searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

enaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あの日々に鍵をかけて
ブログURL
https://ena-chan.hatenablog.com/
ブログ紹介文
親友にメンヘラクソビッチと呼ばれてる
ブログ村参加
2019/11/22
本日のランキング(IN)
フォロー

enaさんの新着記事

1件〜100件

  • 発達に憧れるメンヘラと友達になったら大変なことになった件 -いきりジャージちゃん!-

    私がガールズバーの店長をしていた頃、可愛がっている後輩がいた。ある日後輩から後輩の小学校の同級生を紹介された。名前はK。その子の腕はズタボロだった。見るからにメンがヘラっていた。 徐々に仲良くなった。働きにもきてくれた。お世辞にも接客がうまいとは言えなかったけど、持ち前の明るさでその場を明るくさせてくれた。印象は良かったが、一般的な人が持つ物事への一線をうまく引けない子だった。 その辺で唾やゲロを吐く、わざと音を立てて汚いゲップをする。酒に飲まれて粗相は何回あったことか。親しくなり始めた頃、彼女は私と解散する前に何度かお金を渡してきた。「仲良くしてくれてありがとう料」らしかった。可哀想としか思…

  • マイスリーにテキーラ、今日とさよなら

    乗り越えたと思っていたトラウマが実は乗り越えられていなかったということを自覚し、かなりのショックを受けている。私はまた突然に思い出したのだ。あの頃のことを。思い出すことが怖い。思い出さないように市販薬を詰め込む。食べるように薬を飲む。退院してたった3週間でボロボロになっていると誰が予想しただろう。忘れようと思って記憶があやふやになるというもはや恒例行事。記憶が抜け落ちたような感じ。自分が自分じゃない。自分の枠からはみ出している、ずれている。私って誰だっけなあ、アイデンティティの崩壊。マイスリーが効いてきたみたい。それでは、オブリビエイト!!!!

  • かつての友達の話

    Rとの出会いは小学4年生くらいだったと思う。 夏休みの小学校でのプールに彼女は突然来た。 「Rさんは2学期から転校生としてこの学校でみんなと一緒に勉強します。仲良くなるために夏休みのプールから来てもらうことにしました」先生からそう説明があった。 登下校のルートが被っていた為、話をする機会は多かった。すぐに友達になった。かと言って親友までとはいかなかったし、クラスの中のいいお友達程度だった。 同じ中学に私たちは進級した。 バスケ部にも一緒に入った。 彼女はだんだんと学校に来なくなっていた。 部活もすぐに辞めてしまった。 中学1年生の途中から2年生までの1年半、私もあまり学校には行けていなかった。…

  • メモ

    メモ代わり、記録用なので雑な文章、ご容赦ください。3月8日のカウンセリングで気持ちに変化があった。 今まで踏み出せなかったことに一歩踏み出せた。なんとも表現しようのない解放感、呪いが解かれた。 こんなに心が軽くなったのはいつぶりだろう。帰り道ですぐに異変に気づいた。 気持ちが昂っていないか??そして今日を迎え、内科、接骨院、整形外科の3軒はしご。 活動量が私のキャパを超えている。 けれども、今の時点で疲れは感じていない。何にでもなれるし、何だってできる気がする。 仕事もしたいし、友達と遊びたい。何より生きてて楽しい。 音楽が澄んで聞こえる。 音楽ってこんなに素敵だったっけ。この状態だと確実に軽…

  • 無気力の波にのまれる

    ***** この記事は3月1日あたりから少しずつ書き進めたものです。 書き終えたのは3月8日。 それまでの出来事や気持ちです。 ***** 今日も今日とて体がだるい。 代謝、分解しきれるはずのない大量の薬を飲んでいるからである。疲弊した精神、何が私の心に負担をかけているのだろう。日常の記憶がぼんやりして掴めない。先日のカウンセリングでは、カウンセラーに私は「私に何がありましたか?」と訳のわからない質問をした。この質問をしたのは初めてではない気がする。おかしなこんな質問を前にもしたと思う。カウンセラーは私の質問に驚くことなく答えてくれた。何があったのかを大体の範囲で思い出せた。映画で主人公に何が…

  • ブロン / 金パブODについて

    市販薬のODでよく使われる 「エスエスブロン錠」と 「パブロンゴールド」の違いについてのお話 (以下、ブロン、金パブと略称) このコロナで外出ができない時代、市販薬を摂取する若者が増えているらしい。興味本位で手に取った"ただの風邪薬" それ、薬物依存症の第一歩だよと言いつつ、ODの違いについての解説記事になります ブロンは咳止め薬 ODに使われる市販薬で1番メジャー 人気が高い 何故なら依存性がかなり高いから 金パブは総合風邪薬 錠剤は大きく、臭いがきつい このふたつの薬には以下2つの成分が入っていて(もちろん他にもいろいろ入ってます) ODをするにあたって皆さんこれを求めているはず ・リン酸…

  • 虎と馬

    お久しぶりです。 年が明けました。 2020年 物質使用障害(薬物依存)が重度になり、蓋をしていたトラウマの存在に気づき、躁鬱の波も数日でコロコロ変わるような日々。閉鎖病棟から1年が始まり、11月にはまた入院。 今年はシャバで1年を迎えられたことに幸せを感じ、当たり前のことを当たり前に思わず、何に対しても感謝をしよう……なんて思ったり。 今日の記事は「トラウマ」についてをメインに。 最近は治療意欲が落ちていて、カウンセリング、治療グループ参加、何に対しても「この時間には何の意味があるのだろう」と答えが出ないのをわかっていて自分に問うようになった。人と話をしたくない。カウンセリングでは特に、昔の…

  • 気づいたらここにいる

    1年の中で1番に秋が長い。ハッと夢から醒めると10月にいる。 まただ、また10月だ。10.11月以外の日常は夢で、この2ヶ月だけ夢から醒めた現実、生き地獄に帰ってくる。今年も当然のように不調はやってきた。3年前の10月に妊娠して、11月の初めに手術をした。おそらく、そこからすべてが来ているのだと思う。記念日反応という言葉を、去年入院している時に読んだ本で知った。「やめるときも、すこやかなるときも」というドラマにもなった本である。ググって1番上に出てきたページの解説を添付 →記念日反応とは、故人との思い出が多い季節や故人のことを思い出すことが多くなる時節に、精神的に落ち込んだり感情が不安定になっ…

  • 今も残るあなたの声

    ーー8年前ーー「僕に頼ってもいい。泣きたかったら泣いていいし、イライラしてるなら僕にぶつけていい。カウンセラーさんにも同じようにしていいんだよ相手はプロだから。抱えこまないで。抱えこんで自分に当たらないで、人はこんなたくさんいるんだから。」 当時15歳の私に言った元担任からの言葉 一生忘れないだろう 今も一語一句覚えているこのあたりから私の担任への依存が始まっていった。依存から始まる愛は偽物でしょうか? 5年半かけて暖めた気持ちは愛になりました。 どこで何を間違えたのでしょうにほんブログ村

  • はじめからわかってた いつの日にか傷つけられると

    人生で1番のトラウマは何??PTSDと言われるような、重いトラウマなど私にはないのだ。私は人生でそんなにも辛い思いを経験したことがないし、思い出して過呼吸になったり、恐怖に支配されるなんてことはない。私は辛い思いをしてきた可哀想な子ではないと思いたかった。 ある日、セフレだった高校の担任と連絡をとった。 その連絡の最後に「あ、あとどうでもいいんですけど、先日やむなく機種変をしました。前の携帯からLINEのトーク履歴をまったく移せませんでしたので、この10月以前の記憶はすべてありません。ま、一応お伝えしておきます。」と送られてきた。なんだこいつは記憶はすべてありませんって『記憶ごとないんかーい!…

