searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Charさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

FX歴は約7年、FXBさんで学びました。旧ハンドル名はPONです。

ブログタイトル
笑う勝ち逃げに福来たる 俺のFX30分足最強トレード
ブログURL
https://gachapon2020.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
シンプルで理解しやすいFXデイトレードを記録しています。LND~NY前場の時間帯でポンド系とドルストを中心に1トレードで30~70P位取るスタイル。月間200〜300P獲得。
更新頻度(1年)

102回 / 201日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2019/12/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Charさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Charさん
ブログタイトル
笑う勝ち逃げに福来たる 俺のFX30分足最強トレード
更新頻度
102回 / 201日(平均3.6回/週)
読者になる
笑う勝ち逃げに福来たる 俺のFX30分足最強トレード

Charさんの新着記事

1件〜30件

  • トレンドが発生しない動きのない日はサクッと利確ポンド-4pユーロドル+8pユーロ円+6pユーロドル+10p

    2020年7月9日木曜日 ポンドドルポン円 ユーロドルユーロ円 ユーロドル 欧州時間から動きが全然ない日でした。NYで一寸だけ意表を突く動き程度の日です。 ロンドン時間18時台にポンドシリーズ↑へ吹けたのでロング。しかし欲張ってMAでの利確をしなかったら、結局建値まで下げられ、粘るもチョイ負け-4p。 今日は小動きの相場の様子でした。 ポンドドル右上 ポン円右下 5分チャート GBPUSD GBPJPY 5M -4p+0p うー、こういうのって勿体ないというかちょっと後悔しますよね。 次に20時台に4時間足反発からの直近高値抜けで1発。MA戻しでもう1発の予定でしたが、ネックを割らずそのまま上…

  • 欧州では静かな動きだがNYでブレイク ユーロ円+22pユーロドル+30p逆張り風+6p

    2020年7月8日水曜日 ユーロドル ユーロ円 欧州時間は全然ボラがなく方向感もありませんでした。 NY時間にどうにか4時間のMAを抜け上だよなとロングポジションを持ったら↑吹けていったというトレードです。同時に持ったユーロ円を前日高値で利食いし、ユーロドルはもう20p程上の今週高値を目指そうかなと思っていましたが、プロコンが30pで利食いに設定されていたため利確されてしまったというトレードです。 ユーロ円5分足チャート EURJPY 5M MA抜けの直近高値のBKからの戻しでありますが、欲を言えばもう2P引き付けたかったです。まあこんなもんかな。ユーロ円もう1発持てば良かったかな。 ユーロ円…

  • やっぱり基本形が一番簡単ポンドオージー+23pポン円+6pポンドル+8p

    2020年7月7日火曜日 ポンドオージー ポン円 ロンドン時間にオージーテクニカルで基本形で+23p NY時間にそこそこ上昇したポン円のMA初押しでチビっと+6p、しかしこれは直後にブレイクしていった。もう少し俯瞰してみるべきだった。ただルールはルールなんで良いのだけれど、利確後にブレイクして伸びることも充分あるなと想像はしておくべくだった。ブレイクしたなら+20pで利確でも充分ですからね。 ポンドオージー右上オージーテクニカル5分足チャート▽エントリー GBPAUD 5M ポンドオージー右上オージーテクニカル5分足チャート▽利確 GBPAUD 5M 最初オージーテクニカル途中からポンドの強さ…

  • 月曜日欧州16時からの超基本形ポンドオージー+18p

    2020年7月6日月曜日 ポンドオージー 月曜日東京時間開始早々ユーロ円ロングで+20p。 欧州時間はオージーテクニカル+単体チャート超基本形でしたのでポンドオージーをサクッと頂きました。こんなに簡単では、あとが暇なのだw ポンドオージー右上▽オージーテクニカル GBPAUD 5M ポンドオージー利確画面 5分足 GBPAUD 5M オージーテクニカルポンドオージー右上 右下はユロポン p GBPAUD 5M +18p 今日は先週木曜日が雇用統計、金曜日アメリカ独立記念日で祝日と トレーダーたちが溜まってると思いますので、月曜日ですがそこそこ動くと思ってます。明日の朝は早いので今日は早めにアッ…

