searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 妊活〜2回目のコロナワクチン〜

    前日に大量の豚汁を作っておいて 大正解だった。 私もマルオも2回目のワクチンに やられた。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 1回目のワクチンから2週間 2回目のワクチンを打った。 相変わらず注射は〝へのカッパ〟の痛み。 ブスって刺されて終わり。 副作用が2回目の方が出るから 食料用意しておいた方が良い などと周りにも言われ 前日に10人前は軽くあるだろう 豚汁を大鍋に作っておいた。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 次の日… だるい!!!!!! だるだるだるだるだるだるい!!!!! 起きることができない。 隣で寝ているマルオも同じ症状。 これが、あの皆んなが言っていた 副作用ってやつ…

  • 妊活〜1回目のコロナワクチン〜

    〝たのむ!繋がってくれーーー!!!〟と 久々に願いながら サイトにアクセスした。 こんな経験は、、、 たしか、、、 何十年も前に まだこの世の中が こんなにも デジタル化していない時代 当時、大ブレイク中だった 〝GLAY〟のライブチケットを取る為に 近所の公衆電話に出掛けて何度も チケットセンターに電話を かけまくった、、、 〝アレ〟以来だな、、、、 と、とても懐かしい気持ちになった。 ※当時は公衆電話からだと チケットを取るのに 繋がりやすいという都市伝説みたいな ものがあった。 ちなみに、、、 何百回かけても繋がらなかった。。。 結果〝GLAY〟はマボロシとなった。 青春の思い出。 。。…

  • 妊活〜生理がきた‼︎〜

    生理がきた 赤飯を炊きたいくらい めでたく感じた。 予定から約20日遅れで生理がやってきた。 こんなに遅れるとは、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 生理が来たことで これで移植にと、思っていたが ここで悩むべき問題が1つできた。 〝コロナワクチン〟 打つか打たないか問題だ。 妊活をしてなければ一目散に 打っていたであろうワクチン。 何を選ぶかは本人の意思による 〝ワクチン〟 中には妊活中は打つのをやめよう と考える人や はなっから打つと決めてない人や 何言ってる!! 打たなきゃダメでしょ!! と、 さまざまな考え方があるだろう。 だけど 私が選んだのは移植する前に 〝今のうちに打って…

  • 妊活〜生理が全然来ない〜

    トイレに行き こんなにも「血」が恋しくなるとは、、、 生理来るなーと血が憎くなったり 今回のように恋しくなったり ほんとに、、、勝手なものだなと つくづく思います。 生理予定日から すでに15日が過ぎようとしていた。。。 まだ来ない私の生理。 私の体、、、 どーなっちゃってるの?? 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 これが妊娠によるものなら、、、 こんな嬉しい事はないのに、、、 確実に違うこの悲しさ、、、 生理が全然こない!!!! これは体に何か起きているに違いない。 たしかに今回の採卵は今までで1番 痛かったし、そのあとのズキズキ感も 1番だった。 だけどすぐにその後、生理はきた。 けど…

  • 妊活〜生理がこない〜

    万全な体制ではなかった私のカラダ。 移植見送りとなりもうすぐ1ヶ月が 立とうとしていた。 次の生理が来るその日が刻々と近づいてくる。 いよいよくるか!! くるのか?? 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 生理が来たらそれは 移植期間が いよいよスタートするという合図🔔 ちゃんちゃんと来る私の生理周期 今までも 採卵しても 移植しても 〝遅れるかも〟と言われていても 結局はちゃんと日程を守って やってくる〝しっかり物の生理〟! だけど、、 なんだか今回は〝変な感じ〟 全くもって生理になりそうな あの〝気配〟がない。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝胸がなんだか重みも増すあの感じ〟 〝…

  • 妊活〜移植見送り〜

    生理がきた。 と、いうことは、、、 いよいよお腹にもどす 〝移植期〟 突入となる。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 生理4日目 移植が出来るかの検査の日 仕事を終えてクリニックへ直行し 名前が呼ばれて診察台に、、、 〝ちょっと腫れてるなー〟 との先生の声。 ( ꒪Д꒪)!! 予想してなかった言葉に驚く。 たしかに、、、 今回は〝特に〟痛いと感じた採卵。。。涙 あれだけ痛かった採卵だったから きっとその後遺症なのかな?と思った。 そして、E2の数値も 確認するために血液検査。 結果は... こちらも数値があまりよくない。 1個の大切な初期胚を ムダにしないように より丁寧にいきたい!!と言…

  • 妊活〜凍結確認〜

    私たちの大切な卵達 その後どーなったのか、、、 凍結はいくつできたのか、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 採卵から5日目に全ての答えがでた。 🥚1 順調に受精→分割をしていた 1つ目の卵は結局採卵から3日目に 9分割のグレード2の状態で 凍結することとなった。 今までで1番順調で勢いのある分割を 見せてくれた。 そして、 そして、、、 不動精子という過酷な中で 見事に受精をしてくれた 残りの3つの卵達は、、、 一つ目は 10分割のグレード3で停止 二つ目は 12分割グレード3で停止 三つ目は 9分割グレード3で停止 みんな頑張って、 せいいっぱい分割してくれた、、、 だけど、最後は力…

  • 妊活〜分割確認〜

    採卵から3日目 またしても緊張の時間がやってきた。 見事に受精した卵と 何も動きがなかった卵達 果たしてどーなった? ドキドキの結果を聞く時がきた。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 確認は在宅続行中のマルオに託した マルオからのラインを待つ 長い長い待ち時間。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝今、電話できる?〟 と絵文字もなく一言。 ナニコレ?怖くてたまらない。。。( ꒪Д꒪) スマホを持ちトイレに駆け込み 電話をする。 マルオが説明してくれたことは 予想外な事ばかりだった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 今回先生と決めた事は もし受精した卵が 順調に分割へと進んだのなら…

  • 妊活〜受精確認〜

    肉体的にドキドキした後は 精神的にドキドキする番。。。。 採卵した翌日に 受精の確認をする。 ここで我が家の立ちはだかる関門は4つ。 第一関門取れた卵はちゃんと使えるものだったか? 第二関門凍結してある1本に精子が存在したか? 第三関門その精子は生きてしっかり動いていたか? 第四関門卵と精子は受精出来たのか? どれかがダメだった場合 この時点で今回の治療は終了となる。 とくに2番の精子。。。 頼むからいてほしい!!! なんとも、、、 非常に胸が苦しくて痛い (>人<;) 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝結果〟 頑張って、頑張ってとれた 7個の卵はどれも全て優秀で 7個全て使えるとの事で…

  • 妊活〜採卵後〜

    採卵後帰宅しても まだ時々ズキーーーンと痛む 〝痛い〟と言うたびに マルオはソワソワ そしてマルオはこの日1日 私のお母さんになってくれました。 買い物も 夕飯も 食器洗いも 風呂掃除も 寝ている私に 水を持ってきたり チョコを持ってきたり ゼリーを持ってきたり お腹をさすったり 背中をさすったり 心強い夫だ 大丈夫!!! 全て予定通り!!! 全てマルッと うまくいっている!!!!!

  • 妊活〜4回目の採卵〜

    〝すみません!!!!!!〟 〝緊張と痛みで体が動いて しまわないように肩をさすってて もらえますか!!!〟 手術室に入り看護師さんに放った第一声です。 何か違うことを考えてないと フラッと倒れてしまいそうだった。 のどはカラカラ 手はヒエヒエ 目はキョロキョロ ド緊張してます。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 採卵当日の朝 ものすごい天気が良くて ものすごい採卵日和。 マルオは毎朝のルーティン 納豆ご飯を私の目の前でモリモリ食べている。 そんな素敵な朝。 私は採卵後まで 飲まず、食わずを言い渡されている為、 行く準備をする。 マルオが駅まで見送ってくれ 〝大丈夫、大丈夫ー〟と 言って肩を…

  • 妊活〜自己注射〜

    クリニックで復習した通りに挑む。 たしか、、、 自己注射は、、、 最初はドキドキするんだけど たしか、、、 たしか、、、 ლ(ʘ▽ʘ)ლ とても余裕だったんだ!!!!! と思い出す。 〝ブスっ〟と刺して終わり。 来たる採卵にむけて、、、 とにかく ねるーーーzzzzz タップリ寝て採卵に備えましょう♪

  • 妊活〜12日目〜

    〝採卵は明後日でいきましょう〟 その一言を ずっと待っていたような… 来るのを恐れていたような… でも決まりました! 採卵は明後日。 こっからがまた踏ん張り所です。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝自己注射は大丈夫ですか?〟 と、問われ 自己注射の存在をすっかり忘れていた事に 気付いた。 〝大丈夫じゃないです!!〟 と答え、 復習をさせてもらい 今晩、家で打つことになった 一つ一つ懐かしくも 着実に、確実に 前に進んでいる。 大丈夫!! きっと全てうまくいってる!!