  • 母と私の絵本

    林明子さんが描いた 「こんとあき」という絵本についてのお話 ぬいぐるみの「こん」と「あき」はいつも一緒。あきが生まれた時から、こんはあきの側にいて見守ってきました。あきはやがて、こんよりも大きくなって、こんは段々と古くなり綻びていきました。こんの綻びた腕を治してもらうために、こんとあきはおばあちゃんのところへ旅行に行くことになります。2人は汽車に乗り、あきはお腹が空いてきました。こんは「だいじょうぶ、だいじょうぶ。次の駅に美味しいお弁当を売っているからね」と言いました。そして次の駅でこんはお弁当を買いに行きます。お弁当を抱えて急いで汽車に戻ったこんは、しっぽが扉に挟まれてしまいました。こんが帰…

  • 障害者手帳取得、障害年金受給

    障害者手帳が2ヶ月前ほどに届きました。 結果は3級この時点で私は落胆しました。 障害者手帳と年金の基準はほぼ同じなのです。 管轄が違うので審査をする人は違いますが、判断基準が手帳と年金はほぼ同じらしく…手帳3級ということは障害基礎年金2級は無理だろうと。 3ヶ月程度で年金の結果が出るはずだったのですが、3ヶ月後に「審査遅延のお知らせ」が届きました。病状の確認のため審査が遅延していますと。その時点から1ヶ月程度で結果の通知が来るらしい。1ヶ月経った8月あたま。 まだこない…審査の結果に不安になる日々。年金事務所に電話をかけた。 「ほぼ結果は出ています。最後に厚生労働省に確認をしてからの結果郵送に…

  • You are my 躁!躁!いつもすぐそこにある

    yeah~ How are you guys? I'm on my way to Osaka.ということで大阪に向かっています完全にノリです。 ノリかつ、仕事です。お前無職だろ?と思いましたね? 無職ですがアングラな仕事があるのです。今回は大金か動く仕事で交通費も込みなので、昨日の深夜に突然大阪行きを決めました。明日の夕方には東京に帰ります。せっかく行くのにもったいないとは思ったが、予定がキツキツに詰まっているので帰るしかない…とてもとてもエゲツない躁状態です。 東京からノリで大阪に行くこと自体がもう躁状態の典型的な症状ですよね!うんわかる!それな!障害年金の話を近々書きます。 それではいって…

  • 薬物依存症という現実

    歪んだ傷だらけの夏 【救急搬送】 - あの日々に鍵をかけて前回の記事、救急搬送された日の翌日のお話。実家に戻った自然と私は父の車に乗り換えた。助手席に座った。父も自然に運転席に乗り、ふたりで話し合った。父と話す時は、喫煙できる父の車か畑のテラスに座る。『私パパがお酒やめられないことをなんで?って疑問に思ってた。私たちのことを本当に愛しているのなら、おさけくらいやめられるでしょ?って。でもそんな簡単な話じゃないってわかったんだ』 「うん、そうだな。俺が悪い見本でごめんな」 『今後のことはちゃんと考えます』"頑張ってODをやめられるようにする" 強く思った。思っただけで、決意まではできなかった。や…

  • 歪んだ傷だらけの夏 【救急搬送】

    1年間パブロンODを続けた。 パブロンというのは結構強い薬で、体に負担がかかりすぎる。その理由でエスエスブロンに移行した。 ブロンに移行して1ヶ月。毎日のように量は増えていった。最近はODを1日おきに休みを作るように頑張っていた。その日は2日連続で飲んでしまった。いつも通りに1瓶、そして調子に乗ってプラス2本目で35錠ほど飲んだ。気分は最高だった。この時に「飲みすぎて倒れるなよ」と友達に言われたばかりだった。突如吐き気がきてゲロゲロ吐き始めた。次第に吐血した。茶色になった血を見て「なんか茶色系のものを食べた?いや、食べた」そう思い込んだ。しかしどう考えても血でしかなかった。異常な発汗。フラフラ…

  • 世界と私の一線

    2020/07/28 20:24「自分が誰なのかわからないわからないわからないわたしは誰なの?わたしはいないはずなのにわたしがいるのはどうして、でもTwitterできるからまだ大丈夫、わたしはおかしくないおかしいと思われたくないのにおかしい?わたしは誰?ママって誰?本当にわたしのママなの?ママって何? 」 2020/07/28 20:26わたしはわたしじゃないし人間じゃないし生きていないので死ぬようなことをしても元々生きてないしこれは夢だからむしろ夢を醒したい夢を醒ますために飛び降りてみようと思うけどどこかで何か引っかかっててしっかりしろって 2020/07/28 20:27家族って何?23年…

  • すべては幻想

    私は生きてないこれは私が作り上げた幻想の世界 早く夢が醒めてほしい何が起こっている???私は生きてない私は生きてない 夢を醒したいから何かしてみよう にほんブログ村

  • 悼むではなく偲ぶ

    おじいちゃんの夢を見た。生前の数年でおじいちゃんは痩せ細ってしまった。夢に出てきたおじいちゃんは体型がふっくらしていて、とても健康そうな顔つきだった。おじいちゃんに会いたい。同様に、会いたい人がいる。話したいことがたくさんある。 ねえ、聞いてよ〜と言いたくなる。私が幸せになって大往生するまで、彼らは待っていてくれると思う。私の人生がいつか終わるまで、彼らには見守っていてほしい。天国から見ていてね。尤も天国なんて信じていないのだけど。けれども、彼らを偲ぶと天国にいてほしいと思う。にほんブログ村

  • 隣の芝生は青い

    どんな自分が好き? 私は仕事をしてる自分が好きだ。 普段自分のことを肯定する瞬間など普段はないが、仕事が終わった後は「今日も頑張った!」と思える。唯一自分を認められる瞬間。 1年半という時間をかけてやっと働くことができるくらいに回復した。 面接に行った翌日から3日間働いて、充実感が高まっている。 しかし、これは働いていると言えるのだろうか?と思うほど、仕事中にやることがない。仕事のほとんどの時間を突っ立って過ごしている。 動いているほうが楽だからやることを探すが本当に何もない。 ちなみに私のバイトはパチンコ屋。 1年半前に働いていたのもパチンコ屋だった。 同じカウンター業務という枠組みにいるが…

  • 900円のパンプスの日

    **2020.06.05**アキレス腱には靴擦れの跡が多数。私が歩いた痕跡。 しまむらの900円で買ったパンプスで歩いた今日。 ここ数日は刹那的な生き方が加速している。アセトアミノフェンだけは「もうやめて」と悲鳴を上げる消化器官たち。一瞬の快楽、特に安心感を求めて毎日まいにちずっとずっとパブロンを飲み続けた。もうやめたい。やめたいと思った時にはもう遅い。飲む度にゲロを吐き、体は怠い。 数日飲み続ければただれた胃が激しく痛む。何日連続でパブロンを飲んでいるのだろう。 1週間は確実に飲んでいる。昨日は摂食リア友と家でパーティーしていた。 酒を飲んで、パブロンを飲んで、瀉血して終わり。なんて生産性の…