  • 米雇用統計翌日のロンドン市場で基本形もトレードの調子崩してる+11p

    2020年7月3日金曜日 ポンドドル 昨日の米雇用統計ではやっちゃいました。なんか自分じゃないような訳の分からん事を 月に一回くらいありますね。(´・ω・`) -40p程くらいました。 なので今日はやや元気ありません。慎重です。 ポンドドル5分足チャート▽ GBPUSD 5P 16:30にズボッと下げて動きが出ました。ドルスト連動です。 しかし、これも1発目の入りが前のめりでした。慎重とは思ってても本能的に仕掛けが早いようです。この1発目がメンタルに微妙に影響させるんです。 それが本来の水色ラインの利確位置まで焼く22Pになりますが、そこまでホールドするの予定が1発目ポジションがプラ転した直後…

  • NY時間後場の逆張りは非常にタイトな入りでないとRR悪い+6.7p

    2020年7月1日水曜日 ユーロオージー 今日はどれも方向が揃っておらず難しかったです。しかし単体チャートで見るとそれなりに見せ場はあったと思います。負け負け負けで意気消沈。最後に最近得意の逆張りで少しは取り戻しってとこです。月初でFOMC前なのに前のめりになってました。 最後の逆張りも入り方が悪いし。どうせ負けてるなら引っ張って黄緑MAまで持ってても良かったです。 ユーロオージー5分足チャート▽ EURAUD 5M 1分足チャートで見ると EURAUD 1M その後のユーロオージー5分足チャート▽ EURAUD 5M しっかり黄緑MAまで下げました。(笑)やっとれん!ま、ここは関係ないですが…

  • NY時間のオージーテクニカル風ユーロオージー+32.5p

    2020年6月30日火曜日 ユーロオージー 珍しいNY時間での準オージーテクニカルです。厳密にはポンドオージーは同期しているとは言えないので、準オージーテクニカルです。LN時間ではユーロとポンドが動いてましたので材料切れで注目先が一時的に変わったのかも。 オージードル単体で見ると上へ勢いよく上昇する形でもありませんが、オージーはあくまで指標ですから一時的にでもMAを抜けた事実があればそれでいいんです。ロンドン時間よりNY時間での方が比較的一方向に伸びやすいです。 ただ、戻しがエゲツナイ。24時くらいまで伸びるかな。 ユーロオージー5分足チャート▽エントリー EURAUD AUD TECHNIC…

  • ドルストを選択すべきがオージーテクニカルならずの単体チャートで勝負し苦戦+34.8p

    2020年6月29日月曜日 ユーロオージー ドル円が上げ↗基調でユロポンも↗でしたから最初からユーロ円のロングで攻めれば簡単でした。オージーテクニカルならずのユーロオージーはポジション持っていても不安ですね。ロンドン時間でもう少し様子を見てから参戦すればポンオジのショートとかポンドルのショートとかどれも簡単だったんですがね。 ユーロオージー5分足チャート▽ EURAUD 5M 17:15にサクッとロング➚陽線1本分で+20P これはまあ良かったんですが。 もうドルストなんかトレンドが強く出てしまい、入る気が無くなっちゃって ようやくNY時間23:15の足で三尊崩れのショート➘。5分足もヒゲが多…

  • 円シリーズ安のポンド安ドルストのショートは選択ミスだった+26p

    2020年6月26日金曜日 ポンドドル 欧州時間から監視、ユーロドル・ポンドドル↘、円シリーズは既にBLより10P以上下げていたので先にポンドドルの↘を選択。1発目はサクッと13p獲得も2発目の黄緑線MAでのG2は利確タイミングを一瞬見逃し下ヒゲ連続出現で不利な様相。大口のストップ狩りですかさず手仕舞いしてしまったが瞬間の含み損に耐えれれば10P位は残せた感じ。 いや~綺麗なトレードは中々させて貰えませんね。ロンドン時間は教科書通りには中々いかないので腹八分でサクッと逃げるのが良いですね。ていうか、選択通貨がハマっていれば教科書通りになるんですよ。ドルストが方向が揃ってなかったんですよ。 ポン…

