searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

うざわさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
寝ても覚めてもライオンズ
ブログURL
https://uza-kou.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
埼玉西武ライオンズを応援するブログです。
更新頻度(1年)

295回 / 359日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2019/12/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うざわさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うざわさん
ブログタイトル
寝ても覚めてもライオンズ
更新頻度
295回 / 359日(平均5.8回/週)
読者になる
寝ても覚めてもライオンズ

うざわさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋季練習を打ち上げ

    今日は、秋季練習の最終日だったようです。 西武が秋季練習を打ち上げ 辻監督「課題持って個々やった」(共同通信) - Yahoo!ニュース 辻発彦監督は、今回の秋季練習を一定程度評価しているようです。 しかし、私が見る限り、ライオンズのキャンプや練習は、緩いように私には思えます。 特に、今年のA班春季キャンプを見て、それを強く感じました。 守備のノックは捕球するのに簡単な打球しか飛ばさないし、打撃練習もただ漫然としているように見えるし。 今回の秋季練習はどんなものだったかわかりませんが、打倒ホークスを掲げるのであれば、本当に厳しい練習に取り組まなければならないと思います。

  • 先発投手陣の奮起を求む

    今日は、先発投手陣について。 西口文也投手コーチが、奮起を促したようです。 西武先発陣は課題山積み「しっかりしないと厳しい」西口コーチが設定したノルマとは(西日本スポーツ) - Yahoo!ニュース クオリティスタートがリーグ最少、平均投球回もリーグ最短とは、情けないですね。 リリーフ陣はそれなりに安定していただけに、課題は先発陣です。 私が考える、来季の先発ローテは以下の通りです。 高橋光成 松本航 ニール 浜屋将太 平井克典 吉川光夫 平井は先発転向の意思を示していますが、私は先発でそれなりに活躍できるのではないかと思っています。 平良海馬と違い、先発で実績があります。 吉川には期待しすぎ…

  • 吉川光夫の入団会見

    今日、吉川光夫の入団会見が行われました。 西武移籍の吉川が入団会見、通算55勝左腕「チャンスだと思って頑張る」、背番号は43(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース 背番号は43になりましたか。 今季で引退した高橋朋己がつけていた番号です。 クローザーとして活躍したという良かった点は受け継いでほしいですね。 肩・ひじを痛めたという悪かった点は受け継がないでほしいですね。 ナベQGMは、やはり吉川に先発のイメージを持っているようです。 過度な期待は禁物ですが、ライオンズは榎田大樹を復活させたことがあるので、吉川も後に続いてほしいです。

  • Lビジョンも改修

    日本シリーズが終わり、プロ野球は本格的なオフの時期を迎えました。 話題に困りますが、今日はまた、メットライフドームについて。 生まれ変わる西武の本拠地…今度はLビジョンを解体!気になる新ビジョンは…?(ベースボールキング) - Yahoo!ニュース 従来のLビジョンは、確かに見づらいなと思っていました。 両チームのオーダー表示は、文字が小さすぎて読みづらい。 リクエストがあった時のリプレイ検証の映像も、小さすぎて見づらい。 新しいビジョンは、見やすさ優先になってほしいですね。 それにしても、メットライフドーム及び周辺施設の改修に随分とお金をかけているようですが、そのお金はどこからきているのです…

  • ホークスが日本シリーズ4連覇

    今日も、日本シリーズを見ました。 今日もホークスが勝ち、スイープに成功! 日本シリーズ4連覇を達成しました。 今日の試合前、ジャイアンツ先発の畠世周では荷が重いのではないかな~と思っていました。 その予想通り、1回裏に柳田悠岐に2ラン、2回裏に甲斐拓也に2ランを打たれ、あっさりと降板してしまいました。 この4点を跳ね返すだけの力は、ジャイアンツには残されていませんでした。 それにしても、ついにジャイアンツ打線が火を噴くことはありませんでしたね。 今日も、ホークスの和田毅の早期降板の隙を突きたかったところですが、ホークスのリリーフ陣にゼロに抑え込まれました。 今日は坂本は打点をあげましたが、丸佳…

  • ホークスが日本一へ王手

    今日も、日本シリーズを見ました。 今日もホークスが勝って、日本シリーズ制覇に王手をかけました。 今日は、試合開始早々、ホークスの牧原大成がショートゴロを捕ってファーストに悪送球し、ノーアウトランナー2塁という場面を作りました。 ジャイアンツにとっては願ってもないチャンスでしたが、後続が続かず、無得点。 これがケチのつけはじめでした。 ジャイアンツ打線は、フォアボールなどでランナーを出す場面もありましたが、何せヒットが出ない。 ホークス先発のムーアに完全に手玉に取られました。 ジャイアンツ打線の不振が本当に深刻です。 ジャイアンツ先発・サンチェスは良かったと思います。 しっかりと試合と作りました…

