プロフィールPROFILE

YASUさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

健康で幸せに300歳まで生きるための気功、ヨガ、レイキ、瞑想、食事法など、私が実践しているアンチエイジング技術とその効果を紹介しています。また、セルフイメージを高めるための心理学、脳科学、催眠療法、NLPなども併せてご紹介しています。

ブログタイトル
300歳まで生きるアンチエイジング技術
ブログURL
https://300sai.com/
ブログ紹介文
健康で幸せに生きるためのアンチエイジングのトータルガイド!
更新頻度(1年)

8回 / 40日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/01/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、YASUさんの読者になりませんか?

ハンドル名
YASUさん
ブログタイトル
300歳まで生きるアンチエイジング技術
更新頻度
8回 / 40日(平均1.4回/週)
読者になる
300歳まで生きるアンチエイジング技術

YASUさんの新着記事

1件〜30件

  • 現代人のための仏教

    皆さんは、仏教に対するイメージをどのようにお持ちでしょうか? お寺、お墓、葬式など、先祖供養のための宗教だと思われている方も多いかも知れません。 しかし、仏教は荒唐無稽な、霊や祟りなどを排除して、「すべての結果には必ず原因がある」 という因果論に立脚しているところが、他の宗教とは異なるところです。 実際に学んでみると実に奥が深く、論理的で合理的であり、最新の量子力学で 語られている内容と同じよう

  • トランス状態(催眠状態)と催眠誘導について

    トランス状態(催眠状態)とは、いったいどのような状態のことを指すのでしょうか? 人は催眠に入ると、どうなるのか? 以前の記事「ヒプノセラピーとは?」で催眠状態とは、とても自然な状態だと、 ご紹介しました。 また、こちらの記事でも紹介した「変性意識」の状態と同じ状態です。 催眠を体験される人の中には、高次元とアクセスするなど、何か特別な意識状態に なることを期待したり、一方では、マインドコントロー

  • レイキの伝授とは?(神秘伝、極意皆伝)

    前回の記事では、レイキのファーストディグリー(初伝)、セカンドディグリー(奥伝)と、 レイキ伝授後の効果に関する情報をお伝えしました。 今回は、高次元の意識との繋がるためのサードディグリー(神秘伝)と、レイキの伝授を 行える、レイキティーチャー資格取得のためのティーチャーディグリー(極意皆伝)に関する 情報をお伝えいたします。 サードディグリー(神秘伝) レイキの究極のシンボル「マスターシンボル

  • 潜在意識にダイレクトにアクセスするヒプノセラピー!

    最近では、成功哲学や自己啓発関連の書籍やネット記事で、当たり前のように 「潜在意識」に関する記述を目にします。 そして、潜在意識を上手に活用すると、思いのままにどんな人生でも手に入れることが できると言われています。 では潜在意識とは、そもそもどのようなものなのか? 脳科学や引き寄せ、催眠療法など様々な分野で語られている「潜在意識」というものについて 整理してみました。 意識の3つの階層 意識は

  • 1日1食にするための実践方法とは!?服気法とは??

    少し前の記事に、1日1食に関する情報を発信してきましたが、 1日1食にすることで、様々なメリットがあることがわかりました。 メリットはいろいろと分かったけれど、いざ実行に移してみると ダイエットは明日からではないですが、続けるのは大変難しいのです。 「食べなければ身体が持たない」という感情を捨てる? ダイエットが続かない原因の一つとして、人間の恒常性を維持するホメオスタシスという 機能の働きで、

  • レイキの伝授とは?

    日々の生活の中で様々なストレスを抱えて、心身ともに癒されたいと思っている方。 何か人を癒すことを始めたいと思っていても技術もないし、資格もない、 何から始めたら良いのかもわからない。 人々を癒せるヒーラーに憧れている方なら、現代レイキをおススメします。 アチューンメント(レイキの伝授)を受ければ、誰にでも身体にレイキの流れる回路が 開かれて、一生涯その回路は開いたままでレイキが流れ続けます。 手

  • 気功で身体イメージを書き換える!?肩こりも消える??

    前回、「疲労回復には丹田呼吸法が効く!?」という事で、 気功の呼吸法による疲労回復効果を中心にお話してきました。 仙道の一部である気功は、マインド(精神面)への働きかけを経由して 雑念をなくして、意念というイメージによって気のエネルギーを操作して 身体を整えていくという大きな特徴があります。 そして、潜在意識の更に深いところにアクセスして、自律神経をコントロールして 生命維持に関わっている免疫シ

  • レイキヒーリングとは?気功との違いは?

    レイキは意図のない自然なエネルギーといわれています。 気功とどう違うのか? 気功にもいろいろな流派や気の流し方があるので、 とは一概に言えないところがあります。 気功とレイキの両方を経験している、私の個人的な意見としては、 と思っています。 レイキは意図のないエネルギー? 一般的に、レイキは「意図のないエネルギー」だといわれています。 創始者の臼井氏の有名なエピソードに、足の爪が剥がれた時「思わ

  • ヒプノセラピーの歴史

    ヒプノセラピーとは、催眠と暗示のテクニックを使って、人の潜在意識にアクセスして、 心に肯定的な変化を促すことができる催眠療法のことを言います。 そしてその歴史はとても長く、紀元前のサンスクリット語の書物にも 催眠治療の記載が確認されています。 18世紀に入って 18世紀に入ってから、イエズズ会の牧師である、マクシミリアン・ヘル神父が 磁石を使った暗示による治療を行っていました。 18世紀末になる

  • レイキとは何か?海外のヒーリング手法??

