chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
studio H.K.Works http://x966325.livedoor.blog

休日の行動や思い付いた事をノンジャンルで書いてます。 趣味的な内容は比較的マニアックに掘り下げた物が多いです。 特にラジコン、クルマとバイク関連など機械オタクな面があります。 最近は釣りや田舎暮らしに興味があります。

KGY
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/11/28

1件〜100件

  • 菜園 植え付け開始 デジマ サラダ水菜

    さて、順番に作業をしてきた畑、最初の作業部分は植え付け準備ができた。そんな事から早速植え付けを行う。お庭の菜園は家庭菜園と私の練習、実験場でもある。なんといっても経験がない。(爆そんな事から単一をたくさんではなく、多品種を少量栽培する予定である。具体的に

  • 菜園 台風で土流出と畔波設置

    お盆も過ぎて季節的には夏も終わり秋に差し掛かっている。秋は台風シーズンだが、先日の台風8号は千葉にも少々雨を降らせた。その後の対策を行った。私の住む場所の倍以上の降雨量となったお庭の菜園は盛大に畑の土が流れていた。菜園部分は勾配になっている。少々の雨は普通

  • クルマ フィアット500 ワイパーゴム交換

    この頃は秋雨前線が近づき雨の降る時間帯も多くなってきた。先日オイル漏れを修理した私のフィアット500は晴れ間に走るが少し小雨に掛かる事もある。しかし少し前からワイパーゴムが切れていた。まぁ、交換して1年以上、あまり使用してはいないが劣化も仕方なし。完成の図フ

  • 穴掘り 竹の根掘りの続きとベース移動

    さて、菜園側は作物の植え付け前までの工程は終わった訳だが。並行して奥に向かって隣家沿いの土留めの竹の根掘りを進めていた。こんな感じで3m弱の幅で掘って除去しては埋めなおす作業である。この辺りからは網の目ほどは無く、間隔お置いて伸びている根を掘り起こしている

  • クルマ フィアット500 ミッションオイル漏れ修理

    先日エンジンオイル交換を行った私のフィアット500。実はその以前から右ドライブシャフトブーツが破けているのを確認していた。この機会に見るとさらに進んでしまった様なので交換することにした。ここは昨年の新規登録前に新品に交換した部品である。なんと言うか、10年くら

  • 海釣り スピニングリール ベイルのガタ修理とメンテナンス

    さて、先日投入したシーバスタックル。とりあえず数回投げてみているが、まだ釣果は出ていない。たまたまスレたハゼだけである。付いているのは28gのメタルジグなので全く釣り合わない。ルアータイプや重さを変えたりしてどんな感じか試している。そんな中ベイルがガタガタ

  • 菜園 雑草堆肥ボックス製作

    今年は暑さの厳しい夏。雨が比較的少なく作業日は取れたが暑くて短時間しか現地に居られない。(爆毎日2Lほど飲み物は持っていくがあっという間に飲み切ってしまう。いつも夏用の薄手長袖つなぎで作業しているが、汗でビショビショになる。そんなお庭は雑草が盛大に伸びる。

  • 菜園 堆肥を入れて土壌改良

    さて、久々の更新だが、作業は地味に進んでいる。時系列で順番に書いていこうと思う。作業が済んだ前半1/3は苦土石灰と堆肥を入れて寝かす工程に入った。残り2/3は耕作し苦土石灰を入れて置いていた。約2週間置いて堆肥をすき込む。前回の約倍の広さなので量も多い。なぜかこ

  • クルマ フィアット500 エンジンオイル交換

    今年も暑い日が続いている。昨年までは朝晩は多少涼しい感じがしたが、今年は7時台から5時台くらいまで体感で気温が下がらない感じを受けている。お庭の作業を除き、あまり出かける用事もないのでフィアット500も出番が少ない。最近ビンテージのタイプ1など走っているのを

  • 海釣り 新規タックル投入 シーバスロッド

    さて、この頃釣りの話題が少ない。そんな中、ニューウェポンを用意した。シーバスロッド、リールセットである。ここに至った経緯について書いてみる。実はちょこちょこ行っていたのだが、この2か月くらいボウズを食らいまくっていた。(自爆千葉の釣果情報を見ても、クロダイ

  • クルマ ピクシスエポック タイヤ交換

    さて、早いもので8月に突入したが先月はタイヤ交換を行った。クルマはトヨタのピクシスエポック。ダイハツのミライースのOEMである。サイズは155/65R14である。このクルマはタイヤ交換は2回目であるが、車齢7年で98000㎞と、まぁ乗っている。溝は限界摩耗している訳ではない

