searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

taboomさんのプロフィール

住所
新座市
出身
新座市

自転車ラインナップ 12吋 ワンタッチピクニカ 14吋 ーーー募集中ーーー 16吋 マイクロハリー、BEATMOON16 18吋 BD-1 20吋 Michel501 22吋 SILKパーフェクトクイックミニ 24吋 トラベゾーン24 その他いろいろ

ブログタイトル
Maybe you can go! (多分なんとかなるでしょう)
ブログURL
https://taboom.cranky.jp/wp/welcome/
ブログ紹介文
鉄の自転車に乗って居ますが、それは必ずしもクロモリって訳じゃありません。 自転車は重いですが、私の体重も重いのでそれはそれであいこです。 自転車ばかり軽さを求めるのはフェアじゃないでしょう(笑)
更新頻度(1年)

92回 / 330日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/12/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、taboomさんの読者になりませんか?

ハンドル名
taboomさん
ブログタイトル
Maybe you can go! (多分なんとかなるでしょう)
更新頻度
92回 / 330日(平均2.0回/週)
読者になる
Maybe you can go! (多分なんとかなるでしょう)

taboomさんの新着記事

1件〜30件

  • ケンケン乗り

    ケンケン乗りをご存知でしょうか?自転車を発進させる際に、一旦トップチューブをまたいで立ってからペダルを踏んでさあ発進という形が一般的だと思いますが、一部の年配の方(特に女性)には、自転車の片側に立ち、片足でペダルを反対側の足で地面を蹴って勢いをつけて自転車に跨る(飛び乗る)方法を取られる方がいます。この地面を蹴って勢いをつける姿がまるでケンケンをしてるからケンケン乗りというらしいです。実は私がそれを見てこりゃケンケンだわって思いついて世の中ではなんて呼ばれてるんだろ

  • 今年のつくばプラン (ちょっと敷居を下げました)

    今年は、里のお祭りのご接待が無いので、時間帯をずらして山の上でランチを取るプランに変更します。例年休憩する朝日峠で、のんびり昼飯にしましょう。火器を持って行って暖かいものを食べるのは如何でしょうか。朝日峠には飲み物の自動販売機はありますが、その他はありません。 小野小町ふれあい広場に行く前にコンビニに寄って調達の機会を設けます。 ■日時:2020年11月1日(日) ■集合場所:つくば市 筑波総合体育館(茨城県つくば市北条1477-1)  ■出発時間:10:0

  • 下水道を見聞してみる

    え〜、今日は閉鎖してるのか〜、せっかく、地下5階まで下って来たのに•••。本物の下水道の管の中に入る事が出来ると聞いてやって来たのに、この厄災のおかげで見学通路は閉鎖されていました。それを知って、残念なようなちょっとホッとしたような•••。昨年まで属していた会社のサイクリング部の先輩が、下水道を見学できるところがあるけどちょっと臭いよと言ってたのを聞いてたもので、これから昼飯を食べなきゃならん自分としては正直安心した部分はあります。が、やっぱり身を以て体験したかった

  • ネジザウルス

    エンジニアリング社製のネジザウルスをご存知でしょうか。ネジザウルスとは、簡単に言うとネジの頭を掴んで回すことができるというプライヤです。ネジの頭をつかむことができるので、潰れたネジでもオッケーということですね。+だったりーだったりのネジの頭が潰れると、ちょっと途方にくれる事になっちゃいますが、このネジザウルスで頭を掴めば、あ〜ら不思議、簡単にネジを外すことができます。普通のプライヤならネジをつまむにしても点で掴むところをこれなら面でネジ頭をつまんでくれるからですね。

  • 秩父に行って龍勢みよう!

