searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

tokitikeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

東京の大学に通う学生です。時計は国産品、特にアンティーク中心に集めてます。自転車サークルに所属しているので東京の近辺なら色々な所に行きます。映画館で映画を観るのが好きで、新作映画の感想を月1〜2回くらい書いてます。

ブログタイトル
ときちけは趣味が生きがい!
ブログURL
https://tokitike.hatenablog.com
ブログ紹介文
時計、自転車、映画、漫画、スニーカー。多趣味な大学生が日々の生活を商品レビューを交えて綴ります。東京、特に中央線沿線のちょっとしたおすすめスポットなんかも紹介します。
更新頻度(1年)

17回 / 33日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tokitikeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tokitikeさん
ブログタイトル
ときちけは趣味が生きがい!
更新頻度
17回 / 33日(平均3.6回/週)
読者になる
ときちけは趣味が生きがい!

tokitikeさんの新着記事

1件〜30件

  • ロービート、ハイビート、ツービート

    先日、「修理、魅せます。」という動画をYoutubeで拝見しました。 https://www.youtube.com/watch?v=9saAhLMTEpQ とある時計技師さんの修理風景を取り扱ったものですが、時計修理がいかに緻密で繊細な作業であるかを改めて理解。職人さんらしくぶっきらぼうな口調の方ですが、仕事への情熱は本物です。動画の視聴後しばらく手持ちの時計の作動音に聞き入りました。まさに未来に受け継ぐべき人間の技術ですね、できればそこに関わる仕事がしたいのですが... 今日はロービートとハイビートの違いとそれぞれのメリットについて自分の考えを踏まえて書いていきたいと思います。それぞれの特…

  • 山中湖自転車遠征記パート2 ‐河口湖のある風景-

    どうも、ときちけです。 床屋に行ったら「はなわ」みたいな髪型にされました...芸人の方。 今回は以前書いた山中湖遠征の記録の続きを書きたいと思います。 富士山多め。 tokitike.hatenablog.com 前回の記事から一か月経ちましたが、ちょうど今くらいの時期の出来事ですね。 それでは。 逆さ富士。綺麗に見えました! 「ラコストリ山中湖」さん こちらで一泊。自転車持参で宿泊する場合、高価な自転車をお持ちの方ほど悩むのが盗難の危険だと思います。僕の場合平凡なクロスバイクですし盗難の心配はゼロ何ですが、それでも学生には高い買い物だったので旅館のかたにお願いした所、旅館の一室に置いていただ…

  • 不肖ときちけ回顧伝 趣味を人と語らうのは楽しいなぁ、という話。

    ああ... キングダイバーが欲しい... サードダイバーが欲しい... セカンドダイバーがh ダイバーズ欲しがり病です。(-_-;) 子供かッ‼ 入手の間隔は最低ひと月空ける、というのがマイルールですがそれでも短すぎます。以前別の趣味にはまってた時はそうそうに欲しいもの揃えて"あがり"、飽きて売却の流れでしたが、同じ轍は踏みません。(2年半のバイト代は殆どがそれに消えました。残りは自転車と食費。)ペースを落とさねば。 といっても以前の趣味(模型?といえるか)は周囲の無理解が今とは比べ物にならないほどだったので一概に比べることはできません。色々差しさわりあるので明言避けますがおおざっぱにいえばミ…

  • 君は”物”のために死ねるか?  へうげもの書評

    ときちけです。 ブログネタが「時計」と「自転車」に偏り過ぎてるせいで、ネタの消費が凄まじいです。勉強すれば語れることも増えるのですが、やはり自分で手にして使ってみた感想が記事の中心となります。 というわけで、今日は新しい試みを。 書評です。といっても漫画多めになるかもしれません。第一回は私の愛読書「へうげもの」を紹介したいと思います。 (当記事に添付したURL及び画像の著作権については引用の範囲内で行っていると認識しております。不備があった場合は削除いたしますので、恐れ入りますがコメント欄よりご一報をお願いいたします。) 皆さんは「古田織部」という人物をご存じでしょうか。この織部という人物は誰…

