searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

jadeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
本気 "Simple" 英語♪ by Jade English in the USA
ブログURL
https://www.jadeenglishusa.com/
ブログ紹介文
本気で英語を身につけたいあなたを応援☆
更新頻度(1年)

33回 / 116日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/12/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jadeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jadeさん
ブログタイトル
本気 "Simple" 英語♪ by Jade English in the USA
更新頻度
33回 / 116日(平均2.0回/週)
読者になる
本気 "Simple" 英語♪ by Jade English in the USA

jadeさんの新着記事

1件〜30件

  • 子供から英語を学ぶ☆

    この子、すんごいちっちゃいのに口がたつの☆ 子供の話し方って、独特で、すごいゆっくり大げさに発音したり、まだちゃんと言葉が言えてなかったりして、 音に結構興味がある私にとっては、とてもおもしろいです。 ビデオ自体もすごくおもしろくて、 一時、binge watching してました☆ これもかなり笑える↓

  • 医師による食糧品の消毒の仕方

    グローセリーストアから買ってきた食糧品の消毒のやり方をお医者さんがデモンストレーションしてくれています。       日本語の字幕も出ます☆       うちは、ここまでやっていませんでしたが、今度からはやろうと思います。

  • レベルに関係なく必要なこと☆

    レベルに関係なくやる必要があること。 それは、ズバリ、 ボキャブラリーを増やすこと ☆です。 初級レベルの場合は、基礎的な名詞、動詞、形容詞、副詞など全体的にどんどん増やしていく必要があります。 文法、発音はもちろん大事ですが、それプラス、ボキャブラリーの量も必要です。 英語を話したり、理解したりするには、一定量の単語量 が必要です。 以前の記事 「日常会話ができるレベルって?」 にも書きましたが、 日常会話にある程度困らないレベルの英語の知識としては、 だいたい英検2級くらいが目安になるかと思います。 ですので

  • Conan O'Brien で Coronavirus を笑い飛ばす☆

    うちの次男の一番好きな Talk Show Host は、Conan O'Brien です。 その影響で、私も Conan をついつい見てしまいます。 私は、Stephen Colbert や Jimmy Fallon も好きです☆

  • Indoor Walking Workout

    This 15-minute indoor walking routine is perfect to do at home! Lose weight while walking and tone up with my exercises in-between 最近家に籠りがちなので、こんなエクササイズを始めてみました☆ 私、運動とかほとんどしなくて、一人で15分何かしらのエクササイズをするのは苦痛なのですが、 これだとお姉さんに合わせてできるので、不思議とできちゃいます。 :) 夜、できる日は、一時間くらいウォーキングをして、朝はこちらのエクササイズを

  • 無理に覚えなくてもOK☆

    英語って覚えることが多いですよね。 ボキャブラリー、イディオム、文法・・・ こういう知識量が一定のレベルに達すると、徐々に話すことができるようになっていき、 そして更にまた一定量に達すると、かなりスラスラしゃべれるようになるかと思います。 ただ、ほとんどの人は、そこに達する前に諦めてしまう。 なぜか? それは、覚えるのが大変だから。 でも、もともと外国語の勉強って、 覚えては忘れて、また覚えては忘れて・・・の繰り返し です。 そうやっていくうちに、だんだん確かな知識が長期記憶に蓄積されていき、 実際に話せ

  • 英語は「いつの間にか」話せるようになる!?