  • 妊活〜11日目〜

    いよいよ、、、 今日か? 今日なのか? 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝もう少しだな〜〟 先生のこの言葉で 採卵がまた遠のきました。 仕事、、、 1週間休んでおいてホント良かった、、、 (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 今回は早く来ると思っていた採卵は ことごとく外れ11日目となっても 採卵はまだまだの様子。 採卵が遠のけば 受診の日程も増える こればっかりは人それぞれだから 仕方ない。 このドキドキはまた明日へつづく。

  • 妊活〜10日目〜

    あっという間に朝がきて あっという間にクリニックにきて あっという間に血をぬかれる まるで早送りされているような毎日。 数値と卵胞の大きさをみて 採卵の日程が決まる。 今日その日を言われるのか? 来るのか?来ないのか? 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝う〜ん、、、もう少しだな〟 また、遠のいた。 採卵の日が言い渡されれば されたでビビリ 遠のけば遠のいたでまたビビル 妊活とはこの繰り返し。 妊活をしたことのある女性や 現在している女性は きっとこの先、 何があっても精神的に強い。 こんなに毎日がドキドキで溢れているのだから。 そんなこんなで クリニックを後に 家に帰宅した。 果たして明…

  • 妊活〜9日目〜

    検診。 〝大きさいい感じだね〟 と言われた。 ついに、、、くるか、、、 くるのか、、、 〝サ•イ•ラ•ン!!〟 4回目となる採卵。 4回目ともなれば〝余裕〟 とは程遠い。。。 回が多くなるほどに あの痛み、緊張が蘇り考えただけで 変な汗が出て下腹部がキューとなる。 全身麻酔で寝てる間に終わっている 採卵がうらやましくてたまらない。 だがここのクリニックにはそれがない。 だから痛みに耐え頑張るしかない!! と、1人で色んな事を考えていた時に 〝あぁ、、でもまだ数値が足りないなー〟 と言われ また明日来てください! とあっさり言われ採卵は遠のいた。 明日決まるのか!! すでにドキドキが止まらない。

  • 妊活〜生理7日目〜

    生理7日目 検診のためクリニックへ。 卵胞はまだまだ小さく 今日もフェリチンの注射を ブスっと刺されて終了。 不妊治療クリニックって 待って 待って ずっと待って、、、 のイメージだけど、、、 ここは待ってもせいぜい30分。 早いのが本当にありがたい。 滞在時間数分で会計して終わった。 しっかり育て私達の卵ちゃん🥚❤︎

  • 妊活〜生理5日目〜

    生理5日目 注射を打ちにクリニックへ 服用してるフェマーラだけだと 卵が1個のみになってしまう可能性があり 毎度おなじみの 〝フェリチン〟を投与することになった。 これで、1個を2.3個にしていくのかな? 何度やっても妊活は良くわからない。 フェリチン注射は 筋肉注射みたいなものだから 痛くないと気を抜いていたら、、、 痛っ!!! 今まで刺されている事すら感じなかった 注射がトドメを刺されたかのごとく めっちゃくちゃ痛かった。。。涙 思わず声も出てしまった。 その後も腕がなんだか痺れているような 感じ、、、がずっとしていた。 何事も気を抜いてはならない、、、と この時さとった。 痛みは1日寝た…

  • 妊活〜生理4日目〜

    処方された 〝フェマーラ〟を服用して 終わり。 色々と調べると今回の採卵は 早くなりそうな予感がする。 スケジュール調整を今のうちにしておく。 仕事を休むというのがとても苦手な私。。。 変なところでマジメな私。。。 だけど休む時は休む!! これが妊活において大事なこと。 今は仕事の事はどっかに置いておこう。 生理終了から7日間仕事を マルっと休みました。

  • 妊活〜クリニックへ行く〜

    生理3日目 私が行っているクリニックは 生理3日目に クリニックへいき そして治療がスタートする。 今日は生理3日目 久々のクリニック。 久々の匂い。 久々の注射。 いよいよまた始まるのだ。 頑張る。 運命の数ヶ月。 ついに始動です。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 約1年ぶりの治療とあり 色々と調べるために 今日は血を5本抜かれた。 血を抜かれるたびに 1万、、、 2万、、、 3万、、、と ¥マークにして数えてしまう。 そして私は知っている。。。 こんな注射、始めはドキドキするが 何回も来ていると何の迷いも恐怖もなくなり 腕を預けられるし 刺される痛みにも慣れる。 。。。。。。。。。。…

  • 妊活〜4度目の妊活治療スタート〜

    生理が来た。 いよいよまた治療がスタートする。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 凍結されている精子 残り1本 また精子が出てくれると願い 日々頑張ってくれているマルオ。 だけど 精子はやっぱりあれから 出てはくれない。。。涙 だけど私達はぜんぜん諦めていない。 残り1本。 治療ができる事に最大の感謝をして…。 私達ができることを ただひたすら前向きに頑張るのみ!! その先に待っている〝宝物〟に出逢うために。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 「キターーーー!!!」 1年ぶりの治療。 ずっと怖かった。 残りの大切な凍結精子1本を 使ってしまうことや この1本に精子の生存が確認出来るのか…

  • 妊活〜決意〜

    夏。 私の大好きな季節到来です。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 準備は整った。 お金も準備できたし 仕事のスケジュールも万全だし 体も非常に温まったし なんといっても 1番大事なもの、、、 〝気持ち〟が整った。 次の生理で残り1本の凍結精子での 妊活治療スタートします。 いざ出陣です。

  • 妊活〜ここに敵あらわる〜

    体を温めまくって数ヶ月、、、 目の前に敵が現れました。 暑がりおばさんの登場です。。。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 暑い。 出勤しただけで汗が全ての毛穴から 吹き出す。 会社に到着して汗を吹いていると 「あつい、あつい、あつい×100」 〝暑い〟を大きな声で連呼しながら 出勤する人物、、、 私の席の前に座る 〝暑がりおばさん〟こと 会社のオツボネ様だ。 このオツボネ様の日課は 出勤して荷物を席におくなり いちもくさんにエアコンのもとへ行き ものすごい勢いでボタンを連打し 部屋の温度を下げまくる。 オツボネ様なので 当然誰も何も言えず されるがまま、、、 この温度設定が本当きつい。 1…

  • 妊活〜お風呂に塩をいれる〜

    暑いです。 非常に。。。 こんな時こそ 体を温めるために、、、 まだまだ色々やってます。 お風呂に〝塩〟を入れています。 素敵な入浴剤ではなく 可愛いバスボムではなく なんの変哲もないただの塩です。 が、 とてもいい気がしてます。。。。❤︎ 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〜塩の効果〜 発汗作用があって さらには〝保温効果・保湿効果・殺菌効果〟 もあるらしく、、、❤︎ とにかく最強風呂ということのよう。 さっそく塩を入れて入ること 数ヶ月、、、 表面だけではなく 本当に芯までしっかり温まっている感覚。 最近は暑い日が多いけど 風呂はしっかり浸かったほうが 疲れも取れる。 そして何より塩は…

  • 妊活〜白湯って本当に良いの?〜

    〝白湯を飲むといい〟 って あの有名な美容家も言っていた。 美容に良いのはありがたい!が、 私の1番欲しているのは 体を温めること。 白湯で体が本当に温まるのか、、、 〝そこ〟がとても知りたいのです。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 白湯っていうか、、、 お湯を 飲み始めて数ヶ月、、、 朝起きてすぐと 寝る前にコップ1杯ぐらいと ご飯食べる時は常にお湯にして 毎日飲むようにしている。 最初は味のしないお湯に 少々なれなかったけど 数ヶ月たった今はこのお湯が私の 癒しとなっている。 自販機で〝あったか〜い〟のコーナーに お湯が無いのが悔しい限りだ。 お湯を飲んだ事で何か歴然と変わった こと…

  • 妊活〜マルオハリ復活〜

    3ヶ月?? 4ヶ月??? いやいや 半年近く熊谷の鍼をお休みした マルオ。 だけど その間にも色々動いていたマルオ。 色んなことをおもい、そして決めた。 振り出しに戻り一からまた熊谷で 治療をスタートしました。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝快く〟再治療を歓迎してくれた。 先の見えない治療をしていると 時にくじけそうになったり 時に苦しくなったり 時に誰かを責めたくなったり 時に虚しくなるものだと思う。 だけど 振り返り、我に返って考えて見た時 何とかして〝その先〟を見つけようと 頑張ってくれている人に〝感謝〟の 気持ちを忘れてはならない。 そう思った。 。。。。。。。。。。。。。。…