  • 魅惑のアンティーク・ライスブレス その2

    今回は昨日の補足的なことを書きたいと思います。 文章少なめ、写真多め。 ↓昨日 tokitike.hatenablog.com 昨日紹介したライスブレス。ライス(米)だけあって大抵の時計に合う。くだらないこと言ってすみません。今日は主に装着した際の外観について書きます。 ロードマチックアラビア。流石純正だけあってフッティング完璧です。 終わり。 じゃつまらないので手持ちの他の時計に付け替えてみることにします。 まずはマチック ウィークデーター。 これはラグの形状が独特なので、付けることはできるもののちょっと不格好です。専用設計のブレスしか合わないのかもしれません。そうなると純正部品が見たくなる…

  • スターいくつが正解なのか分からない問題

    ときちけです。今日も朝からなんとやら はてなブログってスターポチポチ押して評価付けますよね。今回のお題はズバリ 「スターは既読の挨拶で付けるべきなのかそれとも評価として付けるべきなのか」 です なんかもっとスターくれよって滅茶苦茶図々しいこと言ってるみたいにも聞こえますが、これはけっこう深刻な問題です。 記事にしようかしばらく迷ってましたがやはり僕のスタンス含め書いておこうと思います。 スターは、あぁ読んでくれてる!とかこういう記事に反響が大きいのか、等はてなブログ運営者同士でないと付けられないとはいえ記事を書く上で随分励みになりました。いつもありがとうございます。 ただ自分や他のブログを見て…

  • 魅惑のアンティーク・ライスブレス

    どうも、ときちけです。 今日はこちらの紹介をしたいと思います ロードマチック! の"ベルト"です。このモデルの純正品。 長年の使用により独特のアジが出たアンティーク時計には、新品のベルトを付けてもどことなく違和感を感じてしまう物も多いです。他にもオールドで多い幅18〜19㎜のベルトはなかなか見つからないという問題もあります。革ベルトがだいたい解決してくれる悩みではありますが、そこは皆さんどうしても金属ベルトを付けたい時計もお持ちのはず。 このロードマチックのベルトは安価で手に入りそこそこの高級感と汎用性の高さという利点から色々なアンティーク時計に流用される人気者です。 幅18mmですがラグ幅1…

  • 生存報告

    お久しぶりです、ときちけです。 一週間以上更新を止めていましたが、正直言ってネタが思いつかなかったんです。 雑記ブログで色んなカテゴリの記事書いてますが、自分の中で大体のルーティーンは決まってます。次は時計ネタにしようと思ってました。 ですが手持ちの時計の紹介はあらかた終わってしまいましたし、適当なこと書くとグーグルさんに信頼性の低い認定されてしまいます。感想ならともかく考察や紹介には相応の知識が必要ですし先輩方が既に書いた内容を避けることも難しいです。 雑記ブログで、他のこともそれなりに書いてるのにもうネタ切れとは。時計ネタ専門でブログを運営する方々は本当に凄い。雑記といっても柱は時計(とサ…

  • 青春の海で・・

    こんにちは、ときちけです。前回↓の続き。 tokitike.hatenablog.com バイバイ江ノ電!って普通列車かーい 江ノ電降りていよいよ鎌倉ライド開始です。 鎌倉市は全周20㎞程の小さな町です。周囲を山に囲まれた天然の要塞ですね。海に面していていざとなれば逃げることもでき、守りやすく攻めにくい。ここに鎌倉幕府が置かれた理由もよく分かります。 まずは景色を堪能しようということで海岸沿いへ。 海ーーーー!!3月なので海水浴には誰も来てませんが、この方が絶景を拝めるってもんです。皆さんは湘南って言ったら何を思い浮かべるでしょうか。湘南乃風?サザン?やっぱり不良もの?「湘南純愛組!」ドラマ化…

