店頭のディスプレイが何とも食欲をそそります。 〈目次〉 朝10時から発券の整理券で1巡目をゲット(事前予約は無し) 「ケンタッキー食べ放題ランチ」1巡目の目安は25組以内 ケンタッキー食べ放題はオリジナルチキンがお目当て ちなみに料金…

  • 「岩下の新生姜ミュージアム」は栃木駅徒歩12分の無料で狂気溢れる場所

    僕もそうなのですが、恋人もいなくいい歳して独り身で仕事に励む人が多い日雇い連中、そんな中で恋人同士で日雇い現場で働き皆の注目を集める本橋君(本名)、ラブラブなんでしょうね…羨ましい限り。。いつもお互い同じ現場で同じ場所で作業をしておりますが、一見恋人同士には見えません、それもそのはず男同士のカップルだからです(>_<) そんなセクシャルマイノリティー「モホ橋君」を思い出して向かった先は、栃木県にある岩下食品が運営する遊び心あふれる「岩下の新生姜ミュージアム」のっけからモホ橋君を彷彿させる入口のオブジェにもう目が釘付け。。 「岩下の新生姜ミュージアム」は新生姜の見た目がアダルトグッズに似ている事…

  • 「嵐山モンキーパークいわたやま」の山頂は京都市内とお猿さんを一望

    人生もそうですが観光の際に当初予定していた場所を断念して、次善の場所で観光する事は往々にしてあると思います。まぁ時には妥協も必要で、泣く泣く行ったセカンドベストの観光地が、とても思い出に残る事だってあり、それが旅行の醍醐味ではないでしょうか。 今回僕は京都嵐山観光で混雑していた天龍寺を断念し「嵐山モンキーパークいわたやま」にお邪魔しました(´・ω・`) 嵐山モンキーパーク(入口)へのアクセス 渡月橋を渡る(モンキーパーク側の対岸)・JR「嵯峨嵐山駅」から徒歩15分・京福電鉄(嵐電)「嵐山駅」から徒歩10分 渡月橋を渡らない(モンキーパーク側に到着)・阪急電車「嵐山駅」から徒歩7分・京都バス「嵐…

  • 山の辺の道北コース(猿沢池~石上神宮)は奈良マニア向けでドン引きの散策路

    山の辺の道(やまのべのみち)は、史実に記される日本最古の道であり、最古の神社(石上神宮・桧原神社・大神神社)がある古代を思わせる景観のロマン溢れる散策ルート。 山の辺の道は2コースあります 天理から桜井まで続くこの道は正確には「山の辺の道・南コース」という名称で、スタート(ゴール)地点の石上神宮から更に北へ散策ルートが続いているのです、それが奈良の隠れ観光スポット「山の辺の道・北コース」。 ありのままの奈良を感じる道として紹介される事もありますが、ありのまま過ぎて単なる地元のジーさんバーさんの散歩道状態(ToT) そんな奈良のガッカリスポット「山の辺の道・北コース」を先日ふてくされながら歩いた…

  • 石山寺は琵琶湖の瀬田川ほとり紫式部ゆかりの寺

    青春18きっぷを利用して埼玉県にある北朝霞駅から普通列車を9時間以上乗り継いでようやくやって来た京阪石山坂本線「石山寺駅」 まぁ自由気ままな電車旅であれば、長時間の移動は苦ではない僕なのですが、毎日の通勤電車だったら30分以上の乗車でギブアップ…遠い職場は大嫌い(>_<) そう言えば職場でも(学校の)クラスでも、妙に遠い所からやって来る人って必ず1人はいますよね。。思い返せば高校時代のクラスメイト「ダニオ(あだ名)」も通学時間が片道2時間超の猛者でした。 幸手(ダニオの自宅)~吉祥寺(学校)注:さっき乗り換えアプリで調べたら1時間38分でしたが、昭和の頃は多分2時間超えだった筈です(´・ω・`…

