searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

おばけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
それでも幸せになりました
ブログURL
https://obakeblog.com/
ブログ紹介文
小学校5年生(男)と2年生(女)の母親。専業主婦。虚弱体質、兄が障害者、コミュ障、実家が貧乏・・・。誰からも期待されたことのない私。それでも幸せな結婚をしました。コンプレックスに悩む女性が幸せを目指すためのブログです。
更新頻度(1年)

7回 / 34日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/01/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おばけさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おばけさん
ブログタイトル
それでも幸せになりました
更新頻度
7回 / 34日(平均1.4回/週)
読者になる
それでも幸せになりました

おばけさんの新着記事

1件〜30件

  • 婚活をして専業主婦になりたい女性が選ぶべき男性と持つべき思考

    将来専業主婦になりたいと思っている女性の方はいませんか?働きたくない、家庭を守りたい、家事が向いているからなど理由は人それぞれだと思います。 けれども、近年若い男性達の収入が不安定になり家族を養うのが難しくなっています。女性を専業主婦にしてくれる男性との結婚は狭き門となっています。 周囲の結婚適齢期の男性達を見回しても、低い年収で生活が苦しかったり、奨学金の返済に必死だったり、仕事がハードで疲れて

  • きょうだい児だけどわがままに育った私|家に縛られる人との違い

    ネットで障害者のきょうだいの方の書き込みを見ると、うまく世話ができなかったとか、きょうだいのことを親に押し付けて家を出てしまったとか自分を責める書き込みが多いことが気になります。 私の兄は重度の知的障害者ですが、私はそういった感情はほぼなく、わがままにやりたいことを追求してきました。今は結婚して家を出て毎日が幸せです。 そこで、自分を責めて家に縛られる人と、自由にわがままに生きることができる人との

  • 一人暮らしでもお金を貯める方法|生活費5万円だった私の方法

    世の中非正規の仕事をされている方が多いですね。 非正規雇用が10人に4人にまで増え、そのほとんどの年収が200万円に満たないことはあまり触れられません。安倍晋三首相が「非正規という言葉を一掃する」と言いながら、歯止めなく増え続ける非正規雇用も、参院選での論点になりそうです。朝日新聞DIGITALより引用 つまり、10人に4人が非正規雇用でそのほとんどの方は年収が200万円に満たないそうです。 これ

  • コミュ障の毎日の話題作り|社会人生活を円滑に乗り切るために

    私は、子供の頃からコミュ障でした。学校や職場、ママ同士の集まりなどで人と雑談するのがニガテ。ポツンとすることも。 一時期とても悩んで心療内科に相談に行ったこともありました。コミュ障歴四十年の私が毎日の話題作りと円滑な乗り切り方について考えてみました。 コミュ障にありがちな気まずくなる時の例 コミュ障さんは話題がなくて困ることが多いですよね。私の場合はフリーの時間がニガテです。何を話してもいい状況の

  • きょうだい児は見た|障害者への偏見といじめの実態(対策アリ)

    私は兄が知的障害をともなう自閉症です。きょうだいが障害者の人は「きょうだい児」といわれています。 時々人から、こういった境遇で育ってきていじめられたことはなかったの?と聞かれることがあります。結論から言うと、世の中いい人が多くあまりそういうことはなかったです。 ただ、時々失礼なことを言われたりされたりすることがありましたし、他のきょうだい児の方から聞くこともありましたので、今回はその辺のことをお話

  • コミュ障で仕事がつらい人へ|仕事選びと乗り越え方(経験談あり)

    私は子どもの頃からコミュ障、根暗、陰キャラ、口下手。クラスに友達が多くて2人。同級生の話題についていけず、ぼっちの時もありました。 そんな私でも、独身時代は仕事でバリバリと活躍し、それが自信につながり今は幸せな生活を送っています。 コミュ障さんは社会で生き辛いですね。わかります。 そんなコミュ障さんが仕事でうまくやっていくにはどうすればいいか、私自身の経験をもとにまとめてみました。 コミュ障におす

  • コミュ障でも婚活で成功する方法|実例と実践結果から考える

    口下手、人見知り、対人関係がニガテなコミュ障さん。それでも婚活して幸せを手に入れたい。そんなあなたに婚活ノウハウをお教えします。コミュ障をマイナスととらえるのではなく、逆に強みにしてしまいましょう。私自身が重度のコミュ障で対人関係がニガテでした。それでも婚活をして幸せな結婚を果たしています。

  • 婚活での自己紹介のやり方|実践して良かったこと悪かったこと

    婚活パーティーで自己紹介をしても見向きもされないことってありませんか。実際に婚活を経験してきた私が、他の参加者の印象に残る自己紹介の仕方をまとめてみました。

  • 婚活で自衛官と結婚したい女性へ|民間企業男性との比較から考える

    終身雇用が崩壊しつつある昨今、結婚しても夫がリストラされて経済的に困窮する人が増えてくると思われます。そのため公務員男性との結婚を望む女性が多いですね。 私は以前、陸上自衛隊駐屯地の近所に住んでいました。そこでは子どもを幼稚園に入れていましたが、同じ幼稚園バスの乗り場にご主人が自衛官という人が2名おられました。その2名からは、毎日顔を合わせる中でかなり詳しくご主人の話を聞くことができました。 また

  • 婚活を成功させた30代の女性達の実例|容姿はイマイチなのに?

    容姿イマイチ。ワケあり30代女性達。それでも婚活をして素敵な旦那様を見つけた実例を4件紹介。30代でもちょっとしたことに気を付けるだけで結婚できます。誰でも真似できる簡単レベルのテクニックを紹介。

  • きょうだい児は見た!自閉症の壮絶事件簿|家族の戦いの記録

    自閉症の兄の妹として、自閉症が起こした壮絶な事件を12例紹介。ちょっと笑える事件から、超ヤバい事件まで。周囲に自閉症の方がいない人にとっても理解しやすいようにまとめました。

  • 専業主婦の節約方法|お金を貯めながら家族を幸せにする方法

    共働き世帯が増加し続ける中、専業主婦は肩身の狭い思いをしていませんか。私も最近は姑から「働かないの~」といわれたり、他のママ友からこの人いつも何してるんだろうと変な目で見られることが多くなってきました。世の中はお金を稼いだ人が偉いという風潮です。 それでも、世の中には働きたくないと思ったり、病気で働くことができなかったり、まだ子どもが小さくて働けなかったりいろいろな理由で専業主婦をされている方がお

  • きょうだい児はカミングアウトすべきなのか|人間関係を保つために

    きょうだい児とは障害や病気をもった子の兄弟姉妹のことです。 きょうだい児は学校の友人や会社の同僚、恋人など周囲の人々に、障害を持ったきょうだいのことをカミングアウトすべきか迷うことが多いです。 なぜなら、カミングアウトすることで気を使わせてしまうんじゃないかとか、引かれるんじゃないかとか人間関係に影響を及ぼす心配をしてしまうからです。 恋人関係にある人なら、カミングアウトすることでお別れされる心配

  • マンションVS一戸建ての住み心地比較|子どもあり4人家族編

    結婚が決まり、これから家を購入しようとされる方でマンションか一戸建てのどちらにしようか悩まれる方は多いと思います。 私の周りでは物件を購入したものの、○○にすればよかったと後悔している人が意外と多いです。不動産は一生に一度の大きい買い物だし失敗したくないですよね。 私は引越しが多く、色々な物件に住んできました。過去の経験と調べたことを元に、マンションと一軒家の住み心地について比較してみました。 私

カテゴリー一覧
商用