  • 江ノ電に揺られて

    どうも、ときちけです。 コロナウイルスのせいで企業説明が軒並み中止になったことは以前書きましたが、それより気になるのは選考過程。大手企業はどこも選考期間を短縮して短期決戦の構えのようで、例年より足切りが厳しくなるのは必至です。あああ不安。こういう時は普段のルーチンをこなすことが一番、ということにしておきます。 暖かくなってきたので久々に行ってみたい!ということで今日は江の島ライドの記録を書きたいと思います。3月の中旬なのでちょうど去年の今頃の話です。湘南の海はいつ行っても本当にキラキラしています。まさに青春の輝き。カーペンターズかよ湘南が舞台の創作は星の数ほどありますがそれも納得です。 パン買…

  • 映画「仮面病棟」レビュー 医療が発達した社会で人が奪い合うもの、ポリスノーツ

    イヤー面白かった!! 先日、映画「仮面病棟」を鑑賞してきましたので、今回はそのレビューをします。点数付けるなら90点!ちなみに原作未読です。 分かってます。こいつこの前の記事でも満点とか言って期待値のハードル低過ぎね?と思っていることでしょう。(被害妄想)信用性とか今後見てもらうこととか考えるならもったいぶった点数付けた方がいいのかもしれませんが、所詮映画の知識もない素人ですし、むしろ知識のない素人がみてどう思ったかを書けるのが僕のアドバンテージだと思ってます。 というわけで、自信をもって言います。面白かったです! (ネタバレ注意!内容のネタバレは極力避けていますが、本記事を読んだことによるい…

  • I‘m a wheel, I‘m a wheel, I can roll... シチズン オートデーター7 レビュー

    お久しぶりです、ときちけです。 しばらく更新サボってました。ちょくちょく書いて進めているのですが、なかなか自分で納得する文が書けません。どうも完璧主義なところがあります。 今回はシチズン オートデーター7のレビューしていきたいと思います。 以前の記事で取り上げたモデルです。似合う革ベルトがないのでNATOベルト付けてます。でも特徴的なラグ形状が映えない...ぐぬぬ。やっぱりこういう時計は革か金属のベルトを付けるべきでしょうか。 ↓以前の記事 tokitike.hatenablog.com 僕が手に入れた初めてのシチズンの時計。セイコー・カシオ以外の時計になかなか縁が無く、時計趣味を始めてから約…

  • クーロンズ・川崎2

    どうも、ときちけです。 就活キツイ。体力面より精神面から削られます。ブログ更新が唯一の楽しみです。まだまだ先は長いですが頑張ります! 今日はひと月ほど前に書いた神奈川県川崎市のクーロン城こと「ウェアハウス川崎」についての記事の続きを書きます。 ↓これです tokitike.hatenablog.com 続きをすぐに書こうと思っていたのですが、記事作成後のサーチでなんと今年度末で閉店となっていたことが判明。今、跡地はどうなっているのかなども興味がありますが、もう紹介したところで行けないのではしょうがないと続きを書くのをやめていました。今回それを思い出したので、まあ思い出の整理ということで書きます…

  • 黒い星はロックの証! コンバース ワンスター レビュー②

    ども、ときちけです。 前回の続き。 ガラスレザーというのでしょうか?全体的にツルツルテカテカですが、しわが入ることによって革らしい雰囲気が出てます。エイジングが楽しみです。チャックテイラーはアウトソールのつま先部分、この写真の中心あたりが割れてきてダメになることが多いので、ここになんらかの補強が入っていることを期待していたのですが、特に何もありませんでした。まあ革なのでキャンバス地とは勝手が違うかもしれません。 ただ、つま先でしわが入りやすい部分、ちょうどつま先とハトメの間の部分にあらかじめステッチで補強がされています。これは嬉しい配慮です。ちょうど靴を折り曲げたときにしわになる部分なのですが…

  • 黒い星はロックの証! コンバース ワンスター レビュー

    どうも、ときちけです。 今日、今まで書いた記事を一通り見返してみたのですが、スマホだとまあ読みづらいこと読みづらいこと。記事はPCから書いていますが、スマホからアクセスいただく方が殆どでしょうし、今後は記事を書いた後スマホで校正する作業もしようと考えています。取り合えず今まで書いた記事を近日中に最適化する予定です。 今日はコンバース ワンスターの紹介をしていきたいと思います!新ジャンル開拓! ジャジャン!! 背景が悪いですね・・・ゴメンナサイ。 昨年1月のA〇Cマートお正月セールでゲットしたものです。現在ABCマート、およびコンバースジャパンから販売されているワンスターには2種類ありまして、¥…

  • 復刻求ム!