  • 妊活〜次に向けての課題〜

    そろそろかな、、、 そろそろ時期が来たかな、、、 そうです。 大事で大切に残しておいた 凍結精子残り1本の治療のことです。 そろそろ準備してスタートする予定です。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 とにかく冷やさない。 とにかく温める。 フッと気が抜けるとすぐに 忘れてしまう。 冬は寒いから温めようと意識するけど 夏は気付けばすぐに冷やそうとしてしまう。 昔、母がお腹冷やさないように!と 言って送ってくれたもの その時は使わずすぐに〝冬眠〟させていた。 だけど 今は私の心強い相棒となっている。 腹巻。 この子のおかげで どことなく お腹はいつもポカポカ温かい。 そしてなんだか癒される。 最…

  • 妊活〜私のツボ〜

    人間のツボと言われるものは 約700位あると何かに書いてあった。 痩せるツボだったり 便秘解消のツボだったり 眠気をさますツボだったり とにかく人間は〝ツボ〟だらけってことだ。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ツボを刺激して行う 妊活のハリ治療。 きっとそのツボは 決まっていてどこのクリニックでも 同じ場所に刺しているのかもしれないし、 もしかするとそのクリニックによって 違う所を刺激して刺しているのかもしれず 結局正解はよく分からない。 でも〝ツボ〟ってのは やっぱりすごいと思う。 マルオはそのツボを刺激してもらった事で 精子が1度再生したと言っても過言ではない。 だけど、その後、、…

  • 妊活〜空を見上げよう〜

    今夜は月を見よう。 24年ぶりの 皆既月食&スーパームーン🌕 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 月とか星とか宇宙とか、、、 なんだか夢のある話し。 でっかい満月をたまたま見れた帰り道。 なんか嬉しい気持ちになっていたな。 そして、、、今日、、、 すごい満月がどうやら見れるらしい!!! 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝スーパームーン〟 通常の満月の最大14%大きく、 30%ほど明るくみえるらしく そして 通常の満月の数十倍も、 エネルギーが高まっていて 願い事が〝最短〟で叶いやすくなる 貴重なタイミング。らしい。。。 これは、、、 ふるえる、、、♡ 今日は早いとこ夕飯をすませ ベッド…

  • 妊活〜心と体を満たす‼︎〜

    何が好きですか?、、、と言われたら 今は 〝お花〟と〝植物〟が好きです。 と答えるだろう。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 花をプレゼントされても嬉しくなかった 育てやすいと言われた サボテンを買ったが速攻で枯らした お金を出して花と植物を買う人の 意味が分からなかった そんな10代、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 お花をもらうと少しだけ 嬉しい気持ちになった 緑を見ていると落ち着くなーって 思うようになった 安い植物をお金を出して買って みようと思った そんな20代、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 花が可愛いくて、綺麗なものを見ると 思わず写真を撮ってしまいたい…

  • 妊活〜ムダじゃない〜

    〝行くだけムダ〟 〝行っても出ない〟 〝行ってもまた落ち込む〟 〝行くだけお金がもったいない〟 なぜ『無精子』と分かると 精液検査から遠のくのか。 多分、 もう〝ゼッタイ〟無理だよ! という世の中のへんな暗示にかかって しまうからなのだと思う。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 マルオは月に1回は必ず精液検査に 行っている。 前までは 行ってらっしゃい!!! とドキドキしながら送り出していたけど もう何回行ったか分からないくらいに なると、こちらも慣れてきて とてもフランクな見送りになる。 毎回、検査結果は ダメでした。 0でした。 いませんでした。 の繰り返し。 だけど、、、 私達は1回…

  • 妊活〜小さな幸せ〜

    忙しい毎日を送っていると 小さな幸せを見落としてしまいがち。。。 それはダメだなと思う。 いつも、心穏やかに過ごしていたいものだ❤︎ 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 夜、ご飯を食べ終え 食器を洗っていると マルオが天井を見上げて 何かを探していた。 〝何やってんのー?〟 と声を掛けると 〝今日仕事していたら 黄色のてんとう虫が天井にずっといて マルコにも見せてあげようと思って そのままにしておいたら どっか行っちゃった〟 と言って 教えてくれた。 日中に居たであろう てんとう虫が居なくなってしまい 必死に探しているマルオ。。。 私は特別にてんとう虫が好きな訳じゃないし むしろ、、、どっち…

  • 妊活〜2021年春〜

    春、、、 朝起きて、目が覚めたら春だった。 そんな感じです。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ブログをプッツリと途切れさせてしまった。 =͟͟͞͞ ( ꒪౪꒪)ฅ そんな時もある。 だって人間だもの。。。 今まで何をしていたのかと言うと、、、 ただ、ただ、、、 楽しく暮らしておりました。 そんな毎日をのんびり過ごしていたら いつの間にか春でした。 なんだか今年は 妊娠するんじゃないかしら? そんな事を思ってみたりしています。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 1年。 365日 そのうち何回通ったのか、、、 大変お世話になったハリ治療。 一縷の望みをかけたあの日から 数ヶ月、、、 奇跡…

  • 妊活〜真夏の思い出〜

    〝夏〟 毎年恒例となっている 〝西新井大師〟へのお参り。 今年で3年目となる このお参りと同時に楽しみにしているのが 西新井大師内でヒッソリと屋台のような 佇まいで商売をしている 指輪のお守り屋さんに行くこと。 3年前、、、 妊活をスタートした時に 何となく願掛けのようなつもりで そこへと訪れた。 そこは手相をパパッと1.2分程度 見てくれて その時に必要な大事な事を伝えてくれ そして御守りの指輪を購入するというシステム。 スピリチュアル?占い?のような所。 手相や占いは昔から好奇心で好きな部類に入り 〝〇〇の母〟など巷で人気の占いなどで 見てもらった経験があった私としては とても楽しみな一つ…

  • 妊活〜移植後の生理〜

    そーだった、、、 すっかり忘れていた。 移植後の生理って、、、 むっちゃくちゃ すんげー辛いんだった、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 判定日を迎え その日から薬の投薬が終わり それと同時に待ってました!!と 言わんばかり すぐに生理がやってきた。 いつもより多く いつもより濃く いつもより痛い 身体がどれだけ 頑張ってくれていたかの証が 色濃く訪れた。 とにかく 横になり ゆっくり、ゆっくり休んで 身体をまた通りにリセットさせた。

  • 妊活〜それでも下を向かない!〜

    残念ながら 今回の治療もうまくいかなかった。 1歩進める事に喜び 1歩進む事に不安に襲われ 長い長い2度目の治療生活だった。 毎回、毎回 妊娠とは 命を授かるとは 本当に〝奇跡〟がいっぱい重なって この世に誕生することなのだと 改めて思い知らされる。 命は大切にしたい。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 妊娠してなかった、、、、と 先生から告げられ 本当に悲しかったし 本当に夢であってほしいと思った。 だけどこれは現実であり 起きてしまったこと。 この先は正直どんな結末になるか まったくわからない。 未来は誰にも分からない。 そして 何もしなければ何も始まらない 2度目の長い不妊治療を終え…

  • 妊活〜判定日〜

    朝からずっと緊張で 下腹部の痛みが強くなっていた。 トイレにいくと 今日も〝茶オリ?〟が出ている。。。 やっぱりこれって、、、 ダメなのかな。 怖くてたまらない。 判定日。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 クリニックまでの道中 緊張なのか何なのか分からない 腹痛がずっと襲っていた。 クリニックに到着し すぐに名前を呼ばれて採血をした。 もう何十回もしている注射なのに 今日はいつもよりとても痛く感じた。 10分、、、 20分、、、 30分、、、 と経過して ついに名前が呼ばれた。 〝ダメだったよ、、、、〟 診察室に入ったと同時に 息つく間も与えられぬまま 先生から告げられた。 判定…

  • 妊活〜ET9〜ET13までの体の変化〜

    〝年齢はただの数字でしかない。〟 と、私の大好きなアーティストが 言っていた。 だから私も年齢はただのその年の 私のラッキーナンバーなんだと 思うことにした。 今月私は一つ歳を重ねた。 そして ラッキーナンバーが変わった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ★ET9 〝やるか?〟 〝やらないか?〟 フライング検査の話しです。 このぐらいの時期から 毎日がビクビク、ドキドキ、ワクワク と感情のジェットコースターです。 きっとみんなそうなのかな。。。 ってことで、 私は現実を受け止める覚悟をするため 妊娠検査薬を実行。 結果は、、、 待てど暮らせど 線は1本のまま、、、 あまりに検査薬をガン見…

