searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぴんたろうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
50歳で台湾女性と国際結婚そしてハーフ娘の育児日記
ブログURL
https://yukapapa.hateblo.jp/
ブログ紹介文
51歳になるサラリーマンですが、今年の4月に婚姻届を 出して台湾女性と国際結婚しました。8月女の子も生まれ新しい家庭の スタートです。  奥さんはほとんど日本語が話せませんが、いきなり日本での生活と育児の日記です。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/11/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぴんたろうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぴんたろうさん
ブログタイトル
50歳で台湾女性と国際結婚そしてハーフ娘の育児日記
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
50歳で台湾女性と国際結婚そしてハーフ娘の育児日記

ぴんたろうさんの新着記事

1件〜30件

  • 初めての温泉旅行

    ○初めての家族旅行 一歳を過ぎてから急に歩き初めて、好き嫌いがはっきりし始め、娘はそうで無いのであろうがいたずらも増えてきた。 子育ての先輩が言う「これからもっと大変だよ」というのは本当だ。一人で動き始めたので目が離せない。 コロナの影響で奥さんは里帰りも出来ないので、一年の誕生日を機に温泉旅行に出かけた。 ○温泉でも誕生日会 行った旅館が誕生日前後一か月、誕生日会をやってくれるというので、せっかくだからやってもらいました。ただ娘は 食べ終わる前にすっかりおやすみ、、、 初めての車の長い旅で疲れたのかな、 ○初めての温泉 奥さんは日本式のみんなで入る温泉はダメらしい。私は大きな湯船じゃないと嫌…

  • 一歳の誕生日②

    ○実家での誕生日会 娘の誕生日会は一回目の奥さんの友達を招いての会に続いて日を改めて実家でもやる事になった。何しろ母は84歳、さすがに大人数での誕生日会は嫌がり、記念の一歳の誕生日を祝いたいだろうから別に開く事になった。 日本式なら「鯛」は欠かせず、近くの仕出し屋で食事を頼んでの会となりました。 ○初めてのベビーカー なんと母はベビーカーを押した事が無いらしい。「俺の時は?」と思うのであるが、本人曰く買わなかったという事だ。というわけで初めてベビーカーを誕生日に押した母を見ると、いかにも嬉しそう。 兄にも子供がいるのだが、あまり世話してなく初めてのベビーカーで孫を持った実感を噛み締めているよう…

  • 一歳の誕生日、家は大騒ぎ

    ○一歳の記念日 ついに八月二十日に娘は一歳の誕生日を迎えた。長いようであり短い一年だった。 日本にいて電話があって生まれるの連絡から 初めて子供を抱いて一年、、、 どこの親もそうだろうが、病気もなく、少しホッとする一緒だ。 ○二回の誕生日会 一回目は奥さんの友達を招いて、自宅で開きました。 近くの中華料理店で料理を買いパーティ! 喜ぶ娘でした。 ○占い 台湾では一歳の誕生日に占いをするらしい。 ほぼ同時に一歳を迎えた同級生?から借りた物だが、一番先に何を取るかで将来を占う。 娘が取ったのは「しゃもじ」 一生食べるには困らないそうだ。 とりあえずこれで台湾式誕生日はお終い。最後に皆でピカチュウの…

  • 1歳を前に

    ●いよいよ一歳 娘が去年生まれて約1年。長いようであっという間に過ぎた一年のようなら気がする。 育児は初めて、それも50歳を過ぎてからという事で仕事との両立は出来るのか、台湾から帰って来て夜泣きの酷いのを見るにつけ身体がもたないような気もした。 何しろ一時から二時に必ず泣いて起きるため、朝の五時半に起きる身としてはかなり辛い。 ●上司の理解 こんな現状もあってか上司は色々理解してくれてなるべく早く仕事から開放してくれた。 もちろん仕事の中身はキチンとしないとというプレッシャーはあったが色々精神的な面も助けてもらった気がする。 ●眼に入れても・・・ 眼に入れても痛くないと言うのはこの事を言うのだ…