    Gショック。アウトドアの相棒、言わずと知れた超頑丈時計である。写真は手持ちの中で最も長い付き合いであるDW-5750、通称スティングである。皆さんもよく知る、「レオン」の主題歌とか歌ったあのスティングである。彼がライブ中に身に付けていた、というのが理由のようだ。話が逸れた。とにかくGショックは頑丈で、かつ安い。安いので知らない間に増殖する。最初は3つで十分と思っていた私も、だんだん他に欲しいものが出てきてしまった... ・・・はい!どうもときちけです。というわけで今回は僕が今欲しいGショックについてお話ししたいと思います。ここのところ難しい書類ばかり書いてるのでちょっとお堅いカンジで書いてみま…

  • 完全自動巻き量産クロノグラフ

    ときちけです。 コロナウイルスの影響で3月に予定されていた、参加予定だった企業説明会がほぼ全て中止となってしまいました...もう当分収まることは無いでしょうが影響がどこまで広がるのか心配です。 前回の続き。 クロノ針の下に諏訪印。正面からは見えにくい。 前回はムーブメントに関するあれこればかり書いてしまいましたが、今回はちゃんと特徴、使ってみての感想などについて記したいと思います。 手巻き機構を省くだけあって巻き上げ効率は良いですが、同じく自動巻きオンリーの62マチックに比べると劣ります。マチックは一振りすれば動き出しますが、こちらは5~6振りしてようやく動き出す印象です。OHが近いのかな。他…

  • 磁気抜き器、どれ買えばいいの?

    なんだか眠れぬ夜です。ちょっとした記事をもう一つ。 「眠れぬ夜に砂男」ってお話ドラえもんにありましたが、あれ男は夢遊病だったってオチなんですよね。最初見たときなんじゃそりゃと思った記憶が。 アンティーク時計を使っていると気を遣うもの、水と磁気。 水の侵入は物理的に気を使っていれば防げますが、我々が生きているのはデジタル社会。磁気を放つものはそこらじゅう溢れていて、しかも磁気は目に見えません。気が付けば帯磁している始末です。磁気抜き器は必須。当たり前に出回ってるかと思えば、怪しいものばかり。色々調べて目星をつけたのが以下の三つです。 (調べた上で法律上問題ないと解釈しましたが、もし問題がありまし…

  • 近況報告

    300に届かず...無念ッ! なんてね冗談です。大満足です。 ブログの記事は書かれてすぐ読まれるわけではありません。良い記事を書けば、情報を求めて定期的に人が訪れてくれます。時計にしても、自転車も、映画批評も。僕自身そうやって色々な方が何年も前に書かれた記事に日ごろから大変お世話になっております。ブログを始めた一番の理由は情報を受け取るばかりでなく僕自身も情報を発信して、僕が先人に助けられたように誰かの助けになれば良いなと思ったからです。まあそんなこと言って控えめな宣伝活動などもしてますが。 そのために、内容が多少ニッチでも僕の主観を重視して僕にしか書けない記事を書いてやろうという思いで記事を…

  • 完全自動巻量産型クロノグラフ

    ときちけです。 コロナウイルスの影響で3月に予定されていた、参加予定だった企業説明会がほぼ全て中止となってしまいました...もう当分収まることは無いでしょうが影響がどこまで広がるのか心配です。 前回の続き。 クロノ針の下に諏訪印。正面からは見えにくい。 前回はムーブメントに関するあれこればかり書いてしまいましたが、今回はちゃんと特徴、使ってみての感想などについて記したいと思います。 手巻き機構を省くだけあって巻き上げ効率は良いですが、同じく自動巻きオンリーの62マチックに比べると劣ります。マチックは一振りすれば動き出しますが、こちらは5~6振りしてようやく動き出す印象です。OHが近いのかな。他…