  • 増田達至に4年12億円提示の見込み

    今日は、増田達至について。 増田は、どうやらFA宣言する可能性が高いようです。 西武 FA権行使視野の“守護神”増田に4年12億円提示 残留へ最大限の誠意(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース ライオンズは、4年総額12億円を提示するそうですが、それ以上の額を提示する球団はありそうですね。 「FA宣言」イコール「流出」と考えた方が良さそうです。 まあ、昨年、複数年契約を断ったことからも、予想されたことですがね。 出ていくのはもうしょうがないです。 出ていくのであれば、せめてセ・リーグの球団にしてほしいです。 来季の「勝利の方程式」はどうなるでしょう。 森脇亮介・平良海馬は確定として、…

  • ホークスがジャイアンツをフルボッコ

    今日も、日本シリーズを見ました。 今日は、ホークスが13-2と大勝しました。 まあ、いろんなことがありましたが、ホークス強いっすね…。 6回裏、ジャイアンツ打線がチャンスを作り、2アウト満塁で中島宏之の場面。 まだここでは、ジャイアンツの追い上げも予想できましたが、その中島はあえなく三振。 その直後の、デスパイネのグランドスラムで、完全に勝敗は決しました。 それにしても、栗原陵矢の勢いが止まりません。 今日は、5打数4安打。 この2試合で、凡退した打席が1つしかありません。 完全にシリーズ男になってますね。 これでは、内川聖一が行き場を失うのはわかります。 ライオンズとしては、来季のホークス戦…

  • 日本シリーズ、初戦はホークスが勝利

    今日は、日本シリーズを見ました。 初戦、5-1でホークスが勝ちました。 ホークス先発・千賀滉大の調子は、決して良かったとは思えませんでした。 毎回のようにランナーを許し、あと一歩間違えばジャイアンツにペースを渡すところでした。 それでも、持ち味である150キロ超のまっすぐで押し込み、大崩れしませんでした。 さすが、ホークスのエースです。 そんな千賀を助けたのが、栗原陵矢のバットでした。 ジャイアンツ先発・菅野智之から、3打数3安打、4打点。 ドンピシャでタイミングが合っていました。 千賀も、栗原の打点で投げやすくなった、みたいなことを言っていたようですし、今日のMVPは栗原だと言えます。 ただ…

  • ファイターズ・吉川光夫を金銭トレードで獲得

    今日は、金銭トレードのニュースがありました。 西武辻監督「即戦力楽しみ」左腕不足解消へ吉川獲得(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース ファイターズの吉川光夫を獲得したそうです。 辻発彦監督も期待しているようですが、これは朗報と言ってよいでしょう。 ライオンズにとって、貴重な左腕です。 先発かリリーフかは、「キャンプに入ってコーチとも相談してから」とのことですが、チーム事情から言えばリリーフでしょう。 機能するリリーフの左腕が、実質小川龍也一人という惨状です(齊藤大将・佐野泰雄・武隈祥太は問題外です)。 その小川も、先日左ひじの手術をしたばかりですから、リリーフで活躍してくれると助かります。…

  • 生まれ変わるメットライフドーム

    今日は、本拠地・メットライフドームについて。 生まれ変わる西武の本拠地…“42年モノ”入場ゲートも取り壊しに着手(ベースボールキング) - Yahoo!ニュース ここ数年かけて、メットライフドーム及び周辺施設の工事が進められてきましたが、入場ゲートも変わるようですね。 今までは1塁側・3塁側とゲートが完全に分かれていましたが、それが一体化するようです。 今までのメットライフドームは、1塁側と3塁側のどちらかを選んだら、逆側には行けない構造になっていました。 それが変わるようで、良いと思います。 しかし、上記記事にはなっていませんが、外野芝生席がなくなり、外野に座席が設けられるそうですね。 いや…

  • 松坂大輔にかかる期待

    今日は、松坂大輔について。 松坂40歳で1軍登板なし それでも西武オーナー「投げている姿見たい」(西日本スポーツ) - Yahoo!ニュース 後藤高志オーナーは、松坂の復帰を熱望しているようですね。 しかし、同じ「松坂世代」としては、藤川球児や渡辺直人が引退している中、今季登板ゼロの松坂がなぜ現役を続けるのか? という疑問を感じます。 和田毅は現役を続けますが、ちゃんと1軍で結果を残していますからね。 現役を続けたいのであれば、結果を残してほしいです。 松坂が復帰できた場合の先発ローテーションは、 高橋光成 松本航 ニール 浜屋将太 榎田大樹 松坂大輔/内海哲也 といった感じですかね? (今井…