  • 早いもので10ケ月・・・

    ○早いもので10ケ月が経った コロナ騒動で色々忙しく、ブログを更新しないでいたら、いつの間にか娘は生後10ケ月が経った。月日が流れるのはなんとも早いものだ。 ○つかまり立ち 娘はいつの間にかつかまり立ちを覚え、親の真似ごとをするようになってきている。 奥さんのコロコロ転がしていつも掃除している姿を見ていつの間にか自分でもやるようになった。この時期の成長は早くなんでも真似して覚えていくみたい。 初めて見る生まれてからの人間の成長、、、 なんとも逞しいが、成長も早いので親も合わせて色々考えていかなくててはと思う次第です。 まだ早いビールだが、大人になったら一緒に飲みたいものです。

  • みんなで応援

    ○どんな星の下に? よく「〜の星の下に生まれた」という話がある。国際結婚でお父さんが50歳を超えてという 子供は日本で数えてもそんなに多くないはずだ。すくすくと育つ娘を見ていると、この子はどんな人間になるのかなと最近よく思う。 この子の名前は会社の社長と会社の一番の取り引き先の重役に付けてもらい、この写真も会社の役員とのご飯に連れて行ったもの。 上場企業の偉い人に、こんなに子供の時に良くされている子は他の同僚にはいない。 少し珍しい星の下には生まれているようだ。 ○無垢な子供 子供は無垢だとは言ったもので、会社の偉い人だろうが、何だろうが全く関係なく泣く時は泣くし笑う時は笑う。純粋な気持ちで接…

  • 初節句

    ○ひな祭り 娘の始めて迎える初節句のひな祭り。 私は男ばかりの兄弟だったので全くひな祭りに縁はなかった。人形置いて、雛あられ食べてなんてイベントには無縁だったこと、台湾には日本と風習が似ているものの何故か、ひな祭りに 相当するイベントはないらしい。 最近ではクリスマスやバレンタインがあるのに何故か台湾にひな祭りは無いのである。 端午の節句はあるのに不可思議なものである。 (ひな祭り) 雛祭り(ひなまつり)は、日本において、女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事。 ひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)に桜や橘、桃の花など木々の飾り、雛あられや菱餅などを供え、白酒やちらし寿司などの飲食を…

  • 肺炎・・台湾と日本の違い

    https://youtu.be/4ZVUmEUFwaY https://youtu.be/Hu1FkdAOws0 ○肺炎報道こんなに違う台湾と日本 今回の武漢の肺炎について台湾のテレビニュースは一日中、今国内はどうなってるか?外国は?もちろん中国は?ずっとニュースでやっている。 やはり国の危機意識が政治家から国民まで非常に高いのであろう。もし肺炎が蔓延したら国の存亡に関わることだ。一般市民まで防疫には非常に注意を払っており、テレビのCMにも頻繁に防疫のCMが流される。 方や日本はどうであろう?まるで無関係とは言えないがゴールデンタイムのテレビ番組は相変わらずお笑いと娯楽系、、、 此の期に及ん…

  • いよいよ6カ月

    ○いよいよ6カ月 今月の20日にいよいよ娘は6カ月になる。去年の8月に生まれてからあっという間に6カ月が経った。 子供を持つと月日が早いというが本当だ。生まれてから、これから育てる不安ばかりだったのだが、だいぶ慣れてきて今では将来のことなんかも考えられるようになってきた。 ○子供の成長は早い 娘を見ていると親が考えている以上に成長は早い。これもしなきゃ、あれもしなきゃと考えている間にも娘はどんどん成長していく。 娘はもう離乳食を食べるようになってきたが、食事当番の私はさすがに離乳食まで作る余裕がない。本当は自分で作ってあげたいのだが大人の食事とのあまりの違いに勉強するのがまにあわのだが、娘はそ…