  • 妊活〜ET0〜ET8までの体の変化〜

    テレビをつけると コロナと同じくらいやってる 次の総理大臣のこと。 今まで生きてきて 〝頼むから絶対この総理大臣にしてー!!〟 って 思った事も 考えた事もなく とにかく政治に全く関心がなかった。 だけど、、、今回は違う。 〝不妊治療を保険適用に〟 昨日、菅さんが放った言葉は ドキドキさせられた。 ようやく、、、 国が動き出すかもしれない。 紛れもなく不妊治療費により 治療を、、、 子供を、、、 諦めた夫婦はどれほどいるのだろう、、、 今も必死に頑張っている夫婦が どれだけいるだろう、、、、 1回に約40〜50万かかる治療費は ただでさえ心と体に傷がついているモノへ 追い討ちをかける地獄のよう…

  • 妊活〜ハリ治療〜

    暑い、、、 家から駅に行く間に ビッショリの汗をかく、、、 あぁ、、、夏を生きてるって感じ。 たまらない(*´◡`*) 私は夏が大好きだ。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 移植から3日目 身体はどうかと言われれば たまに子宮あたりがシクシクと 生理痛の弱いバージョン程度に 痛む時がある。 これは大丈夫なのか? これは良い事なのか? さっぱりわからない。 そして私はまたしても ハリセンターにきています。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ハリセンターにここのところ 何度となく通っている。 多くの男性の方が待ち合い室で 待っている。 挨拶をするわけでもないし 会話をするわけでもない。 で…

  • 妊活〜移植日〜

    ついにこの日がきた。 まずは朝一で事前にクリニックへ 今日移植ができるのか?という 確認の電話をする。 凍結していた卵の状態が悪いと ここで断られてしまう事もあるらしい。 大丈夫! 大丈夫!! と言い聞かせクリニックへ連絡をする。 〝予定通り本日移植をします、、、〟 と電話の向こうから 待っていた言葉を言われひとまず安心 さて!!! では、これからやるべきことは、、、 〝オシッコをためる〟 移植は今回2回目。 私は学んでいる。 前回あまりにも溜め方が分からず クリニックへ行くかなり前から 水分をとり溜め始めたせいで クリニックに行く道中からとにかく、 もーーートイレに行きたくて、行きたくて も…

  • 妊活〜通水〜

    毎日暑い日々が続いています。 今年はコロナで実家へ行くこともできないので 私とマルオは家で、、、 〝愛の不時着〟を見ることにしました。 そうです。 この自粛期間にはまる人を続出した あの韓国ドラマです。 やばい、、、(´-ω-`) 3話目で、すでに 韓国ドラマという 〝沼〟にハマりかけております。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝通水〟 生理が終わり11日目 前回の移植では 自然周期ということもあり 10分割に達したら凍結をせずに すぐに移植をした。 〝新鮮胚移植〟だ。 今回は卵1個の採卵だったけど 低刺激での治療を行ったため 子宮内を休めて完全なる状態で 移植を行う 〝凍結胚移植〟と…

  • 妊活〜移植に向けて 生理2日目〜

    我が家の庭には 大きな、大きな木が空高く そびえ立っている この時期はカーテンを開け放つと 緑がユラユラ揺れてとても気持ちがいい。 この家の好きな所の一つだ。 だけど、、、 木は人間だけが好きなモノではなく 虫や鳥も大好きなモノ。 そして、この時期は何と言っても セミがミーン、ミーン、ミーンと ものすごい勢いで木に止まり 生きている証をアピールしてくる。 そんなある日。 洗濯物を取り込んでいると そんなセミがミーンと部屋の中に入ってきて しまった。 私は哺乳類以外のモノが全て 苦手な為 ギャー と叫びながら一目散にその場から逃げた。 セミ vs マルオ なかなか強いセミの猛勢に 試行錯誤しなが…

  • 妊活〜妊娠能力〜

    高温期ホルモン値の結果が出た。 どうだったのか? 私とマルオは結果を聞く為に ハリセンターにやってきた。 もしこれで値が低ければ 今日から私もハリでお世話になるつもりでいた。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝今、何か飲んでる???〟 院長の第一声。 ???? プラノバールを1錠飲んだけれど もどしてしまい、、、 今は何も飲んでない。。。 と伝えると 院長先生は、、、 〝薬も何も飲んでないのに この数字はスゴイよ!!!〟 と言ってくれた。 どうやら 先日のホルモン検査の結果は とても良好 いや とんでもなく良好だったようだ。 そして、院長先生は こんな数字はじめてみたよ!! 私は神様って…

  • 妊活〜高温期ホルモン値〜

    生理が3日目になったら クリニックにいき おそらく移植日が決まる。 その間に何か出来る事はないだろうか、、、? 前回の移植とは違って 出来る事はなんでもしておきたかった。 そして 私もマルオも頭に浮かぶモノは 一緒だった。 〝ハリだ!!!〟 〝ハリへ行こう!!!〟 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 マルオの通っているハリセンターは 男性の不妊にだけ特化している訳ではない! もちろん女性の不妊においても とても実績のある所だ。 そんなこんなで院長に電話で相談をしてみた。 〝まずは高温期ホルモン値を調べよう〟 高温期ホルモン値とは いわゆる 妊娠着床能力があるのか?ないのか? という値。 この…

  • 妊活〜薬の副作用襲来〜

    早朝4時 それは突然に襲ってきた。。。 〝気持ちワルッ!!!!〟 脳は眠たくて横になっていたいのに 寝ていられないほどに始まった 悪夢のような吐き気。 駆け足でトイレにいき そして、、、、 たくさん たくさん 苦しみました。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 凍結が出来た事で 移植に向けて始まった治療。 〝プラノバール〟 ホルモンを調整するお薬。 これを飲む事で生理を遅らせる 事ができるお薬。 採卵をすると次の生理までの期間が 早まる、、、らしい。 そのためにこのプラノバールという お薬を飲んで 移植前に排卵スケジュールを調整 するということで服用するお薬。 10日間服用し、 おそらく10…

  • 妊活〜分割確認〜

    受精の確認ができたら 次の段階として 分割が進んでいるかの確認。 これまたドキドキの確認だ。 この分割が進んでいれば 予定通り凍結をし移植へと進める。 もし、停止してしまっていたら ここで今回の治療は終わりとなり また始めから、、、となる。 とにかく下を向かない! どんな結果でも 受精卵を信じる事を決意した私は 勢いよくクリニックへ連絡を入れ 卵の状態を確認した。 〝はい、培養室です〟という声とともに 名前と番号を伝えた。 〝卵の状態ですが、、、〟 〝分割が進み 7分割グレード2の状態で 凍結できました。〟 と言われた。 無事に分割は進んで凍結が出来ていた。 また1歩だけ進めた。 グレードは正…

  • 妊活〜受精確認〜

    ドキドキ。 ドキドキ。 心臓が口から出そうなほど ドキドキしていた。 受精がちゃんと出来たかの確認 この確認が毎度震えるほど 緊張する。 まだ気持ちの落ち込みが激しかった私は 結果を聞くのが怖すぎて この任務をマルオに託す事にした。 マルオは淡々と電話をし、確認し、 淡々とそれを私に報告してくれた。 〝どうだった?....... 〟 、、、 、、、 、、、 マルオは全然いつもと変わらない口調で 〝受精うまくいったって!〟 といってきた。 全身から力が抜けた。 こんなときでも冷静な男。 マルオはこういう人だ。 こういう人だから、うまくやっていける。 ジワジワと 嬉しさが込み上げた。 あぁ、、、 …

  • 妊活〜3回目の採卵〜

    やってきました。 3回目の採卵当日の朝です。 毎度毎度のことですが わたしは採卵がとても苦手です。 怖くて 怖くて 吐きそうです。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 朝から飲まず食わずの状態で マルオと共に クリニックへ向かった。 道中会話はほとんどなく 〝のど乾いて気持ち悪い、、、〟 とだけマルオに伝えた。 クリニックへ到着すると 熱を計り トイレを済ませ 息つく間もなく 〝では行きましょう!〟 と看護師さんに言われ採卵室へ、、、 一緒にいたマルオに 〝行ってくるよ!〟の挨拶も出来ぬまま あれよ、あれよというまに気付けば 手術台に、、、、上っていた。 あれれ、、 こんなに早かったかしら、…

  • 妊活〜自己注射〜

    なんてことはない自己注射。 ただ、やっぱり自分の身体に 針を挿すのは多少の勇気がいる。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 お腹のお肉をギュと摘んで 針を斜めに入れる。 躊躇すると痛みを感じるので ここは躊躇せずにいっきにいく。 スッーーーーと身体に針が入って いくので 後はピストンを押し薬を注入し 針を抜く。 痛くも痒くもない。 ものの1〜2分で終わり。 職人技のごとくこの工程を 人生2度目にしてマスターした私は 我ながらカッコイイと思ってしまう。 明後日の 採卵日に向けて 心の体をしっかり休めたいと思う。

