searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かおにゃおぱでーくさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

日本の企業に4年間勤めた後に退職。その後いろんな縁があって、今はブログのタイトルのように、アジア最後の秘境と呼ばれるラオスでノマド生活中です。

ブログタイトル
貯金300万円を持って、アジア最後の秘境ラオスでノマド生活。
ブログURL
https://nomadlao.hatenablog.com/
ブログ紹介文
みんな動向を注視しているラオスのニュース・日常をお届け!ハンモックに揺られながら、ゆらーりと更新していきます。
更新頻度(1年)

186回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かおにゃおぱでーくさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かおにゃおぱでーくさん
ブログタイトル
貯金300万円を持って、アジア最後の秘境ラオスでノマド生活。
更新頻度
186回 / 365日(平均3.6回/週)
フォロー
貯金300万円を持って、アジア最後の秘境ラオスでノマド生活。

かおにゃおぱでーくさんの新着記事

1件〜30件

  • 【画像あり】台風コグマのラオスへの影響

    ベトナム・トンキン湾で熱帯低気圧から台風へと発達した台風4号(台風コグマ)。 日本への被害はないので日本ではニュースになっていないでしょうが、ラオスではけっこうな大雨を降らせました。 首都ビエンチャンでは今日はようやく雨があがりましたが、最近は一日しとしとと雨が振り続け、晴れ間を見ることがしばらくありませんでした。 ロックダウンの現在、どうせ外出できないので私としては涼しくて過ごしやすかったのですが、ラオス中部〜北部で床上浸水の状況となる場所がけっこうあったようです。 まずは、13日のバンビエン。 翌14日のバンビエン。 サイニャブリ県。 ボーケオ県。 かなり洪水状態になってしまっています。 …

  • 【6月5日‐12日】コロナの市中感染は首都のみで、新規1~3人で推移。

    ここ1週間、更新をさぼっていたので、まとめて状況を書きます。 新規で市中感染が起こっているのは、首都ビエンチャンのみで比較的低い数字で推移しています。 【6月5日】 ・新規感染者:5人 ー首都ビエンチャン:2人 ーサワンナケート県:2人(入国者) ーチャンパサック県:1人(入国者) 【6月6日】 ・新規感染者:6人 ー首都ビエンチャン:2人 ーサワンナケート県:3人(入国者) ーチャンパサック県:1人(入国者) 【6月7日】 ・新規感染者:5人 ー首都ビエンチャン:1人 ーサワンナケート県:3人(入国者) ーチャンパサック県:1人(入国者) 【6月8日】 ・新規感染者:2人(首都ビエンチャンの…

  • 【6月19日まで】ロックダウン15日間の延長、一部規制の緩和あり。

    本日が期限となっていたラオスのロックダウン。 15日間の延長が発表されました。新たな期限は、6月19日24:00まで。 新規感染者数が0人が数日間継続するまで、ロックダウンは継続されていく感じですかね。 ただ、今回の通知によると、これまでの規制からの緩和も見られます。 個人的に関係しそうなところ、気になるところは以下のような感じ。 <緩和措置 ※レッドゾーンは除く> ・商業施設、小売・卸店、スーパー、タラートの営業は許可される。 ・カフェやレストランでも店内で飲食できるようになる。 ・運動施設での運動ができるようになる。 ・美容・理容店が営業再開となる。 ・カジノも営業Ok(一般のゲーム店はダ…

  • 【6月3日&4日】コロナの市中感染者は首都のみで一桁。しかし、ロックダウンはさらなる延長へ。

    昨日と今日のラオスのコロナ感染状況です。 【6月3日】 ・新規感染者:9人 -首都ビエンチャン:6人 -チャンパサック県:2人(入国者) -サワンナケート県:1人(入国者) 【6月4日】 ・新規感染者:9人 -首都ビエンチャン:7人 -チャンパサック県:1人(入国者) -サワンナケート県:1人(入国者) これで現在までのラオスの総感染者は1,943人、現在感染者数は275人までになりました。 そして、今日が期限だったラオスのロックダウン。 これがさらに15日間のロックダウンの延長になったようです。 これまでのロックダウンの措置と比較するとやや緩和されている感じですが、まだまだ首都のロックダウン…