  • 台湾の年越し②

    ○台湾での初年越し 台湾の旧正月は今年1月24日が日本でいう大晦日。その24日に会社の有給休暇を取って高雄に向かいました。 中国で肺炎が流行っているので空港は意外に人が少ない。海外渡航は控えているのであろう。 台湾での年越しは初めて。家族みんなで集まっての食事。寺?への初詣と日本と似ている。 やはり一度は中華圏での正月は体験したいものだ。奥さんと娘は一足先に台湾にいるので、色々お土産を買って飛行機に乗りました。 ○やっぱり日本と同じ年越し 夜は台湾のお母さんが、料理を作って皆んなに振る舞います。火鍋、フカヒレのスープ、豚足の料理等々。私のお気に入りは豚足の料理。とても美味しい。これは家でも作り…

  • 娘はマルチリンガル

    ○子供の言語教育 娘は5カ月になった。まだ言葉は話せないが、何やらわからない言葉は頻繁に発するようになった。 一体この子はどこの国の言葉で理解して話しているのだろうか?日本で生きていく以上日本語は話すようになるであろう。でも国際結婚の娘としては日本語しか出来ないのはいささかもったいなく、母親は台湾語、中国語の2か国語を話すわけであるから、日本語を足して三ヶ国語を操ることが出来たら、相当本人の為になる。 合わせて英語が出来たら4か国語のマルチリンガルになるこが出来る。 ○外国人の言語教育 最近日本にいる台湾人家族に家で話す言葉は何?とよく質問します。奥さんはあまり日本語話せないので、自動的にうち…

  • 天国の父へ

    ○孫が生まれたよ お父さんが亡くなったのは今から5年くらい前。生きていれば娘の「宇花」を抱くことが出来た。生きてる時は「俺は絶対結婚しない! 」 なんて言ってたから、まして、その時はもうそこそこの年齢。きっと生きてる時は私が結婚するのは期待してなかったろう。親になって初めてわかったけど、これは凄く親不孝なこと。 3男で1番出来が良かった(?)から1番可愛がってもらったのに、結婚しないというのは親にとっては残念だった事に違いない。 自分には兄が2人いて、長男には子供がいないが次男には2人いる。家系は残るから良いでしだろうなんて思っていた。 でもまさか50歳超えて、結婚して、子供まで出来きるとは自…

  • 台湾の選挙

    President Tsai delivers 2020 New Year's Address 蔡総統年頭演説 ○選挙の為台湾に帰る!? 先日台湾の総統選挙があった。去年から奥さんは春節に帰るタイミングを見て、選挙に行きたいみたい。 奥さんは前にも言ったように熱烈な民進党支持者。 なんと日本の台湾のママ友は選挙のために台湾に帰るとのこと。 去年から香港の状況を見て、台湾もあんな風になったら大変だとしきりと言っていた。 私は中国になったら日本にずっといれば良いなんて軽く言うのだが、本人は至って真剣。 今度の選挙は台湾人にとって相当重要のようだ。 ○国民党の韓候補 今回国民党から出馬している、韓候…

  • 台湾の年越し①

    ○台湾の年越し 中華圏は日本と違い旧暦での年越し。よくテレビでやってる民族大移動の正月である。 奥さんも当然のごとく台湾での年越しということで一足先に台湾に娘と一緒に戻った。 私は金曜日に有給休暇を取り、日本で言う大晦日からの初台湾年越しである。 ○台湾の年末買い出し なるほど。年末の上野のアメ横のようです。 この正月は昔の日本がそうだったように、一族が皆んな集まる特別なもの。今の日本では忘れがちな大切な、家族の絆を深める風習で、買い出しも家族揃って買い出しです。 なんか、昔の日本を思い出し凄く楽しくなってきます。 ○初めての寝返り 今日で娘は5カ月目。早いものだ。 そして台湾で初めての寝返り…