  • 水を飲むのは牛

    突然ですが、昨年12月で退職するまでの2年間、僕は本屋でアルバイトしてました。けれど僕はその2年間も本は全くと言っていい程読まなかったんです。 昔は本の虫でよく図書館に入り浸ってました。本に囲まれていれば読書の習慣が戻るかな、と考えてのことだったのですが、結局変わりませんでした。レジで本を会計しても、本を棚卸ししても、それがきっかけで本を読もうという気にはなりませんでした。 辞めてから2ヶ月、この間久々に一冊小説を読みました。読み始めるまでが面倒で堪りませんでしたがとても面白かったです。 下らない話で、結局いいたいことは、「環境が整えられても自分から動かなくては何も始まらない」ということを理解…

  • 芸術品を作るスイス、道具を作る日本

    どうも、ときちけです。 今日はセイコー スピードタイマークロノグラフを紹介します。 スピードタイマー6139-6013 個人的に積算系のヤケ具合が気に入っています。他にもインデックス・時針分針の蓄光の剥がれや目盛りのカケなど所々に経年劣化が見られますが、どれもアンティークの味として良い雰囲気です。 クロノグラフなのに二つしか無いボタン。実は竜頭は収納式なんです。写真の角度では見えませんが、ケース内側にしっかりと収納されています。理由はセイコーマチックの記事で述べたのと同じ。手巻きが必要ないからです。このムーブにも手巻き機能は搭載されていません。 セイコー6139ムーブメントといえば、エルプリメ…

  • しまなみ海道爆走記・終 大島~道後温泉

    こんにちは、ときちけです。 初めて予約投稿機能を使ってみました。記事はたいてい夜に書くのでどうしても日付変更ギリギリの投稿になってしまいます。これなら記事をストックしつつ一日一記事を達成できるので本当に便利です。ちゃんと投稿されるか楽しみ。 しまなみ関連の記事も今回で最後。2日目は観光メインでした。それでは。 早朝の風景。 はしゃぎすぎ。 春風荘さんを出て、いよいよ来島海峡大橋へ。レースの際はそこがスタート地点で、我々が来たルートをそのまま逆走するコースなのだと途中で会った年配の方が教えてくれました。しまなみ諸島と四国を繋ぐ、今まで通った中で一番大きな橋です。ちなみにレース参加者は4~5時間も…

  • しまなみ海道爆走記2 多々羅大橋~大島

    ども、ときちけです。今日も都心はマスクの人だらけでした。3月には収まると言われてたコロナウイルスですが、ますます感染が広がっているようで心配です。 昨日の続きから。 多々羅大橋を離れ、道沿いに自転車を走らせます。大三島は豪雨の被害が大きかったようで、屋根が曲がった状態の工場や、端に寄せてあるものの海藻の塊みたいなものが所々で見られました。そんな状況でも道は綺麗だったので、地域の方には頭が上がりません。大きな工場や漁港が目立ったので水産業がさかんなところなのでしょうね。大小さまざまな船があって豪華な光景でした。 ここCMで映ってましたよね⁉ は・か・た・の・しお!!で有名な伯方島。 伯方島に到着…

  • しまなみ海道爆走記 自転車乗りの聖地で

    どうも、ときちけです。 ブログを立ち上げてはや約3週間。ちょっとアクセス分析をしてみました。 一番アクセスが多いのは時計関連の記事。時計収集は僕の趣味の中でも大きなウエイトを占めているので、とても嬉しいです。いつもありがとうございます。気になるのはこれら自転車関連の記事。正直、まったくと言ってよいほどアクセスがありません💧内容の問題なのか、競合記事が多いのか...基本的に閲覧数に関わらず書きたいことを書くというスタンスでこれからも続けるつもりですが、ちょっと書き方を見直してみる必要がありそうです。 今日はしまなみ海道旅行について書きたいと思います。 2018年の8月、今から1年半前に1泊2日で…