  • 「中古タイヤ市場 相模原店」はレトロ自販機【三種の神器】が揃う聖地

    子供の頃に好きだった噴水式のオレンジジュース自販機は、10円玉を入れて紙コップを用意するとジュースがチロチロチと上から流れてくる自販機でした。ガラスの中で噴水するジュースに目が釘付けでしたが、料理が嫌いな割には高級レストランで金持ちぶりたがるウチの母が「そんなビンボーくさいジュースは飲んじゃ駄目!」の一点張りでいつも飲めずじまい(>_<)画像引用先:オーダーメイド – 猿江ガラス 子供心に母が食卓に出すベチャベチャご飯レトルトカレーの方がよっぽどビンボーくさかったのですけど(´・ω・`) 多分母の脳内には自販機=ビンボーの図式が成り立っており、また自販機の多いオートパーラー的な場所は不良の溜ま…

  • 「スガキヤ」イオンタウン太閤店でラーメンフォークで食べデザートはソフトクリーム

    久々にFacebookを見たら小学生時代の同級生ジツロー君(仮名)が名古屋城の写真を投稿しておりました。句読点の多さと無駄な余白の文章、そして見知らぬ観光客が右下手前に写っており、もう少し場所やタイミングを変えて撮影出来なかったのでしょうか?全くもってセンスの無い写真。 こちらは城帰りにどっかの店に寄った写真ですが、全く名古屋らしさが感じられないメニューと右下手前に写っている無造作にワカメ付きで置いてある箸…ほんとセンスの無い写真。 だらしなさ過ぎる投稿ばかりのジツロー君は、中部圏を中心に人気のラーメンチェーン「Sugakiya(スガキヤ)」でラーメンフォークを使って食べた写真を投稿して出直し…

  • 清水港水上バスでアクセスする「三保の松原」は天女の羽衣を探して

    なんとなく名前を知っていた程度で、何処にあるか何があるかとか一切知らなかった無知な僕が、美人の女性に惹かれて水上バスに乗って「三保の松原」へ、ですが行き当たりばったり観光で失敗点ばかりでした。 〈目次〉 失敗その1 出発時間が遅く三保での滞在時間が短かった 失敗その2 水上バス三保のりばから三保の松原までは徒歩1時間 失敗その3 有名スポット「羽衣の松」を見落としてしまった 失敗その4 「河岸の市」に戻ったらお気に入の店は準備中 失敗その1 出発時間が遅く三保での滞在時間が短かった 元々は名古屋からの帰り道に清水駅から徒歩4分の清水魚市場「河岸の市」でランチに海鮮丼でも食べて埼玉県の自宅に帰る…

  • 名古屋の「リニア・鉄道館」は過去と未来を結ぶ車両がたくさんの見どころスポット

    当ブログで毎度お馴染み日雇いバイトの惚れオヤジ(あだ名)から忘年会のお誘いメールがありました、でも年明けに旅行に行く予定がありお金をあまり使いたくナイのです…。つい「その日(28日)は名古屋のリニア・鉄道館に行くから参加できません」と返信してしまいましたが、実は24日のクリスマス・イブに訪問したのです…勿論ボッチで(x_x) 鉄道に全く興味の無い惚れオヤジからいきなり「リニア鉄道館は 12月28日から1月1日まで休館日だよ」とか突っ込みのメールが来なくて本当に良かったです(-.-)ホッ 〈目次〉 シンボル展示場の最速車両C62・300X・MLX01 リニア・鉄道館イベント広場には懐かしの車両が…

  • C62 17号機は木曽川橋梁を最高速度129kmで疾走した名蒸気機関車

    1954年(昭和29)12月15日に東海道本線木曽川橋梁の強度試験でC62 17号機は狭軌の蒸気機関車としては世界最速となる129km/hを記録。 そんな痺れまくりの最速の蒸気機関車が名古屋「リニア・鉄道館」のエントランス前に堂々と展示しております。 ・C62形 蒸気機関車戦時製造のため信頼性が低かったD52の改造名義で1948年から49両が製造、その馬力や重量から幹線での優等列車の牽引に使用された日本最大の旅客用蒸気機関車。 ・狭軌(きょうき)1872(明治5)年にイギリスの技術指導を受け新橋~横浜間から開業した日本初の鉄道では、軌間1067mmの「狭軌」が採用され、鉄道網が日本全国へ展開さ…

