searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

わだちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ワーキングマザーの道草
ブログURL
https://michi-kusa.com/
ブログ紹介文
アラフォー管理職ワーママの子育てと仕事の話。働くことは生きること、自分らしく生きていきたい。
更新頻度(1年)

69回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、わだちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
わだちさん
ブログタイトル
ワーキングマザーの道草
更新頻度
69回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
ワーキングマザーの道草

わだちさんの新着記事

1件〜30件

  • 投資対効果が一番高かった本は?400万円の利益を生んだこの1冊

    少し前にも本の話を書きましたが。今日はとても現実的な話。最近の私にとって、読書は「自己投資」「学び」なので、実利を求めています。今まで読んだ本の中で、印象に残るものはたくさんあるけれど・・・「投資対効果が一番高かった...

  • 管理職のメリットとデメリットをワーキングマザー視点で考える(2)

    前回の記事の続きです。↓こちらの記事もどうぞワーママ課長が考える 管理職のメリット・デメリットデメリット1.成果へのプレッシャーはあります無理な働き方はしないと言っても、求められる成果のレベルを下げてくれるわけではありません。当然ながら他の

  • 管理職のメリットとデメリットをワーキングマザー視点で考える(1)

    前回の記事で、私が昇進した際の経緯を書きました。まだまだ管理職としては未熟ですが、実際に数年やってみた感想を書いてみたいと思います。一般的な管理職のメリット・デメリットではなく、ワーママ視点で書いていきたいと思います。ワーママ課長が考える

  • ワーキングマザーと昇進打診。管理職になりたい?なりたくない?(2)

    前回の記事の続きです。↓この記事を参考にしています私が管理職昇進の打診を受けたときの話「できない」ではなく、「どうしたらやれるか」考えてみてもいい上司との面談で昇進の打診を受けたとき、「長時間労働や家庭が犠牲になるような働き方を求められるの

  • ワーキングマザーの昇進打診。管理職になりたい?なりたくない?(1)

    管理職になって数年。はじめてアサインされたのは、30代後半、子どもが4歳の時でした。あれからいろいろありましたよね。時短管理職としての道のり家庭のことでいうと、我が家は子育てを祖父母に頼っているわけではなく、夫婦でやりくりしているので仕事の

  • 復帰を迎えるプレワーママに気づいて欲しい、子育てで向上した能力4つ

    珍しく夫についての記事を書いたタイミングで、夫にブログがバレてしまったわだちです。さて。今年復帰するプレワーママさんはざわざわしている時期でしょうか。新しくワーママの仲間入りをする方を応援する気持ちでいくつか記事を書いています。産休育休はブ

  • 夫の昇進?夫婦のキャリアについて考える

    管理職一歩手前の夫。そんな夫に課長昇進の話があったようです。って言っても、今すぐではなく、3年後ぐらいの構想だそう。それに向けて準備していくってことなんでしょうね。どうする?夫婦のキャリアこれまでの私たち夫婦のキャリアこれまでを振り返ってみ

  • ワーママ管理職:評価者として大事なこと3つ

    今年も評価の季節がやってきました。ワーママとして、それから管理職になってからも、「人事評価」っていろいろと考えさせられることが多く、自分がこれまで感じてきたことや勉強したことなど、以下のシリーズに書き綴っています。管理職ワーママが語る、時短

  • 本好きな子に育つには?本好きな私が息子に伝えたい思い(後編)

    前回の記事の続きです。↓こちらの記事からどうぞ。前回の記事では、「自分がなぜ本好きになったのか?」について振り返ってみました。翻って、子どもに「本好きな子になって欲しいと思ったらどうすればいいか」の話。子どもと「本」の関係子どもに本好きにな

  • 本好きな子に育つには?本好きな私が息子に伝えたい思い(前編)

    子育ての中で「こんな子になってくれたらいいな」という欲目が親なら一つや二つあると思うのですが。笑その一つが、「一緒にたくさん本を読みたいな」「自分と同じような本好きの子になって欲しいな」ということ。子どもにあまり強要することはしたくないし、

  • 年末年始は「お金」について考えることにしています(その他諸々)

    前回の記事の続きです。年末年始に実行した、お金関連のアレコレの話。年末年始に実行したお金関係のアレコレ(つづき)マイナンバーカード去年あたりから、身の回りでマイナンバーカードを作ったという話をちらちら聞くようになりました。我が家も、マイナポ

  • 年末年始は「お金」について考えることにしています(資産管理編)

    2020年から家計簿を細かくつけるのを辞めた我が家。月次でお金の管理はしなくなりましたが、以前から、年末年始は資産管理・資産運用について考えるタイミングとしています。そんな我が家で、年末年始に考え、実行に移していたことについて、ようやく完了

  • 「持つ者」と「持たざる者」

    「あちこちオードリー」という番組が好きでよく観ています。先週のゲストはクリーピーナッツの2人。トークの中で、若林さんが彼らに「お前らはもう”持たざる者”じゃないんだからな」的なことを言っていた。一年ほど前にも、クリーピーナッツの2人がゲスト

  • お久しぶりです

    特に何があったわけではないのですが、前回の記事から約半年。いろいろ考えることや、やることも多く、仕事も相変わらずてんてこ舞い。コロナが迫っていることを日々感じるし、ヒヤッとする場面もありましたが、おかげさまで家族や身近な人たちは変わらず元気

  • 突然の一人で寝る宣言。オレ、そういうのは自分で決めるんで。

    こういうのって、ある日突然、唐突に来るものなのですね。土曜日の夜、いきなり「今日から自分の部屋で一人で寝る」と言い出した息子。・・・パ、パードゥン?いやいや、全然準備できてないし!主に私の心の準備が!!そんな...