  • 妊活〜生理12日目〜

    〝採卵日は明後日にしましょう〟 はい、キターーーーーー!!って 感じです。 私にとって 恐怖でしかない採卵。 でも採卵できる事は喜ばしい事と 言い聞かせ明後日、、、 3回目の採卵が決定しました。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 今日も フェリングとガニレストの注射を 肩とお腹それぞれに ブスブスさした。 そして看護師さんから 今日の夜は〝コレ〟を自宅で自己注射してね! と、とても簡単に言われ 渡された注射器。 はい、キターーーーーーーーー!! と本日2度目の驚きです。 採卵、、、自己注射、、、 分かっているけど 緊張と衝撃とで 気持ちがワチャワチャになった。 注射のやり方を半年ぶりにまた…

  • 妊活〜生理10日目検診〜

    世の中はコロナが蔓延して 第二派というやつが来てしまっている。 誰がコロナにかかっているのか、、、 分からない。 今日、電車の隣に座った人が コロナかもしれない。 はたまた私がコロナに侵されて いるのかもしれない。 うつらない。 うつさない。 いつも細心の注意をしながら 恐怖と隣合わせで今を生きています。 数ヶ月前のような マスクのない生活が当たり前の生活に 戻りますように、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 生理10日目 それでも時はどんどん流れる。 何もせずにあっという間に 2日がすぎ そして 生理10日目がきた。 本日の検診。 いつものごとく 超音波での卵胞チェック そして血液検…

  • 妊活〜生理8日目検診〜

    生理8日目 処方されたクロミッド を全て飲み切り クリニックへ、、、 いったい今日は何をするのだろうか。 名前が呼ばれ いつもの診察台に座り 超音波にて卵胞状態を確認。 〝左は3つかな、、、〟なんて声が カーテンの向こうからチラッと聞こえる。 診察が終わり 〝はい!じゃあ次は2日後の 生理10日目に来てください!〟 と言われ 本日は終わった。 すごく あっという間だった。 ( ˙-˙ ) 全く治療の予想ができない。。。、 採卵するまでにやる事は多分同じ。 なのだけど、 その間隔だったり日にちだったり 注射だったり、薬だったりと その人の卵状態で変わってくる。 同じ人間でもこれだけ違った やり方…

  • 妊活〜3回目の顕微授精〜

    最近ふとした瞬間に 中島みゆき〝時代〟という曲を 聞きました。 しっかりと聞いた事がなかったのですが しっかり聴いてみると ものすごい心に染みる歌詞に 泣きそう、、、むしろ泣いていた、、、 私です。 どういう意図で書かれた曲なのか わかりません、、、 決して妊活の事をうたってはいません。 が、、、なんだか色々重なり おそらく妊活してる人全ての心に寄り添える そんな歌詞だと思いました。 いつか頑張っている 全ての人がこの状況を 笑って話せる日が来る事を 願って、、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 凍結精子2本 もう2本しかない、、、 いや後2本ある、、、 貴重な我が家の宝。 この凍結の…

  • 妊活〜1日2回の精液検査〜

    〝今度は午前中と午後にそれぞれ 採取して調べてみましょう〟 ということで マルオは初めて1日2回の精液検査を 受ける事になった。 本当に精子っていったい何者なのか? 何年も何年も付き合ってますが、 掴めない本当にたいしたヤツです。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 マルオは朝から家とクリニックの 往復を何度と繰り返し 昭和のスター並の忙しさだった。 今、このクリニックではコロナ対策で 院内での精液検査が出来ない為、 家で採取して持って行かなければ ならない。 つまり、2回採取するマルオは 家とクリニックの往復を2度しないと いけないのだ。 汗だくになりながらも マルオの1日2回の検査は無事…

  • 妊活〜新しいクリニックでの精液検査〜

    〝自宅で採取してお持ちください〟 と言われ容器を渡された。 新しいクリニックでの精液検査。 いま、このクリニックはコロナ対策の ため精液検査は全て自宅で行い クリニックへ持ってくるという形を とっている。 出来ることならその場でとって 〝お願いします!!〟と即、渡したい。。。 1分1秒も精子に負担を掛けたくない。。。 と思ってしまう私は、、、 とても自分勝手です。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 数日後・・・ マルオは自宅で採取し 私達はすぐにクリニックへ向かった。 結果はその日のうちにわかる。 1時間ぐらい待ち 番号が呼ばれたので マルオと2人で院長の元へ、、、 〝残念だったけど、、、…

  • 妊活〜新 院長との対面〜

    〝何番さん中へどうぞ〜〟 ここのクリニックは全て名前ではなく 診察番号で呼ばれる。 番号に呼び慣れてない私は 番号が呼ばれるたびに自分の手にしている 診察券を確認してしまう。 と、言うのもその呼ばれる数字が 1番、2番、3番、といった 簡単な数字ではなく 〝76543番さーん〟といったなんと 5ケタの数字で呼ばれるのだ ( ꒪Д꒪) 普通に本なんて読んでいられない。 スマホを見ていられない。 とにかく集中して番号を聞いていないと 自分が呼ばれたのか?分からないのだ。 必死に耳をすませ、ようやく 番号が呼ばれ、マルオと診察室に入る。 そこには 院長と看護師3.4人がいた。 私達は今までの数年間に…

  • 妊活〜ピンチはチャンス!〜

    何か変えたい!! そう思った時が〝チャンス〟だと 私は思って生きてます!! 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝別の病院で 精液検査を受けてみるのもありだよ〟 とハリセンターの院長に提案をもらった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 あれから、、、 数十回、、、 マルオは何度も、何度も精液検査に行って いるものの精子とまた出会う事はなかった。 あの奇跡の1回は何だったのだろうか、、、 マボロシだったのではないかと 時々思ってしまう。 私達は何も変化のないこの状況を 何か変えたかった。 そんな時、院長が別の所で精液検査を 受けてみるのもありだと言ってくれた この言葉に私達は動き始めた!!…

  • 妊活〜能力がそなわるとき〜

    むかし、むかし、、、、 青春真っ只中の時代、、、 私は 顔中に出来るニキビに悩んでいた。 人の倍は清潔にしたし 人の倍は肌を労った にも、かかわらずニキビは次から次へと 出来ては 私に自信と希望を奪っていった。 ニキビに効くときけば何でも試したし ニキビに良いと言われればそれだけを ひたすら食べ続けた。 そんな日々が続きすぎて いつしか私は 〝ニキビ〟という言葉に敏感に 反応するようになってしまっていた。 ショッピングに行っては 〝ニキビ〟と書いてある物をすぐさま 探し、見つける事ができる能力や 近くで誰かがニキビの話をしていると 耳が急にダンボになり情報を 嗅ぎつける能力が備わっていった。 …

  • 妊活〜ゴールデンウィーク2〜

    ほんとうは ゴールデンウィークに 残りの凍結精子を全て使い 顕微授精を進めようと 計画していた。 だけど コロナウィルスにより 私達はこの計画を見送る事にした。 きっと、、、 このコロナのせいで 妊活の計画が変わった人達は ものすごくたくさんいると思う。 妊活は〝時間との戦い〟と 誰かが言っていた。 本当にそうだと思う。 でも、おきている状況を受け入れて この時間を何か有効に使うしかないと 今は思う。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 何か読める本はないかと 我が家の本棚を漁ってみると そこに陳列されたシリーズ本が10冊あった。 私は〝趣味は読書〟というほど 本が別に好きではない。 読みた…

  • 妊活〜ゴールデンウィーク1〜

    トワイライト1〜5 アラジン グムエル 聖女MadSister 母なる証明 パリに見出されたピアニスト ジュマンジ ボヘミアンラプソディ 引越しサムライ 新聞記者 人間失格 ファブル 私達は 時間の許す限り映画を見まくってます。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 韓国版 〝いま、会いにゆきます〟 はるか昔に日本版を 友達と映画館に見に行き 2人して号泣した事を思い出した、、、 はるか昔すぎて どんな内容だったのか なんとなくしか 思い出せずだった為、 韓国版のリメイクは 新しい気持ちで見る事ができた。 全てを見終わり 私の周りには 涙と鼻水を吸いに吸いまくった ティシュだらけ、、、 めっち…

  • 妊活〜ついてない男〜

    朝起きてカーテンを開けると ものすごい勢いで雨が降っていた。。。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 明日は〝非常に強い雨〟でしょう。 と天気予報が言っていた。 また雨だ、、、と私は思った。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ハリ治療にもう何十回と行っているマルオ。 最近思うことがある マルオが ハリへ行く日はなんだかいつも 天気が悪い。 マルオは、、、 雨男になりつつある。 前日にはスコブル晴れているのに 不思議だ。。。 雨のしらせ。 それでもマルオは 雨が降ろうが、 雪が降ろうが、 槍が降ろうが、 〝行ってきます!〟といって 熊谷へと向かう。 風もピューピュー吹いて 雨足がひどくなる…