  • 全然上手くいかない日-14P位

    2020年6月25日木曜日 ユーロドル ポンドドル 今日はまじ難しかったです。諦めが悪かったかな。 ユーロドル5分足 EURUSD 5M 最初の黄緑線MAのG2は動きが気持ち悪かったので取り合えず建値付近で降りた。 2発目NYでの戻しは青色MAまで戻って来ないうちに下落。黄緑MAまで+3.5p。 3発目青色MAからの抜けからの戻しで黄緑MAを抜けたのでショートするも踏み上げ。 -1+3.5-8=-5.5p ポンドドル5分足 GBPUSD 5M 最初の水色BL ブレイクからのロングに気づけず。 その後青色MA反発からの黄緑MA抜け確認からのロングでMA届かず失速利確失敗。 NYでの黄緑MA戻しか…

  • LDN初動オージーテクニカルユーロオージー+25pポンドオージー+46pユーロドル+19p

    2020年6月24日水曜日ユーロオージー ポンドオージー 16時の足で揃って動き出しました。ユロポンはやや弱い方へ反応。結果的にポンド強でした。ユーロオージーの利確位置は適正だったと思いますが。その時にユーローオージーのみ利確して、ポンドオージーの方は伸ばすべきでした。今見ると目標利確ポイント近くまで伸びています。 オージーテクニカル 5分足チャート▽エントリーと利確 オージーテクニカルチャート 5M オージーテクニカル5分足チャート▽その後 オージーテクニカルチャート 5Mその後 ポンドオージー5分足チャート▽利確後のチャート GBPAUD 5M その後 僅かに届いていませんが今見るともう一…

  • ユーロオージー抜けの戻しと 伸びてからの戻し ポンドドル転換後の初戻しで3連勝+39p

    2020年6月23日火曜日 ユーロドル ポンドドル オージーテクニカルでMA抜けて初戻しピンク線(ボリンジャーセンターバンド) とBLの重なったところからショート。十字線が連続で出たがもう一本陰線が出るまで持てば良かった。+10p その後戻したところをボリンセンター線で1発、黄緑線15M-10MAで1発。+17p その後ブレイクしたが今のところ騙しに終わる感じです。良いとこで利確でしました。 ユーロオージー5分足チャート▽ EURAUD 5M ↗もちろんオージーテクニカルの状態です。 +10p+17p ポンドドル5分足チャート▽ GBPUSD 5M ポンドドルは抜けの初戻しでの黄緑MAタッチで…

  • ユーロにつられてポンドを早く利食い-11p+6p++46p+18p

    2020年6月19日金曜日 ユーロドル ポンドドル ロンドン時間ではまだこれといった形がなかったのですがユーロドルを1発ショートしてみました。しかしどーも様子が違う気がして早めの損切-11p ポンドドルが下落トレンド発生と見て初動で↘ショート、しかしBOX圏作られ2時間程もみ合いに巻き込まれました。その後順調に下落し1.2356(65P)を目標にしてましたが、ドルストの兄弟であるユーロドルもオージードルも下げがイマイチなので NY時間突入前に腹7分(46P)で利確しました。 ユーロドル15分足チャート▽ EURUSD 15M ↗NY時間でもう少しプルバックしてからTokyo時間ブレイクする感じ…

  • オージーテクニカル見切り発車損切-20pから乗り換え+80p

    2020年6月18日木曜日ユーロオージー・ポンドオージー ユーロのロングはいかんと思ってるんですけどね。50p位抜けるかなと思ってやっちゃいましたね。タイミング的にもしっかり直近高値抜けてからの戻しか、黄緑線15M-10MAが右上がりの状態かを見極めてから入るべきでした。緩慢だったという事です。 ユーロオージー(オージーテクニカル)5分足チャート▽ 左上 ユーロオージー 5M 他の通貨ペアも相関・逆相関になりきってないタイミングでしたのでナンピンせずに黄緑線を割った時点で損切しました。やっちゃったって感じです。 -20p その後ショート方向でポンドオージーが単体チャートで見ても入りたい形になり…