  • 鎌倉「銭洗弁財天 宇賀福神社」見どころと金運アップの銭洗いそしてあまりオススメしないアクセス

    自分の話ばかりを延々とする職場の日雇いタイゾー(あだ名)に辟易して埼玉県秩父市の和銅遺跡で銭洗いに行ったのが10ヶ月ほど前 「君は人の話を全然聞かないよね」僕の一言がきっかけで彼とはすっかり疎遠になってしまいました(>_<) そんなタイゾーを思い出しながら訪れた先は鎌倉の有名な観光スポット「銭洗弁財天 宇賀福神社」すっかり僕の脳内にはタイゾー=銭洗いの公式が出来上がっております。 〈目次〉 銭洗弁財天 宇賀福神社の境内 銭洗弁財天は社務所でザルをお借りして銭洗い 宇賀福神社へのアクセス(大仏ハイキングコースでのルート) 大仏ハイキングコースをひたすらテクテク 銭洗弁財天 宇賀福神社の境内 アク…

  • 鎌倉五山第1位「建長寺」の見どころ7選と美味しい「けんちん汁」

    「ホリデー快速鎌倉」を北鎌倉駅で途中下車、そう言えば日雇いバイトの健さん(本名)は自転車で行ける場所が行動範囲で電車には一切乗らないオヤジ…理由を聞いたところ「女子高生から笑われるから」との事です… そりゃ夏場にオヤジが乳首の透ける薄手の100円Tシャツを着て電車に乗ったら笑われるか通報されますよ(´・ω・`) そんな健さんを思い出しながら向かった先は鎌倉五山第一位の建長寺 鎌倉五山とは、鎌倉時代に北条氏によって導入された禅宗寺院の格式を表したもの、その中でも建長寺は第一位の格式を持つ由緒ある禅寺、健さんも行きつけの日雇いバイト先で一位を目指して欲しいものです(x_x) 〈目次〉 点心庵のけん…

  • 快速「ホリデー快速鎌倉」は全車両指定席で武蔵野貨物線を走り抜ける土日限定の臨時列車

    地元ネタで大変恐縮ですが、自宅最寄りの武蔵野線「北朝霞駅」1番線上りホームに「ホリデー快速鎌倉」と停車位置表示があるのが以前からちょっぴり疑問でした、通常は府中本町行きの列車がどこをどう走って鎌倉まで行くのでしょうか?? そんな疑問を解決すべく土日限定の臨時列車「ホリデー快速鎌倉」に乗車しました。 注:運行が無い土日もあり運行日については駅の窓口やJRのH.P.で要確認〈目次〉 「ホリデー快速鎌倉」の停車駅 「ホリデー快速鎌倉」の指定席券購入方法 8時30分北朝霞発「ホリデー快速鎌倉」のルート 武蔵野線区間 武蔵野南線(貨物線)区間 横須賀線区間 「ホリデー快速鎌倉」の停車駅 吉川美南 - 越…

  • 鎌倉七口「名越切通し」にある「まんだら堂やぐら群」と「お猿畠の大切岸」は歴史溢れる見どころスポット

    源頼朝が鎌倉に幕府を開いた最大の理由は、三方を山に囲まれ一方は海に面した要害の役割を果たせるからです、その一方で外部より鎌倉への出入は非常に不便でした、そこで鎌倉幕府は周辺の山を少しだけ切り取り鎌倉と各地を結ぶ道を作ったのが切通しです。そして切通しの中でも主なものを鎌倉七口と呼びます。画像引用先:鎌倉散策ー鎌倉七口、鎌倉切通し散策 /鎌倉ぶらぶら 鎌倉七口の中でも歴史的価値の高いまんだら堂やぐら群・お猿畠の大切岸がある「名越(なごえ)切通し」は、総武快速横須賀線の名越トンネル(鎌倉~逗子)上にあるハイキングコースです。 この列車が当ブログでも度々登場する日雇いバイト「ロン毛」の住む千葉県船橋を…