  • 助けてと言えなくて

    心が苦しくて仕方ない。 昔、私の大事な親友に言われた言葉 「詐欺と薬物だけは許さない」もし殺人をしてしまっても、そこにはきっと理由がある。でも詐欺と薬物には正当な理由がない。そんなことを言っていた気がする。 それが2年半前のことだった。もし違法薬物に手を出した時は、えなのためを思って警察に言うと。 私がしているのは合法の市販薬OD 合法だから、違法じゃないから、誰にも迷惑かけないから、そんな言い訳が頭の中を渦巻いている。誰かが誰かを傷つける権利なんてないように、自分が自分を痛めつけていいわけではない。自分の権利だとしても、例えば私の大事な人が自分を傷つけていたら悲しくなる。私が大事なあなたをあ…

  • 英語で出会ってODパーティー

    前回紹介した語学学習アプリ Hello Talk このアプリで仲良くなったインドネシア人と実際に会ってみたという記事を書きまーす!! 彼の名前はユージーン。私はラプンツェルが大好き。ラプンツェルの恋人の名前がユージーンということでテンション爆上がり。 そのことを伝えると彼は私のことを「Ena Rapunzel」と呼ぶようになった。 やばい、キュンキュンが止まらない。 まさか語学学習アプリでこんなにキュンキュンできると思わなかった。 さいこー!!!!! やり取りを何日か続けていくうちに、実際に会ってみたいねという話に。 「僕がえなの家にいくか、えなが僕の家に来るかどっちがいい?」?と言われた。さ…

  • ステイホーム 英語編

    前回の記事が31日前、丸々1ヶ月ぶり。皆さんステイホーム生活をいかごお過ごしでしょうか。コロナに関係なく私は相変わらず無職です。 この期間を如何に有意義に過ごすかという課題。私は英語の勉強という目標を得ました。使っているテキストはこれ。 高校時代に英語の先生から暇つぶしにやってみてねと渡されたワークです。これがわかりやすかったので、フリマアプリで中古を手に入れて1からやり直しています。それと並行で勉強のツールとして使っているアプリが次の写真。【Hello Talk】自分が学びたい言語を選択します。 日本語を学びたい人とマッチングができて、お互い添削し合うことも簡単にできてとっても便利。例えばこ…

  • すべてが押し寄せて引き返して定まらない

    湯船に浸かりながら1時間、2千文字の愚痴を書きました。 あまりにも情緒不安定。その不安定さが私の中にあるエネルギーをすべて怒りと憎しみに変えてしまいます。 書いた2千字があまりにもカオスだったので書き直しです。本日三度目の湯船。正直な話、怒りのスイッチが入ると怒っている相手に「○ね」とまで思います。普段ある程度仲良くしていて、それこそお友達♡相手にそこまで思ってしまいます。さっき書いた2千文字には、私がコロナに対してどう考えているか(対策、予防、思うことなど)だったり、コロナに対する考え方の、周りとのズレからくるストレスなんかを書きました。もう頭を使うことすら疲れたので簡単に書きます。私 →コ…

  • 買い占めは本当に馬鹿なのか

    3月25日、小池都知事が緊急会見で、週末の不要不急の外出の自粛を呼びかけた。 会見から1時間後には都内で食料の買い占めが始まったらしい。 少しの買い物をするのにも私には一苦労どころが、1日のエネルギーを使わなければ買い物ができない。買い物から帰ってくると数時間は爆睡している。普段から買いだめをしておきたいが、過食嘔吐癖がある私はなるべく家に食料を置かないようにしている。あったらある分を食べてしまう。 買い占めが始まったことを私はTwitterで知った。都内のスーパーの空っぽの商品棚、レジの長蛇の列の写真が載っていた。 この事態に対して「買い占めやめて」という意見が多かった。「トイレットペーパー…

  • 蜃気楼より不確か

    最後の更新から1週間半。調子が悪くて文章を書ける状態ではなかった。書いては消しての繰り返しをしていた。納得のいく記事をどうしても完成させられなかった。今日は少しだけ書けそう。今の思いや、過去のこと、書けるだけ書きたいだけ書いてみる。 私の存在は不確かだ。 蜃気楼よりも不確かな存在。 地に足がつかないような毎日。 あやふやな毎日の記憶。 すべてを投げだせるのなら、何もかもを放棄したい。その”すべて”とは、病気やトラウマだったり、しんどかった過去。時に人間関係。 捨てたいと思う。捨てることができないのなら、一旦休憩が欲しいと思う。 数こそ少ないが、理解してくれる人が存在することに有難さを感じる。彼…

  • 私の障害年金受給申請

    障害年金のお話。今日も障害年金申請のための病歴申立書を作成している。私には文章を書く能力が少しあると思っている。けれども、年金申請に関しては文章力が問われるのではない。的を得た答えが具体的かつ詳細に書かれていることが大切。前回の記事にも書いたが、申立書は3年~5年のスパンでどのような状態だったかを書かなければいけない。最長5年の状況を詳しく書くとなると、結構な長さの文章になってくる。記載のスペースは小さく、書ききることは不可能だった。はみ出した量を別紙に記入して貼り付ける方法があることを知った。そうして3つ分を書き終えた。何度読み返しても『本当にこれでよいのか』と心配になった。自分の限界を感じ…

  • 障害年金申立書と修学旅行脱走のお話

    最初で最後の昼職は1年半前にやっていたパチ屋のアルバイト。私はあの仕事を誇りをもってやっていた。いじめられて仕方なくやめた。あの時辞めずに仕事を続けていたら、人生変わっていただろうなと未だに悔やむことがある。こんな話も所詮タラレバ。昼職の前にも後にも水商売はやっていた。水商売、キャバクラでちゃんと働いていたのは半年前が最後。気づいたらキャバクラすらできないような精神状態になってしまった。半年間収入は0。減っていく貯金。正直焦りしかない。この先働ける気もしない。就労支援を受けたいと思う。まずは生活の基盤を立て直したい。その為に、障害者手帳と障害年金を申請することにした。障害年金を受給している人は…

  • 言えずに隠してた暗い過去

    前のブログから読んでくれていた人は知っていることかもしれないけど、改めて過去を振り返ってみようと思う。私は今まで沢山のことに傷ついてきた(らしい)(ということをカウンセリングで思い出した?)私の初体験は、ほぼレイプだった。何故あの時拒めなかったのか、拒めたとしたら処女を奪われずに済んだのではないか。少しでも自分の中に好奇心があったのではないか。無理矢理されたけど、私にも落ち度があった。そうやって今まで自分を責めてきた。けれどもあの時の私は、まだ15歳だった。相手は大人、それも男性を目の前に拒めるような判断力は15歳だった私にはなかった。それにつけこんでいい思いをしたあの人は、れっきとした犯罪者…

  • 23歳幕開け in カブキチョ

    2/20 作成記事 どうも。23歳になりました。まさか23歳になれるとは。22歳の1年間は自殺未遂2回、どん底の1年だったので、23歳を迎えるとは思っていませんでしたね〜!!!17日、誕生日前夜。1年前に出会ったスカウトからのお誘いで飲みに行ってきた。ちなみにこのスカウトに対して、私は何も貢献していない。面接は合格したが働かなかった店2つ。これからを期待されているんだろう。私への投資としての飲みだったと思う。新宿2丁目、オカマバーに行った。オカマバーは初めてではなかった。何度か行ったことがある。けれど、自分のお金で行ったことはなかった。今回も人のお金で2丁目を楽しんできた。仕事であれば仕事モー…