    我が埼玉県バイブルである散達の「超・埼玉」で、「君は龍勢を知っているか?」というコピーを見てからずっと気になっていました。龍勢とは、誤解を恐れずに言うなれば、デカいロケット花火であります。これを秋祭りの一環としてドカンと打ち上げて神さま(神社)に奉納するのでありますが、これが生半可なデカさじゃなくて、農民ロケットと呼ばれるほどのものだと書かれてました。そりゃ凄い! ロケットと言うなら最近は民間会社で打ち上げビジネスも始まりそうになってます。規模はもちろん違うけど、そ

  • 今年も筑波山にいこうかね

    今年の筑波山麓秋祭りは災禍のおかげで中止だそうです。くわしくは、rikoパパさんのページに記載されてますのでご覧ください。例年は11月になると、筑波山のいつものコースを走ってます。ちょうどこの時期、地元の秋祭りがあるのでそれを目当てというのもありますが、祭りがあろうとなかろうと、この時期の筑波山はちょっと空気もピリッとしてなかなか気持ちの良いところです。今年も例年に違わず行くことにします。当然、今年も例年通りのコースを走ります。実施予定日  ::: 11月1

  • 峠の茶屋って時坂峠?

    今日は靴がペダルに入らね〜なと、ガチャ・ガチャさせながら進んでいたら、何とか入りました。お〜、入った入ったと喜んでしばらく走っていたら、そのうち、今度はちゃんと外れるかが急に心配になりました。しかも峠道の上りで。だったら今のうちにリリースするか試しておくかとやってみたからさぁー大変。ペダル踏んで推進しないと自転車は止まっちゃう。そうすると足ついて止まらなきゃいけません。そして、つきたくても足がペダルから離れない。うーんこりゃ参った。激しい負のスパイラルに落ち込んでお

  • キャッシュレスの落とし穴

    久し振りに切符を買いました。というより、久し振りに電車に乗って都会に行ったという印象の方が強いです。ここんところ電車に乗らないし、乗ったとしても都会には行く機会がない暮らしをしてます。このコロナ禍のおかげで電車が空いたとか聞いてましたが、久し振りに乗る電車は以前とそんない変わんないじゃんという感じ。そんなの世の中すっかり元に戻っているにも関わらずに今更こんなに間抜けな感想を持つなんて我ながら驚きました。さて、しばらく切符を買っていなかったからなのですが、いざ

  • 【ブログ便乗】パンクとチューブ私の場合

    すずさんのサイトで以下の記事を拝読して、パンク修行をしている者として中々興味深かったので便乗させていただくこととしました。「ESCAPE JR 24 切る・貼る・つなぐ」お子さんの自転車のパンク対策としてチューブ交換をする事にされたようです。しかし純正のチューブが一般的に流通してないものでちょっと工夫をされてます。それがなかなかダイナミックでとても興味深いです(笑)チューブ関連では、INTER8さんも、考察をされています。「チューブの磨耗」こちらはパ

  • 【ブログ便乗】キャンプ自転車私の場合

    TAKOぼんさんの以下の記事を拝読して、キャンプと自転車について思うところがあったので便乗させていただくこととしました。「キャンピングならランドナーが正解だとおもうけどなぁ~!」TAKOぼんさんが考えるキャンプ向けの自転車とは何なのか、氏の経験豊かな実績が裏付けられたご意見はとても説得力があり、昨今の自転車市場を考えると選択肢はロードバイクしかない現状はとても残念な状況と言えると思います。さて、今週末の土日は久しぶりにシフト上の連休であります。先だっ

  • 【ブログ便乗】入山峠私の場合

    Exif_JPEG_PICTURErikoパパさんの以下の記事を拝読して、過去に訪ねた事を思い出したので便乗させていただくこととしました。「入山峠』4連休の1日を使って入山峠に自走されたそうです。今だに台風の爪痕が残る林道の様子が印象的です。そして都内からの往復距離を考えると脱帽ですね。世の中は4連休でありましたが、私の働き先では、それに合わせてセールをぶち込んだもんだから毎日が上へ下への大騒ぎで連日ヘロヘロに疲れました。そんな忙殺される中、気持ちだ