  • 穴掘り 堆肥のすき込み

    さて、先日とりあえずできた部分に苦土石灰をすき込んだ訳だが。時間を置いたのちに堆肥をすき込んだ。40Lが6袋あるが、20㎡にはちょっと少ないかもしれない。これまで畑でない土地の土壌改良なのでバーク堆肥と迷ったが、野菜向きな牛糞堆肥にした。これは牛糞とバーク(

  • 穴掘り 菜園部分の整地 おおまか完了

    さて、6月の酷暑から戻り梅雨で翻弄されている今日この頃。先日、耕運機を導入した際に一気に苦土石灰のすき込みまで行った。ここから施肥まで2週間ほど置くので菜園の拡張に着手する。竹の根掘りと坂道のどかした土を一緒に積んでいたのでこの辺までは土地の奥に移動。掘り

  • 穴掘り 土づくりニューマシン投入 耕運機

    さて、小さいながら耕作を始めた菜園部分。とりあえず手作業で耕作していたがカチカチの土は全然細かくならない。掘り返すだけでもなかなかで、やはり耕運機は欲しいと思っていた。昨年、県の就農準備講座では、機械課実習で管理機の操作を行っていた。ガチの管理機はパワー

  • 穴掘り 菜園部分の土づくり開始

    先日、なんとなく畑になりそうな広さが開けた。とりあえず縦4.5m横5m取れるだけ開けたので、この部分から土づくりを始めたいと思う。土はカチカチで、がっちり堆肥を入れなければならない。その前にまずは深さ30cm弱を天地返しして土の塊を砕きながら石の除去をする。スコ

  • 穴掘り 菜園部分の整地開始

    さて、先日までは入口の整備をしていた。土留めを設置して合わせて勾配を多少緩やかにし、防草シートを敷いた。防草シートにしたのは出来ればさらに緩やかにしたいので撤去が簡単なものにするためである。土留めをある程度決めたことで、坂の隣の菜園部分の端が決まった。壁

  • ワクチン3回目

    7月に入り先日関東地方は梅雨明けをしたのだが。・・・暑い。(爆少し前までは微妙な雨予報に翻弄されたかと思えば今度は灼熱である。そんな6月後半は体のメンテナンスと言うか、3か月に1回の検査と通院に充てた。合わせてのびのびとなってたワクチン3回目も合わせて行

  • クルマ フィアット500 ジェネレーター交換

    さて、分解したフィアット500のジェネレーター。部品出しして部品屋さんに見積もり依頼した。とりあえず注文できない部品は少ないが、バラで発注するとアーマチャーコイルは時間が掛かる様だ。一部発注できない部品もあるが、動かすのに困らない程度は部品供給に問題ない。あ

  • クルマ フィアット500 左折時異音

    今年は典型的な梅雨空で、雨が降ったり止んだりしている。お買い物ウェポンである私のフィアット500も雨で控えていたら2週間ほど乗らないでいた。そんな先週、ちょっと出かけようと暖気して出発した。それまでも冷間時に多少ガラガラ音がするかな、とは思っていた。これが暖

  • クルマ ハイゼットトラック 感想とスロットルスペーサーについて

    約2か月ほど乗った私のハイゼットトラック。先日エンジンオイルを交換して、今度はワイパーのふき取りが悪くなってきた。そんな訳で速攻で交換。また包装が簡易だが、またもやまとめ買いである。(爆私は2か月の使用だが、車齢は1.5年である。1年以上未交換だったので悪くな

  • 穴掘り 勾配製作 一旦中止と草刈り

    さて、この頃は天候に翻弄されている訳だが。そんな中、地味に勾配製作を行っていた。特に機器は無いのでほぼスコップと見た目で掘り進めた。ある程度できたところで防草シートを張った。このシートは不織布みたいな製法で一般的な防草シートと製法が異なる。通常は縦糸と横

  • クルマ ハイゼットトラックのエンジンオイル交換

    さて、4月に納車になった私のハイゼットトラック。車齢は1年以上経っていたが路上はさほど走っていない。一応納車前にエンジンオイルは交換してくれた。そこから2か月弱、距離で2000㎞程度走った。この機会にエンジンオイルを交換する事にした。オイルは5W-30で交換時期は

  • 穴掘り 勾配製作開始と草刈り

    さて、これまで特に決めていなかった作業場の名称。書く度にいろいろな呼び方をしていた。グーグルマップに登録して、名称を考えようとしたとき。今は何をしているのかを考えた時、庭の手入れをしている、と言うのが一番しっくりくる。そんな事からこの機会から「お庭」と言

  • クルマ AZワゴン 車検場へ

    修理と整備の終わったAZワゴンを車検場へ持ち込んだ。とりあえず合格した。事前情報で若干厳しめとの話もあったが、至って普通であった。ここ習志野の軽自動車検査協会は以前の場所から八千代市に移転してきた。ここは5月からの稼働なので初めて受検に来た。話は以前からあっ