  • 「CHACOあめみや」でステーキランチの後は「外苑いちょう並木」でインスタ投稿

    週末の知人女性はシャレオツな店でディナーのインスタ投稿折角の高級肉が微妙に汚らしい写真なのは毎度の事ですが、何より「私ってイイ女」的な自意識過剰っぷりが写真から滲み出ている気がするのです(>_<) 「マウントを取る」とは相手を見下し自分の優位性を周囲に示す行為を指す言葉、せっかくの美味しいお肉もマウント取りのダシに使われてしまい嘆いている気がするのは僕だけでしょうか?? 〈目次〉 CHACOあめみやのランチタイム 超人気撮影スポットの神宮外苑銀杏並木 CHACOあめみやのランチタイム 人間は優劣を求めると思い込んでいる人と、あまり序列を気にしない人との間には、往々にして考え方のギャップが生じま…

  • 紅葉の名所「六義園」の見どころ&撮影スポット4選

    30代の頃に1年間だけ園芸関連の雑誌広告を取り扱う会社に勤めていた事がありますが、植物全般に全く興味のナイ僕にとっては仕事が地味でつまらなく感じる毎日でした(写真は駒込駅前ロータリー) JR・東京メトロ「駒込駅」徒歩7分の場所にある六義園は四季に色々な彩りがあり、植物好きな方々とっては魅惑の庭園なのでしょうが僕にとってはチンプンカンプン…じゃあ何故ゆえ六義園に行ったかというと ブログに書くネタが無くて仕方なく行っただけです(ToT) 六義園は五代将軍「徳川綱吉」の信任が厚かった川越藩主「柳澤吉保」が元禄15年(1702年)に築園した和歌の趣味を基調とする 「回遊式築山泉水」の大名庭園です。 当…

  • ラーメン激戦区小滝橋通りの朝ラーメンは淀橋市場内の伊勢屋食堂に決定

    新宿大ガード西交差点を起点として小滝橋交差点までを結ぶ道路「小滝橋通り」はラーメンの激戦区 ですが朝にラーメンを食べようと小滝橋通りを歩いても、どの店も開店前のシャッター状態(´・ω・`) 新宿で朝ラーメンを食べたい時に利用したいのが淀橋青果市場内にある伊勢屋食堂のチャーシュー麺、市場関係者のみしか入れない雰囲気ですが一般の方も入店して食べる事が出来るのです。 〈目次〉 淀橋青果市場を目指し小滝橋通りを徒歩 必見!淀橋市場入口から伊勢谷食堂までの最短ルート 伊勢屋食堂のチャーシュー麺 淀橋青果市場を目指し小滝橋通りを徒歩 新宿大ガード西交差点から淀橋青果市場までは約2kmで20分程の道のり 同…

  • 2021年返還の「府中通信施設」パラボラアンテナと鉄塔はとっても廃墟

    わが国の属国っぷりが良く分かる場所に散歩に行くのが好きな性格の悪い僕(>_<) 埼玉県和光市の通信施設は現在も未返還ですが、こちらの東京都府中通信施設は今年の2021年9月にアメリカ軍から無事返還して頂きましたが… また「返還してやったけど勝手に使っちゃダメ!」とか無慈悲な事を言ってくるのでしょうか??(ノД`)〈目次〉 1975年に返還して貰った場所 ~自衛隊府中基地 etc.~ 2021年に返還して貰った場所 ~府中通信施設~ 府中通信施設について軽くまとめ①戦争の1年前に旧陸軍燃料廠(ねんりょうしょう)として作られた施設ですが終戦後にアメリカ軍に接収。②在日米軍司令部とアメリカ太平洋第5…

  • 沼津港「佐政」で深海魚丼はアブラボウズに舌鼓そして深海水族館

    日雇いバイト最高齢のシーラカンス爺さん(あだ名)は戦時中(昭和18年)生まれの戦争体験がある貴重な老人、よく「母親に抱えられて防空壕の中に入る時に赤い光が見えた」と語っておりますが 2歳の頃の出来事をそんなにはっきり覚えている訳ないだろ(`Д´)ノ 先日職場で沼津港近くの店にある深海丼の話になった時に爺さんは「そんなマズいもの食べられるのかね?」と顔をしかめておりましたが、深海魚と言えばチョウチンアンコウ、飛行機と言えばB-29爆撃機しか知らない老害の爺さんはいつも一言多いのです(>_<)〈目次〉 沼津港のグルメスポット「沼津飲食店街」へのアクセス 佐政の深海丼を徹底解説 深海水族館のシーラカ…

