searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sheddyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2019年10月ついにリリース‼あなたの元に1日1回世界の感動する話🤧をお届けします。フォローよろしくお願いします😆 Twitter : https://twitter.com/sheddyjp Facebook : https://www.facebook.com/sheddy.jp/

ブログタイトル
sheddy シェディー | 世界の感動する話
ブログURL
https://sheddy.jp/
ブログ紹介文
sheddy(シェディー)は涙なしには語れない世界の感動する話・動画・写真・CMを紹介するサイトです。 海外からも家族・友人・ペット/動物・病気/障害・戦争などの感動する話・泣ける話を紹介しています。たまには思いっきり泣いてみませんか?
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/10/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sheddyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sheddyさん
ブログタイトル
sheddy シェディー | 世界の感動する話
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
sheddy シェディー | 世界の感動する話

sheddyさんの新着記事

1件〜30件

  • 完璧な母親ではないけど、ママはあなたを愛しています(フィリピン感動CM)

    赤ちゃんが近くで泣いていても暫く気が付かない母親。実はそれにはある理由がありました。 子育てをする中で自分が至らないと感じてしまっている全てのお母さんへ贈る、実話を元に涙なしに見ることは出来ないフィリピンの感動CM。

  • 見返りを求めない優しさを描いたタイの感動CM

    世界中を感動の渦に巻き込みYouTubeで再生回数4,000万回を超えたタイの感動CM "Giving"。自分自身決して裕福ではないものの、貧しい母親のために薬を万引きしてしまった少年を助けた男性の心温まる物語。

  • プレゼントは片脚の無い子犬、世界中の映画祭で受賞に輝いた感動のショートフィルム

    ドイツにある映画学校で学生の卒業作として制作されたショート・フィルム。180以上の映画祭で上映され50以上の賞に輝きました。暗い部屋にこもりゲームに熱中する男の子にお母さんが贈ったのは片脚を失った子犬のプレゼントでした。子犬が男の子に大切なことを教えてくれた感動の物語。

  • “Daddy!” いつでもパパと一緒

    日常の中で子供たちがひたすら"Daddy!"と呼びかける1分の短い映像なのですが、言葉にはできない親子の愛が伝わってくる感動的な作品となっています。 オランダに本社を置くユニリーバ(Unilever)のパーソナル・ケア製品ブランドDoveのTVCM。

  • 不器用な父親が苦しむ息子のためにできること(マレーシアCM)

    反抗期の息子と厳格で不器用な父親。息子が困難に直面し苦しんでいる時に父親はどうするのでしょうか?その父親がとった行動が感動的だと大きな反響を呼びました。 マレーシアのBERNAS社(旧国立米穀公社(LPN))が旧正月に向けて作成したコマーシャルです。

  • 「僅か10時間の結婚生活」最後の願いは大好きな彼女と結婚式を挙げること

    ステージIVの肝臓癌と診断されたフィリピンに住むRowdenさん、残された時間が僅かとなった彼の最後の願いは大好きな彼女Leizlさんと結婚式を挙げることでした。その願いは周りの人たちの協力により12時間後に叶うことになりますが、それはRowdenさんがこの世を去る10時間前のことでした。

  • 反抗期を終え立派に成長した息子が描いた絵(フィリピンCM)

    幼少期から反抗期を迎えながらも立派に成長していく息子と、厳しい時期もちゃんと向き合い温かく見守ってきた母親の姿を描いた感動の物語。アーティストとして成長した息子が開いた展示会に訪れた母親、そこに飾られていた息子の作品とは… (UNILAB フィリピン医薬品製造販売会社CM)

  • 心優しい男の子が人形を持って歩く理由(ドイツCM)

    1889年にドイツのハノーファーで設立された食品会社Bashlsenが展開するクッキーブランドLEIBNIZのCM。いつも大きな人形を持って歩く男の子、ある日いじめっ子に人形を取り上げられてしまいます。覚悟を決め、顔に怪我をしてまで取り返した男の子が向かった先には…