  • ラオスにもようやくスタバ進出。

    国際的なフランチャイズもなかなか進出してこなかったラオスですが、ようやくスターバックスがオープンするようです。 場所は、Pakson(パクソン?パクサン?)デパートの中。 街ではスターダックスというロゴを似せたカフェを見たことはありますが、今回は本物のようです。 今、ラオスはロックダウン中ですが、オープンの準備を進めているようです。 ラオスはコーヒーもカフェもレベルが高かったりすると思うのですが、スタバは人を集められるのでしょうか? 個人的には、ラオス人は新しもの好き、人が集まっているところが好き、という傾向があると思っているので、ラオスでもけっこう客は入るんじゃないでしょうか。 でも、ラオス…

  • 【6月2日付発表】コロナ新規感染者5人、うち首都4人。

    ラオス当局の本日の発表によると、コロナの新規感染者はラオス全体で5人。 (検査実施数は1,932件) 県別でいうと、 ・首都ビエンチャン:4人 ・チャンパサック県:1人(入国者) です。 感染者数が減ってきたからか、新規感染者の行動についての情報も出てくるようになったのですが、みんなけっこう出歩いていますね。 友人・知人、親戚の家に行った、、みたいな行動が見られます。 ロックダウンといえども、そういう行動をとっている人は多そうな気がしています。 気持ちは分からないでもないですが、これではなかなか0人になりきれませんよね。 明後日が現在のロックダウンの期限ですが、あと2日。 どうなるでしょうか。…

  • 【6月1日付発表】コロナ新規感染者17人、うち首都12人。

    ラオス当局の本日の発表によると、ラオス全体でコロナの新規感染者は17人。 (検査実施数は2,216件) 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:12人 ・サワンナケート県:3人(入国者) ・チャンパサック県:2人(入国者) です。 昨日は、市中感染者が0人報告となり喜びましたが、今日は首都ビエンチャンで12人の判明です。 感染者が行った場所として名前があったのが、ドンドーク大学内の施設や学部、周辺のタラート、飲食店でした。 たしか2日前くらいの感染者が、ドンドーク大学の教員ドミトリーに住んでいたという報告があったので、そこからの感染者がいる感じですかね。 現在のロックダウンの期限はあと3日ですが、…

  • 【5月27日‐31日付発表】コロナ感染状況は良化。新規市中感染者がついに0へ。

    ここ数日、ブログの更新が途絶えていました。 わざわざメッセージをいただいた方もいらっしゃいましてありがとうございます。 ラオスに特化したブログですが、最近アクセス数が増えていて大変ありがたいです。 そんな中、至急の仕事を引き受けていまして、そちらに力を取られてしまい申し訳ございませんでした。。 というわけで、この5日間の状況をまとめたいと思います。 【5月27日】 ・新規感染者:12人 -首都ビエンチャン:4人 -サワンナケート県:3人(入国者) -チャンパサック県:5人(入国者) ・治療済み(退院):20人 【5月28日】 ・新規感染者:10人 -首都ビエンチャン:7人 -サワンナケート県:…

  • 集まって食事をしている人を見かけたら、020-28899774へ通報へ。

    現在ラオスはロックダウン中。 コロナ感染拡大の防止のため首相令でも、友人と集まって食事をすることを禁止(特に10人以上)されています。 しかし、今までのラオス人の文化・思考的にそれがすべての人によって守られるわけはなく、けっこう大人数で飲み食いしている事案があるようです。 そんなもんだよねー、と思ってしまうわけですが、 ラオス当局はそれに対して明確に取り締まりの意思を見せました。 ロックダウン令を破って食事をする違反者を見かけたら、通報するように電話窓口を設けたようです。 けっこうやりますね。 その通報窓口(電話番号)は、「020-28899774」とのこと。 コロナ感染予防を行わない違反者を…