  • 死にたいと嘆きながらも今日を生きていく

    最近は気持ちを言語化することが難しくなっている。調子が悪い時には、記事を書こうとしても簡単な文章しか書けない。それも2.3行。その2.3行を書くのに、書いては消しての繰り返しの作業に何時間もかけている。2.3行が書けたとしても、結局文章が気に食わなくて消してしまう。今日は少し鬱がマシだから、私の今の最大限の力で記録を残そうと思う。人との約束や、何かの予約、そういうものを守れなくなった。この言葉で全てを片付けるなと自分でも思うが、何もかもが"怖い"。人と会うこと、人と話すこと、外に出ること、知らない人から視線を浴びること、それを考えると何もできなくなる。歯医者の予約は3件くらいキャンセルを続けて…

  • 伝説になるさとうそぶいたことほんとにしようよ

    なりたい自分、こうでありたいと思う自分と現実の自分のギャップは天と地の差。「人生を諦めた」という言い訳で何もしない日々。もう少し頑張れるでしょ?そこで諦めるなよ、進め。「無駄なことなどない」と流行りの歌は言うけれど、私にとっての家で引き籠る日々は無駄。無駄ならまだしも、後ろへ後ろへ、マイナスに向かう日々。人と関わることが怖いと思う日が来るなんてお酒が回っていないと会話ができない。何か話題を振られても「あっ…」「え…」「えっと…」しか言えない。目を合わせることも怖い。見られていると思うと手も体も震える。会話を成り立たせようと必死になっていくと、言ってはいけないことを言ってしまうことが多々ある。言…

  • 結婚出産子育て願望皆無

    これは事後報告記事ではない。 今夜婚活パーティー(恋活)に行く。私は極普通の人生を送りたかった。結婚をして、女の子と男の子2人を産んでお母さんになりたかった。女の子には「つむぎ」と名付けたかった。ここ数年で「つむぎちゃん」ベビーが爆増しているらしい。意地を貼るつもりはないが、私はブームになる前から「つむぎ」とつけたいと思っていた。お姉ちゃんの親友の子が「つむぎちゃん」になった。お姉ちゃんの親友=私の幼馴染のお姉ちゃんなので、距離は近い。私は「つむぎちゃん」を諦めた。今は他の名前をつけたいと思っている。私と同じイニシャルの名前。と、名前の話までしたが、去年調子を崩してから、自分の生活もままならな…

  • 人生ぴえん -後編-

    2日連続での早起き。やったね。それでは続き。更に心理検査での結果、専門的な話が難しくて理解できなかったが、発達障害(ADHD、ASD)のグレーゾーンと言われた。それは予想していなかった...特に落ち込んでもいない。驚いたけど『へえ~まじ?』くらいで受け止めた。『この診断合ってるのか?』と思っているくらい。ADHDに関しては「多動性ー衝動性優位型の成人期ADHD」がなんたらかんたらと書いてあった。衝動性は大いにわかる。多動は自覚なし。 最近忘れ物失くしもの、不注意でミスすることが頻繁にありすぎて困っている。調子が良くない故なのだとは思うが、多動性よりも不注意のほうがしっくりくる。 最近失くして大…

  • 人生ぴえん -前編-

    退院して約1か月。 この1か月間どうやって生き延びたか、全くもってわからない。退院した日からワープしたような感じ。もっと言えば、10月くらいからワープしてきたような。 日が暮れた頃に少しだけ頭が冴えるような気がする。そして思う...また夕方だ。また一日を無駄に過ごしてしまった。ため息ばかり。 記憶がガバガバであることに対して、入院先の担当医は「解離ではなく薬のせいだろうね~」と言っていた。そうか!!私がおかしいのではなく薬のせいなのか!よかった!と思っていたのだが、調子が良い時の記憶はあって、調子の悪い時の記憶がすっからかんの現状...きっとこれは薬のせいにできる話ではないぞと思い始めたここ数…

  • セフレのYへ

    - 当時付き合ってたAちゃんが「元彼は○○だった」って比べてきたら嫌な思いしない?想像できる? 私たちは付き合ってなかったけど(私が貴方に「付き合って」とも言ったし、私がKくんと付き合った途端に貴方が「Kと別れて俺と付き合って」って言ってたこともあったけど!)もし自分が逆の立場だったらって一度でも考えたことある? Aちゃんに見捨てられた理由、私は少しわかったよ。 絶対に謝らない。都合の悪いことは全部スルー。 あと私のことストーカー扱いしてたけど、元カノの鍵付きインスタの投稿数、FF数毎日確認してる方がよっぽどストーカー器質だと思う。 それとYの悪いところの根本って「俺がこんなに○○したのに」っ…

  • カウントダウン

    私の命は終わります。 終わらせます。 自分を自分で殺します。とっくに限界だったもんね よくここまで頑張ったねと言っているのは誰だろう 中学の保健室の先生かな それとも高校のA先生かなきちんと終活する。 今すぐに死にたいけどまだ我慢。 やらなきゃいけないことは沢山ある。血液を100mlくらい抜いてみた。 無 なんかでてるー 体も頭も動かない 早く終わらせなきゃにほんブログ村

  • パンツ売ることすらしんどい

    スクロールしていくうちに、段々とエグい話になっていくので注意して読んでね。退院して2週間入院前とさほど変わらない、相変わらず「えなちゃんって狂ってるよね」と笑顔で言われるような生活を送っています。「ねえ大丈夫なの?」とよく言われるのですが「大丈夫じゃないでえーーーす!」ジャジャジャジャーン!!昔は「えなってキチガイだよね」とネタとして言われていました。キチガイキャラでした。いじられキャラのような、みんなに笑ってもらえるようなキチガイを演じていたつもりだったのですが、23歳を目前にしてガチのキチガイになっていました。私も実は驚いています。何がストレスであるのかが全くわかりません。昔からの癖で、気…

  • 人生において重大なのは生きることであって、生きた結果ではない。

    入院中に母がクリーニングに出してくれた毛布。クリーニング済みと書いてあるタグを外す手間も惜しく(やる気がない)そのままの毛布にくるまっている。実家から帰ってきた。 - 2020年1月14日(火)1ヶ月半に及ぶ閉鎖病棟生活に終止符。退院。本来の退院予定は明日の17日に退院だったが、トラブル続きの入院生活。これ以上"ここ"にいたくない。いても意味がないと思い、3日早めて退院。家族は温かく迎え入れてくれた。数少ない友達たちからも「おめでとう」のメッセージを頂きました。はっきり言って、1ヶ月半の入院生活、良かったとは言えません。あっけなく退院してしまいましたが、私は今日も不調。昨日も不調、きっと明日も…

  • 2020あけました

    あけました(喪中)絶縁した叔母からお年玉が送られてきて、私は叔母のことを今後一切思い出したくなかったんだ。言うまでもなく関わる気もない。全てを終わりにしたはずだった。お金だいすきマンの私だが、さすがに叔母からのお金は受け取れない。受け取りたくない。エンコーのおっさんからお金をもらう方がよっぽどいい。そのくらいに私は叔母を拒絶している。叔母からもらった5千円。最初は封も開けなかった。ちらりと除いた5千円。叔母からのこんな5千円なんて要らない。ここからは被害妄想チックだが、私の心の傷、トラウマはお金で解決するものではない。せめてもの償いとしてのお年玉だったとしたら腹が立つ。今後一切関わらないでくだ…