  • クルマ AZワゴンの修理とメンテナンス

    さて、問題点がでたAZワゴン。とりあえず部品を用意して交換と修理作業。事前に分かっていたものは準備をしていた。ドライブシャフトブーツは以前から使い慣れているスピージを使用。ワイパーはブレードASSYで交換する。とりあえずロアアームを外し。この車種は左右のロアア

  • クルマ AZワゴンの車検整備

    さて、車齢23年のAZワゴンの車検を受ける訳だが。とりあえず状態が分からないのでブレーキのメンテナンスをしながら状態の点検。毎度お馴染み坂道でのジャッキアップ。(爆ブレーキはとりあえずパッド、ライニングの残量は行けそうな感じ。破れや漏れも見られないのでメンテ

  • クルマ 続いてのお題 AZワゴンの車検

    さて、令和も4年になった訳だが。この機会に舞い込んだお話がこちらである。ワゴンR・・・ではない。(爆マツダのAZワゴンである。いわゆるOEM車で、エンブレム以外はワゴンRと特に変わったところはない。平成10年式の3AT、4WDと言う仕様である。・・・仕様がマニアックで

  • クルマ 工具紹介 スナップオンTハンドルラチェッティング12mm

    相変わらずの雨が続きなかなか自身の作業ができない日が続いた。そんな中、知人のダイナのエアコンコンプレッサー交換が来た。2t車はキャブが上がるのでエンジンルームは広く開くがエアコンコンプレッサーは一番狭い部分についている。フレームの脇、かつメンバーの真上であ

  • 海釣り 雨上がりのアジング 袖ヶ浦

    この頃はところどころ雨が続いている。梅雨前だが梅雨入りしたかのような前線がうろうろしている。相変わらず雨で作業が止まり、しかしおうち時間も飽きが来てしまう。悶々と天気予報とにらめっこしていると、夕方以降に雨と風が止む時間帯を発見。そそくさと袖ヶ浦へ。季節

  • クルマ 日本車の展示 オートモービルカウンシル2022

    さて、少し時間が経ったが先日のオートモービルカウンシル2022で撮った画像で一言。今回は主に日本車について書いてみようと思う。まずは特別展示の日産自動車から。Zである。幼少のころ、私の回りはいわゆるクルマ好きは特に居なかったので型式等で呼ぶことはなかった。S30

  • クルマ 収納ボックス設置   ハイゼットトラック

    さて、足車がハイゼットトラックになった訳だが。新たに使い始めるとあれもこれも欲しくなる。(爆先日ETCは設置したが、軽トラは収納の面では厳しいものがある。これまで乗っていた足車では必ず工具を一式積んでいた。それは車載工具と名付けている、出張修理で使えるハンド

  • 穴掘り 土留めの延長一旦完了

    先日3列目を設置した入口の土留め。当初から10枚購入しており、1、2列目を3段、3、4列目を2段で設置する。一列が約1.5mなので3列で約4.5mになる。さらに4列目を設置した。ここで約6mの土留めが出来た。地表から約70cm、スコップ幅で掘り下げて差し込んだ。初期の設置

  • 海釣り アジング・メバリング 袖ヶ浦・千葉

    この頃はなぜか数日おきに雨が降っている。また春の嵐か、風も吹き荒れているがその合間に釣りに行ってきた。釣果がこちらである。今回からはニューマシンのハイゼットトラックで移動。荷台にロッドなどを入れて出発。まだ慣らし運転中なので激しい運転は避けている。日が落

  • クルマ 高価なクルマたち オートモービルカウンシル2022

    結果、2周以上した先日のオートモービルカウンシル。およそ半分くらいは値札の付いた販売車両である。まぁしかし、その値付けは庶民的ではない。(爆そんな中でも特に高価であったと思われるクルマの紹介。TOYOTAの2000GTである。昨年も別の車両が販売されていたが。1億越え

  • クルマ ETCの取り付け ハイゼットトラック

    さて、先日ニューマシンが着弾した訳だが。クルマを代替した場合、多くの人は納車前に付けるオプションは付けて置くだろう。今回は最初に付いていたマットとバイザー以外は特に希望せず、納期重視でお願いした。そんな事から納車前にエンジンオイル交換と荷台ゴムとチェーン

  • 穴掘り 刈払機の点検と草刈り

    さて、天候不良にかこつけてサボりまくっている現場の作業。4月も半ばすぎて大分気温も上昇。合わせて1日おきに降る雨で水分も潤沢なため、雑草が伸びまくっている。そんな事からとりあえず一度草刈りをすることにした。昨年直した仮払機は、約半年ぶりの使用だが快調に作動

