プロフィールPROFILE

ヒポちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ヒポちゃんの英語カフェ
ブログURL
https://hipochan.hatenablog.com/
ブログ紹介文
元ロンドン支局おちこぼれ記者の情報発信ブログです。イギリスなど海外情報、ビジネスで英語を使う国際ビジネスマンに役立つ情報、大学入試改革で変わる受験英語、4技能習得から、外国人と会話してみたい人達への情報まで幅広く共有できたら嬉しいです。
更新頻度(1年)

3回 / 12日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/12/01

読者になる

ヒポちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(IN) 46,387位 47,486位 44,982位 44,074位 43,739位 43,075位 43,004位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 0 10 20 0 10 50 0 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 399位 415位 411位 403位 410位 406位 406位 10,751サイト
ビジネス英語 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 171サイト
海外生活ブログ 2,295位 2,333位 2,224位 2,214位 2,223位 2,194位 2,183位 35,360サイト
イギリス情報 57位 59位 56位 58位 56位 58位 57位 1,036サイト
受験ブログ 571位 587位 577位 574位 580位 571位 577位 7,968サイト
大学受験(指導・勉強法) 31位 33位 32位 32位 32位 33位 32位 792サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 37,427位 39,210位 39,163位 41,188位 39,156位 34,557位 39,684位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 0 10 20 0 10 50 0 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 315位 335位 333位 337位 327位 276位 314位 10,751サイト
ビジネス英語 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 171サイト
海外生活ブログ 2,936位 3,015位 3,012位 3,085位 3,013位 2,797位 3,059位 35,360サイト
イギリス情報 67位 71位 68位 70位 68位 62位 71位 1,036サイト
受験ブログ 704位 733位 727位 747位 732位 677位 733位 7,968サイト
大学受験(指導・勉強法) 22位 25位 24位 28位 27位 26位 29位 792サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 0 10 20 0 10 50 0 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,751サイト
ビジネス英語 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 171サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,360サイト
イギリス情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,036サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,968サイト
大学受験(指導・勉強法) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 792サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヒポちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヒポちゃんさん
ブログタイトル
ヒポちゃんの英語カフェ
更新頻度
3回 / 12日(平均1.8回/週)
読者になる
ヒポちゃんの英語カフェ

ヒポちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • これいいよ!【日経おとなのOFF 2020年絶対に見逃せない美術展】

    こんにちは。 英語やビジネスとは全く関係ない話題ですが、これはいい!と思った本をご紹介。 毎年買って、美術館好きの母にクリスマスプレゼントしてますが、美しい絵がふんだんに印刷された本冊以外に、下の付録がついてます♪ ■別冊で1年分の美術展スケジュール(1年中活躍します) ■名画カレンダー ■名画のクリアファイル(今年は美しいフェルメールです) これだけついて1000円以下なのはとてもリーズナブル。なぜ日経トレンディからでてるのかと不思議に思ったら、おとなのOFFは休刊になっちゃったのですね。残念!でも、この号はとってもおススメです♪ 日経おとなのOFF 2020年 絶対に見逃せない美術展(日経…

  • イギリスの総選挙はなぜ木曜日?

    12月12日(木)は、イギリスの総選挙が行われます。 最大の争点は、英国の欧州連合(EU)離脱であり、英国の将来を決める重要な選挙です。今日は、政治の話はさておき、英国選挙の豆知識をお届けします。 12月12日は木曜日ですが、総選挙が木曜日って不思議な感じがしませんか。日本の選挙はたいてい日曜日に行われますよね。 日本の選挙についてイギリス人の友人と話していた時に、「えっ、日曜日に選挙?」って言われて、これは世界共通ではないことに気づきました。 BBCによると、木曜日というのは法律に定められたものではなく、慣習的なものだそうです。慣習的にイギリスの総選挙は木曜日に行われることになっているのです…