  • 男の料理

    ○台湾妻の食文化 台湾はみなさん知っての通り夜市を始め、美味しくて安い料理店が凄く沢山ある。 そのせいか三度の食事は、ほとんど外食で自宅で料理はあまりしない。 更に最近はU-berみたいな配達も盛んなので尚更である。 かくして、うちの奥さんは料理が全くダメ。 最初に家族と会った時、奥さんの妹から「料理は全く出来ない」と言われて、噂に聞いてはいたけどまさか本当だったとはと思いました。 ○男子厨房に入る ここに載せてる写真は私の作った台湾料理。 上から「石頭火鍋」「卤肉饭」に入れる具材。 もともと料理はしないのですが、実は作るのは大好き。すこしは想定していた事態。「自分で作れば良い!」と、会社も転…

  • 初めて迎えた年越しと元旦

    ○初めての年越し 娘が生まれてから、新しい家族での初めての年越しとなりました。奥さんは台湾なので習慣が日本と似てますが、台湾の正月は旧暦の為一月末、新暦での年越しと二回することになります。スーパーでオードブルとお寿司、それと年越し蕎麦を買って作りました。 今年はお疲れ様、来年もよろしく、健康で暮らせますように! ○日本と台湾の紅白歌合戦 台湾の新暦は歌合戦はありません。コンサートのようなものが、台北、台中、高雄でそれぞれやってます。最後に市長が出てきて挨拶、花火大会です。 なかでも101の花火は 101からの花火はテレビで見て凄いの一言。 ちなみに101は台北の高層ビルです。 今年の年越しは台…

  • 想い出のエンゲージリング

    ○いつまでも想い出を 結婚すると、やはり恋愛時代の事を忘れて、今の子育ての忙しさや、マンネリ化、夫婦間に波風も立つものです。 それはきっとあの希望に満ちた、幸せな恋愛時代を忘れてしまうせいもあるでしょう。記憶は年月が経つと色褪せるもの。 そんな時にこのブログを見直してみたいと思います。 ○ヴィクトリアハーバーにて チョット時代は戻って、奥さんに婚約指輪を渡した時のエピソード。 子供が出来たのがわかっていたので、いつか正式に「求婚」してケジメをつけないとならない。ただ日本の婚約みたいに国が違うので、親族が集まってどうのこうのは出来ないし・・・そんな感じでいたら12月に香港の友達が香港の新年のハッ…

  • 変わる顔

    子供が生まれたばかりは水ぶくれで、大人になった姿は想像できないが、3カ月もしてくると、だいぶ変わって来ます。家では誰に似てるの彼に似てるのと、どんどん成長していくにつれ、似てる人も変わってきます。 ○生まれたて 3570グラムで生まれたばかり。子供も世の中なに出て来て不安そうです。 もちろん両親も期待と不安が半々でした。 まだまだ無表情で必死に生きようとする姿は感動的でした。 ○1カ月目 1カ月が経つと、だいぶ表情が変わって来ました。でも一見女の子にしては怖い顔。大人になってこのままなら結婚出来ない・・・。なんて父親は心配。母親は頻繁に泣く子供にかなり疲れているようで、精神的にも肉体的にもキツ…

  • 3カ月目の誕生日

    娘が日本に来てから1カ月。生まれてから3カ月が経ちました。 60センチの服では小さく、娘はかなり大きい。 同じ頃生まれた日本の子と比べてもかなりのサイズ。大き過ぎないか?と奥さんに聞いても「台湾では普通」と言うので、まあ良いか!という感じです。 奥さんは台湾育ちなので、日本の寒さにかなり怯えているよう。色々と冬着を買い込みます。 3カ月というけどあっと言う間のような、ずっと昔から一緒に生活してるような不思議な感覚です。 首も座ってきて、娘は寝てるより座っていた方がご機嫌な様子。 西松屋で空気を入れるだけの幼児用のソファーを買って来ました。これなら安心です。 まだまだ夜泣きはしますが、来日した時…