  • クルマ 興味のあるクルマ オートモービルカウンシル2022

    さて、先日のオートモービルカウンシルにて気になるクルマの紹介。これらは一時探してみたり、まかり間違ったら買ってしまっていたかもしれないクルマである。シトロエンHバンである。私世代では割と知られているルックスで、軽バンでオマージュしているクルマも見る。言って

  • クルマ ニューマシン着弾

    さて、先日ドナドナした私のピクシスメガ。足車がない状態でしばらく過ごしていた。手元にフィアット500があるので買い物や先日の幕張メッセなど行くのに使用していた。そんな事から車が全くない状態ではなかったのだが。長らく2台以上持ちで過ごしていると、フィアット5001

  • クルマ 主催者展示 オートモービルカウンシル2022

    先日訪れた千葉幕張メッセで開催されたオートモービルカウンシル2022。この手のイベントに行くとやたらと写真を撮る。私は写真は苦手なので機材はなく、コンパクトデジカメを愛用していたが最近はスマホの性能が良いのでもっぱらスマホで撮影している。androidのXperiaXZ2pre

  • オートモービルカウンシル2022に行ってきた

    さて、台風一過で天気の好転した今日、幕張メッセに行ってきた。以前から宣言していたオートモービルカウンシル2022に行ってきた。今日は昨年と違い、メッセもいろいろなイベントが行われていた。そんな事から駐車場もメッセも若干込み合っていた。普段は引きこもりに近い生

  • クルマ ピクシスメガ スタッドレス履き替えと売却

    ある晴れた日、ピクシスメガのタイヤ履き替えを行った。保管の為外したタイヤは水洗いをした。私は適当なのでホイールの裏側まで洗う事は、まずしてこなかったが、以前に比べ暇なのだろう。(自爆取り付けは電動インパクトレンチを使用したが、今回はエアーも入れる事からそ

  • 穴掘り 土留めの延長

    さて、続いた雨から体調不良を経て現場に行くと、土の流出があった。勾配を作るために土が余るので減る事は問題ないが道路に広がるのは問題である。最終的には砂利を撒いて踏み固めるつもりだが、まだ坂がきつい為何かを撒く事はしていない。そんな事から露出している土が雨

  • クルマ ピクシスメガ エンジンオイル・フィルター交換

    今年は現場に行くのによく使っているピクシスメガ。バイクも無いので足車として活躍している。今回は代車にも出していたので比較的早く5000㎞手前まで来た。前回はオイルだけの交換だったので今回はオイルフィルターも交換する。オイルもフィルターも在庫している。ドレンガ

  • つくし大量発生と収穫

    さて、この頃は程よく雨が降り、手作業の土木作業に向かない状態が続いた。そんな中激しい腹痛に襲われた。・・・鶏肉にあたった。(自爆数日様子見たが起き上がるのも億劫なくらいだったので仕方なく主治医のところへ。放っておいても1週間とか10日程度で改善するらしいが飲

  • クルマ ガレージの修理とカスタマイズ

    さて、早くも4月に突入した訳だが。3月は雨が良い間隔で降り、作業がところどころ止まった。また風も時々強く吹くこともあった。その合間でフィアット500の作業をしたガレージの修理をした。手前はこれまで半透明のビニールシートを張っていた。数年使い、先日はとめの

  • 海釣り ライトゲーム 袖ヶ浦

    さて、先日メンテナンスを行ったリールとロッド。使う機会がない。(爆3月は皆さん忙しい。私はこの頃の夜の雨で作業を躊躇する日が続いていた。あまりの暇さ加減に、一人で釣りに行っちゃおうかな、とお出かけ。今年はお正月に行って以来、まともに釣りをしておらずまだ釣果

  • バイク バイクショップBEAT!訪問 ロイヤルエンフィールド千葉

    実は昨年、しばらく乗っていたヘイスト250を降りていた。いろいろな理由があるが、気が向いたらまた書くかもしれないが。そんな事から今は手元にバイクはない。クルマの趣味もそうだが、私自身はあまりアメリカンな感じではない。欧州方面のテイストが好みなのだが少し前から

  • 穴掘り 埋め立て折り返しの続きと花粉症

    2月に体調を崩しお休みしていたが、復帰後は極力作業に赴いていた。土留めから奥に向かい竹の根を除去する作業。2月はまだ寒さも厳しかったが、3月に入り一気に春めいた暖かさがやってきた。そうなると困るのが花粉症である。(爆例年、仕事中も花粉防御メガネをしていたが

  • エモいモノ ラジカセとカセットテープ

    先日、知人からラジオ使う?、という連絡が来た。ラジオ、使ってますよ、と答えた。退職してから行っている一人作業ではイヤホンでBAYFMを聞いている。使わないのでどうぞ、と貰ってきた。確かにラジオであるが。・・・・これはカセットデッキも付いているではないか。オート