  • 横浜流星さんの魅力に1年遅れで気づく

    普段、家では子どもが好きなテレビやアマゾンプライムを観ているので、自分が観たいものはピンポイントで録画して観るかTVerで観るか。数年前の、DA PUMPのUSAも子どもが保育園で覚えてきて歌っているので覚えたし、芸能人もWebニュースで頻

  • 祝・小1息子の初めての習い事?

    昨日に引き続き、空手のお話。昨日、ふと「空手をやってみようかな」と呟いた息子。お友達の影響のようだったので、お友達がどこに通っているか聞いてごらんと伝えたものの「別に一緒じゃなくていい」と。その辺は意外とクールね。気が変わる前にと、すぐに近

  • 小1息子が初めて習い事に興味を持った

    我が家の小1息子。恥ずかしがりやで、新しい場所、人、環境、苦手。そんな息子が、今日、急にこんなことをポツリと。むすこもっと強くなりたいんだよな~~~。空手やってみようかなぁ。なんでも、お友達の〇〇くんもやっているのだとか。...

  • 多部ちゃんと大森南朋の破壊力よ

    私の家政夫ナギサさんが終わりましたねー。以前書いた記事の通り、勝手に多部ちゃんに自分を投影し感情移入してしまっていました。ターゲット層から見ると、だいぶ薹がたっておりますが。笑あの、多部ちゃんの愛くるしさは微塵もかぶりはしないけれど、家事苦

  • 在宅勤務の限界、しんどい時に踏ん張れない

    在宅勤務「が」限界、ではないです。在宅勤務という制度自体はありがたく享受させてもらっています。在宅勤務「の」限界、の話です。先週、生理+夏バテな感じで、ぱっとしない1週間でした。発熱などの明らかな体調不良ではないものの、ひたすら眠く、なんだ

  • 夏の終わりのモツゴのスイちゃん(仮)

    息子の短い夏休みが終わりました。今年の夏は自然体験活動を細々とすることにしていたのですが、その活動の中で、我が家に仲間が増えました。少し前に家族でいった川が、なかなか透き通っていてキレイな川で、メダカのような小魚がいるのが目視できるほど。.

  • 在宅勤務についての悲喜交々「私はそんなことはとっくに考え終わっていたよ」

    以前の記事にも書きましたが、勤務先の在宅勤務制度の話です。緊急対応としての在宅勤務は終わったものの、恒常的な対応としての在宅勤務が始まりました。さらに別の記事でも書きましたが、会社が在宅勤務を再開した時の思いは、「緊急事態は解除されたけれど

  • 在宅勤務についての悲喜交々「私はそんなことはとっくに考え終わっていたよ」

    以前の記事にも書きましたが、勤務先の在宅勤務制度の話です。緊急対応としての在宅勤務は終わったものの、恒常的な対応としての在宅勤務が始まりました。さらに別の記事でも書きましたが、会社が在宅勤務を再開した時の思いは、「緊急事態は解除されたけれど

  • 何という暑さ・・・学童にポカリ持参の可否を尋ねてみた

    殺人的な暑さですねぇ。40℃とか41℃とか・・・「え? インフルエンザの時の体温?」「それともお風呂の温度ですか?」という感じ。住んでいる地域はそこまでではないですが、今日から夫婦の仕事と息子の学童が始まり、しんどいしんどい。休み明け初日、

  • 「少年時代」は、きっと子ども時代を懐かしく思う中年の歌

    家族の夏休みも残り僅かとなりました。当初は、遠方への Go Toトラベルを考えていたのですが、いろいろ考えた結果、Go To するのは諦め、県内~隣県、かつ、コロナの影響をできるだけ受けない(と思われる)自然体験活動を中心にいろいろ模索する

  • 「舟を編む」に思う、働くことは生きること

    夏休み真っ盛り。日経スタイルの記事を読んでいたら、無性に「舟を編む」を観たくなり、アマゾンプライムでアニメ版を見始めました。辞書ってこうやって作るのね、とか。PCが出る前~出始めの頃の編集の作業って大変だったんだろうな、とか。本好きとしてい

  • 続・小1息子のおこづかい制~おやつは200円まで!~

    親子3人の夏休みが始まりました。息子の夏休み開始とあわせてスタートした、お小遣い制。記事にも書いた通り、お小遣い制スタートにあわせて、息子の「お仕事」を設定。順調に、2つのお手伝い「洗濯物をたたむ」と「食器の片付け」を頑張ってやってくれてい

  • 「信頼できる」って、結局どういうことなのか

    珍しく連投。仕事のことだとついつい愚痴が多くなってしまいますが、ちょっとイイ話も。***10年ほど前の話。「『信頼』という漠然とした言葉を、もう少しわかりやすくいうと、『こいつとなら一緒に仕事ができる、一緒に仕事がやりたい』という感覚だ。」

  • 善意の押し売りってめんどくさい!

    善意の第三者に口を出されやすい仕事をしています。(なんだそれ)相手は、決して「お客様」ではないのですよ。ありがちなパターンとして。「〇〇の件について、私は△△と感じました。」「ですので、□□ではなく、××を検討し...

  • 善意の押し売りってめんどくさい!

    善意の第三者に口を出されやすい仕事をしています。(なんだそれ)相手は、決して「お客様」ではないのですよ。ありがちなパターンとして。「〇〇の件について、私は△△と感じました。」「ですので、□□ではなく、××を検討し...

カテゴリー一覧
商用