  • 環七「土佐っ子」ラーメンの継承店「下頭橋ラーメン」は甘い背脂がたくさん

    当ブログでお馴染みのマズメシ写真家の外吉(がいきち:あだ名)が銀座のラーメン店で食べたFacebook投稿がこちら「所謂(いわゆる)環七系ですねん」とのカキコミがありますが、あまり難しい漢字は使わないで欲しいもの、僕は所詮(しょせん)と読んでしまいました(´・ω・`) 1980~90年代に環七ラーメンの代名詞的存在だった「土佐っ子ラーメン」はかつて環七沿いにあった大人気の立ち食いのラーメン店 僕も高校生の頃に幼馴染みの外吉と食べに行った黒歴史があります(x_x) 確かここら辺に店がありました…脂っこい人と脂っこいラーメンを食べに行った昭和の夜(。・ω・。)・脂っこい [形容詞]1 食品などのあ…

  • 秋の乗り放題パスで乗る飯田線は秘境駅を越えJR最急勾配を越え橋を越えられず代行バス

    秋の青春18きっぷとも言われている「秋の乗り放題パス」18きっぷ同様に期間限定でJRの快速・普通列車が乗り放題のお得なきっぷです。 2021年秋の乗り放題パス ・発売期間9月11日(土)~10月22日(金)・利用期間10月2日(土)~24日(日)・有効期間連続する3日間・価格大人7850円・子供3920円 青春18きっぷと違う点は以下の通り①有効期間は連続する3日間②自動改札の利用が可能③複数人の利用が不可・子供用料金の設定がある特に①の連続する3日間は青春18きっぷみたいに1日目→1回目を利用2日目→現地で観光3日目→2回目を利用任意の日で飛び飛びに利用出来ないきっぷなので、つい長距離を稼ぐ…

  • 天橋立観光で3つのポイントは3.6km徒歩・三社参り・三人寄れば文殊の知恵

    職場の日雇いバイトの惚れオヤジがまた勤務中に女性を見ながら鼻の下を伸ばしニヤニヤしております(´・ω・`)惚れオヤジは好き勝手やってもお咎めナシだし「オレは別格なんだ」と勘違いしているだろうし、社員は「アイツは甘やかしておけば全力で尻尾を振ってくるだろう」と嘲笑しているに違いありません。 そんな負の連鎖が続く職場はまさにまた覗き(ノД`) そんな気持ちで訪問した先は日本三景の1つ股のぞきで有名な「天橋立」なのでした 〈目次〉 京都からの天橋立へのアクセス 3.6kmの距離を歩いて行く天橋立 天橋立の三社参り 傘松公園でみんなで股のぞき 京都からの天橋立へのアクセス 京都~園部(JR嵯峨野線)園…

  • 養老駅から歩いて行く「養老の滝」帰りは菊水霊泉「養老サイダー」を一気飲み

    今年はコロナ禍において飲食店の酒類禁止という以前の僕であれば耐えられないレベルの異常事態…でもいざお店で飲めない日が続くと僕はホントは他人と一緒に飲むのがキライなんだという事が良く分かりました(´・ω・`) 今後少しずつ飲みの誘いもあるでしょうが、しつこい誘いにはもう今から辟易してしまいます「養老乃瀧でみんなで飲んでるから来なよ!」みたいなメールが連投で送信する奴には画像と一緒に「今岐阜県養老町の養老の滝にいるので無理です(´・ω・`)」と相手の斜め上をいくレスをして上手く(?)誘いを断りたいもの、そんな目的で添付用の写真を撮りにやって来た養老の滝です。 〈目次〉 大垣ダッシュはしないで養老鉄…