  • 妊活〜今出来るコト〜

    緊急事態宣言が出てから 今は何日目になるのでしょう、、、か。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝コロナに絶対かからないようにする!!〟 私もマルオも緊急事態宣言が出てから 自宅で仕事をし、誰にも会わずにいる。 右を見ると 毎日、 どんな時間でもマルオがいる。 こんなにもズッーーート 一緒の時を過ごしているとは、、、不思議。 仲が悪かったら地獄だっただろう、、、 我が家はそれぞれのペースで 好きな事をして過ごしている マルオは 夜ランニングから 誰もいない 朝ランニングへと切り替え 家の周りを 適度に運動をしている 私は今まで読めなかった本を 読み漁っている 妊活については、、、 一休み、…

  • 妊活〜忙しかったマルオの1日〜

    まるで昭和のスターのように マルオはアッチ、コッチ、ソッチと 分刻みに駆け巡った。 そんな1日だった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 マルオの大嫌いな季節がやってきた。 〝花粉症〟 数年前から発症したマルオは この季節になると 鼻をピーピーならし 辛いと言ってもがき苦しむ。 私は花粉症ではない為 辛さがよく分からない。 花粉症も妊活も結局は 当事者にならないと痛みや辛みが 分からない、、、 ひどい話し。 薬はあまり飲みたくない、、、と マルオは言っていたけど 当たり前の生活が困難となる為 やっぱり薬が必要になる。 ということで マルオは朝一番で近所の耳鼻科へと行った。 病院の開始と同時…

  • 妊活〜分け与える人〜

    〝まむし•ハチ•朝鮮人参 のお酒を頂いたので良かったら半分こ しませんか???〟 そんなLINEが友達から届いた。 なんて、、、 ありがたいのだろう。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝養命酒〟がすでに底をつきそうだった。 そろそろ次のを買おうとしていた時 同じ無精子の夫を持つお友達から LINEが届いた。 お知り合いの方が作っている まむし•ハチ•朝鮮人参のお酒が手に入った との事でそれを我が家にも分け与えて くれるというのだ!!! まむしも ハチも 朝鮮人参も どれもこれも 調べなくても、ものすごい高級品で 良い物だとわかる。 早速友達と会いそして頂いた❤︎ 本当に〝分けて〟いるのか…

  • 妊活〜前年度医療費〜

    パチパチ パチパチ はじき出し、、、 出ました。 1,097,470円なーり、、。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 2月に入ってすぐに 医療費の計算をした。 予想していたけど すっんごいお金 ٩( ᐛ )و 2回の不妊治療代と 毎月のハリ治療代とで、、、 見事大台にのりましたよ *1 だけど、、、 考えてみた。 よくもまぁ 払えているな、、、と。 人間〝マジ〟になったら 1年間に100万は貯められるんだ!! と思った。 妊活するってすごい覚悟。。。 早速マルオが税務署へと書類を 提出してくれた。 微々たるものでも戻ってくるお金さん。 ありがたい。 気づけば3月、、、 さてさて、、、 これ…

  • 妊活〜マルオとトマトジュース〜

    1年前、、、、 マルオは仕事に行くと いつも 〝トマトジュース〟を 買って飲んでいると教えてくれた。 朝のルーティンのようなものだと マルオは言っていた。 私はトマトジュースが 好きでも嫌いでもどっちでもないが 買ってまで飲みたいと思った事が無かった為、 買ってまで飲んでいるマルオは 本当に好きなんだなとこの時思った。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝トマトが精子にいい!!!〟 なんとも!!! 有益な情報を目にした。 あの太陽のように真っ赤なトマト。 その中に含まれる 〝リコピン〟 これが今回の主役だ。 トマトと言ったら お肌にいいとか ダイエットにいいと聞いていたが まさか精子にもい…

  • 妊活〜出ていくもの〜

    2月14日 世の中はバレンタインです。 バレンタインは 手作りチョコを作る! という概念は 20代前半で消えうせた私。 チョコは絶対的にプロから買った方が いいと言う結末に、若くして気づいて しまった私は本日も チョコレートを買いに行きました。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 妊活に必要なもの、、、 強い精神力 強い忍耐力 強い持続力 強い結束力 そして、、、 大量のお金。 2月に入り 次から次へと届く知らせ。 マンション更新費 保険の更新費 親戚の結婚 etc..... どれもこれも全て イコール=金 お金を貯めたいと思えば思うほど 出て行くお金。 これはいったい なんなんでしょうか、…

  • 妊活〜10カ月突入〜

    気が付けば、、、 2月も半ば、、、 非常に早い、、、 やっぱり地球はとんでもない 速さで回っていると私は思う。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ハリ治療 10カ月目突入してます。 早朝5時30分 朝から餅を3個食べて マルオは 熊谷へと向かってます。 10カ月目に入りますが、、、 とにかく 信じることと希望を捨てない事! 必ず精子は出ます!!!!! 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 この1カ月 血流を良くする為に 腰周りになかなか強めの 電気を流している かなり強めのようで効き目も ありそうだ。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 そんな治療をしたあと 久々に映画をみた。 〝パラサ…

  • 妊活〜体を動かす〜

    ある日の水曜日、、、 マルオは日課の夜マラソンへ、、、 その日はとても暖かかったので 私もついて行く事にした。 相変わらず完璧な装いのマルオ 私は スエットにパーカーといつでも 眠れる格好、、、 外に出るとなんだかテンションが上がり 最初から調子にのって走った。 だけどすぐに息もあがり 走ることから→早歩きになり→結果普通に歩いた なんて体力の無さ、、、と自分の 体の衰えに幻滅する。 知ってる道という事と 大通りという事で マルオに先行っていいよーと伝えた。 マルオは 〝分かったー〟とズンズンと先に行った。 やっとの思いで追いついたが 夜の街並みはなんだか好奇心を 掻き立てられ、、、 あのお家…

  • 妊活〜マルオがやっているコト③〜

    精子発見には何よりも 〝精液〟の量が大事!!!! 1ミリでも多く出す事が 精子発見に大きく繋がる!!! ってことで マルオが今現在飲んでる物特集 エビオス錠 精子量が増えると聞いて これは無精子と分かった日から ズッーーーと飲み続けている。 小さい粒で マルオはまるで豆を食べている みたいだと言って数えもせずに だいたい10粒を手の平にバババと出し いっきに飲んでいる。 私には考えられない、、、 マルオの喉は開きまくっているもよう。 鉄 マルオの中ではこれは 飲み終わったら辞めても良いかも、、、 と言っていた。 本人の中ではあまり手応えがないもよう。 プロテイン 精子には何と言ってもタンパク質…

  • 妊活〜マルオがやっているコト②〜

    水曜日、、、 身支度をして 〝じゃ 行ってくる!〟 と言ってマルオは夜の闇へと消えていく… 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝ランニング〟 フラフープだけでは足りないと 感じているマルオは 毎週水曜日と土日のどちらか 週2回10分〜15分ほど 家の周りをランニングしている 元々ランニングが好きだった事もあり ランニングするととても気持ちが良いと 言って、イヤイヤではなく ストレス発散?のために走っているようだ。 体を動かす事は大事! ただ、、、 たった10〜15分のランニングのために マルオはむちゃくちゃ本格的な ランナーの格好で出掛けていく。 彼の本気はハンパない。

  • 妊活〜マルオがやっているコト①〜

    マルオは日々色んな事をやっている。 どれが精子にとって良いのか 良く分からないが また精子が出た時にこんな事を やっていたのか、、、と 振り返られるように マルオのやっている事を書く事にする。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 精子にとって進んで やった方がいい事がある それは 〝運動〟 適度な運動は精子力を高める上で 非常に良い事だと書いてあった。 マルオは仕事柄、、、 パソコンを使って一日中座っている事が おおい、、、 精子にとってはダメダメなことを しているが 金を稼ぐ為には仕方のないこと。 出来るだけ1時間に1回は トイレに行くなりして立つように心がけて いるようだけど、、、 これ…

  • 妊活〜22、23回目ハリ治療

    2019年最後の日 私はマルオと一緒に久々に ハリセンターを訪れていた。 2019年最後の精液検査では 結局精子は0だった。 そのため院長から言われていた通り ハリ治療の見直しが必要となったのだ。 久々に会った院長は 〝良く来たねー〟と優しく迎えてくれた。 そして、相変わらずとても面白かった。 これからの治療についてを 真剣に、、、 時に笑いを混ぜて 色々と 本当に色々と、、、 考えてくれ話してくれた。 そして、 〝旦那の治療姿見てくー?〟と 言われたので すかさず 〝見ます!!〟と言って はじめてマルオの治療姿を見学した。 こんなとこにも! こんなとこにも!! こんなとこにも!!!! と思う…