    英語は「いつ」話せるようになるのか? 私は「いつ」英語が話せるようになったのか? 英語の上達は目に見えるものではないので、この辺は難しいところかと思います。 私は、高校3年の時、一年間日本の高校を休学して、アメリカに留学したのですが、 実は、留学する前から、 「ある程度英語は話せている状態」 で出発しました。 勿論、現在のように流暢に話せていたというワケではありませんが、 文法、構文、発音などは、勉強してかなりしっかりできている状態だったので、 自分の言いたいこと、例えば、 I want to go to XXX today

  • ディクテーションは最強の勉強法☆

    自分で英語を勉強する際に、 ディクテーションはかなり効果的な勉強法 だと思います☆ 英語は五感を使えば使うほど身につくと思います。 ただ目で見て読んでるだけよりも、声に出して音読した方が断然身につくし、 単語もただ目で見て覚えようとするよりも、穴埋め問題などのテスト形式にした方が断然覚えがよくなります。 ディクテーションは、そういう意味で最強かと思います。 (最強とかは、ちょっと大げさですが(笑)。) ディクテーションをすると、リスニングがものすごく鍛えられます。 聞いたことを書き出すわけですから。 そして、知

  • I can't wrap my head around it. って?

    I can't wrap my head around it. wrap one’s head around は、他にもこんな風に使います。 ↓     No matter how hard I try, I can't wrap my head around it.   I'm struggling to wrap my head around it.   It's hard to wrap my head around it.   &

  • 英語に対するマインドセット☆大事!

    英語を話せるとスゴイ!とか、カッコイイ! とか、なんとなくそういう雰囲気ってありますよね。 だから、英語が必要以上に「スゴイもの」みたいに感じてしまう。 でも、実際には、英語も言語の一つに過ぎないですよね。 日本語と一緒。 私たちは日本語ネイティブなので、日本語が話せて当たり前。 英語ネイティブの人が英語を話せるのも当たり前。 英語と日本語が言語的にあまりにも違いすぎるので、 普通の人は、英語を聞いただけだと、何を言っているのかサッパリ分からない。 だから、英語が話せると「スゴイ!」ってなりますよね。;) で、 英語に対する「壁」 みたいなモノができちゃう。

  • wrap it up って?

    wrap it up  は、日常的に良く使う表現です☆       こんな風に使います。       Let's wrap it up here for today. We need to wrap it up soon. Time to wrap it up and go home. I'm going to wrap it up here for today. You n

  • INPUT の重要性☆

    「英語は、とにかく OUTPUT が大事!」 「どんどん話すことが大事!」 ってよく聞きますよね。 でも私は、 OUTPUT よりも INPUT の方が大事 だと思っています ☆ それは何故か? 理由はいろいろあるのですが、 一番には、 外国語を学ぶ際、基本的には真似をすることが全て☆ だと思っているからです。 外国語 = a foreign language ですが、 foreign って辞書で引くとこんな意味が載っています。 2. stran

  • 「彼女にイライラする!」 って英語で言うと?

    「彼女にイライラする!」  って英語でどう言うんでしょう?       答えは、      ↓ ↓ ↓ ↓       She gets on my nerves!    です。 これは、あくまでも一つの言い方になりますが、     get on someone's nerves  

  • ”I went to shopping yesterday." は間違いです!

    レッスンをやっていると、ほとんどの生徒さんが間違えるのがコレです。       ☓   I went  to  shopping yesterday.   正しくは、   ◯   I went shopping yesterday.   ですね。       「買い物に行く」 は、  go shopping   

  • なぜ日本人は、発音を「習う」必要があるのか?

    発音については、いろいろな意見があるかと思いますが、 私は個人的に、 英語を話す上で発音は非常に「大事」 だと思っています。 勿論、Non-Native の私達が、完全にネイティブのような発音にならなきゃいけないと言っているワケではありません。 それは、ちょっと非現実的かと思います。;) でも、できるだけ ネイティブの発音に近い方が、コミュニケーションがスムーズになる のは勿論ですが、 発音ができるようになるとリスニングも伸びます♪ 音の認識がしっかりできるようになるから です。 さて、私が日本人が英語の発音を

  • 日常会話ができるレベルって?