  • 暮れなずむ湖

    サラリーマン時代のお友達であるW氏からキャンプに行こうとお誘いを受けたので、それならとノートン号を久しぶりに地面に下ろしてウオーミングアップを始めることにしました。自慢のサイドキャリアは外したままだったのでとりあえずそのままの姿で走り出しました。ノートン号は初日の出で乗って以来です。久しぶりに乗るのでちょっと心配でしたが、ギチギチとかガリガリとか特に異音も出ないし、特にぎくしゃくした部分も無し。よ~し、これだったらなんとかキャンプ場までの行き帰りは出来そうです。

  • 【ブログ便乗】サドルバッグ私の場合

    ここのところ、ブログのネタを思いつく余裕が無くて、投稿をサボっておりました。何処かに行く訳でもなし、何か新しい事する訳でもなし。こんな場合この先どうすっかな〜と考えていたところ、他人様のブログのネタをそのまま受けて便乗するという作戦(簡単に言って要するにパクリ?)を思いつきました。あははは、これから困ったらこれでいこう!・・・(+_+)\バキッ!さて、六浦っ子さんの以下の記事を拝読して、こりゃ面白いと便乗させていただくこととしました。「37年目にして、サドル

  • ブログサイトの更新

    2019年の12月から新しいサイトでブログを開始しました。新しいブログは、レンタルサーバを借りて、そこでWordPressというプラットフォームを使っての構築をしました。それまでYahoo!が提供していたYahoo!ブログを利用してお友達ネットワークを作成して来たのでありますが、ご存知の通りいきなりサービスを停止されてしまいました。ただ「いきなり」というのはあくまでもこちら側の勝手な思惑で、サービス側提供側としては随分前から辞めますよとアナウンスしていたでしょう(笑

  • Brooks cambium c17

    このcambiumは中古品を海外のオークションサイトから手に入れました。このサドル、座り心地はそんなに悪くないしペダリングも良好。多少乱暴に扱っても大丈夫そう。だったらパスハンには最適じゃん。しかし、暑い気候も相まって股の間も汗をかいてしっとりしてる訳で・・・。そういえば、このサドルって外国人が座っていたんだよな。そう考えると、見知らぬ外国人の股のしっとりと自分の股のしっとりが触れ合ってるじゃないかという事実を考えると、これはちょっと何だよなと乗っいて急に気になった

  • 中央線の南をまったりラン  第2回実施

    中央線の南をまったりと走りまショー2020 第2回目も無事実施しました。第1回目に比べて日差しはさらに強烈で日向を走る時はチリチリ焦げる音がしてたように感じます。でも前回より日陰の効用は効いてます。木陰の気持ち良さったら本当にもう・・・(絶句)。大丈夫、季節はちゃんと回ってます。・・・少しづつ?・・・(笑)。第2回目の参加者は、ユンカーさんご夫妻、a-waterさん、青レンガさん、rikoパパさん、のんびり親父さん、あじこぼさん、六浦っ子さん、MCP

  • Beat Moon a GO-GO

    中央線の南をまったり2020の第1回目には、BEAT MOONで参加しました。しかし、久しぶりにこの自転車に乗って見て、改めて乗り心地というか乗ってて愉快な気持ちになるな〜と思ったのであります。16インチということで、タイヤは小さいけどフレームはタイヤに比べて大きくて、デカイ私が乗っても窮屈な感じはまったくしません。引き上げたサドルとアップハンドルのおかげで、姿勢正しく乗車でき、乗った感じは、うーんそうだな、竹馬に乗った感じ。例えがわかりにくいでしょうか(笑) 昔な

  • 紺屋の白袴 いや 医者の不養生?