  • 2020年 ブログを続ける事の意味

    〝ブログ、、、もう書くのやめようと思う〟 2019年も終わりに差し掛かった時 私はマルオに告げた。 この時の私は妊活に少し疲れていた。 特に2回目の顕微受精の治療の痛手が 時々うずくようになり 突然悲しくなり情緒不安定、、、に なっていた。 妊活を進める中で 嬉しい事もあれば 悲しい事もあり この一喜一憂に私の心はかなり 弱っていた。 そんな中、ブログを更新する。。。 これがきつくなってきた事で 私は2019年をもってブログ更新を 終える決心をした。 マルオは 〝いんじゃない〟 と一言そう言った。 そして私はブログから離れることとなった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝偶然ではなく必…

  • 妊活〜21回目のハリ治療〜

    〝初めての移植でよくここまで進んだよ!〟 〝少しだけ着床していたんじゃないかな?〟 〝絶対また精子は出ると思うから!〟 ハリセンターの院長は いつものように とっても優しく 色々聞いてくれ たくさん助言もしてくれた マルオの口を通じていつも通り 院長からの言葉を聞く。 ありがたい。 本当に ありがたい。 (/ _ ; ) 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 マルオは今年最後にもう一度だけ 精液検査を受ける事になった。 そしてもしも、これで精子が 出なかった場合は 今のハリのプログラムを変えていくとのこと。 治療があるという事は 可能性はまだまだまだあるということ。 院長を信じて ハリセンター…

  • 妊活〜2回目の治療費〜

    現実はガツンと突きつける。 治療費は 〝40万〟 自然周期代 顕微授精代 移植代 ハァーー.......... 我が家は お金持ちでもなく 余裕があるわけでもなく おぼっちゃまでもなく お嬢様でもない だから ヒィヒィだ。 今回は 何とかあれやこれやと調整して 支払えたが、、、 次回も同じぐらいの金額となると、、、 貯金もすでに底をつきかけている。 さてさて どうやって集めようか、、、 節約? 結構もうしてる。。。 仕事? これ以上増やしたら逆に死ぬ。。。 メルカリ? 売る物がない。。。 なかなか答えがみつからない。 妊活用の融資をしている所も ものすごく少ない。 なんて日本は 妊活に厳しい国…

  • 妊活〜判定日後の体〜

    判定日をもらったその日から 薬を一切やめた。 と同時に 恐れていた 〝生理〟と〝生理痛〟が襲ってきた。 きっと体は早く〝リセット〟したくて しょうがなかったのだと この時思った。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 寝ていられないほどに それは 激しく痛い。 今までのホルモン剤の投与で 子宮内膜を厚くしていた事により 血の量がハンパない。 それに伴い激痛。 子宮をギッーと絞られているような痛み。 もはや今が生理何日目なのか 分からない。 常に生理2日目状態が数日続いている。 飲みたくなかったが、、、 仕事も休んでばかりいられずに 鎮痛剤を飲んだ。 このまま一生血を垂流しながら 私は生きるのか…

  • 妊活〜判定日後の心〜

    仕事もしっかりやるし ご飯もしっかり食べる テレビを見て笑うし たくさん眠る事ができる 普段の生活が戻る だけど、、、 フッと急に押し寄せる どうしようもないほど苦しい悲しみ。 やっぱり少しの間だけでも 一緒に過ごした時間が愛おしく感じる。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 残り2本、、、 凍結された精子。 この中に元気に動き回る子は 何匹いるのだろう。。。 2匹、、、 いや 1匹、、、 もしくは 0かもしれない。 またいつ出るか分からない精子と 今何匹いるか分からない精子。 でも奇跡は必ずおきると信じている。 ちょうど1年前、、、 〝無精子症〟と診断され 閉ざされた妊活、、、 それが1年…

  • 妊活〜判定日〜

    どこかで 1%だけ願っていた。 〝妊娠してますよ、、、〟 、、、と 言う言葉を聞きたい、、、 と、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝あぁ、、、ダメだったーーー、、、〟 マルオと共に診察室へ入ると 先生が大きな声で とっても悔しそうに 言った。 〝卵の状態も良かったし、 出血も着床出血だと思っていたんだけど、、、 本当に残念だ、、、〟 と、、、顔を赤らめて言ってくれた。 分かっていたけどやっぱり辛い。 1度目の治療よりも はるかにダメージが強い。 私たちの目の前に置かれた 血液検査 hCG 2 という値。。。 紛れもなく妊娠していないその数字を みて現実を知る。 2度目の治療が終わっ…

  • 妊活〜ET12〜

    移植12日目、、、 血は鮮やかに、、、 お腹の痛みは波があり、、、 私の心はズタボロです。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 昨日フライングをして分かった 〝陰性〟 この時期に陰性はもはや、、、 もうこのお腹にはあの可愛い卵は いないということ。 悲しくて 辛くて お腹痛くて 血が怖くて 私は仕事をまた 休んだ。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 「全てもう一度最初から、、、」 なんでこんなにも辛いんだろう 考えると自然と泣けてくる。 だから 出来るだけ考えないように過ごした 激しい動きはしないようにしながら 家中を掃除したり 夜ご飯の準備をしたり ためていたドラマを一気に見たり とに…

  • 妊活〜ET11〜

    移植11日目 下腹部は少し和らいできていた。 出血はやっぱり続いている。 でも気にしないようにした。 痛みも我慢出来る程度になった為 仕事へ行くことにした。 この日はとっても寒くて もう少し厚着してくれば良かった、、、 と会社に行く道すがら思った。 午後になり お昼を食べ終わると ん? (-_-;) またしても あの嫌な腹痛が襲ってきた。 仕事が終わるまで後、2時間、、、 耐えろ、、 耐えろ、、、、 としているうちに 気持ちも悪くなってきた。 トイレに行き 深呼吸をして なんとか仕事を終えた。 急いで家に帰る。 〝大丈夫だよ! すぐに温かくしてあげるからね!!〟 とお腹に向かって話しかけ 家に…

  • 妊活〜ET10〜

    移植10日目 朝起きると 下腹部はまだ少しズキズキと痛んだ。 そして、、、 出血も止まらずだった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 スマホを握りしめ クリニックがスタートすると同時に 電話をかける 昨日の状態と今の状態を伝えると 〝心配なようでしたらお越しください!〟 と言われ 着の身着のまま マルオと一緒にクリニックへ 急いで向かった。 まだ歩くとズキッ、ズキッと 少し痛みがある もちろんその度に出血もあるのが分かる 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 クリニックに到着し すぐに名前が呼ばれた 超音波で確認 お腹の中で出血してる様子もなく 卵巣が腫れている様子もない。 至って何がって…

  • 妊活〜ET9〜

    移植9日目 仕事中 何ともいえない下腹部痛が襲う。 痛みは時間を追うごとに酷くなる なんとか紛らしながら仕事を終えて 急いで帰宅 家に着いた頃には 起きていられない状態になり ベッドに横になる。 そして トイレに行くと トイレットペーパーにつく 真っ赤な血。 茶色くも 黒くもない とても、 とても、 鮮明な赤い血。 あぁ、、、 これはダメなんだ。。。 と女の〝カン〟が働く。 泣きたくなるが泣いたら本当に ダメになってしまいそうで 堪えた。 その後も 下腹部痛は全然良くならず なんで??? どうして??? とお腹を摩り続けた。 時間も時間で すでにクリニックは終わっていたので 耐えるしかなかった…

  • 妊活〜ET8〜

    移植から8日目 願いもむなしく またしても少量の血、、、 もはやこのまま生理に なってしまうのではと、、、 トイレに行くたびに怖くなる。 あのまだ、自然妊娠で行けるかも!と 思って頑張っていた頃の 生理前のトイレと一緒。 トイレットペーパーにどうか 血がついてませんように、、、と 祈る日々。 体は相変わらずホルモンの薬が 効いていてダルダル。 熱を測ると37.2度。 微熱もある。 無理をしたらいけない!! と体が言っている気がして 仕事を休む事にした。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 この日を境に、、、 とても悲しくて とても辛くて 逃げ出したくなるくらい 苦しい日々がやってくる。。。

  • 妊活〜ET7〜

    変な夢を見て飛び起きた。。。 どんな夢か覚えて無い。 だけど とっても悲しい夢だった。 移植7日目 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 眠りが浅い。 変な夢をみがち。 ホルモンの薬の影響で 体がとてもダルイ。 そして、、、 トイレにいくと またしても 少しオリモノに血が混じっている。 今度はちょっと多めに出ていた。 怖くて 怖くて やめて! やめて!! と繰り返す日々。 明日は血が止まっていてほしい。

  • 妊活〜ET6〜

    移植6日目 何も変わらず 時間が過ぎていく。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 頭がポッ〜とする。 これは薬のせい。 分かっているけど これは着床してるというサインだと 思いたい、、、 この〝ポッ〜〟は 私からやる気を奪う。 ご飯を作り気をなくす 掃除をする気をなくす 朝起きる気をなくす 仕事に行く気をなくす 何をしてても力が入らず 1日が終わっていく。

