searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アルバンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
年収1000万も目指せるFX実用指南
ブログURL
https://www.fx-alban-blog.com/
ブログ紹介文
必要な技術を順序だてて解説する実用指南書。 本編には広告やメルマガ勧誘等々一切ナシだ。喝!
更新頻度(1年)

1回 / 19日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2020/02/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アルバンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アルバンさん
ブログタイトル
年収1000万も目指せるFX実用指南
更新頻度
1回 / 19日(平均0.4回/週)
読者になる
年収1000万も目指せるFX実用指南

アルバンさんの新着記事

1件〜30件

  • 利益を出すために、正しいラインを引く考え方を持とう。

    追記:切り下げ・切り上げラインを正しく引いて恐怖を減らす方法という表題を想定して記事を書き進めていたら、ラインを引くとはなんたるかという本質について語る記事となっていました。そのため記事タイトルを変更しました。切り下げ・切り上げラインを正し

  • 【超重要】FXは切り上げラインを引く癖をつけると事故が減る。

    さくじつ、自称FX億トレーダー某がポンドドルの売りを信者に指示した。そういう輩が現れるのはFX界の伝統芸能だから仕方ない。また自称億トレーダーが何者かはここでは書かない。まあ明らか(アキラか)な事ではあるのだが....なんにせよ、彼の売った

  • 確実にズバ抜けたトレーダーになるためのAの法則

    あなたは駒の動きを覚えただけで、将棋のプロに勝てるか。私は本当にうれしい思いでいっぱいだ。いま、あなたがこのページを開いているということはあなたがこの本講座を全て履修したということだろう。つまり、取引における全ての基礎事項を一通り学習したこ

  • 【実は約半分が◯◯】相場の絶対方程式であるギャン理論を学ぼう。

    ギャン理論はトレードを行うものが守らなくてはならない鉄の掟だ。あなたが環境認識を完璧にしていたとしても、この掟を破っているならば将来的に破滅する確率はかなり高いといえる。このギャン理論はおおよそ100年前に生まれた取引理論だ。たったの28カ

  • 【ブックマーク推奨】ファンダメンタルズ確認用の無料レポート一覧

    FXのファンダメンタルズをどこで確認するか悩んでいませんか?登録なしの無料レポートを20本ほど集めてみました。通貨強弱もサイトも複数アリ。ファンダメンタルズはこれで大丈夫です。

  • FXにおける窓の重要性

    窓が非常に重要であり、時間ごとに違った対処が必要だということにあなたは気がついているだろうか。本講座では、週明けや数日前・さらには年単位までにさかのぼって窓が重要だということを深く学んでいく。

  • 【重要なのは123】移動平均線を正しく使う【負けない数値設定】

    なぜ移動平均線の数値が20なのかをご存知だろうか?グランビルの法則にはやってはならない法則も含まれていることに気づいているだろうか。今回は単にクロスにとどまらないグランビルや移動平均線の真価について学んでいこう。

  • 【脱オカルト論者】エリオットを正しく使って利益をあげる方法

    エリオットはWEBサイト上で説明が違う地獄の分野だ。このサイトでは本当に相場に忠実なエリオットを、イラストを多用して説明した。実際の値幅のとりかたも一目瞭然にしている。それでは学んでいこう。

  • 【数をかぞえると】ウォルフ波動を引く方法【天底がわかる】

    天底を確実に見分けるテクニカルがあるといえば、信じられるだろうか。だが実在するのだ。 ウォルフ波動はあなたの底値での売りを防ぎ、天井での決済を助けてくれる。イラストと共に学習を進めていこう。

  • 【AB=CDで理解できる】正しいチャネルの引き方

    あなたに当てはまるか確認してほしいFXで永久に負けまくる人チャネルの引き方がわからなくて超なんとなく引いて、負けている。なんとなくだからいつも成長できない。チャネルをほかのツイッターやブロガーの配信に完全に頼ってて全然自分で弾けるようになら

  • 【絵で】FXの利益が3倍にもなるトレンドラインの引き方【解説】

    トレンドラインをブレイクした!ところで、ブレイクしたらどこまで価格が推移するかはあまり他のブログでは説明がされていない。そして、トレンドラインはなんとなくで引くラインではない。引く時に確固たる理由があなたにはあるだろうか。この章ではあなたの疑問を全て解決する。

カテゴリー一覧
商用