searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

くみこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
yutoのブログ
ブログURL
https://yuto.muragon.com/
ブログ紹介文
令和元年6月次男が逝きました。 1人で逝かせてしまった自責の念を背負っていく為、あの日からの思いや記憶をとどめておきたい。 大切な宝物だった息子を忘れたくない。 自死遺族の皆様と気持ちが共有できたらと思います。
ブログ村参加
2019/10/28
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、くみこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
くみこさん
ブログタイトル
yutoのブログ
フォロー
yutoのブログ

くみこさんの新着記事

1件〜30件

  • 自殺すると地獄に行く

    あまりの悔しさに涙が溢れましまた 知り合いの人の娘が20歳になります その子はイジメが原因で精神科に通院中で自閉症もあって身体障害者枠で就活をしているようです 娘は何かある度に 死にたいと言うようで学校で遺書を書いたり 家出したりと特に死にたい願望が強いそうです 私の息子の...

  • 子犬を迎えようと思います

    うちのトイプードルのぷぅくん 現在10歳 心臓が悪くて毎日薬を飲みながらも元気に過ごしてます もしぷぅくんに何かがあって 私1人になったら淋しいと長男が思ったのか ゆうとは何も言わずに1人で逝っちまった あのアパートから死ぬ為に歩いて車まで向かったと思うと…。 俺は苦しくて...

  • 29回目の月命日

    今日はスタッドレスタイヤ交換をした後 お墓の周りを片付けてきました もうそろそろ雪が降って 氷止めをしてしまうので春まではお墓参りは出来ません ゆうとが居なくなって3回目の冬を迎えようとしている 亡くなった令和元年 その年のことはよく覚えていない ただ ゆうとの最期の姿は今...

  • チームラボ

    テレビで目にしたチームラボ あぁ この光景をゆうとも見ていたんだな ゆうとのiPhoneにはチームラボの写真も沢山収められていました どれも美しく こんなに楽しんでいた時があったんだね 何年か後に 自分から命を断つなんて微塵も感じられない笑顔 私はチームラボへ行った事はない...

  • いやだ いやだー叫びたくなる

    息子の死を受け入れたはずなのに 遺影の写真を見る度に 本当はまだ生きているんじゃないか 転勤で県外に行っているんじゃないか 忙しくて連絡が来ずにいるんじゃないか って思ってしまう 現実逃避しているのかな 本当はまだ受け入れたくないからなのか   死んだなんて嘘だ!嘘だ!! ...

  • 偽善者

    職場の話です 息子が亡くなった話は いつの間にか知れ渡っていた 私が仕事に復帰した時に 以前仲良くしていたその人は私に声をかけて来て 涙を流しながら話を聞いてくれた 弱っていた私は 何の疑いもなく 寄り添ってくれているんだ…と。思っていました 家にも線香をあげにきてくれた ...

  • 28回目の月命日

    今回の月命日は朝方まで眠れなかった また今頃の時間には遺書書いたんだな とか 今頃の時間には車に向かって歩いていたんだな とか ゆうとの悲しみや淋しさや無念さが伝わってくるようで胸が痛くなった どうにかならなかったのか…。 あぁ でも ゆうとは その時は何も考えられず 死を...

  • 夢で会いに来てくれてありがとう

    今朝ゆうとが夢にでてきてくれた ありがとう!! 何ヶ月ぶりだろう 嬉しかったー おまけに三男も一緒に 2人ともまだ幼い4歳位 でも悲しい事に三男は行方不明になって 庭先で裸で亡くなっていたのを私が発見して 抱きあげて泣き叫んでいた 私も死ぬって…。 とてもリアルな夢 先日、...

  • 27回目の月命日

    玄関先の木の葉も少しづつ落ち 秋らしくなってきました 日が暮れるのも早まり 心も寒々しく… ゆうとのことを考えないようにしよう そう思って早くご飯を済ませ ビールを飲んで寝てしまおう そんな繰り返しの毎日 そんなにお腹が空いてる訳じゃないのに 何かを満たすように食べ続ける ...