  • 英語教育改革へのさまざまな見方

    12月2日付の日本経済新聞に、英語民間試験導入に関する池上彰氏のコラムが掲載されました。この記事のなかで池上氏は、「本当に試験する必要があるのか考えてほしい」と述べています。 www.nikkei.com また、11月28日の日経新聞オピニオンページでは、「再考・英語教育」として、政府、ビジネス、大学、高校の代表者の意見が掲載されています。 元中央教育審議会会長は、「重要なのは書く力であり、表現力」。入試を変えずに高校の英語教育を適応させるのは難しい、と述べています。 立教大学の鳥飼名誉教授は、高校で大事なのは読解力をつけること、という意見だし、全国高校校長会の会長は、民間ではなく、大学入試セ…

  • 民間英語試験、8割の大学が見送り【ニュース】

    11月1日に、突然見送りが発表された英語民間試験。 これを受けて、国立大学が11月29日までに個別試験での対応を公表しました。 2021年春の一般入試で、英語民間試験の活用を見送る大学は、東大、京大をはじめ、全体の約8割に上ることがわかりました。 各国立大の情報については以下のページにあります: www.janu.jp 見送りを発表する前は、国立大学の実に95%が、大学入試センターが民間試験の成績を集約して大学に提供するシステムを活用する予定でした。 文科省は、今回発表されていない、公立私立大学にも英語民間試験の活用方針を12月13日までに示すことを求めています。 今回の見送り発表を受けて、文…

  • 英語上達の早道とは(1)

    本屋さんに行くとホントにたくさんの英語の参考書や指南書が並んでいます。 会話に文法に受験にビジネスetc. そして雑誌では、大々的な英語特集。 どれを読めばいいのか迷ってしまいませんか? 「3カ月で話せるようになる!」、とか「漫画でわかる!」とか魅力的なタイトルも! ★でも、英語上達の早道ってあるのでしょうか。 一口に英語って言っても、実は人によって英語を上達したい背景も目的も理由もさまざまなんですよね。受験に必要な人、仕事で必要な人、旅行で話したい人、趣味で学んでみたい人などなど。 ★だからきっと、ひとつの答えというのはないのでしょう。 私はといえば、勉強としての語学は全然得意ではありません…

  • 日本語英語? Japalish:)

    急に寒くなってきましたね。 この秋、熱中したのはラグビーワールドカップ。 ルールもろくに知らない「にわかファン」ですが、TV中継をみているうちになんとなくわかってきて、コーフンしつつ応援しました ”ONE TEAM"、本当にすばらしかった! そして、この日本代表チームはとてもインターナショナル。 ジェイミー・ジョセフHCはニュージーランド人。 不動のキャプテン、リーチ・マイケル選手はニュージーランド出身。 松島幸太郎選手は南アフリカ生まれ。 さまざまな国籍、肌の色を持つ選手たちが "ONE TEAM"として闘う姿は、 日本企業や日本社会によい示唆を与えているような気もしました。 ところで、前回…

  • 仕事で使えない英語力とは

    旧帝大出身の友人が、英語が使えないことで仕事で困るー、といつも嘆いています。グーグル翻訳がよくなってきて、読み書きには使えるけれど、いかんせん聞く、話すが・・・、って。 このような偏差値の高い大学に入るためには、英語でも相当に高得点を取れているはずだと思うのですが、それでも聞く、話すはなかなか、という方は、周りを見回しても相当多いです。 そういったことを踏まえて、国は大学入試を四技能を測る方向へと舵を切ったわけですね(ちょっと今、頓挫してしまっていますが・・・)。 民間試験を活用すること、地域や親の所得によって機会の平等が確保されないことなど、さまざま乗り越えていかなくてはいけない課題はあるか…

  • 共通テスト【リーディング100点、リスニング100点の配点に変更なし】

    英語の民間試験の導入が突然見送りになった入試。しかし、大学入試センター試験は予定どおり2020年が最後となり、2021年には共通テストが実施されます。 もともと、大学入試センター試験では、筆記200点にリスニング50点の配点でした。ところが、共通テストでは、リーディング(筆記)100点、リスニング100点となるのです。これは、民間試験で「話す」、「書く」が測られることを前提とした配点の変更でした。しかし、民間試験の導入が延期されても、この配点は変えないことが11月15日に発表されたのです。 これは、単純に考えても、センター試験と比べてリスニングの比重が高くなるということなので、準備にはこの点を…