  • クルマ ヴィッツ タイヤ履き替えとエンジンオイル交換

    さて、3月に入って急に暖かくなってきた。2月までがなかなかの寒波の中であったので差が激しい。もう道路が凍る事も無いかと、スタッドレスタイヤの履き替えが流行っている事だろう。そんな訳でヴィッツの夏タイヤに履き替えと合わせてエンジンオイル交換を実施した。家では

  • クルマ フィアット500 エンストの修理

    クラッチの交換が終わってとりあえず普通に走れる様になったフィアット500。せっかくなのでちょっと買い物にでも行こうか、と一駅先のショッピングモールへ。某ダ〇ソーで買い物して、ちょっとおやつも買って暖気しながら食べようかとクルマに戻った。普通に始動しアイドリン

  • 穴掘り 埋め立ての折り返し

    さて、暫定で土留めの第一弾が付いたので埋め立ての続きを行う。溝を作っているが土を移動すれば良い訳ではなく、竹の根や石、ごみを除けてから埋めている。結果、使ってはいないがふるいにかける感じで、手作業で取り除いている。端が決まったので奥側を崩しながら土を盛っ

  • 海釣り リールとロッドのメンテナンス

    さて、今年になって釣りに全然行けてない。お正月に木更津袖ヶ浦に仲間と行って、間で数回千葉港で投球練習した程度である。そんな感じであまり使用していなかったアジングのタックル、この機会にメンテナンスする。上州屋ブランド、SZMのPAKFA2000である。新品当時から非常

  • 穴掘り 土留めの設置開始

    さて、体調不良でしばらく放置していた作業だが。この作業は体調不良になる前の作業である。土留めについてはいろいろ考えていた。ブロックを積むのかコンクリート板を使うのか。一番高いところで1m近くになるが、入口の勾配と合わせると高さが調整出来てつなげられるもの

  • クルマ フィアット500 エンジン搭載と燃料ホース交換

    さて、クラッチの組付けが終わったのでエンジンとミッションの接合である。国産ではクラッチ交換の場合ミッションを降ろすのが一般的だが、RRレイアウトでリヤの開口部の大きいフィアット500はエンジンを降ろす。開口部は少々詰まっておりファンシュラウドを除ける感じで斜め

  • クルマ フィアット500 クラッチの組付け

    さて、クラッチ本体の組付けである。クラッチは動力の断続機構の総称だが。摩耗で痛むのは一般的にはクラッチディスクなのだが、これはディスクブレーキのローターの様な形で表面に摩擦材が張ってある。そんな事からディスクブレーキのブレーキパッドの様な部品になる。そん

  • クルマ フィアット500 クラッチレリーズ周りのメンテナンス

    さて、クラッチ周りの作業にさしかかった訳だが。特に問題はなかったがクラッチレリーズレバーのメンテナンスを行った。とりあえず外し。グリスは付いてはいるが固くなっていてなかなか抜けなかった。表側のレバーは塗装されていた様だが錆びていてよく分からない。とりあえ

  • クルマ フィアット500 燃料パイプの交換

    さて、クラッチを点検した際にたまたま見つかった燃料漏れを修理する。とりあえず完成図から。登録の際に、燃料系は大まか交換となっていた。最初にポンプが漏れ、タンクからエンジンルームまでのホースを交換、タンクも錆の為センサーと合わせて交換、ポンプ周辺のフィルタ

  • クルマ フィアット500 フライホイール塗装

    先日からエンジンを降ろして放置してあった私のフィアット500。予定より少し早く部品が届いた。全部やりたくなる衝動を抑えて、しかしどこまでやろうか考えていた。病み上がりなので軽くできる下準備から始めた。今日は開けた時に激しい錆があったフライホイール周りの処理を

  • 体調不良につき

    さて、更新が滞っている訳だが。今回は何かをやっていたというか、何も出来なかった。それは関東に今年2度目の積雪があって雪かきが終わった後。なんか軽い頭痛がしていた。念のため風邪薬を飲んで様子を見ながら雪が融けて水が引くのを待っていた。そんな状態で数日して朝か

  • 穴掘り 土留めの設置準備

    さて、道路側の根掘りと埋め立ては進んできた訳だが。後回しにしてきた部分に差し掛かってしまった。掘り出した石を置いてある部分。入口の脇に目安的に残してあった本来の地面。とりあえずの入口を掘って、奥側の竹の根を掘った後に残った場所である。ここは手前は入口と通

  • クルマ フィアット500 燃料漏れ

    さて、エンジンを降ろしてから部品待ちで放置している。フィアット500は比較的部品供給が安定している。そんな事からクラッチだけなら1~2日で到着する。要は別の問題があり時間が掛かっている。とりあえずこの画像を見てほしい。燃料ホースにスポイトが付いている。これは大