  • 側にいるだけで幸せだったな

    客として出会い、後に上司になり、セフレになったアイツ。38歳になったアイツ。既婚者のアイツ。家に帰ったらアイツが笑顔で迎えてくれた夢を見た。それから2人で沢山話をして幸せだったな。起きてビックリ。あれは夢だったのかと落胆。自分で自覚しているよりも、私はあの人のことが好きだったみたい。一番会いたいのはやっぱり彼だった。 いつだって彼のことを考えた入院生活。会いたいと何度連絡しても「仕事だから」と断られる。クリスマスも断られてヤケになって知らない男とセックスしました。彼に会いたいがために入院生活を頑張っているけれど、彼はもう私に興味がなくなってしまったみたい。はあ、なんて悲しいの。1500万の車を…

  • 先の見えない道を歩く

    入院中にジョジョを読み始めました。 友達から借りた8部からスタート。今まで読む気がしなかったジョジョ。何故なら長いから。1部〜9部まであるんでしょ??読む気しないわ〜と思っていたのですが、読んでみたらまあ面白い。1〜2部は弟に借りてきて貰いました。実家帰ってHuluでアニメ観たいよおおお。31日〜2日までは外泊です!!歓喜!! しかも片道単独!帰りは父親付き添いだけど、片道だけでも単独になれたのが進歩! 大晦日は実家に帰って、元旦の夜は家に帰ります。パブロンは飲みません、頑張ります。そうそう、私は魔法を使えるような気がします。遂にこいつ気が狂ったかとでも思いました? ハリーポッターを観た時は、…

  • ムショ戻り

    刑務所のようなあの閉鎖病棟にもうすく戻ります。24.25日と外泊はOKを貰い、昨日は1日楽しみました。外泊前の診察では当たり前に事件のことを聞かれ、更に「大事にしたあなたが悪いよね?」と言われ爆発寸前。糞食らえ!!!しかし、ここでブチ切れても外泊がなしになるだけで私には何のメリットもない。冷静になら私。『はーい』と済ませ、早速準備。家に帰れる!!!3週間ぶりです。妙に興奮していました。母の迎えでまずは実家に帰り、そのあと一人暮らしの家に戻りました。""知らぬうちに俺の家は弟の家になっていた""帰ってきたら弟が「よう」と一声。くつろぎながらFPの勉強。おいおい私の家だぞ。一人暮らしの練習?をして…

  • 暴行事件セカンドレイプの巻

    閉鎖病棟生活19日目 12月21日BPDの毎日暴れるおばさんKが本当に苦痛だった。 暴れる度にNsに『暴れられて大きな音、怒声が聞こえるので怖いです。どうにかしてください』と懇願していたのだが、何も対処はなくいつも通り暴れるK。この日もいつも通り暴れていた。 泣きながらNsステーションに行った。 『もう怖くて限界です。どうにかしてください。Kを隔離に入れてください』 「Kさんの治療方針的にね〜隔離はしないってことになってるから〜社会に出たらああいう人もいるんだから、えなちゃんの練習だと思って頑張ってみて」 『Nsが何もしてくれないならもういいです。自分でKにやめてって言うんで』振り返れば、ここ…

  • 入院報告

    12/3〜閉鎖病棟に入院しています。 自らの意思で入院を決断しましたが、医療保護入院という形になりました。 2週間経ち、医療保護入院から任意入院へ切り替わったのが本日の出来事。入院前に自殺未遂、遺書もインスタに載っけ皆大騒ぎ。本当にごめんなさい。生きています。生き延びました。生きていることが奇跡だと今は思えます。なかなかカオスな入院生活。時間がある時につらつらと書いていこうかなと思っています。ではでは。にほんブログ村 にほんブログ村

  • みんな、またね

    多分、明日明後日あたりから閉鎖病棟に入院します。 絶対に閉鎖病棟には入院したくなかった。それだけはやめてと拒んできた。母は開放病棟を探し続けてくれた。でも見つからなかった。11月に私はすでに4日間入院している。 開放病棟(ストレスケア病棟)たった4日で入院生活が終わったこと躁状態が顕著だったこと (ラミクタールの服薬で今は落ち着いている)これらのことで、開放病棟がある病院は、私のことを拒否した。特に「夜中に外に出て走り回る」という躁状態が悪い印象を与えていた。 入院するためには、診療情報提供書(紹介状)が必要だった。躁状態のことも勿論書いてあった。躁状態だったことを消してもらって提出すれば、ま…

  • ああ忘れないよ

    今まで関わってきた全ての人たちへ 私のことを忘れてください。 関わった人たちの、私に関する記憶を消したい。幸せだったこと、楽しかったこと、悲しかったこと、許せないこと、覚えていたいし、私はすべてを受け入れて生きていきたかった。今の私は、薬で命を繋いでいるような、ただの薬中精神障害者です。25〜40錠ほどのパブロンODの毎日。私を助けてくれるのはパブロン。ODのことを否定しないでください。私はパブロンがなければ、きっともう自殺しているでしょう。パブロンが私を生かしてくれている、これが真実。ここは遺書になるかもしれません。ストレスでボロボロになった体。すり減る精神。すべてを失った。すべてじゃないか…

  • 私を守ってください -入院先が見つからない話-

    3件の出来事が重なって、ストレスケア病棟に11/19〜11/22まで4日間入院していました。そこでの担当医や看護師は冷たかったけれど、物理的に療養できる場所というのは有り難かった。突発的に死のうと思ったとしても、誰かが止めてくれると思うと安心感があった。すぐに調子は戻った。やはり一時的な社会や世間との遮断が時に必要になることを知った。退院のの翌日、3件の出来事よりも酷くショックなことを親友のNちゃんから聞いた。深く傷ついた。せっかく心の整理がついていたのに、今回の出来事は本当に災難で、酷いものだった。また調子を崩した。自力でどうにか凌げる問題ではなかった。躁状態と鬱状態を繰り返した。 具体的な…

  • 11/23〜11/25 (後編)

    相変わらず長い文章になります。 覚悟して読んでね💓文章を書くのことは趣味。 趣味で楽しく書くこともできなくなった。 今は少し落ち着いているから、書けるうちに書いておく。いつ入院するかわからない。いつ死ぬかもわからない(自殺とかではなく、不慮の事故とか含めてね)信用できる人を沢山失って、Twitter、インスタも怖くなった。facebookで、公開する人を厳選して、辛いことをひたすら書いた。誰かに聞いてほしかった。辛い状況をわかってほしかった。構ってちゃんと思われてもよかった。facebookを見た中学の頃の養護教諭からメールが来ていた。 「可愛くて優しくて我慢強くて、いつも相手のことを考えてい…

  • 11/23〜11/25 (前編)

    3件の騒動に疲弊して、開放病棟に入院。病棟(主治医と看護師たち)や病院の方針に合わず、3泊4日で退院。しかし3泊でもある程度心は回復した。退院した翌日(土曜日)、親友のNちゃんと遊んだ。 アナ雪2を観た。正直調子は悪かった&病み上がりで、映画の内容は頭に入らなかった。しかも前作と比べて話が難しかった。恥ずかしながら理解ができなかった。帰りに「えなちゃんに大事な話あるんだった!」と突然言われた。嫌な予感しかしないぞ…今聞いても私は大丈夫なのか?と思いつつも、気になって聞いてしまった。入院前の3件の騒動がちっぽけに思えるくらいの衝撃的かつショッキングな話だった。この事を正確に書く気力と自信がないか…