  • FA有資格者を公示

    今日、FAの有資格者が公示されました。 ヤクルト山田哲人、西武増田ら国内FA権取得者一覧(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース 増田達至にはライオンズに残留してほしいですが、他球団に移籍する線が濃厚だと思います。 流出するのは仕方ないとしても、ライオンズがFA宣言した選手を獲得するつもりはないのでしょうかね? 増田がでるのであれば、同じ抑えのスワローズ・石山泰稚を取るとか。 あるいは、手薄な左の中継ぎを補強すべく、マリーンズ・松永昂大を取るとか。 選手が出るのを憂いてばかりで、新戦力の獲得に消極的なライオンズの姿勢に、疑問を感じます。

  • 小川龍也が左ひじを手術

    小川龍也が、左ひじを手術したというニュースが発表されました。 西武、小川龍也の「左肘鏡視下関節形成術」を発表 来季開幕までの実戦復帰目指す(Full-Count) - Yahoo!ニュース 小川と言えば、ライオンズ唯一の中継ぎ左腕です。 ライオンズにとって、必要不可欠な投手です。 「小川は左腕なのに、左打者に良く打たれる」とも言われますが、今季の成績でいうと、右打者の被打率は.231、左打者の被打率は.239と、いずれもまずまず抑えていると言えます。 そんな小川が離脱となると、ライオンズにとっては痛い。 上記記事の見出しにもあるように、何とか来季開幕までの実戦復帰ができればよいのですがね。 大…

  • ホークスが日本シリーズ進出決定

    今日も、クライマックスシリーズの試合を見ました。 ホークスが2連勝し、あっさりと日本シリーズ進出を決めました。 マリーンズは、幸先よく3点先制したんですがね。 中村晃に2打席連続2ランを打たれたのが痛かったです。 中村は、対左投手ということで7番に下がったと思うのですが、そのバッターが2本ホームランを打つわけですからね。 ホークスが強いわけです。 マリーンズは、再三チャンスを作るものの、あと一本が出ませんでした。 これで、日本シリーズは、2年連続でジャイアンツ対ホークスというカードになりました。 「優勝は金で買え!」とでも言いたげな両チームの対戦となり、どちらのチームもまったく応援する気になれ…

  • CS初戦でホークスがマリーンズを下す

    今日は、パ・リーグのクライマックスシリーズ、ホークス対マリーンズの試合を見ました。 私は個人的にマリーンズを応援していましたが、あえなく敗戦となってしまいました。 試合途中までは、マリーンズのペースでした。 安田尚憲の2ラン、荻野貴司のタイムリーで2点リードできたときは、今日の試合を取れるんじゃないかと思いました。 しかし、甘くはないですね。 6回裏に同点に追いつかれてしまいました。 デスパイネのタイムリーはしょうがないにしても、牧原大成のセカンドゴロをゲッツーにできなかったのが痛かった。 井上晴哉の痛恨の落球…。 これで同点になってしまいました。 こうなれば、ホークスのペースです。 8回裏に…

  • 5選手に戦力外通告

    今日、ライオンズでは新たに5選手が戦力外通告を受けました。 西武 5選手を戦力外 野田「トライアウト受ける」 国場「ライオンズファンの皆さんは本当に力強い」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース まあ、どの選手も、今季パッとしなかったですからね。 戦力外になるのもうなづけます。 個人的には、野田昇吾には頑張ってほしかったんですがね。 現有戦力では中継ぎ左腕が小川龍也しかいないので、野田が働いてくれるかどうかは重要だったのです。 1軍で戦力になれず、非常に残念です。 あとは、永江恭平にも期待していた時期があったんですがね。 入団した時は、将来の正遊撃手だと思われていました。 しかし、守…

  • イーグルス、来季は石井一久GMが監督を兼任

    今日は、ライオンズの話題でなくて恐縮です。 イーグルスは、来季、石井一久GMが監督を兼任するそうです。 楽天が石井一久GMの新監督就任を発表 三木監督は2軍監督へ配置転換(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース これには、他球団のファンながら、驚きましたね。 まさか石井自ら監督業に乗り出すとは思いませんでした。 しかし、これでは石井新監督の負担が重くなりすぎませんかね? それに、わずか1年で三木肇監督が退任することになりました。 もっと監督としての実力を見定めても良いような気がしますが。 何となく、監督を交代させたいが、良い人材を見つけることができなかったので、やむなく石井が監督になっ…