  • 【5月26日付発表】コロナ新規感染者わずか5人、首都3人。

    本日のラオス当局の発表では、コロナの新規感染者数はラオス全体で5人。 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン︰3人 ・サワンナケート県︰2人(入国者) です。 今日は非常に少ない数字ですが、今日からこの感染状況の発表の時間が14時→10時半になっているんですよね。 なので、初日の今日はいつもよりも報告が揃っていない可能性があります。 (検査実施数は1,767件と通常の数字ですが、念のため。) 期待はしたいですが、ぬか喜びはやめておきます。

  • 【10時半〜】コロナ感染状況の発表に関する日報LIVE時間の変更

    ラオスでは、毎日Covid-19対策特別委員会によって、感染者数の発表・状況報告が行われています。 それは、フェイスブック上でLIVEでも流されているので、誰でも見ることができ、その時間になると多くのラオス人がその様子を見ています。 https://www.facebook.com/CIEH.MoH.Lao/ この時間は、今まで14:00〜だったのですが、今日から10:30〜に時間変更になるようです。 ※当初10時〜と書きましたが、10:30〜というのが正しい情報のようです。 興味ある方はお間違いのないよう。。

  • 【現在まで1,878人が感染】ラオスのコロナ重症患者数

    5月25日付で、ラオスの新型コロナウイルス総感染者数は1,878人。 これまでのところ、1,180人が治療済(退院)です。 一方、亡くなられた方もいて、死亡者数は2人。(2人とも持病持ちだと報道) ということで、ラオスの現在感染者数は、696人になります。 (総感染者数1,878人−治療済1,180人−死亡者2人) この内、 軽症or無症状者がほとんどですが、現在特別な治療を受けているのが8人とのこと。 発表によると、その8人は酸素吸入の治療を受けていて、人工呼吸器までは行っていないようです。 他の国のケースに比べると、死亡者も重症者も少ない気がします。 感染者が比較的若いこともあるのと、感染…

  • 私も好きなRay's Grille、元物件貸主に模倣店を出される。

    ビエンチャンで美味しいと評判のハンバーガーショップの一つが「Ray's Grille」。 https://www.facebook.com/raysgrilleLaopdr/ 私も知り合いに連れて行ってもらってから、何度か行ったことのあるお店です。 このRay's Grille、今月にもとあった場所から店舗を移転しています。 店舗移転の理由は分かりません。 ただ、その移転後、元いた場所の貸主が、同じ場所でこのRay's Grilleを模したコピー(模倣)店を始めたようです。 さすがにRay's Grilleの現オーナーも「ハンバーガーショップを開くのは勝手だけど、模倣は。。。」と投稿されていま…

  • 【5月25日付発表】コロナ新規感染者56人、帰国者を除いても42人。

    ラオス当局の本日の発表によると、 ラオス全体の新規感染者は56人。 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:16人(うち入国者1人) ・チャンパサック県:3人(全員入国者) ・サワンナケート県:10人(全員入国者) ・ボーケオ県:17人 ・ウドムサイ県:7人 ・ポンサリー県:3人 です。 久々に多い数字ですね。 ボーケオ県は最近0人が続きましたが、一気に感染者の判明となりました。 また、ポンサリー県も相当久しぶりの感染者発覚の気がします。 ただ、発表によれば、過去の感染者との濃厚接触者とのことです。 なかなかまだ終息は遠いのでしょうか。 街中はけっこう外に出る人も多くなっているので、市中感染が再び…