  • ポンドドル恥ずかしい損切-30pポンドオージー単体+41p

    2020年6月17日水曜日 ポンドドル ポンドオージー ポンドドルはまた安心して油断からの判断ミスで逆行含み損膨らみ、最後は慌てて諦めの損切も、切った直後に反転というありさま。エントリーそのものも余り良い場面ではなかったが、騙しブレイクへのチャート判断をしていなかった、追玉する形でなかった、当日高値抜けまでは最大含み損に耐える場面であったのにローソク足の勢いで反応してしまった。はーーーーー・・・・。 ポンドドル5分足チャート▽ GBPUSD 5M -30p 次はポンドオージー単体(非オージーテクニカル)トレード ポンドオージー5分足チャート▽ GBPAUD 5M +41p ロンドン時間安値を抜…

  • オージーテクニカルなれど確信が持てなかったユーロオージー+60p

    2020年6月16日火曜日 ユーロオージー 4H-10MAはDT(ダウントレンド)青色の1H-10MAをブレイクラインとしての 抜けの戻しのまた抜けて↓黄緑線の15MAは↘でしたから。単体チャートでなら ↘と決めつけて3発ショート打つところですが、この通貨ペアは原則オージーテクニカル発動でトレードすると決めているのでオージードルが青色の1H -10MAを抜けるまで追加を躊躇していました。抜けたときにはユーロオージーを既に相当下落していたので とうとう追加できずに当日安値まで下落していきました。うーん、これは仕方ないな。 ユーロオージー5分足チャート▽エントリー EURAUD 5M ユーロオージ…

  • ようやくNY時間に形ができた久しぶりのブレイク ポンドドル+42p

    2020年6月12日金曜日 ポンドドル ロンドン時間からずーと監視して、眠くなってスマホでYouTube観たり。 今日は週末でもう何の動きもないのかな?と諦めかけてたんですが、やっぱり来ましたね。必ずそれなりの見せ場は来ますね。 ポンドドルのブレイクです。本当は黄緑線MAでのG2が理想なんですが、ドルストレートのシンクロが確認できませんでしたので、結果的に同期ブレイクでのショートとなりました。 ポンドドル5分足チャート▽ GBPUSD 5M +42p 待つもんですね。

  • この形があるからやっぱり欧州時間から監視しないとダメなのだユーロドル

    2020年6月9日火曜日ユーロドル 欧州時間早めに仕掛けて何度も失敗があり今日はいっそのことロンドン時間始まるまでチャートを見ないでおこう・・・・なんてしてたら・・・いい感じで動いた後でした。 これは入っていいパターンでした。なので少し戻したところからショート。 しかし毎度の欲深い値幅狙いが利益を無いものにする踏み上げ! ユーロドル▽5分足チャート EURUSD 5M 本当は水色線を抜けた(BK)辺りが理想のエントリー位置です。ズボッと下げておおっと思いますがこの後反転していくんですね。ロンドン時間の長期足と逆の方向は30~40p狙いまでが精々ですね。 ユーロドル5分足チャート▽ EURUSD…

  • 月曜日ユーロオージー苦戦-12pドル円下げてクロス円追従 ユーロ円+42p

    2020年6月8日 月曜日 ユーロオージー ユーロ円 ロンドン時間からユーロオージーのショートを持ちましたが本当に下げ渋り難儀してました。ポンドオージーの方がするする下げて完全に選択間違いでした。ユロポンは確かに上げていてポンド↘を示唆してましたが、個別チャートではユーロオージーの方がタイミングが取りやすかったので入りましたが大失敗でした。 EURAUD 5M ピンク〇の付近でのヒゲ連続で撤退しなければいけませんでした。 利が乗るとつい油断して期待するクセがありますね。 さらに建値で±0で撤退すべきですが最近損切を粘る傾向がありますね。 -12p NY時間にドル円↘の中でユーロ円がBKしました…