  • 結婚式で車椅子の母と踊るダンスに涙

    ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し車椅子での生活を余儀なくされていたお母さんを、息子は自分の結婚式でダンスに誘いました。その感動の様子を収めたビデオがYouTubeに投稿されると瞬く間に世界中で「泣ける」「涙が止まらない」と反響を呼び再生回数は1500万回を超えました。

  • イラクの男の子がチョークで床に描いた絵に世界中が涙

    YouTubeで再生回数1千万回を超えた、イラクでの実話に基づく感動のショートフィルム。とある施設でチョークを握りしめ中庭に向かった少年が地面に描いた絵とは…その感動の結末に世界中の人たちが涙を流し大きな反響を呼びました。

  • イラクの男の子がチョークで床に書いた絵に世界中が涙

    YouTubeで再生回数1千万回を超えた、イラクでの実話に基づく感動のショートフィルム。とある施設でチョークを握りしめ中庭に向かった少年が地面に描いた絵とは…その感動の結末に世界中の人たちが涙を流し大きな反響を呼びました。

  • パパになるよ!妊娠サプライズ報告と旦那さんのリアクションまとめ

    日本でもお馴染みのオランダに本社を置くユニリーバ(Unilever)の男性向け商品Dove Men+Care。父の日に向け公開されたこのCMは妊娠したことを旦那さんにサプライズ報告し、その際の反応を集めたものです。そのパパたちのリアクションとは…

  • もしロンドンがシリアのような戦場だったら。5千万回以上再生された子供の権利を訴える衝撃映像

    1919年にイギリスで設立された子供の権利の保護を目標とした国際NGOセーブ・ザ・チルドレン(Save the Children)によって製作された映像です。ロンドンに住む少女リリーの突然起きた紛争によって平和な日常が一秒ごとに悲劇に変わっていく様子が約90秒の動画で描かれています。

  • “ママの公式スポンサー”P&Gが制作した母子の感動CM(ロンドンオリンピック)

    "ママの公式スポンサー"とし2012年ロンドンオリンピックからキャンペーンを展開するP&GのCM。いつでも無条件に子供を愛し、頑張る姿を応援するお母さん。成長した子供たちが立つのはオリンピックの舞台。成長した我が子の姿に涙を見せるお母さんたち。

  • アイスを食べに街へ行こう!インドの男の子が主役のほっこりするショートムービー

    インドの慈善財団が制作した、アイスを食べようと街に出てきた男の子が主役のショートムービーです。コップを割られて頭を抱える屋台の女性、怒られるのかと怯える少年、そしてアイスを食べに偶然通りかかった来た男の子の優しさを描いたほっこりする物語です。

  • 目隠しをしてお母さんを言い当てられる?(デンマークCM)

    子供に目隠しをしてもお母さんを言い当てることができるか?というデンマークのジュエリー・アクセサリーの製造・販売企業パンドラ(PANDORA)が制作したCMです。不安そうなお母さんたち、はたして子供たちは言い当てることができるのでしょうか。

  • 青年が深夜に描いた落書きの目的(カナダCM)

    世界最大級の製薬会社であるファイザー(Pfizer Inc.)のカナダ支社が制作したCMです。深夜に周りを気にしながら壁に落書きをする青年。明け方家に帰ると母親は呆れた様子ですが、青年が落書きをしていたのにはある優しい目的がありました。

  • ママの誕生日にプレゼントを贈りたい女の子がおもちゃのお金で買える物

    イギリスの菓子・飲料メーカーCadburyが制作したCM。お母さんが電話をしている隙に売店で「チョコレートを下さい、ママになの」と誕生日プレゼントを買おうとしている女の子が差し出したのはおもちゃのお金でした。少し驚いた様子の売店のおじさんがこの後にとった対応とは…

  • 助けを求める盲目のホームレス、無関心な通行人の心に響いた言葉の力

    "The Power of Words = 言葉の力"と題されたイギリスのCM。助けを求めるホームレスの男性の脇に置かれた段ボールに一人の女性が"ある言葉"を書きます。するとそれまで無関心だった通行人は次々に男性に恵んでくれるようになるではありませんか。一体この女性は何と書いたのでしょうか。