  • 「初めての入院」-開放病棟入院-

    11月19日火曜日 入院初日 11時にきてということで、10時半に母の運転で出発した。保護してもらえるという安心感、初めての入院への不安。期待と不安が入り混ざっていた。ちなみに開放(ストレスケア)病棟での入院希望だったが、ベッドの関係で数日間閉鎖で過ごしてもらうかもと言われていた、開放でありますようにと願って病院へ行った。月曜日になんとか入院を決めたかった私は、入院先が決まらないことに対してイライラしていた。どうやら母は病院に「娘が入院が決まらなくてイライラしています」とでも言ったのか(想像)私の主訴が「イライラ」になっていた。 先生には「えなさんはとてもイライラしているようだけど、病棟には不…

  • 入院するまでのこと

    ここ2.3週間、叔母の件(前の記事に載ってます)も含めて、沢山辛いことがありました。友達も職も失いました。(失ったというより、私から切った)(職といってもキャバクラw) 叔母の件で鬱状態が悪化。数日かけてなんとか持ち直したと思いきや、友達とのトラブル。友達とのトラブルは、最早書くことが面倒なので簡単に。 酒で粗相をされました。アル中の父を持つ私には耐えられない事件でした。酒に飲まれた友達が怒り狂い、私の大事な友達の首根っこを掴み追いかけ回しブチ切れ。私は止めに入りましたが、暴走は止まらず。とにかく怖かったです。それと、たまたま遭遇した私のキャバクラの店長に喧嘩を売るようなことを言い、店長お怒り…

  • 「さよならだけが僕らの愛だ」-毒親戚に苦しんでいる話- part2

    叔母のことを思い出し、ついにコントロール不能。制御不能、憎しみというガソリンで暴走する列車と言う名の私。 『もう無理だ!!!私はやっぱりKが許せないし、死んでほしいと思う。死んでくれないのであれば、土下座してもらう。今まで私が苦しんだ分、これからはKが苦しむ番なんだよ!!』 「前回メッセージ送った時に、これで終わりにするって約束したよね?叔母さんに土下座してもらっても、えなの気持ちは収まらない」 『約束とかどうでもいい!土下座させる、絶対にさせる』 「私のこと裏切るのね」 『…』 裏切る???ママのことを? 何も言えなくなった。確かに約束したけれど、あの2回で私の苦しみは終わらなかった。終えら…

  • 毒親戚に苦しんでいる話 part1

    これを読むあなたへ。 あなたには殺したいほど憎い人はいますか? それほどの憎しみを持ったことがある人には理解してもらえる話かもしれません。そんなこと思ったことないよという人は回れ右。 さあ、復讐劇が始まるよ。 心しておいてね。 ------------------------------ 私は父親の姉にあたる叔母=Kが大嫌いだ。 小さい頃から何かとKには制限されたし、嫌なことをたくさん言われた。何より大切な自尊心というものを奪われた。Kに会うことが嫌で、祖父母の家には行きたくなかったし、祖父母の家に行ってKと会った日には、毎回凄まじく荒れた。とにかく私はKに会いたくなかった。 今年の梅雨、祖父…

  • ルルルラララララ

    10/25に眼瞼下垂の手術をした。 美容目的でやると約40万円。 私は軽度の眼瞼下垂と診断されたので、保険適応で約5万円で手術できた。 術前の不安は麻酔だった。 2年前に埋没をした時は、目に注射を打つときに笑気麻酔をオプションで付けていた。なので意識がないうちに麻酔が終わっていた。 今回は意識がある正気のまま、目に針をぶっさすことになった。瞼の裏側に針を刺されるのかと思っていたので、そうなると目を開けたまま瞼をひっくり返され、針を刺されるのかと想像していた。 実際は目を閉じたまま瞼に注射を刺した。恐怖は半分くらいでおさまったけど、痛みは半端なかった。抜糸が1番痛いと聞いていたが、麻酔の方が痛か…

  • 気付いてほしかった

    気づけば予定がない夜はパブロンをODする毎日になっていた。何故こうなった??? 今回の台風19号はかなり対策をして、部屋の窓は養生テープを米印に貼り、トイレの逆流防止をした。不安もあって実家で過ごすことにした。台風の1日すら実家で過ごすのが辛くて、台風が接近する中車で一旦家にパブロンを取りに帰った。そんなにパブロンが飲みたいか?と問われたら飲みたいと答える。結局実家でもパブロンのODをした。 リビングでパブロンを10錠飲んだところで、お風呂から妹が帰ってきた。妹はテレビを見ていた。私は飲みたい衝動を抑えられず、妹を前にしてパブロン10錠をさらに飲んだ。最低な姉だと思う。 台風が去って、いつもの…

  • いっそ爆破してくれ

    死にたい気持ちと苛立ちで頭がいっぱいで何もできない 言葉にできないくらいしんどい 頑張ったからもういいよって私に死ぬ選択肢をくれ

  • 可愛い可愛い弟のたいちゃん

    実家に寄ったある日の深夜の話。 「実はもう4回目になる、母さんとの大学辞めたいバトルをしてるんだけどさ…」 大学を辞めたい弟は現在大学2年生。 1年生の夏から辞めたい気持ちを抱えていたらしい。それが今年の夏前に限界を迎えそうになった。夏休みのグアム旅行を楽しみになんとかテストを乗り越えた。 夏休みで何かが変わるかもしれないという小さな期待を持って、あっという間に1ヶ月半の夏休みを終えてしまった。 後期を通い始めて、やはり自分には大学が合わないと思ったようだ。頑張って通い続けても卒業できる気がしないらしい。卒業しても、どうせどこかの会社に入るなら大学を卒業する意味がわからないと言っていた。 姉の…

  • 誰も悲しまないように笑い続けた

    HSP Highly Sensitive Person 敏感すぎる人 繊細すぎる人 という意味。 私はまさしくHSPである。 特に人の怒りのエネルギーに敏感だと自分では思っている。私は情緒不安定な時に割とイライラが高まる。それなのに人の怒りには敏感すぎる。人が怒ったり、イライラしていると、その矛先が私に向けられていると思ってしまって落ち込む。どう考えても私が原因ではないとわきっていても、人がイライラしていると気が狂いそうになるくらい精神が不安定になる。 私は人を怒らせないようにニコニコしてきた。その作り笑顔も疲れてしまって最近は割とどこでも素でいるけど、素の私は人の怒りを結構買ってしまうみたい…

  • 破裂しそうな風船に空気を入れ続けたらどうなると思う?