  • 大井町「キッチンブルドック」は懐かし料理漫画「包丁人味平」のテイスト溢れるデカ盛り店

    Facebookにマズそうなラーメンの写真を投稿するマズメシ写真家の新作がこちら練馬区のラーメン屋「味平」で久々に店で飲みながらのラーメンを知人達に伝えたかったのでしょうが、店側からしてみれば出禁レベルのマズメシ写真(´・ω・`) 僕にとって味平ラーメンと言えばドラム缶でスープを作り麺は長~い一本麺の昭和の料理バトル漫画「包丁人味平」に出てくるラーメンですが、マズメシ写真家もビックリの時代を感じる汚めの絵柄(´・ω・`)画像引用先:【包丁人味平 ラーメン勝負】 [感想] [ネタバレ] なぜか札幌、なぜかラーメン勝負。なぜかドラム缶に一本麺(笑)。 - マンバ 包丁人味平原作:牛次郎・漫画:ビッ…

  • 築地場外で日曜日の食べ歩きは刺身定食と卵焼

    いつも「やっぱり魚市場は築地にあった方がイイ!」と戯言を吐く昭和で時間の止まっているウチの母。。当ブログは僕がお金をかけずに行ったお出かけ先を紹介する内容ですが、近所のスーパーで買ってきてただお皿に移しただけの「刺身定食」を週3日ペースで食卓に出していた料理の嫌いなウチの母を彷彿させるインチキくさい人達を小馬鹿にするのが圧倒的に多く、言うなれば「刺身定食」は僕にとってはブログのアイコン的存在なのです。 2018年10月に築地市場が豊洲へと移転し行く末が心配された築地場外市場ですが、新鮮な魚を中心とした今でも魅力溢れる食べ歩きグルメスポット、そんな築地場外におじゃました秋晴れの日曜日。〈目次〉 …

  • 高幡不動尊の「山内八十八ヶ所巡り」はプチお遍路でご利益満載

    秋晴れの休日に訪れた先は東京都日野市にある「高幡不動尊」 広い境内の裏山には山内八十八カ所巡りという四国八十八カ所巡りと同じご利益をわずか1時間程で授かれるお遍路(?)があるのです。 〈目次〉 88体の弘法大師像を巡る「山内八十八ヶ所」 高幡城趾の見晴らし台 山内八十八ケ所逆打ち 88体の弘法大師像を巡る「山内八十八ヶ所」 山内八十八ヶ所巡りの入口は高幡不動尊境内の土方歳三像と五重塔の間にある道を入ります。 人間には88の煩悩があり、八十八ヶ所の霊場を巡ることで煩悩が消え願いが叶うと言われているお遍路、四国の八十八ヶ所は全長約1200kmの長旅ですがここは約1km1約時間程の巡礼でしかも無料。…

  • 「江ノ島エスカー」に乗って頂上を目指し江島神社三女神参り

    当ブログでは毎度おなじみの惚れオヤジ(あだ名)が先日「昭和の頃は人と人の絆があったよ」としみじみ呟いておりましたが、職場で女性を見ながら鼻の下を伸ばしニヤニヤしてばかりでドン引き状態の惚れオヤジ。。昭和・令和は関係ナシに絆は元から無いという現実が何故分からないのでしょうか(´・ω・`) そんなノスタル爺でもある彼を思い出し本日訪問した場所は江ノ島エスカー 江ノ電や小田急もイイですが湘南モノレールでの訪問も一度試してみて下さい 〈目次〉 江の島エスカー1区は2連 歩いて行くエスカー1区 辺津宮 エスカー2区と中津宮 エスカー3区と江の島頂上 岩屋に1番近い奥津宮 江の島エスカー1区は2連 エスカ…

  • 流鉄流山線は都内近郊ローカル線で流山本町散歩やグルメが楽しめる電車

    今回も日雇いバイトのネタで大変恐縮ですが 日雇いバイトが(特定の)社員に忠誠を誓う見返りとして、傲慢にふるまう事が許される現場が南流山駅の近くにあります。 そんな現場でそんな勘違い日雇いバイトと一緒に作業した時なんぞは、もうイライラムカムカしてしまい、仕事後に立ち寄った南流山駅前にある洋食店の星型の目玉焼きとたっぷりのデミグラスソースに、心安らいだ事がとても印象に残っている僕なのです。アップル(流山/洋食) - Retty そんな流山市を走るローカル線(?)が流鉄株式会社の運営する流山線は、1913年に流山名産の醤油や味醂輸送を目的として流山軽便鉄道として設立以来、幾度か社名は変わりましたが、…