  • 米雇用統計ポンドドル押し目のMAからロング+56p

    2020年6月5日金曜日雇用統計 ポンドドル 重要指標が控えていたので東京時間はノーマークでしたがあったんですね、チャンス場面が。本当分かんないもんですね。相場には見てた者勝ちの面がありると思います。 東京時間オージーテクニカル ポンドオージー5分足チャート▽ GBPAU 前日安値付近まで70p位取れていたかも知れません。 肝心のトレードは 米雇用統計のあとのトレードはドルストレートが基本です。 ポンドドル5分足チャート▽エントリー GBPUSD 5M ポンドドル5分足チャート▽利確 GBPUSD 5M +56p 1.2746まで、あと30p位行くかもしれませんが手堅く終わらせました。 勢いも…

  • NY時間でオージーテクニカルパーフェクト場面+65p

    2020年6月3日水曜日ポンドオージー ロンドン時間はユーロオージーのロングに入りましたが利確に失敗し微益になってしまいました。油断してYouTube見ているとやっちゃいます。ロンドン時間早々のロング場面も逃してますし、このロングは油断してはいけないポジションでした。 しかし、今日は必ずショート場面が来ると狙っていましたので、結構粘りましたよ。利確目標1.81196の直前で50p近く戻され、泡を食いましたがもう一度安値までは下げるとみて我慢していました。 今見ると正解のようです。目標も1.81250にしておけば大正解でしたが、こればっかりは分からないもんです。 ポンドオージー5分足チャート▽エ…

  • ロンドン時間ポンド急騰ゼロ戻しからの再上げ+36p NYでポン円+49p

    2020年6月2日火曜日ポンドドル ロンドン時間早々はポンオジが↗方向と、オージーテクニカルになりきってなかったので、シリーズで上げていたポンドドルを選択。ドル円はやや↗なので、いまいち感はありましたが。手堅いところで利確しました。本当は50p位取りたいところですけどね。 ポンドドル5分足チャート▽ GBPUSD 5M +36p その後 ポンドドル5分足チャート▽ GBPUSD 5M やんなっちゃいますね。勝ちたい気持ちが強くなると手堅く利確するクセが出ます。 NY時間でももう一回チャンスがあるとは思ってます。 その後・・・・ NY時間に円シリーズが突然上げ始めました。乗るしかないですね。 ユ…

  • 月曜日の朝を逃し欧州も逃しまさかの材料上げでチャンス+24p

    2020年6月1日月曜日ユーロオージー 今日は朝チャンスがあると思っていましたが起きれませんでした。 欧州時間にもチャンス場面がありましたが電話中で気付けず、悔しがりましたがロンドン時間で急な材料?上げがあり、1H-MAからの反発狙いでまあまあのトレードができました。 ユーロオージー5分足チャート▽ EURAUD×4 ロンドン時間早々はユロポンがややポンド弱の感じでしたが、 ユーロ弱がはっきりししてきたのでユーロオージー1本にしました。 ユーロオージー5分足チャート5▽ EURAUD×4 +24p ロンドンでショートで入っていたらマイナス食らってたかもしれません。 エントリーはなるべく遅い方が…

  • 週末でも最近ボラはいまいちになってきたポンドオージー ユーロオージー+30p+30p

    2020年5月29日 金曜日 ポンドオージー ユーロオージー ちょっと最近世界的にも新型コロナウイルスが落ち着き、リスクオン傾向なのかボラも減ってきた感があります。3月のようにトレンドが一方的に続く相場でもありませんしね。今日はロンドン時間にユーロ円ロングをしましたがNY時間にダレて1H-MAまで戻される動きで利確してしまい、不満の残るトレードとなりました。 NY時間にオージーテクニカルになりましたので、ポンドオージーとユーロオージーをロングしました。 オージーテクニカル▽ EURAUD GDPAUD タイミング的には縦の緑線から5分足二つ目の完成で入れば最高だと思います。私はさらに1本遅れま…

  • 休場明けの火曜日の東京時間トレード+31p

    2020年5月26日火曜日ユーロオージー 昨日は欧州も米国も休場で終日まったりしてましたので、今日の東京時間で動く可能性が高いのではと狙っていました。 ほぼ基本系に近いタイミングでした。 ユーロオージー5分足チャート▽ EURAUD 5M +31p ユロポンはユーロ弱を示していましたが、ポンドオージーの方をエントリーしてもよかったです。 多分今日はLondon時間からまたチャンスがあると思うので、また狙うつもりです。