  • 世界中が涙した小児がん治療の副作用に苦しむ弟を介抱するお姉ちゃんの姿

    Beckettくん4歳は血液のがんである急性リンパ性白血病と診断されました。抗がん剤治療の副作用に苦しむ弟の介抱をするお姉ちゃんの姿を収めた一枚の写真が、お母さんによってFacebookに投稿されると世界中で涙を誘うことになります。

  • バレンタインデーはお母さんをエスコート、天国のお父さんが息子へ託した愛の物語

    亡きお父さんが生前に息子へ託したお願い、それはバレンタインデーにお母さんをデートに誘ってほしいという妻への愛でした。フィリピンのファーストフードチェーン店ジョリビー(Jollibee)がバレンタインデーに向けて制作した感動CMです。

  • アップルウォッチ…じゃない!プレゼントの妊娠検査薬でパパになると知った男性

    アップルウォッチ欲しがっていたチャド(Chad Reay)さんに奥さんのケイティ(Catie Reay)さんはサプライズを仕掛けます。誕生日にプレゼントを渡され嬉しそうなチャドさんですが実はその箱の中身はアップルウォッチではなく陽性の結果が出た妊娠検査薬でした。

  • いじめに遭い転校した少年。新しいクラスメートに靴をプレゼントされ思わず涙

    アメリカに住むアズリエル君(Azrael Robinson)は前の学校でいじめに遭い今の学校に転校してきました。新しい学校でいつも周りの人を助けようと頑張るアズリエル君の姿を見ていたクラスメートは感謝の思いを伝えようとサプライズで靴をプレゼントすることにします。

  • 乳がんと診断された妻の笑顔を取り戻すために男性が取った行動

    ニューヨークで写真家として活動するボブ(Bob Carey)さんが乳がんと診断された妻のリンダ(Linda)さんを元気づけようと思いついたのは、自らピンク色のチュチュのみを身に着けた面白おかしい写真を撮り妻を笑わせるというものでした。

  • いつも空のお弁当箱が今日は詰まっていた理由(ノルウェー)

    ノルウェーの児童福祉機関Bufdirが制作した映像。少年はある日のお昼休み、いつも空のはずのお弁当箱が重たいことに気が付きます。そっと蓋を開けてみるとぎっしり詰まっている食べ物。一体だれがお弁当を詰めたのでしょうか?

  • 「おじいちゃん」と「じぃじ」どっちで呼ばれたい?孫ができたことに気が付く瞬間

    子供を授かった夫婦がそのことを伝えるために、倉庫で作業をするお父さんを訪ねます。「Grandpa(おじいちゃん)とPops(じぃじ)どっちで呼ばれたい?」と質問され一瞬固まるお父さん。質問の意味を理解した次の瞬間…

  • ユニフォームに刺繍された継父の名字、息子が父に伝える感謝と愛に涙

    アメリカンフットボールの選手として大学で活躍するGeorgeさん。母親が再婚した後も旧姓を使い続けていましたが、継父の名字へ変えることを決意します。ユニフォームの背中に刺繍された名前も直し、ついに名字を変えた事実を父へ伝えます。

  • 遂に認められた親権!養子縁組の書類を女の子へプレゼント

    アメリカ合衆国ユタ州に住むブリジットさんは継娘ヘイリーちゃんの永久親権を裁判所へ訴えていました。5年越しの悲願が認められ正式に養子へと迎え入れることが決まり、誕生日会にサプライズでその親権が認められた書類を送ることにしました。

  • 片腕の女子サッカー選手と少年のタッチ!ツイッターで話題となった感動の一枚

    アメリカに住む1歳のJoseph Tiddくんと女子プロサッカー選手Carson Pickettさんは生まれつき片腕が途中までしかありません。そんな同じ境遇の二人がサッカーの試合の際にタッチをしている姿がツイッターに投稿され話題となりました。

  • 10年ぶりに会う母親、息子に内緒でガボンからサプライズ登場

    ガボン出身のJeffreyさんはかれこれ10年間母親と会っていませんでした。弟のAxelさんは母親にビザを手配して内緒で会いに行くことにしました。弟を目の前にして既に大興奮のJefferyさんですが、そのすぐ近くにはそれ以上に久しぶりに会う母親の姿が…

カテゴリー一覧
商用