  • クルマ フィアット500 クラッチ切れが悪い点検

    最近はお買い物マシンとして稼働していたが。普通にお出かけするのは躊躇する懸念事項があった。過去にワイヤーを変えたりオイルを変えたりいろいろやっていたクラッチの不具合。クラッチの切れが悪くローギヤやバックが入りづらい状況。これになかなか着手しなかったのは症

  • 穴掘り 道路側ほぼ終了

    この頃は特に用事もないので、空いた日は地道に作業をしている。先日の発掘品以来、異物は多くは出土されない。まぁ、たまに空き缶などが掘り出される程度である。竹の根も40cm程度掘るとさほど出てこない。ひたすら掘って、手で崩して根っこや異物を取り除いて埋める作業

  • 第二種電気工事士資格 その後

    さて、昨年の夏ごろに受験していた第二種電気工事士資格だが。・・・上期の技能試験に落ちてしまった。(自爆当日はかなりの見直しをして、且つ不合格理由は公表されないのでなんで不合格なのかは正確には分からない。まぁしかし、筆記試験は合格しているので次回下期は筆記

  • 穴掘り 埋め立ての進捗

    さて、この頃は雨が少ないので雨待ちは少ない。残念なのは若干夜型になってしまい早寝早起きができない。(自爆そんな感じながら空いていればとりあえず作業をしている。手前を崩して手で拾えるサイズと硬さの根や異物を手作業で取り除いている。スコップの入りは激しい根の

  • 穴掘り 最近の出土品

    さて、ちまちまと竹の根を除去している訳だが。深さでは50cmから1mくらいを掘り返している。これはどのくらい根が入っているかで決めているのだが、スコップに何かが当たるとさらに掘り返している。これまでサクサク入っていたスコップが止まる様になってきた。しかも手ご

  • クルマ アルテッツァ マフラー交換

    今回のお題はマフラーの交換である。クルマはアルテッツァ。これまで私用のみで使っていたが仕事でも使う事になったらしい。そんな事からこれまではお好みの社外マフラーを使用していたがジェントルな純正マフラーに戻したい、と言うものである。アペックスのN1かと思われる

  • 穴掘り 埋め立て開始

    昨年、角部分の深い部分に根がある事は確認した。約1か月置いて新芽が出なかったのでこの機会にぎりぎりのところでカットした。これからは奥の方向に掘り進める。やり方としては竹の根がなくなる辺りまで掘って、出た土のごみを除けながら道路側を埋めてゆく。太い根はほと

  • ラジコン 充電器ラックの配置を考える

    ラジコンは遠隔操作を電気で行う為、電力は必須になるのは電動でもエンジンでも一緒である。特に電動では動力も電気で賄う為、より重要となるが。かつてレース的にラジコンをやっていた時期は、充電器なども予算内でなるべく良いものを準備する努力をしていた。また、走行用

  • クルマ ピクシスメガ アクセサリーソケット使えず修理

    私のピクシスメガはグレードがDのスマートアシスト3のナビレディーパッケージの付いた仕様である。一番下のグレードなのでいろいろな機能がないのだが、なぜかリヤアクセサリーソケットは付いていた。12V電源が取り出せる、いわゆるシガーソケットである。これは前にも付い

  • 穴掘り 角の攻略

    さて、久々の穴掘り関連だが、これは昨年の成果である。(爆表面の竹の根を掘り返す1掘り目は角まで到達した。また道路側の根はほぼ除去できたので角の根を根こそぎ取ってみる。やはり結構深く入っている。角もやはり何層かで張っていたが、角はコンクリートに沿ってきれいに

  • クルマ ワークライトの修理 車載工具

    関東に雪が降り積もったころ。まだスタッドレスタイヤもなく用事もなかったので暇であった。(爆この機会に気になっていた作業をする。普段、出先で使っていたストレートのワークライトが点いたり消えたりしていたが今日はそれを見る。とりあえず開けてみた。確認したら電池

  • クルマ ピクシスメガ スタッドレスタイヤに交換

    昨年末から関東にも寒波が来ている。朝晩は氷点下になる事もしばしばあった。路面凍結や降れば雪だろうと昨年までのエントリーにも書いているが。今はある程度の距離を通っていた。そんな事から今シーズンはスタッドレスタイヤを導入した方が良いかな、と思い注文してあった

  • クルマ フィアット500 エンジンオイル交換

    関東は相変わらずの寒波到来で寒い日が続いている。私のフィアット500はとりあえずお買い物の足として最低週1回は出動している。最近、スターターの回りが遅くなってきた感があった。バッテリーのせいもあるが、エンジンオイルを硬いものにしているところもあった。20W-5