  • 【画像あり】現在のメコン川沿いはこんな感じらしいです【ラオスのロックダウン】

    ロックダウンになってからは全く行っていないラオスの首都ビエンチャンのメコン川沿い。 ラオスでコロナ感染の拡大が始まるこのピーマイ前までは、夕方になるとナイトマーケットが出て、多くのラオス人が集まっていました。 また、ジョギングをしたり、エアロビなどの運動をしたりする人たちが多く集まる場所でした。 日本人観光客もビエンチャンに来た人は、一度は必ず立ち寄っているのではないでしょうか。 しかし、今はこんな感じで立ち入りが禁止され、誰もいない感じになっているらしいです。 私の想像ですが、少し前くらいはジョギングをしていた人はけっこういたんじゃないでしょうか?(あくまでも想像) ただ、5月21日付の首都…

  • 【5月24日付発表】コロナ新規感染者21人、うち首都9人。

    ラオス当局の本日の発表によると、ラオス全体の総感染者数は21人。 (検査実施数は、1,126件) 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:9人 ・チャンパサック県:10人(入国者) ・サワンナケート県:1人(入国者) ・ウドムサイ県:1人 です。 最近、ほぼ同じくらいの数字で推移している気がします。 現在感染者数も減ってきていますが、新規感染者は0人にはなりませんね。 ロックダウン延長している現在の期限まで10日以上ありますが、次の期限にはロックダウンは解除されるのでしょうか。 前回と同じ基準だと、まだ解除されることはないですよね。。 そろそろ私も外に出たい衝動は大きくなってきました。 (もちろん…

  • レッドゾーンの村対象が分かる地図がシェアされていました。

    首都ビエンチャンのロックダウン延長に際し発表された、村ごとに感染リスクを分ける手法。 今までリスト化された村の名前の情報はありませんでした。 そのため、どの辺りが感染が発覚しているか外国人にとってはよく分かりませんでした。 そこで、どなたか分かりませんがGoogle Mapに場所を入力して、シェアしている方がいました。 おそらく公式ではないので、どの程度正確なのかは私も分かりませんが、おそらくだいたい合っているのでは。。 https://covidmap.mtshost.la/ これを見ると、けっこう散っています。 これがレッドゾーンなので、かなり多くの村がイエローゾーンに入っていそうです。 …

  • 【5月23日付発表】コロナ新規感染者19人。首都のレッドゾーンは34村に。

    本日のラオス当局の発表によると、 ラオス全体の新規感染者は19人。 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:4人 ・カムアン県:5人(入国者) ・チャンパサック県:5人(入国者) ・サワンナケート県:5人(入国者) です。 首都ビエンチャン以外は、タイからの帰国労働者のようなので、市中感染者は首都ビエンチャンの4人のようです。 首都ビエンチャンももうすぐかと期待していますが、なかなか0人になるのは厳しいですね。 そのためのロックダウン&ゾーニングですが、 首都ビエンチャンが定めるレッドゾーンには新たに5つの村が追加されて計34村になったそうです。 ラオス語のまま失礼します。 地図とかを見かけたら改…

  • 【5月22日付発表】コロナ新規感染者19人、退院225人。一方、市中感染が疑われる新規ケースも。

    5月22日付のラオス当局の発表によると、新型コロナウイルスの新規感染者はラオス全体で19人。 県別で言うと、 ・首都ビエンチャン:9人 ・ウドムサイ県:1人 ・チャンパサック県:7人(入国者) ・サワンナケート県:2人(入国者) です。 これでラオス全体の総感染者は1,782人になります。 一方、新規に治療を終えた人数が225人ということで、現在感染者数は大きく減って755人になりました。(これまでの総退院者は1,025人) 首都ビエンチャンの新規感染者数は9人ということで、数字としては小さいです。 さらに、9人のうち7人は同じ家族・同居する親族とのことです(サイセッター郡ナーサンパイ村)。 …