  • 1軍コーチ陣にほぼ変更なし

    今日は、来季のコーチ陣が発表されました。 西武が来季の組閣発表 一、二軍の入れ替えは秋元、野田コーチのみ(東スポWeb) - Yahoo!ニュース はっきり言って、失望の一言です。 一軍のコーチは、バッテリーコーチを入れ替えただけで、新しいコーチはゼロ。 今季もパ・リーグ最下位だった投手陣を預かる投手コーチも、今季は不振だった打撃陣を預かる打撃コーチも、新しい「血」を入れることはありませんでした。 私は、辻発彦監督が続投するのであれば、せめてコーチは変えてくれよと思っていました。 それがこれでは…もう来季に希望が持てません。 埼玉西武ライオンズというチームは、根っこから腐っています。

  • ニール復活を!

    レギュラーシーズンの試合も終わりましたので、今日からは、日々のニュースから気になったものを取り上げて、感想を記事にしたいと思います。 今日は、ニールについて。 西武・ニール「来年は今年以上の結果を」ギャレットとともに帰国へ(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 「最後まで怪我なく終わることができたのは良かったね」と言っているようですが、そんなことで喜んでいては困るんですよね。 今季のニールの成績は、6勝8敗、防御率5.22。 昨季の成績、12勝1敗、防御率2.87を大きく下回ってしまいました。 今季のライオンズ投手陣の最大の誤算と言っていいでしょう。 昨季の成績に基づき、複数年契約を結…

  • 辻発彦監督、来季も続投[H6-2L]

    今日は、今季最終戦が行われました。 私は全く見ていませんが、結果だけ。 2020年11月9日 福岡ソフトバンクホークスvs.埼玉西武ライオンズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 若手中心のライオンズと、CSを見据えたオーダーのホークスとの対戦となりましたので、結果はそれ相応のものになりました。 それにしても、齊藤大将って、一応ドラ1なのですが、いつになったら芽が出るのでしょう? 試合後、辻発彦監督の続投が決まったようです。 西武辻監督の続投発表 CS逃すも4年連続Aクラス(西日本スポーツ) - Yahoo!ニュース まあ、確かに4年連続Aクラスは評価すべきですが、実際細かく試合をチ…

  • 終戦[M8-2L]

    今日は、マリーンズに敗れました。 2020年11月8日 千葉ロッテマリーンズvs.埼玉西武ライオンズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ ライオンズは今日マリーンズに敗れ、CS進出の可能性が消滅しました。 まあ、一言で言って、地力の差ですね。 マリーンズベンチは、先発の小島和哉が悪いと見るや否や、わずか2イニングで見切り、継投に入りました。 その継投が、ことごとく当たりました。 先発要員の岩下大輝が入っているくらいですから、層が厚いわけです。 ライオンズベンチも継投に入りましたが、後手後手という感じがしました。 打撃陣も、チャンスで1本出るマリーンズと、1本出ないライオンズの差が如実…

  • 今井達也、ふがいない投球[E6-6L]

    今日は、イーグルス相手に引き分けでした。 2020年11月7日 東北楽天ゴールデンイーグルスvs.埼玉西武ライオンズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 今日は、序盤大量リードを許しましたが、打線が少しずつ追い上げ、結局引き分けでした。 できれば勝ち越したかったのですがね。 今日は、とにかく先発・今井達也の乱調に尽きるでしょう。 フォアボール連発、ヒットも重なり、初回6失点で、1イニングを投げきることすらできませんでした。 序盤にこれだけ失点すると、勝つのは難しいですよ。 今井がちゃんとゲームメイクしていたら、勝てたゲームだったかもしれません。 今井は、はっきり言って他球団にトレード…

  • 岸孝之に抑えられる[E4-2L]

    今日は、イーグルス相手にライオンズ敗れました。 2020年11月6日 東北楽天ゴールデンイーグルスvs.埼玉西武ライオンズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 今日は、完全に岸孝之にやられました。 コントロールが良く、まっすぐ・カーブ・チェンジアップ、どれをとっても一級品という感じでした。 今季の調子の良さがそのまま出たと思います。 返す返すも、ライオンズは貴重な右腕にフラれたものです。 まあ、そんな過去のことを言ってもしょうがありませんが。 ライオンズ先発の浜屋将太は、相変わらず投げっぷりは良いのですが、イーグルス打線に甘い球をとらえられてしまいました。 岸のようなコントロールの良…