  • クルマ 工具紹介 アクシオで使用したボディー補修用工具

    さて、アクシオの修理は終わった訳だが。大まかフィアット500の修理で使用した工具や資材を使用している。今回も良く稼働した電動ダブルアクションサンダーやたくさんある中間パテなどは以前に紹介した。ここでは主に今回使用したボディー修正用の工具を紹介。もういつど

  • クルマ アクシオ 塗装磨きと仕上げ

    塗装が終わって一晩置いた翌日に早速磨き作業を行った。とりあえず完成図から。本来はもっと置いた方が良い、例えば1週間とか。しかし普通に考えて1週間の時間は取れない。ただ攻めて作業が出来るほどの経験もないのでやんわりと進める。ポリシャーは持っていない。あった方

  • クルマ アクシオ 修理箇所の塗装

    ドア交換までは終わった。翌日から塗装準備を始めたのだが。前日とは打って変わって猛烈な寒波がやってきた。日中でも10度まで上がらない。着こんで塗装前の足付けなどをして、試しにフェンダーを塗ってみた。盛大に垂れた。(自爆また幕の張り方に問題があって染まりが足り

  • クルマ アクシオ ドアの交換

    さて、とりあえず修理部分が終わってからドアの交換に入った。手順としては、本来は修理前に取り付けるドアを仮につけるのが一般的かと思う。修理部分を新しい部品に合わせて作る為である。新品の部品でもそうするので、部品は意外と誤差が大きい事が窺える。その手順をすっ

  • クルマ アクシオ フェンダーの修理

    クォーターは塗装前までで、フロントフェンダーを修理する。とりあえずサフェーサーが入った図。フェンダーはクォーターと違い裏に手が入る。フェンダーライナーを外して板金ハンマーとドリーで均す。ホイールアーチなどは相手のボルトの形に窪んだが、これもたたき出した。

  • クルマ アクシオ クォーターパネルの穴埋めと整形

    手持ちの工具で出せるところまで出したが形は崩れているので整形する。とりあえずサフェーサーまではこんな感じ。とりあえず穴の周辺を埋めるのにエポキシパテを使って蓋をした。広めで厚めに塗る。エポキシはポリパテより固く、手で練る粘土の様な感じ。そんな事から表面を

  • クルマ アクシオ クォーターパネルの粗出し

    預かってきたアクシオの状況を見てみた。作業の方向性ではネジで外れる部品は交換しようと思っていた。それはフェンダーとドア2枚なのだが、同色の中古品を探した。これらが見つかればクォーターパネルだけ修理すれば済む。期間中にフェンダーの中古品は出てこなかった。し

  • クルマ アクシオ ボディーの傷修理

    さて、遡る事約1か月前、昨年末の話である。予定のアルテッツァの作業も一旦終わり、クルマ系の予定が捌けてしまった。開墾は全然終わっていないので暇ではないのだが、無ければ無いで寂しいものである。(爆そんな事から、フィアット500の手直しやメンテか、それとも別の

  • 謹賀新年 2022

    明けましておめでとうございます。年が明けて元日は久々のお休みとした。日中はフィアット500で行けてなかったお買い物と近隣をドライブ。元日はまだお店が閉まっているところが多い。しかし近所にお参りに行く人か、徒歩で散策している人が多かったが道路は空いていた。

  • 2021年を振り返って

    2021年も終わろうとしている。相変わらず特に肩書のない、ただのオジサンである。昨年の今頃はフィアット500の修理をしていたが、夏前には晴れてナンバー取得し現在は普段使いが出来る様になっている。目標の一つはクリアしたか。その後土地の開墾を始め、竹の根除去と入

  • YouTube クリーンボイスが際立つ女性シンガー

    さて、私はこよなくロックを愛し、転がり続けるオジサンなのだが。最近YouTubeで見かけた女性シンガーの紹介。・一華ひかり千葉出身のシンガーらしい。細かい事はよくわからないが、とりあえず聴いてみて欲しい。まぁなんと言うかテクニック的にもうまいのだが、それ以上に

  • 穴掘り 1堀目 角に到達

    さて、ちまちまと進めている竹の根掘り。ちなみにこのエントリーは久しぶりにUbuntuLinuxで打っている。この頃は地味に雨が振って、しかもまぁまぁの量で且つ乾きが遅い。中々作業の進みが悪く、何かにつけてサボりたい気分な今日この頃。とりあえず端近くまで来た。この辺は

  • クルマ ヴィッツ スタッドレスタイヤ履き替え

    のほほんと根掘りをしているとあっという間に師走に突入した訳だが。この頃急に寒さが来て服装も防寒の域に入っている。そんな今日は知人のヴィッツのスタッドレスタイヤの履き替えを行った。数シーズン使ったスタッドレスタイヤなので大分摩耗はしている。ショルダーまでも

