プロフィールPROFILE

浪嵐さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ソウル照覧
ブログURL
https://sirius369.hatenablog.com/
ブログ紹介文
フロムソフトウェアのダークソウルシリーズや、趣味の民俗学や歴史を、お花畑的に考察するブログです。ソウルシリーズが好きな人、歴史系の話題が好きな人、考察が好きな人、誰でも歓迎です。是非遊びに来てください。
更新頻度(1年)

4回 / 6日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2019/11/28

浪嵐さんのプロフィール
読者になる

浪嵐さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 45,128位 46,656位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 711位 736位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,976サイト
RPG・ロールプレイングゲーム 17位 17位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979サイト
歴史ブログ 288位 298位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,215サイト
日本史 45位 46位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 593サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,976サイト
RPG・ロールプレイングゲーム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,215サイト
日本史 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 593サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,976サイト
RPG・ロールプレイングゲーム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,215サイト
日本史 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 593サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、浪嵐さんの読者になりませんか?

ハンドル名
浪嵐さん
ブログタイトル
ソウル照覧
更新頻度
4回 / 6日(平均4.7回/週)
読者になる
ソウル照覧

浪嵐さんの新着記事

1件〜30件

  • 【ダークソウル考察】五行思想で考察する、グウィンは本当に太陽の王だったのか?説~5~

    グウィンは火継ぎによって創造の理を書き換えた。 五行説では木から火が生ずる。木が火を得るには燃料になるしかない。 筆者はダークソウルの世界の理も、概ね五行説に沿っているものと考えている。 この根拠については、いずれ他の記事で書いていくつもりなので、 詳しいことは割愛するが、五行説で言えば、火の時代はまさに火行を指している。 筆者の考える、ダークソウル世界の時代の流れは以下のようになる。 グウィンが火の時代を興す(木→火)→火の時代(火)→火が陰り灰が跋扈する(火→土) ダークソウル世界の成り立ちが五行思想に沿っているならば、ここでも火を得るには可燃物が必要である。 つまりグウィンが太陽の神では…

  • 【ダークソウル考察】五行思想で考察する、グウィンは本当に太陽の王だったのか?説~4~

    大王グウィンが自らを薪にしなければならなかった切実な理由 太陽の光の王グウィンは、自らを薪として<はじまりの火>に火に焼べた。 それは火の時代の陰りを予見し、火を絶やさぬためである。 かくして火はまた勢いを取り戻し、世界はまた火の時代を迎える のである。 これが正史での大王グウィンが薪となった顛末であり、ダークソウルにおける火継ぎシステムの始まりでもある。 素直に受け止めれば、この話はここでおしまいだが、ここであえて 陰陽五行説に基づいてみると、これまた予想外な考察が浮かび上がってくる。 それはグウィンが薪にならざるをえなかった本当の理由である。 彼がはじまりの火の薪になったのは、決して彼自身…

  • 【ダークソウル考察】五行思想で考察する、グウィンは本当に太陽の王だったのか?説~3~

    五行説から考察する大王グウィンの成り立ち 太陽の光の王グウィンそのものが太陽では無かった。つまり太陽神を 偽った神であったとしたら。 グウィンが太陽神であることが、これまでの長いダークソウルの歴史で一貫してきた通説だけに、あまりにも飛躍しすぎていると感じる。 ましてや陰陽五行説によって、グウィンが太陽の神ではないという 考察が本当に成り立つのか。しかるべき結論が見出せるのか。 それを可能にするには、まずは固定された思考の壁から、意識を解き 放つ必要がある。 そこで肩慣らしに、グウィンが持つ大雷の力を、五行説から考察 してみよう。 五行説におけるグウィンの属性を考察する これまでの考察で、グウィ…

  • 【ダークソウル考察】五行思想で考察する、グウィンは本当に太陽の王だったのか?説~2~

    もちろん一介の神であったならば、そこまで自分の本質を偽るのは容易ではない。 だがそれを可能とする者が一人だけいる。 世界の支配者であり神々の王グウィンである。火の時代の創始者である彼の権力を以てすれば、自分の来歴をいくらでも飾り立てることは可能である。 現に彼は自分の長子を正史から抹消している。そして長子を覚えている存在は人間の中では誰もいなくなった。 ここに来て、ダークソウルにおける雷の奇跡、つまり大王の神話は グウィン本人による粉飾であったとしても、おかしくはないという 考えに至るのである。 ダークソウルシリーズに登場するシャラゴアは、グウィンの成れの果てと思われる存在について、こう述べて…

  • 五行思想で考察する、グウィンは本当に太陽の王だったのか?説~1~

    ダークソウルシリーズにおいて、グウィンは太陽の光の王とされている。 それがダークソウルシリーズの”通説”として、定着しているので、 このシリーズを知る誰もが、グウィンを太陽の光の王として認識して いるだろう。 だがグウィンは本当に太陽王なのだろうか?筆者はグウィンの正体に ついて考察を進めていくうちに、このような疑問を抱き、やがて いくつもの論拠を見つけるに至った。 そしてグウィンの正体を暴く鍵として見出したのが、五行思想である。 五行思想とは簡単に言うと、陰陽学と五行学の二つの学問が合わさったもの。 「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生ず」 と木火土金水の順に…

  • 五行思想「木」で見る風神雷神

    風神雷神図屏風 Wikipediaより 五行思想は中国から渡ってきた思想で、春秋戦国時代から続いているとされています。 陰陽学と五行学という二つの学問が合わさったもので、陰陽五行説として体系化したのは孔子であると言われています。 五行では 「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生ず」 という木火土金水の順に万物の流れを、表しています。 これらの五行の中で、「木」と風神雷神に関する面白い共通点を見つけました。 一般的な風神雷神と言えば仏教における、袋を持った風神と太鼓を背負った雷神を連想するでしょう。 日本における仏教での風神雷神は、仁王像のように、二人一組で扱われま…

カテゴリー一覧
商用