searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

GONZO行政書士さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
八王子のGONZO行政書士 控えめに語る
ブログURL
https://hassaw.info/
ブログ紹介文
合同会社ハッソウ(行政書士ハッソウ・人事労務ハッソウ)代表のブログです。 行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士なんですけど……
更新頻度(1年)

2回 / 22日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/01/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、GONZO行政書士さんの読者になりませんか?

ハンドル名
GONZO行政書士さん
ブログタイトル
八王子のGONZO行政書士 控えめに語る
更新頻度
2回 / 22日(平均0.6回/週)
読者になる
八王子のGONZO行政書士 控えめに語る

GONZO行政書士さんの新着記事

1件〜30件

  • 【PR】『「特定技能」外国人雇用準備講座』のご紹介(著者から)

    4年と3か月ぶりに本を出すことになりました。題名は『「特定技能」外国人雇用準備講座〜特定技能外国人を採用する前にチェックしておきたい50項目〜』です。一人でも多くの人に読んでもらいたいので、自分のブログでも紹介させていただきます。

  • 1月に読んだ本の紹介:行政書士試験合格者にお薦めの一冊も

    1月に読んだ本の紹介です。外国人雇用を意識して、「異文化」に関係するような本を何冊か読んでみました(マンガ含む)。他にはボイストレーニングの本やら行政書士の開業本やら。業務知識に直結するような内容は来月から。

  • 新年2020/まずは前半がんばります

    あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 初日の出っぽい写真を1月2日の朝に撮りました。 本日から営業開始です。 といいつつ、4日(土)は井出さんと原稿チェックしていましたが。 そして本日はまだ私服で出勤なのですが。 それはともかく、今年も年間の計画というか目標というか、なんとなくそんなことを書いてみます。 仕事 法定業務 行政書士と社労士の手続き業務は、営業控えめでいこ

  • 2019年振り返り:終わりまあまあならば・・・

    今年も1年を振り返ってみます。福島関連の仕事が激減して前半は厳しかったものの、後半は研修講師の仕事をベースにだいぶ盛り返しました。まだ売上しか計算していませんが、昨年比で微増でしたね。おかげさまでなんとか年を越せそうです。

  • 【四半期報告2019冬】仕事はそれなりに

    10月から12月の振り返りです。仕事は講師業務と建設業関連の手続きが中心でした。あとは本の執筆と校正でしょうか。私事ではありますが、娘が(認可外)保育園に入れましたので、ひさびさに夫婦共働きとなり、なかなか充実した日々を過ごしております。

  • 12月に読んだ本の紹介:思考法系多め

    12月に読んだ本の紹介です。諸事情により「思考法」みたいな本が多くなりましたね。来年から力を入れていきたい分野に関係するものもありますので、このへんの研究も継続していきたいところです。

  • 11月に読んだ本の紹介:浅く浅く

    11月に読んだ本の紹介です。建設業関連の書籍が2冊と社労士系の雑誌が2冊、そして新分野開拓のために手を出した本が1冊でした。最後に読んだ建設キャリアアップシステムの解説書以外はあまり記憶に残っていないので、読書の秋としては今ひとつだったかと(暦の上では冬ですが)。

  • 10月に読んだ本の紹介:インよりアウト(プット)

    10月に読んだ本の紹介です。診断士の書いた外国人雇用の本を一冊と、毎年恒例の建設時事ネタ、そしてビジネスガイドに建設業人材育成で計4冊でした。読書の秋というより、執筆の秋という感じでしたね(詳細は後日)。

  • 【四半期報告】2019秋:動いてはいるつもり

    7月から9月の振り返りです。業務については、研修講師がメインになっていたようです。受講する側としては、9月の半ばから下旬にかけて集中してしまいました。あいかわらずな感じですが、なんとか食えているので家族に感謝ですね。

  • 9月に読んだ本の紹介:外国人関連など

    9月に読んだ本の紹介です。諸般の事情で特定技能と技能実習に関する情報収集をより強化することになりまして、運用要領や指針だけでなく、書籍も何冊か読んでおります。あとはハラスメント関連でしょうか。

  • 8月に読んだ本の紹介:外国人雇用関連など

    8月に読んだ本の紹介です。特定技能がそろそろ本格的に始まりそうなので、そのあたりの資料を何冊か読んでみました。あとは出張先でKindleに落とした本などを何冊か。特定技能の運用要領なども読んでいたのですが、紹介は割愛です。 今月は富山に行ってきました。 行政書士関連 マンガでわかる建設工事の契約と約款 民間(旧四会)連合協定工事請負契約約款を中心に、工事請負契約の解説がされています。マンガで大まか

  • 7月に読んだ本の紹介:わりと旬な話題に

    7月に読んだ本の紹介です。特定技能(建設分野)やハラスメント関連など、旬の話題に触れる機会が増えてきました。ひさびさに読んだ「士業事務所経営の参考書」みたいな本が、思いのほか参考になりましたね。

  • 【四半期報告】2019夏:令和最初のご報告

    4月から6月の振り返りです。行政書士・社労士の法定業務はあいかわらず少ないですが、セミナー講師の仕事が増えてきました。所属する団体の総会なども続き、お付き合いもそこそこあった3か月だったのではないでしょうか。

  • 6月に読んだ本の紹介:幅広く浅く

    6月に読んだ本の紹介です。外国人技能実習関連の仕事が増えてきたこともあって、入管実務の本を読んでみました。また、労働関係の裁判例集なども読んでみましたが、まだまだ勉強が足りない気がします。

  • 5月に読んだ本の紹介:安全衛生関連など

    5月に読んだ本の紹介です。月末に安全衛生のセミナー講師を担当したこともあって、社労士系の資料が多くなりましたね。行政書士の書いた建設業許可の本も、いろいろと参考になる部分がありました。