  • 突然の方針転換【英語民間試験】

    2020年度に始まる大学入試改革の目玉だった英語の民間試験が土壇場で見送りとなり、政治問題にまでなっています。 1990年に共通一次試験から現行のセンター試験に移行する際にも一定の反対はあったものの実施されたことから、見送りまで予想した向きは少なかったのではないかと思います。 ところが実際は、受験に必要な「共通ID」の申し込み受け付けが始まる11月1日に、見送りの発表が行われるという異常事態となりました。 高校生へのインタビューでは、「ホッとした」などのコメントも見られたが、これで四技能テストが全て免除になった、というわけでは残念ながらありません。 センター試験の実施は2019年度(2020年…

  • 英語民間試験 高校の現場は混乱 【ニュース】

    2020年度に始まる大学入試共通テスト。全国高校校長協会は、文科省に対し英語民間試験への活用への懸念を早期に解消するよう求める要望書を提出したそうです。 現在の高校2年生から対象となる共通テスト。「読む・聞く・書く・話す」の4技能を試すため、6団体7種類の英語民間試験の成績が使われることになっています。 受験生は、20年4月~12月に民間試験を受けることになるのですが、実施方法や地域による受験機会に差が出ることへの懸念など、全国高校校長協会は「次年度のことなのに、全く先が見通せないほどの混乱状態」と訴えています。 ※英語民間試験の活用をめぐっては、いまだに賛否両論があります。6月には、学識者の…

  • TOEICが大学入試共通テストの参加を取りやめ【ニュース】

    7月2日、TOEICを運営する団体が、2020年から始まる大学入試共通テストで活用される民間試験への参加を取りやめると発表しました。 大学入試センターは、TOEICを含む8種の試験を民間試験に認定していましたが、これで7種に減少しました。もともと、社会人の受験者が多いTOEICですが、大学入試共通テストで活用される民間試験では、英検とGTECを受ける受験生が多いと予想されています。 民間試験の活用については、公平性を確保できるかなどの懸念から、実施に反対する動きもあり、今後方向性が変わる可能性もなくはありません。そういう意味でTOEICの撤退については、受験生やその親御さんにとってはマークして…

  • ウィンブルドンのストロベリー&クリーム

    ウィンブルドンといえばイギリスの夏の風物詩。 ロンドンの夏は、東京ほど気温が上がらず快適です。 あこがれのウィンブルドンには一度試合を見に行ったことがあるけど、 当日券を買おうと思ったら、門の前からなっがーい列! やっと入れたところで、観戦を終えた親切な人が、な、なんと、センターコートの チケットをくれました。ラッキー♪ メインの試合は終わってたけど笑 でも今日はスポーツではなく食べ物の話題。 ウィンブルドンといえばストロベリー&クリーム。 イチゴに生クリームをかけたデザートが会場内のいたるところで売られています。 シンプルなデザートですが、イギリスのニュースではいつも 取り上げられ、楽しみに…

  • 大学入試改革と受験英語

    戦後最大の大学入試改革で受験英語が大きく変わります 久しぶりに紀伊国屋書店の本店に行ってきました。 「きのう何食べた」という漫画本を探しに行ったのですが、ついでに語学本のある7階へ。英語の本、あるわあるわ。 ビジネス英語からTOEICなど検定用、受験用、日常会話まで様々。 あまりにたくさんありすぎてどれを選んだらよいかわからないくらいありました笑  英語教育に関しては、IT教育と共に教育改革が大きく進んでいるところです。センター試験は2019年度で終わり、2020年度から読む・書く・話す・聞くの4技能を測る試験に変わります。 新しい入試は今の高校2年生から対象になり、在学中に受けることができ…

  • はじめまして!

    元ロンドン支局おちこぼれ記者の情報発信ブログです。 ITオンチなので、慣れるまでちょっと時間がかかるかもしれませんが、 ぼちぼち書いていきたいと思います💦 どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

カテゴリー一覧
商用