    このままでは私は死ぬのか、と危機を感じていた。衝動的に自殺を図ると思っていた。このままでは私は自分の意思に反して死んでしまうから、入院して守られたいなんて思っていたけど、そんな心配もなくなっていた。前回の記事に書いた事件の翌々日?16日には意外と元気だった。 16日 日中のことは覚えていない。ただ、酷く落ち込んでいたわけではなかったと思う。確か実家から家に帰って、お酒を飲みだしてから不安定になった気がする。やっぱり私はダメだ。一生病気だ、またこの不安だ、いなくなりたい。気を抜けば息ができなくなる。酷い動悸に目眩。助けて、助けて。飲んだ頓服が効いて少し安定してからパブロンを20錠飲んだ。最近はO…

  • 悔やんだ昨日

    原因不明で記憶が飛びまくっている。ストレスがキャパオーバーしているのかな。最近自分が何をしているのかが全くわからない。 昨日のカウンセリングの記憶はない。ただ、何か苦しい思いと発狂しそうな気持ちをグッと抑えるのに必死だったことは覚えている。 カウンセリングの後はキャバクラ出勤予定だった。行ける状態ではなくて、カウンセリングの帰りの電車も発狂寸前で苦しかった。息苦しくて動悸も酷かった。家に帰ってからパブロン30錠、デパス2mg、アタPでなんとか回復。 元気になった〜!あーあ、キャバ出勤すればよかったなあと思っていたら、客から「今日いる?」と連絡がきた。「佐藤さん来るなら今から私出勤するよ!」と完…

  • 仕事を頑張りたいお話

    れいちゃんと仲良くなって、れいちゃん伝えにじゅんちゃんとも仲良しになれて、私は2人にとてもとても感謝している。 10月にオフ会できるのが楽しみ。 10月末には目の手術(眼瞼下垂)もして可愛くなれると期待。10月が待ち遠しい。 リア友となると、やはり自分の抱えてる闇(病み)全てを曝け出すのは難しいし、受け入れてもらえない。 SNSのない時代に生まれたかったけれど、れいちゃんとじゅんちゃんに出会えたことは感謝している。 ------------------------------ 最近はキャバクラで頑張って働いている。 時給3800円。20%ほど店に引かれるから、実際時給3000円くらい。時給とい…

  • かなしいかなしいかなしい

    叔母を殺しかける夢を見た。 悪夢を見るときはいつも同じ。皆から責められる。味方は誰もいない。その状況になるといつも私は声が出なくなる。何も言えない。言葉で表せない想いを暴れて表現する。 私は悪くない!私のことを責めないで!やめて!!! 今回もいつもの似たようなパターンの夢で、親戚から責められ、恨んでいる叔母の首を絞め、そのあと口にタオルを詰め込んで動かなくなるまで窒息させた。 そんな夢を見て、起きたら大量の汗。 台風のせいもあってよく眠れなかった。 叔母を殺したいとは思わないけど、死んでほしいとは思う。私が経験した苦しみをそのまま返したい。私は物凄く根に持つタイプだけど、これからも憎しみを抱え…

  • もう昔みたいには戻れないよ

    母親にすらこの苦しみをわかってもらえない。 父親方の叔母に小さい頃に言われた数々の言葉、トラウマになって今も苦しんでる。私はその時母親に助けて欲しかった。でも助けてくれなかった。 22歳になって父方の祖父が亡くなったことで、私はもう父方の親戚と関わる必要性がなくなった。今までの恨みつらみを全部叔母に言ったつもりだった。 ある日叔母に電話をした。 私は精神的な病気です。その病気の原因にあなたから言われた言葉も入ってます。もうあなたと関わるつもりはありません。さようなら。 私はその電話を後悔している。 私の苦しみってこんな簡単に終わらせられるものじゃなかった。もっともっと心に根深くあって、この電話…

  • 今度こそこの手を離さないから

    助けて。誰か助けほしい。 実家に居場所がない。 帰りたくても帰れない。 辛い時1人でいるのは辛い 母に頼りたい、抱きしめられたい。 私は結局誰からも愛されない。 傷つけられたばっかり。 私には帰る家もない。 あなたには帰る家がある いっそ死んでしまおうかと思った。 私は楽になりたい。 もう二度と手放さないから、もう一度だけ手を指し伸ばしてください。もう絶対に手放さないから。 会いたい人はいない。 このまま死んでもいいのかもしれない。 私はもう生きていきていたくない。 他人の一言で傷ついて、パブロンをODして、安定剤貪って、手首を切って、生産性のないことばかり分かり繰り返している。 さよならさよ…

  • 私のお願い事

    今年の七夕の短冊、何もお願い事をしなかった。 今願うならば、家族が皆それぞれストレスなく幸せな人生を送れますように。家族がバラバラになってもいいから、それぞれ幸せな暮らしができますように。 私はもう実家に帰りたくないです。 実家に帰ると必ず具合が悪くなります。何かが負担になって、そのストレスが苛立ちに変わります。 実家経由で遊びに出掛けたら、待ち合わせ場所に行くまでの道で発作みたいなものを起こしました。息ができなくて苦しかったです。どんな感じだったかは覚えていません。頓服を飲んでしのぎました。 実家に私の居場所はもうとっくになくなっていたことを実感しました。家族ってなんでしょうね。家族のことが…

  • 心の中に一つ線を引いてもどうしても消えなかった

    今日はパパの誕生日。 51歳 今だから言えること。 もっと愛して欲しかった。 遊んで欲しかった。 いつからお酒に溺れるようになったね。 私よりお酒が大好きだったね。 私はパパが大好きだったし、今も大好きだよ。 昔みんなでトランプしたり、花札したり、夏には花火をしたね。BBQもしたし、キャンプに行ったり、旅行もたくさん行った。楽しかったね。ああやって団欒することはもうこれから先ないのだろうか。私も実家を出てしまったし。 23日9:20 ------------------------------ 今日は楽しかったね。 弟がバイトだったので、家族揃って弟のバイト先でご飯食べてきました。 店に入る前…

  • この夏を爆破して思い出を爆破して

    セフレ(元上司)とさよならをするか迷っている。 彼も私も寂しい人間。彼は嫁とうまくいっていないことや、元カノ(元不倫相手)から振られた心の穴を埋めるために私と会っていたんだと思う。私はありのままの自分、病気の私、ネガティブな部分がある私、そういうところまで受け入れてくれる彼に甘えていた。 私は彼のことが好きだった。けど都合のいい女になってしまったから、私は彼のことを諦めることにした。「もう○○のこと諦めるね」と言った。その1週間後くらいにタイミングが良いのか悪いのか、私に彼氏ができた。私に彼氏ができたことを知った彼は「俺と付き合ってよ。俺はエナが好きだよ」と立場が逆転した。彼氏に対して本気にな…

  • 安物のイヤホンが愛を歌うよ

    人の心を繋ぎ止めるのに必要なこととは?? 私は異性を自分のものにするのに、すぐに体を差し出してしまう。 私には体にしか価値がないと思っているから体を差し出す、逆にそれを求められなかったり拒否されると驚く。 セックスを拒否されたり、求められないと悲しい気持ちになる。 私にはそこにしか価値がないのに。 それすら求められなかったらどうすればいいのだろうか。 元上司(セフレ)との不倫関係がうまくいかなくなって、会うことすら叶わなかった。会うことができなければもちろんセックスはできない。 セックスができない私は、私から離れていくセフレをどう繋ぎとめればいいのかわからなかった。本気で悩んだ。 結果悪い方向…

  • 崩れ落ちた砂の城

    実家に帰ったら発狂するのは目に見えているけれど、1人暮らしは寂しい。しんどい。 安心したい。 誰かに受け入れてもらいたい。 そのままのエナでいいよって言ってもらいたい。 一体いつまでパブロンを飲む生活を続けるのでしょうか。 いつになったら睡眠薬も精神薬も飲まなくて済むのでしょうか。 実家に帰りたくない。 ひとりでいたくない。 彼氏が10月でマンションの更新をしなくちゃいけなくて、9月いっぱいで引っ越すらしい。 彼氏は私と一緒に住みたいのか、私が1人暮らしを始める前にさりげなく「○○(私の地元)に引っ越そうかな〜ひとりは寂しいな〜」と言っていた。 私もひとりは寂しいし、ふたりで住めば毎晩パブロン…