  • 4月に読んだ本の紹介:行政書士系で幅広く

    4月に読んだ本の紹介です。行政書士関連で「外国人」「相続」「著作権」という脈絡のない読書をしてしまいました。ただ、外国人については社労士系でも結構な情報がありましたので、このへんは集中していたかなと。

  • 開業から8年経ちました

    おかげさまで、開業8年目も無事に乗り切ることができました。本日からめでたく9年目に突入です。この1年を振り返りつつ、次の1年はどんな感じになるのかなんとなく考えてみました。例によって成り行き任せでいこうかと考えております。

  • 【四半期報告2019春】平成最後のご報告

    1月から3月を振り返ってみます。仕事自体はそれほど多くなかったものの、新年会やら支部活動やら確定申告やら、そういったものが詰まっていたせいか、わりとあっという間の3か月間でした。平成の次の時代はがんばろうと思います。

  • 3月に読んだ本の紹介:外国人雇用と働き方改革

    3月に読んだ本の紹介です。先月から継続していたものなどもいくつか読み終わり、結果的に社労士系が多くなりました。いよいよ来年度から働き方改革関連法の施行が始まりますので、ホットな話題だったかなと。 こちらも話題になりました。 行政書士関連 なし 社労士関連 開業社会保険労務士専門誌 SR 第52号 社労士として開業してから3年少々が経ちましたが、じつは読むの初めてです。今回はISO45001の記事が気になりまして。 特集は「働き方改革法 制度設計の提案メソッド」ということで、制度の解説だけでなく顧客に提案する際のスライド資料なども紹介されて、ちょっと得した気分です。 ビジネスガイド 2019年03月号 巻頭の特集は、法制化されるパワハラ防止措置について。こういった旬の話題を追えるのが雑誌の強みでしょうか。 現場で役立つ! 外国人の雇用に関するトラブル予防Q&A 「在留資格」「労務管理」「マネジメント」「紛争解決」に「イントロダクション」を加えた全5章。複数の弁護士さんによるQ&A方式の解説です。執筆者は全部で14名もいるようで、レベルには差があるような気もしました(実務経験なさそうな人とかも混じってますよね)。 「現場で役立つ」とありますが、どちらかというと同業者向けの参考書としてお薦めの一冊です。 ビジネスガイド 2019年04月号 やはり働き方改革の話がメインになってきますね。巻末のQ&Aに技能実習生の脱退一時金に関する注意点が載っていて助かりました。 今月から定期購読を再開したので、次回からはとくに話題がなかったらこちらでの紹介を控えようかと思っております。 中小企業診断士関連 会計のプロがやっている〈A4一枚〉決算書速読術 財務3表から必要な情報を抜粋してA4用紙一枚にまとめてしまう手法が紹介されています。使いこなせるようになるとかなり便利そうなのですが、必要な情報の見極めが難しそうですね。 A4一枚にまとめるかどうかは別として、財務分析の目的によって注目すべき科目の説明などが参考になりました。 じつをいうと、5年前にもこの本を読んでいます。当時は認定支援機関の勉強をしていたころですね。あれから私も少しは成長したのでしょうか……。

  • 政治連盟に加入しない行政書士は独占業務を失ってもいいの?

    行政書士の独占業務は政治によって守られている面が強いので、やはり政治連盟の活動は重要なんじゃないかと思う今日この頃です。いろいろ考えはあるでしょうが、加入しないんだったら独占業務がなくなっても文句言うなよという話。

  • 契約書よく読まずにハンコついて100万ほど損した気分に

    WEBサイトの更新を頼んだ業者がいろいろアレだったので解約しようとしたら、契約書に厳しい条項が盛り込まれていて手遅れでした。行政書士としてかなり恥ずかしい体験をしてしまいましたので、こちらで公開してみようかと。

  • 東日本大震災と原発事故から8年を機に考える

    震災から8年が経ちました。当時の記憶はもちろん残っているのですが、福島の原発事故関連を除いては、意識することが少なくなってきております。

  • 2月に読んだ本の紹介:専門書ほぼなし

    2月に読んだ本の紹介です。Kindle読み放題で見つけた本を、電車の中などで読んでいました。どちらもビジネス書に入るかと思われますが、専門書ではないので、業務知識の収集をサボってしまったのではないかと反省です。

  • 1月に読んだ本の紹介:社労士関連多め

    1月に読んだ本の紹介です。2月にメンタルヘルスも含めた研修の講師を担当するので、マネジメント検定の過去問で知識を整理してみることに。他には外国人雇用の実務的な本などを。ビジネスガイドもひさびさに読んでみました。

  • 新年2019/今年は目標もぼんやりと

    あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 初日の出は雲の合間から。 今年も営業開始日に投稿してみます。 年末年始は、仕事をほとんどしませんでした。開業してから初めてのことではないかと思われます。ただし、休んでいることで「唯ぼんやりした焦り」を感じてしまうこともしばしばあり、それほどリフレッシュできなかったような気もします。お酒を飲む機会も多くて、カラダの中から疲れましたし。 対外的には本日より営業開始としつつ、4日に出社して少し作業を進めておきました。業務日報などを2019年版に更新しておきたかったもので。 このブログは年間の目標を立てるきっかけになっているのですが、今年はいつにも増してぼんやりした目標になりそうです。なぜなら、娘が4月から保育園に入れるかどうかで、生活状況ががらりと変わってしまうでしょうから。 そのようなわけで、売上計画は「現状維持」としておいて、4月以降は成り行きでいこうかなと考えております。いずれにせよ、仕事効率化は今後も課題ですね。 あと、会社サイトの建設業解説は、月に2本のペースで更新していけたらなと考えております。 こんな感じで、今年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー一覧
商用