  • 育児支援制度

    〇自治体の育児支援 〇二重国籍の場合 〇自分で育児費用を増やす方法 〇自治体の育児支援 住んでいる自治体の育児支援制度は様々だが、ちなみに私の住んでいる横浜市は www.city.yokohama.lg.jp でもうちの場合奥さんが日本語話せないのでなかなか利用出来ない。これだけ国際化している都市でかなりの外国人 が利用する区役所でも外国語を話せる職員がほぼいないのだ。ただでさえ煩雑な制度で日本人さえ利用しにくい制度。ホントに利用している人いるのかな? 皆さん児童手当はもれなくもらうでしょうから、 www.city.yokohama.lg.jp 更には健康関係の助成 www.city.yoko…

  • 大家族と核家族

    〇日本の核家族化 〇台湾の核家族化 〇核家族化テレビの影響 〇見直すべき大家族 〇日本の核家族化 news.yahoo.co.jp 娘が生まれてから、自分の小さい頃を振り返ってみると、 家の中にお爺さん、お婆さん、両親、兄弟3人の7人の 世帯。今では大きな世帯である。 きっと私が生まれた時は両親が働いていたので、お婆さ んが子供の面倒をみていたのだろう。 母親に聞くと「私が育てた」と言っているが、生まれた 娘のミルクをやらせると完全な素人でやっていなかった のがわかる。 そんな大家族育った私にしてみると台湾の大家族はすご く懐かしく、温かみを感じる。 今では、兄弟、いとことも普段は付き合いは無…

  • 初めてデパートでお買い物

    ○初めてのデパート 今日は奥さんも、娘も初めての日本のデパートです。出産祝いのお祝いのお返しを買いに来ました。「横浜そごう」です。朝から娘にもおめかしさせて、奥さんも早起きです。女の人は国も問わず買い物好きですよね。他の用事なら2人とも起きないのですが、こちらが起こされる始末でした。ただ娘は少し鼻水が出る。チョット心配。 コンビ 電動鼻吸い器 出版社/メーカー: コンビ メディア: Baby Product この商品を含むブログを見る これを持って行きました。とても便利です。○出産祝いのお返しこれからのお付き合いを考えるとお返しも確実に返さないと、娘のお年玉まもらえません(笑)。でもタオルとか…

  • お宮参りしました

    ○晴れ着姿11月4日やっと日本でのお宮参りが出来ました。台湾ではやっていたものの、日本国籍の娘にはやっぱり日本での伝統のお宮参りもしないと何かしっくり来ないので前日にベビーザラスでミキハウスのベビードレスを買いました。25,000円(高い! )ですが、一生に一度の娘のお宮参り、可愛い晴れ姿を奥さんにも、お婆さん、それから台湾の家族にも見せてあげようとの思いです。 前日に試着しました。とっても可愛い! 一度だけのベビードレスです。 ○伊勢山皇大神宮 場所は神奈川県なので何処に行くかチョット迷いました。行った場所は伊勢山皇大神宮兄弟の子供は寒川神社でしたが、母親がこちらが良いとの事だったので、伊勢…

  • ベビーカー選び

    MYベビーカー 〇ベビーカー選び 〇対抗馬のベビーカー 〇ベビーカー選び 子供が生まれる前にベビーカーを買わないとという事になり、今ま普通の車にもあまり興味がないのに(中古しか乗らない)ベビーカーがこんなにも高いのから安いのまであると知らなかった。奥さんは子供の物ということになると 必要なものは高いものでもなかなか譲らない。ベビーカーについては、飛行機の客室内に持ち込める、軽い、折り畳み(すごいコンパクトに)、乗り心地が良い等々、過剰なまでの要求というか、それに合ったものは今回かったYO YOしかないと決して妥協しませんでした。使ってみると確かに使い勝手は非常に良い。他のを使ったことが無いので…