  • 理由とか行方とか

    言葉の影響力ってとてつもない。 小さい頃に言われた嫌なこと、忘れられない。 前のブログかTwitterで言ったことあるけど、私SNSがない時代に生まれたかったな。 SNSの誰か1人の言葉に感情左右されたくない。 私が強ければそんなこと気にしないでいられるのだろうけど、気にしいなので誰かが誰かの悪口言ってると全部自分のことかと被害妄想します。 SNSで簡単に情報を得ることができる反面、間違った情報に操られることもあるよね。 いじめの原因になることもあるよね。 私はメリットよりデメリットの方を多く感じる。 たかがSNS、顔の見えない相手が自分の発信を見たり聞いたりする。 だけど、誰にも言えない悩み…

  • 割れたコップ、注がれない水

    最近は彼氏もセフレも会ってくれなくてずっと寂しい。何もかも満たされない。 彼氏の休みは日曜日だけ。 その日曜日を2週連続で私以外で予定を入れられたから会えなかった。 セフレは忙しいらしい。 本業が終わった後にいつも会いに来てくれてたのだけど、最近は返信がない。 セフレは私のLINEの返信が10分ないだけで「無視かよ」と言ってくるくせに、最近は私のLINEに24時間返信がないことがザラ。 「仕事終わったら会いに行く」と言ったのに会いに来てくれなかったり。 構ってくれないことに怒り、爆発。 「来てくれないんだったら手首切る」「他の男呼ぶ」「今から死ぬ」脅しの嵐。 彼氏にも電話で「1日1回しか連絡な…

  • 天国へ送る手紙

    おじいちゃんがいなくなって1ヶ月が経ちました。 未だにふと、おじいちゃんはまだ生きてる と思う時が何度もあります。 おじいちゃんが見てくれてるのかな? 見守ってくれてるのかな? こんな孫でごめんね。 毎日クズでゴミで市販薬ODしてリスカして体売って、不倫もズルズルしてて。 こんなはずじゃなかったんだよ。 おじいちゃんからたくさんの愛をもらっていたあの頃は完全な女の子だった。 親戚がいやになって、おじいちゃんに会いに行かなくなったくらいからかな。 ちょうど妹も生まれて。 私はもう何度も壊れたよ。 おじいちゃんはどう? 人生で辛いことってどんなことだった? 今更聞きたいことばっかり。 おじいちゃん…

  • I just want to be needed by you.

    唐突に死にたくなった、死のうと思った。 日付が変わって今日は世界一の親友の誕生日。 親友の誕生日を私の命日にするわけにはいかなくて、そのことを歯止めにしてなんとか生きている。 こんな仕事をしているけれど、というかむしろ性的トラウマからの逸脱行為なんだけど、乳首を触られると死にたくなる。 何歳まで体を売り続けるんだろう。 その前に私はいつ死ぬんだろう。 今日は夕方にパブロンをキメて、夜はブロンキメたよ。 手首は傷だらけ、腕は注射痕と内出血。 なにしてるんだろう、さっぱり意味がわからない。 気がついたら毎日市販薬ODしてる。 肝臓がぶっ壊れる前に、私の心がぶっ壊れる。 明日は絶対市販薬飲まない。 …

  • 親の脛齧り

    一個下の友達が言っていた。 「結局実家が太ければなんとかなるよね」 その子が言う"実家が太い"は私にも多分当てはまる。だからそのことは伏せておいた。 私の母方のおじいちゃんは地主さんで土地もマンションもたくさん持っている。 今私はウィークリーマンションに住んでいるのだけど、ウィークリーなだけあって、まあ高い。 おじいちゃんに頼って、安くマンションを借りることにした。 家賃は元々が3.3万円。 家賃管理は不動産屋に任せているから、安くできないと言われていたが、おじいちゃんが不動産屋に頼み込んで2万にしてくれた。 更におじいちゃんが1万円出してくれるということで、実際払う金額は月1万円。 私は恵ま…

  • 加速する足音

    仕事から帰ってきた。 疲れた。 金銭感覚が馬鹿になっている。 2人相手して2.8万円。 安くないか? 5万円くらいほしい気持ち。 仕事終わりはストレスで必ずカショオする。 仕事の近くの日高屋で冷やし中華と餃子にライス、詰め込んだ。そして駅のトイレに流した。 そうもしている間に家に帰る手段がなくなってしまった。 とりあえず帰れるところまで帰ろうと思って、実家から二駅のところまで帰ってきた。 ここからどうやって帰ろうか、実家には歩いて1時間弱で帰れるけど実家はなあ、家に帰りたいなあ。 そんなことを考えていたら、チャラチャラしたおっさんに話しかけられた。 「お姉さんめっちゃ可愛いっすね!お仕事興味あ…

  • 私の価値とは

    体を求められない日に私はどうすればいい? 何のために私に会いにきたの? 私の価値を教えてください。 寂しさで毎日潰れそうで、今日も上司といました。そのおかげで市販薬ODはしなくて済んだけれど、普通に二股、浮気。本当にどうしようもない女。 セックスがないと自分の価値がわからない。 セックスができない私に価値はない。 私に価値をください。

  • 愛が重すぎて飛べない

    「私は愛が重すぎて飛べない」 と言った時 「安い詩人みたいなことを言うな」 と言ったあの人のことを思い出す。 もう二度と戻ることのできない高校時代。 一時間でいいからあの教室に戻りたい。 年齢的に大人になった今、あの人の国語の授業を受けたら、感じることが当時とはきっと違う。 もっと真面目に勉強すればよかったと、よくありがちな後悔をしている。

  • 心の声あげて叫べ

    現在服用中の薬 就寝前 パキシル50mg ルーラン8mg ロヒプノール2mg マイスリー10mg 朝昼就寝前3回 ドグマチール(スルピリド)50mg 頓服 デパス1mg ソラナックス0.4mg ドグマチール(スルピリド)は確か20人に1人(だったと思う)の高確率で母乳が出る副作用がある。 私はそれに当たってしまった。 1日50mgだと、たまにブラジャーが湿っていて、絞ると何滴か出てくるくらい。 100、150mgにしてからは母乳がおっぱいに溜まって胸はカチカチに張っていた。 胸が硬く張っているのはピルのせい?乳癌?なんて思っていたんだけど、さっきうつ伏せで寝ていたら洋服の胸のあたりがビショビシ…

  • 恋愛遍歴

    今までセックスは沢山したきたけれど、ちゃんとした恋愛ってしたことがなかった。 初恋は幼馴染。 幼稚園年中から中2までの10年間クラスが同じだった。 その人のお姉ちゃんと、私の従姉妹のお姉ちゃんは親友同士だったから、昔は家族ぐるみでのお付き合いみたいなものだった。 幼馴染とは付き合えなかった。 ただ、高1の冬になってセックスをした。 若気の至りだった。 それから何度かセックスをした。 中2の頃の塾長とセフレにもなった。 それも高1のこと。 彼とは半年に1回くらいを3.4年続けた。 高校生になって当時36歳の担任に恋をした。 叶わない恋だとわかっていても好きだった。 先生は精神の病気に理解があって…

ブログリーダー」を活用して、enaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
enaさん
ブログタイトル
あの日々に鍵をかけて
フォロー
あの日々に鍵をかけて
カテゴリー一覧
商用