  • マリーンズがホークス相手に快勝

    今日は、ライオンズ戦がなかったので、マリーンズ対ホークスの試合を見ました。 マリーンズが6-1でホークスを下しました。 今日の試合は、マリーンズとしては最高の試合だったのではないでしょうか。 投げては、先発・美馬学が好投。 打っては、若き大砲・安田尚憲が逆転のタイムリーヒット。 その後も得点を積み重ねました。 美馬の後の継投も、澤村拓一→益田直也とビシッと決まりました。 今日のホークス先発・東浜巨は、あまりよくありませんでしたねえ。 安田に打たれたボールは不用意でしたし、高めにすっぽ抜けるボールもチラホラ見られました。 本来の東浜からすれば、今日は物足りなかったでしょう。 今日の試合を見る限り…

  • 本拠地最終戦で勝利をあげる[L10-3F]

    お立ち台で「アップルパンチ!」を炸裂させる外崎修汰 今日は、ホーム最終戦でしたが、ライオンズ勝ちました。 2020年11月4日 埼玉西武ライオンズvs.北海道日本ハムファイターズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 今日は、ライオンズは序盤から猛攻を仕掛けました。 1回に4点、2回にも4点取って、大きくリードしました。 特に、スパンジェンバーグの働きが大きかったです。 1回裏は、ライト前タイムリー! 2回裏は、ライトスタンド上段への3ラン! 貴重な4打点をあげました。 何度も来季契約のことを言うようで恐縮ですが、スパンジェンバーグには来季もライオンズでプレーしてほしいと私は思います。…

  • シーソーゲーム制す[L5-4F]

    決勝タイムリーを打った外崎修汰 今日は、ライオンズが勝ちました。 2020年11月3日 埼玉西武ライオンズvs.北海道日本ハムファイターズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 本来であれば、現在のライオンズのエース・高橋光成が登板したので、楽に勝ちたい試合でした。 その高橋光の調子が悪すぎました。 球が引っかかったり、真ん中に行ったりで、思うようなピッチングができませんでした。 5回途中まで投げて、4四球はいただけません。 来季は、ニールに代わって高橋光がエースとして投げるでしょうから、こんなことでは困ります。 2番手で出てきた宮川哲ですが、2連続フォアボールを出して、押し出し。 ま…

  • 完封リレー[L4-0F]

    今日は、ライオンズが勝ちました。 2020年11月2日 埼玉西武ライオンズvs.北海道日本ハムファイターズ 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 今日は、私は試合中継を見ておりません。 フジテレビの『ネプリーグSP』を見ておりました。 先程、ハイライトだけは見ました。 なので、結果だけを見て感想を書きたいと思います。 一番の驚きは、榎田大樹の好投ですね。 今日は打撃戦かな~と試合前は思っていましたが、なんのなんの、榎田が7回途中までノーヒットピッチングをしたようです。 これは、想像を上回る結果です。 次の登板機会は、今季もうないかもしれませんが、もしあったら、今日のような投球をお願いし…

  • 栗山巧&中村剛也の打点で勝利[L3-1H]

    お立ち台に上がった増田達至(左)と平良海馬 ライオンズ、今日は勝ちました。 2020年11月1日 埼玉西武ライオンズvs.福岡ソフトバンクホークス 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 今日は、好調の笠谷俊介が相手でしたが、なんとか3点取りました。 栗山巧の1打点と、中村剛也の2打点です。 やはり、この両ベテランは頼りになります。 ただ、年齢的なことを考えると、「ポスト栗山」「ポスト中村」に出てきてほしいものです。 個人的には、「ポスト栗山」の方は、現有戦力では高木渉かな~と思っています。 守備は酷いですが、打撃には非凡なものがあると思います。 「ポスト中村」は、現有戦力では見当たりま…

  • ライオンズは2位に入る資格なし[L2-11H]

    今日も、ライオンズ敗れました。 2020年10月31日 埼玉西武ライオンズvs.福岡ソフトバンクホークス 試合出場成績 - プロ野球 - スポーツナビ 今日の試合もひどかったですね。 詳しいことは申しません。 詳しく振り返ると、気分が滅入ってしまいます。 今季はもう、CSはあきらめた方が良さそうです。 今季のライオンズは、2位に値するようなチームではありません。 明日からは、一応順位は決まっていませんが、消化試合のつもりで観戦したいと思います。

カテゴリー一覧
商用