  • 台湾旅行のすすめ

    台湾の夜市 〇台湾はグルメの宝庫 〇台湾のマグロ 〇本場タピオカドリンク 〇台湾はグルメの宝庫 台湾の食べ物はとにかく美味しい。一言でいうと「日本人に合っている」 中華料理をとってみても味付けには中国大陸で食べるようなクセはなく、やっぱり日本統治時代の影響も少しはあるのであろう。どの料理でも結構いける。台湾の代表的なルーロー飯なんかが典型的とは思うが、日本で食べても受け入れられるような家庭料理であろう。特に台湾では夜市が各都市にあり、手軽な価格で地元の台湾料理が食べられる。 きっと昔の日本にもこんな屋台があったんだろうなといチョットしたノスタルジーを感じるのも良いのではないでし ょうか。 台湾…

  • 台湾は中国?

    〇日本の立場 〇台湾人は政治好き? 〇台湾と中国 〇高雄で会った老人 〇台湾は台湾 〇日本の立場 婚姻届けの際に奥さんの国籍を「台湾」と記したところ区役所から国籍は「中国」として下さいと言われた。 思わず「えっ!」と思い、係員に聞いてみると「すいません今の日本の立場からすると台湾は中国なんです」と言われてしまった。 奥さんはかなり不満の様子で台湾は中国ではないという顔 をしていたが政治上の話では致し方ない。 台湾現地ツアーならMyTaiwanTour! 〇台湾人は政治好き? 台湾人は全部ではないでしょうど結構政治の話が好きです 。これは中国大陸との政治的な関係が大きく関係している ようです。来…

  • 国際結婚の手続き

    〇入籍手続き 〇在留カード申請 〇住民登録 〇私の失敗談 〇入籍手続き 四月に入籍して戸籍の登録を済ませました。台湾と日本の結婚届は両国で手続きをしなければなりません。 www.roc-taiwan.org 台湾は現在日本では国として認められていないため大使館は無く、この駐日経済文化代表処で色々相談にのってもらえます。 日本から先に登記を済ませる方法と台湾から先に済ませる方法の2つがあります。 お互いの独身証明書を取って手続きを行いますが、それほど難しい作業はありません。 私の場合日本の登記から行いましたが、通常の日本の婚姻届けに必要な書類が多少増えるくらいです。 ネットで買い物するならcol…

  • 台湾の出産事情

    〇台湾の病院 〇月子中心 〇月子中心の1ケ月 〇退院準備 ダイソン公式オンラインストア 〇台湾の病院 ここが我が子が生まれた病院 www.derchen.com.tw 「徳謙幼婦病院」と言います。 台湾の医療水準は日本並み非常にレベルが高いです。安心して出産は任せられます。 奥さんは産前の検査も全て台湾で行い、出産は無痛分娩でした。 産まれたばかりの我が子!初めて見る新生児・・・・なんか実感沸かないです。 台湾の出産費用は日本に比べて格段に安いです。もちろん奥さんが台湾の保険に入っていることもあるでしょうけど ざっと1/10位かなと思います。日本の出産費用を聞いていただけに非常に安く 感じます…

  • 台湾高雄で娘の誕生です

    〇第一子誕生 〇出発 〇いよいよ対面 〇第一子誕生 奥さんが7月に台湾に帰って、8月20日に待望の赤ちゃんが生まれました。娘です。 前日まで「何てことない」と話していてピザまで食べに行っていたのに深夜2時頃、「なんかうるさいな~」なんてラインの呼び出しが何度も 鳴ってる。マズいきっと「産まれる!」 ラインしたら「お腹痛くて死にそう」とのこと、俺日本居るしどうしよう・・・・? 妹の車で病院に行く途中でした。 何かあったら奥さんの妹に電話してとのことだったのでしばらくして電話。 「朝の4時~5時には産まれるよ!」 とのあっけらかんとした返事。 女はやっぱり強い・・・とつくづく思いました。 もう寝れ…

カテゴリー一覧
商用