    スピリチュアルに興味がある方なら、レイキに関して少しは聞いたことがあると思いますが、 その中身や気功との違い、歴史など、詳しく知っている人はあまりいないのでは ないでしょうか? レイキとは何か? レイキは靈氣として、日本人の臼井 甕男(うすい みかお)氏が大正時代に創設した、 手当て療法を中心とした民間療法の一種です。 現在、世界中に広まっているレイキは、臼井氏の弟子の一人である 林 忠次郎 氏

  • ヒプノセラピー(催眠療法)とは?

    最新の心理療法の1つで、ヒプノセラピーという治療技術があります。 主に、催眠と暗示のテクニックを使って、人の潜在意識にアクセスして、 心に肯定的な変化を促すことができる催眠療法のことを言います。 潜在能力の開発や自己の探求にも効果のある心理療法の一つです。 ヒプノセラピーの意味は? ヒプノセラピーのヒプノとは、HYPNOSIS(ヒプノーシス)、 セラピーとは、THERAPY(セラピー)です。 日

  • アドラー心理学とは?

    心理学と言えば、精神分析のフロイト、ユングが有名ですが、 アドラー心理学を築き上げたアルフレッド・アドラーも、フロイト、ユングと並ぶ 現代心理学の三大巨匠の1人として広く知られています。 精神分析とは、フロイトが創設した、心を分析して精神疾患を治療する方法ですが、 アドラーは、個人とは分割できない存在である、と考えて、新たな心理学を提唱します。 アドラー心理学とは? 「アドラー心理学」とは、20

  • 疲労回復には丹田呼吸法が効く!?

    前回、「気功で潜在意識を効果的に書き換える!?」という事で、 気功による、マインド(精神面)を整える方法を中心にお話してきました。 心と身体は切っても切り離せない、一つにつながっているという 仙道や気功の健康に対する考え方では「心」と「身体」を別物には考えません。 すべては一つにつながり、調和して動いていると考えるのです。 身体の調子が悪いと、そこから感情に影響が出たり、 常にネガティブな感情だ

  • 気功で潜在意識を効果的に書き換える!?

    前回、前々回とセルフイメージを高めて、自分を潜在意識からレベルアップする方法を ご紹介してきました。 エフィカシーやコンフォートゾーンなど、コーチングや心理学、催眠療法などに関する 用語が多くでてきて、少し難しく感じられた方もいらっしゃるかも知れません。 結局、気功の目指しているところも、心理学や催眠療法と同じように変性意識に入り 潜在意識への働きかけによる能力開発がメインとなっているので、共通点

  • 気功で変性意識状態になり自分の限界を超える!?エフィカシーとは?コンフォートゾーンとは??

    前回の記事で、なりたい自分になりゴールを達成するためには、 内部表現を書き換えてセルフイメージを高めて、情報世界の価値観に対して、 ポジティブな働き掛けをしていく必要性があるとお伝えしました。 では、セルフイメージを高めるための具体的な内部表現の書き換え方法ですが、 それを知るためには、「エフィカシー」「変性意識」「コンフォートゾーン」を 理解する必要があります。 エフィカシーとは?エフィカシー

  • 気功でセルフイメージを高めて運気を向上させる?

    世の中には、成功哲学のセミナーや書籍やコミュニティーなど様々な情報が 飛び交っています。 それらの情報は、以下のような内容ではないでしょうか? 確かに納得できる内容なのですが、 果たしてそれだけで成功することができるのでしょうか? 実際には、 いかがでしょうか? この様な状況は、正しいセルフイメージの持ち方を理解していないところから 努力が空回りして、無駄な努力となっている可能性が高いと思われます

  • 1日1食って身体に良いの??健康効果に関する医学的裏付けは?

    前回、前々回の記事と、1日1食に関する情報を記載してきました。 そして、1日1食にすることで、 などなど、様々なメリットがあることがわかりました。 ここからは、具体的に1日1食などの少食に関する医学的な裏付けはどうなのかを 検証していきたいと思います。 長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子) 南雲医師が流行らせた、この遺伝子ですが、正式名称を「サーチュイン遺伝子」といいます。 この遺伝子は、カロリーを

  • 忙しい芸能人も実践! 1日1食の効果は?

    1日に1食しか食べない少食の習慣を取り入れている成功者は数多くいます。 数えると切りが無いほどに、多くの成功者の方々が、少食を実践されています。 芸能界のトップや政界のトップ、企業のトップたちがこぞって実践する少食生活。 その実践には一体どんなメリットがあるのでしょうか。 また、少食には仕事の効率だけでなく、不治の病さえ治せるほどの健康効果もあり、 若返り効果も期待でき、人生を変えるほどのパワー

カテゴリー一覧
商用