  • 「銚子電鉄」は廃止の危機にもめげず「ぬれ煎餅」を片手に乗車

    中学生時代に僕が入部していたテニス部は、隣市にある調布市営テニス場での地区大会が秋の恒例行事ですが、いつも全員1回戦で敗退…早々と会場を後にする弱小校の僕達(´・ω・`) 学校に戻って練習を始めしばらくすると、試合に来なかった補欠のビーバー(あだ名)が泣きながらテニスコートにやって来るではありませんか「誰も来てくれなかった~💧」どうやら朝の待ち合わせ場所の調布駅と銚子駅を間違えたらしく1人銚子駅の改札口で待ち続けていたみたい(x_x)「何で武蔵野・三鷹地区大会の待ち合わせが千葉県の銚子駅なんだよ(`Д´)ノ」 あの時はビーバー(補欠)の試合参加は無かった筈、だったらJR銚子駅1,2番線の先にあ…

  • 「本家第一旭本店」の「特製ラーメン」は京都駅徒歩5分で醤油ラーメンの頂点

    当ブログでは毎度おなじみのfacebookにマズそうなラーメンの写真ばかり投稿する知人ですが写真だけでなく文章もイラッとするものばかり。だいだいプロフィール写真からして、どっかのサイトから昔の映画の画像をパクったものでインチキ臭さ全開(現在は自分の写真に変更)。 最近、知り合った人から影響されてラーメン屋さんでラーメンを食べるように戻った※変な表現、つまりラーメンは「マルチャン」などの生麺を購め、余った野菜炒めや茹でモヤシを胃に流し込むために家で作って食べていたということですさて、左は昨夜、五反田図書館のあとでいただいた「平和軒」のチャーシューワンタンメンちぢれ細麺は自家製麺とのことでボソボソ…

  • 「倉敷美観地区」ボッチ観光で訪れて食べたい「瀬戸内庵」のかきまん

    江戸時代の町並みを残す蔵や屋敷そして川面に映る柳並木が雰囲気抜群のお洒落な倉敷美観地区 デートや女性同士のカフェ、そしてSNS映えするフォトジェニックなスポットが目白押し。 そんな倉敷美観地区にボッチのオヤジの僕が訪問してみましたが 天気は生憎の曇り空、そして先程知人のイラッとするfacebook投稿を見てしまい心まで曇り空。 ホント美観地区とは対極に位置する人物なのです(´・ω・`) 店先でブリキのオモチャを眺めながらイライラした心を静める僕…多分ユッキーとは岡田由希子の事でしょう(>_<) 瀬戸内庵で「かきまん」ランチ 倉敷美観地区はボッチオヤジにとって入店のハードルが高い店が多め、どうし…

  • 一畑電車(バタデン)はスイッチバックしながらオヤジ達の夢を乗せて

    映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で活躍した一畑電車のデハニ50形は出雲大社前駅ホーム横にあり中に入って見学する事が出来ます。 一流企業に勤める49歳の肇は、ろくに家庭も顧みず、忙しく仕事に追われる日々を送っていた。そんなある日、故郷の島根で一人暮らしをしている母が倒れたという知らせを受ける。それをきっかけに仕事一筋の人生に疑問を抱き始めた肇は、子供の頃に憧れていた一畑電車、通称“バタデン”の運転士になることを決意する。RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 : 作品情報 - 映画.com 日雇いバイトに励む宮ちゃん(あだ名)も映画の主人公と同じ49…

  • 「出雲大社と松江城」島根県の2大スポットの魅力を徹底比較

    島根県を代表する観光スポットの出雲大社と松江城ですが、40km近くも離れており車や電車で1時間位の所要時間。最寄り駅がある一畑電車の乗り継ぎが悪ければ更に時間がかかってしまい出雲大社の参道前で「もう松江城に行くのはあきらめよっか…」になり松江城には行かずじまいになってしまいます。 でも僕に言わせればこれは非常にもったいない話、やはり島根観光は両方をしっかりと回ってみたいもの、今回は僕なりに出雲大社と松江城の見どころ・魅力を比較し島根2大スポットの魅力を掘り下げてみました(´・ω・`) 〈目次〉 ムスビの御神像(出雲大社) 国宝「松江城」 バリアフリー精神あふれる出雲大社 松江城近くの洋館「興雲…