  • 26回目の月命日

    ゆうとを想い過ぎて想い過ぎて… 月命日の日に夢にゆうとが出て来てくれた 目覚めた時に涙が…ゆうとだ!! 内容はあまり覚えてないけど確かにゆうとがいたね 亡くなってから初めてみた夢は幼い頃のゆうとだったけれど、最近は中学生位だった 私の誕生日の日にも蔓延の笑みを浮かべて来てく...

  • フラッシュバック

    車を運転している時や、ふとした時に 苦しい記憶や感情がよみがえる時がある 警察から連絡があった時の事 警察署でゆうとと対面した時の事 動かなくなった我が子 触ったら頬は氷のように固く冷たくなって 変わり果てた息子を見て声をあげて泣いた時の事 呼吸が苦しくなって もう一度体験...

  • 生きていたら27歳 誕生日おめでとう

    あの日から 生きていたら…となってしまった ゆうとが生まれた8月15日 予定日を2週間過ぎて陣痛促進剤を使ってようやく生まれて来てくれた 今でも鮮明に覚えている こんにちはって小さい手と私の人差し指で握手したよね まさかこんな事になるなんて思いもしなかった 私よりも長い人生...

  • 大切なことに気づかせてくれてありがとう

    日航機墜落事故から36年 一瞬にして大切な人を失った遺族の方々 こんなかたちで亡くなった方々の無念の気持ち 36年経っても悲しみが癒える事はないと思う 昨日ニュースで 遺族の方が書いたと思われる灯篭の映像が写っていた 「大切なことに気づかせてくれてありがとう」 一瞬だったけ...

  • 25回目の月命日

    夏の熱い空 月が見え輝く星空 空を見上げる度 あぁ本当に居ないんだって肩を落とす 2年が過ぎても 息子を失った後悔や悲しみ苦しみは癒える事がない もう一度やり直したい もう一度生まれた日から子育てをしたい こんな事になるなんて夢にも思わなかった 悪い母親で本当にごめんね 大...

  • 長く生きなくていい

    明日の朝方 ゆうとが旅立った日の月命日 市からきたコロナワクチン接種のお知らせ 先月受けた健康診断 仕事が休みの日は予定がないと何もしたくない 昼から普通にお酒が飲める あぁアル中か?と思えてしまう位に 毎日飲んでるから何か引っかかるかもしれない でも、それでもいい 不謹慎...

  • 手のひら返しをする人

    振り返れば 息子が亡くなってから2年 人との関係において 付き合い方がはっきりと分かれた気がします あの苦しみから救ってくれた人 今も私に寄り添ってくれる人 有難いです 逆に今までの付き合いが何だったんだろう 友達だと思っていたのに…と落胆した人 もう付き合うのは辞めようと...

  • 息子の友達からの手紙

    ゆうとの遺書には高校からの友達への メッセージもありました 俺の中で1番仲良かったKには幸せになってほしいって心から思っている 凄い友達思いでもっと自分の事も大事に考えてね ゆうとのiPhoneには写真の中に沢山Kちゃんが映ってました 私の元にKちゃんからの手紙が届きました...

  • Pale Blue

    出来ることなら いつまでも 一緒に居たかった どれだけ生まれ変わろうとしても 意味がないくらい 世界はこれまでも何ひとつ変わっていないのに 君を失ったあの日から見える景色や 目に映るものは まるで変わってしまった どんなに大切な存在だっかと打ちのめされた 今もぽっかり穴が空...

  • 三回忌 今までありがとう

    6月24日 三回忌 あの日から2年が経とうとしている まだ生きていて帰って来るような気もする 本当に居なくなってしまったんだろうか…。 この現在が夢であって欲しい 今も尚 悪い夢の中に居るような気がする でも今日は感謝を伝えたい ゆうちゃん 今までありがとう 私の子供に生ま...

  • 特別な6月

    ゆうとの命日6月25日 旅立ってから2年になろうとしている 月半ば頃からゆうとは自殺の仕方の検索をしていた 煉炭 ドリエル 酒 ネット通りに準備をして逝ってしまった ゆうちゃん 怖くなかったの?! 私はゆうとのあとを追いたく何度か考えたけど怖くて出来なかった 怖さよりも決意...