  • 【大使館メール引用】ロックダウン延長及びコロナ感染ゾーニングについて【首相府通知】

    在ラオス日本国大使館が全文翻訳してくれていますので、そちらを引用します。 首都ビエンチャンをコロナ感染の危険度に応じて、村ごとにゾーン指定をして管理していく手法がとられています。 レッドゾーンに指定されると、かなり厳しく規制されます。 なお、そのゾーニング(地域区分)には保健省からの通知が適用されますす。 現状、レッドゾーンに入る村の発表はされていますが、イエローゾーンまでは把握が追い付いていない感じだととらえています。 ↓ ↓ ↓ 【ポイント】〇5月20日、首相府は、新型コロナウイルス対策に伴う都市封鎖(ロックダウン)をさらに5月21日0時から6月4日24時まで15日間継続することを発表する…

  • 【5月21日付発表】コロナ新規感染者12人。レッドゾーンの村の発表あり。

    ラオス当局の本日の発表によると、コロナ新規感染者は12人。 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:4人 ・サワンナケート県:5人 ・チャンパサック県:2人 ・ウドムサイ県:1人 です。 これで、ラオス全体の総感染者数は1,763人、現在感染者数は961人になりました。 新規感染者の数が少ないのは嬉しい限りです。 ボーケオ県も2日続いて、0人で良かったですね。 首都ビエンチャンのロックダウンにかかるレッドゾーンの村もようやく発表されましたね。 6郡の28村がレッドゾーン指定です。 地図はまだ見つけていませんが、リストはあったのでシェアします。

  • 5月17日にラオ航空が墜落したというのは偽情報。投稿者が上半身裸で謝罪。

    ラオスのSNSでは、「5月17日にルアンパバーン県でラオ航空が墜落した」というデマが流れ、ちょっと話題になっていました。 それに対して、ラオ航空はすぐに「それは偽情報である」と公式発表して、否定していました。 もともと信憑性の薄い情報としてとらえられていて、大した問題ではなかった感じですが、今はSNSでのデマに厳しくなる傾向のあるラオス社会。 そして、狭いラオス社会。 情報元の投稿者を特定して、糾弾する流れとなっていました。 そして、今日はそのデマを流したという男性が謝罪動画をあげました。 この男、上半身裸のままTikTok動画で謝罪。。笑 こんなだから、意味のないデマを投稿できたんでしょう。…

  • 【5月20日付発表】コロナ新規感染者14人、首都5人。

    本日の発表によると、ラオスのコロナ新規感染者数はわずか14人。 ・首都ビエンチャン:5人 ・サワンナケート県:3人(入国者) ・チャンパサック県:6人(入国者) ボーケオ県の報告はありませんでしたが、以前も0人の翌日に多くの数の感染者の発表というケースが続いたので油断はできませんね。 首都ビエンチャンは、だいぶ抑え込んできました。 これで、ロックダウンの延長措置が取られたので、確実に感染が止まってほしいものです。

  • ロックダウンさらに15日間の延長へ【6月4日まで】

    ラオス首相令の首都ビエンチャンにおけるロックダウンの延長が正式に発令されました。 それにより、本日までの予定だったロックダウンをあと15日延長することになりました。 6月4日が新たな期限ですね。 今回から美容室・理容室の営業が新たに禁止になったこととともに、 大きな変更点が首都ビエンチャンを村ごとに感染危険度で分類するという手法が取られることかと思います。 3つに分類されるようです、 レッドゾーン:感染エリア イエローゾーン:危険エリア グリーンゾーン:通常エリア レッドゾーンに指定された地域は、村の入出が厳しく禁止されるようです。 感染が確認されていない地域(グリーンゾーン?)の住人は、その…

  • コロナ感染の可能性があるためHanoi-Vientiane病院は一時閉鎖へ。

    コロナウイルスの感染リスクがあるために病院サービスの一時閉鎖の発表をしたのは、Hanoi-Vientiane Hospital。https://maps.app.goo.gl/VUvA8uf9gCwSwNcu8 名前からして、ベトナム系の病院でしょうか。 昨日5月19日から6月1日まで14日間、病院のサービスを一時閉鎖するようです。 一時閉鎖の理由としては、コロナ陽性患者が陽性判明前にこの病院に診察に来ていたそうです。 具体的には、 当患者が、5月13日14:40頃この病院で受診。 診察時には、「ロックダウンの4月21日以降外出はしていないし、家族にも感染者はいない」と自己申告。 症状に、発熱…