  • 青春18きっぷで乗る伯備線115系は揺れまくり

    写真は朝の5時過ぎの岡山駅ホーム、昨晩は駅前のホテルに泊まり4時半起きが不安で仕方なかったのですが、何とか起きる事が出来ました、これから松江を目指す電車旅。 青春18きっぷで行く松江(島根県)だと僕の住む埼玉県から1日で行く事は出来ません、23時過ぎに米子駅(鳥取県)に到着して翌朝の松江入りも検討しましたが、夜の闇の中で見知らぬローカル線に乗る恐怖と激しく揺れる伯備線、結局岡山で1泊して始発で松江を目指しました、山陽本線で倉敷駅まで行き伯備線の待つ4番ホームへ、早くも昭和の通勤列車っぽい車両が待機しております。 〈伯備線について軽くまとめ〉山陽地方と山陰地方を結ぶ特急も走行する幹線で鳥取県西部…

  • 「神戸メリケンパーク」には何があるの?神戸港を無料で楽しめるスポットがいっぱい

    あっちこっちで周りの人達の噂話や悪口を吹聴してまわる日雇いアルバイトのコウモリ(あだ名)💧勤務中は散々陰口を叩いておきながら仕事後にはどこ吹く風で海に向かって口笛を吹いている彼の姿を思い浮かべる度に苛立ちを覚えてしまいます(`ε´)ピー いつもは芝浦ふ頭レインボーブリッジ近くで口笛を吹いているコウモリですが岡山県が実家、若かりし頃は神戸で働き仕事後は港に向かって口笛を吹いていた事でしょう、そんなコウモリの本拠地に青春18きっぷを利用して埼玉から10時間の電車旅(ノД`) 〈目次〉 神戸中華街(南京町)で肉まんをゲット 神戸メリケンパークとハーバーランドの違い 神戸メリケンパーク有料スポット …

  • 巣鴨の「ファイト餃子」はホワイト餃子グループ技術連鎖店の人気店

    小学校時代のクラスメイト(マズ飯君と命名)がまたもや理解に苦しむ食べ物をフェイスブックに投稿、どうすればこんなマズそうな写真を撮れるのでしょうか??このお稲荷さんみたいな食べ物は巣鴨の「ファイト餃子」という店で購入して自宅で投稿したらしく、写真同様にお皿の絵柄もセンス無し…ホント見てるとイライラしてきます(`Д´)ノ 実際はぷっくりした形のオリジナリティ溢れるファイト餃子、フランスパンで使う強力粉を使った皮が独特な食感で、出来ればお持ち帰りでは無く店で焼きたてを食べたいもの。 千葉県野田市に本店を置き、チェーン展開する餃子専門店のホワイト餃子の技術連鎖店がファイト餃子。 技術連鎖とか聞くと物々…

  • 大雄山線は金太郎きっぷで途中下車観光

    箱根へ行く小田急線や熱海を経由して西へ行くJR東海道線、そして人気の箱根登山電車や東西の大動脈東海道新幹線も停車する一大ターミナルの小田原駅の端っこでひっそりと佇む大雄山線に乗車して沿線を散策した鉄オタの僕。 〈目次〉 大雄山線の歴史 五百羅漢駅「玉宝寺」 岩原駅「グリルとしお」 終点の大雄山駅へ 大雄山線の歴史 大雄山線は大正時代に最乗寺参詣の為に計画された鉄道です当時から最乗寺には多くの参詣客で賑わってましたが、当時の東海道線は小田原を経由しない国府津・松田・御殿場・沼津のルート、東海道の要所である小田原は鉄道的には陸の孤島でした。小田原電気鉄道の敷設、そして東海道線が国府津から小田原まで…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、だいだらボッチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
だいだらボッチさん
ブログタイトル
だいだらボッチの激安おでかけバンザイ
フォロー
だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用