    8月1日にMCPのランの見送りで関戸橋に行った時にパンクをしました。その時は、今日は仕事が休みなのにプライベートでもパンク修理かよ!と思ったものであります。私は現在、パンク修理に関わる事で生活の一部を営んでおります。いわば生業ですな。そういった点では、以前よりパンク修理に対する耐性はできた訳で、出先でパンクしたとしても修理もしくはチューブの交換をすれば良いやという程度の気持ちの余裕はできました。8月18日に散輪会の試走に行きました。その時の帰り道、斜めの踏切を斜めに

  • 中央線の南をまったりラン  第1回実施

    中央線の南をまったりと走りまショー2020 第1回目を無事実施しました。まだまだ日差しは強烈ですが、木陰にいる間は風が吹いて気持ち良いひと時もありました。お盆を過ぎて着実に季節は回ってる・・・少しづつ?・・・感じはしました。季節が回るようにこの災禍もさっさと回って行っちゃえと思いますけどね〜。第1回目の参加者は、事前に宣言していただいた方2名(Masatangoさん、すずさん)に加えて、MCPの2名(Y塚さん、TAKEさん)、そしてoryzasativaさん、HAL

  • 中央線の南をまったり・・・2020 行きますよ〜 

    試走した時の事です。府中刑務所の隣りを抜けて、甲州街道を渡ろうとする寸前に、なんだか変な奴が追っかけてきたんです。そいつは子供のようでしかもなんだか黒い。しかしなんだかやたら力強い感じがします。あまりに唐突で驚いたので逃げ出してしまいました。帰宅してから調べたら、あの「せんとくん」の作者のオブジェなんだそうです。しかし、このいきなり感、びっくりしちゃいますね。ちなみに、ここは、童々広場という場所らしいです。この広場(って言うほど広くないけど)には、他にも怪しいオブジ

  • 泥除け吊る金具が短いんだよ!

    左は、本所工研のクラウンダルマという部品です。フロントの泥除けの吊り金具という方がわかりやすいかもしれません。これはネジを外してますが、ネットのオンラインショッピングで出てくる画像は、どう考えてもギリギリまで緩めてボルトの長さを強調してるんじゃ無いかと思われます(笑)以前も記事にしてますが、現在遅々として進んでいるランドナーの泥除け取り付け時に同じような問題にぶち当たりました。ネジが短いじゃん(怒) ただでさえ暑くてやりきれないこの時期、ちょっとした面倒事が

  • 中央線の南をまったり・・・2020 実施要領 

    先だってご案内いたしました、「中央線の南をまったり走りまショー2020 ご案内」の試走をしてきました。以下は試走したコースです。今回のコースは、前半は、真ん中から左に反時計回りでグルって回って、後半は右側に反時計回りにグルっと回るものです。前回実施したときは、途中で雨になったので後半のほとんどを端折りました。今回実際に走ってみて、暑い中これを走るのはちょっと冗長だろうと思ったのであります。よって、後半は見直しをして、深大寺の辺りからゴールへシ

  • GYO-SAN / MADE IN JAPAN

    先日、ショッピングモールを歩いている時に、一つの店舗のカラフルな商品棚が目に飛び込んで来ました。ディスプレイに飾られたいくつものサンダルです。そういえば今年の夏はサンダルを履く機会がないな〜と思いつつ、更に目に飛び込んで来たのが商品名の「ギョサン」! ん、なんだそれ??? 横に商品の説明書きがあったので読んでみると、どうも漁業従事者用御用達のサンダルのようです。漁業のギョ、サンダルのサン・・・なるほど、確かにね。戦後のアメリカ統治下にあった小笠原の漁

  • 中央線の南をまったり走りまショー2020 ご案内

    2012年開催当時のクロージングの様子コロナ禍の野郎の勢いに恐れをなしていろいろと足枷かけられた生活、そして梅雨が開けたら開けたで猛烈な暑さでやれやれな毎日ではあります。これらの事態に対し、全く好転はしてないけど、鬱々してきてもうそろそろ一発なんかやったろという気持ちが湧いてきました。未来の事恐れて先延ばししてたらいつのまにか歳とって動けなくなっちゃうから、やっちゃえオッサン!という勢いで開催します。正直なところ、世間様はGotoキャンペーンやらお盆休みやらと浮かれ