  • 妊活〜ET5〜

    移植5日目 うまくいっていれば、、、 そろそろ着床なのかな? 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 体はやっぱり生理前って感じのまま。 良くGoogleなどで書かれている 〝着床時はお腹がチクチクしました!〟 とか 〝足の付け根がダルクなりました!〟 っていう情報があるけど、、、 チクチクってどんな感じ? チクチクを味わいたい ダルダルを味わいたい なのに一切味わえない。 何も感じない。 大丈夫? 大丈夫?と毎度のごとく お腹に問いかける。 基礎体温は 36.72と高温。 でもこれは薬のせいだと Googleが言っていた。 判定日まではまだまだ遠い。 あまりネットを見ないように しているのに、…

  • 妊活〜ET4〜

    移植4日目 ここに来て色んな変化が訪れた。 ドババババーーーとたくさん 出ていたオリモノに ごく少量の血が混じっていた。 胸もすごく張っていて触ると痛い 体も昨日に増してだるい イライラもする そぅ!これらの症状はアノ感覚に似ている。 〝生理前〟 私が欲しかった体の変化は まさかの このまま、生理になってしまいそうな そんな体の変化になってしまい 心配で心配でたまらなくなった。 そんな中、 マルオが風邪でダウンした。 マルオがダウンするなんて 滅多に無い事! 咳が辛そう、、、 熱が辛そう、、、 仕事を休んで1日家で寝ている。 私はいつも通りに仕事へ行き そして帰宅した。 帰宅すると体調が悪い …

  • 妊活〜ET3〜

    移植3日目 うまくいっていれば 桑実胚? 胚盤胞?になって いる所なのかな?? 全然分からない。。。。 お薬のせいで 頭がボゥーとしてきた。 基礎体温も36.82と上がっている。 相変わらず〝オリモノ〟の量は ハンパない。滝、、、、レベル。 その他の変化は何もなく いつも通り。 いつも通りに仕事をして いつも通りにご飯食べて いつも通りにブログ書いて いつも通りに過ごしている 明日は何か変化があるのかな?

  • 妊活〜ET2〜

    ビックリするくらい まったく!!! 何も感じない。 移植2日目。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 何も感じないって 良いことなの? 悪いことなの? それすらも分からない。 大丈夫? 大丈夫だよね? こんなとき、、、 不思議な力があれば良いのに、、、 と思ってしまう。 お腹の中の卵ちゃん 頑張れーー 頑張れーーーー

  • 妊活〜ET1〜

    移植1日目 痛くも かゆくも 温かくも 冷たくも 何も感じない。 どんな事が起きているの?? 大丈夫? 1日がとても長く、、、 そして 判定日まで 非常に長い、、、 頑張ってー 頑張れーーー!!

  • 妊活〜もう一つの卵子と精子〜

    2回目の採卵 「自然周期」 2個の卵をゲットし その内の1個は見事に 分割を果たし今、私の子宮にいる。 そして もう一つは、、、 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 移植後に もう一つの卵の状態は 後日電話で確認を、、、と言われ 私は確認が怖くてマルオにお願い する事にした。 こちらも分割できていたらいいのに、、、 と願っていた。 〝6分割までいき分割停止。〟 マルオから届いた悲しいお知らせ。 6分割まで頑張って進んでくれた 授精卵は無情にも途中で力尽き 卵は変性してしまったとのこと。 かわいそうに、、、、 育ててあげたかった。。。。 心がいたむ。 この卵に顕微された 精子は〝不動精子〟だっ…

  • 妊活〜ルティナスとの戦い〜

    あぁ、、、 今ココにいるのか、、、と 自分のお腹を見ていると 毎日不思議な気分になる 無事にお腹な中で 大きくなってほしい。。。 ただそれだけ。 願いは大きくつのる 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 移植を終えて 培養士さんからもらった 可愛い卵の写真は我が家の神棚に 置くことにした。 毎日見ては勇気と元気をもらう。 そして、ここから 判定日まで約14日間の 長い 長すぎる日々を 薬を投与しながら 待つ事になるのだ。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 判定日までの2週間 3つの薬をもらった ダクチル 7日分 エストラーナ貼り薬 そして、、、 〝ルティナス〟 黄体ホルモン補充のお薬で 膣…

  • 妊活〜移植0日 ET0〜

    初期胚移植の事をembryo transfer略して 〝ET〟 胚盤胞移植の事をblastocyst transfer略して 〝BT〟 と言うらしい。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ET0 移植した日。 不思議な感覚だった。 多分、、、 絶対、、、 気のせいだけど、、、 ポコポンと動いてるような お腹の中で 受精卵が動きまわっているような そんな錯覚を何度もした。 お腹の中が見えたらいいのにな。。。 と思ってしまう。 痛みもない ET0日が終わった。

  • 妊活〜初期胚移植〜

    〝ちょーーー綺麗な卵〟 〝グレード1の卵ですよ!〟 手術室に入ってきた 一発目の先生の言葉。 今でも鮮明に私の耳に 残っている。 願っていた 受精卵は見事に素晴らしい分割 を果たし 先生にも褒められた。 まるで 我が子が褒められているようで とても、とても嬉しかった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 移植 いよいよだ。 子宮へ私とマルオの受精卵が 入る。 全く痛みはない。 ただ、、、 ただ、、、 トイレに行きたいだけ。。。 10分もたたないうちに 移植は終わった。 〝綺麗に入りましたからね〟という 言葉に救われる。 そして 培養士さんから 今回私の子宮へ移植された 受精卵の写真を手渡され…

  • 妊活〜移植前準備〜

    〝おしっこを貯めて来院してくださいね〟 と言われた。が、、、 度合いが分からない。 移植前に 尿をためる理由として 尿が溜まり膀胱が膨らんでいると 子宮が押されて移植する際に スムーズに出来るから!らしい。 そして、尿がたくさん溜まっていると エコーで見た際に子宮の中が 鮮明に確認出来るという こともあるらしく、、、 それは!!! 頑張って溜めるしかない!!! 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝15:15分 移植〟 移植に向けて 13:30頃からお水をガブガブ飲み とにかく尿をためた。 バケツに水をためるとは 訳が違うので今、どれくらい 溜まっているのかが全く分からない。 クリニックへ行…

  • 妊活〜ドキドキの移植前確認〜

    移植当日の日を迎えた。 12時 移植が予定通りに出来るのか それとも、、、 分割が停止してしまい 移植は出来ないのか、、、 受付に確認をしなくてならなかった。 時間が迫るたびに ドンドン体温が下がり 私の体は 最高に冷たくなっていった。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝はい!〇〇クリニックです!〟 電話を掛けると あ!あの受付さんだな!! と、声で顔が一致する。 〝今日の移植の確認で電話しました!〟 と告げると受付さんは、、、 〝院長から、、、〟 〝本日予定通り移植を行うとのことです!〟 と言われた。 腰から砕け落ちそうだった。 精子と卵子の受精卵は 無事に分割をしてくれたようだ (´…

  • 妊活〜初期胚移植とは〜

    採卵後に診察をしてもらい 先生から提案された 〝初期胚移植〟 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 私が思う このクリニックの良いところ!! それは院長先生の治療の采配。 可能性を色々と提案してくれる所が大好きだ。 〝自然周期〟の提案も 私達にしたらとても良い選択だったと 今は思う。 そして新たなる選択。 〝初期胚移植〟 前回は顕微授精した卵を 胚盤胞まで待ち うまくいったら 凍結をしてその後 移植をしようと 計画していた。 だけど、、、無常にも途中で分割停止となり 先へ進む事は出来なかった。 そして今回、先生から提案された 初期胚移植! 前回とはまた違う方法!! 受精した卵を初期の分割段階で…

  • 妊活〜受精確認〜

    採卵翌日 12:00〜13:00 この間に卵の授精確認を 電話でしてください! と言われた。 その時間が刻々と迫っていた。 緊張で 手が震える。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 〝はい 培養室です。〟 電話を掛けると そこで待っていたかのごとく 培養土さんがすぐに出た。 ID番号と名前を伝え 採卵した卵の状態を聞いた。 私はこの電話で 嬉しい事と 悲しい事と それでも 嬉しい事を 告げられた。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。 2個採卵出来た卵ですが どちらも〝成熟〟していたので 顕微授精で使えました!!! (*゚▽゚*) そして当日の精液検査での 精子ですが、、、 確認が出来ません…

ブログリーダー」を活用して、秘密の妊活日記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
秘密の妊活日記さん
ブログタイトル
秘密の妊活日記~私と赤ちゃんが出会うまで
フォロー
秘密の妊活日記~私と赤ちゃんが出会うまで

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用