  • 海釣り ライトゲーム 袖ヶ浦

    さて、釣り関連の投稿が無かったが。お天気の状況もあったが、実は割とちょこちょこ行ってはいたが見事なボウズ祭りであった。(爆サバが上がって以降の千葉港はライトゲームの対象が少なく当たりも全く感じられなかった。本来は勝浦辺りを攻める予定が強風予報の為断念。一

  • ミニッツ Zazaサーキット 八千代台

    ここ最近、私の地元である千葉県八千代市にラジコン関係のショップやサーキットが出来てきた。そんな先月、11月6日に八千代台の駅前ビルの一室にミニッツサーキットがオープンした。場所は京成八千代台駅西口を出ると左前に見えるビルの3階なのだが、入口は裏手の郵便局の前

  • 刈払機 TANAKA TBC-2400の修理

    夏の間に活躍した刈払機。ちょこっと伸びてきたので軽く草刈りをしようかと出してみたらエンジンが吹けなくなってしまった。ガソリンを直接入れると吹けることもあったので燃料ホースなどを疑ったが解消せず。キャブ周辺にクリーナーを軽く吹くと回転が上がったのでキャブの

  • 穴掘り 根掘り1回目の引継ぎ

    しばらく壁際を深堀していた竹の根掘り。週1回の仲間の作業の後追いで行っていたが先日追いついてしまった。それはそうで、以前は入口を作るのに別作業でやっていた時のアドバンテージがあった。日にちは圧倒的に私が多いのでそうなる。そこで続きを引き継ぐ。実はこの少し

  • クルマ アルテッツァ 強化エンジンマウントに交換

    さて、軽量フライホイールに交換したアルテッツァ。この機会にはエンジンマウントも強化品に交換するが。しかし問題がある。それは絶版であること。確かにレアな仕様のクルマである。トヨタ車は同じコンポーネンツでいろいろな車種を作っていた。例えばマーク2、クレスタ、チ

  • クルマ アルテッツァ 軽量フライホイールに交換

    相変わらずクルマもちょこちょこやっている。今回はアルテッツァのフライホイールを軽量のものに交換する。フライホイールはエンジンの回転に必要なおもりであるが。純正品は運転を容易にするために結構な重さのものが付いている。このおもりを軽くすることでエンジン回転の

  • 穴掘り 今回の出土品

    この頃お天気が微妙な日もあり毎日は出来ていない今日この頃。とりあえず3掘り目を地道に進めている。3掘り目の進捗と合わせて2掘り目で横に伸びていそうな部分を個別に掘り返し。一応出てくるがさほど太いのはないし、すでに枯れた根ばかりである。脇道の捜索が進むと3

  • クルマ ピクシスメガ エンジンオイルとワイパーゴム交換

    11月も後半になり、日が落ちると肌寒く感じる今日この頃。今日は足車のピクシスメガのメンテナンス。土地にクルマが入れるようになってから俄然クルマで通っている。車検から半年弱で4300kmくらい走った。オイルもたくさんあるのでこの機会に交換する。この間、あまり高速

  • 穴掘り 3掘り目の進捗

    さて、土留めの壁面の根掘りをしているが。地下になるにつれて地下茎は少なくなる。そんな事から大きく3掘り目を行う事はやめて、深く入っている壁面を掘り掘り下げる事に。いつもの根掘りスコップでは根の捜索しながら進めるには大きいので片手のシャベルを用意した。これ

  • クルマ フィアット500 初高速道路と集まり

    先日、天気に恵まれた日中に某自動車専用道路のパーキングに行ってきた。パーキングに立ち寄るという事は、当然自動車専用道路を走る事である。・・・初高速走行である。(爆と言っても長距離を走る訳ではないが、速度は一般道のそれとは違う。一般道の走行では問題ない事も

  • クルマ アストロ ミニエアーポンプの修理

    相変わらず開墾を行う日々なのだが。割と日中の日差しの心地よい今日は気になっていたことを行う。これはアストロプロダクツのミニエアーポンプである。AP 12V ミニエアポンプ【空気入れ エアコンプレッサー】【シガーライター タイヤ内圧 タイヤ交換】【アストロプロダクツ

  • 穴掘り 3掘り目開始

    先日2掘り目は全部掘らなくてよさそうな感じになってきた。そんな事から、一番深い壁際を深堀していく。壁際は通常は低く伸びないはずの竹の根が低い位置に伸びている。他はそうでもないのでおそらく壁に直面した結果行き場が下側に向いてしまったのだろう。良くスプラウト

ブログリーダー」を活用して、KGYさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KGYさん
ブログタイトル
studio H.K.Works
フォロー
studio H.K.Works

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用