  • お酒を飲む量がどんどん増える

    心療内科の先生に なるべくお酒を飲まないようにね って言われているけど… 飲まずにはいられない 私はアル中? アルコール依存症? 5年前にタバコをやめたから お酒だったら飲んでもいいよね って感じでいたら どんどん増え続けてしまった ビール飲んで暴れる訳じゃない 人に絡む訳...

  • 空を見上げて

    ゆうとが亡くなってから空を見上げる時が多くなった あの空に君は居るのかな 沈む夕陽を眺めながら、JUJUのまた明日を聴く また明日あなたを抱きしめる約束さえ出来ないなら 今はただ限りない愛であなたの事包みたい あなたに本当の愛伝えられていたのかな どんなに遠く離れても愛し続...

  • 23回目の月命日

    来月は三回忌 最後に会ったのは5月19日だった ゆうとを笑顔で見送った あれから2年 まさか、こんな事になるなんて予想もしなかった 色々な思いが渦巻く 後悔しては涙して 毎日同じ繰り返し あの日あの時こうしていたらと 毎日自問自答するけど2年前に戻ることも出来ない 何もして...

  • どうして助けてあげれなかったんだろう

    ゆうとに会えなくなってから2年が経ちそうな今頃 常に思うのは 離れて暮らしていたけど息子の苦しみをわかってあげれなかった事 死ぬほど悩んでいたのに気付く事が出来なかった事 本当は助けを求めていたのに また、いつもの事だと思っていた事 遺書にあった どうせ死ぬなら早く死にたい...

  • 22回目の月命日

    ゆうとのiPhoneに残っていた鳥居の画像 これは伊勢神宮なのかな? 私は行った事がないけれど また美しい写真撮っていたんだね 春から命日が近くなるにつれ 見るもの全て悲しく映る 以前、霊能者さんに ゆうとはいつも私の傍に居るよ 声をいつも掛けてあげてと言っていた そして次...

  • また息子のiPhoneを見てしまった

    ゆうとが見ていた物を見たくなって iPhoneの電源を入れました 2年前の今頃に撮ったと思われる夜桜 仕事帰りに美しいと思って撮ったんだろうね この時はまだ死のうなんて思っていなかったかな 私が近所で撮った満開の桜 命日か近づくにつれ 物悲しくざわめく心 幸せのパンケーキ ...

  • あいたい

    未曾有の東日本大震災から10年 2万人以上の人が一瞬で亡くなった 子供や親 大切な人とさよならも言えず奪われた尊い命 どんなに会いたいと願っても どんなに抱きしめたいと思っても 二度と触れることも抱きしめる事も出来ない 自分は息子を失ってどんなに不幸だと思っていた 災害や事...

  • 諦めた21回目の月命日

    ゆうとの月命日 そして母の納骨の日 墓石に母の名前が刻まれていた じいちゃんとばあちゃんの間にゆうとの名前 じいちゃんとばあちゃんの3分の1ちょっとしか生きられなかった年齢 順番が違うよー やっぱりやっぱり悔しい やっぱりやっぱり悲しい 助けれなかった息子の命 ごめんね 納...

  • 私の誕生日

    誕生日のこの日に最高のプレゼントをくれた ゆうとが夢に出てきてくれた!! 何故かわからないけど、長男と三男と3人で仲良くバンドの演奏をしている ゆうとは最高の笑顔を私にくれた 幸せな夢でした 毎日 ゆうとにもっと優しくすればよかった 愛してることを伝えればよかった 助けてあ...

  • お骨に触った

    すっかり雪が消え春らしくなってきた 母の納骨が近づいてきた 先月 母の名前を墓石に彫ってもらうようにお願いしていた 冬期間は水道も氷止めされているからお墓参りは出来なかった 雪も消えたのでお墓に行ってみた 墓石は持ち運ばれ厚い板で塞がれていた ゆうとのお骨を納めた日以来お墓...

カテゴリー一覧
商用