  • 男女平等ランキング、ASEAN2位、世界36位!!一方、日本は。。。

    World Economic Forum発表の、「Global Gender Gap Report 2021」。 https://www.weforum.org/reports/global-gender-gap-report-2021 これによると、ラオスは世界36位の男女平等の国にあるようです。 ASEAN諸国の中では、フィリピンに次ぐ2位。 先進国のイメージが強いシンガポールやタイよりも上位に位置しています。 ちなみに世界トップ3は、 1位:アイスランド 2位:フィンランド 3位:ノルウェー と北欧の国がランク。 日本はというと、、、世界120位。 156ヶ国の中のランキングなので、なか…

  • 初回者に対するワクチン接種の一時中止を発表

    ラオスではすでに進められてきたワクチン接種。 ここで、これから初めてワクチンを打とうとする人への接種が一時中断されることが発表されました。 次回のワクチン調達までの間の一時中断、という発表なので、在庫確保の観点からの決定のようです。 ちなみに、すでに1回目の接種が終わっている人に対する、2回目の接種に関しては、ワクチンの在庫確保ができているので問題ないそうです。 5月17日時点で、1回目の接種は542,132人、2回目の接種は92,582人にが完了しているラオス。 首都ビエンチャンでは、運輸省の自動車登録・免許センターから、ワクチン接種をしていない人へのサービスを禁止するという発表がありました…

  • 【5月19日付発表】コロナ新規感染者50人、首都16人。ウドムサイでも久しぶりに感染者。

    本日付のラオス当局の発表によると、新型コロナウイルスの新規感染者は50人。 (検査実施数は1,482件) 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:16人 ・ボーケオ県:21人 ・ウドムサイ県:2人 ・チャンパサック県:5人(入国者) ・サワンナケート県:6人(入国者) 本日は退院22人で、 ラオスの総感染者数は1,737人、現在感染者数は1,027人になりました。 今日は、久しぶりにウドムサイ県から感染者の報告が出ました。 詳しい場所は分かりませんが、ウドムサイ自体でも5月8日以来の感染者の確認です。 感染源や行動履歴は調査中ということです。 市中感染だとしたら、街中には他に感染者がいることになり…

  • 【メモ用】ネットが接続できなくなって、APNの再設定【Unitel】

    今日の午後、なぜか突然スマートフォンからインターネットが接続できなくなりました。 思い当たる節はなし。。 スマホのネットSIMは、「Unitel」を使用しています。 滞在先にはWi-fiがあるのでそれに接続して、Unitelのページを見るも特に情報なし。 どうやら通信会社の問題ではなさそう。 スマホのホーム画面のNoticeを見てみると、 こんなメッセージが。。 設定からアクセスポイント名のページにいくと、何も登録されていない状況になっていたのでどうやら間違ってAPNを削除してしまっていたようです。 ネットでUnitelのAndroid用のAPN情報を探して、新規アクセスポイントを登録したら見…

  • 【5月18日付発表】コロナ新規感染者49人、うち首都8人。退院は104人。

    本日のラオス当局の発表によると、 ラオス全体の新規感染者は49人です。 県別の内訳は、 ・首都ビエンチャン:8人 ・ボーケオ県:26人 ・チャンパサック県:15人(入国者) です。 また、104人が退院できたということで、 ラオスの総感染者数は1,687人、現在感染者数は999人になりました。 (どうでもいいですが、今日は9という数字が多い。) 検査実施数は、ラオス全体で1,967件。 首都ビエンチャン1,199件、ボーケオ29件、その他739件とのことです。 この検査数のボーケオ県の数字って合っていますかね? もし本当に29件のみの実施なら、すごい確率で陽性者を出しているので、感染はもっと広…

カテゴリー一覧
商用