    「日常会話くらいができるようになりたい。」 と言う方は多いかと思います。 では、日常会話ができるレベルって一体どのくらいなのでしょうか? 「英会話」と一言にいっても、その幅は非常に大きいかと思います。 海外旅行に行った際、買い物やレストランなどで、ある程度自分の言いたいことが言える カトコトのサバイバルイングリッシュレベル。 日常会話だったらなんとか困らないレベル。 日常会話なら問題ないレベル。 ビジネスで英語を使うレベル。 ネイティブとディスカッションができちゃうレベル。 時事英語もほとんど問題なく、ディベートだってできちゃうレベル・・・

  • Go ahead and shoot.って?

    「いいぞ。撃て!」 という意味ではありません。 銃撃戦の最中なら、literally (文字通りに)そういう意味になりますが。;) これは、Can I ask you some questions? などど聞かれた時に、 「どうぞ、どうぞ~」 という感じで使うフレーズです。 ただし、かなりカジュアルな感じなので、使う場面と相手を選ぶ必要があります。 仕事の面接などで使っちゃうとNGですので気をつけて下さいね。;)

  • 私が音の linking などができるようになった方法☆

    英語ってとにかく音が linking してたり、音が脱落(?)しているように聞こえたりが多いですよね。 音声変化で t の音が、 d の音になったりとか。 例えば、 I want to go there. は、実際の会話では、ほとんどの場合、 I wanna go there. になりますし、 I’m going to work on the project. は、 I’m gonna work on the project. になります。 英文で書いてある通りには、発音しないことが多いので、聞き取るのが大変ということになりますよね。 リンキン

  • Hazmat suit って?

    Coronavirus のニュースを見ていたら出てきました。 Hazmat suit って何のことだかご存知でした? 私はお恥ずかしながら、知らなかったのですが、 「防護服」のことです。 あの、上から下までばっちりカバーした。 ニュースを見ていると映像があるので、何のことかは分かったのですが、 この単語自体は知りませんでした。 アメリカに20年以上住んでいても、知らないことだらけです! (涙) 息子(ネイティブスピーカー)に聞いたら、 「なんでそんなこと知らないの? nukeの話とかで出てくるじゃん。」 って、逆に驚かれてしまいま

  • YouTube で楽しく英語☆

    この方が長年持っていたRolexの価値がとんでもないことに! もうビックリ! そして大爆笑しちゃいました! キャプションも出るので、是非見てみて~☆

  • A lot to chew on って?

    ニュースを見ていたら、キャスターがレポーターに言っていて、おもしろい言い方だなと思いました。 文にすると、 There’s a lot to chew on. 「考えるべきことがたくさんありますね。」 くらいの意味になるかと思います。 chew は、もちろん 「(何かを)かむ」という意味ですが、 そこから「~をじっくり考える」という意味にもなるんですね。 Macmillan Dictionary には以下のように出ていました。 [chew on something]  to  think &

  • 発音記号で英語がスラスラ読めるように☆

    私は、発音は全て 発音記号 で抑えています☆ IPA ( The International Phonetic Alphabet ) と呼ばれるモノです。 例えば、 apple は、 アップルではなく、 ǽpl です。 発音記号を少し読んで見ましょう。 kʌ́p     →  →  →   →   →   →    →    →  cup óuʃən   →  →  →   →   →   →    →    →  ocean kǽmərə   →  →  →   →   →   →    →    →

  • 私が英語を話せるようになったのは、「英会話」を習ったからではないです☆

    またまた挑戦的なタイトルでスミマセン。 ;) でも、コレ、ホントなんです。 私は、英会話スクールに通ったこともないし、 特に「英会話」を勉強して話せるようになったというワケではありません。 何が言いたいのかといいますと、 「英会話」だけ を練習しても、 多分話せるようにはならない 、ということです。 それは、何故か? 「英会話」のレッスンでよくやるのは、 例えば、「レストランの注文」とか、「買い物の場面」とか、「ホテルの予約」とかの ある場面を想定したスキットに沿った練習ですよね。 ソレはソレで、練習にはなるかと思います