  • 調布飛行場界隈の遺構巡り

    掩体壕というのがとても気になるというかシンパシーを感じるのであります。災難がやってきたら、その下に隠れてジッとして難が去るまで耐えて待つというものです。子供の頃からそしてこの歳になっても、ヤバいぞって時は心の掩体壕にさっさと避難する私であります。そんなイメージと掩体壕を一緒にすんな!って怒られてしまうかもしれませんが、私にはそんなイメージがあります。イキってる時であれば、そんなわざわざ隠さなくても、よし一丁やったろーじゃんとなるけど、そんな事言ってらんない状況だった

  • 峠で祝杯をあげられなかった思い出

    Wordpressでブログサイトを設けてから、アクセスログが確認できるようになりました。今まであまり気にしてなかったのですが、皆さんがどうやって私のブログにアクセスされたかが判ることを知りました。簡単に言うと何処を足がかりにして、私のサイトにたどり着いたかと言うことです。直接ブックマーク頂いている場合もあるでしょうし、検索サイトもランキングサイトもあるでしょう。そしてそれ以外に、ブログのサイトでリンクして頂いている方のページを足かがりにアクセスして頂いている場合もあ

  • そして誰もいなくなった

    先ほどまで、10人近くのサイクリストが目の前に居たのに、今となっては一人も居なくなってしまいました。9時を目処に彼らはサイクリングに出発したからです。一人残った私は、仕方なく自宅に向かってよろよろと走り出しました。8月1日(土)はMCPの8月度のサイクリングの日です。このコロナ禍の影響と梅雨の関係でしばらくMCPの活動が見送られていました。土曜日は朝方の路面は多少湿っていたものの、それが時間が経つにつれて路面もすっかり乾き、照りつける太陽がいきなり夏本番(笑

  • R&M BD-1のオオバカ!

    このところ、何を思ったかBD-1の改造をやってました。既製品については直ぐにいじっちゃうのが普通なのに、これは入手当時からほとんどノーマルで乗ってました。フロントのバネとリアエラストマーは変えましたけどね。いや、フロントフォーク部(?)が割れたり、ハンドルステムが割れたりでその辺りは修理したり交換したりしたんだった(笑)その辺りは、以前書いた「放置プレイの歴史 R&M BD-1」に詳しいのでそちらをご覧あれ。ちなみに、表題の「オオバカ」は「大歯化」の事です(

  • これはチェーン探しの散輪だ

    世の中は、Gotoトラベルだとか4連休だとか対象だ除外だとか色々と喧しい今日この頃でありますが、シフト勤務の私には一切関係ありません。行けるもんなら、キャンペーンとか補助が出るとか出ないとかに関わらずどっか遠いところに行きたいよ〜(泣) 私は毎日人生修養の日々であります。しかし、Gotoキャンペーンって、この災禍で疲弊した観光業を助けるために皆んなで旅行に行ってそこらにお金を落としましょうという目的だったと思うのですが、それを政府が補助を出すのをやめたからっ

  • 団子・だんご・ダンゴ

    ん~、これはもう頭がクラクラするくらい良い匂い! 所沢の名店、武蔵家さんの前で団子が焼けるのをじっと見てました。実はお店の前に来た時は焼き台の隣に団子は並んでおらず。ん?昨今の災禍のおかげでお店はやってないのか? 暖簾は出てるけど・・・恐る恐るお店の中に入って見ると、女将さんが出て来て手際よく焼いてくれました。その匂いが本当にたまらないっす。油断するとヨダレが出てきちゃうくらい。パブロフの親父って感じでしょうか(笑)匂いで良し、食べて良しの焼き団子は我々のソウルフー

カテゴリー一覧
商用