  • 欧州のポンオジ不発 ユーロドルはもっさり下落-25p+22p

    2020年5月22日金曜日 ポンオジ ユロドル 欧州時間のポンドオージーはブレイクだったのですが結果的の騙しでした。 やっぱりロングは要注意でした。勿体ない。 ポンドオージー5分足チャート▼エントリーと利確 GBPAUD 5M -25p ユロポンが▼向きなのでユーロドルのショートに乗換え しかし、途中BLまでPBある割には中々勢いよく下げてくれない。まったりしてました。 ユーロドル5分足チャート▼エントリー EURUSD 5M ユーロドル5分足チャート▼利確 EURUSD 5M +22p 深夜2時近くになり、いい加減疲れたので諦め。来週の月曜日は英・米ともに休場ですから欧州圏だけなので多分お休…

  • ポンオジユロオジそろい踏みほぼ同じ頃に利確+64p+50p

    2020年5月20日 水曜日 ポンオジ ユロオジ 欧州時間に入りユーロが上げたがっていたし、オージーは方向がハッキリ見えなかったのでまだ先だろうと思っていましたが、席を離れて戻って来たら、ポンドオージーが4H-10MAを抜けており、オージードルもMAを上抜けしておりエントリールールなので先ずは1発ショート。戻してきて黄緑線まで戻し難いだろうと2発目。下へ伸びてしっかり黄緑線まで戻すのを期待していましたが仕方なく3発目。終ってみれば目標まで結構しっかりした下落でした。 途中の十字線連続は嫌でしたけどね。 ポンドオージー5分足チャート▼エントリー GBPAUD 5M ポンドオージー5分足チャート▼…

  • 月曜日ボラ無し欧州でもそこそこトレンドが出たユーロオージー+47p

    2020年5月18日月曜日ユーロオージー 先ず、反省としてユーロオージーの1H-10MA割れから4H-10MAまでの約30pを取りに行くべきでした。大失態ですね。なんでか?!月曜日だから多分無いだろなと高を括っていたんですね。失敬失敬です。 ユーロオージー5分足チャート▼エントリー EURAUD 5M 確かにBLまで下げたところで普通なら入るのを躊躇するところですよね。 単体チャートでは躊躇ですがオージー系がMA抜けたので入れましたね。 褒められたもんではないですけどね。 ユーロオージー5分足チャート▼利確 EURAUD 5M 追加した黄緑線MAとBLの交差するタイミングがベストでしたね。 利…

  • 仕掛けが早く入りも遅いやりたいやりたいの恥ずかしいトレードポンドドル- 51p

    2020年5月15日金曜日ポンドドル 今日は金曜日でやる気に満ちていました。睡眠不足もありましたがチャートを俯瞰して見ていなかったようです。London時間からユロポンが↗ドル円が↘だったのでポンドドルかポン円ののショートかで迷いました。結果どちらも良かったわけですが仕掛けが早い!いや~参ったな。ちょいちょいありますね、この負けパターン。 確率で負けるんじゃ無い判断違いで負けているパターン。あと損切り位置で負けています。これは絶対に直す。 ポンドドル5分足チャート▼ GBPUSD 5M -24p -12p 同じ時間にポン円もショートしましたがこれも-15pです。 やられたやられた・・・・・・

  • 基本形MA抜けポンドドル MA戻しユーロドル 非シンクロのポン円危なかった

    2020年5月14日ポンドドル ユーロドル ポン円 London時間早々ブレイク後75MAまで上昇してからのMA抜けのWトップでの再度MA抜け。タイミングは勿論引きつけ。直近安値まで+18p ポンドドル5分足チャート▼ GBPUSD 5M ポンドドル5分足チャート▼利確 GBPUSD 5M 時間も時間ですが形的にもまだ全然なのでブレイク期待はせず手堅く利確です。 +18p 二本目はこちらにはいろうと思っていたが少し▼に行ってしまったので諦めていたユーロドル。戻って来ました。こっちの方が基本形で心理的には楽です。 ユーロドル5分足チャート▼ EURUSD 5M 今週安値のBL(ブレイクライン)ま…

カテゴリー一覧
商用