  • 2 Day Rule ☆ 継続のコツ

    新年に、今年の英語の勉強プランを立てた方もいらっしゃるかと思いますが、 どうですか? 計画通りに進んでいますか? 英語はできれば毎日何かしらやった方がいい☆ それは、たしかにそうだと思います。 でも、英語に限らずですが、例えばエクササイズとか何か習慣にしないと効果が出ないものは、継続するのがとにかく難しいですよね。 で、結局やらなくなっちゃう・・・ そこで、最近、あるYouTuber さんが、2 Day Rule というのを紹介されていたので、 シェアさせていただきたいと思います☆ 2 Day Rule とは、 一日サボってもいいけど、2日連続では絶対にサ

  • discuss の使い方にはご注意を!

    Discuss は、「~について話し合う、議論をする」という意味ですが、 よく間違って使われているので、気をつけて下さい☆ 「私達は、その計画について後で話し合うつもりです。」は、 “ We are going to discuss the plan later. ” “ We are going to discuss about the plan later. ” のうち、どちらが正しいですか? 答えは、 ↓ ↓ ↓ ↓ We are going to disc

  • 「TOEIC」や「英検」にテクニックはない!?

    「TOEIC や 英検にテクニックはない!」 と言うのが私の意見です。 ;) なぜなら、TOEICや英検は現時点でのあなたの英語力の 「結果」 でしかないからです。 実は私、英検やTOEIC用の勉強をやったことはないんです。 つまり、それ用の問題集等を買って勉強したことはないんです。 ( *問題集等で勉強するのは、効率的だと思いますので、一般的にはむしろお勧めします。 ボキャブラリーの量はどうしても必要ですので、特に単語帳はお勧めします☆) テストなので、過去問であらかじめ練習して、時間の感覚や問題形式を知っ

  • 英検一級2次面接☆

    英検一級の2次面接について、何かの参考にしていただければ思い体験談をまとめます。 私は海外受験でしたが、実質、国内でも海外でもほぼ同じかと思います。 :) 私は、TOEICや英検などは、特にそれ用の勉強をしたことがないので、面接も問題集などは使っていません。 一次が通ったことが分かった時点で準備し始めたので、10日くらいあった感じだったと思います。 ( 毎日やっていたわけではないのですが。) やったことは、英検のオフィシャルホームページから 「バーチャル2次面接」 が見れるようになっているので、それを何回か見て、流れを掴んでおきました。 一級の面接は、5個くら

  • できていることに FOCUS する♪

    Language learning is a marathon, not a sprint. とは、よく言われることです。 外国語の習得には時間がかかります。 残念ながら、一朝一夕でできるものではありません。 結果的に、途中でやらなくなってしまったり、ということも多いかと思います。 そこで、お勧めしたいのが、 できていることに FOCUS する! ことです。 できていないことを考えて悲観的になるよりも、 ここまでに、できるようになっていること を考えてみてください。 特に、日本語と英語はか

  • I have a lot on my plate. ってどういう意味?

    編集  |  削除 I have a lot on my plate. または I've got a lot on my plate. って、どういう意味か分かりますか? 直訳すると、 「プレート(お皿)の上にたくさん載ってるの」 ですよね。 これは、イディオムで、 「やることがいっぱいあってとても忙しい」 という意味です。 欲張って、あれもこれもプレートに載せちゃったイメージ。 締め切りが近い仕事をいくつも抱えていたり、 仕事が忙しい

  • 英語の勉強はシンプルに ♪

    英語の勉強法って本当にいろいろありますよね。 いろんなメソッドとか、テクニックとか。 でも、私は 英語の勉強って、シンプルでいい と思っています。 要は、話す、聞く、読む、書くの4技能です。 話せるようになるために必要なのは、 文法+発音+ボキャブラリーや熟語などの表現  だと思っています。 これらは、繰り返し練習することで 長期記憶に定着 していきます。 スラスラ話すためには、まずスラスラ読めるようになることが先決 だと思います。 それには、ひたすら 音読練習 だと思います。 私が多

カテゴリー一覧
商用