  • 今欲しい時計① "ガワ"で勝負のギミック時計 トランスコンチネンツ

    どうも、ときちけです。 今日は気分転換に多摩湖までサイクリングに行ってきました。二日も家に籠ってると、やっぱり体に悪いです。近場なのでそんなに時間もかからないと軽い気持ちで出かけたのですが、寒すぎて体調を崩してしまいました...本末転倒。 最近シチズンの時計に興味がいってて、販売開始1年で100万本売り上げたという「クリスタルセブン」や「国鉄ホーマー」なんかが欲しいんですが、今の懐事情だと若干予算オーバー。そんなわけで今回は~¥3000の予算内で目を付けた、安いながらオリジナリティが光る時計をご紹介します。「トランスコンチネンツ」というブランドの時計です。現行品はパッとしないラインナップですが…

  • 映画「AI崩壊」レビュー "監視"は、今日もあらゆる場所で。

    ときちけです。風が強くて今日は一歩も外に出られませんでした... 花粉症なのでこういう日はどうしても外出が億劫になります。 早く夏にならないかなぁ。 先日「AI崩壊」を見てきましたので、本日はそのレビューをしていきたいと思います。それでは。 <あらすじ> 2030年。少子高齢化と格差社会が進む中、医療AI"のぞみ"による人々の健康管理が日常となり、"のぞみ"は人類にとって第4のインフラとなった。一方"のぞみ"の開発者である桐生浩介(大沢たかお)は、AIの認可が遅れたことで妻・望の命を救えなかった失意からシンガポールへ移住、世界中から称えられながらも名声からは無縁の生活を送っていた。 ある日、義…

  • 鈍く光る鉄塊

    どうも、ときちけです。 今回はセイコーSKX779、通称”モンスター”の紹介をしたいと思います。 このモデルは2020年現在絶版となっており、中古品以外での入手は困難です。某オークションにて¥20000で入手いたしました。低価格ダイバーズの雄としてあの"ボーイ"と肩を並べる二枚看板の片割れです。 ベゼル幅44㎜径と手持ちの時計で一番大きなサイズ。 反対から。不必要に大きいわけでは無く、整ったフォルム。 この時計は数あるセイコーダイバーズの中でもとりわけ成功したモデルで、現在でも搭載キャリバーを替えて数々のラインナップが展開されている看板商品です。それらの派生モデルには4Rという中間グレードのム…

  • 筋肉痛とコカ・コーラ

    お久しぶりです。ときちけです。 3月から遂に企業エントリー開始ということで本格的に就職活動が始まります。就活準備期間もいよいよ終わりということで最近はとても忙しく、正直何をいくらやっても不安が収まらない毎日です。 そんな理由で更新をさぼっていたのですが、今日久しぶりにアクセス記録見てびっくりしました。今月現在135PV。まだ初めて2週間ですがこんなに多くの方が見て下さっているのは本当に嬉しいです。更新をしていなかったこの一週間にも多くの方が訪ねて下さっているのを知って気持ちが引き締まりました。長々どうでもよい話を書いてしまいましたが、どうかこれからもよろしくお願いいたします。 本日、気分転換と…

  • ジョンソンタウン感想 ‐ジョンソンって誰だ。

    おはこんばんは。ときちけです。 先週地上波で「翔んで埼玉」放送されましたね。僕見るの初めてでした。 それはもうボロクソに埼玉をディスっていましたが、正直とても面白かったです。配役が完璧ですよ、GACKT様よくあれOKしたな。あと埼玉デューク。ネタとはいえあれを笑って許せる埼玉のヒトって心が広いなあ。 というわけで自転車旅の記録第三弾。今回の紹介するのは埼玉は入間市にあるアメリカ村?「ジョンソンタウン」です。千葉には東京ドイツ村があるっていってましたが、埼玉にだって外国村はあるんだ‼しかもUSAですよ。どうしてやたらと外国村を作りたがるのk それではどうぞ。 入口。国道に面していますが看板が見え…

カテゴリー一覧
商用